福岡のイベント・祭り情報 

2018年11月~12月

ふくおかサポートねっと

*外部サイトへのリンクをクリックした際に「この接続は保護されていません」と表示される場合は、アドレスバーのURLを変更していただくと、そのWebサイトを閲覧することができます。 変更方法 → 表示されるアドレスバーのURLの冒頭「https://」の「s」を削除し、Enterキーを押してください。

2018年11月

見る 宗像大社 神宝館 世界遺産登録一周年記念特別展 神息吹く巨岩と深遠の森「沖ノ島国宝×藤原新也写真展」

2018年7月21日(土)~11月30日(金)
宗像市/宗像大社 神宝館(1F・2F 神宝展示 3F 写真展)

昨年、東京のデパートで「沖ノ島神宿る正倉院」藤原新也写真展を開催。2週間で4万5千人動員しました。
金銅製雛形五弦琴(7世紀)は緑色の錆に覆われていましたが、今回復元を終え、7年振りに展示されます。

【休館日】  なし
【開館時間】 9:00~15:30 *入館は16:00まで

問合せ先:宗像大社 TEL 0940-62-1311
ご参考・・宗像大社Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
乗馬体験吹きガラス体験そば打ち体験(正助ふるさと村)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 九州歴史資料館 企画展 「発掘速報展2018-近年の調査成果と大宰府史跡発掘50年のあゆみ-」

下伊良原竹の内遺跡 出土縄文土器

下伊良原竹の内遺跡 出土縄文土器

2018年9月11日(火)~12月2日(日)
小郡市/九州歴史資料館 第2・4展示室

昨年度調査・報告が完了した伊良原ダム関係調査など、近年調査・報告がなされた遺跡の調査成果を紹介すると共に、大宰府発掘調査50年にあたる本年にちなみ、トピックとしてパネル展示を行います。

【休館日】   月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は翌日)、11月16日(金)~18日(日)
【開館時間】  9:30~16:30(入館は16:00まで)
【観覧料】   無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

見る 九州歴史資料館 パネル展 「世界遺産・沖ノ島」

沖ノ島遠景

沖ノ島遠景

2018年9月11日(火)~12月9日(日)
小郡市/九州歴史資料館 文化情報広場

2017年7月に登録された世界遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群を、美しい写真と図で紹介します。

【休館日】   月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は翌日)、11月16日(金)~18日(日)
【開館時間】  9:30~16:30(入館は16:00まで)
【観覧料】   無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

 柿狩り

柿狩り

2018年9月下旬~12月中旬 9:00~17:00 *状況次第で変動
久留米市/観光柿園9軒(田主丸町)

田主丸町の柿は耳納山の麓に広がる農園で栽培され、県下で初めて栽培された「富有柿」などがあります。柿の美しさ、甘さは古来から歌に読まれるほどの歴史があります。柿は、1個に約1日分のビタミンCを含み、その色はベータカロチンによるもので、古来から「柿が赤くなれば医者が青くなる」といわれています。血圧を下げるタンニンやカリウムを含み疲労回復、かぜの予防、老化防止や二日酔いに効果があり、柿若葉に柿紅葉と目を楽しませてくれる柿の葉も、ビタミンC・Kを大量に含み、木陰にいるだけで効き目があるといわれています。
品種については、「西村早生」「伊豆」や1個が500グラムほどにもなる「太秋」なども栽培されています。

【料金】 1キロ当たり550円(観光コンベンション田主丸事務所調べ)
     *料金は各農園で設定しています。

問合せ先:久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
右田果樹園(柿狩り)中野果実園(柿狩り)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 有馬記念館 「久留米藩の幕末維新」

有馬記念館 「久留米藩の幕末維新」

2018年9月29日(土)~2019年1月7日(月)
久留米市/有馬記念館

めまぐるしく情勢が変化した激動の時代を、当時の人々が記した書状、実際に身につけた武器、絵画や写真など、久留米藩の幕末志士や、戊辰戦争に参加した藩兵にまつわる歴史資料を通して紹介します。

【休館日】   火曜日(祝日の場合翌日)
【開館時間】  10:00~17:00 *入館は16:30まで
【料金】    一般200円(150円)、高校生以下無料
       *( )内は15名以上の団体料金
       *身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳の交付を受けている方と
        その介護者1名は無料(受付で手帳の要提示)

