福岡のイベント・祭り情報   

2019年9月~10月

ふくおかサポートねっと

2019年9月~

動く 原鶴温泉 夏の風物詩「鵜飼」

鵜飼

2019年5月20日(月)~9月30日(月)
朝倉市/乗船場:上流(小野屋・六峰舘 前)、下流(泰泉閣 前)

鮎漁の解禁日の5月20日、筑後川に屋形船が浮かび、鵜飼ショーが行われます。
鵜飼の歴史は古く、筑後川については霊亀2年(716年)及び3年に、現うきは市から鮎を貢進したという平城京出土木簡があることから、その頃には始まっていた可能性があります。
間近で見る鵜が潜って魚を捕る瞬間は圧巻です。鵜を操る鵜匠による伝統の技をぜひ間近でご覧ください。

【乗船時間】 20:30~21:10
【料金】 大人2,200円、こども1,100円

問合せ先:利用する旅館・ホテルまたは、原鶴温泉旅館協同組合 TEL 0946-62-0001
詳細は・・原鶴温泉旅館協同組合Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ぶどう狩り(信ちゃん果樹園)、ぶどう狩り(井上巨峰園)、梨狩り(町田梨園)、筑後川でSUP体験スイーツデコオルゴール作りハーバリウム体験陶芸体験草木染・桜染め
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 九州歴史資料館 発掘成果展「三沢遺跡と三国丘陵周辺の遺跡」

昭和40年代の三沢遺跡の調査

昭和40年代の三沢遺跡の調査

2019年7月17日(水)~10月6日(日)
小郡市/九州歴史資料館 第2・4展示室

昭和47年に遺跡の保存が決定した後、「三沢の森」として地元の住民に親しまれている三沢遺跡と発掘された周辺の遺跡について紹介します。

【休館日】   月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は翌日)
【開館時間】  9:30~16:30(入館は16:00まで)
【観覧料】   無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

グルメ 耳納北麓ジェラート街道 ~第3回ジェラート総選挙~

つばきジェラート

つばきジェラート

2019年7月20日(土)~9月30日(月)
久留米市・うきは市/参加9店舗

平成29年、耳納北麓の地元農産物を使った、こだわりのジェラート5店舗がある県道151号線及び山苞の道(約9キロ)を「耳納北麓ジェラート街道」と宣言(命名)し、開通を記念して第1回ジェラート総選挙を開催。今回の第3回総選挙は、うきは市吉井町まで広がり、9店舗(約12キロ)の参加を予定しています。
総選挙では4店舗以上のスタンプを集めて、お好みのジェラートに投票して1位を決定。1位に投票した人には抽選で素敵な賞品が当たります。また、9店舗全店を制覇した人にはくるっぱオリジナルカードや抽選で賞品が当たる予定です。

【参加店】 ●COCON CAFE & GELATO(うきは市吉井町/お茶) ●道の喫茶もり辺(もりべ 田主丸町/キウィ) ●巨峰ワイナリー(田主丸町/巨峰) ●紅乙女酒造(田主丸町/糀甘酒) ●樹蘭マルシェ(田主丸町/ネクタリン) ●鳥越農場(田主丸町/マンゴー) ●山帰来(さんきらい 草野町/オリーブ塩ミルク) ●久留米市世界のつばき館(草野町/つばき油) ●おとうふ屋凛(山本町/豆乳)

問合せ先:久留米市世界のつばき館  TEL 0942-47-1821
詳細は・・耳納北麓ジェラート街道Webサイト

 宗像あなごちゃん祭り2019

宗像あなごちゃん祭り2019

2019年7月20日(土)~9月30日(月)
宗像市/参加32店舗

県下1位の水揚げ量を誇る天然アナゴ。
鐘崎産天然アナゴを存分に味わえる「宗像あなごちゃん祭り」。定番の天ぷら・丼に加え、産地ならではの鮮度を生かした刺し身など、料理人が趣向を凝らしたあなご料理でみなさんのご来店をお待ちしています。
市内外32店舗で、料理人たちのワザが光る至福のあなご料理を、この機会にぜひお召し上がりください。

問合せ先:祭りについて/宗像観光情報コーナー TEL 0940-62-3811、販売について/鐘の岬活魚センター TEL 0940-62-1570
ご参考・・公式Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ビーチ乗馬体験(カナディアンキャンプ乗馬クラブ)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

グルメ 中村果樹園フルトリエの観光梨狩り

中村果樹園フルトリエの観光梨狩り

2019年7月20日(土)~10月中旬 10:00~17:00
久留米市/中村果樹園フルトリエ(藤山町)

1910年(明治43)年、久留米市で初めて梨を栽培したのが青柳多津子女史。荒地を開拓しての植栽で、これを起点に藤山梨が広がり、昭和初期には国内だけではなく、海外へもその名を広めてきました。大正12年、藤山町に青柳多津女史の記念碑が建てられ、現在は梨集荷場に移設、その功績を今に伝えています。そんな藤山で梨を作り続け100年、その三代目と四代目の中村親子が2017年にブランドを立ち上げ、大切に愛情を込めて育てています。
フルーツのアトリエ「フルトリエ」。梨づくりの達人、中村家三代目、四代目親子がつくる梨は、太陽の光をたっぷり浴びた、心がなごむ甘さです。

【梨の種類】 幸水→豊水→あきづき→新高→新興
       *8月~9月中旬までぶどう狩り(シャインマスカット)、
       直売(ピオーネ・シャインマスカット)も行っております。
【料 金】  中学生以上1,000円(もぎたて梨 2~3個プレゼント)
       小学生500円(もぎたて梨 1~2個プレゼント)
       *収穫した梨は、1キロ600円~750円にてお買い上げいただけます。

問合せ先:中村果樹園フルトリエ TEL 0942-50-0191
ご参考・・中村果樹園フルトリエWebサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
梨狩り(中村果樹園フルトリエ)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 九州芸文館 「奇才・ダリの版画展」

九州芸文館 奇才・ダリの版画展

2019年8月3日(土)~9月23日(月・祝)
筑後市/九州芸文館

シュルレアリスムを代表する画家のひとり、サルバドール・ダリ(1904‒1989)。彼の後半生では版画の制作にも力を入れ、生涯1600点以上の版画作品を残しました。ダンテ『神曲』やゲーテ『ファウスト』などのヨーロッパの古典文学を絵画化した作品群など、ダリ独自の世界が展開されています。本展では、彼が版画に精力的に取り組んだ1960年代の作品を中心に、約200点を展示します。

【開場時間】 10:00~17:00 *入場は16:30まで
【休館日】  月曜日 *ただし、祝休日の場合はその翌日
【入場料】  大人800円、高大生500円、小中生300円(各種割引あり)

問合せ先:九州芸文館 TEL 0942-52-6435
詳細は・・九州芸文館Webサイト

グルメ いちじく狩り

いちじく狩り

2019年8月中旬~11月中旬  9:00~17:00
久留米市/エコファームよこみぞ園(田主丸町)

歳月をかけて取り組んできた自然農法・無農薬栽培の美味しいいちじくが楽しめます。
いちじくの原産地はアラビアで、アダムとイヴの物語にも登場し、紀元前三千年頃から栽培される不老長寿の果物として知られています。「無花果」の名のごとく実の中に無数の白い花を咲かせます。いちじくには夏果と秋果があり赤褐色に色づき、頭が割れたものが食べ頃となります。バナナやごぼうの3倍といわれる食物繊維(ペクチン)を含み、消化促進、便秘解消などに効き、世界中で薬として珍重されてきました。最近ではガン抑制成分が含まれることも分かってきています。

【料金】 1キロ1,500円(ドーフィン・ほうらい・バナーネ)

問合せ先:久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956

グルメ 観光ぶどう狩り

ぶどう

2019年8月10日(土)~9月下旬  9:00~17:00
久留米市/45軒のぶどう園(田主丸町)

巨峰開植の地・田主丸には、ぶどう狩りが楽しめる観光ぶどう園が45軒あります。
「巨峰」は、昭和32年4月田主丸町で開植されました。日本に古くからある石原早生に、オーストラリアのぶどうで世界一の巨大粒と言われるセンテニアルを交配させたもので、一粒15グラム直径3センチの大粒で、糖度20度と大変甘い品種です。当時の人々は、この巨大な粒をみて「ピンポン玉ぐれえあった」「ビワの実んごとある」と驚きあきれ、巨峰はたちまち評判となりました。
ぶどうの作業は冬場の枝の剪定に始まり、花芽のセットや摘果、花嫁衣裳さながらの白い紙袋をつけ、丸一年かけて夏の収穫へとつながります。巨峰の他にもシャインマスカットや安芸クィーンなどの色とりどりの品種も栽培されています。

【料金(目安)】 8月10日~15日=1キロ当たり1,400円、8月16日~31日=1キロ当たり1,200円(久留米観光コンベンション田主丸事務所調べ)
*料金は各農園で設定しています。詳しくは、各農園のWebサイトをご覧下さい。

問合せ先:田主丸観光ぶどう狩り案内所(8月10日~) TEL 0943-72-1208
     久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956
ご参考・・田主丸ぶどう狩りナビ!Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ぶどう狩り(鳥越ぶどう園)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く ちょっくらふれ旅 前期

ちょっくらふれ旅

2019年8月17日(土)~10月31日(木)
直方市・宮若市・小竹町・鞍手町/各所

直方・鞍手地域に住む方々が手がける体験交流型のイベントです。地域にある様々な資源を活かして、ここでしか味わえない、自然・歴史・文化・暮らしなどの特別な体験プログラムをご用意しています。
地域内外で好評をいただき、今年で14回目を迎え、毎年1,000人以上の方にご参加いただいています。
*プログラム数は55種類、69プログラム(前期:42プログラム、後期:27プログラム)
*要事前申込。パンフレットまたは福岡県庁公式Webサイトをご確認の上、各プログラムに記載の方法によりお申し込みください。
*パンフレット配布開始は7月中旬。配架先は福岡県庁公式Webサイトでご確認ください。
【主催】直方・鞍手広域連携プロジェクト推進会議(直方市・宮若市・小竹町・鞍手町・福岡県)

問合せ先:株式会社NOTE(ちょっくらふれ旅プロジェクト事務局) TEL 080-4057-9743・090-9429-6730(受付時間 平日9:00~18:00)、FAX 0948-52-3243
ご参考・・福岡県公式Webサイト

【プログラム例】
●お絵かきロール®ケーキ作り(担い手:Home made Bread ORANGE 加藤江美)
 8・9月はオレンジ、10月はハロウィン、11月はリンゴ、12月はクリスマス
●子どもから大人まで! みんなで楽しくできる マクロビランチ付ペア&グループヨガ
(担い手:ヨガ教室LILA 小磯稜子)
●お正月の必需品! あなただけのオリジナルミニ門松作り(担い手:竹工房 博 田代博昭)
●本ができるまでを見てみよう! くらてやツアー&オリジナルグッズ印刷体験
(担い手:(株)コスモ綜合印刷(くらてや) 松尾由里)

*後期開催は、2019年11月1日(金)~12月31日(火)
【参加申込受付開始(後期)】 2019年10月15日(火)10:00~

見る 北九州市立小倉城庭園 9月のイベント

瓢箪釜

《瓢箪釜》豊功神社蔵

2019年9月
北九州市/北九州市立小倉城庭園

企画展 「覗いてみたい!となりの茶の湯 ~周防・長門国に伝わるたからもの~」
室町時代、大内氏は京の文化の影響を強く受け、北九州にも茶の湯文化がもたらされました。
大内氏の名残を感じる周防・長門国に伝わる茶道具を紹介します。
【日時】 9月14日(土)~11月24日(日)
=関連イベント=
茶の湯たしなみ講座「道具の扱い方としまい方」
道具の扱いは慣れているけど、自信のない方も多いはず。茶入れにかける仕覆や箱の紐の結び方、掛軸の掛け方などを中心に学びます。
【日時】 9月23日(月・祝) 14:00~15:30
【講師】 河面直人氏(茶道具商 河面)
【定員】 先着20名 *要事前申込(9月1日より受付)
【料金】 800円(入館料込) *白い靴下をご持参ください。

