福岡のイベント・祭り情報   

2019年10月~11月

ふくおかサポートねっと

2019年10月~

グルメ いちじく狩り

いちじく狩り

2019年8月中旬~11月中旬  9:00~17:00
久留米市/エコファームよこみぞ園(田主丸町)

歳月をかけて取り組んできた自然農法・無農薬栽培の美味しいいちじくが楽しめます。
いちじくの原産地はアラビアで、アダムとイヴの物語にも登場し、紀元前三千年頃から栽培される不老長寿の果物として知られています。「無花果」の名のごとく実の中に無数の白い花を咲かせます。いちじくには夏果と秋果があり赤褐色に色づき、頭が割れたものが食べ頃となります。バナナやごぼうの3倍といわれる食物繊維(ペクチン)を含み、消化促進、便秘解消などに効き、世界中で薬として珍重されてきました。最近ではガン抑制成分が含まれることも分かってきています。

【料金】 1キロ1,500円(ドーフィン・ほうらい・バナーネ)

問合せ先:久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956

動く ちょっくらふれ旅 前期

ちょっくらふれ旅

2019年8月17日(土)~10月31日(木)
直方市・宮若市・小竹町・鞍手町/各所

直方・鞍手地域に住む方々が手がける体験交流型のイベントです。地域にある様々な資源を活かして、ここでしか味わえない、自然・歴史・文化・暮らしなどの特別な体験プログラムをご用意しています。
地域内外で好評をいただき、今年で14回目を迎え、毎年1,000人以上の方にご参加いただいています。
*プログラム数は55種類、69プログラム(前期:42プログラム、後期:27プログラム)
*要事前申込。パンフレットまたは福岡県庁公式Webサイトをご確認の上、各プログラムに記載の方法によりお申し込みください。
*パンフレット配架先は福岡県庁公式Webサイトでご確認ください。
【主催】直方・鞍手広域連携プロジェクト推進会議(直方市・宮若市・小竹町・鞍手町・福岡県)

問合せ先:株式会社NOTE(ちょっくらふれ旅プロジェクト事務局) TEL 080-4057-9743・090-9429-6730(受付時間 平日9:00~18:00)、FAX 0948-52-3243
ご参考・・福岡県公式Webサイト

【プログラム例】
●お絵かきロール®ケーキ作り(担い手:Home made Bread ORANGE 加藤江美)
 10月はハロウィン、11月はリンゴ、12月はクリスマス
●子どもから大人まで! みんなで楽しくできる マクロビランチ付ペア&グループヨガ
(担い手:ヨガ教室LILA 小磯稜子)
●お正月の必需品! あなただけのオリジナルミニ門松作り(担い手:竹工房 博 田代博昭)
●本ができるまでを見てみよう! くらてやツアー&オリジナルグッズ印刷体験
(担い手:(株)コスモ綜合印刷(くらてや) 松尾由里)

*後期開催は、2019年11月1日(金)~12月31日(火)
【参加申込受付開始(後期)】 2019年10月15日(火)10:00~

動く 福津暮らしの旅 2019秋冬旅

福津暮らしの旅 2019秋冬旅

2019年9月~2020年2月
福津市/市内各所

豊かな自然とそれに寄り添う人々の生活を体感できる体験・交流プログラム「福津暮らしの旅」。秋冬旅は全部で25のプログラムをご用意しました。福津の地で生まれ育てられた食・自然・伝統文化をお楽しみください。
料金・定員等はプログラムにより異なりますので、詳細はWebでご確認を。
*リーフレット郵送希望の方は、お問い合わせください。

【プログラム一例】
●10月22日(火・祝)農家さんのお楽しみ ~獲れたてをそのまま味わう「落花生」~
●11月15日(金)まごころの贈り物 ~赤ちゃんへのファーストスプーンと節句組み木を作ろう~
●11月24日(日)津屋崎漁港の朝市に行ってみよう!~旬の海の幸で極上の朝ごはん~

問合せ先:福津暮らしの旅運営協議会(あんずの里市利用組合) TEL 070-7544-6641
ご参考・・公式Webサイト

見る 九州歴史資料館 パネル展 「福岡鉄道遺産ものがたり7~筑後地区編~」  

大川鉄道5号機関車

大川鉄道5号機関車

2019年9月18日(水)~12月15日(日)
小郡市/九州歴史資料館 文化情報広場

筑後地区を経由する路線やすでに廃線となった筑後地区の路線と、駅舎、橋梁、保存車両、記念碑等の鉄道遺産を紹介します。

【休館日】   月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は翌日)
【開館時間】  9:30~16:30(入館は16:00まで)
【観覧料】   無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

動く 旧福岡県公会堂貴賓館 10月のイベント

ハロウィン1DAYフラワーレッスン

2017年10月
福岡市/旧福岡県公会堂貴賓館(中央区)

旧福岡県公会堂貴賓館は・・
天神中央公園の一角に佇むクラシカルな洋館。フレンチ・ルネッサンス様式を基調とするこの木造建築物は、明治時代に来賓接待所として使用されていました。それから百余年、国の重要文化財にも指定され、今もなお明治時代の古き、よき歴史情緒を感じる貴重な建物となっています。

フラワーアレンジメント教室「オータムブーケ」
この秋グッと明るい気持ちになるようなピンク色のグラデーションカラーブーケ(花束)を一緒に作りましょう! 出来あがったブーケはリボン付きのラッピングでお持ち帰り♪ プレゼントにもぴったり。
【日時】 10月24日(木)14:00~15:30、10月26日(土)10:30~12:00
【対象】 大人
【定員】 各回10名(申込先着順) *要事前申込
【料金】 3,000円(入館料・材料費込、ドリンク付き)税込
【開館時間】 9:00~18:00
【休館日】  月曜日(休日の場合は翌日)、12月29日~1月3日
【入館料】  大人200円(160円)、児童(15歳未満)100円(80円)
       *6歳未満、65歳以上の方は無料
       *( )内は30名以上の団体料金

問合せ先:旧福岡県公会堂貴賓館 TEL 092-751-4416
詳細・申込は・・旧福岡県公会堂貴賓館Webサイト

見る 北九州市立小倉城庭園 10月のイベント

瓢箪釜

《瓢箪釜》豊功神社蔵

2019年10月
北九州市/北九州市立小倉城庭園

企画展 「覗いてみたい!となりの茶の湯 ~周防・長門国に伝わるたからもの~」
室町時代、大内氏は京の文化の影響を強く受け、北九州にも茶の湯文化がもたらされました。
大内氏の名残を感じる周防・長門国に伝わる茶道具を紹介します。
【日時】 9月14日(土)~11月24日(日)
【開館時間】 4月~10月まで 9:00~18:00 (受付は閉館30分前まで)
【入館料】  一般350円、中高生200円、小学生100円

問合せ先:北九州市立小倉城庭園 TEL 093-582-2747
詳細は・・北九州市立小倉城庭園Webサイト

動く 平尾台自然観察センター 10月のイベント

平尾台

2019年10月
北九州市/平尾台自然観察センター(小倉南区)

フォトクラブ「華蓮」写真展
写真家・児島宏氏が率いるフォトクラブ「華蓮(かれん)」の写真展。 季節ごとに移り変わる平尾台の様々な表情を楽しめます。
【日時】 10月1日(火)~10月27日(日)
晩秋の野草観察会
ウメバチソウなど、晩秋の野草を観察しながらハイキング。
【日時】 10月27日(日) 9:30~15:00 *小雨実施
【定員】 30名 *小学生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2019年10月17日(木)必着
【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始
【入館料】  無料

問合せ先:平尾台自然観察センター TEL 093-453-3737
詳細は・・平尾台自然観察センターWebサイト

動く 平尾台自然の郷 10月のイベント

平尾台の秋

2019年10月
北九州市/平尾台自然の郷(小倉南区)

メロンちゃんバルーンアートショー
かわいい女の子ピエロ「メロンちゃん」のバルーンアートあり、マジックありのゆかいなショー。
【日時】 10月22日(火・祝) 12:15~12:45、15:15~15:45
【会場】 高原音楽堂
【料金】 観覧無料
アートフラワー教室
布や針金を使って季節の花々を造ります。
【日時】 10月26日(土) 10:00~16:00
【会場】 花工房
【料金】 2,600円
秋の縁日広場
昔ながらのお祭り気分を味わえる縁日広場。
【日時】 10月27日(日) 11:00~16:00
【会場】 ヴィレッジゾーン
【料金】 一回200円
【開館時間】 9:00~17:00(12月~2月は10:00~16:00)
【休館日】  火曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始
【入園料】  無料

問合せ先:平尾台自然の郷 TEL 093-452-2715
詳細は・・平尾台自然の郷Webサイト

見る 大野城心のふるさと館 10月のイベント

大野城心のふるさと館

施設外観

2019年10月
大野城市/大野城心のふるさと館

「大野城心のふるさと館」は、「ふるさと大野城」をまるごと体感できる市民ミュージアムです。

特別展「縄文王国やまなし」
不思議な模様でうめつくされた縄文土器。想像力をかきたてる摩訶不思議な縄文ワールドの魅力に迫ります!
【日時】 10月29日(火)~12月22日(日) 9:00~17:00(入場は16:30まで)
【料金】 一般200円(150円)、高校生以下無料 *( )内は友の会会員、20名以上の団体料金

ここふるワークショップ 「昔遊び・折り紙などの体験!」
【日時】 10/26・27=〔しょうわキッズデイ〕昔遊び・折り紙などの体験!
     各日とも10:00~16:00(受付は15:30まで) *材料がなくなり次第終了
【対象】 どなたでも
【料金】 無料 *事前申込不要
ここふる体験工房 「はにわストラップ作り」
【日時】 10月26日(土)・27日(日) 13:00~15:00
【対象】 どなたでも *小学3年生以下は保護者同伴
【定員】 各日20名 *要事前申込
【料金】 300円
【参加申込受付期間】 2019年10月1日(火)~10日(木)
【休館日】   月曜日(祝日の場合は翌平日)
【開館時間】  9:00~19:00
【入館料】  無料(特別展は有料)

問合せ先:大野城心のふるさと館 TEL 092-558-5000
ご参考・・大野城心のふるさと館Webサイト

グルメ 光の道開運スイーツフェア

光の道開運スイーツフェア

2019年10月1日(火)~31日(木)
福津市/市内の協賛18店舗

光の道を連想させる「光の道開運スイーツ」が10月1日から福津市内の各協賛店舗にて販売されます。
恋愛運、金成・商売繫昌運のどちらかの運にちなんだケーキ、クレープ、パフェ、和菓子などの絶品スイーツが目白押し。宮地嶽神社にあやかった縁起の良い開運スイーツをお楽しみください。
また、スイーツフェア期間中は宮地嶽神社参道の門前町でおみくじ付きの松ヶ枝餅が販売されるほか、豪華景品が当たるスタンプラリーも実施します。
食欲の秋は福津市の光の道開運スイーツで心を満たしましょう。皆様のお越しをお待ちしています。

問合せ先:一社)ふくつ観光協会 TEL 0940-42-9988
詳細は・・福津市観光情報サイト「ふくつのじかん」

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
貸切馬車で世界遺産めぐり(ホースプラン)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第15回 久留米まち旅博覧会

久留米まち旅博覧会

2019年10月1日(火)~11月30日(土)
久留米市内と定住広域圏(大川市、うきは市、大刀洗町、大木町)

久留米まち旅博覧会は、地元に暮らす人が手作りした体験交流型の旅プランです。
地元ならではのプログラムを80揃えました。
●特別な一日と美の余韻 芸術のまち旅  ●手技ゆえに愛着 ものづくりのまち旅
●道行けばかくもおもしろき 歴史のまち旅  ●秋の実りの幸せいただきます 農のまち旅
●この食と地酒 発酵文化ありてまち旅  ●身の心もしなやかに医とスポーツのまち旅
の6つのテーマに分けています。
毎回人気のプログラム、●禅寺「梅林寺」本格坐禅体験、●久留米水引細工ご縁を結ぶ飾り物、●城島の達人と田舎遊びに石釜ピザにぺったん餅つきなどのほか、今回もここでしかできない体験が待っていますよ!
この秋、素敵な久留米をご体験ください。