問合せ先:公財)有馬記念館保存会 TEL 0942-39-8485
詳細は・・有馬記念館Webサイト

動く 第14回 久留米まち旅博覧会

久留米まち旅博覧会

2018年10月1日(月)~11月30日(金)
久留米市内と定住広域圏(小郡市、大川市、うきは市、大刀洗町、大木町)

久留米まち旅博覧会は、地元に暮らす人が手作りした体験交流型の旅プランです。
地元ならではのプログラムを80揃えました。
1.美の扉あく特別な一日 芸術のまち旅 2.愛おしむも楽し ものづくりのまち旅
3・その道の奥 歴史と人ありてまち旅  4.実りの秋 物語もご馳走の農のまち旅
5.発酵の力と地酒ほとめくまち旅  6.好奇心いっぱい 心身健やかなまち旅
の6つのテーマに分けています。
毎回人気のプログラム、●禅寺「梅林寺」本格坐禅体験 、●良緑を結ぶ久留米水引細工の美しいさげ飾り 、●城島の達人と田舎遊びに石釜ピザにぺったん餅つきなどのほか、今回もここでしかできない体験が待っていますよ! この秋、素敵な久留米をご体験ください。

問合せ先:同事務局 TEL 0942-31-1730
ご参考・・まち旅Webサイトへ、公式ブログへ、公式facebook

見る 柳川古文書館 企画展「柳河の明治維新」

2018年10月3日(水)~12月2日(日)
柳川市/柳川古文書館

ペリー来航以降廃藩置県に至るまでの柳河藩の姿を取り上げ、明らかにしていきます。

【開館時間】 9:30~16:30 *入場は16:00まで
【休館日】  月曜日(休日の場合はその翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)
【入館料】  無料  

問合せ先:柳川古文書館 TEL 0944-72-1037
ご参考・・柳川市Webサイト

【関連イベント】
担当学芸員による展示解説
【日時】 11月24日(土)11:00~(30分程度)

 みかん狩り

2018年10月下旬~11月下旬 9:00~17:00 *状況次第で変動
久留米市/吉祥園(田主丸町)

耳納山麓の恵まれたロケーションに位置するみかん園「吉祥園」でみかん狩りを楽しめます。斜面がなくお子様からお年寄りまで気軽においでいただけ、また、バーベキュー台の貸し出しもできますので、一日中家族連れで楽しめます。

【料金】 入園無料、量り売り/1キロ当たり300円

問合せ先:久留米観光コンベンション国際交流協会田主丸事務所  TEL 0943-72-4956

動く 平尾台自然観察センター 11月のイベント

平尾台

2018年11月
北九州市/平尾台自然観察センター(小倉南区)

カルスト文化祭
一般から応募された作品の展示。 絵画、俳句、写真など、「平尾台」をテーマに創られた様々な作品が集まる作品展。
【日時】 11月1日(木)~1月27日(日)
森の散策と落ち葉絵作り
落葉した森を散策した後で、落ち葉を使って絵を描きます。雨天時は散策はなし。
【日時】 11月25日(日) 9:30~14:00 *小雨実施
【定員】 20名 *小学生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2018年11月15日(木)必着
【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始
【入館料】  無料

問合せ先:平尾台自然観察センター TEL 093-453-3737
詳細は・・平尾台自然観察センターWebサイト

見る 大野城心のふるさと館 11月のイベント

百間石垣ウォール・クライミング"

