福岡のイベント・祭り情報 

2018年9月~10月

ふくおかサポートねっと

*外部サイトへのリンクをクリックした際に「この接続は保護されていません」と表示される場合は、アドレスバーのURLを変更していただくと、そのWebサイトを閲覧することができます。 変更方法 → 表示されるアドレスバーのURLの冒頭「https://」の「s」を削除し、Enterキーを押してください。

2018年9月

動く 脇山主基斎田(すき♥さいでん)90周年記念 フォトコンテスト

脇山主基斎田

2018年6月1日(金)~10月22日(月)
福岡市/早良区

昭和天皇即位の折に、福岡市早良区脇山のお米が献上されて90周年。
これを記念して、フォトコンテストを開催します。
入賞者には脇山米や早良区特産品などの賞品もあります! ぜひ、キラリと光る一枚をご応募ください。
*10月13日(土)10時~15時には、脇山小学校で「ふれあいフェスタ」が開催されます。ぜひお出かけください!

【テーマ】 早良区南部で撮影された「美しい自然」や「お米、米づくり」にたずさわる人々の光景
【応募資格】どなたでも(お一人につき2点まで)
【応募方法】郵送、メール、インスタグラム

問合せ先:脇山主基斎田90周年記念事業実行委員会(福岡市早良区役所総務部企画課) TEL 092-833-4412
詳細は・・福岡市早良区役所Webサイト

 宗像あなごちゃん祭り2018

2018年7月1日(日)~9月30日(日)
宗像市/参加35店舗(予定)

宗像の夏は、今年も「宗像あなごちゃん」で大盛り上がり。県下1位の水揚げ量を誇る宗像産天然アナゴ。多くの人にもっと宗像のアナゴを知ってもらいたいと始まった祭りは、年々参加店舗も増え、市内外35店舗(予定)でアナゴ料理を楽しむことができます。
祭りの目玉は、地元ならではの新鮮な刺し身料理です。透き通る美しい身質に、歯ごたえのある食感と甘みは絶品。また、今年はアナゴを購入できるお店も参加しています。身がしっかりしたアナゴは、バーベキューにもぴったり。自宅でもアナゴ料理を楽しんでみてはいかがですか。みなさんぜひ、この機会にお召し上がりください。

問合せ先:祭りについて/宗像観光コーナー(道の駅むなかた内) TEL 0940-62-3811
     アナゴの販売について/鐘の岬活魚センター TEL 0940-62-1570
ご参考・・公式Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
乗馬体験吹きガラス体験そば打ち体験(正助ふるさと村)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

グルメ 耳納北麓ジェラート街道 ~第2回ジェラート総選挙~

ジェラート

2018年7月21日(土)~9月30日(日)
久留米市/参加8店舗

昨年、耳納北麓の地元農産物を使った、こだわりのジェラート5店舗がある県道151号線及び山苞の道(約9キロ)を「耳納北麓ジェラート街道」と宣言(命名)し、開通を記念して第1回ジェラート総選挙を開催。第2回目となる今年は参加店舗が8店舗となり、街道も約11キロと延長しました。
総選挙では3店舗以上からスタンプを集めて好きなお店に投票すると抽選で素敵な商品が当たります。
ジェラートは、マンゴーやイチゴ、ネクタリン、巨峰、キウイ等のフルーツに加えて、糀甘酒、椿油、豆乳、オリーブ等、美味しさ◎! 食に良し! 健康に良し! のラインナップです。
また、久留米市世界のつばき館では、夏咲く珍しいツバキ「アザレア椿展」を併せて開催します。(8月4日~9月30日開催)

【参加店】  ●道の喫茶もり辺(もりべ) ●巨峰ワイナリー ●紅乙女酒造 ●樹蘭マルシェ ●鳥越農場 ●山帰来(さんきらい) ●久留米市世界のつばき館 ●おとうふ屋凛

問合せ先:久留米市世界のつばき館  TEL 0942-47-1821
詳細は・・久留米市世界のつばき館Webサイト

グルメ 中村果樹園フルトリエの観光梨狩り

中村果樹園フルトリエの観光梨狩り

2018年7月21日(土)~10月中旬 9:00~17:00
久留米市/中村果樹園フルトリエ(藤山町)

1910年(明治43)年、久留米市で初めて梨を栽培したのが青柳多津子女史。荒地を開拓しての植栽で、これを起点に藤山梨が広がり、昭和初期には国内だけではなく、海外へもその名を広めてきました。大正12年、藤山町に青柳多津女史の記念碑が建てられ、現在は梨集荷場に移設、その功績を今に伝えています。そんな藤山で梨を作り続け90年、その三代目と四代目の中村親子が2017年にブランドを立ち上げ、大切に愛情を込めて育てています。
フルーツのアトリエ「フルトリエ」。梨づくりの達人、中村家三代目、四代目親子がつくる梨は、太陽の光をたっぷり浴びた、心がなごむ甘さです。

【梨の種類】 幸水→豊水→あきづき→新高→新興
       *8月~9月中旬までぶどう狩り(シャインマスカット)、
       直売(ピオーネ・シャインマスカット)も行っております。
【料 金】  中学生以上1,000円(もぎたて梨 2~3個プレゼント)
       小学生500円(もぎたて梨 1~2個プレゼント)
       *収穫した梨は、1キロ600円~750円にてお買い上げいただけます。

問合せ先:中村果樹園フルトリエ TEL 0942-50-0191
ご参考・・中村果樹園フルトリエWebサイト

見る 大野城心のふるさと館  『顔 THE FACE ~それぞれの「顔」が語りかける「過去」「現在」そして「未来」~』展

顔 THE FACE 展

2018年7月21日(土)~10月21日(日)
大野城市/大野城心のふるさと館

7月21日(土)に開館したばかりの大野城心のふるさと館に、古代の顔が集結!
今と変わらず古代の人々は、生命の誕生や繁栄を、無病息災を、あの世での安寧を願い、苦難を乗り越え、懸命に生きていました。
人々は、その時々や場所で「顔」を表現した造形品をつくり、まつりを執り行い、必死に願いました。これらの「顔」はどんなメッセージや願いが込められたものなのか考えてみませんか?
本展では、まつりの舞台となった情景を体感できます。
また、9月から一部展示替えを実施、新たな魅力を発見いただけます!

【休館日】   月曜日(祝日の場合は翌平日)
【開館時間】  9:00~19:00(入場は18:30まで)
【観覧料】   一般400円(350円)、小中高生100円(50円)、未就学児無料
       *( )内は 20人以上の団体料金、または、ここふる友の会 会員料金
       *大野城心のふるさと館の入館料は無料

問合せ先:大野城心のふるさと館 TEL 092-558-5000
ご参考・・大野城心のふるさと館Webサイト

見る 宗像大社 神宝館 世界遺産登録一周年記念特別展 神息吹く巨岩と深遠の森「沖ノ島国宝×藤原新也写真展」

2018年7月21日(土)~11月30日(金)
宗像市/宗像大社 神宝館(1F・2F 神宝展示 3F 写真展)

昨年、東京のデパートで「沖ノ島神宿る正倉院」藤原新也写真展を開催。2週間で4万5千人動員しました。
金銅製雛形五弦琴(7世紀)は緑色の錆に覆われていましたが、今回復元を終え、7年振りに展示されます。

【休館日】  なし
【開館時間】 9:00~15:30 *入館は16:00まで

問合せ先:宗像大社 TEL 0940-62-1311
ご参考・・宗像大社Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
乗馬体験吹きガラス体験そば打ち体験(正助ふるさと村)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

グルメ いちじく狩り

いちじく狩り

2018年8月中旬~11月中旬  9:00~17:00
久留米市/2軒のいちじく園(田主丸町)