問合せ先:久留米まち旅博覧会事務局 TEL 0942-31-1730
ご参考・・まち旅Webサイトへ、公式ブログへ、公式facebook

 九州産超にんにくフェス2019

九州産超にんにくフェス

2019年10月3日(木)~22日(火・祝) 平日17:00~22:00、土日祝日12:00~22:00
福岡市/天神スカイテラス(中央区 西日本新聞会館17F屋上)

東京・福岡・北海道の3都市で合計3万人が来場した超人気フェス!
福岡・長崎・宮崎産の無農薬にんにくを使用した、全20品のオリジナルガーリック料理が登場します。今年の目玉は、通常にんにくの3倍もの大きさを誇る『ギガにんにく揚げ』。その他、「ガーリックチキン」「ガーリックトースト」などに加え、今年は新メニュー続々登場! にんにくをさらにプラスできる「追い超ガーリック」、ガーリックアイスは「ベルギーチョコ」と「マンゴー」の2種。そのほかにも「ガーリック クラムチャウダー」「にんにく味噌餃子」「ガーリック チーズリゾット」など、本フェスでしか食べられない国産にんにく料理が目白押し! また、今年は、ドリンクも超パワーアップ! ガーリックチップをプラスしたガーリックビール、ガーリックハイボール、ガーリックレモンサワーが登場! 食べ物だけでなく、飲み物も超にんにく尽くし!
会場は屋上の開放的な空間で、天神の夜景を見ながら、にんにく料理を楽しめます。アクセスも良く、屋根有り席が豊富なので雨でも大丈夫。100個のキャンドルランタンも席に置かれ、夜は素敵な雰囲気を演出します。

【料金】 1人3,300円(550円券の6枚つづり、税込)チケットを購入して入場。
     *席が限られているため予約推奨
     *追加チケット購入可能
     *事前予約で、ウェルカムドリンク一杯プレゼント
     *余ったチケットは、550円券1枚と国産にんにく2個を交換できます。
     *料理とドリンクは全品500円均一(税別)

予約・問合せ先:Outgrow Japan株式会社 TEL 050-3479-6690(火~日曜15:00~22:00)
詳細は・・公式Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
温泉入浴+岩盤浴(博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯)、リバークルーズ博多人形絵付け体験アフタヌーンティー(グランドハイアット福岡)、ランチ&ディナー(ホテルオークラ福岡)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 旧伊藤伝右衛門邸 秋の企画展2019 「天皇五代を壽ぐ大嘗祭ゆかりの宝物」

旧伊藤伝右衛門邸 天皇五代を壽ぐ大嘗祭ゆかりの宝物

2019年10月3日(木)~11月26日(火)
飯塚市/旧伊藤伝右衛門邸

令和の時代を迎え、天皇即位にともなう大嘗祭が挙行されるこの秋、明治天皇ゆかりの貴重な資料を旧伊藤伝右衛門邸にて公開します。

【開場時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】 期間中無休
【観覧料】 大人310円(250円)、小・中学生100円(80円)
*( )内は20名以上の団体料金
*土曜日に限り高校生以下は無料
*身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けている方は無料(受付で手帳をご提示ください)また、手帳をご提示された方の介護者も無料となります。

問合せ先:飯塚観光協会 TEL 0948-22-3511
ご参考・・旧伊藤伝右衛門邸Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
絵付け・ろくろ・手びねり体験(蒼林窯)、ろくろ・手びねり体験(陶房青空間)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 能古島のコスモスライトアップ

能古島のコスモスライトアップ

2019年10月5日(土)~27日(日)の土日祝日 17:30~20:00
福岡市/のこのしまアイランドパーク(西区)

アイランドパークのコスモス畑、思ひ出通りなど公園内を約50基の照明でライトアップします。
博多湾に沈む夕日、夜景、幻想的な夜のコスモス風景など、普段は見ることができない風景をお楽しみください。

【入園料】 大人(高校生以上)1,200円、子ども(小中学生)600円、幼児(3歳以上)400円

問合せ先:のこのしまアイランドパーク TEL 092-881-2494
ご参考・・のこのしまアイランドパークWebサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
温泉入浴+岩盤浴(博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯)、リバークルーズ博多人形絵付け体験アフタヌーンティー(グランドハイアット福岡)、ランチ&ディナー(ホテルオークラ福岡)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 福岡城下町 サムライフェア 秋の陣

福岡城下町 サムライフェア 秋の陣

2019年10月5日(土)~11月3日(日・祝) 9:00~17:00
福岡市/福岡城跡および周辺

「福岡おもてなし武将隊と城めぐり」「福岡城 お城たんけん」「着物de福岡城めぐり」など、期間中、様々なイベントを準備しておりますので、秋の福岡城をぜひお楽しみください。
城内の各施設等を巡り、クリアすると抽選で賞品が当たる「福岡城なぞ解きゲーム」も実施。

【主なイベント】
●11月2日(土)/福岡城 お城たんけん
●11月3日(日・祝)/福岡おもてなし武将隊と城めぐり など
【料金】 入場無料(一部有料・要事前予約)

問合せ先:福岡観光コンベンションビューロー TEL 092-733-5050
*イベントによって、問い合わせ・予約先が異なります。
詳細は・・よかなびWebサイトへ、チラシデータ

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
温泉入浴+岩盤浴(博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯)、リバークルーズ博多人形絵付け体験アフタヌーンティー(グランドハイアット福岡)、ランチ&ディナー(ホテルオークラ福岡)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 恋のくに企業祭めぐりスタンプラリー vol.3

恋のくに企業祭めぐりスタンプラリー

2019年10月5日(土)~11月10日(日)
筑後市/市内各所

筑後市には優良企業がたくさん! 各社が開催する「企業祭」にお出かけして、3つのスタンプを集めると、抽選で企業オリジナルプレゼントなどが当たります。

【対象となる企業祭】
11月2日(土) クロレラふれあい祭り
【場所】 クロレラ工業株式会社(筑後市久富1343)
11月2日(土)~4日(月・休) 恋ぼたる 秋の大収穫祭
【場所】 川の駅船小屋恋ぼたる(筑後市尾島310)
11月3日(日・祝) しいたけFES
【場所】 株式会社武久(筑後市長浜1529)
11月10日(日) JA筑後地区農業祭り
【場所】 JAふくおか八女筑後地区センター(筑後市上北島1217-1)

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229

見る 甘木歴史資料館 世界遺産「明治日本の産業革命遺産」福岡県パネル展

2019年10月6日(日)~11月4日(月・祝)
朝倉市/甘木歴史資料館

世界遺産「明治日本の産業革命遺産」へ関心を持っていただくため、産業革命に至る道程や福岡県内の3つの構成資産(三池炭鉱・三池港、官営八幡製鐵所、遠賀川水源地ポンプ室)などについてパネルで解説します。
また、「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船」、「いまに繋ぐもの 世界文化遺産~官営八幡製鐵所」の映像上映も同時開催します。

【開館時間】 9:30~16:30 *入館は16:00まで
【休館日】  月曜日(祝日の場合は翌平日)
【入館料】  無料

問合せ先:「明治日本の産業革命遺産」福岡県世界遺産連絡会議 TEL 092-643-3162
詳細は・・福岡県Webサイト

 コスモス園

水巻町 コスモスまつり

2019年10月中旬~下旬
水巻町/遠賀川河川敷右岸約6キロ

遠賀川河川敷を中心にいたるところにコスモスが咲き誇り、水巻がもっとも美しい“花の都”になる10月。緑のじゅうたんがピンク・赤と色が変わりはじめ、何となく街がそわそわしてきたらもうすぐコスモスまつり。
花の鑑賞、ウォーキング、ピクニックなど楽しめる「コスモス園」は10月中旬~下旬が見頃。10月26日(土)・27日(日)には多くの出店・イベントなど楽しめる「コスモスまつり」が開催されます。
家族や友人とふらっと出かけてみませんか?

第20回 水巻町コスモスまつり
【日時】10月26日(土)~27日(日) 26日=10:00~18:00、27日=10:00~16:00
【会場】みどりんぱぁーく
【内容】
●キャラクターショー/26日(土)それいけアンパンマン、27日(日)騎士竜戦隊リュウソウジャ―
●ステージショー/26日(土)りんごちゃん爆笑ライブショー、27日(日)メイプル超合金爆笑ライブショーなど
●謎解きイベント/26日(土)27日(日)両日
【入場料】無料

問合せ先:水巻町環境係(コスモス園)・水巻町産業振興係(コスモスまつり) TEL 093-201-4321

動く 第33回  筑後の土蔵

筑後の土蔵

2019年10月12日(土)~27日(日) 10:00~17:00
久留米市/庭のうぐいす 山口酒造場

江戸天保創業の酒蔵と母家にて、山口怜子氏のパッチワーク展を開催します。
日本キルト、キルトワークショップ(ギャラリー、販売)、軽食等もあり、酒蔵をゆっくり楽しめます。
また、徒歩5分圏内には北野天満宮やコスモスパークがありますので、散策も楽しめます。

問合せ先:庭のうぐいす 山口酒造場 山口怜子デザイン室 TEL 0942-78-0098
ご参考・・山口怜子パッチワークキルト塾Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
レザークラフト体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 日本キルトとマルシェで参道おこし

日本キルトとマルシェで参道おこし

2019年10月12日(土)~27日(日) 10:00~17:00
久留米市/北野天満宮参道、食事処:お酒と晩ごはんの店 菅公の女たち

北野天満宮の参道の活性化を目的として、平成30年2月に地域住民が設立したグループ菅公(かんこう)の女たちが昨年に続き、日本キルトの作品数十点を参道の民家10軒に展示します。北海道から奄美大島まで全国の皆さんから寄せられた作品を楽しむことができます。
また、10月13日、14日、22日は参道で新鮮野菜などを販売するマルシェを開催します。さらに期間中は、国産うなぎがメインの「祭膳」(3,000円、1日30食限定、要事前予約)を準備します。

問合せ先:菅公の女たち  TEL 0942-78-5699、090-4580-9897

見る 九州歴史資料館 特別展「久留米-その歴史と文化-」 

2019年10月12日(土)~12月8日(日)
小郡市/九州歴史資料館 第1・2・4展示室

筑後・久留米地域(現・久留米市)ゆかりの文化財・美術作品・工芸品を紹介する展覧会です。
久留米地域の通史ではなく、「久留米の地宝」「高良大社」「神子栄尊」「近代洋画」「伝統工芸」という5つのテーマから久留米の歴史や文化を紹介します。
久留米市内出土の主要な考古資料をはじめ、観音寺出土の経塚遺宝、筑後国一の宮である高良大社の宝物、神子栄尊開山の朝日寺の尊像を展示するとともに、久留米ゆかりの近代画家の作品や伝統工芸の数々も必見です。
久留米に花開いた文化やその歴史を感じることのできる特別展です。

【休館日】   月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は翌日)
【開館時間】  9:30~16:30(入館は16:00まで)
【観覧料】   一般210円(150円)、高大生150円(100円)、中学生以下無料
*土曜日は高校生も無料
*( )内は、20名以上の団体料金
*障がいのある方とその介護者1名は無料。障害者手帳等をご提示ください。
*満65歳以上の方は無料。年齢がわかるもの(健康保険証・運転免許証等)をご提示ください。

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

【関連イベント】
ギャラリートーク
特別展「久留米」の展示解説を、閉館後に展示担当学芸員が解説します。
Part.1 
 【日時】 10月25日(金) 16:30~17:30
 【講師】 日野綾子(九州歴史資料館学芸員)
【料金】 要観覧料 *事前申込不要
Part.2
 【日時】 11月29日(金) 16:30~17:30
 【講師】 遠藤啓介(九州歴史資料館学芸員)
 【料金】 要観覧料 *事前申込不要
特別展開催記念茶会
裏千家の抹茶をいただき、久留米の貴重な文化財や工芸品、ゆかりの絵画などを観覧するだけでなく、学芸員のギャラリートークも聞くことができます。風雅な一日をお過ごしください。
からくり人形の久留米市指定文化財「弓曳き童子」実演も行います。
【日時】 10月27日(日) 10:00~15:00
【料金】 お茶会=抹茶・菓子代300円、ギャラリートーク=要観覧料
特別展開催記念アクロスミュージアムコンサート
久留米にゆかりのあるミュージシャンによるパーカッションアンサンブルです。クラッシックの生演奏を身近に聞くことができる機会です。
【日時】 11月10日(日) 13:30~15:30
【出演】 山口大輔さん・八谷和歌子さん・藤田一行さん
【料金】 無料 *事前申込不要
特別展記念講演会「筑後川流域から見た古代史の展開」
磐井の乱以降の筑後の古代史を解説します。
【日時】 11月16日(土) 13:30~15:30
【講師】 田中正日子氏(元第一経済大学教授)
【定員】 160名(先着順) 
【料金】 無料 *事前申込不要
文化財めぐり
特別展「久留米」を観覧したのち、バスで学芸員の解説を聞きながら久留米市内の古墳や伝統工芸の製作所を見学するツアーです。
【日時】 11月24日(日) 10:00~16:30
【料金】 250円
【定員】 40名(先着順) *申し込み方法はお問い合わせください。