百間石垣ウォール・クライミング

2018年11月
大野城市/大野城心のふるさと館

7月21日(土)に開館したばかりの「大野城心のふるさと館」は、「ふるさと大野城」をまるごと体感できる市民ミュージアムです。

金澤翔子と障がいのあるアーティストの作品展「わたしたちの物語」大野城心のふるさと館つながる事業Vol.2
ダウン症の書家金澤翔子氏の作品と障がいのあるアーティストの作品(絵画)を展示。
【日時】 11月20日(火)~25日(日)
【会場】 心のふるさと館 1階ジョーホール
(無料)
特別展「再々発見!古代山城と水城・大野城」
大野城市のシンボルでもある水城・大野城跡。古代の軍事・信仰上重要な意味を持ち、人々の生活と共に1350年の時を積み重ねてきました。
本展では、水城・大野城を各地の古代山城をテーマに、出土品や映像、模型、体験アイテムなど様々な角度からその魅力に迫ります。何度でも新しい発見がある古代山城の魅力にぜひ触れてみてください。
【日時】 11月17日(土)~2019年1月14日(月・祝)
【会場】 心のふるさと館 3階企画展示室
【観覧料】一般300円(250円)、中学生以下無料
     *( )内は友の会料金、または、ここふる友の会会員料金
=関連企画=
特別展歴史講座 「特別展歴史講座 百済の山城と大野城」
韓国公州大學文化財保存科学科教授・百濟文化研究所所長である徐程錫(ソ・ジョンソク)博士を招き、韓国古代山城の最新の研究成果について講演いただきます。
【日時】 12月1日(土)  14:00~16:00(予定)
【会場】 大野城市総合福祉センター 3階大会議室
【定員】 先着100名
【参加費】資料代100円
【参加申込受付】 11月1日(木)から受付
未来にとどけ!経筒タイムカプセル!
10年後へ向けてメッセージを書こう! メッセージはタイムカプセルに入れ、心のふるさと館開館10周年で開封して皆さんへお届けします!
【会場】 心のふるさと館 3階
(無料、申込不要)
ワークショップ 「経筒ツリーワークショップ」
「経筒」をモチーフにしたペーパークラフトを作って飾り、世界に一つだけの「経筒クリスマスツリー」をみんなで完成させよう!
【日時】 12月の毎週土・日曜日(29・30日は除く) 10:00~16:00
【会場】 心のふるさと館 1階
(無料、申込不要)

ここふるワークショップ 『どんぐりリースを作ろう!』
どんぐりや木の枝でリースを作り、飾り付けをします。
【日時】 毎月第1~4土日 10:00~16:00 *材料がなくなり次第終了
【会場】 心のふるさと館 1階こども体験ギャラリー
【対象】 3歳以上どなたでも *小学3年生以下の児童・幼児については保護者同伴
(無料)
ここふる体験工房 『藍染め体験』
【日時】 11月24日(土)・25日(日) 13:00~15:00
【会場】 心のふるさと館 中2階講座学習室
【対象】 どなたでも *小学3年生以下の児童・幼児については保護者同伴
【参加申込締切】 2018年11月1日(木)~10日(土)
(有料、各回20名、事前申込制(応募者多数の場合は抽選))

百間石垣ウォール・クライミング
国の特別史跡大野城跡の「百間石垣」を実寸再現。その高さ(7メートル)を体感できる初心者向けのクライミングウォールです。
【日時】 土日祝日
【会場】 心のふるさと館 2階
【対象】 小学生以上(身長110センチ以上・体重16キロ以上120キロ未満)
     *未成年者の初回利用の際は規約書・誓約書に保護者(親権者)の署名が必須。
(無料、ただし保険料70円が必要。利用当日に1階総合案内で予約。)
【休館日】   月曜日(祝日の場合は翌平日)
【開館時間】  9:00~19:00(入場は18:30まで)
【入館料】  無料(企画展は有料)

問合せ先:大野城心のふるさと館 TEL 092-558-5000
ご参考・・大野城心のふるさと館Webサイト

 西日本菊花大会

2018年11月1日(木)~22日(木)
宗像市/宗像大社

西日本で最大の菊花展で、境内には全国の菊花愛好家が丹精込めて作り上げた大輪、懸崖、盆栽など約3,000鉢が展示されます
期間中は宗像観光ボランティアによる無料境内案内も行われます。
夜間は日没から22時まで美しいライトアップで彩られます。

問合せ先:宗像大社 TEL 0940-62-1311
ご参考・・宗像大社Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
乗馬体験吹きガラス体験そば打ち体験(正助ふるさと村)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 呑山観音寺 紅葉まつり

呑山観音寺の紅葉

2018年11月1日(木)~23日(金・祝)
篠栗町/呑山観音寺

紅葉の名所呑山観音寺は11月初旬には千本の紅葉とドウダンツツジが紅葉し、境内は一面赤に染まります。
期間中、写経、写仏体験をはじめ様々な催し物が行われます。
11日は「紅葉の森音楽会」「蚤の市観音市」が、
18日は「観音祭護摩法要」「蚤の市観音市」がそれぞれ行われます。
上記の2日間は篠栗駅前バス停から臨時の西鉄バスが運行いたします。

問合せ先:呑山観音寺 TEL 092-947-6384
詳細は・・呑山観音寺Webサイト

 太宰府天満宮 菊花展

2018年11月1日(木)~25日(日)
太宰府市/太宰府天満宮

菊を愛でられた菅公にちなみ、愛好家でつくる『秋芳会』による菊花展が開催されます。
この菊花展には、福岡県内をはじめ佐賀県・長崎県・熊本県等の愛好者が一年間精魂込めて育てた大輪、小菊の福助などの力作約1,500鉢が、本殿前をはじめ回廊、天神広場に献花展示されます。