歳月をかけて取り組んできた自然農法・無農薬栽培の美味しいいちじくが、町内2箇所の農園で楽しめます。
いちじくの原産地はアラビアで、アダムとイヴの物語にも登場し、紀元前三千年頃から栽培される不老長寿の果物として知られています。「無花果」の名のごとく実の中に無数の白い花を咲かせます。いちじくには夏果と秋果があり赤褐色に色づき、頭が割れたものが食べ頃となります。バナナやごぼうの3倍といわれる食物繊維(ペクチン)を含み、消化促進、便秘解消などに効き、世界中で薬として珍重されてきました。最近ではガン抑制成分が含まれることも分かってきています。

◆エコファームよこみぞ園=1キロ1,500円(ドーフィン・ほうらい・バナーネ)
◆星光ファーム旬=8/上旬~1キロ1,200円(ドーフィン)  

問合せ先:久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956

グルメ 観光ぶどう狩り

ぶどう

2017年8月10日(金)~9月下旬  9:00~17:00
久留米市/47軒のぶどう園(田主丸町)

巨峰開植の地・田主丸には、ぶどう狩りが楽しめる観光ぶどう園が47軒あります。
「巨峰」は、昭和32年4月田主丸町で開植されました。日本に古くからある石原早生に、オーストラリアのぶどうで世界一の巨大粒と言われるセンテニアルを交配させたもので、一粒15グラム直径3センチの大粒で、糖度20度と大変甘い品種です。当時の人々は、この巨大な粒をみて「ピンポン玉ぐれえあった」「ビワの実んごとある」と驚きあきれ、巨峰はたちまち評判となりました。
ぶどうの作業は冬場の枝の剪定に始まり、花芽のセットや摘果、花嫁衣裳さながらの白い紙袋をつけ、丸一年かけて夏の収穫へとつながります。巨峰の他にもピオーネやロザリオビアンコなどの色とりどりの品種も栽培されています。

【料金(目安)】 8月10日~15日=1キロ当たり1,300円、8月16日~31日=1キロ当たり1,100円、9月1日~=1キロ当たり1,100円 (久留米観光コンベンション田主丸事務所調べ)
*料金は各農園で設定しています。詳しくは、各農園のHPをご覧下さい。
*入園無料・試食あり

問合せ先:田主丸観光ぶどう狩り案内所(8月10日~) TEL 0943-72-1208
     久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956
ご参考・・田主丸ぶどう狩りナビ!Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
中野果実園鳥越ぶどう園池尻農園
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 北九州市立小倉城庭園 9月のイベント

南蛮耳付水指

「南蛮耳付水指」ベトナム 17世紀 松井文庫蔵

2018年9月
北九州市/北九州市立小倉城庭園

武将のたしなみ ~利休・三斎・織部とつながる松井家の茶の湯~
細川家筆頭家老である松井家が守り続けた茶道具を紹介します。
【日時】 9月16日(日)~11月18日(日)
【開館時間】 4月~10月まで9:00~18:00 (受付は閉館30分前まで)
【入館料】  一般300円、中高生150円、小学生100円

問合せ先:北九州市立小倉城庭園 TEL 093-582-2747
詳細は・・北九州市立小倉城庭園Webサイト

動く 平尾台自然観察センター 9月のイベント

平尾台

2018年9月
北九州市/平尾台自然観察センター(小倉南区)

貫山展望登山
貫山(企救富士)までの景観を楽しむ登山です。
【日時】 9月29日(土) 9:00~15:00 *雨天中止
【定員】 30名 *小学生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2018年9月19日(水)必着
【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始
【入館料】  無料

問合せ先:平尾台自然観察センター TEL 093-453-3737
詳細は・・平尾台自然観察センターWebサイト

見る 九州歴史資料館 企画展 「発掘速報展2018-近年の調査成果と大宰府史跡発掘50年のあゆみ-」

下伊良原竹の内遺跡 出土縄文土器

下伊良原竹の内遺跡 出土縄文土器

2018年9月11日(火)~12月2日(日)
小郡市/九州歴史資料館 第2・4展示室

昨年度調査・報告が完了した伊良原ダム関係調査など、近年調査・報告がなされた遺跡の調査成果を紹介すると共に、大宰府発掘調査50年にあたる本年にちなみ、トピックとしてパネル展示を行います。

【休館日】   月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は翌日)、11月16日(金)~18日(日)
【開館時間】  9:30~16:30(入館は16:00まで)
【観覧料】   無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

【関連イベント】
夕べのギャラリートーク
【日時】 10月26日(金) 16:30~17:30

見る 九州歴史資料館 パネル展 「世界遺産・沖ノ島」

沖ノ島遠景

沖ノ島遠景

2018年9月11日(火)~12月9日(日)
小郡市/九州歴史資料館 文化情報広場

2017年7月に登録された世界遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群を、美しい写真と図で紹介します。

【休館日】   月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は翌日)、11月16日(金)~18日(日)
【開館時間】  9:30~16:30(入館は16:00まで)
【観覧料】   無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

 柿狩り

柿狩り

2018年9月下旬~12月中旬 9:00~17:00 *状況次第で変動
久留米市/観光柿園9軒(田主丸町)

田主丸町の柿は耳納山の麓に広がる農園で栽培され、県下で初めて栽培された「富有柿」などがあります。柿の美しさ、甘さは古来から歌に読まれるほどの歴史があります。柿は、1個に約1日分のビタミンCを含み、その色はベータカロチンによるもので、古来から「柿が赤くなれば医者が青くなる」といわれています。血圧を下げるタンニンやカリウムを含み疲労回復、かぜの予防、老化防止や二日酔いに効果があり、柿若葉に柿紅葉と目を楽しませてくれる柿の葉も、ビタミンC・Kを大量に含み、木陰にいるだけで効き目があるといわれています。
品種については、「西村早生」「伊豆」や1個が500グラムほどにもなる「太秋」なども栽培されています。

【料金】 1キロ当たり550円(観光コンベンション田主丸事務所調べ)
     *料金は各農園で設定しています。

問合せ先:久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956

 太宰府天満宮 神幸式大祭

2018年9月20日(木)~25日(火)
太宰府市/太宰府天満宮

菅原道真公御在世の往時を偲び、尊き御神徳を仰ぎ御神慮を和め奉ると共に五穀豊穣を神に感謝する大祭です。
21日には御神輿を榎社まで、22日には榎社より御本殿まで御神幸がなされます。25日には例祭が斎行され千灯明で幕を閉じます。
千灯明では、心字池に巡らされた約1,000本のローソクに御神火が灯されると、水上舞台では、巫女による神楽「悠久の舞」等が奏上されます。浄闇を照らす燈明の明りが心字池の水に映り幽玄の世界に誘います。

問合せ先:太宰府天満宮社務所 TEL 092-922-8225
詳細は・・太宰府天満宮Webサイト

動く 第13回 太宰府古都の光

2018年9月23日(日・祝)・25日(火) 18:15~21:00  *雨天中止
太宰府市/23日:観世音寺~水城跡、25日:太宰府天満宮門前町周辺

九州国立博物館、太宰府天満宮及び門前町周辺、観世音寺・戒壇院、大宰府政庁跡や水城跡を灯籠や光のオブジェで彩り、灯明の灯りによる光の道でつなぎます。

問合せ先:太宰府市観光推進課 TEL 092-921-2121
詳細は・・太宰府市Webサイト

 筑豊フェア2018 ~おどりと食の祭典~

2018年9月29日(土) 11:00~16:00
福岡市/天神中央公園(中央区)

筑豊地域15市町村による「おどり」と「食」の祭典。
ステージイベントでは、炭坑節や太鼓、フラダンスなど、筑豊地域で活躍する皆さんのおどりを堪能していただけます。飲食ブースでは、筑豊地域自慢の特産品や新鮮な農産物の販売のほか、麺・丼・肉・スイーツなど、筑豊地域の人気店が出店し、来場者の胃袋を満たします。
また、来場者にはアンケートに答える等で、素敵な景品が当たるプレゼント(先着順)や、お子様向けに、ミニSLの乗車体験やボルダリング体験、縁日コーナーなどを予定しています。
ぜひ、天神中央公園に遊びに来てください!