開館21周年記念市民茶会
開館21周年を記念して行われる秋のお茶会です。
【日時】 9月29日(日) 9:00~14:00
【席主】 小倉北茶道協会
【料金】 1,500円(薄茶二席・入館料込)
【開館時間】 4月~10月まで 9:00~18:00 (受付は閉館30分前まで)
【入館料】  一般350円、中高生200円、小学生100円

問合せ先:北九州市立小倉城庭園 TEL 093-582-2747
詳細は・・北九州市立小倉城庭園Webサイト

動く 平尾台自然観察センター 9月のイベント

平尾台

2019年9月
北九州市/平尾台自然観察センター(小倉南区)

貫山展望登山(中級)
貫山(企救富士)までの景観を楽しむ登山です。
【日時】 9月28日(土) 8:30~15:30 *雨天中止
【定員】 30名 *小学生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2019年9月18日(水)必着
【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始 *夏休み期間中は休館日なし
【入館料】  無料

問合せ先:平尾台自然観察センター TEL 093-453-3737
詳細は・・平尾台自然観察センターWebサイト

動く 平尾台自然の郷 9月のイベント

平尾台の秋

2019年9月
北九州市/平尾台自然の郷(小倉南区)

ピクニックコンサート 『ブラスの大地平尾台 in 北九州』
北九州を中心に活動する吹奏楽団による野外コンサート。
【日時】 9月22日(日) 15:00~17:30(14:00開場)
【会場】 高原音楽堂
【出演】 チアダンス Cherry blossom、北九州交響吹奏楽団
【料金】 前売り券/大人1,000円、高校生以下無料、当日券/1,500円
新米まつり
平尾台の麓で収穫された新米の試食・販売。新米をご購入いただいた方に、お楽しみ抽選会♪
ポン菓子の配布あり!
【日時】 9月22日(日)~23日(月・祝) 11:00~16:00
【会場】 ヴィレッジゾーン
騎士竜戦隊リュウソウジャーショー
騎士竜戦隊リュウソウジャーが平尾台にやってくる!
【日時】 9月23日(月・祝) 12:15~12:45、15:15~15:45
【会場】 高原音楽堂
【料金】 観覧無料
第16回 平尾台フォルクローレ祭り
カルスト高原で奏でるアンデスの音楽♪
【日時】 9月29日(日) 12:00~16:00(予定)
【会場】 多目的ホール
【料金】 観覧無料
【開館時間】 9:00~17:00(12月~2月は10:00~16:00)
【休館日】  火曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始
【入園料】  無料

問合せ先:平尾台自然の郷 TEL 093-452-2715
詳細は・・平尾台自然の郷Webサイト

見る 大野城心のふるさと館 9月のイベント

大野城心のふるさと館

施設外観

2019年9月
大野城市/大野城心のふるさと館

「大野城心のふるさと館」は、「ふるさと大野城」をまるごと体感できる市民ミュージアムです。

ここふるワークショップ 「ウサギののぼり人形を作ろう! 昔遊び・折り紙などの体験!」
【日時】 9/21・22=ウサギののぼり人形を作ろう!
     9/28・29=〔しょうわキッズデイ〕昔遊び・折り紙などの体験!
     各日とも10:00~16:00(受付は15:30まで) *材料がなくなり次第終了
【対象】 どなたでも
【料金】 無料 *事前申込不要
ここふる体験工房 「勾玉ネックレス作り」
【日時】 9月28日(土)・29日(日) 13:00~15:00
【対象】 どなたでも *小学3年生以下は保護者同伴
【定員】 各日20名 *要事前申込
【料金】 200円
【参加申込受付期間】 2019年9月1日(日)~10日(火)

館長講座「大宰府と対外交流1」
5月から月1回実施中。
【日時】 9月21日(土) 14:00~16:00
【講師】 赤司善彦(大野城心のふるさと館 館長)
【料金】 無料 *要事前申込、申込期間は過ぎたが、当日空席があれば聴講可能。
【休館日】   月曜日(祝日の場合は翌平日)
【開館時間】  9:00~19:00
【入館料】  無料(特別展は有料)

問合せ先:大野城心のふるさと館 TEL 092-558-5000
ご参考・・大野城心のふるさと館Webサイト

動く 福津暮らしの旅 2019秋冬旅 

福津暮らしの旅 2019秋冬旅

2019年9月~2020年2月
福津市/市内各所

豊かな自然とそれに寄り添う人々の生活を体感できる体験・交流プログラム「福津暮らしの旅」。秋冬旅は全部で25のプログラムをご用意しました。福津の地で生まれ育てられた食・自然・伝統文化をお楽しみください。
料金・定員等はプログラムにより異なりますので、詳細はWebでご確認を。
*リーフレット郵送希望の方は、お問い合わせください。

【プログラム一例】
●10月5日(土)おいしい餃子をつくろう!~ニンニクの植付から餃子ができるまで~
●10月6日(日)いちご農家さんといちご作り~苗の植付から収穫まで~
●10月20日(日)バラの贈りもの~福津の恵みで塩ポプリをつくろう~

問合せ先:福津暮らしの旅運営協議会(あんずの里市利用組合) TEL 070-7544-6641
ご参考・・公式Webサイト

見る 嘉麻市稲築地区公民館 世界遺産「明治日本の産業革命遺産」福岡県パネル展 

2019年9月9日(月)~29日(日) *23日(月・祝)は休館、天候状況等により休館になる場合があります。
嘉麻市/嘉麻市稲築地区公民館

世界遺産「明治日本の産業革命遺産」へ関心を持っていただくため、産業革命に至る道程や福岡県内の3つの構成資産(三池炭鉱・三池港、官営八幡製鐵所、遠賀川水源地ポンプ室)などについてパネルで解説します。

【開館時間】 9:00~21:00(最終日は16:00まで)
【休館日】  第4月曜日
【入館料】  無料

問合せ先:「明治日本の産業革命遺産」福岡県世界遺産連絡会議 TEL 092-643-3162
詳細は・・福岡県Webサイト

 ブルガリアフェスティバル 

ブルガリアフェスティバル

2019年9月13日(金)~23日(月・祝)
宗像市/グローバルアリーナ

*9月22日(日)は悪天候が予想されるため中止となりました。
ブルガリアの民族舞踊をはじめ、世界各国のダンスや音楽、屋台料理も楽しめます。

問合せ先:グローバルアリーナ TEL 0940-33-8400
ご参考・・グローバルアリーナWebサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ビーチ乗馬体験(カナディアンキャンプ乗馬クラブ)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 九州オータムフェスティバル&九州ビアフェスティバル2019福岡

九州オータムフェスティバル&九州ビアフェスティバル2019福岡

2019年9月18日(水)~23日(月・祝)
18日17:00~21:00、19日~20日16:00~21:00、21日~23日11:00~21:00

福岡市/天神中央公園(中央区)

今年も天神中央公園で『九州オータムフェスティバル』が開催されます!
そして同時開催の『九州ビアフェスティバル福岡』は記念すべき第10回目を迎えます!
九州ビアフェスティバル初登場のビールメーカーも含め全国10都県から10社が集結!  豊富なキャラクターのフードも九州各県から集まります♪ 初登場の神戸牛専門店『神戸牛ステーキ』!! ビールと相性が良い『牛タン焼き』や『手羽メンタイ』、『ちくわサラダ』、軽食にピッタリの『カレーパン』、『ホルモン焼きそば』♪ 今人気上昇中の『オレオチュロス』や『石炭ソフト』など、女性やお子様も楽しめるメニューも多数取り揃えています!
ステージも開設予定♪ イベント期間中の9月22日・23日2日間限定で、メジャーリーグベースボール(MLB)が アジア・南米・ヨーロッパなどの 世界中で展開しているベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW 2019 in Fukuoka」が登場! ご家族ご友人皆さまとお楽しみいただけるイベントとなっています!

【出店ビールメーカー】
・NOM CRAFT BREWING(和歌山県)
・吉備土手下麦酒(岡山県/初出店/ペールエール御崎)
・Far Yeast Brewing(東京/東京ホワイト)
・出石城山ビール(兵庫県/セッションIPL)
・大山Gビール(鳥取県/ヴァイツエン)
・松江ビアへるん(島根県/山椒ホワイトエール)
・KAKUIDA BREWERY(鹿児島県/マンゴーIPA)
・霧島ビール(宮崎県/PILSNER)
・Munemasa Palace Brewery(佐賀県/nomamba IPA)
・ブルーマスター(福岡県/ブルーマスター オータムフェスト)

【料金】 当日/ビールチケット1枚600円、10枚セット5,500円
*フードは現金制、ビールのみチケット制(ビールチケット1枚で1杯のクラフトビールが飲めます)

問合せ先:九州オータムフェスティバル実行委員会 TEL 092-841-6336
詳細は・・公式Webサイト

動く 第41回 西日本陶磁器フェスタ

2019年9月19日(木)~23日(月・休)  10:00~17:30(最終日は17:00まで)
北九州市/西日本総合展示場

全国の陶芸産地の窯元・作家、自らが出展する「西日本陶磁器フェスタ」が、西日本総合展示場で行われます。歴史ある陶磁器の展示会および即売会で、約5万点におよぶ中からお気に入りの“器”を求めることができます。企画のひとつとして催される「ロールケーキフェスタ」には、九州を中心に各地域から42店舗が出品し、各店自慢のロールケーキが日替わりで販売されます。ろくろ体験や絵付け体験などの各種体験コーナーも展開されます。

【入場料】 当日券500円、前売券300円 *高校生以下無料

問合せ先:公財)北九州観光コンベンション協会 TEL 093-511-6800
詳細は・・公式Webサイト

動く 第38回 おおの山城大文字まつり 

おおの山城大文字まつり

2019年9月21日(土)~22日(日) 21日=10:00~21:00、22日=10:00~20:00
大野城市/大文字公園

*悪天候のため、中止となりました。
大野城市の市名の由来となっている日本最古の山城「大野城」が眠る四王寺山を望む大文字公園で開催される秋の一大市民まつりです。
期間中は四王寺山に「大」の文字が灯り、両日の夜には子どもたちの夢を描いた「夢灯り」で会場は幻想的な光景に包まれます。物販・飲食ブースや、ご当地キャラクターショー「大野ジョーステージ」、吹奏楽の演奏、パレード、子どもたちや市民団体によるステージ披露など、見どころいっぱいです!