見る あしや砂像展2019

あしや砂像展

2019年10月18日(金)~11月4日(月・休)
芦屋町/芦屋海浜公園レジャープールアクアシアン

今年の砂像展は、レッドリストのカテゴリの統一化から50年となり「絶滅危惧(レッドリスト)の生きものたち」をテーマに多数の作品を展示します。
日中はもちろん、夜もライトアップされた砂像が立ち並ぶ会場で昼夜お楽しみいただけます。また、土日は縁日やたくさんの屋台が立ち並び、音楽と鮮やかな光で彩る音と光のショーの際には花火も打ち上がります。
年に一度のあしや砂像展、この機会にぜひご来場ください。

【開場時間】10:00~21:00(入場は20:30まで)
・観覧には入場料がかかります。
・ペットの同伴はお断りしております。
・会場までの専用のシャトルバス等はございませんので、公共の交通機関を利用される際は、バスの最終便を事前にご確認ください。
・荒天の場合、中止となる場合があります。当日の営業の可否については、主催者へおたずねください。

問合せ先:あしや砂像展実行委員会(芦屋町産業観光課) TEL 093-223-3542
詳細は・・公式Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
日帰り入浴+選べるランチ(国民宿舎マリンテラスあしや)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

花 石橋文化センター 秋のバラフェア2019

石橋文化センター 秋のバラフェア

2019年10月19日(土)~11月17日(日) *メインイベント:11月2日(土)~4日(月・振)
久留米市/石橋文化センター(野中町)

石橋文化センターのバラは、春と秋に見頃を迎えます。
400品種2,600株のバラが彩る園内をゆっくりと散策いただき、ローズガーデンコンサートなどバラにちなんだイベントでバラを存分にお楽しみください。

10月19日(土)~11月17日(日)
 バラ苗販売・バラ御膳、バラソフトの販売(楽水亭) *月曜(祝日、振替休日を除く)以外開催
10月26日(土)
 バラ水彩画教室
11月2日(土)~3日(日・祝)
・坂本繁二郎旧アトリエ特別公開
11月2日(土)~4日(月・振)
・ローズガーデンコンサート ・バラの植え方、育て方デモンストレーション ・石橋文化センタースタンプ&クイズラリー!! ・マルシェ&カフェ

【開館時間】10:00~17:00
【休館日】 月曜日(庭園は年中無休。祝日、振替休日の場合は開館)

問合せ先:石橋文化センター TEL 0942-33-2271
詳細は・・石橋文化センターWebサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
レザークラフト体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 みかん狩り

みかん

2019年10月下旬~11月下旬 9:00~17:00 *状況次第で変動
久留米市/吉祥園(田主丸町)

耳納山麓の恵まれたロケーションに位置するみかん園「吉祥園」でみかん狩りを楽しめます。斜面がなくお子様からお年寄りまで気軽においでいただけ、また、バーベキュー台の貸し出しもできますので、一日中家族連れで楽しめます。

【料金】 入園無料、量り売り/1キロ当たり300円

問合せ先:久留米観光コンベンション国際交流協会田主丸事務所  TEL 0943-72-4956

 蜷城くんち

蜷城くんち

2019年10月21日(月) 神事10:00~、お下り14:00~
朝倉市/林田・美奈宜神社

10月21日の林田・美奈宜神社の御神興に奉納。この獅子舞の特徴は、筑前地方に多い伎楽系統の獅子舞とは違い、舞楽を伴わず、芸能的な要素が少ないところです。子供たちの頭をかむと病気を除き、獅子が勇猛に暴れれば豊作になるというような信仰に、祓いの獅子の姿がよく伝えられています。
この系統の獅子は、筑後川中流の両岸各地に伝承されたものですが、現在に至るまで本格的な形を残しているのは、この蜷城(ひなしろ)のものだけです。
神幸祭は秋月種時(秋月氏14代)が永正6年(1509年)に社殿を再興した際に神輿や旗を奉納して以来、無病息災と五穀豊穣祈願の祭りとして受け継がれてきました。
昭和51年に長田・鵜木の獅子舞を一括して保存し、両者を合わせて県指定無形民俗文化財としました。

問合せ先:美奈宜神社(林田) TEL 0946-22-5358
詳細は・・朝倉市Webサイト

 三奈木くんち

三奈木くんち

2019年10月22日(火・祝)・27日(日) 神事=22日10:00~、お下り=27日13:00~
朝倉市/美奈宜神社

10月22日の寺内・美奈宜神社の秋の大祭(おくんち)に奉納されます。
まつりに奉納される御神幸行列は朝倉市指定無形民俗文化財です。奉納行列の中の羽熊の振込みは参勤交代を模したもので、参勤交代が定められた寛永12年(1635年)以降のことと思われますが、祭りに使用されていた面に文政9年(1826年)の記述がありますので、その頃にはこの行列も成立していたと思われます。
御神幸行列が参道を下り、寺内橋をゆっくりと優雅に渡るあたりがもっとも良い見どころで、その姿は秋空と佐田川の清流、山々の緑によく映えて見物の人々を魅了します。

問合せ先:美奈宜神社(荷原) TEL 0946-22-7431
詳細は・・朝倉市Webサイト

 第12回 がんばる黒崎 はしご酒大会

はしご酒大会

2019年10月23日(水) 18:30~21:00
北九州市/黒崎中央公園(三角公園)(八幡西区)

受付時に配布する「ラリーカード」に記載してある4店の飲食店を2時間以内で回ります(各店1ドリンク・1チャームが原則)。4店でスタンプを集めた方は、抽選会に参加できます。
*20歳未満の方の参加はご遠慮ください。飲酒運転は絶対におやめください。

【料金】 前売券3,000円、当日券3,500円
     *先着1,000名限定
     *チケット販売場所:一ゝ堂(黒崎中央公園横)

問合せ先:黒崎はしご酒大会実行委員会 TEL 093-631-3471

 大己貴神社秋季大祭 (おくんち)

2019年10月23日(水)
筑前町/大己貴神社

大己貴(おおなむち)神社で行われている伝統の祭りで、700~800年前から続いているといわれています。祭りのハイライトは、秋月藩の大名行列を模した「おくだり」と、神社で奉納される「浦安の舞」。いつもは静かな神社界隅が、多くの人出で賑わいます。

問合せ先:大己貴神社 TEL 0946-24-5805

 高祖夜神楽

高祖夜神楽

2019年10月25日(金)
糸島市/高祖神社

高祖(たかす)神楽は、応仁元年(1467年)、当時の高祖城主の原田筑前守種親が、京都に赴いたときに習得した「京の能神楽」を伝えたものとされています。
演目は、面を着けずに楽の音に合わせ、神楽歌を唱えながら静かに舞う「舞神楽」と、面を着けて神話物語を演じる「面神楽」の二種類十二番があります。
現在は、春と秋の年二回、高祖神社境内の神楽殿で奉納されます。特に、秋の夜神楽は、かがり火の中で繰り広げられる幻想的な舞を堪能できます。
*福岡県無形民俗文化財

問合せ先:高祖神社 TEL 092-322-7133
ご参考・・高祖神社Webサイト

 御自作天満宮御開扉

御自作天満宮御開扉

2019年10月25日(金) 11:00~
筑紫野市/御自作天満宮

武蔵寺(ぶぞうじ)というお寺の横にある御自作天満宮(ごじさくてんまんぐう)には、菅原道真公が自らの姿を刻んだ坐像が奉ってあり、扉が開かれるのは年に3回しかありません。
道真公が自ら彫られた坐像は全国的にみても珍しいとのこと。ぜひ一度、道真公の姿をご覧になってはいかがでしょうか。

問合せ先:二日市八幡宮 TEL 092-922-3301

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランチorディナー&天然温泉(ルートイングランティア太宰府)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 水田天満宮稚児風流

水田天満宮稚児風流

2019年10月25日(金) 10:00~17:00
筑後市/水田天満宮

毎年10月25日に奉納されている約600年以上の伝統をもつ神芸能で、俗称「ドンキャンキャン」。6~12才くらいまでの子ども(稚児)たちが頭にシャグマを被り、きらびやかな衣装を身にまとって町内を練り歩きます。大太鼓や連、鉦、鼓、笛のリズムに合わせて舞う氏子の姿は、とても愛らしく沿道からは声援がとびます。福岡県無形文化財に指定されている、五穀豊穣を祈願する神事です。

問合せ先:水田天満宮 TEL 0942-53-8625

動く 第44回 中洲まつり

2019年10月25日(金)~26日(土) *24日(木)は前夜祭
福岡市/中洲(博多区)

毎年、大勢の人で賑わう「中洲まつり」。 國廣稲荷神社を中心にイベントが盛りだくさん。法被姿の女性約500人による「中洲國廣女みこし」や艶やかな花魁道中で街は一気に華やぎます。中洲大通りが歩行者天国になり、飲食・物販のワゴンが並び、さらにステージでは仮装カラオケ大会や学生プロレスなども行われます。。

問合せ先:中洲まつり実行委員会 TEL 092-272-1440
詳細は・・公式Webサイト

動く 第24回 上野焼秋の窯開き

上野焼秋の窯開き

2019年10月25日(金)~27日(日) 9:30~17:00
福智町/上野焼陶芸館、各窯元

「秋の窯開き」は春とは趣を変え、参加窯元が工夫を凝らした新作や創作の品々を発表する貴重な機会。県内外から多くの陶芸ファンが駆けつける人気イベントです!
陶の里に訪れた秋の魅力を、ぜひ五感で楽しみながらご堪能ください。

問合せ先:上野焼協同組合 TEL 0947-28-5864

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
手びねり・ろくろ体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第4回 恋のくに♡てくてくちくご

恋のくに♡てくてくちくご

2019年10月25日(金)~11月2日(土)
筑後市/集合:コースによって異なります

筑後市観光ボランティアガイド「ちくご♡恋のくに案内人の会」では、市内外の方に筑後市の魅力を発信するために、まち歩きイベントを開催します! お好きなコースを選んで、お申込みください。爽やかな秋空の下、みんなで筑後市を散策しましょう。

Aコース:道真公ゆかりの地 水田天満宮とドンキャンキャン
【日時】   10月25日(金)14:30~
【集合場所】 水田地区大型観光バス等駐車場(筑後市水田115-1)
【見どころ】 水田天満宮、下宮、稚児風流
【距離】   2.0キロ
【参加料】  500円
【定員】   15人
Bコース:愛犬と歩く筑後広域公園
【日時】   10月26日(土)14:00~15:30
【集合場所】 筑後船小屋公園の宿(筑後市津島2108-1)
【見どころ】 ドッグラン(見学のみ)、ドッグカフェ(ケーキセット付)
【距離】   1.5キロ
【参加料】  1,000円
【定員】   15人
Cコース:芸術家・井上三綱の里 溝口訪問
【日時】   11月2日(土)9:30~11:00
【集合場所】 溝口竈門神社(筑後市溝口1553)
【見どころ】 福王寺、桑鶴の壁画
【距離】   1.8キロ
【参加料】  500円
【定員】   15人

【参加申込締切】 2019年10月18日(金)

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229

動く 日本最初の禅寺「聖福寺」拝観ツアーと写経体験

2019年10月26日(土) 13:00~16:30 *集合12:45、写経を終了した方から解散
福岡市/聖福寺(博多区)

日本最初の禅寺の境内をガイドが分かりやすくご案内。
仙厓和尚のお墓がある開山堂(栄西禅師の墓所)をはじめ、西光寺、幻住庵などを巡ります。
その後、休憩を挟み写経(般若心経)を体験していただきます。
お経には、変わらない不変の真理を持っており、私たちすべての人を幸せに導く秘めた力があります。
日本最初の禅寺で心静かなひと時お過ごし下さい。