問合せ先:筑豊フェア実行委員会事務局(福岡県広域地域振興課) TEL 092-643-3180

動く KurumeこくさいDay2018

KurumeこくさいDay

2018年9月29日(土) 11:00~16:00
久留米市/久留米シティプラザ六角堂広場

「KurumeこくさいDay」は、久留米地域での市民と在住外国人の共生を推進し、相互理解を深めることを目的に開催される国際交流イベントです。国際色豊かな音楽や踊りのステージイベントをはじめ、各国ご自慢のお料理ブース、国際交流における活動を紹介展示するブースが設けられます。
*入場無料

問合せ先:同実行委員会 TEL 0942-31-1717

見る 九州芸文館 「鉄道の日展2018」

九州芸文館 鉄道の日展

2018年9月29日(土)~10月14日(日)
筑後市/九州芸文館

鉄道の日に合わせて、筑後の交通に関する資料やNゲージパノラマの展示を開催します。今回は、明治から昭和の時代に活躍した軽便鉄道や、国鉄旧矢部線・佐賀線をさらに掘り下げて展示します。また、大川から船で物資を運んでいた物流の世界なども紹介。船小屋今昔物語展も同時開催します。
*後半一週間は、鳥人間コンテストに出場した「大川商工会議所青年部」の機体を展示します。
*10/7(日)、10/8(月・祝)はミニSLがやってきます。(乗車料100円)

【開場時間】 10:00~17:00 *入場は16:30まで
【休館日】  10月1日(月)、9日(火)
【入場料】  大人300円、小人100円  

問合せ先:九州芸文館 TEL 0942-52-6435
ご参考・・九州芸文館Webサイト

見る 有馬記念館 「久留米藩の幕末維新」

有馬記念館 「久留米藩の幕末維新」

2018年9月29日(土)~2019年1月7日(月)
久留米市/有馬記念館

めまぐるしく情勢が変化した激動の時代を、当時の人々が記した書状、実際に身につけた武器、絵画や写真など、久留米藩の幕末志士や、戊辰戦争に参加した藩兵にまつわる歴史資料を通して紹介します。

【休館日】   火曜日(祝日の場合翌日)
【開館時間】  10:00~17:00 *入館は16:30まで
【料金】    一般200円(150円)、高校生以下無料
       *( )内は15名以上の団体料金
       *身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳の交付を受けている方と
        その介護者1名は無料(受付で手帳の要提示)

問合せ先:公財)有馬記念館保存会 TEL 0942-39-8485
詳細は・・有馬記念館Webサイト

2018年10月~

見る 北九州市立小倉城庭園 10月のイベント

春花秋月 十六夜庭園 ~夜間特別開園~

春花秋月 十六夜庭園(イメージ)

2018年10月
北九州市/北九州市立小倉城庭園

武将のたしなみ ~利休・三斎・織部とつながる松井家の茶の湯~
細川家筆頭家老である松井家が守り続けた茶道具を紹介します。
【日時】 9月16日(日)~11月18日(日)
=関連イベント=
茶道のお話&茶道具のお話
全国に広まった千家の茶道。一方で、松井家の治世が続いた八代では地元に根付く「肥後古流」という武将の茶の湯が残っています。前半は表千家と肥後古流の違い、後半は松井家の茶道具について、二人の学芸員がお話します。
【日時】 10月6日(土)14:00~16:00
【講師】 石原浩氏(八代市立博物館学芸員)、当館学芸員
(先着20名 *要申込)
講演会「小倉藩上野焼と菜園場窯」
細川氏のお楽しみ窯である菜園場窯と、田川郡に開窯された上野焼との関係を検証します。
【日時】 10月27日(土)14:00~15:30
【講師】 永尾正剛氏(北九州市立自然史・歴史博物館名誉館員)
(有料、先着35名 *要申込=10月1日より受付開始)

春花秋月 十六夜庭園 ~夜間特別開園~
園内各所をライトアップし、書院から見る日本庭園では音楽に合わせて幻想的な灯りで魅了します。
【日時】 10月19日(金)~21日(日) 18:00~21:00 *最終入館20:30
【料金】 一般800 円・小中学生500 円(呈茶付・入館料込)
【開館時間】 4月~10月まで9:00~18:00 (受付は閉館30分前まで)
【入館料】  一般300円、中高生150円、小学生100円

問合せ先:北九州市立小倉城庭園 TEL 093-582-2747
詳細は・・北九州市立小倉城庭園Webサイト

動く 平尾台自然観察センター 10月のイベント

平尾台

2018年10月
北九州市/平尾台自然観察センター(小倉南区)

フォトクラブ「華蓮」写真展
写真家・児島宏氏が率いるフォトクラブ「華蓮(かれん)」の写真展。 季節ごとに移り変わる平尾台の様々な表情を楽しめます。
【日時】 10月2日(火)~28日(日)
ガイド散歩
特にテーマを決めず、その時々の自然との出会いを大切に、センタースタッフと共に2時間程度の散歩をするミニ観察会です。ハイキングが初心者の方もお気軽にご参加ください。
【日時】 10月10日(水) 9:30~11:30
【定員】 先着10名 *小学生以上
【料金】 300円(イベント保険料)
ススキ観賞登山
平尾台のススキを観賞しながら、四方台までの山登りを楽しみます。
【日時】 10月7日(日) 9:30~15:00 *雨天中止
【定員】 30名 *小学生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2018年9月27日(木)必着
晩秋の野草観察会
ウメバチソウなど、晩秋の野草を観察しながらハイキング。
【日時】 10月28日(日) 9:30~15:00 *小雨実施
【定員】 30名 *小学生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2018年10月18日(木)必着
【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始
【入館料】  無料

問合せ先:平尾台自然観察センター TEL 093-453-3737
詳細は・・平尾台自然観察センターWebサイト

動く 道の駅むなかた 秋のイベント

道の駅むなかた 秋のイベント

2018年10月
宗像市/道の駅むなかた

道の駅むなかたに新しく「芝生広場」と「多目的広場」がオープンします。オープン記念大感謝祭では、うまいもの大集合の“グルメマーケット”や、親子で楽しめる“ものづくり体験”、“ふわふわ遊具”など楽しいことがいっぱい! この秋は、イベント盛りだくさんの道の駅むなかたにお越しください!

みあれ祭海上神幸パブリックビューイング
【日時】10月1日(月) 9:30~12:40(予定)
むなかた495まつり
【日時】10月4日(木)~9日(火)
芝生広場オープン記念大感謝祭
【日時】10月6日(土)~8日(月・祝)

問合せ先:道の駅むなかた TEL 0940-62-2715
詳細は・・道の駅むなかたWebサイト

 宗像大社 秋季大祭

宗像大社 みあれ祭

2018年10月1日(月)~3日(水)
宗像市/宗像大社

10月1日のみあれ祭で幕を開ける宗像大社最大のイベント。
期間中、境内は多くの露店で夜遅くまでに賑わいます。
最終日の3日、古式ゆかしい祭典高宮神奈備(かんなび)祭で幕を閉じます。

問合せ先:宗像大社 TEL 0940-62-1311
ご参考・・宗像大社Webサイト

動く 第14回 久留米まち旅博覧会

久留米まち旅博覧会

2018年10月1日(月)~11月30日(金)
久留米市内と定住広域圏(小郡市、大川市、うきは市、大刀洗町、大木町)

久留米まち旅博覧会は、地元に暮らす人が手作りした体験交流型の旅プランです。
地元ならではのプログラムを80揃えました。
1.美の扉あく特別な一日 芸術のまち旅 2.愛おしむも楽し ものづくりのまち旅
3・その道の奥 歴史と人ありてまち旅  4.実りの秋 物語もご馳走の農のまち旅
5.発酵の力と地酒ほとめくまち旅  6.好奇心いっぱい 心身健やかなまち旅
の6つのテーマに分けています。
毎回人気のプログラム、●禅寺「梅林寺」本格坐禅体験 、●良緑を結ぶ久留米水引細工の美しいさげ飾り 、●城島の達人と田舎遊びに石釜ピザにぺったん餅つきなどのほか、今回もここでしかできない体験が待っていますよ! この秋、素敵な久留米をご体験ください。