問合せ先:おおの山城大文字まつり委員会事務局 TEL 092-574-6677
詳細は・・大野城市Webサイト

 宗像フェス Fukutsu Koinoura2019 

宗像フェス Fukutsu Koinoura

2019年9月21日(土)~22日(日) 開場10:00、開演11:00、終演20:30
福津市/恋の浦ガーデン

*9月22日(日)の公演は悪天候が予想されるため中止となりました。
九州最大級の音楽イベントが今年も福津市で開催。
きゃりーぱみゅぱみゅやMISIA、ゴスペラーズ、氣志團、ゴールデンボンバーなど日本を代表するトップアーティストがステージを盛り上げます。フィナーレを飾る音楽花火も合わせてお楽しみください。

【出演】
21日(土)=有安杏果、氣志團、きゃりーぱみゅぱみゅ、ゴールデンボンバー、ファンキー加藤、ベリーグッドマン、C&K、KREVA、RAM WIRE MC:鈴木亮平
22日(日)=伊藤蘭、岸谷香、ゴスペラーズ、中川翔子、山本彩、Little Black Dress、MISIA、Reol、佐藤千亜妃、安藤裕子 MC:武田真治

問合せ先:宗像フェスふくつ恋の浦運営事務局 TEL 0940-62-5517
詳細は・・公式Webサイト

動く 関門海峡ミュージアムリニューアルオープンイベント 

2019年9月21日(土)~23日(月・祝)
北九州市/関門海峡ミュージアム前広場(門司区)

*22日(日)ステージイベント・プロムナードデッキジャズライブ・飲食ブースは中止となりました。
*23日(月)クルーズ船「アザマラ・クエスト」寄港は中止となりました。
*天候によってはその他のイベントを中止、変更する場合があります。

門司港にある関門海峡ミュージアムは、子どもから大人まで何度来ても楽しめる、より魅力的な施設へと生まれ変わり、9月21日(土)12時にリニューアルオープンします。
これを記念し、9月21日(土)から23日(月・祝)までの3日間、リニューアルオープンイベントを開催します。

【主なイベント】
ステージイベント
 北九州市消防音楽隊(21日)、松山彩夏バンド(22日)、福岡県警察音楽隊(23日)の演奏等により、リニューアルイベントを盛り上げます。
飲食ブース
周遊ボンネットバス in 門司港
 リニューアルオープンイベント期間中、レトロな町並みにぴったりなボンネットバスがやってきます。
 門司港レトロ駐車場横から関門海峡ミュージアムまで、門司港レトロ地区を周遊し、皆様を送り届けます。(運賃無料)
着物レンタルステーション「レトロなでしこ」
 着物レンタルステーション「レトロなでしこ」が関門海峡ミュージアムに移転します。
 リニューアルオープンイベント期間中は、袴のレンタルが無料!
門司港レトロ周遊スタンプラリー
 門司港レトロ地区の施設に設置するスタンプを重ねると一つの絵が完成します。スタンプを全部集めた方には、期間中先着300名様限定で関門海峡ミュージアムとハローキティのコラボグッズをプレゼント。
巡視船の寄港(9月21日)
クルーズ船の寄港(9月23日)

問合せ先:福岡県広域地域振興課 TEL 092-643-3210、FAX 092-643-3164
詳細は・・関門海峡ミュージアムWebサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ろくろ・手びねり体験人力車貸切プラン
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く ちっご祭 ~恋のくに花火大会~ 

ちっご祭

2019年9月22日(日) 11:00~20:30 花火大会=18:50~20:30
筑後市/筑後広域公園

*台風の接近に伴い、延期(開催日未定)となりました。
例年7月に開催していた「筑後船小屋花火大会」、9月に開催していた「ちっご祭」。ともに50年の歴史をもつ二つのイベントが、令和元年にあたる今年、ひとつの祭りとして同日会場で同日開催することとなりました。名称も新しく「ちっご祭 ~恋のくに花火大会~」となります。お楽しみに!
ちっご祭(11:00~18:30)では、子供が喜ぶキャラクターショーやバルーンアーティストが登場。その他、地域対抗イベントやマーチングバンド演奏、夕方からは地元出身のアーティストライブなど見どころ盛りだくさん。模擬店エリアには地元グルメもズラリ。メインMCには人気急上昇の男性アイドルユニット・九星隊と、テレビでおなじみ徳永玲子さんが登場し、盛り上げます。
花火大会(18:50~20:30)では、8,000発の花火が夜空を照らします。恒例「花火でプロポーズ大作戦」では、一組のカップルがサプライズ・プロポーズに挑戦。成功すると祝福の花火が上がります。

問合せ先:筑後市商工観光課 TEL 0942-65-7024、筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229
詳細は・・筑後市観光協会Webサイト

見る 太宰府古都の光 

太宰府古都の光

2019年9月22日(日)・25日(水)
太宰府市/市内各所:22日=大宰府政庁跡、観世音寺、水城跡、坂本八幡宮、25日=太宰府天満宮、九州国立博物館周辺

*9月22日(日)は悪天候が予想されるため中止となりました。
太宰府が持つ素晴らしい歴史的文化資源に光を当て、地域の魅力を再発見する秋のイベント。
九州国立博物館や太宰府天満宮及び門前町周辺、観世音寺、戒壇院などが灯籠や光のオブジェで彩られます。また、イベント期間中は、各会場と沿道に絵付けをした灯明を並べて「光の道」を演出。提灯を手にしながら太宰府散策をお楽しみください。

問合せ先:太宰府ブランド創造協議会事務局(太宰府市観光推進課内) TEL 092-921-2121
詳細は・・太宰府市Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランチorディナー&天然温泉(ルートイングランティア太宰府)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 宗像ミアーレ音楽祭2019 

2019年9月22日(日)~23日(月・祝)
宗像市/宗像ユリックス

*悪天候が予想されるため中止となりました。
精華女子高等学校吹奏楽部「吹奏楽&マーチング」2019 公演のみ2020年2月2日に振り替え公演を致します。

九州交響楽団と散策する名曲の小径に加え、精華女子高等学校のブラスバンド演奏も登場。
毎年好評のアマチュア演奏家や小学生の合唱コンサートも開催します。

問合せ先:宗像ユリックス TEL 0940-37-1311
ご参考・・宗像ユリックスWebサイト

動く 鯉攻め

>鯉攻め

2019年9月23日(月・祝)
糸島市/牟田溜池

糸島市井原にある農業用ため池の年一回の掃除を兼ねて、池の水を抜き、大きな網を使って全身泥にまみれながら、鯉やフナを捕まえる伝統行事。

問合せ先:糸島市観光協会 TEL 092-322-2098

動く 第8回 踊れ!いとしま

>踊れ!いとしま

2019年9月23日(月・祝)
糸島市/丸田池公園

糸島の地で踊ることから繋がる"人と街" 。熱いパフォーマンスステージ「踊れ!いとしま」、華やかに開催!

問合せ先:運営組織委員会 Mail odore.itoshima@gmail.com

見る CHIKUGO DANCE PROGRAM 2019

CHIKUGO DANCE PROGRAM 2019

2019年9月23日(月・祝)・28日(土) 各日とも14:00~
筑後市/23日:サザンクス筑後、28日:九州芸文館

日韓の芸術家を招き、住民が参加するコンテンポラリーダンス作品の創作・公演を行う「筑後ダンスプログラム2019」を今年も開催。日韓ダンサーが筑後で作る新作コンテンポラリーダンスを体感しよう!

【出演者】 大島匡史朗、Lee Sanghun、福田沙織、原田美樹、Kim Minchan、Kim Ga-Min、地域のみなさま
【入場料】 1,500円(前売1,000円)、両会場セット1,500円

問合せ先:サザンクス筑後 TEL 0942-54-1200
詳細は・・サザンクス筑後Webサイト

動く 第24回 金山川アートギャラリー

金山川アートギャラリー

2019年9月23日(月・祝)~10月19日(土)
北九州市/金山川河岸(八幡西区)

金山川の秋の風物詩「金山川アートギャラリー」縦1.8メートル、横3.6メートルの巨大な絵画が(先着100点)川岸に並ぶ光景は、毎回見る人の目を楽しませています。

問合せ先:金山川アートギャラリー実行委員会(レストランみかど内) TEL 093-613-0888
詳細は・・北九州市Webサイト

動く 第7回 高良川彼岸花まつり 

高良川彼岸花まつり

2019年9月25日(水) 19:00~21:00 *雨天時は翌日に延期
久留米市/高良川枝光橋付近

*当初9月22日(日)開催予定でしたが、悪天候が予想されるため25日(水)に延期されました。
高良川に咲く8種類7万本の彼岸花を竹灯ろうでライトアップした、幻想的な秋の夕べをお楽しみください。
*先着300名様に花苗プレゼント(19:00~)
彼岸花の後には、700~800株の紫のコルチカムが見頃を迎えます。

問合せ先:実行委員長(森) TEL 0942-39-3173

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
梨狩り(中村果樹園フルトリエ)、レザークラフト体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 九州歴史資料館 「第1回 歴史観光ボランティア養成研修会」

九州歴史資料館の古代体験ボランティア

古代体験ボランティア

2019年9月27日(金) 13:30~17:00(講演は15:50まで)
小郡市/九州歴史資料館 研修室

歴史観光ボランティア向けの研修ですが、講演は一般の方も聴講できます。
最新の魏志倭人伝のクニグニの研究成果や、歴史観光ボランティアの話が聞けます。

【料金】 無料 *事前申込不要

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

グルメ 筑豊フェア2019~おどりと食の祭典~

筑豊フェア2019~おどりと食の祭典~

2019年9月28日(土) 11:00~16:00 *少雨決行
福岡市/天神中央公園「ふくおか交流お祭りひろば」(中央区)

今年で12年目を迎える「筑豊フェア」。
旬の食材や加工品はもちろん、田川のソウルフード「田川ホルモン鍋」や、県最古の和牛ブランドの一つ「筑穂牛」を使った「筑穂牛バーガー」、直方のご当地グルメ「カレー焼き」や「焼きスパ」など、38団体による筑豊自慢のグルメ・スイーツのほか、炭坑節・太鼓・フラダンスなどのおどりで筑豊の魅力を発信します。
また、多肉植物の寄せ植え体験、蜜蝋を使ったローズキャンドル作り、木工工作体験、パンリース作り、ステンシル体験、アロマクラフト作り、おはじき彩色体験など、いつもは筑豊でしか体験できない体験も楽しむことができます。
この機会に筑豊の魅力を堪能してみませんか。

問合せ先:福岡県広域地域振興課 TEL 092-643-3180(平日9:00~17:00)
詳細は・・チラシデータ(表面)へ、チラシデータ(裏面へ)

動く かまナイトウォーキング2019

かまナイトウォーキング2019

2019年9月28日(土)
嘉麻市/嘉穂総合運動公園

近年、健康ブームでウォーキングやジム通いの需要が高まっています。そこで私たち嘉麻ナイトウォーキング実行委員会では、昨年度より嘉麻市の嘉穂地区をメインに10キロ、20キロのウィーキングコースを設定し、エイドステーションやゴールで地元産の梨の提供や嘉麻市の食生活改善推進会による手作り豚汁を振る舞うウォーキングイベントを開催しています。
昨年度は市内外より800名以上の参加があり、完歩目指してウォーキングを楽しんでいただきました。

【定員】 先着1,000名(定員になり次第受付終了)
【参加費】小学生以上1,000円、当日参加1,500円
【事前申込締切】 2019年9月9日(月) *締め切り後は、当日申し込み可能です。

問合せ先:かまナイトウォーキング実行委員会事務局(嘉麻市観光まちづくり協会事務局内) TEL 080-5270-5189
詳細は・・嘉麻市Webサイト

 福岡県の庭園に行こう! 庭園ゼミ「福岡県の名勝庭園」

庭園

柳川藩主立花邸 御花

2017年9月29日(日)
福岡市/旧福岡県公会堂貴賓館(中央区)

庭園は日本の豊かな自然や風土、四季折々の景色のなかで育まれた日本伝統の造形美として継承されてきました。
このたび、旧福岡県公会堂貴賓館では、講師をお迎えして、テーマに合わせた庭園ゼミを初めて開催します。
福岡県内の名勝庭園を広く紹介し、日本庭園の見方・楽しみ方を多くの方に知っていただく機会です。
庭園の魅力を学び、福岡県内の多様な特色のある庭園を訪ねてみませんか?

【時間】 10:00~12:00、14:00~16:00 *2回とも同じ内容です。
【対象】 大人
【料金】 無料 *入館料が別途必要(一般200円、児童100円、6歳未満・65歳以上無料)
【申込先】福岡県市町村名勝協議会事務局(柳川市教育委員会教育部生涯学習課文化財保護係)
     TEL 0944-77-8832、FAX 0944-74-2707
     *貴賓館では予約を受け付けておりません。ご注意ください。
【参加申込締切】2019年8月30日(金)

問合せ先:福岡県市町村名勝協議会事務局(柳川市教育委員会教育部生涯学習課文化財保護係) TEL 0944-77-8832、FAX 0944-74-2707
詳細は・・旧福岡県公会堂貴賓館Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
温泉入浴+岩盤浴(博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯)、リバークルーズ博多人形絵付け体験アフタヌーンティー(グランドハイアット福岡)、ランチ&ディナー(ホテルオークラ福岡)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く こくらdeフリマ

2019年9月29日(日) 10:00~15:30 *雨天中止
北九州市/あさの汐風公園(JR小倉駅 新幹線口)(小倉北区)

小倉都心部の賑わいづくりの創出と回遊性を図るため開催されるフリーマーケット。

問合せ先:こくらdeフリマ実行委員会(NPO法人まちのカルシウム工房内) TEL 093-772-3223
詳細は・・公式Webサイト

 第22回 宝満川カヌー大会in美咲

2019年9月29日(日) 8:30開会 *少雨決行、荒天中止
筑紫野市/宝満川河川敷(士島橋上流側)

子どもから大人まで、多くの人にカヌー競技を楽しんでいただけるイベントです。

【種目】 1人乗りカヌータイムレース、3人乗りカヌー旗とりレース、5人乗りカヌー地区対抗レース
【参加申込締切】 2019年9月2日(月)必着

問合せ先:第22回「宝満川カヌー大会in美咲」実行委員会事務局(美咲隣保館内) TEL 092-926-4136
詳細は・・筑紫野市Webサイト

動く 明日に架ける橋~矢部川くすくす川遊び!