【定員】 30名 *先着順
【参加費】2,000円(写経料金込み)
【参加申込締切】 2019年10月21日(月)午前中まで

問合せ先:公財)福岡観光コンベンションビューロー TEL 092-733-5050(平日9:30~17:00)
詳細は・・福岡市公式シティガイド よかなび

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
温泉入浴+岩盤浴(博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯)、リバークルーズ博多人形絵付け体験アフタヌーンティー(グランドハイアット福岡)、ランチ&ディナー(ホテルオークラ福岡)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 YAMEHAPI2019年 ~八女っ子マルシェとCOZY&AMISスペシャルコンサート~

YAMEHAPI2019年 ~八女っ子マルシェとCOZY&AMISスペシャルコンサート

2019年10月26日(土) マルシェ11:00~17:40、スペシャルコンサート
八女市/ほたると石橋の館(上陽町)

八女から笑顔とHAPPYを発信する「やめはぴメンバー」がほたると石橋の館に大集合!楽しくて美味しい、嬉しい「八女っ子マルシェ」を開催します。
また、同館内では、各地で大絶賛の八女市出身クラリネット奏者Cozy-Ash氏がピアノ&ドラム(AMIS)と共演する迫力と感動の「スペシャルコンサート」(チケット制)を特別開催します。
この秋も心温まる笑顔いっぱいの特別イベントをお楽しみください。

【時間】 マルシェ11:00~17:40、スペシャルコンサート13:00~14:00、18:00~19:00
【チケット】 前売り2,500円、当日3,000円、学生1,500円、幼児無料

問合せ先:ほたると石橋の館 TEL 0943-54-2150、八女はぴ運営委員会(國武) TEL 090-9580-3875
詳細は・・ほたると石橋の館facebookへ、チラシデータ

動く ほとめきハロウィンパーティー2019

2019年10月26日(土) 11:00~17:00 *雨天中止
久留米市/東町公園

毎年大盛況の『ほとめきハロウィンパーティー』が今年も久留米の秋を盛り上げる!
この日は、街に多くのモンスターやキャラクターが出現。
「仮装コンテスト」も開催されるので、「今年の仮装は何にしよう?」と構想中の方は存分に個性を光らせて参加しよう! そのほか、豪華商品が当たる抽選会や仮装パレードなど、大盛り上がりのプログラムがたくさんあります。
*東町公園ではワークショップが開催されますので、そちらもお楽しみください!

【参加料】 大人1,000円(500円の金券付き)、小学生以下500円 (小学生以下のみの参加不可)

問合せ先:ほとめきイベント実行委員会 TEL 090-9720-4293

動く のこのしまハロウィン仮装パレード

のこのしまハロウィン仮装パレード

2019年10月26日(土)~27日(日) *パレード開始13:00~、15:00~(予定)
福岡市/のこのしまアイランドパーク内 思ひ出通り前(西区)

大人も子供も参加自由です! コスプレしてみんなで盛り上がろう!
仮装して参加したお子様には、お菓子のプレゼント♪
仮装用の無料レンタル衣装もありますので、大人の方もご参加ください。

【入園料】 大人(高校生以上)1,200円、子ども(小中学生)600円、幼児(3歳以上)400円

問合せ先:のこのしまアイランドパーク TEL 092-881-2494
ご参考・・のこのしまアイランドパークWebサイト

動く 九州クリエイターズマーケットvol.13

九州クリエイターズマーケット

2019年10月26日(土)~27日(日) 10:00~17:00  *27日は16:00まで
筑後市/九州芸文館

九州クリエイターズマーケットは、プロ、アマ、ジャンルを問わずオリジナルにこだわる“つくりびと”による「ものづくりパフォーマンスの祭典」です。 個性豊かな作品を見たり、買ったりするだけでなく、クリエイターと交流できるのも九クリならではの醍醐味。「キッズエリア」「音楽エリア」「グルメエリア」なども登場し、一日居ても飽きさせない内容です。

問合せ先:九州クリエイターズマーケット実行委員会  TEL 0942-27-5277
詳細は・・公式Webサイト

花 第34回 久留米市コスモスフェスティバル

コスモスフェスティバル

2019年10月26日(土)~27日(日) 10:00~16:00 *小雨決行
久留米市/コスモスパーク北野(北野町)

10月に開催される久留米市の秋を代表するイベントの一つ。見頃を迎えたコスモス街道沿いの公園で様々な催し物が行われます。また、園内には出店が立ち並び、例年多くの人で賑わいます。
*コスモス開花期間は10月上旬~11月上旬。要問い合わせ

【イベント】
●人前結婚式コスモスウエディング(27日、雨天中止)  ●九州大学書道部による書道パフォーマンス(27日)  ●お楽しみ抽選会(27日)  ●三井中央高校「コスモスモール」(両日)  ●スラックライン体験コーナー(26日)  ●くるっぱふわふわ(両日)  ●ウォーターウォークボール&チューブ(両日)  ●ふれあい動物園(27日)

問合せ先:コスモスフェスティバル実行委員会事務局(久留米東部商工会 北野事務所) TEL 0942-78-3311、FAX 0942-78-4873

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
レザークラフト体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く ちくごシアワセ女旅 2019-秋冬版- vol.12

ちくごシアワセ女旅

2019年10月26日(土)~2020年2月11日(火・祝)
筑後市/筑後市内

ちくごシアワセ女旅は、普通なら通り過ぎてしまう「筑後市にある素敵なひと・もの・風景と観光客をつなぐ」をコンセプトに、筑後のいいものを詰め合わせた体験プログラムです。期間中に8プログラムを開催します。 ちくごの「いいもの。」詰合せ。ちくごシアワセ女旅だけの、特別体験はいかがですか? 皆様のご参加、お待ちしています!(申込日・定員・参加料金は、公式Webサイトにてご確認ください。)

【プログラム】
●10月26日(土)/いつものコーヒーをプロの味に!!美味しいコーヒーの淹れ方教室
●11月16日(土)/筑後の味噌でほっこり味噌活!!簡単!味噌玉づくり
●11月24日(日)/ハーブ&スパイスでクッキング 体が喜ぶロコモコ風ワンプレートランチ
●12月7日(土)/筑後の食材で簡単に作ろう!手作りおせちでおいしい楽しいお正月
●12月14日(土)/クリスマスに飾ろう!ハーバリウムとツリーづくり
●1月18日(土)/しなやかボディを手に入れよう!家でも出来る簡単ストレッチ
●1月26日(日)/心も体もポカポカ温まる季節のドレッシング作り
●2月11日(火・祝)/あの「恋木神社」で巫女体験

問合せ先:ちくご恋たびプロジェクト委員会事務局(筑後市観光協会内) TEL 0942-53-4229
ご参考・・ちくごシアワセ女旅Webサイト

 則松金山川コスモスまつり

則松金山川コスモスまつり

2019年10月27日(日) 10:00~16:00
北九州市/則松金山川花のボランティア公園周辺(八幡西区)

公園や周辺の金山川両岸は、四季を通じて花を楽しむことができます。秋のコスモスが開花するこの時期、コスモスまつりを開催します。各種ステージイベント、手づくりバザー等が予定されています。

問合せ先:NPO則松金山川コスモス会 TEL 093-602‐8417
ご参考・・北九州市Webサイト

動く 筑前の國いいづか街道まつり

筑前の國いいづか街道まつり

2019年10月27日(日) 10:00~16:00
飯塚市/中心商店街界隈

祭りの会場である飯塚市中心商店街は、かつて長崎街道の宿場町「飯塚宿」として栄えました。お祭りでは、恒例の時代仮装行列をはじめ、ステージライブ、ストリートダンス、飲食・物販のバザーコーナーなど多彩な催しが繰り広げられます。

問合せ先:飯塚観光協会 TEL 0948-22-3511
詳細は・・飯塚観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
絵付け・ろくろ・手びねり体験(蒼林窯)、ろくろ・手びねり体験(陶房青空間)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

音楽イベント 筑後の無料野外アニソンイベント「おたふり!!」

アニメソングイベント「おたふり!!」

2019年10月27日(日) 10:30~18:00
筑後市/筑後広域公園野外ステージ

九州内外から有名アニソンDJが大集合、さらに今回はアイドル達も参戦。アニメソングにあわせてLet’s DANCE!

【出演者】
◆IDOL/ひぜんりさ(佐賀)、竹内優衣(福岡)、S女(BA)(佐賀)
◆DJ/yuzen(福岡)、れびぃ(岡山)、SRNK(長崎)、minase(福岡)、ちゃんkuma(鹿児島)、森近りん(佐賀)、ゆ~や(福岡)、時雨沢薫(福岡)
◆MC/398。(福岡)
◆CAMERA/ぽかり(鹿児島)

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229
ご参考・・筑後市観光協会Webサイト

動く 第29回 豊前市カラス天狗祭り

豊前市カラス天狗祭り

2019年10月27日(日)
豊前市/フレスポくぼてんタウン横

豊前市を代表する秋のイベント「カラス天狗祭り」。第29回目となる今年も「フレスポくぼてんタウン横」にて盛大に開催されます!
豊前神楽・豊前天狗太鼓などのステージイベントやミニ新幹線・エアスライダー・ミニ四駆大会などの体験型イベントはもちろん、市内飲食店選りすぐりのうまいもん市や話題のシンご当地グルメ「オニメン」も楽しめます。更に友好都市宮城県東松島市の特設ブースも出店! 豊前市観光大使TKO木下さんもやってきます!

問合せ先:豊前市観光物産課 観光振興係 TEL 0979-82-1111

 呑山観音寺 紅葉まつり

呑山観音寺の紅葉

2019年10月28日(月)~11月23日(土・祝)
篠栗町/呑山観音寺

篠栗町の呑山観音寺は標高450メートルの山間にある高野山真言宗の別格本山です。
10月末から千本を超えるモミジ、ドウダンツツジが一斉に紅葉し、境内は真っ赤に染まります。おまつりの期間中は出店が並び、「蚤の市」や「紅葉の森音楽会」が開催されます。
また、信徒会館では写経体験や、森林セラピーヨガ講座などが催されます。紅葉の中での七五三祈願も執り行われます。

10/28(月) 不動祭護摩法要
11/3(日・祝)蚤の市 観音市
11/10(日) 紅葉の森音楽会
11/17(日) 観音祭護摩法要、蚤の市 観音市
*11/10(日)、11/17(日)の両日は、JR篠栗駅前バス停から西鉄臨時バスが運行

問合せ先:呑山観音寺 TEL 092-947-6384
詳細は・・呑山観音寺Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
絵付け・ろくろ・手びねり体験(蒼林窯)、ろくろ・手びねり体験(陶房青空間)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 黒崎チーズフェス in ハロウィン収穫祭

黒崎チーズフェス in ハロウィン収穫祭

2019年10月31日(木) 17:00~20:00
北九州市/JR黒崎駅ペデストリアンデッキ(八幡西区)

ハロウィンの夜に、黒崎の人気店が一堂に集結し、おいしいチーズ料理とお酒を販売します。
飲食の他、ダンスショー(19:00~)や、人気コスプレヤーが参戦するフォトスポット、超豪華プレゼントが当たる抽選会もあります。さらに、イベント後日でも対象店舗で半券を提示すると嬉しい特典があるなど、黒崎の夜を存分に楽しめる企画が満載です。

【料金】 前売券1,500円、当日券1,800円
     *チケット販売場所:参加8店舗

問合せ先:黒崎チーズフェス実行委員会(松本) TEL 090-3600-1275

2019年11月~


動く 旧福岡県公会堂貴賓館 11月のイベント

 

2017年11月
福岡市/旧福岡県公会堂貴賓館(中央区)

旧福岡県公会堂貴賓館は・・
天神中央公園の一角に佇むクラシカルな洋館。フレンチ・ルネッサンス様式を基調とするこの木造建築物は、明治時代に来賓接待所として使用されていました。それから百余年、国の重要文化財にも指定され、今もなお明治時代の古き、よき歴史情緒を感じる貴重な建物となっています。