問合せ先:同事務局 TEL 0942-31-1730
ご参考・・まち旅Webサイトへ、公式ブログへ、公式facebook

動く 第30回 筑前黒崎宿場まつり

2018年10月6日(土) 11:00~18:00
北九州市/曲里の松並木公園(八幡西区)

音楽や演舞など、様々なステージに加え、地元の方々によるにぎわい屋台や雑貨市など、幅広い年代の方に楽しんでいただける催しが満載です。

問合せ先:北九州市八幡西区役所 コミュニティ支援課 TEL 093-642-1339

音楽 中国大連女子楽坊コンサート

中国大連女子楽坊

2018年10月6日(土) 18:30~20:00
北九州市/黒崎ひびしんホール 中ホール(八幡西区)

毎年恒例となっている、友好都市大連より選抜されたメンバーによる、琴・二胡・竹笛・琵琶のコンサート。

問合せ先:北九州市八幡西区役所 コミュニティ支援課 TEL 093-642-1339

動く 釣川をきれいに! 宗像ハゼ釣りまつり

宗像ハゼ釣りまつり

2018年10月6日(土) 7:30~12:30
宗像市/北斗の水くみ海浜公園

ファミリーや初心者大歓迎。投げ釣り体験や抽選会を他の栄目ます。海岸ゴミ拾いや4,000匹の稚魚放流も行うエコツーリズムなイベントです。

【定員】 100名
【参加費】500円(道の駅むなかた商品券500円分贈呈)
【参加申込締切】 2018年9月28日(金)

問合せ先:宗像市商工観光課 TEL 0940-36-0037
詳細は・・宗像観光協会Webサイト

動く 第21回 金山川ふれあいまつり

金山川ふれあいまつり

2018年10月6日(土)~7日(日) 11:00~20:00 *雨天決行
北九州市/永犬丸中央公園(八幡西区)

幼稚園や保育園によるマーチングバンド演奏、地域芸能の発表、プロの歌手やアマチュアバンドによるステージショー、カラオケ大会等多彩な催しが行われます。
*三ヶ森からまつり会場まで約30分間隔でシャトルバスを運行しています。

問合せ先:同実行委員会 TEL 090-7167-4917

 第38回 穴生まつり

穴生まつり

2018年10月6日(土)~7日(日) 6日=15:00~20:10、7日=10:00~16:00
北九州市/穴生鷹見神社ほか(八幡西区)

地域住民による「手づくりのまちづくり」を目指す「穴生(あのお)まつり」は、御神輿巡行(6日 12:00~14:00)に始まり、様々なステージイベントやバザー、餅まき(餅つきは7日 7:00~9:30)など、盛りだくさんの催しが行われます。

問合せ先:同実行委員会(穴生市民センター内) TEL 093-641-6026

 筑後SAKEフェスタ

筑後SAKEフェスタ

2018年10月6日(土)~7日(日) 6日=11:00~17:00、 7日=10:00~16:00
久留米市/久留米シティプラザ六角堂広場(六ッ門町8-1)

昔から灘・伏見と共に酒処として有名な久留米。
「米」「水」「気候」ともに酒造りに適した筑後地域20社の酒類(清酒・焼酎・ワインなど)が一堂に会し、約100種類の自慢の味を披露します。
ご当地グルメあり。

【飲み比べチケット】 前売1,800円、当日2,300円 *飲み放題ではありません。

問合せ先:久留米地域地場産業振興センター  TEL 0942-44-3700

動く 民陶むら祭

2018年10月6日(土)~8日(月・祝)
東峰村/小石原焼伝統産業会館

小石原焼と高取焼の大陶器市。小石原地区を中心に点在する約50の窯元では、期間中通常価格の2割引で販売され、祭りに合わせて窯出しされた陶器を求めて、全国から多くの陶器ファンが訪れます。
7月の九州北部豪雨で被災された小石原焼の窯元の皆さんを応援しましょう!

問合せ先:同運営委員会 TEL 0946-74-2121
詳細は・・東峰村観光情報サイト

動く 第69回 大川木工まつり

大川木工まつり

2018年10月6日(土)~8日(月・祝)
大川市/大川産業会館、大川中央公園ほか

インテリア産業のまち大川を彩る一大祭典『大川木工まつり』が開催されます。屋台村や木工体験をはじめ、同時開催のネコ家具EXPOなど、楽しい催しで、皆さまをお待ちしています。

問合せ先:大川市インテリア課 TEL 0944-87-2101、大川商工会議所 TEL 0944-86-2171

動く 恋のくに企業祭めぐりスタンプラリー vol.2

恋のくに企業祭めぐりスタンプラリー

2018年10月6日(土)~11月11日(日)
筑後市/市内各所

筑後市には優良企業がたくさん! 各社が開催する「企業祭」にお出かけして、3つのスタンプを集めると、抽選で企業オリジナルプレゼントなどが当たります。

【対象となる企業祭】
10月6日(土)~7日(日) 大藪組創業祭2018
【場所】 株式会社大藪組(筑後市長浜2043-1)
10月13日(土) 第4回ヤンマー建機感謝祭
【場所】 ヤンマー建機株式会社(筑後市熊野1717-1)
11月3日(土・祝) マルシェ・ひよりこびよりこ
【場所】 株式会社武久・椎茸専門店ひよりこ(筑後市長浜1529)
11月3日(土・祝)~4日(日) 恋ぼたる 秋の大収穫祭
【場所】 川の駅船小屋恋ぼたる(筑後市尾島310)
11月11日(日)  第23回JA筑後地区農業祭り
【場所】 JAふくおか八女筑後地区センター(筑後市上北島1217-1)
11月11日(日) むぎむぎまつり2018
【場所】 石橋工業株式会社(筑後市山ノ井141-1)

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229

動く ちくごシアワセ女旅 2018-秋冬版- vol.10

ちくごシアワセ女旅

2018年10月6日(土)~2019年2月11日(月・祝)
筑後市/筑後市内

ちくごシアワセ女旅は、普通なら通り過ぎてしまう「筑後市にある素敵なひと・もの・風景と観光客をつなぐ」をコンセプトに、筑後のいいものを詰め合わせた体験プログラムです。期間中に8プログラムを開催します。 ちくごの「いいもの。」詰合せ。ちくごシアワセ女旅だけの、特別体験はいかがですか? 皆様のご参加、お待ちしています! (申込日は、公式HPにてご確認ください。)

【プログラム】
●10月6日(土)/ゆず胡椒教室~1から作るゆず胡椒~
●11月18日(日)/ちっごのさつま芋「紅はるか」を使った楽しいおやつ作り
●11月25日(日)/花屋で作る「スワッグ」でいつもと違うクリスマス飾りを
●12月9日(日)/親子で作ろう!お菓子のおうちとクリスマスレシピ
●12月16日(日)/オリジナルおしゃれしめ縄作り
●1月20日(日)/陶芸初心者OK!私だけのフリーカップ作り
●2月2日(土)/しいたけのプロに教わる出汁教室&肉厚しいたけランチ
●2月11日(月・祝)/「あの」恋木神社で巫女体験

問合せ先:ちくご恋たびプロジェクト委員会事務局(筑後市観光協会内) TEL 0942-53-4229
ご参考・・ちくごシアワセ女旅Webサイト

動く 福津暮らしの旅 2018秋冬

福津暮らしの旅 2018秋冬

2018年9月~2019年2月
福津市/市内各所

豊かな自然とそれに寄り添う人々の生活を体感できる「福津暮らしの旅」。秋冬旅は全部で27のプログラムをご用意しました。福津の地で生まれ育てられた食・自然・伝統文化をお楽しみください。
*料金・定員等はプログラムにより異なります。