明日に架ける橋~矢部川くすくす川遊び!

2019年9月29日(日) 11:00~15:00 *雨天時は10月5日(土)に延期
みやま市/中ノ島公園周辺(瀬高町)

矢部川に昔のにぎわいを復活!筑後市とみやま市の市境を流れる矢部川・中ノ島公園で親水イベントを行います。目玉は、両岸をつないでいたガタガタ橋の一日限定復活。平成24年九州北部豪雨で流されて以来の仮設架橋です。

【その他の主な内容】
川遊び、カヌー体験、ウォーターチューブ、SUP体験、くすべぇフワフワ、くすべぇアートストーンワークショップ、レンタサイクル、音楽コンサート、グルメコーナー

問合せ先:矢部川船小屋地区かわまちづくり協議会事務局(筑後市役所水道課) TEL 0942-53-4111

2019年10月~

動く 平尾台自然観察センター 10月のイベント

平尾台

2019年10月
北九州市/平尾台自然観察センター(小倉南区)

フォトクラブ「華蓮」写真展
写真家・児島宏氏が率いるフォトクラブ「華蓮(かれん)」の写真展。 季節ごとに移り変わる平尾台の様々な表情を楽しめます。
【日時】 10月1日(火)~10月27日(日)
ススキ観賞登山(四方台)
平尾台のススキを観賞しながら、四方台までの山登りを楽しみます。
【日時】 10月19日(土) 9:30~15:00 *雨天中止
【定員】 30名 *小学生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2019年10月9日(水)必着
晩秋の野草観察会
ウメバチソウなど、晩秋の野草を観察しながらハイキング。
【日時】 10月27日(日) 9:30~15:00 *小雨実施
【定員】 30名 *小学生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2019年10月17日(木)必着
【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始
【入館料】  無料

問合せ先:平尾台自然観察センター TEL 093-453-3737
詳細は・・平尾台自然観察センターWebサイト

見る 大野城心のふるさと館 10月のイベント

大野城心のふるさと館

施設外観

2019年10月
大野城市/大野城心のふるさと館

「大野城心のふるさと館」は、「ふるさと大野城」をまるごと体感できる市民ミュージアムです。

特別展「縄文王国やまなし」
不思議な模様でうめつくされた土器。想像力をかきたてる摩訶不思議な縄文ワールドの魅力に迫ります!
【日時】 10月29日(火)~12月22日(日) 9:00~17:00(入場は16:30まで)
【料金】 一般200円(150円)、高校生以下100円(50円)、未就学児は無料
     *( )内は友の会会員、20名以上の団体料金

ここふるワークショップ 「ハロウィンのお面を作ろう! 昔遊び・折り紙などの体験!」
【日時】 10/5・6・12・13・19・20=ハロウィンのお面を作ろう!
     10/26・27=〔しょうわキッズデイ〕昔遊び・折り紙などの体験!
     各日とも10:00~16:00(受付は15:30まで) *材料がなくなり次第終了
【対象】 どなたでも
【料金】 無料 *事前申込不要
ここふる体験工房 「はにわストラップ作り」
【日時】 10月26日(土)・27日(日) 13:00~15:00
【対象】 どなたでも *小学3年生以下は保護者同伴
【定員】 各日20名 *要事前申込
【料金】 300円
【参加申込受付期間】 2019年10月1日(火)~10日(木)

木と竹のとんぼ教室
木と竹で作るとんぼ教室を開催!とんぼの継承を目的とした「伝承コース」と親子で楽しく遊ぶ「親子コース」の2コースをご用意しています。
伝承コース
竹とんぼの歴史や製作方法を実際に製作しながら詳しく学びます。珍しい「木とんぼ」も製作します。
【日時】 10月12日(土) 9:30~13:00
【会場】 心のふるさと館(製作)、大文字公園(試験飛行) *雨天中止
【対象】 高校生以上
【定員】 先着5名
【料金】 800円
【参加申込受付期間】 2019年9月15日(日)~30日(月)
親子コース
紙やすりを使って竹とんぼを作ります。作ったあとは上手に飛ばす方法も学びます。
【日時】 10月13日(日) 9:30~13:00
【会場】 心のふるさと館(製作)、大文字公園(試験飛行) *雨天中止
【対象】 小学生と親または祖父母などの保護者の2人1組
【定員】 先着5組
【料金】 1組700円
【参加申込受付期間】 2019年9月15日(日)~30日(月)
【休館日】   月曜日(祝日の場合は翌平日)
【開館時間】  9:00~19:00
【入館料】  無料(特別展は有料)

問合せ先:大野城心のふるさと館 TEL 092-558-5000
ご参考・・大野城心のふるさと館Webサイト

 宗像大社 秋季大祭

宗像大社 みあれ祭

2019年10月1日(火)~3日(木)
宗像市/宗像大社

10月1日に大島の中津宮より神湊まで、沖津宮と中津宮の神輿をお運びする海上神幸「みあれ祭」で幕をあける宗像大社最大のイベント。約200艘の漁船の海上パレードは壮観です!
そして秋季大祭2日祭と最終日の3日は、古式ゆかしい祭典「高宮神奈備祭」で幕を閉じます。
期間中、境内は多くの露店で夜遅くまで賑わいます。

問合せ先:宗像大社 TEL 0940-62-1311
ご参考・・宗像大社Webサイト

動く 第15回 久留米まち旅博覧会

久留米まち旅博覧会

2019年10月1日(火)~11月30日(土)
久留米市内と定住広域圏(大川市、うきは市、大刀洗町、大木町)

久留米まち旅博覧会は、地元に暮らす人が手作りした体験交流型の旅プランです。
地元ならではのプログラムを80揃えました。
●特別な一日と美の余韻 芸術のまち旅  ●手技ゆえに愛着 ものづくりのまち旅
●道行けばかくもおもしろき 歴史のまち旅  ●秋の実りの幸せいただきます 農のまち旅
●この食と地酒 発酵文化ありてまち旅  ●身の心もしなやかに医とスポーツのまち旅
の6つのテーマに分けています。
毎回人気のプログラム、●禅寺「梅林寺」本格坐禅体験 、●久留米水引細工ご縁を結ぶ飾り物、●城島の達人と田舎遊びに石釜ピザにぺったん餅つきなどのほか、今回もここでしかできない体験が待っていますよ!
この秋、素敵な久留米をご体験ください。

問合せ先:久留米まち旅博覧会事務局 TEL 0942-31-1730
ご参考・・まち旅Webサイトへ、公式ブログへ、公式facebook

 九州産超にんにくフェス2019

九州産超にんにくフェス

2019年10月3日(木)~22日(火・祝) 平日17:00~22:00、土日祝日12:00~22:00
福岡市/天神スカイテラス(中央区 西日本新聞会館17F屋上)

東京・福岡・北海道の3都市で合計3万人が来場した超人気フェス!
福岡・長崎・宮崎産の無農薬にんにくを使用した、全20品のオリジナルガーリック料理が登場します。今年の目玉は、通常にんにくの3倍もの大きさを誇る『ギガにんにく揚げ』。その他、「ガーリックチキン」「ガーリックトースト」などに加え、今年は新メニュー続々登場! にんにくをさらにプラスできる「追い超ガーリック」、ガーリックアイスは「ベルギーチョコ」と「マンゴー」の2種。そのほかにも「ガーリック クラムチャウダー」「にんにく味噌餃子」「ガーリック チーズリゾット」など、本フェスでしか食べられない国産にんにく料理が目白押し! また、今年は、ドリンクも超パワーアップ! ガーリックチップをプラスしたガーリックビール、ガーリックハイボール、ガーリックレモンサワーが登場! 食べ物だけでなく、飲み物も超にんにく尽くし!
会場は屋上の開放的な空間で、天神の夜景を見ながら、にんにく料理を楽しめます。アクセスも良く、屋根有り席が豊富なので雨でも大丈夫。100個のキャンドルランタンも席に置かれ、夜は素敵な雰囲気を演出します。

【料金】 1人3,300円(550円券の6枚つづり、税込)チケットを購入して入場。
     *席が限られているため予約推奨
     *追加チケット購入可能
     *事前予約で、ウェルカムドリンク一杯プレゼント
     *余ったチケットは、550円券1枚と国産にんにく2個を交換できます。
     *料理とドリンクは全品500円均一(税別)

予約・問合せ先:Outgrow Japan株式会社 TEL 050-3479-6690(火~日曜15:00~22:00)
詳細は・・公式Webサイト

見る 旧伊藤伝右衛門邸 秋の企画展2019 「天皇五代を壽ぐ大嘗祭ゆかりの宝物」

旧伊藤伝右衛門邸 天皇五代を壽ぐ大嘗祭ゆかりの宝物

2019年10月3日(木)~11月26日(火)
飯塚市/旧伊藤伝右衛門邸

令和の時代を迎え、天皇即位にともなう大嘗祭が挙行されるこの秋、明治天皇ゆかりの貴重な資料を旧伊藤伝右衛門邸にて公開します。

【開場時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】 期間中無休
【観覧料】 大人310円(250円)、小・中学生100円(80円)
*( )内は20名以上の団体料金
*土曜日に限り高校生以下は無料
*身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けている方は無料(受付で手帳をご提示ください)また、手帳をご提示された方の介護者も無料となります。
*2019年10月以降消費税増税に伴い高校生以上310円(250円)に入館料金改定予定。小中学生は改定なし。

問合せ先:飯塚観光協会 TEL 0948-22-3511
ご参考・・旧伊藤伝右衛門邸Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
絵付け・ろくろ・手びねり体験(蒼林窯)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 博多情緒めぐり2019 

博多情緒めぐり2019

2019年10月4日(金)~8日(火)、10月11日(金)~15日(火) *雨天決行(荒天時は中止となる場合あり)
福岡市/集合:櫛田神社(博多区)

来てんしゃい、見てんしゃい、ガイドと歩く博多よかとこ
博多部の寺社や名所旧跡を中心に、語り継がれる魅力的な物語を交えながらご案内します。

【コース】
1.博多旧市街の寺社を巡る ~再発見 歴史の宝庫 博多~
2.旧市街寺町通り ~博多の路地はおもしろい~
3・あの偉人たちの足跡をたどる ~博多の元気はここから始まった~
4.今に残る博多の伝統と文化を訪ねる ~博多の旧市街の息吹にふれよう~
5.体験コース ~古刹の美と博多の味を楽しむ~
  *体験コースは、10/5(土)・10/12(土)14:00~16:00

【時間】 10:00~、14:00~(所要時間 約2時間)
【定員】 30名程度 *先着順
【参加費】コース1~4=700円、コース5=2,200円 *お一人様
*全コースとも小学生以下は、お一人様まで無料ですが、お二人目から参加料をいただきます。
*65歳以上(福岡市・北九州市・熊本市・鹿児島市居住者)、または心身障がい者の方は「博多町家」ふるさと館入館料(200円)が無料となります。(証明できるものをお持ちください)

問合せ・申込先:福岡市観光案内ボランティア協会 TEL 080-8397-9256(10:00~15:30、土日祝日も受付)
詳細は・・福岡観光コンベンションビューローWebサイトへ、チラシデータ

動く 市制施行10周年 第9回 糸島市民まつり

糸島市民まつり

2019年10月5日(土)~6日(日)
糸島市/糸島市交流プラザ志摩館

糸島グルメグランプリや糸島よかもん物産展、27時間連続餅つき、10月5日(土)は加布里漁港にて花火大会が行われます。 

問合せ先:糸島市民まつり振興会事務局 TEL 092-332-7501

 筑後SAKEフェスタ 2019

筑後SAKEフェスタ

2019年10月5日(土)~6日(日) 5日=11:00~17:00、 6日=10:00~16:00
久留米市/久留米シティプラザ六角堂広場(六ッ門町8-1)

昔から灘・伏見と共に酒処として有名な久留米。
「米」「水」「気候」ともに酒造りに適した筑後地域19社の酒類(清酒・焼酎・ワインなど)が一堂に会し、約100種類の自慢の味を披露します。
また、地元飲食店によるグルメコーナー、地酒を使った2日間限定商品も登場!