問合せ先:太宰府天満宮 TEL 092-922-8225
ご参考・・太宰府天満宮Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
きものレンタル(wargo)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 鎮国寺の紅葉

2018年11月中旬~下旬
宗像市/鎮国寺

鎮国寺は、弘法大師(空海)が日本で最初に創建したと伝えられる真言宗最古のお寺であり、花の名所としても有名です。春には梅、桜。梅雨には紫陽花。秋には紅葉、銀杏と、四季折々の自然が楽しめます。

問合せ先:鎮国寺 TEL 0940-62-0111
ご参考・・鎮国寺Webサイト

動く 七五三 着物着付け無料

七五三 着物着付け無料

2018年11月10日(土)~25日(日)の土日祝日
福岡市/のこのしまアイランドパーク(西区)

七五三の記念に着物を着てみませんか? 小学生以下のお子様は無料で着物レンタル&着付けサービスが体験できます。アイランドパーク内で記念写真を撮影をお楽しみいただけます。

【申込方法】 お電話にて、要事前予約
【対象】   小学生以下のお子様 *身長等により対応できない場合もございます。
【予約開始日】2018年10月15日(月)

【入園料】 大人(高校生以上)1,200円、子ども(小中学生)600円、幼児(3歳以上)400円

問合せ先:のこのしまアイランドパーク TEL 092-881-2494
ご参考・・のこのしまアイランドパークWebサイト

動く 七五三 鎧兜無料着付

七五三 鎧兜無料着付

2018年11月10日(土)~25日(日)の土日祝日
福岡市/のこのしまアイランドパーク(西区)

七五三の記念に鎧兜&陣羽織を着てみませんか? 小学生以下のお子様は無料で鎧兜や陣羽織をレンタル&着付けサービスが体験できます。撮影スポットをご準備しておりますので、記念写真を撮影いただけます。

【申込方法】 お電話にて、要事前予約
【対象】   小学生以下のお子様(女の子も可) *身長等により対応できない場合もございます。
【予約開始日】2018年10月15日(月)

【入園料】 大人(高校生以上)1,200円、子ども(小中学生)600円、幼児(3歳以上)400円

問合せ先:のこのしまアイランドパーク TEL 092-881-2494
ご参考・・のこのしまアイランドパークWebサイト

見る 大相撲十一月場所(九州場所)

2018年11月11日(日)~25日(日)
福岡市/福岡国際センター

福岡・九州旅行を兼ねて、大相撲十一月場所(九州場所)観戦はいかがでしょうか。

【料金】 タマリ席14,800円、枡席9,500円~、椅子席2,300円~
     椅子自由席(当日販売)/大人2,100円、小人200円

予約先:チケット大相撲予約専用ダイヤル TEL 0570-02-9310
詳細は・・日本相撲協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯博多湾・中洲クルーズ博多で人力車
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。
 美味しいお食事しませんか。
グランドハイアット福岡ホテルオークラ福岡博多エクセルホテル東急 
●日時を指定して、ネット上で予約が可能です。

見る ももち☆ブルーライトイルミネーション2018 クリスマスツリーイルミネーション 

福岡タワー クリスマスイルミネーション

2018年11月16日(金)~12月25日(火) 17:00~23:00(12/22~25は24:00まで)
福岡市/福岡タワー(早良区)

クリスマスシーズンを迎え、福岡タワーでは、108メートルの巨大ツリーをメインとした「ブルーライトイルミネーション2018」を開催します。
周辺の樹木もブルーのイルミネーションが装飾され、幻想的な夜を演出します。

問合せ先:福岡タワー TEL 092-823-0234
詳細は・・・福岡タワーWebサイト

 第14回 くるめ光の祭典「ほとめきファンタジー」

くるめ光の祭典「ほとめきファンタジー」

2018年11月16日(金)~2019年1月14日(月・祝) 点灯時間=17:00~24:00
久留米市/西鉄久留米駅東口広場、久留米シティプラザ 六角堂広場周辺、明治通り(郵便局前~日吉町交差点)ほか

藤棚のイルミネーションや教会のライトアップ、さまざまな光のオブジェなどにより、各会場を華やかな光で彩ります。
また、一番街から六ツ門までの商店街においてもイルミネーションによる演出で、冬の中心市街地に光のプロムナードをつくります。