フラワーアレンジメント教室「大人のXmasブーケ風アレンジメント」
手持ちができるブーケBOXにアーティフィシャルフラワー(アートフラワー)、プリザーブドフラワー、リボン、オーナメントなどアレンジしていきます。ブーケBagでそのままお持ち帰り♪ プレゼントにもぴったり。
【日時】 11月21日(木)14:00~15:30、11月23日(土・祝)10:30~12:00
【対象】 大人
【定員】 各回10名(申込先着順) *要事前申込
【料金】 3,500円(入館料・材料費込、ドリンク付き)税込
【開館時間】 9:00~18:00
【休館日】  月曜日(休日の場合は翌日)、12月29日~1月3日
【入館料】  大人200円(160円)、児童(15歳未満)100円(80円)
       *6歳未満、65歳以上の方は無料
       *( )内は30名以上の団体料金

問合せ先:旧福岡県公会堂貴賓館 TEL 092-751-4416
詳細・申込は・・旧福岡県公会堂貴賓館Webサイト

見る 北九州市立小倉城庭園 11月のイベント

帯直しの祝い

帯直しの祝い

2019年11月
北九州市/北九州市立小倉城庭園

企画展 「覗いてみたい!となりの茶の湯 ~周防・長門国に伝わるたからもの~」
室町時代、大内氏は京の文化の影響を強く受け、北九州にも茶の湯文化がもたらされました。
大内氏の名残を感じる周防・長門国に伝わる茶道具を紹介します。
【日時】 9月14日(土)~11月24日(日)
=関連イベント=
担当学芸員による展示解説
【日時】 11月9日(土) 14:00~14:30

小笠原流七五三 袴着の祝い・帯直しの祝い
一般公募で選ばれたお子様4名が、小笠原流の七五三を体験します。どなたでも自由に見学可能です。
また、庭園前では小笠原流弓の儀式「百々手式」を行います。
【日時】 11月17日(日) 袴着の祝い 12:00~、帯直しの祝い 13:00~、百々手式 14:00~
=七五三体験者募集=
【応募資格】 袴着の祝い…5歳の男子及び男性保護者 帯直しの祝い…7歳の女子及び女性保護者
       事前リハーサルに必ず出席できる方。11/10(土)、11/17(土)
【参加費】  一組8,000 円(記念写真付)
【応募方法】 往復はがきに参加者の氏名、住所、電話番号、E メールアドレス、性別、お子様の名前と生年月日を記入の上、小倉城庭園「七五三参加者募集」係まで
【応募締切】 2019年10月26日(土)必着

香を聞く会
数種類の香木をたいて聞き当てる「組香(くみこう)」という競技形式で行います。
【日時】 11月23日(土・祝) 10:00~ 、11:30~、13:00~、14:30~
【定員】 各席先着20名 *要事前申込(11/1 より予約受付)
【料金】 大人1,500円、小中学生700円(香席・呈茶付・入館料込)
【開館時間】 4月~10月まで 9:00~18:00 (受付は閉館30分前まで)
【入館料】  一般350円、中高生200円、小学生100円

問合せ先:北九州市立小倉城庭園 TEL 093-582-2747
詳細は・・北九州市立小倉城庭園Webサイト

動く 平尾台自然観察センター 11月のイベント

平尾台

2019年11月
北九州市/平尾台自然観察センター(小倉南区)

カルスト文化祭
一般から応募された作品の展示。絵画、俳句、写真など、「平尾台」をテーマに創られた様々な作品が集まる作品展。
【日時】 11月1日(金)~1月26日(日)
青龍窟と広谷台を巡るハイキング
広谷台の展望と青龍窟の巨大ホールを楽しむハイキング。
【日時】 11月4日(月・休) 9:30~15:00 *雨天中止
【定員】 30名 *小学生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2019年10月25日(金)必着
晩秋のきのこ観察会
ウメバチソウなど、晩秋の野草を観察しながらハイキング。
【日時】 11月10日(日) 9:30~14:00 *小雨実施
【定員】 30名 *小学生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2019年10月31日(木)必着
森の散策と落ち葉絵作り
落葉した森を散策した後で、落ち葉を使って絵を描きます。
【日時】 11月24日(日) 9:30~14:00 *雨天時は散策はなし
【定員】 20名 *小学生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2019年11月14日(木)必着
【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始
【入館料】  無料

問合せ先:平尾台自然観察センター TEL 093-453-3737
詳細は・・平尾台自然観察センターWebサイト

動く 平尾台自然の郷 11月のイベント 

平尾台の秋

2019年11月
北九州市/平尾台自然の郷(小倉南区)

パラグライダー1日体験教室
平尾台を中心に活動するSSAパラグライダースクールから講師をむかえ、パラグライダーの基礎を学びます。(空中に浮かび上がる体験ではありません。)
【日時】 11月3日(日) 10:00~13:00 *雨天・荒天・強風の場合は中止
【会場】 高原音楽堂前 芝生広場
【定員】 先着10名 *18歳以上で、体重40kg以上の方
【料金】 4,100円
【当日お持ちいただくもの】 運動のできる服装、靴、手袋、昼食、飲み物
クリスマス絵柄ポーセリンアート体験
白い器にシール感覚でクリスマスの絵柄をつけます。(焼き上がりは、12月中旬)
【日時】 11月10日(日) 11:00~16:00
【会場】 花工房
【料金】 マグカップ・お皿各1,300円、カップ&ソーサー2,100円
アートフラワー教室
布や針金を使って季節の花々を造ります。
【日時】 11月30日(土) 10:00~16:00
【会場】 花工房
【料金】 2,600円
【開館時間】 9:00~17:00(12月~2月は10:00~16:00)
【休館日】  火曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始
【入園料】  無料

問合せ先:平尾台自然の郷 TEL 093-452-2715
詳細は・・平尾台自然の郷Webサイト

見る 大野城心のふるさと館 11月のイベント

大野城心のふるさと館

施設外観

2019年11月
大野城市/大野城心のふるさと館

「大野城心のふるさと館」は、「ふるさと大野城」をまるごと体感できる市民ミュージアムです。

特別展「縄文王国やまなし」
不思議な模様でうめつくされた縄文土器。想像力をかきたてる摩訶不思議な縄文ワールドの魅力に迫ります!
【日時】 10月29日(火)~12月22日(日) 9:00~17:00(入場は16:30まで)
【料金】 一般200円(150円)、高校生以下無料 *( )内は友の会会員、20名以上の団体料金
=関連イベント=
縄文王国やまなし展バスツアー
大野城心のふるさと館で開催する特別展「縄文王国やまなし」と九州国立博物館で同時開催となる「縄文王国やまなし」をバスで回るツアーを開催!
【日時】 11月9日(土)・23日(土・祝)・29日(金)、12月12日(木) 13:00~17:00
【料金】 一般370円、70歳以上150円、18歳未満高校生以下無料
【参加申込受付】 2019年10月15日(火)9:00~
THE HUNTING
縄文時代に行われていた狩猟を疑似体験!
【日時】 11月16日(土)~12月22日(日)
【料金】 無料 *事前申込不要
縄文ワークショップ
・縄文土器マグネット作り(有料)・缶バッチ作り
【日時】 11月17日(日)、12月8日(日) 10:00~16:00
【料金】 特別展観覧料が必要(縄文土器マグネット作りは別途参加費必要)

ここふるワークショップ
【日時】 11/2・3=どんぐりリースを作ろう!
     11/9・10・16・17=びゅんびゅんごまを作ろう!
     11/23・24=しょうわキッズデイ
     各日とも10:00~16:00(受付は15:30まで) *材料がなくなり次第終了
【対象】 どなたでも
【料金】 無料 *事前申込不要
ここふる体験工房 「クリスマス段ボールアート」
【日時】 11月23日(土・祝)・24日(日) 13:00~15:00 *詳細未定

館長講座 「大宰府と対外交流3」
【日時】 11月16日(土) 14:00~16:00
【講師】 赤司善彦(大野城心のふるさと館 館長)
【料金】 無料 *参加ご希望の方は、事前にお問い合わせください。
【休館日】   月曜日(祝日の場合は翌平日)
【開館時間】  9:00~19:00
【入館料】  無料(特別展は有料)

問合せ先:大野城心のふるさと館 TEL 092-558-5000
ご参考・・大野城心のふるさと館Webサイト

動く 白秋祭 

2019年11月1日(金)~3日(日・祝) 各日とも18:00出発
柳川市/柳川橋~かんぽの宿柳川付近(川下り)

北原白秋先生は、昭和17年(1942年)11月2日に亡くなられました。
先生の詩歌の母体となった柳川では、先生の遺徳を偲び、命日を挟んで67回目となる「白秋祭水上パレード」や様々な文化・芸能行事が催されます。

白秋祭式典
【日時】 11月2日(土) 10:00~12:00
【会場】 白秋詩碑苑(矢留小学校横)

問合せ先:一社)柳川市観光協会 TEL 0944-73-2145

 第66回 菊花展

菊花

イメージ

2019年11月1日(金)~5日(火) 9:00~17:00
久留米市/月読神社境内

月読神社で毎年開催される歴史ある菊花展で、菊朋会会員が丹精を込めた作品が並びます。ひと言で菊といっても種類は豊富で、懸崖や大輪など形もいろいろで、見ごたえのある展覧会です。
期間中に品評会が行われます。

問合せ先:久留米市田主丸総合支所 産業振興課  TEL 0943-72-2110

 西日本菊花大会

西日本菊花大会

2019年11月1日(金)~22日(金) *ライトアップ=日没~22:00
宗像市/宗像大社

今年で49回目を迎える 西日本最大級の規模を誇る菊花展。境内には全国の菊花愛好家が丹精込めて作り上げた大輪、懸崖、盆栽など約3,000鉢を展示。
期間中は宗像観光ボランティアによる無料境内案内も行われます。

問合せ先:宗像大社 TEL 0940-62-1311
ご参考・・宗像大社Webサイト

動く ちょっくらふれ旅 後期

ちょっくらふれ旅

2019年11月1日(金)~12月31日(火)
直方市・宮若市・小竹町・鞍手町/各所

直方・鞍手地域に住む方々が手がける体験交流型のイベントです。地域にある様々な資源を活かして、ここでしか味わえない、自然・歴史・文化・暮らしなどの特別な体験プログラムをご用意しています。
地域内外で好評をいただき、今年で14回目を迎え、毎年1,000人以上の方にご参加いただいています。
*プログラム数は前期・後期あわせて55種類、69プログラム(後期:27プログラム)
*要事前申込。パンフレットまたは福岡県庁公式Webサイトをご確認の上、各プログラムに記載の方法によりお申し込みください。
*パンフレット配架先は福岡県庁公式Webサイトでご確認ください。
【主催】直方・鞍手広域連携プロジェクト推進会議(直方市・宮若市・小竹町・鞍手町・福岡県)

問合せ先:株式会社NOTE(ちょっくらふれ旅プロジェクト事務局) TEL 080-4057-9743・090-9429-6730(受付時間 平日9:00~18:00)、FAX 0948-52-3243
ご参考・・福岡県公式Webサイト

【プログラム例】
●お絵かきロール®ケーキ作り(担い手:Home made Bread ORANGE 加藤江美)
 11月はリンゴ、12月はクリスマス
●子どもから大人まで! みんなで楽しくできる マクロビランチ付ペア&グループヨガ
(担い手:ヨガ教室LILA 小磯稜子)
●お正月の必需品! あなただけのオリジナルミニ門松作り(担い手:竹工房 博 田代博昭)
●本ができるまでを見てみよう! くらてやツアー&オリジナルグッズ印刷体験
(担い手:(株)コスモ綜合印刷(くらてや) 松尾由里)
【参加申込受付開始(後期)】 2019年10月15日(火)10:00~

動く 第14回 TAGAWAコールマイン・フェスティバル~炭坑節まつり~

TAGAWAコールマイン・フェスティバル~炭坑節まつり~

2019年11月2日(土)~3日(日・祝) 2日=10:00~20:00、3日=10:00~17:00(予定)
田川市/石炭記念公園

今年、14回目の開催を迎える「炭坑節まつり」。多数の出店が軒を連ねるほか、様々なイベントが盛りだくさん。
まつりのクライマックスは、「炭坑節総踊り」。炭坑節の歌詞に歌われる「香春岳」「二本煙突」「竪坑櫓」をバックに、「炭坑発祥の地・田川」ならではの本場の炭坑節が体感できます。

問合せ先:TAGAWAコールマイン・フェスティバル実行委員会(田川市たがわ魅力向上課内)
     TEL 0947-85-7147
詳細は・・公式Webサイト

 若竹屋 秋の蔵祭り

2019年11月2日(土)~3日(日・祝) 10:00~16:00
久留米市/若竹屋酒造場(田主丸町)

創業300年の歴史を持つ若竹屋で、秋の蔵祭りを開催します。通常は販売していない杜氏の隠し酒や、「生あまざけ」の販売、外れなしの「開運くじ引き」などがあります。試飲処「元禄蔵」では、特別な吟醸酒の量り売りが大人気です。 *入場無料、一部有料試飲あり

問合せ先:若竹屋酒造場 TEL 0943-72-2175
ご参考・・若竹屋酒造場Webサイト

動く 産業まつり IN ちくほ

2019年11月3日(日・祝) 10:00~16:00
飯塚市/筑穂交流センター及びその周辺

じゃんけん大会やダンスショーなど、楽しい企画がたくさん行われます。バナナもたたき売りや、抽選会も!ぜひご参加ください!