問合せ先:福津暮らしの旅 運営協議会事務局 TEL 080-4168-5163
ご参考・・公式Webサイト

●10月6日(土)12:30~17:30 おいしい餃子をつくろう!~ニンニクの植付から餃子ができるまで~
●10月8日(月・祝)9:30~14:30 自然の恵みをいただく~マコモダケの収穫とソーラークッキング~
●10月14日(日)13:00~16:00 バラの贈りもの~福津の恵みで塩ポプリをつくろう~
●10月16日(火)、11月5日(月)10:30~14:30 馬車で出かけよう~馬とふれ合う心豊かな時間~
●10月20日(土)13:00~16:00 農家さんのお楽しみ~穫れたてをそのまま味わう「落花生」~
●10月21日(日)13:00~16:00 ブロッコリーじいちゃんと農家の一日
 *全2回。2回目は、野菜の生育具合で日程を決定します。3月頃の予定です。
●10月27日(土)13:00~16:30 海辺で宝もの探し~流木アートと夕陽の一日~
●11月3日(土・祝)9:30~12:30 稲永さんの元気な暮らし~秋の酵素を作ってみよう!~
●11月4日(日)10:00~16:30 大人のアート時間~秋の彩りをキャンバスに描く~
●11月11日(日)9:30~15:00 畦町宿でそば打ち体験と漬物つけ
●11月17日(土)10:30~14:00 由美さんの楽しい農家暮らし~みずみずしいキャベツを収穫しよう~
●11月18日(日)8:30~16:00 お寺で過ごす秋の一日~心穏やかに 坐禅・写経・作務~
●11月23日(金・祝)10:00~15:00 燻製日和~アウトドアで楽しむ燻製~
●11月24日(土)、12月8日(土)10:00~15:00 里山で過ごす 手織りの時間~草木染めの糸でマフラーを織
る~
●11月25日(日)、1月27日(日)6:40から11:00 津屋崎漁港の朝市に行ってみよう!~旬の海の幸で朝ごは
 ん~
●12月1日(土)10:00~14:00 古墳とともにある暮らし~地元農家さんを訪ねて~
●12月4日(火)9:30~14:00 このまちの”正月支度”~地元食材でつくる郷土の味~
●12月8日(土)18:00~23:00 畦町宿で伝統の『火番』をお手伝い~郷土料理「だぶ」で温まりながら~
●12月9日(日)、2月3日(日)13:30~17:00 冬の”花”暮らし~トルコギキョウの花ハウスへ~
●12月16日(日)13:30~16:30 宮地嶽”自然歩道”と松ヶ枝餅
●1月12日(土)13:30~16:30 伝統受け継ぐ 津屋崎人形工房へ~愛らしい”土人形”の絵付け~
●1月22日(火)、2月19(火)10:00~13:00 おいしいコーヒーのある暮らし~ラテアートを楽しもう!~
●1月24日(木)10:00~15:00 心つたわる布絵~あのころ描いた絵を”布絵”で残そう~
●1月29日(火)、2月12日(火)10:00~14:30 福津の旬を食べよう!~冬の食材を知り、美味しく調理~
●2月1日(金)10:00~15:30 語りの世界へようこそ~昔話を語ってみませんか~
●2月14日(木)10:00~14:30 自然の恵みを手作りでいただく~地元の大豆でお味噌づくり~

動く 堀川まちおこし事業 「堀川いっせい清掃」

堀川いっせい清掃

2018年10月7日(日) 8:30~14:00
北九州市/堀川周辺(八幡西区・NTT横の道路)

かつては灌漑用水の確保や物資の輸送手段としての役割を担い地域の人々に多大な恩恵をもたらした堀川。その堀川の清掃やイベントを通じて流域全体の交流を深め、まちおこしに繋げるため、平成13年度から地域ボランティアと行政が「堀川まちおこし事業」を始めました。
9月末~10月にかけて堀川流域の水巻町、中間市でも清掃を実施します。

問合せ先:北九州市八幡西区役所 コミュニティ支援課 TEL 093-642-1339

動く ふくつの古墳秋まつり

ふくつの古墳秋まつり

2018年10月7日(日) 10:00~16:00 *小雨決行、荒天中止
福津市/新原・奴山古墳群

メイン企画「古墳を作ろう!」では、本物の古墳の石を用いて石室の再現にチャレンジします。古墳苔玉、古墳ハンコなど親子で楽しめる体験ワークショップや、世界遺産登録一周年を記念した餅まき、ふくつ古墳馬車などいろいろな企画を用意しています。

問合せ先:ふくつの古墳まつり実行委員会事務局(ホースプラン内) TEL 0940-51-1292

 星空観望会 2018 in 波津海岸 & 北斗の水くみコンサート

星空観望会 2018 in 波津海岸 & 北斗の水くみコンサート

2018年10月7日(日) *雨天時は、観望会のみ中止
岡垣町/観光ステーション北斗七星

岡垣町は、夜空の北斗七星がまるで海の水をくむ「北斗の水くみ」が見られる場所として知られています。10月上旬は、21時頃、北斗七星が海の水をくむベストシーズン。そこで、今年も北斗の水くみ観望会を開催します。波音と海風を感じながら星空を見上げましょう。

18:00~19:20 <北斗の水くみコンサート>
チェコ共和国・プラハより来演するヴァイオリニストトマーシュ・マッフ氏とピアニストでシンガーの松本ひろこ氏を招き、クラシック・ビートルズ・中島みゆきまでフルジャンルの歌とヴァイオリン演奏を楽しむ一夜です。北斗の水くみオリジナルソングも披露します。
【料金】 1,000円 *事前にチケットを購入してください。
【定員】 50名 *チケット発売場所:観光ステーション北斗七星
19:30~20:00 <北斗の水くみ&星空のおはなし>
北斗の水くみと岡垣の星空を星のソムリエが解説します。
20:00~21:00 <星空観望会>
波音を聴きながら北斗の水くみを双眼鏡で観望。天体望遠鏡もご用意しています
*当日は20時より大鍋豚汁の振舞いや来場者全員に北斗の水くみポストカードをプレゼント!

問合せ先:岡垣町観光協会 TEL 093-281-5050
詳細は・・岡垣町観光協会Webサイト

動く Bisai~美祭

女性フェスタ Bisai~美祭

2018年10月7日(日)~8日(月・祝) 10:00~17:00
筑後市/サザンクス筑後

学校や塾や部活で忙しいあなた。仕事に追われているあなた。子育てに追われているあなた。孫やお守りに追われているあなた。友達や家族となかなかゆっくり過ごす時間のないあなた。
そんな皆様に、心と体のリフレッシュ&エレガンスをお届けします。

【内容】
メイク、マッサージなど美に関するブースを集めた「美体験エリア」、そして「食エリア」「遊エリア」「マルシェエリア」「ワークショップエリア」など、合計で約100のブースが営業。(入場無料)
ゲッターズ飯田さんによる開運トークライブ(7日のみ、2000円)
ざわちんトークショー&ものまねメイクライブ(8日のみ、1000円)
中西久美さんのジャズコンサート(8日のみ、1000円)
豊田剛史さん・小谷将臣さんによるヘアアレンジ体験&絣ファッションショー(両日、観覧無料)

問合せ先:サザンクス筑後 TEL 0942-54-1200
詳細は・・サザンクス筑後Webサイト

見る 日本キルトで参道軒先美術館

キルト

2018年10月7日(日)~21日(日) 10:00~17:00
久留米市/北野天満宮参道 *雨天時は室内展示のみ

北野天満宮の参道の活性化を目的として、平成30年2月に地域住民が設立したグループ「菅公(かんこう)の女たち」が今年初めて、日本キルトで参道軒先美術館を開催します。
日本キルト創始者の山口怜子氏の協力をえて、最大で畳2枚ほどの大きさの日本キルト作品を参道沿いの店舗等に展示します。西鉄甘木線北野駅から北野天満宮を経て西側の参道の町並み約400メートルにわたり、北海道から奄美大島まで全国の皆さんから寄せられた作品約150点を楽しむことができます。
また期間中は、特別ランチ「菅公の膳(2,500円)」を準備します。1日30食限定で予約が必要です。