くるめ光の祭典ほとめきファンタジー点灯式
カウントダウン点灯、バッジデザイン受賞者表彰式など。60日間のイルミネーションはこの点灯式からスタートします。
【日時】 11月16日(金) 17:30~18:30
【場所】 久留米シティプラザ六ッ門テラス
点灯式同時開催イベント 「テラスdeバル」
【会場】 久留米シティプラザ六ッ門テラス
【日時】 11月16日(金) 18:30~20:00

問合せ先:株)ハイマート久留米 TEL 0942-37-7111、久留米市商工政策課  TEL 0942-30-9134
ご参考・・公式Webサイト

動く 福津暮らしの旅 2018秋冬

福津暮らしの旅 2018秋冬

2018年9月~2019年2月
福津市/市内各所

豊かな自然とそれに寄り添う人々の生活を体感できる「福津暮らしの旅」。秋冬旅は全部で27のプログラムをご用意しました。福津の地で生まれ育てられた食・自然・伝統文化をお楽しみください。
*料金・定員等はプログラムにより異なります。

問合せ先:福津暮らしの旅 運営協議会事務局 TEL 080-4168-5163
ご参考・・公式Webサイト

●11月18日(日)8:30~16:00 お寺で過ごす秋の一日~心穏やかに 坐禅・写経・作務~
●11月23日(金・祝)10:00~15:00 燻製日和~アウトドアで楽しむ燻製~
●11月24日(土)、12月8日(土)10:00~15:00 里山で過ごす 手織りの時間~草木染めの糸でマフラーを織
る~
●11月25日(日)、1月27日(日)6:40から11:00 津屋崎漁港の朝市に行ってみよう!~旬の海の幸で朝ごは
 ん~
●12月1日(土)10:00~14:00 古墳とともにある暮らし~地元農家さんを訪ねて~
●12月4日(火)9:30~14:00 このまちの”正月支度”~地元食材でつくる郷土の味~
●12月8日(土)18:00~23:00 畦町宿で伝統の『火番』をお手伝い~郷土料理「だぶ」で温まりながら~
●12月9日(日)、2月3日(日)13:30~17:00 冬の”花”暮らし~トルコギキョウの花ハウスへ~
●12月16日(日)13:30~16:30 宮地嶽”自然歩道”と松ヶ枝餅
●1月12日(土)13:30~16:30 伝統受け継ぐ 津屋崎人形工房へ~愛らしい”土人形”の絵付け~
●1月22日(火)、2月19(火)10:00~13:00 おいしいコーヒーのある暮らし~ラテアートを楽しもう!~
●1月24日(木)10:00~15:00 心つたわる布絵~あのころ描いた絵を”布絵”で残そう~
●1月29日(火)、2月12日(火)10:00~14:30 福津の旬を食べよう!~冬の食材を知り、美味しく調理~
●2月1日(金)10:00~15:30 語りの世界へようこそ~昔話を語ってみませんか~
●2月14日(木)10:00~14:30 自然の恵みを手作りでいただく~地元の大豆でお味噌づくり~

 柿祭り&ヌーボー祭り

柿祭り・ヌーボー祭り

2018年11月17日(土)~18日(日) 10:00~16:00 *雨天決行
久留米市/田主丸町内9軒の観光農園・(株)巨峰ワイン

旬の柿狩りと、巨峰ワインの新酒、柿ワインを楽しむお祭りです。
各農園での柿狩りのほか、9軒の柿農園それぞれが、趣向を凝らしたイベントを実施し、手づくりジャムや農産物のプレゼント、豪華景品が当たる抽選会などを開催します。
ヌーボー祭りでは、巨峰でつくったヌーボーワインの限定販売や、柿ワインの販売、ハズレなしのワインくじや柿の積み上げ競争などが行われます。

問合せ先:柿祭り/久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956
     ヌーボー祭り/巨峰ワイン TEL 0943-72-2382

動く 第34回 田主丸耳納の市

田主丸耳納の市

2018年11月17日(土)~18日(日) 17日=9:30~16:00、18日=10:00~16:00  *雨天決行
久留米市/福岡県緑化センター(田主丸町)

植木苗木、フルーツの里・田主丸町の一大イベント。
野菜や柿、地元のお酒などを販売する秋の特産市で、約75店の出店が連なります。メインステージでは、地元の子どもたちや団体によるダンス等の発表があります。また、サタデー太鼓フィーバーズ、ヴィーヴォが出演します。久留米市イメージキャラクター「くるっぱ」も登場します。