問合せ先:飯塚市商工観光課 TEL 0948-22-5500

動く 恋木神社 良縁成就祭

恋木神社 良縁成就祭

2019年11月3日(日・祝) 11:00~12:00
筑後市/水田天満宮・恋木神社

水田天満宮境内の中にある末社の一つ・恋木神社は、全国でただ一つ「恋命(コイノミコト)」を祀った神社。菅原道真公が都に残してきた妻子を恋偲ぶ心をお祀りした神社です。現在は、恋愛成就の神様として親しまれ、全国から特に若い女性が参拝に訪れます。この日は良縁成就の特別祈願を行い、特別にご祈祷したお守りを授与します。

問合せ先:水田天満宮 TEL 0942-53-8625
詳細は・・水田天満宮Webサイト

動く 八女上陽わらべまつり

2019年11月3日(日・祝) 10:00~15:00
八女市/ふるさとわらべ館(上陽町)

地元の農産物、特産品の販売や餅まき、和太鼓演奏などのイベントが行われ、地元住民によるだご汁などの露店も並び、大人から子どもまで楽しめるお祭りです。
地元住民自身が楽しみ、笑いの和を作る事をモットーに、地域の新しい魅力づくりにチャレンジします。

問合せ先:ふるさとわらべ館 TEL 0943-54-2442
ご参考・・ふるさとわらべ館facebook

動く 市民大感謝祭 市場まつり2019

2019年11月3日(日・祝) 開会式典=8:00~、販売=8:20頃~13:00
久留米市/久留米市中央卸売市場

消費者の皆様に、日頃の感謝と市場の役割の理解を目的とし、市場を開放して行なうお祭りです。

イベントスケジュール
8:00 開会式典
8:20頃 販売開始(開会式典終了後)
9:30  マグロの解体ショー・即売
10:30 青果部模擬せり
11:30 水産物部模擬せり
13:00 販売終了

問合せ先:久留米市農政部中央卸売市場 TEL 0942-33-4430 

動く 来て見てん山苞の道

来て見てん山苞の道

2019年11月3日(日・祝) 9:00~16:00 *雨天決行
久留米市/大塚古墳歴史公園及び山苞の道周辺 (県道151号の更に山手の道約5キロ)(田主丸町)

耳納山の麓に「山苞の道」という道があります。「苞」は、ワラに包まれたみやげものという意味があり、源氏物語の中にも「山苞にもたせ給えり紅葉」という句があります。山苞の道とは、山に包まれた道、そしておみやげの多い道ということです。山里をゆっくり歩いて見てもらいながら、手に心におみやげを持ち帰ってもらおうというイベントです。いろんな歴史・旧跡とともに絵画、陶芸、染物など、そこに暮らす人々の手によるものがギャラリーとなり、お店となって訪れる人を温かく迎えます。また、巨峰ワイナリーや紅乙女酒造耳納蒸留所の見学をすることができます。大塚古墳公園には飲食や小物などのお店が立ち並び、ステージにて催しが行われます。

問合せ先:久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956

 九州歴史資料館 第8回九歴講座「神子栄尊と久留米の仏像」 

神子栄尊

2019年11月9日(土) 13:30~15:30
小郡市/九州歴史資料館 研修室

神子栄尊(じんしえいそん、1195-1272)は筑後に生まれ、南宋に留学して禅を学び、帰国後は九州北部で神社とも結びつきながら禅宗を広めました。今回は、ゆかりの地に伝わる、彼の肖像彫刻や鎌倉時代の古仏を紹介します。

【講師】 井形進(九州歴史資料館学芸員)
【定員】 先着160名 *事前申込不要、11:00から整理券配布、13:00から番号順に入場
【料金】 無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

 第7回 城島郷・酒街道をゆく

城島郷・酒街道をゆく

2019年11月9日(土)・16日(土) 10:00~16:00
久留米市/参加蔵元、各協賛店

無料シャトルバスに乗って酒蔵巡り。城島町の街並みと「城島の酒」を心ゆくまで堪能できる2日間です。

【参加蔵元】 池亀、筑紫の誉、比翼鶴、瑞穂錦
【内容】 無料シャトルバスに乗って最初の酒蔵で「飲み比べカード&チケット(10枚綴り)」を500円で購入。チケット1枚で「城島の酒」をお猪口1杯(最大10杯)試飲できる。各蔵元ではおつまみ(有料)もあります。各協賛店ではお得な特典あり。

問合せ先:久留米市城島総合支所 産業振興課 TEL 0942-62-2115

動く ふれ愛庄内

2019年11月9日(土)~10日(日) 9日=9:45~16:00、20日=10:00~15:50
飯塚市/「庄四季物」前駐車場

毎年恒例「ふれ愛庄内」が今年も開催されます! 歌やダンスなど、ステージではさまざまな出し物が企画されています。奮ってご参加ください。

問合せ先:飯塚市商工観光課 TEL 0948-22-5500

動く 第38回 絣の里巡りin筑後

絣の里巡りin筑後

2019年11月9日(土)~10日(日) 9:00~16:00
筑後市/本部:熊野区公民館

筑後市北西部に集中する久留米絣の工房7か所を巡るイベントです。絣の服や小物が産地価格で販売されるほか、藍染・手織体験を行えます。秋の筑後路の散策やお気に入りの商品を探しに、絣の里巡りへ来てみませんか。
*期間中、JR羽犬塚駅から巡回無料シャトルバスを運行。

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229
詳細は・・筑後市観光協会Webサイト

動く 八女上陽まつり/全日本きんま選手権大会

八女上陽まつり

2019年11月9日(土)~10日(日) 10:00~16:00
八女市/春の山公園(上陽町)

「きんま」に俵を載せ、42.195メートルを駆け抜けます。「きんま」とは、「木馬」と書き、上陽地区では山から木材を搬出するために利用した木のソリです。
土曜日に行われるジュニアきんまレースでは、子どもたちがレース上位入賞者に贈られる上陽牛や上陽豚を目指して、元気よくそりを引き駆け抜けます。また、日曜日に開催される全日本大会きんま選手権大会では、ゴールするまでの速さだけでなく、創造豊かでユニークなパフォーマンスも競います。
そのほか2日間を通して、各種イベントやバザー等がありますので、ぜひ皆さんでお越しください。

出場チーム募集中!
【参加申込締切】 2019年10月15日(火)

問合せ先:八女上陽まつり実行委員会事務局(八女市上陽支所建設経済課内) TEL 0943-54-2219
詳細は・・八女市Webサイトへ、ご参考・・チラシデータ

動く 久留米市制施行130周年記念 第45回 ふるさとくるめ農業まつり

ふるさとくるめ農業まつり

2019年11月9日(土)~10日(日) 10:00~16:00
久留米市/久留米百年公園、リサーチセンタービル

久留米の自然・実り・食・農業にふれあうことができる、楽しさいっぱいの秋のイベントです。久留米産農産物の物販や、ここでしか食べられないグルメ、農業に関する体験イベントなど、一日中楽しめます。

JAくるめゾーン
新鮮な農産物の販売や、農業まつり限定メニューなど地元グルメ盛りだくさん!
ミルク広場
バターなど乳製品の販売、乳搾り模擬牛による搾乳やバター作り体験、子牛とのふれあいも。
お祭り広場
ガーデニングに最適な植木や花の販売、地産地消推進店による久留米の物産物品を使用した食べ物の販売など。
リサーチセンタービル
フラワーアレンジメント教室をはじめ、食や農に関する体験・展示・情報発信コーナーが充実!
その他
久留米市のゆるキャラ「くるっぱ」のふわふわトランポリンやステージイベントなど、家族揃って楽しめるたくさんの催しがあります。
*同時開催の「くるめ食育フェスタ2019」では、久留米農産物を使った親子料理教室体験なども開催。
*内容は変更になる場合があります。

問合せ先:ふるさとくるめ農業まつり実行委員会(久留米市農政課内) TEL 0942-30-9163

動く 七五三 着物・袴 無料着付けサービス

七五三 着物・袴着付け無料

2019年11月9日(土)~24日(日)の土日祝日
福岡市/のこのしまアイランドパーク 島や(西区)

七五三の記念に着物を着てみませんか? 小学生以下のお子様は無料で着物・袴レンタル&着付けサービスが体験できます。アイランドパーク内で記念写真を撮影をお楽しみいただけます。

【申込方法】 お電話にて、要事前予約
【対象】   小学生以下のお子様 *身長等により対応できない場合もございます。
【予約開始日】2019年10月15日(火)

【入園料】 大人(高校生以上)1,200円、子ども(小中学生)600円、幼児(3歳以上)400円

問合せ先:のこのしまアイランドパーク TEL 092-881-2494
ご参考・・のこのしまアイランドパークWebサイト

動く 七五三 鎧兜&陣羽織 無料着付けサービス

七五三 鎧兜無料着付

2019年11月9日(土)~24日(日)の土日祝日
福岡市/のこのしまアイランドパーク どんがら館(西区)

七五三の記念に鎧兜&陣羽織を着てみませんか? 小学生以下のお子様は無料で鎧兜や陣羽織をレンタル&着付けサービスが体験できます。撮影スポットをご準備しておりますので、記念写真を撮影いただけます。

【申込方法】 お電話にて、要事前予約
【対象】   小学生以下のお子様(女の子も可) *身長等により対応できない場合もございます。
【予約開始日】2019年10月15日(火)

【入園料】 大人(高校生以上)1,200円、子ども(小中学生)600円、幼児(3歳以上)400円

問合せ先:のこのしまアイランドパーク TEL 092-881-2494
ご参考・・のこのしまアイランドパークWebサイト

花 石橋文化センター もみじまつり2019

石橋文化センター もみじまつり

2019年11月9日(土)~12月1日(日)
久留米市/石橋文化センター(野中町)

イチョウやカエデなどの紅葉を日本庭園ほか園内各所で楽しめます。またコンサートやワークショップなどのイベントも行います。

もみじコンサート 11月16日(土)、17日(日)、23日(土・祝)、24日(日)
マルシェ&カフェ 11月16日(土)、17日(日)、23日(土・祝)、24日(日)
もみじ観察クイズラリー 11月16日(土)、17日(日)、23日(土・祝)、24日(日)*子供向け
園内ライトアップと光のアート 期間中の金・土・日・祝
ワークショップ 11月16日(土)、17日(日)

【開館時間】10:00~17:00
【休館日】 月曜日(庭園は年中無休。祝日、振替休日の場合は開館)

問合せ先:石橋文化センター TEL 0942-33-2271
詳細は・・石橋文化センターWebサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
レザークラフト体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 鎮国寺の紅葉

2019年11月中旬~下旬
宗像市/鎮国寺

鎮国寺は、弘法大師(空海)が日本で最初に創建したと伝えられる真言宗最古のお寺であり、花の名所としても有名です。春には梅、桜。梅雨には紫陽花。秋には紅葉、銀杏と、四季折々の自然が楽しめます。

問合せ先:鎮国寺 TEL 0940-62-0111
ご参考・・鎮国寺Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ビーチ乗馬体験(カナディアンキャンプ乗馬クラブ)、選べるランチ&日帰り温泉(Royal Hotel 宗像)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

音楽 呑山観音寺 紅葉の森音楽会

呑山観音寺 紅葉の森音楽会

2019年11月10日(日) 12:45開場、13:00開演
篠栗町/呑山観音寺 茶処萩や

紅葉深まる秋、呑山観音寺のお茶処「萩や」で「紅葉の森音楽会」を開催します。
アコーディオンとギターのデュオ「キネマチコル」のライブと、フルートカルテットのミニコンサートを珈琲と共にお楽しみ下さい。