【飲み比べチケット】 前売1,800円、当日2,300円 *15枚つづり。飲み放題ではありません。

問合せ先:公財)久留米地域地場産業振興センター  TEL 0942-44-3700

動く 恋のくに企業祭めぐりスタンプラリー vol.3

恋のくに企業祭めぐりスタンプラリー

2019年10月5日(土)~11月10日(日)
筑後市/市内各所

筑後市には優良企業がたくさん! 各社が開催する「企業祭」にお出かけして、3つのスタンプを集めると、抽選で企業オリジナルプレゼントなどが当たります。

【対象となる企業祭】
10月5日(土) 130周年大藪組創業祭
【場所】 株式会社大藪組(筑後市長浜2043-1)
10月19日(土) ヤンマー建機感謝祭
【場所】 ヤンマー建機㈱(筑後市熊野1717-1)
11月2日(土) クロレラふれあい祭り
【場所】 クロレラ工業株式会社(筑後市久富1343)
11月2日(土)~4日(月・休) 恋ぼたる 秋の大収穫祭
【場所】 川の駅船小屋恋ぼたる(筑後市尾島310)
11月3日(日・祝) しいたけFES
【場所】 株式会社武久(筑後市長浜1529)
11月10日(日) JA筑後地区農業祭り
【場所】 JAふくおか八女筑後地区センター(筑後市上北島1217-1)

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229

動く 堀川まちおこし事業 「堀川いっせい清掃」 

堀川いっせい清掃

2019年10月6日(日) 8:30~14:00
北九州市/堀川周辺(八幡西区・NTT横の道路)

かつては灌漑用水の確保や物資の輸送手段としての役割を担い地域の人々に多大な恩恵をもたらした堀川。その堀川の清掃やイベントを通じて流域全体の交流を深め、まちおこしに繋げるため、平成13年度から地域ボランティアと行政が「堀川まちおこし事業」を始めました。
9月~10月にかけて堀川流域の水巻町、中間市でも清掃を実施します。

問合せ先:北九州市八幡西区役所 コミュニティ支援課 TEL 093-642-1339

見る 甘木歴史資料館 世界遺産「明治日本の産業革命遺産」福岡県パネル展 

2019年10月6日(日)~11月4日(月・祝)
朝倉市/甘木歴史資料館

世界遺産「明治日本の産業革命遺産」へ関心を持っていただくため、産業革命に至る道程や福岡県内の3つの構成資産(三池炭鉱・三池港、官営八幡製鐵所、遠賀川水源地ポンプ室)などについてパネルで解説します。
また、「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船」、「いまに繋ぐもの 世界文化遺産~官営八幡製鐵所」の映像上映も同時開催します。

【開館時間】 9:30~16:30 *入館は16:00まで
【休館日】  月曜日(祝日の場合は翌平日)
【入館料】  無料

問合せ先:「明治日本の産業革命遺産」福岡県世界遺産連絡会議 TEL 092-643-3162
詳細は・・福岡県Webサイト

 高良大社おくんち(秋祭)

高良山おくんち(秋祭)

2019年10月9日(水)~11日(金)
久留米市/高良大社

筑後国一の宮、延喜式内名神大社、正一位と古代より筑後地方筆頭の格式を誇る高良大社の例大祭で、高良山年中最重儀のお祭です。ご祭神の高良の神さまへ一年間のご加護を感謝し、さらなるご神徳をも祈念して、祭典をはじめ各種の神賑いの奉納行事が催されます。
旧暦9月9日に行われていましたが、新暦移行後に季節的に秋祭らしい10月9日に行われるようになりました。
高良山おくんち名物は「かます寿司」。親戚や遠方からのおくんち参詣の旅行者などを、かます寿司でもてなす風習があります。
●9日10:30~/例大祭 ●10日10:30~/崇敬会大祭 ●11日18:00~21:00/観月祭(伝統芸能奉納がある観月祭参加は電話にて事前受付 *直会の食事に限りがあるため)
奉納行事は、小笠原流弓馬術同門会による弓道百々手式、空手道演武、古武道棒術演武、弓道大会、剣道大会、盆栽展、生け花展、ひょっとこ踊り、日本民謡など。(奉納行事の日程は高良大社へお問い合わせください)

問合せ先:高良大社 TEL 0942-43-4893
ご参考・・高良大社Webサイト

 コスモス園

水巻町 コスモスまつり

2019年10月中旬~下旬
水巻町/遠賀川河川敷右岸約6キロ

遠賀川河川敷を中心にいたるところにコスモスが咲き誇り、水巻がもっとも美しい“花の都”になる10月。緑のじゅうたんがピンク・赤と色が変わりはじめ、何となく街がそわそわしてきたらもうすぐコスモスまつり。
花の鑑賞、ウォーキング、ピクニックなど楽しめる「コスモス園」は10月中旬~下旬が見頃。10月26日(土)・27日(日)には多くの出店・イベントなど楽しめる「コスモスまつり」が開催されます。
家族や友人とふらっと出かけてみませんか?

第20回 水巻町コスモスまつり
【日時】10月26日(土)~27日(日) 26日=10:00~18:00、27日=10:00~16:00
【会場】みどりんぱぁーく
【内容】
●キャラクターショー/26日(土)それいけアンパンマン、27日(日)騎士竜戦隊リュウソウジャ―
●ステージショー/26日(土)りんごちゃん爆笑ライブショー、27日(日)メイプル超合金爆笑ライブショーなど
●謎解きイベント/26日(土)27日(日)両日
【入場料】無料

問合せ先:水巻町環境係(コスモス園)・水巻町産業振興係(コスモスまつり) TEL 093-201-4321

 秋の夜、声楽とピアノの夕べ in 芦屋釜の里

芦屋釜の里

芦屋釜の里

2019年10月11日(金)~12日(土) 18:00~、19:40~
芦屋町/芦屋釜の里

芦屋釜の里の庭園をライトアップ。大茶室で声楽、ピアノのコンサートを開催します。呈茶(抹茶または玉露・菓子付き)も楽しめます。芦屋歴史の里も特別開館します。
なお、芦屋歴史の里では、期間限定の特別展を開催していますので、ぜひお立ち寄りください。

・前売券を芦屋釜の里で販売しております。直接来館されるか、お電話でお申し込みください。(当日券は販売しません。)
・当日は、会場準備のため16時で一時閉園します。
・室内は畳に直接お座りいただきますので、足が不自由等により椅子が必要な方は、ご予約の際にお申し出ください。

問合せ先:芦屋釜の里(芦屋町教育委員会生涯学習課) TEL 093-223-5881
ご参考・・芦屋釜の里Webサイト

 博多ライトアップウォーク2019 博多千年煌夜 

2019年10月11日(金)~14日(月・祝) *雨天決行
福岡市/博多旧市街の神社仏閣など(博多区)

多くの神社仏閣が立ち並ぶ「博多旧市街」を舞台に、素敵な夜のお寺・神社巡り。今年のライトアップウォークはアートに夜市に和のエンターテインメント、スタンプラリーと盛りだくさん!歩いて、食べて、楽しんで、お参りして。博多の秋の夜長をお楽しみください。
今年のテーマは「ナイトミュージアム」です。

【時間】  18:00~21:00(入場は20:45まで)
【有料会場】本岳寺・善導寺・妙典寺・海元寺・櫛田神社(注連懸稲荷神社)・龍宮寺・承天寺(方丈・開山堂)・東長寺・妙楽寺・円覚寺
【無料会場】正定寺(山門)・一行寺(山門)・葛城地蔵尊・櫛田神社(プレミアムステージ)・「博多町家」ふるさと館・はかた伝統工芸館・承天寺(仏殿)・博多千年門
【入場料】 前売券1,000円、当日券1,500円、中学生以下は無料(要保護者同伴)

問合せ先:博多ライトアップウォーク実行委員会 インフォメーションセンター TEL 092-283-5041
詳細は・・公式Webサイト

動く 平原王墓まつり

平原王墓まつり

2019年10月12日(土)
糸島市/平原歴史公園

国内最大の銅鏡が出土し、伊都国の女王の墓といわれる平原遺跡は、平成18年にその出土品のすべてが国宝に指定されました。それを機に、「平原王墓まつり」が開催されるようになりました。
当日は、模擬店やステージイベントなど、盛りだくさんの楽しい催しが行われます。

問合せ先:雷山公民館 TEL 092-323-0078
詳細は・・糸島市観光協会Webサイト

動く 第22回 金山川ふれあいまつり 

金山川ふれあいまつり

2019年10月12日(土)~13日(日) 11:00~20:00 *雨天決行
北九州市/永犬丸中央公園(八幡西区)

幼稚園や保育園によるマーチングバンド演奏、地域芸能の発表、プロの歌手やアマチュアバンドによるステージショー、カラオケ大会等多彩な催しが行われます。
*今年からシャトルバスの運行はありません。

問合せ先:金山川ふれあいまつり実行委員会(桑園) TEL 090-7987-0190
詳細は・・北九州市Webサイト

 第39回 穴生まつり 

穴生まつり

2019年10月12日(土)~13日(日) 12日=15:00~20:10、13日=10:00~16:00
北九州市/穴生鷹見神社ほか(八幡西区)

地域住民による「手づくりのまちづくり」を目指す「穴生(あのお)まつり」は、御神輿巡行(12日 12:00~14:00)に始まり、様々なステージイベントやバザー、餅まき(餅つきは13日 7:00~9:30)など、盛りだくさんの催しが行われます。

問合せ先:穴生まつり実行委員会(穴生市民センター内) TEL 093-641-6026
詳細は・・北九州市Webサイトへ、チラシデータ

 おにぎえ

2019年10月12日(土)~14日(月・祝)
柳川市/高畑公園(三橋町)

柳川に秋の訪れを告げる三柱神社秋季大祭「おにぎえ」の名前は、「大賑わい」からきています。
12日(土)には「立花宗茂と誾千代」大河ドラマ招致キャンペーン事業を行います。三柱神社には、祭神として戸次道雪・立花宗茂・誾千代が祀られており、現在、宗茂と誾千代の壮大な物語の大河ドラマ実現に向け招致活動を行っています。当日は戦国体験イベントとして、チャンバラ合戦や段ボール甲冑・兜制作体験などを予定しています。

大河ドラマ招致キャンペーン
【日時】 10月12日(土)9:30~14:30(予定)
【料金】 入場無料(体験内容によっては参加料あり)

問合せ先:三柱神社社務所 TEL 0944-72-3883、「立花宗茂と誾千代」NHK大河ドラマ招致キャンペーンについて・・・「立花宗茂と誾千代」NHK大河ドラマ招致柳川委員会(柳川商工会議所内) TEL 0944-73-7000

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
柳川川下り
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第70回 大川木工まつり

大川木工まつり

2019年10月12日(土)~14日(月・祝)
大川市/大川産業会館、大川市文化センターほか

家具生産量日本一を誇る大川市恒例の「第70回大川木工まつり」を開催いたします。メイン会場の産業会館に、家具メーカー200社、約10,000点の家具が大集結。毎年約20万人が訪れます。
今回は70回を記念して大川栄策50周年コンサート、小島よしおのお笑いライブを開催。話題のネコ家具の新作が発表される「ネコ家具LAB!!」も同時開催。
ネコ家具プレゼントも実施します。