問合せ先:菅公の女たち TEL 0942-78-5699 、FAX 0942-78-5233、楢原さん TEL 090-8228-6546

動く 全力!黒崎 秋の黒崎ウォーキング

秋の黒崎ウォーキング

2018年10月8日(月・祝) 8:30~15:00  *受付は8:30~11:00
北九州市/受付:JR黒崎駅(黒崎駅南北自由通路)(八幡西区)

江戸時代の面影を色濃く残す曲里の松並木から、ものづくりの最先端技術に触れる安川電機みらい館まで、駅の南北自由通路を起点に黒崎のまちの今と昔を感じてもらう、ウォーキングイベントです。

【コース】 黒崎駅南北自由通路(スタート) →安川電機みらい館 →田町歴史の径 →撥川 →曲里の松並木 →八幡西区健康まつり(曲里の松並木公園)→黒崎商店街(カムズ通り) →井筒屋黒崎店正面玄関前(ゴール)
【特典】  ゴール受付後、ガラポン抽選会に参加できます。(10:00~15:30)
     (場所:クロサキメイト2階 中央特設会場(中央広場))
【参加料】 無料

問合せ先:北九州市八幡西区役所 コミュニティ支援課 TEL 093-642-1339

音楽 アクロスミュージアムコンサート in 九州歴史資料館

九州歴史資料館 アクロスミュージアムコンサート

2018年10月8日(月・祝) 13:30~14:00、15:00~15:30
小郡市/九州歴史資料館 第4展示室

企画展「発掘成果展2018-近年の調査成果と大宰府史跡発掘50年のあゆみ-」開催を記念して行うコンサートです。博物館でプロのアーティストによる本物の音楽に触れていただけます。あわせて企画展のギャラリートークも行います。

【出演者】 ヴァイオリン:葉石真衣 チェロ:宇野健太 ピアノ:岩下真麻
【参加料】 無料 *申込不要

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

 音楽散歩

音楽散歩

2018年10月8日(月・祝) 10:00~15:30 *雨天決行、荒天中止
福津市/津屋崎千軒一帯

津屋崎千軒の町屋や民家を演奏会場として、様々なジャンルの音楽を聴くことができます。ジャズやゴスペル、アイリッシュミュージックなど、音楽でにぎわう秋の津屋崎千軒を一日散歩してみませんか。

【チケット】 前売/1枚1,500円、ペアチケット2,800円 当日/1枚2,000円
       *中学生以下は無料です。
【購入窓口】 福津市行政観光情報ステーションふっくる(JR福間駅2階)
       福津市津屋崎千軒まちおこしセンターなごみ
       津屋崎千軒民俗館「藍の家」

問合せ先:音楽散歩実行委員会 TEL 090-8629-9099(10:00~16:00)
詳細は・・公式Webサイト

 高良大社おくんち(秋祭)

高良山おくんち(秋祭)

2018年10月9日(火)~11日(木)
久留米市/高良大社

筑後国一の宮、延喜式内名神大社、正一位と古代より筑後地方筆頭の格式を誇る高良大社の例大祭で、高良山年中最重儀のお祭です。ご祭神の高良の神さまへ一年間のご加護を感謝し、さらなるご神徳をも祈念して、祭典をはじめ各種の神賑いの奉納行事が催されます。
旧暦9月9日に行われていましたが、新暦移行後に季節的に秋祭らしい10月9日に行われるようになりました。
高良山おくんち名物は「かます寿司」。親戚や遠方からのおくんち参詣の旅行者などを、かます寿司でもてなす風習があります。
●9日10:30~/例大祭 ●10日10:30~/崇敬会大祭 ●11日18:00~21:00/観月祭(伝統芸能奉納がある観月祭参加は電話にて事前受付 *直会の食事に限りがあるため)
奉納行事は、小笠原流弓馬術同門会による弓道百々手式、空手道演武、古武道棒術演武、弓道大会、剣道大会、盆栽展、生け花展、日本民謡、ひょっとこ踊りなど。(奉納行事の日程は高良大社へお問い合わせください)
また、今年は6年ぶりに神幸祭が斎行され、高良の神様が地元地域を巡ります(14日(日) 9:00~17:00)。

問合せ先:高良大社 TEL 0942-43-4893
ご参考・・高良大社Webサイト

動く 第23回 上野焼秋の窯開き

上野焼秋の窯開き

2018年10月12日(金)~14日(日)
福智町/陶芸館、各窯元

「秋の窯開き」は春とは趣を変え、参加窯元が工夫を凝らした新作や創作の品々を発表する貴重な機会。県内外から多くの陶芸ファンが駆けつける人気イベントです!
また、同日に開催される九州最大規模のスイーツイベント「福智スイーツ大茶会」とも連携し、福智ならではの陶器のぬくもりと食の魅力を発信しています。
陶の里に訪れた秋の魅力を、ぜひ五感で楽しみながらご堪能ください。

問合せ先:福智町まちづくり総合政策課 TEL 0947-22-7766

 九州歴史資料館 第7回九歴講座「柳河の明治維新」

2018年10月13日(土) 13:30~15:30
小郡市/九州歴史資料館 研修室

幕末から明治における柳川地域の歴史についてお話します。

【講師】 江島 香 氏(柳川古文書館)
【定員】 先着160名 *事前申込不要、11:00から整理券配布、13:00から番号順に入場
【料金】 無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

 コスモスまつり

コスモスまつり

2018年10月13日(土) 10:00~14:00 *小雨決行、荒天中止
福津市/西郷川花園

コスモスが満開の西郷川花園で、ステージイベントや出店コーナーをお楽しみいただけます。素敵な賞品がもらえるクイズラリーや摘みたてのコスモスの即売会といった企画も。コスモスまつりの開催は今年で最後ですのでこの機会にぜひお越しください。

問合せ先:福津市地域振興課 TEL 0940-62-5014

動く 唐津街道畦町宿祭り

2018年10月13日(土) 9:00~15:30 *雨天決行
福津市/畦町旧宿場町沿道、畦町公民館など

旧唐津街道畦町宿で、今年も畦町宿祭りが開催されます。宿馬車巡りや舞台イベント、バンコ市(出店)などで大いに賑わいます。
前日12日(金)の18:30からは灯籠前夜祭が行われ、昼とは違った雰囲気の畦町宿が楽しめます。

問合せ先:唐津街道畦町宿保存会事務局 TEL 080-9244-5128

グルメ FUKUCHI FIND FESTIVAL 2018 「福智スイーツ大茶会」

福智スイーツ大茶会

2018年10月13日(土)~14日(日)
福智町/金田ドーム

50店舗を超える県内の有名スイーツ店が一堂に会し、毎年2日間で県内外から約3万人が訪れる九州最大規模のスイーツイベントです。
各スイーツ店自慢の逸品のほかにも、「福智グルメストリート」では福智町ふるさと納税返礼品生産者による絶品グルメ・ドリンクの屋台が並び、今年はワインをテーマに安心院葡萄酒工房による安心院ワインのカップ販売も行います。
各窯元の新作や掘り出し物が特別割引価格で並ぶ「上野焼秋の窯開き」や、スイーツ大茶会を目指して福智町内の観光スポット等を巡る「JR九州ウォーキング」など、同日開催される各イベントとも連携する「福智スイーツ大茶会」に、ぜひお越しください!