【出演】 キネマチコル、福岡フルート・レ・フルール
【料金】 無料
*当日は、JR篠栗駅前バス停から西鉄臨時バスが運行

問合せ先:呑山観音寺 TEL 092-947-6384
詳細は・・呑山観音寺Webサイト

動く Dr.ブンブン

Dr.ブンブン

2019年11月10日(日) 10:00~17:00(予定)
久留米市/久留米シティプラザ・東町公園と周辺商店街

医療の街・久留米ならではの、子どものための体験・まなび型イベント。「街なか」が子どもたちのワンダーランドに変わります! 久留米シティプラザ・東町公園を会場に「子ども医学部」をはじめ、様々なおしごと体験やまなび体験ができます。
久留米シティプラザでは、地元の医師による「子ども医学部」、産婦人科、消化器内科、救急科など24科の授業があります。スポーツブンブンやまなび体験もあります。
六角堂広場では、おしごと体験。チビッ子エリアでは、テディベア病院・ぬり絵・ipadであそぼ。東町公園では、白バイやパトカーなどのはたらくクルマ。はらぺこブンブンもあります。
*子ども医学部は事前要予約、当日枠有。

問合せ先:実行委員会事務局(音成神経内科・内科クリニック内) TEL 0942-36-6855
詳細・「子ども医学部」申込は・・公式Webサイト

動く 城島鬼面ウオーキング大会

城島鬼面ウオーキング大会

イメージ

2019年11月10日(日) 8:30受付、9:00開会式終了後、随時スタート*少雨決行
久留米市/スタート・ゴール:城島町民の森 (城島町)

久留米市城島町は約400年の歴史がある瓦の産地であり、町のあちこちに設置された鬼面のモニュメントを巡るウオーキング大会を行います。

【コース】 3キロコース(気軽に鬼面めぐりコース、ノルディック体験コース)
      5キロコース(体力づくりに鬼面めぐりコース)
      10キロコース(体力チャレンジ!!鬼面めぐりコース)
      *ノルディック体験コースは、事前申込(11月1日まで)が必要です。
【参加料】 11月1日までの事前申込300円、当日500円(保険料を含む)、中学生以下無料
      *地元の酒などが当たる抽選会(空くじなし)もあります。
【持参品】 お茶、帽子、着替え、雨具など

問合せ先:久留米市城島総合支所 市民福祉課 TEL 0942-62-2112
     久留米南部商工会  TEL 0942-64-3649、当日TEL 090-8833-2829
詳細は・・ほとめきの街 久留米Webサイト

見る 大相撲十一月場所(九州場所)

2019年11月10日(日)~24日(日)
福岡市/福岡国際センター

福岡・九州旅行を兼ねて、大相撲十一月場所(九州場所)観戦はいかがでしょうか。

【料金】 タマリ席14,800円、枡席9,500円~、椅子席2,300円~
     椅子自由席(当日販売)/大人2,100円、小人200円

購入先:チケット大相撲予約専用ダイヤル TEL 0570-02-9310
詳細・購入は・・日本相撲協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
温泉入浴+岩盤浴(博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯)、リバークルーズ博多人形絵付け体験アフタヌーンティー(グランドハイアット福岡)、ランチ&ディナー(ホテルオークラ福岡)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 第15回 くるめ光の祭典「ほとめきファンタジー」

くるめ光の祭典「ほとめきファンタジー」

2019年11月15日(金)~2020年1月13日(月・祝) 点灯時間=17:00~24:00
久留米市/中心市街地:西鉄久留米駅東口広場、明治通りほか

今年度は西鉄久留米駅東口広場、明治通りを会場として、イルミネーションを実施します。約30万球のLEDを使い、各会場を華やかな光で彩ります。また、一番街から六ツ門までの商店街においてもイルミネーションによる演出が計画されており、冬の中心市街地に光のプロムナードを作ります。

くるめ光の祭典ほとめきファンタジー点灯式
カウントダウン点灯、バッジデザイン受賞者表彰式など。60日間のイルミネーションはこの点灯式からスタートします。
【日時】 11月15日(金) 17:30~18:00
【場所】 西鉄久留米駅東口広場
点灯式同時開催イベント 「テラスdeバル」
点灯式前後にはイルミネーションの雰囲気を盛り上げる歌や演奏のイベントを予定しています。飲食ブースも出店しますので、どうぞお楽しみください。
【会場】 西鉄久留米駅東口広場
【日時】 11月15日(金) 15:00~19:00

問合せ先:株)ハイマート久留米 TEL 0942-37-7111、久留米市商工政策課  TEL 0942-30-9134
ご参考・・公式Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
レザークラフト体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 虫追い祭り

虫追い祭り

2019年11月16日(土) 8:30~19:30 (途中休憩あり)  *小雨決行
久留米市田主丸町・うきは市/耳納の市会場及び巨瀬川

田主丸地域で3年ごとに行なわれる伝統行事。
「虫追い」とは、本来、稲の害虫を鉦や太鼓を打ち鳴らし、夜は松明をつけ追い払うのが目的でした。しかし江戸時代、虫追いをした地方は、害虫のせいで米の出来が悪かろうと、年貢が割り引かれたとのことで、年貢をまけて貰うための行事でもありました。以前は全国各地で行われていましたが、現在はいくつかの地域でしか実施されていません。田主丸地域でも古く江戸時代から行われていましたが、戦後しばらく途絶えていました。この祭りを36年前にJAにじ田主丸地区青年部・パイオニアクラブが復活させ、以来3年ごとに開催しています。「虫追い祭り」は、竹とわらでつくった馬を30数名の若者が担ぎ、人形は、鉦・太鼓のお囃子に合わせ、会場を練り歩き、合戦を行う勇壮な一種の喧嘩祭りです。昼の部では、耳納の市会場や町内各地・商店街などで合戦を行い、夜の部では松明を灯して巨瀬川の中で合戦を行います。

問合せ先:JAにじ TEL 0943-75-4200

 紅乙女酒造 秋祭り

2019年11月16日(土)~17日(日) 10:00~16:00
久留米市/紅乙女耳納蒸留所(田主丸町)

毎年好評の「紅乙女秋祭り」が今年も開催!
秋祭り限定酒「極み」の販売や、角打ち「ほろ酔い処」が実施されます。

問合せ先:紅乙女耳納蒸留所 TEL 0943-72-1050
ご参考・・紅乙女酒造Webサイト

 柿祭り&ヌーボー祭り

柿祭り・ヌーボー祭り

2019年11月16日(土)~17日(日) 10:00~16:00 *雨天決行
久留米市/田主丸町内8軒の観光農園・(株)巨峰ワイン

観光柿狩り園8軒それぞれが趣向をこらした楽しいイベントを行い、ヌーボーも解禁となります。

問合せ先:柿祭り/久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956
     ヌーボー祭り/巨峰ワイン TEL 0943-72-2382

動く 第35回 田主丸耳納の市(たぬしまる みのうのいち)

田主丸耳納の市

2019年11月16日(土)~17日(日) 16日=9:30~16:00、17日=10:00~16:00  *雨天決行
久留米市/福岡県緑化センター(田主丸町)

植木苗木、フルーツの里・田主丸町の一大イベント。
野菜や柿、地元のお酒などを販売する秋の特産市で、約60店の出店が連なります。
今年は、軽トラ市を開催します。また、田主丸のかっぱをめぐるステージも開催予定です。

問合せ先:田主丸耳納の市実行委員会事務局(久留米市田主丸総合支所 産業振興課内) TEL 0943-72-2110

 柳坂ハゼ祭り

柳坂のハゼ並木

2019年11月16日(土)~12月1日(日)
久留米市/柳坂ハゼ並木周辺(山本町)

柳坂曾根の櫨並木は、久留米藩が寛保2年に灯明用の蝋の原料として植樹したもので、「伊吉ハゼ」を中心に約260本、約1.2キロの並木道です。 老木のハゼは高さ5~6メートル、幹周り2メートル以上あるものもあり県の天然記念物に指定され、新・日本街路樹100景にも選ばれています。
期間中は、沿道に野菜や果物、民芸品、加工食品など地元の産物を売る店が立ち並び、多くの人出で賑わいます。今年は和ろうそくやハゼの花から採った蜂蜜、ハゼの灰釉薬で作った陶器、ハゼろうなどの即売会も開催。11月16日、17日、23日、24日のみハゼの並木道が歩行者天国となります。また、ハゼ並木を過ぎ、けしけし山の登山道に入ってすぐのところにある日本三大薬師のひとつと言われている「永勝寺のもみじ」も見事です。

問合せ先:柳坂ハゼ祭り実行委員会 TEL 090-3071-9868

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
レザークラフト体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く こくらdeフリマ

2019年11月17日(日) 10:00~15:30 *雨天中止
北九州市/あさの汐風公園(JR小倉駅 新幹線口)(小倉北区)

小倉都心部の賑わいづくりの創出と回遊性を図るため開催されるフリーマーケット。

問合せ先:こくらdeフリマ実行委員会(NPO法人まちのカルシウム工房内) TEL 093-772-3223
詳細は・・公式Webサイト

 第9回 筑後七国まかない飯グランプリ

まかない飯グランプリ

2019年11月17日(日) 9:30~16:00
*8:30~チケット販売開始、9:30~16:00食品提供、15:00投票締切、16:00~表彰式

筑後市/筑後広域公園

筑後七国(筑後市・八女市・柳川市・大川市・みやま市・広川町・大木町の五市二町)から、食の名店・約20店が出場し、普段は食べることのできない「まかない飯」を来場者に提供して、その味を競います。
*福岡県市町村対抗駅伝/ふるさとフェア などが同時開催。

【チケット】 二食分の食券と投票券がセットで1,000円

問合せ先:筑後商工会議所 TEL 0942-52-3121
詳細は・・公式Webサイト

動く 福吉産業まつり

福吉産業まつり

2019年11月17日(日)
糸島市/福吉漁港広場

糸島の豊かな自然が育んだ新鮮な野菜や魚介類の販売をはじめ、マグロの解体ショーや魚のつかみ取り、新米すくい取りなどのイベントが盛りだくさん!

問合せ先:JA糸島西部支店 TEL 092-325-0239

動く 唐津街道赤間宿 秋の3まつり

唐津街道赤間宿 秋の3まつり

2019年11月17日(日)
宗像市/

宗像市にある唐津街道赤間宿を会場に、九州大道芸まつり、美しい灯籠が街を彩る夢灯籠まつりなど、秋のまつりを同日開催!

第23回 九州大道芸まつりin宗像
バナナの叩き売り、猿回し、ジャグリングなど様々なジャンルの全国の旅する大道芸人たちが赤間宿通りの各会場でパフォーマンスを繰り広げます。
【時間】 10:00~15:30
【会場】 赤間地区コミュニィセンター、赤間宿通り3か所
街道の駅 赤馬館5周年感謝祭
5周年を迎えた館内には「ありがとう」がいっぱい!
名物「赤馬ぜんざい」の提供や、ミニコンサート、ビンテージファッションショー、和装変身処などイベント盛りだくさん。喫茶も夜まで営業いたします。
【時間】 10:00~20:00
【会場】 街道の駅 赤間館
第12回 夢灯籠まつり
熊越池公園を中心に、竹灯籠の点灯とともに幻想的な世界が広がります。
お昼はステージイベントや大道芸、たくさんの屋台で大賑わいです。
【時間】 10:00~20:00(点灯式17:00)
【会場】 熊越池公園ほか

問合せ先:赤間地区コミュニティセンター TEL 0940-39-7051

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ビーチ乗馬体験(カナディアンキャンプ乗馬クラブ)、選べるランチ&日帰り温泉(Royal Hotel 宗像)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く みどりの里・秋穫フェア

みどりの里・秋穫フェア

2019年11月17日(日) 10:00~15:00
久留米市/久留米ふれあい農業公園

実りの秋をテーマに農産物の販売や展示、体験教室等を行う「みどりの里・秋穫フェア」を開催します。

■久留米ふれあい農業公園
○採れたて野菜の販売  ○昔遊びコーナー  ○しめ縄作り、クリスマスのリース作りなどの体験コーナー(有料)  ○無料キャンプ(18組) ○フリーマーケット(30組) ○移動販売車  ○農園カレー販売  ○消防梯子車展示(ゴンドラ乗車、記念撮影) ○地震体験車(体験乗車)