問合せ先:大川市インテリア課 TEL 0944-87-2101、大川商工会議所 TEL 0944-86-2171

動く 第33回  筑後の土蔵

筑後の土蔵

2019年10月12日(土)~27日(日) 10:00~17:00
久留米市/庭のうぐいす 山口酒造場

江戸天保創業の酒蔵と母家にて、山口怜子氏のパッチワーク展を開催します。
日本キルト、キルトワークショップ(ギャラリー、販売)、軽食等もあり、酒蔵をゆっくり楽しめます。
また、徒歩5分圏内には北野天満宮やコスモスパークがありますので、散策も楽しめます。

問合せ先:庭のうぐいす 山口酒造場 山口怜子デザイン室 TEL 0942-78-0098
ご参考・・山口怜子パッチワークキルト塾Webサイト

動く 日本キルトとマルシェで参道おこし

日本キルトとマルシェで参道おこし

2019年10月12日(土)~27日(日) 10:00~17:00
久留米市/北野天満宮参道、食事処:お酒と晩ごはんの店 菅公の女たち

北野天満宮の参道の活性化を目的として、平成30年2月に地域住民が設立したグループ菅公(かんこう)の女たちが昨年に続き、日本キルトの作品数十点を参道の民家10軒に展示します。北海道から奄美大島まで全国の皆さんから寄せられた作品を楽しむことができます。
また、10月13日、14日、22日は参道で新鮮野菜などを販売するマルシェを開催します。さらに期間中は、国産うなぎがメインの「祭膳」(3,000円、1日30食限定、要事前予約)を準備します。

問合せ先:菅公の女たち  TEL 0942-78-5699、090-4580-9897

動く 第31回 筑前黒崎宿場まつり 

筑前黒崎宿場まつり

2019年10月13日(日) 10:00~16:00
北九州市/曲里の松並木公園(八幡西区)

音楽や黒田二十四騎による演舞など、様々なステージに加え、地元の方々によるにぎわい屋台や雑貨市など、幅広い年代の方に楽しんでいただける催しが満載です。

問合せ先:北九州市八幡西区役所 コミュニティ支援課 TEL 093-642-1339
詳細は・・北九州市Webサイトへ、チラシ(表面)へ、チラシ(裏面)

動く 2019正助ふるさと村の秋祭り

正助ふるさと村の秋祭り

2019年10月13日(日) 9:00~15:00(予定)
宗像市/正助ふるさと村

むなかた牛やむなかた鶏など、宗像を代表する山海の幸が大集合!
ダンスやゲームなどのステージイベントに、ハンドメイド作品を販売する「手作りマルシェ」や餅まき、と盛りだくさんでよくばりなお祭りです。

問合せ先:正助ふるさと村 TEL 0940-35-1100
ご参考・・正助ふるさと村Webサイト

 二丈福吉・深江 神幸祭

神幸祭

2019年10月13日(日)、20日(日)
糸島市/福吉地区(13日):浮嶽神社、鹿家白山宮、福井白山神社
    深江地区(20日):深江神社

二丈福吉・深江の各宮が、五穀豊穣と大漁を祈願する秋季大祭です。
装束に身を包んだ大名行列や神輿が、神社から海岸に設けられたお旅所まで繰り出します。福吉地区のお旅所では、大漁旗を掲げた漁船が港を出発し、勇壮な海上パレードが祭りをより一層盛り上げます。

問合せ先:糸島市観光協会 TEL 092-322-2098

動く Bisai~美祭 2019

Bisai~美祭

2019年10月13日(日)~14日(月・祝) 10:00~17:00
筑後市/サザンクス筑後

今年で3年目を迎える美祭。すべての女性に贈る美のお祭りです。
かわいい・きれい・おいしいに触れてリフレッシュ&デトックスしませんか?

【内容】
メイク・マッサージ・コスメ・雑貨・占い・スイーツ・グルメなど、女性と美に関する様々なブースが集合。(入場無料)
ゲッターズ飯田さんによる開運トークライブ(13日のみ、有料)
豊田剛史さん・小谷将臣さんによるファッションショー&ヘアアレンジ体験(両日、観覧無料)

問合せ先:サザンクス筑後 TEL 0942-54-1200

動く 全力!黒崎 秋の黒崎ウォーキング 

秋の黒崎ウォーキング

2019年10月14日(月・祝) 8:30~15:00  *受付は8:30~11:00
北九州市/受付:JR黒崎駅(黒崎駅南北自由通路)(八幡西区)

江戸時代の面影を色濃く残す曲里の松並木から、ものづくりの最先端技術に触れる安川電機みらい館まで、駅の南北自由通路を起点に、黒崎のまちの今と昔を感じてもらうウォーキングイベントです。

【コース】 黒崎駅南北自由通路(スタート)→安川電機みらい館 →北九州市上下水道局藤田ポンプ場 →田町歴史の径 →撥川 →曲里の松並木 →八幡西区健康まつり(曲里の松並木公園)→井筒屋黒崎店正面玄関前(ゴール)
【特典】  ゴール受付後、ガラポン抽選会に参加できます。(10:00~15:00)
     (場所:クロサキメイト2階 中央特設会場(中央広場))
【参加料】 無料

問合せ先:北九州市八幡西区役所 コミュニティ支援課 TEL 093-642-1339
詳細は・・北九州市Webサイト

音楽 ヤングサンタ チャリティーコンサート 

ヤングサンタ チャリティーコンサート

2019年10月14日(月・祝) 14:00~16:00
北九州市/黒崎ひびしんホール 中ホール(八幡西区)

北九州市にて活動している社会人の吹奏楽団「コンフォート・ウインドアンサンブル」によるコンサートです。
0歳から入場可能で、3歳未満は大人のひざ上で鑑賞できます。また、おむつ交換や授乳スペースもあり、赤ちゃん連れでも安心してお越しいただけます。
入場料収入から運営費を引いた金額が、訳あってクリスマスを自宅で過ごせない子ども達へのプレゼント代に充てられます。プレゼントはヤングサンタが病院や児童養護施設等にいる子ども達へ直接届けます。

【入場料】 1,500円、未就学児は無料

問合せ先:一社)北九州青年経営者会議 TEL 093-863-0157
詳細は・・ヤングサンタfacebook

花 御原校区コスモス祭り

御原校区コスモス祭り

2019年10月14日(月・祝) 11:00~17:00
小郡市/あすてらすイベント広場

宝満川堤防沿いの全長約600メートルに植えられたコスモスロードが見頃となる頃に、コスモス祭りが開催されます。ライブやダンスが披露され、ゲームなどのステージイベント開催されるほか、多くの店が出店されます。

問合せ先:御原校区コミュニティセンター TEL 0942-72-9038

音楽 中国大連女子楽坊コンサート 

中国大連女子楽坊

2019年10月15日(火) 18:30~20:00
北九州市/黒崎ひびしんホール 中ホール(八幡西区)

毎年恒例となっている、友好都市大連より選抜されたメンバーによる、琴・二胡・竹笛・琵琶のコンサート。

問合せ先:北九州市八幡西区役所 コミュニティ支援課 TEL 093-642-1339

 山家岩戸神楽

山家岩戸神楽

2019年10月17日(木) 13:00~16:00
筑紫野市/山家宝満宮

筑紫野市の無形民俗文化財に指定されている山家宝満宮(やまえほうまんぐう)の山家岩戸神楽(やまえいわとかぐら)は450年の伝統を持つ、幻想的な神楽舞です。
この神楽は山家岩戸神楽保存会により毎年10月17日の宮座の日に境内の神楽殿で奉納され、五穀豊穣を祈願・感謝する祭りです。
演目18番は神供・祝詞・手草・敷蒔・天神・両刀・榊舞・御弓・高処・四神・荒神・荒振神・事代・笹舞・問答鬼・神相撲・磯羅・天岩戸です。

問合せ先:山家宝満宮 TEL 092-926-1459

 新嘗祭(流鏑馬)

流鏑馬

2019年10月18日(金) 10:30~
糸島市/櫻井神社

秋の新嘗祭で奉納される流鏑馬は、2人の武者が馬に乗り、およそ150メートルの参道を駆け抜けながら、白羽の矢で3ヵ所の的を射る神事です。
この古式ゆかしく勇壮な行事は、農耕馬の無事を願うもので約380年もの間、毎年欠かさず奉納されてきました。流鏑馬の後には地元の園児による稚児行列も執り行われています。

問合せ先:櫻井神社 TEL 092-327-0317

動く 糸島クラフトフェス

糸島クラフトフェス

2019年10月18日(金)~20日(日)
糸島市/志摩中央公園

作家が売り子に変身する3日間。市内で活躍するクラフト工房が一堂に会するイベントです。
飲食ブースや体験ブース等も充実しています。

問合せ先:糸島市観光協会 TEL 092-322-2098
詳細は・・・公式Webサイト

見る あしや砂像展2019

あしや砂像展

2019年10月18日(金)~11月4日(月・休)
芦屋町/芦屋海浜公園レジャープールアクアシアン

今年の砂像展は、レッドリストのカテゴリの統一化から50年となり「絶滅危惧(レッドリスト)の生きものたち」をテーマに多数の作品を展示します。
日中はもちろん、夜もライトアップされた砂像が立ち並ぶ会場で昼夜お楽しみいただけます。また、土日は縁日やたくさんの屋台が立ち並び、音楽と鮮やかな光で彩る音と光のショーの際には花火も打ち上がります。
年に一度のあしや砂像展、この機会にぜひご来場ください。

【開場時間】10:00~21:00(入場は20:30まで)
・観覧には入場料がかかります。
・ペットの同伴はお断りしております。
・会場までの専用のシャトルバス等はございませんので、公共の交通機関を利用される際は、バスの最終便を事前にご確認ください。
・荒天の場合、中止となる場合があります。当日の営業の可否については、主催者へおたずねください。

問合せ先:あしや砂像展実行委員会(芦屋町産業観光課) TEL 093-223-3542
詳細は・・公式Webサイト

動く 第25回 博多灯明ウォッチング 2019 

博多灯明ウォッチング

2019年10月19日(土) 18:00~21:00  *小雨決行
福岡市/博多部一帯

博多部周辺で300年近くも継承され続けている地域の祭り「千灯明祭」をヒントに、名所、旧跡、寺社、仏閣、太閤町割りの細路地等を幻想的な灯明の灯りで照らし出す博多の秋夜の恒例イベント。
灯明で描かれる地上絵や、細い路地に並ぶ灯明が見どころで、博多のまち一帯が灯明の優しい灯りで包まれます。幻想的な雰囲気をお楽しみください。

問合せ先:博多部まちづくり協議会(御供所公民館) TEL 092-281-0343(当日不在)
詳細は・・公式Webサイト

動く 第61回 小倉城まつり

2019年10月19日(土)~20日(日)
北九州市/小倉城天守閣前広場(小倉北区)

毎年恒例の小倉城まつり。ステージイベントやうまいもの市、熊本城おもてなし武将隊の演武など、盛りだくさんの内容です。

問合せ先:小倉城 TEL093-561-1210
ご参考・・小倉城Webサイト

動く 「国特別史跡 王塚古墳」秋の特別公開

王塚古墳秋季特別公開

2019年10月19日(土)~20日(日) 受付9:30~16:00
桂川町/王塚古墳

王塚古墳と遠賀川流域の古墳が特別公開されます。
「国特別史跡 王塚古墳」は、日本を代表する超一級の装飾古墳です。
その最大の特徴は、石室の壁面全体に色彩豊かな文様が描かれていることです。ぜひこの機会にご覧ください。
*通常は公開されていない石室を、年2回、春(4月)と秋(10月)に公開しています。

【料金】 見学無料
*事前申し込みは不要。現地にて直接受付
*駐車場は、王塚装飾古墳館と桂川町役場(町役場から20分おきに無料シャトルバスを運行しています)