問合せ先:福智町まちづくり総合政策課 TEL 0947-22-0555

花 第33回 久留米市コスモスフェスティバル

コスモスフェスティバル

2018年10月13日(土)~14日(日) 10:00~16:00 *小雨決行
久留米市/コスモスパーク北野(北野町)

10月に開催される久留米市の秋を代表するイベントの一つ。満開を迎えたコスモス街道沿いの公園で様々な催し物が行われます。また、園内には出店が立ち並び、例年多くの人で賑わいます。
*コスモス開花期間は10月上旬~11月上旬。要問い合わせ

【イベント】
●人前結婚式コスモスウエディング(13日、雨天時は翌日に順延) ●百音(もね)ライブ(14日) ●九州大学書道部による書道パフォーマンス(14日) ●北野ブランド野菜収穫体験(両日) ●ビンゴゲーム(14日) ●三井中央高校「コスモスモール」(13日) ●初企画!スラックライン体験コーナー(13日) ●くるっぱふわふわ(両日)

問合せ先:同実行委員会事務局(久留米東部商工会 北野事務所) TEL 0942-78-3311、FAX 0942-78-4873

音楽 ヤングサンタ チャリティーコンサート

ヤングサンタ チャリティーコンサート

2018年10月14日(日) 14:00~16:00
北九州市/黒崎ひびしんホール 中ホール(八幡西区)

北九州市にて活動している社会人の吹奏楽団「コンフォート・ウインドアンサンブル」によるコンサートです。
0歳から入場可能で、3歳未満は大人のひざ上で鑑賞できます。また、おむつ交換や授乳スペースもあり、赤ちゃん連れでも安心してお越しいただけます。
入場料収入から運営費を引いた金額が、訳あってクリスマスを自宅で過ごせない子ども達へのプレゼント代に充てられます。プレゼントはヤングサンタが病院や児童養護施設等にいる子ども達へ直接届けます。

【入場料】 1,500円、未就学児は無料

問合せ先:北九州青年経営者会議 TEL 093-863-0157
詳細は・・ヤングサンタfacebook

動く 2018正助ふるさと村の秋祭り 宗像まるごと祭り in グローバルアリーナ

宗像牛

2018年10月14日(日) 9:00~15:00
宗像市/グローバルアリーナ

「むなかた牛」「むなかた鶏」「対馬本まぐろ解体ショーと即売」の三大目玉と、宗像を代表する山海の幸が大集合! ステージはダンスで盛り上がり、ゲーム・クイズ・当たりくじ付き餅まきの賞品には驚きの企画をご用意しています! 宗像の工房やハンドメイド作家さんの展示販売もあり、正助ふるさと村過去最大級のよくばりなお祭りです!
*今年の会場は、グローバルアリーナのみの開催となります。

問合せ先:正助ふるさと村 TEL 0940-35-1100
ご参考・・正助ふるさと村Webサイトへ、グローバルアリーナWebサイト

動く 第26回ふくおか県民文化祭2018 飯塚の宿 縁遊大茶会

縁遊大茶会

2018年10月14日(日) 9:00~15:00
飯塚市/開会式典会場:イイヅカコスモスコモン

飯塚の観光名所を周るお茶会を開催します。

【コース】
〈Aコース〉コスモスコモン出発 →旧伊藤伝右衛門邸 →本町御茶屋→イイヅカコミュニティセンター
〈Bコース〉コスモスコモン出発 →麻生大浦荘 →東町御茶屋 →コスモスコモン展示ホール
*A・Bコースともマイクロバスで送迎します。
【料金】 Aコース(3席セット)1,500円/枚、Bコース(3席セット)1,500円/枚
     *別コースへの参加は、別にお茶券が必要です。

問合せ先:飯塚文化連盟事務局 TEL 0948-22-3274
詳細は・・飯塚市観光情報Webサイト

 みかん狩り

2018年10月下旬~11月下旬 9:00~17:00 *状況次第で変動
久留米市/吉祥園(田主丸町)

耳納山麓の恵まれたロケーションに位置するみかん園「吉祥園」でみかん狩りを楽しめます。斜面がなくお子様からお年寄りまで気軽においでいただけ、また、バーベキュー台の貸し出しもできますので、一日中家族連れで楽しめます。

【料金】 入園無料、量り売り/1キロ当たり300円

問合せ先:久留米観光コンベンション国際交流協会田主丸事務所  TEL 0943-72-4956

動く 第24回 博多灯明ウォッチング 2018

博多灯明ウォッチング

2018年10月20日(土) 18:00~21:00  *小雨決行
福岡市/博多部一帯

博多部周辺で300年近くも継承され続けている地域の祭り「千灯明祭」をヒントに、名所、旧跡、寺社、仏閣、太閤町割りの細路地等を幻想的な灯明の灯りで照らし出す博多の秋夜の恒例イベント。
灯明で描かれる巨大な地上絵や、細い路地に並ぶ灯明が見どころで、博多のまち一帯が灯明の優しい灯りで包まれます。幻想的な雰囲気をお楽しみください。

問合せ先:博多部まちづくり協議会(大浜公民館) TEL 092-281-0343(当日不在)
詳細は・・公式Webサイト

 八所宮 秋季大祭

2018年10月20日(土)~21日(日)
宗像市/八所宮

祭りの中心は、土曜の午後10時から始まる大名行列を模した御巡行。
五穀豊穣と無病息災を喜び願うお祭りです。

問合せ先:八所宮 TEL 0940-33-4467
ご参考・・宗像市観光Webサイト

音楽 くるめ街かど音楽祭2018

くるめ街かど音楽祭

2018年10月20日(土)~21日(日) 10:00~17:00 *各会場により時間が異なります。
久留米市/両替町公園会場など10会場(久留米シティプラザ・六角堂広場会場など)

秋の久留米のまちが音楽に染まる「くるめ街かど音楽祭」。 6回目となる今年も、ロック、ポップス、ジャズ、クラシック、邦楽など様々なジャンルのプロ・アマチュアミュージシャン約100組が久留米に集結。
両替町公園のメイン会場をはじめ、久留米シティプラザ(サブメイン会場)や、久留米市の中心部のお寺、駅周辺など10会場で、素敵な音楽をお届けします。メイン会場の両替町公園やサブメイン会場の久留米シティプラザでは、飲食コーナーや楽器体験コーナーを設けます。また、各会場を巡るスタンプラリーも実施するなど、一日中楽しめる音楽祭です。

【出演者】 プロ・アマ合わせて約100組
・久留米出身
シーナ&ロケッツ<鮎川誠> 、田中菜緒子、植田真梨恵、THE FOREVER YOUNG、ASTERISM他
・その他出演者
藤巻亮太、中田裕二、ビーグルクルー、alcott
*アマチュアミュージシャンは一般公募により募集

問合せ先:公財)久留米文化振興会(石橋文化センター内「くるめ街かど音楽祭」係) TEL 0942-33-2271

花 石橋文化センター 秋のバラフェア2018

石橋文化センター 秋のバラフェア

2018年10月20日(土)~11月18日(日) 10:00~17:00 *月曜休館(庭園は年中無休)
久留米市/石橋文化センター(野中町)

石橋文化センターのバラは、春と秋に見頃を迎えます。
400品種2,600株のバラが彩る園内をゆっくりと散策いただき、ローズガーデンコンサートなどバラにちなんだイベントでバラを存分にお楽しみください。

メインイベント:11月3日(土・祝)、4日(日)
10月20日(土)~11月18日(日)
 バラ苗販売(土日開催)・秋のバラフェア in 楽水亭
11月3日(土・祝)、4日(日)
 ・ローズガーデンコンサート
 ・バラの植え方、育て方デモンストレーション
 ・石橋文化センタースタンプ&クイズラリー!!
 ・坂本繁二郎旧アトリエ特別公開
 ・マルシェ&カフェ
10月14日(水)~11月18日(日)
 第10回ローズフォトコンテスト入賞・入選作品展示
 *10月27日(土)・28日(日):~アーティストから学ぶ! バラと秋の草花の描き方~水彩画教室

問合せ先:石橋文化センター TEL 0942-33-2271(月曜休)
ご参考・・石橋文化センターWebサイト

 則松金山川コスモスまつり

則松金山川コスモスまつり

2018年10月21日(日) 10:00~16:00
北九州市/則松金山川花のボランティア公園周辺(八幡西区)