問合せ先:久留米ふれあい農業公園 TEL 0942-47-6065
ご参考・・久留米ふれあい農業公園Webサイトへ、道の駅くるめWebサイト

動く 九州オルレフェア 久留米・高良山コース

御手洗池"

御手洗池

2019年11月17日(日) *雨天決行・荒天中止
久留米市/

高良山の紅葉が見頃を迎える九州オルレ久留米・高良山コース。今年も、スイーツとコラボ。コースに5箇所配置した「おもてなしポイント」では、地元ボランティアの手作りスイーツなどが楽しめます。
また、同日に開催される「宝の山高良山もみじ狩り」とも連携。コースの途中にある祭り会場で買った農産物や工芸品などを一旦預かり、ゴールで渡すというサービスもあります。

【定員】 300名 *要事前申込
【参加料】1,000円
【参加申込期間】 2019年10月28日(月)~11月11日(月)

問合せ先:久留米市観光・国際課 TEL 0942-30-9137

 第20回 宝の山 高良山もみじ狩り祭り

高良山もみじ狩り"

2019年11月17日(日) 10:30~14:00 *小雨決行
久留米市/高良山旧宮司邸(高良山中谷) オルレコース

高良山の参道中腹に「もみじ谷」とよばれる、江戸時代から続く紅葉の名所があり、地元の方々が中心となって開催される祭りです。
この場所は高良山十景の1つ「中谷の紅葉」と呼ばれ、モミジの古木が色づく様は圧巻です。もみじ谷は往時の高良山26ヶ寺の中心であった蓮台院御井寺跡(明治に藩主有馬家の邸宅、さらに後には高良大社宮司邸)にあり、今も残る山門とモミジは印象的な景色を見せてくれます。澄んだ空気の中で、歴史ある高良山の紅葉を愛でながら、趣のある時間を過ごしてみませんか。
*同日開催:九州オルレフェア「久留米・高良山コース」

各種催し
太鼓演奏、民謡、タヒチアンダンス、大正琴ユニット、ひょっとこ踊り、餅つき、高良山の歌と仲間たち、フラダンス *プログラムは変更になる場合があります。
*小学生、中学生、高校生、大学生の皆さんと会場で餅つき大会を行います。来場者に飛び入り参加頂く企画もあります。
食べ物・飲み物メニュー
豚汁、ぜんざい、おにぎり(2個)、もち(無料配布)、焼きとり、スイーツ、ジュース類、お茶、発泡酒、かっぽ酒など  *メニューは変更になる場合があります。

問合せ先:高良山の森と環境を守る会事務局(御井校区コミュニティセンター内) TEL 0942-44-0516

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
レザークラフト体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く サイクルファミリーパークフェスタ2019

サイクルファミリーパークフェスタ

2019年11月17日(日) 9:00~16:30、各種受付は16:00まで  *雨天決行
久留米市/久留米サイクルファミリーパーク(御井町)

広い敷地に、様々な自転車で遊ぶコースや楽しい施設がいっぱい。
リム回し競走や、体験乗馬、カッパフワフワ、マウンテンバイク教室など、イベント盛りだくさんです。
今年は、サイクルパン食い競走の内容を変えて「サイクル菓子採り大会」を実施。自転車にまたがり、ロボットアームを使って袋に入ったお菓子をゲット! 中のお菓子は袋を開けてからのお楽しみ!(参加費無料、ゲットしたお菓子をそのまま賞品として進呈。午前の部、午後の部ともに先着80名) キッズの皆様、ふるってご参加ください!

【入園料】 大人200円 、子ども(4歳~中学生まで)無料
      *自転車や施設の使用料は別途必要です。

問合せ先:久留米サイクルファミリーパーク TEL 0942-45-5656
     久留米観光コンベンション国際交流協会  TEL 0942-31-1717
ご参考・・久留米観光コンベンション国際交流協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
レザークラフト体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 環霧島会議合同観光宣伝事業 

2019年11月20日(水)~21日(木) 20日=9:00~19:00、21日=9:00~16:30(予定)
福岡市/博多駅エキナカ マイング広場催事スペース(博多区)

環霧島7市町(都城市・霧島市・えびの市・小林市・曽於市・高原町・湧水町)による物産販売や、アンケートにご記入いただいた方を対象にステキな商品が当たるガラポン抽選会を行います。

問合せ先:都城市みやこんじょPR課 TEL 0986-23-2615、霧島市霧島PR課 TEL 0995-45-5111
えびの市観光商工課 TEL 0984-35-1114、小林市商工観光課 TEL 0984-23-1174
曽於市商工観光課 TEL 0986-76-8282、高原町産業創生課 TEL 0984-42-2115
湧水町産業振興課 TEL 0995-74-3111

動く 第38回 くるめ緑の祭典「緑のハイキング」

くるめ緑の祭典 緑のハイキング

2019年11月23日(土・祝) 9:30集合  *雨天中止
久留米市/耳納連山(集合:御井小学校)

紅葉の耳納連山を舞台にハイキング大会を行います。
昼食会場では豚汁も待っています。(マイカップ・マイ箸をご持参下さい)

【コース】  御井小学校を出発し、7キロコース、10キロコースあり
【参加資格】 歩きやすい靴や服装で弁当・水筒・タオル・雨具を持参してください。
【定員】   500名
【参加費】  無料

問合せ先:久留米みどりの市民会議事務局 TEL 0942-44-6773
     久留米市都市建設部 公園緑化推進課  TEL 0942-30-9087

動く よかもんまつり

2019年11月23日(土・祝)~24日(日) 10:00~16:00
柳川市/柳川市役所柳川庁舎及び柳川市民会館駐車場一帯

まつりを通して市民相互のふれあい、おもてなしの場を創出することにより、市の産業振興と市民の交流を図り、地域の活性化を促進します。
また、柳川ならでは感を打ち出すことにより、市外からの誘客による交流人口の増加を図り、市全体の経済波及効果を高めることを目的としています。

問合せ先:柳川市商工ブランド振興課 TEL 0944-77-8722

グルメ 道の駅たちばな 秋の大収穫祭

道の駅たちばな

道の駅たちばな外観

2019年11月23日(土・祝)~24日(日) 10:00~15:00
八女市/道の駅たちばな(立花町)

道の駅たちばなでは、採れたて新鮮な農産物や地元の名産品を使った加工品等を販売しています。秋の大収穫祭では、野菜たっぷりのだんご汁の無料配布や餅つき、楽しい抽選会等、お楽しみが盛りだくさんです。
立花の秋の味覚を実感しに、道の駅たちばなへお越しください。

問合せ先:道の駅たちばな TEL 0943-37-1711
ご参考・・道の駅たちばなWebサイト

 麻生大浦荘 紅葉特別公開

麻生大浦荘 紅葉特別公開

2019年11月23日(土・祝)~30日(土) 9:30~17:00 *入場は16:30まで
飯塚市/麻生大浦荘

春と秋に特別公開される麻生大浦荘は、「筑豊御三家」のひとつに数えられた麻生家の初代、麻生太吉の長男、太右衛門の住宅として建築された麻生一族の住宅のひとつで、数寄を凝らした和風入母屋書院造りが美しい邸宅は大正末期に建てられたと言われています。
現在は麻生グループのサロンとして利用されており、ふだんは邸宅も庭園も非公開となっていますが、この期間だけ美しい庭園の紅葉を楽しむことができます。

【入館料】無料 *雨天時は庭園立入禁止

問合せ先:飯塚観光協会 TEL 0948-22-3511
詳細は・・飯塚観光協会Webサイトへ、麻生グループWebサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
絵付け・ろくろ・手びねり体験(蒼林窯)、ろくろ・手びねり体験(陶房青空間)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 第8回 まちなかイルミネーション大作戦

まちなかイルミネーション大作戦

2019年11月23日(土・祝)~2020年1月17日(金) 17:00~23:00
飯塚市/飯塚緑道公園(千鳥屋本家横~片島)

飯塚緑道公園(千鳥屋本家横~片島まで約660メートル)がイルミネーションでライトアップされます。美しい光の空間をお楽しみください。
【点灯式】11月23日(土・祝) 16:30~千鳥屋本家横 緑道公園

問合せ先:まちなかイルミネーション大作戦実行委員会 TEL 0948-22-2379(飯塚片島交流センター)

動く 博多券番の芸妓衆とお座敷体験 

博多券番の芸妓衆とお座敷体験

2019年11月24日(日) 12:00~14:00
福岡市/博多料亭 稚加榮(中央区大名)

毎回大好評を頂いている「博多券番の芸妓衆とお座敷体験」が、今回は博多料亭 稚加榮(ちかえ)にて開催されます! 博多伝統芸能の担い手、博多芸妓の舞と唄を楽しみながら稚加榮の名物「いか造り」や、九州各地から厳選した食材を使用した旬のお料理をご堪能ください。
*天候などの都合により「いか」の入荷が無い場合は、他の活き造りとなります。

博多券番とは
券番とは、芸妓が所属し、お座敷の取り次ぎを行ったりする事務所のことです。
博多に最初の券番ができたのは明治22年(1889)、現在の博多区旧奈良屋小学校付近の相生町に相生券番が設けられました。その後、中洲券番など5つの券番が存在するようになりました。当時は好景気に後押しされて料亭は大にぎわいだったといいます。その後、戦争で一時中断し、戦後いくつかの券番が復活しますが、最終的にはすべての券番がひとつにまとまって博多券番となりました。券番の誕生は明治になってからですが、博多の芸妓そのものは江戸時代の中頃から存在したと言われており、大阪の芸者が長崎に招かれた帰り道など、博多に定住し博多芸妓になったのがルーツになったといわれています。
最盛期は2,000名を超える芸妓がいたそうですが、時代の移り変わりとともにその数は減ってきており、現在、博多券番には17名の芸妓が所属しています。

【定員】 70名 *要事前予約
【料金】 15,000円

問合せ先:福岡観光コンベンションビューロー TEL 092-733-5050(平日10:00~17:00)
詳細は・・福岡観光コンベンションビューローWebサイト

動く 第47回 天拝山ロードレース大会

天拝山ロードレース大会

2019年11月24日(日) 9:00開会
筑紫野市/筑紫野市総合公園(天拝湖公園)

筑紫路のあふれる紅葉を背景にさわやかな汗を流してみませんか。
走り終わった後は、万葉集にも詠まれた「いで湯の里」二日市温泉で疲れを癒してください。

【コース】 2.5キロ(中学生女子の部、万葉の筑紫路コース)、5キロ、10キロ
【参加料】 600円~2,500円
【参加申込締切】 2019年9月30日(月)必着

問合せ先:天拝山ロードレース大会実行委員会(生涯学習センター内) TEL 092-925-4802(平日9:00~16:00)
詳細は・・筑紫野市Webサイト

グルメ 白木の秋の収穫祭

2019年11月24日(日) 10:00~15:45
八女市/旧白木小学校(立花町)

立花町白木周辺の農産物直売や多彩なイベントを楽しめる毎年恒例の収穫祭です。
実りの秋を体感しにお越しください。
*内容は変更になる可能性があります。詳細はお問い合わせください。

問合せ先:白木地区地域振興会議事務局(熊手) TEL 080-1734-3931

動く 小郡オータムフェスタ2019

小郡オータムフェスタ

2019年11月24日(日) 10:00~16:00
小郡市/小郡市生涯学習センター

小郡秋の一大イベントとなったオータムフェスタ。
今年も、小郡市生涯学習センターを中心に、新七夕伝説や恋人の聖地に因んだスイーツを中心とした「スイーツフェスタ」と店自慢の一品が揃う「おごおり食の祭典」を行います。
食の祭典ではお肉中心のお料理が盛りだくさん。お腹いっぱいになること間違いなしです!

問合せ先:一社)小郡市観光協会 TEL 0942-72-4008
詳細は・・チラシへ、小郡市観光協会Webサイト

動く 九州歴史資料館 「古代体験まつり」 

竪穴住居組み立て体験

竪穴住居組み立て体験

2019年11月30日(土) 11:00~15:30
小郡市/九州歴史資料館

県内5ヶ所の資料館・博物館の古代体験を九州歴史資料館で一度に体験できるほか、竪穴住居組み立て体験や擬似発掘体験など特別なメニューも登場します。北野武さんの絵画もこの日のみの展示です。

【参加料】一部有料 *事前申込不要、先着順

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。
年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

一番上に戻る