同時開催『王塚古墳まつりin桂川2019』
子どもから大人まで楽しめる、体験コーナーや出店などたくさんあります。
【受付時間】10:00~15:00 *種目により、材料が無くなり次第終了致します。
【会  場】王塚装飾古墳館お祭り広場

問合せ先:王塚装飾古墳館 TEL 0948-65-2900
詳細は・・王塚装飾古墳館Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
絵付け・ろくろ・手びねり体験(蒼林窯)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 八所宮 秋季例大祭

2019年10月19日(土)~20日(日) 19日19:00~、20日9:00~
宗像市/八所宮

前夜祭と約200年の伝統を持つご神幸古式大名行列が土曜の夜10時から翌2時まで行われます。日曜日は大祭です。五穀豊穣と無病息災を喜び願うお祭りです。

問合せ先:八所宮 TEL 0940-33-4467
ご参考・・宗像市観光Webサイト

グルメ 大賀酒造 2019年秋の酒蔵開き

2019年10月19日(土)~20日(日)  10:00~16:00
筑紫野市/大賀酒造

今年出来た新酒を、多くの人に味わっていただくために開催しています。
酒蔵を開放し、自由に見学できるようにしています。

問合せ先:大賀酒造 TEL 092-922-2633
ご参考・・大賀酒造Webサイト

花 石橋文化センター 秋のバラフェア2019

石橋文化センター 秋のバラフェア

2019年10月19日(土)~11月17日(日) *メインイベント:11月2日(土)~4日(月・振)
久留米市/石橋文化センター(野中町)

石橋文化センターのバラは、春と秋に見頃を迎えます。
400品種2,600株のバラが彩る園内をゆっくりと散策いただき、ローズガーデンコンサートなどバラにちなんだイベントでバラを存分にお楽しみください。

10月19日(土)~11月17日(日)
 バラ苗販売・バラ御膳、バラソフトの販売(楽水亭) *月曜(祝日、振替休日を除く)以外開催
10月26日(土)
 バラ水彩画教室
11月2日(土)~3日(日・祝)
・坂本繁二郎旧アトリエ特別公開
11月2日(土)~4日(月・振)
・ローズガーデンコンサート ・バラの植え方、育て方デモンストレーション ・石橋文化センタースタンプ&クイズラリー!! ・マルシェ&カフェ

【開館時間】10:00~17:00
【休館日】 月曜日(庭園は年中無休。祝日、振替休日の場合は開館)

問合せ先:石橋文化センター TEL 0942-33-2271
詳細は・・石橋文化センターWebサイト

 みかん狩り

みかん

2019年10月下旬~11月下旬 9:00~17:00 *状況次第で変動
久留米市/吉祥園(田主丸町)

耳納山麓の恵まれたロケーションに位置するみかん園「吉祥園」でみかん狩りを楽しめます。斜面がなくお子様からお年寄りまで気軽においでいただけ、また、バーベキュー台の貸し出しもできますので、一日中家族連れで楽しめます。

【料金】 入園無料、量り売り/1キロ当たり300円

問合せ先:久留米観光コンベンション国際交流協会田主丸事務所  TEL 0943-72-4956

動く 上陽咩川辺の道さるこ「ひふみよ橋コース」~星野川の清流と石橋群~

上陽咩川辺の道さるこ「ひふみよ橋コース」

2019年10月20日(日) 8:30~14:00
八女市/市内及び上陽町北川内地区内 集合:上陽公民館(上陽町)

「さるこ」とは、方言で「さるく」(あちこち歩き回る)という意味です。
今回のコースは、清流星野川に架かる「ひふみよ橋」を巡ってハイキングします。
「ひふみよ橋」は「1連の洗玉橋」、「2連の寄口橋」、「3連の大瀬橋」、「4連の宮ヶ原橋」の、上陽町及び八女市にある4つの橋のことで、建築技術や機材、資材が現在よりも恵まれていなかった明治から大正時代にかけて建築された眼鏡石橋です。建築以降、数度の洪水に遭いながらも耐え、周囲の豊かな自然と溶け込んで、美しい景観を作り出しています。

【コース】 上陽公民館 → (堀川バスで移動) → 山内 山の井公園 → 上長野 → 現原橋 → 宮ヶ原橋(4ツ目橋) → 宮ヶ原公園 → 宮地嶽神社 → 川口邸(昼食) → 大瀬橋(3ツ目橋) → 寄口橋(2ツ目橋) → 北川内公園(大伴部博麻之碑) → 洗玉橋(一ツ目橋、熊本県の通潤橋兄弟橋) → ほたると石橋の館 → 上陽公民館
*山の井公園にてオープニングセレモニーを行います。(30分程度)
【定員】  先着50名
【参加料】 1,500円(昼食代含む)
【参加申込締切】 2019年10月7日(月)

問合せ先:八女市上陽咩(かむつやめ)さるこ協会事務局(上陽支所総務課) TEL 0943-54-2211
詳細は・・チラシデータ

動く 第2回 久木原里山ふるさと歓迎交流会

久木原里山ふるさと歓迎交流会

2019年10月20日(日) 10:30~15:00
八女市/里山ながや星野川(上陽町、久木原小学校グラウンド *雨天時は室内実施)

八女市上陽町久木原地区の「里山ながや星野川」の広場でイベントを開催します。特産品抽選会やクラリネット奏者の原口晃二さんによるスペシャルステージ、地元食材でのおもてなし(アユの塩焼きや猪肉の炭火焼きなど)も行われます。
「里山ながや星野川」は旧久木原小学校跡地に建設された定住者向け賃貸住宅であり、第5回福岡県木造・木質化建築賞「木造の部」で最高賞である「大賞」を受賞しました。

【参加料】 1,000円 *要事前予約

問合せ先:ふるさと歓迎実行委員会(担当:西木) TEL 090-5385-0652
詳細は・・チラシデータ

動く プリンセス駅伝2019 in 宗像・福津

2019年10月20日(日) 12:10スタート
宗像市/スタート・フィニッシュ:宗像ユリックス

第5回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会が宗像・福津市を舞台に開催されます。全国の実業団約30チームが熱い戦いを繰り広げます。

問合せ先:宗像市文化スポーツ課 TEL 0940-36-1540

 恵蘇八幡宮神幸祭

恵蘇八幡宮神幸祭

2019年10月20日(日) 神事10:00~、お下り13:00~
朝倉市/恵蘇八幡宮

恵蘇八幡宮の秋祭りで、農作物の豊作を祝います。
神幸行列は神輿の他に二組の獅子舞と毛槍が加わります。いずれも昔からの形式を守り続けた結果、二通りの形が現存します。特に獅子舞は形状も舞いも全く異なっており、静と動・勇と雅の対照的なふりで見応えがあります。
「山田区の荒獅子」は荒々しく早い動きで、雌雄の獅子が互いに噛み合って充足した後、愛情を表す様を描いています。「本きば」と「半きば」の2つの舞があり、後者は前者を半分にしたもの。家々の前では「半きば」を舞います。
「恵蘇宿区の獅子舞」は、楽に合わせて舞うもので、雌雄の獅子の恋愛の様を細やかに表現しています。「もわかれ」と「のり」の2つの舞があり、二部構成になっており、笛、太鼓による獅子楽があります。
ご神幸にお供する二対の獅子頭は県指定有形民俗文化財となっています。

問合せ先:恵蘇八幡宮 TEL 0946-52-0557
詳細は・・朝倉市Webサイト

 北野天満宮秋季大祭(北野くんち)

北野天満宮秋大祭おくんち

2019年10月20日(日) 9:00~16:00  *神輿の出発は11:00
久留米市/北野天満宮

学問の神様、菅原道真公を祀る北野天満宮の秋季大祭。
御神体である鏡を御神輿にのせ、下宮までの約2キロメートルを下って行きます。河童の化身である風流(ふりゅう)師が行列の先頭をつとめ、その後にかわいらしい稚児風流、大名行列を模した奴隊、最後に御神輿が続きます。筋切りの神様としても有名で、この御神輿の下を潜ると一年間無病息災で過ごせると言われており、何とか御神輿の下をくぐろうと、沿道は多くの観光客で賑わいます。
また、カマスずしはおくんちに欠かせない料理で、10月中は町内の鮮魚店で販売されます。

問合せ先:北野天満宮 TEL 0942-78-2140(FAX共通)

 呑山観音寺 秋季大祭「本尊御開帳大法会」 

呑山観音寺秋季大祭「本尊御開帳大法会」

2019年10月20日(日) 大般若転読護摩法会=10:30~
篠栗町/呑山観音寺

高野山真言宗別格本山、篠栗霊場第16番札所の御本尊「秘仏千手千眼観世音菩薩」を御開帳するお祭りです。
御開帳された御本尊を前に、多くの僧侶が大般若経600巻を転読する中で護摩焚きが執り行われます。
法会終了後は餅まきが行われます。
また、境内では10:00~15:00にかけて、蚤の市「観音市」が開催されます。
*当日は、JR福北ゆたか線(篠栗線)篠栗駅前バス停より西鉄バスが運行いたします。

10:30~ 本尊御開帳(14:00まで)、大般若転読護摩法会
12:00~ 餅まき

問合せ先:呑山観音寺 TEL 092-947-4423(9:00~17:00)、092-947-6384(17:00以降)
詳細は・・呑山観音寺Webサイト

動く 呑山観音寺 蚤の市「観音市」 

観音市

2019年10月20日(日) 10:00~15:00
篠栗町/呑山観音寺大駐車場

観音市は篠栗呑山観音寺で開催されるフリーマーケットです。
野菜や果物、手作りの品や、雑貨、小物、骨董品、陶磁器、古着など様々なお店が並びます。
*10:30~護摩法要が執り行われます。
*当日は、JR福北ゆたか線(篠栗線)篠栗駅前バス停より西鉄バスが運行いたします。
*出店者も随時募集中(出店料1,000円)です。

問合せ先:呑山観音寺 TEL 092-947-4423(9:00~17:00)、092-947-6384(17:00以降)
詳細は・・呑山観音寺Webサイト

 蜷城くんち

蜷城くんち

2016年10月21日(金) 神事10:00~、お下り14:00~
朝倉市/林田・美奈宜神社

10月21日の林田・美奈宜神社の御神興に奉納。この獅子舞の特徴は、筑前地方に多い伎楽系統の獅子舞とは違い、舞楽を伴わず、芸能的な要素が少ないところです。子供たちの頭をかむと病気を除き、獅子が勇猛に暴れれば豊作になるというような信仰に、祓いの獅子の姿がよく伝えられています。
この系統の獅子は、筑後川中流の両岸各地に伝承されたものですが、現在に至るまで本格的な形を残しているのは、この蜷城(ひなしろ)のものだけです。
神幸祭は秋月種時(秋月氏14代)が永正6年(1509年)に社殿を再興した際に神輿や旗を奉納して以来、無病息災と五穀豊穣祈願の祭りとして受け継がれてきました。
昭和51年に長田・鵜木の獅子舞を一括して保存し、両者を合わせて県指定無形民俗文化財としました。

問合せ先:美奈宜神社(林田) TEL 0946-22-5358
詳細は・・朝倉市Webサイト

 三奈木くんち

三奈木くんち

2019年10月22日(火・祝)・27日(日) 神事=22日10:00~、お下り=27日13:00~
朝倉市/美奈宜神社

10月22日の寺内・美奈宜神社の秋の大祭(おくんち)に奉納されます。
まつりに奉納される御神幸行列は朝倉市指定無形民俗文化財です。奉納行列の中の羽熊の振込みは参勤交代を模したもので、参勤交代が定められた寛永12年(1635年)以降のことと思われますが、祭りに使用されていた面に文政9年(1826年)の記述がありますので、その頃にはこの行列も成立していたと思われます。
御神幸行列が参道を下り、寺内橋をゆっくりと優雅に渡るあたりがもっとも良い見どころで、その姿は秋空と佐田川の清流、山々の緑によく映えて見物の人々を魅了します。