則松金山川(のりまつきんざんがわ)花のボランティア公園や周辺の金山川両岸は、四季を通じて花を楽しむことができます。この時期は、秋のコスモスの開花にあわせコスモスまつりが開催され、各種ステージイベントや手づくりバザー等が予定されています。

問合せ先:NPO則松金山川コスモス会 TEL 093-602‐8417

動く プリンセス駅伝 in 宗像・福津2018

2018年10月21日(日) スタート12:10
宗像市/スタート:宗像ユリックス

宮城県で行われる『クイーンズ駅伝』への出場を懸けた全国統一予選会である『プリンセス駅伝』。
クイーンズ駅伝に進出できるのは参加29チームから14チームのみ! 全国から集まった競合チームが『クイーンズ駅伝』出場を目指し、玄界灘を臨む宗像で自己の限界に挑みます!
世界遺産である宗像大社、新原奴山古墳群を望みながら走るコースです。

問合せ先:宗像市文化スポーツ課 TEL 0940-36-1540

 呑山観音寺 秋季大祭「本尊御開帳大法会」

呑山観音寺秋季大祭「本尊御開帳大法会」

2018年10月21日(日) 大般若転読護摩祈祷会=10:30~
篠栗町/呑山観音寺

呑山観音寺は「のみやまさん」の愛称で親しまれている高野山真言宗の別格本山です。篠栗八十八ヶ所霊場の第十六番札所になっております。
呑山観音寺のご本尊は、謹刻者は不明ながら、篠栗霊場開創以前からここにお祀りされていたと伝わる千手千眼観世音菩薩です。古より様々な霊験談と共に篤く信仰を集めてきました。
通常は秘仏として厨子の中にお祀りしてありますが、年に一度、秋の大祭にて御開帳いたします。
本堂では、多くの僧侶が大般若経600巻を転読する中、護摩焚きが行われます。
法会終了後に恒例の餅まきが行われ、参詣の方々は、本堂内陣に入って直に本尊を拝することができます。

問合せ先:呑山観音寺 TEL 092-947-6384
詳細は・・呑山観音寺Webサイト

 北野天満宮秋季大祭(北野くんち)

北野天満宮秋大祭おくんち

2018年10月21日(日) 9:00~16:00  *神輿の出発は11:00
久留米市/北野天満宮

学問の神様、菅原道真公を祀る北野天満宮の秋季大祭。
御神体である鏡を御神輿にのせ、下宮までの約2キロメートルを下って行きます。河童の化身である風流(ふりゅう)師が行列の先頭をつとめ、その後にかわいらしい稚児風流、大名行列を模した奴隊、最後に御神輿が続きます。筋切りの神様としても有名で、この御神輿の下を潜ると一年間無病息災で過ごせると言われており、何とか御神輿の下をくぐろうと、沿道は多くの観光客で賑わいます。
また、カマスずしはおくんちに欠かせない料理で、10月中は町内の鮮魚店で販売されます。

問合せ先:北野天満宮 TEL 0942-78-2140(FAX共通)

 第11回 がんばる黒崎 はしご酒大会

はしご酒大会

2018年10月24日(水) 18:30~21:00
北九州市/黒崎中央公園(三角公園)(八幡西区)

受付時に配布する「ラリーカード」に記載してある4店の飲食店を2時間以内で回ります(各店1ドリンク・1チャームが原則)。4店でスタンプを集めた方は、抽選会に参加できます。
*20歳未満の方の参加はご遠慮ください。飲酒運転は絶対におやめください。

【料金】 前売券3,000円、当日券3,500円
     *先着1,000名限定
     *チケット販売場所:一ゝ堂(黒崎中央公園横)

問合せ先:同実行委員会 TEL 093-631-3471

動く 堀川フットパス

堀川フットパス

2018年10月24日(水) 14:00受付
北九州市/集合:オリオンプラザ4階第4会議室(折尾駅東口前、茶色のビル)(八幡西区)

宝川と呼ばれた「遠賀堀川」周辺の自然と史跡に触れながら、ゆっくり歩いて楽しむウォーキングイベントです。

【参加費】 300円(資料、保険代)、学生は100円

問合せ先:北九州市八幡西区役所 コミュニティ支援課 TEL 093-642-1339
申込先:堀川再生の会・五平太(担当:中村)  TEL 090-9720-3343

 水田天満宮稚児風流

水田天満宮稚児風流

2018年10月25日(木) 10:00~17:00
筑後市/水田天満宮

毎年10月25日に奉納されている約600年以上の伝統をもつ神芸能で、俗称「ドンキャンキャン」。6~12才くらいまでの子ども(稚児)たちが頭にシャグマを被り、きらびやかな衣装を身にまとって町内を練り歩きます。大太鼓や連、鉦、鼓、笛のリズムに合わせて舞う氏子の姿は、とても愛らしく沿道からは声援がとびます。福岡県無形文化財に指定されている、五穀豊穣を祈願する神事です。

問合せ先:水田天満宮 TEL 0942-53-8625

 御自作天満宮御開扉 

御自作天満宮御開扉

2018年10月25日(木) 11:00~
筑紫野市/御自作天満宮

武蔵寺(ぶぞうじ)というお寺の横にある御自作天満宮(ごじさくてんまんぐう)には、菅原道真公が自らの姿を刻んだ坐像が奉ってあり、扉が開かれるのは年に3回しかありません。
道真公が自ら彫られた坐像は全国的にみても珍しいとのこと。ぜひ一度、道真公の姿をご覧になってはいかがでしょうか。

問合せ先:二日市八幡宮 TEL 092-922-3301

動く 九州クリエイターズマーケットvol.12

九州クリエイターズマーケット

2018年10月27日(土)~28日(日) 10:00~17:00  *28日は16:00まで
筑後市/九州芸文館 および筑後広域公園体育館周辺一帯

九州クリエイターズマーケットは、プロ、アマ、ジャンルを問わずオリジナルにこだわる“つくりびと”による「ものづくりパフォーマンスの祭典」です。 個性豊かな作品を見たり、買ったりするだけでなく、クリエイターと交流できるのも九クリならではの醍醐味。「キッズエリア」「音楽エリア」「グルメエリア」なども登場し、一日居ても飽きさせない内容です。

問合せ先:九州クリエイターズマーケット実行委員会  TEL 0942-27-5277
詳細は・・公式Webサイト

動く ハロウィン2018@Okawa SSFF

ハロウィン2018@Okawa

2018年10月27日(土)~28日(日)
大川市/ヴェラベルディ

27日は今年3回目を迎えたハロウィン! 仮装して音楽とパレードを楽しみましょう。
27・28日はショートショートフィルムフェスティバル。短編映画がもりだくさんの2日間。ぜひお越しください。

問合せ先:大川市インテリア課 TEL 0944-87-2101、当日はTEL 0944-87-6952

動く 筑前の國いいづか街道まつり

筑前の國いいづか街道まつり

2018年10月28日(日) 10:00~16:00
飯塚市/中心商店街界隈

祭りの会場である飯塚市中心商店街は、かつて長崎街道の宿場町「飯塚宿」として栄えました。お祭りでは、恒例の時代仮装行列をはじめ、ステージライブ、ストリートダンス、飲食・物販のバザーコーナーなど多彩な催しが繰り広げられます。

問合せ先:飯塚観光協会 TEL 0948-22-3511

動く 九州オルレフェア2018「宗像・大島コース」

2018年10月28日(日) 10:00~15:45(予定)
宗像市/スタート:大島港湾緑地公園

”歩く”だけでなく、”島の温かいおもてなし”を味わいながら楽しむイベントです。みなさんも海風が秋色に染まる宗像・大島オルレフェアに参加しませんか。

【定員】 200名(先着順、定員に達し次第募集〆切)
【参加費】 小学生以上1,500円

問合せ先:宗像市商工観光課 TEL 0940-36-0037
詳細は・・宗像観光協会Webサイト

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る