問合せ先:美奈宜神社(荷原) TEL 0946-22-7431
詳細は・・朝倉市Webサイト

 第12回 がんばる黒崎 はしご酒大会 

はしご酒大会

2019年10月23日(水) 18:30~21:00
北九州市/黒崎中央公園(三角公園)(八幡西区)

受付時に配布する「ラリーカード」に記載してある4店の飲食店を2時間以内で回ります(各店1ドリンク・1チャームが原則)。4店でスタンプを集めた方は、抽選会に参加できます。
*20歳未満の方の参加はご遠慮ください。飲酒運転は絶対におやめください。

【料金】 前売券3,000円、当日券3,500円
     *先着1,000名限定
     *チケット販売場所:一ゝ堂(黒崎中央公園横)

問合せ先:黒崎はしご酒大会実行委員会 TEL 093-631-3471

 高祖夜神楽

高祖夜神楽

2019年10月25日(金)
糸島市/高祖神社

高祖(たかす)神楽は、応仁元年(1467年)、当時の高祖城主の原田筑前守種親が、京都に赴いたときに習得した「京の能神楽」を伝えたものとされています。
演目は、面を着けずに楽の音に合わせ、神楽歌を唱えながら静かに舞う「舞神楽」と、面を着けて神話物語を演じる「面神楽」の二種類十二番があります。
現在は、春と秋の年二回、高祖神社境内の神楽殿で奉納されます。特に、秋の夜神楽は、かがり火の中で繰り広げられる幻想的な舞を堪能できます。
*福岡県無形民俗文化財

問合せ先:高祖神社 TEL 092-322-7133
ご参考・・高祖神社Webサイト

 御自作天満宮御開扉

御自作天満宮御開扉

2019年10月25日(金) 11:00~
筑紫野市/御自作天満宮

武蔵寺(ぶぞうじ)というお寺の横にある御自作天満宮(ごじさくてんまんぐう)には、菅原道真公が自らの姿を刻んだ坐像が奉ってあり、扉が開かれるのは年に3回しかありません。
道真公が自ら彫られた坐像は全国的にみても珍しいとのこと。ぜひ一度、道真公の姿をご覧になってはいかがでしょうか。

問合せ先:二日市八幡宮 TEL 092-922-3301

 水田天満宮稚児風流

水田天満宮稚児風流

2019年10月25日(金) 10:00~17:00
筑後市/水田天満宮

毎年10月25日に奉納されている約600年以上の伝統をもつ神芸能で、俗称「ドンキャンキャン」。6~12才くらいまでの子ども(稚児)たちが頭にシャグマを被り、きらびやかな衣装を身にまとって町内を練り歩きます。大太鼓や連、鉦、鼓、笛のリズムに合わせて舞う氏子の姿は、とても愛らしく沿道からは声援がとびます。福岡県無形文化財に指定されている、五穀豊穣を祈願する神事です。

問合せ先:水田天満宮 TEL 0942-53-8625

動く 第44回 中洲まつり 

2019年10月25日(金)~26日(土) *24日(木)は前夜祭
福岡市/中洲(博多区)

毎年、大勢の人で賑わう「中洲まつり」。 國廣稲荷神社を中心にイベントが盛りだくさん。法被姿の女性約500人による「中洲國廣女みこし」や艶やかな花魁道中で街は一気に華やぎます。中洲大通りが歩行者天国になり、飲食・物販のワゴンが並び、さらにステージでは仮装カラオケ大会や学生プロレスなども行われます。。

問合せ先:中洲まつり実行委員会 TEL 092-272-1440
詳細は・・公式Webサイト

動く 第4回 恋のくに♡てくてくちくご

恋のくに♡てくてくちくご

2019年10月25日(金)~11月2日(土)
筑後市/集合:コースによって異なります

筑後市観光ボランティアガイド「ちくご♡恋のくに案内人の会」では、市内外の方に筑後市の魅力を発信するために、まち歩きイベントを開催します! お好きなコースを選んで、お申込みください。爽やかな秋空の下、みんなで筑後市を散策しましょう。

Aコース:道真公ゆかりの地 水田天満宮とドンキャンキャン
【日時】   10月25日(金)14:30~
【集合場所】 水田地区大型観光バス等駐車場(筑後市水田115-1)
【見どころ】 水田天満宮、下宮、稚児風流
【距離】   2.0キロ
【参加料】  500円
【定員】   15人
Bコース:愛犬と歩く筑後広域公園
【日時】   10月26日(土)14:00~15:30
【集合場所】 筑後船小屋公園の宿(筑後市津島2108-1)
【見どころ】 ドッグラン(見学のみ)、ドッグカフェ(ケーキセット付)
【距離】   1.5キロ
【参加料】  1,000円
【定員】   15人
Cコース:芸術家・井上三綱の里 溝口訪問
【日時】   11月2日(土)9:30~11:00
【集合場所】 溝口竈門神社(筑後市溝口1553)
【見どころ】 福王寺、桑鶴の壁画
【距離】   1.8キロ
【参加料】  500円
【定員】   15人

【参加申込締切】 2019年10月18日(金)

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229

動く 九州クリエイターズマーケットvol.13

九州クリエイターズマーケット

2019年10月26日(土)~27日(日) 10:00~17:00  *27日は16:00まで
筑後市/九州芸文館

九州クリエイターズマーケットは、プロ、アマ、ジャンルを問わずオリジナルにこだわる“つくりびと”による「ものづくりパフォーマンスの祭典」です。 個性豊かな作品を見たり、買ったりするだけでなく、クリエイターと交流できるのも九クリならではの醍醐味。「キッズエリア」「音楽エリア」「グルメエリア」なども登場し、一日居ても飽きさせない内容です。

問合せ先:九州クリエイターズマーケット実行委員会  TEL 0942-27-5277
詳細は・・公式Webサイト

花 第34回 久留米市コスモスフェスティバル

コスモスフェスティバル

2019年10月26日(土)~27日(日) 10:00~16:00 *小雨決行
久留米市/コスモスパーク北野(北野町)

10月に開催される久留米市の秋を代表するイベントの一つ。見頃を迎えたコスモス街道沿いの公園で様々な催し物が行われます。また、園内には出店が立ち並び、例年多くの人で賑わいます。
*コスモス開花期間は10月上旬~11月上旬。要問い合わせ

【イベント】
●人前結婚式コスモスウエディング(27日、雨天中止)  ●九州大学書道部による書道パフォーマンス(27日)  ●お楽しみ抽選会(27日)  ●三井中央高校「コスモスモール」(両日)  ●スラックライン体験コーナー(26日)  ●くるっぱふわふわ(両日)  ●ウォーターウォークボール&チューブ(両日)  ●ふれあい動物園(27日)

問合せ先:コスモスフェスティバル実行委員会事務局(久留米東部商工会 北野事務所) TEL 0942-78-3311、FAX 0942-78-4873

動く ちくごシアワセ女旅 2019-秋冬版- vol.12

ちくごシアワセ女旅

2019年10月26日(土)~2020年2月11日(火・祝)
筑後市/筑後市内

ちくごシアワセ女旅は、普通なら通り過ぎてしまう「筑後市にある素敵なひと・もの・風景と観光客をつなぐ」をコンセプトに、筑後のいいものを詰め合わせた体験プログラムです。期間中に8プログラムを開催します。 ちくごの「いいもの。」詰合せ。ちくごシアワセ女旅だけの、特別体験はいかがですか? 皆様のご参加、お待ちしています!(申込日・定員・参加料金は、公式Webサイトにてご確認ください。)

【プログラム】
●10月26日(土)/いつものコーヒーをプロの味に!!美味しいコーヒーの淹れ方教室
●11月16日(土)/筑後の味噌でほっこり味噌活!!簡単!味噌玉づくり
●11月24日(日)/ハーブ&スパイスでクッキング 体が喜ぶロコモコ風ワンプレートランチ
●12月7日(土)/筑後の食材で簡単に作ろう!手作りおせちでおいしい楽しいお正月
●12月14日(土)/クリスマスに飾ろう!ハーバリウムとツリーづくり
●1月18日(土)/しなやかボディを手に入れよう!家でも出来る簡単ストレッチ
●1月26日(日)/心も体もポカポカ温まる季節のドレッシング作り
●2月11日(火・祝)/あの「恋木神社」で巫女体験

問合せ先:ちくご恋たびプロジェクト委員会事務局(筑後市観光協会内) TEL 0942-53-4229
ご参考・・ちくごシアワセ女旅Webサイト

 則松金山川コスモスまつり 

則松金山川コスモスまつり

2019年10月27日(日) 10:00~16:00
北九州市/則松金山川花のボランティア公園周辺(八幡西区)

公園や周辺の金山川両岸は、四季を通じて花を楽しむことができます。秋のコスモスが開花するこの時期、コスモスまつりを開催します。各種ステージイベント、手づくりバザー等が予定されています。

問合せ先:NPO則松金山川コスモス会 TEL 093-602‐8417
ご参考・・北九州市Webサイト

動く 筑前の國いいづか街道まつり

筑前の國いいづか街道まつり

2019年10月27日(日) 10:00~16:00
飯塚市/中心商店街界隈

祭りの会場である飯塚市中心商店街は、かつて長崎街道の宿場町「飯塚宿」として栄えました。お祭りでは、恒例の時代仮装行列をはじめ、ステージライブ、ストリートダンス、飲食・物販のバザーコーナーなど多彩な催しが繰り広げられます。

問合せ先:飯塚観光協会 TEL 0948-22-3511
詳細は・・飯塚観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
絵付け・ろくろ・手びねり体験(蒼林窯)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

音楽イベント 筑後の無料野外アニソンイベント「おたふり!!」

アニメソングイベント「おたふり!!」

2019年10月27日(日) 10:30~18:00
筑後市/筑後広域公園野外ステージ

九州内外から有名アニソンDJが大集合、さらに今回はアイドル達も参戦。アニメソングにあわせてLet’s DANCE!

【出演者】
◆IDOL/ひぜんりさ(佐賀)、竹内優衣(福岡)、S女(BA)(佐賀)
◆DJ/yuzen(福岡)、れびぃ(岡山)、SRNK(長崎)、minase(福岡)、ちゃんkuma(鹿児島)、森近りん(佐賀)、ゆ~や(福岡)、時雨沢薫(福岡)
◆MC/398。(福岡)
◆CAMERA/ぽかり(鹿児島)

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229
ご参考・・筑後市観光協会Webサイト

動く 第29回 豊前市カラス天狗祭り 

豊前市カラス天狗祭り

2019年10月27日(日)
豊前市/フレスポくぼてんタウン横

豊前市を代表する秋のイベント「カラス天狗祭り」。第29回目となる今年も「フレスポくぼてんタウン横」にて盛大に開催されます!
豊前神楽・豊前天狗太鼓などのステージイベントやミニ新幹線・エアスライダー・ミニ四駆大会などの体験型イベントはもちろん、市内飲食店選りすぐりのうまいもん市や話題のシンご当地グルメ「オニメン」も楽しめます。更に友好都市宮城県東松島市の特設ブースも出店! 豊前市観光大使TKO木下さんもやってきます!

問合せ先:豊前市観光物産課 観光振興係 TEL 0979-82-1111

 黒崎チーズフェス in ハロウィン収穫祭 

黒崎チーズフェス in ハロウィン収穫祭

2019年10月31日(木) 17:00~20:00
北九州市/JR黒崎駅ペデストリアンデッキ(八幡西区)

ハロウィンの夜に、黒崎の人気店が一堂に集結し、おいしいチーズ料理とお酒を販売します。
飲食の他、ダンスショー(19:00~)や、人気コスプレヤーが参戦するフォトスポット、超豪華プレゼントが当たる抽選会もあります。さらに、イベント後日でも対象店舗で半券を提示すると嬉しい特典があるなど、黒崎の夜を存分に楽しめる企画が満載です。

【料金】 前売券1,500円、当日券1,800円
     *チケット販売場所:参加8店舗

問合せ先:黒崎チーズフェス実行委員会(松本) TEL 090-3600-1275

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る