問合せ先:同実行委員会事務局(久留米市田主丸総合支所 産業振興課内) TEL 0943-72-2110

 柳坂ハゼ祭り

柳坂のハゼ並木"

2018年11月17日(土)~12月2日(日)
久留米市/柳坂ハゼ並木周辺(山本町)

柳坂曾根の櫨並木は、久留米藩が寛保2年に灯明用の蝋の原料として植樹したもので、「伊吉ハゼ」を中心に約250本、約1.1キロ続く並木道です。 老木のハゼは高さ5~6メートル、幹周り2メートル以上あるものもあり県の天然記念物に指定され、新・日本街路樹100景にも選ばれています。
期間中は、沿道に野菜や果物、民芸品、加工食品など地元の産物を売る店が立ち並び、多くの人出で賑わいます。11月17日、18日、23日、24日、25日のみハゼの並木道が歩行者天国となります。また、ハゼ並木を過ぎ、けしけし山の登山道に入ってすぐのところにある日本三大薬師のひとつと言われている「永勝寺のもみじ」も見事です。

問合せ先:同実行委員会 TEL 090-3071-9868

花 石橋文化センター もみじまつり2018

石橋文化センター もみじまつり"

2018年11月17日(土)~12月2日(日) 10:00~16:00 *月曜休館(庭園は年中無休)
久留米市/石橋文化センター(野中町)

イチョウやカエデなどの紅葉を、石橋文化センターの日本庭園ほか園内各所で楽しめます。
またコンサートやワークショップなどのイベントも行います。

◆もみじコンサート(11月17日、18日、23日)
◆マルシェ&カフェ(11月17日、18日、23日~25日)
◆もみじ観察クイズラリー(子ども向け。11月23日、25日、12月2日)
◆ガーデンライトアップ(期間中の金・土・日・祝)
◆ワークショップ(11月23日、24日、25日、12月1日、2日)
◆写真教室(11月23日) *要事前申込

問合せ先:石橋文化センター TEL 0942-33-2271(月曜休)
ご参考・・石橋文化センターWebサイト

 おいしい日本酒でめぐる二日市

2018年11月17日(土)~12月4日(火)
筑紫野市/二日市周辺

福岡県で一番古い酒蔵「大賀酒造」がある筑紫野市二日市。
大賀酒造で日本酒を試飲したり、周辺のお店でお酒にあう逸品を味わったり、「おいしい日本酒でめぐる二日市」を開催します。

問合せ先:筑紫野市観光協会 TEL 0943-72-2382
詳細は・・筑紫野市観光協会観光資源開発委員会facebook

 イルミネーション2018 門司港レトロ「浪漫灯彩」

門司港レトロイルミネーション 門司港レトロ浪漫灯彩

2018年11月17日(土)~2019年3月17日(日) 17:30~22:00
*11月17日は18:30に点灯、1月1日は午前5:00まで
北九州市/門司港レトロ地区一帯(門司区)

今年も赤いレンガの建物が印象的な門司港レトロで、イルミネーションが開催されます。約30万球の樹木イルミネーションや、歴史的建築物へのライトアップが行われ、レトロでロマンチックな夜を演出します。
きらめくツリーイルミネーションや、水面に映る揺らめく様もお楽しみください。

問合せ先:門司港レトロ倶楽部 TEL 093-332-0106、門司港レトロ総合インフォメーション TEL 093-321-4151
ご参考・・北九州市観光サイト

 泊りがけで、出かけませんか。

プレミアホテル 門司港ホテルルートイン門司港
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

花 のこのしまアイランドパーク -山茶花・オキザリスの見頃- 

山茶花

オキザリス

2018年11月下旬~
福岡市/のこのしまアイランドパーク(西区)

福岡市西区の姪浜渡船場より、フェリーで約10分の沖合いに浮かぶ島、能古島(のこのしま)。
その能古島にある「のこのしまアイランドパーク」は、四季折々の花が楽しめる緑豊かな自然公園です。
11月下旬からは、山茶花とオキザリスが見頃を迎えます。

【開花時期】
山茶花/11月下旬~1月下旬
オキザリス/11月下旬~2月下旬
*気候によって開花の時期が変動する場合があります。

問合せ先:のこのしまアイランドパーク TEL 092-881-2494
ご参考・・のこのしまアイランドパークWebサイト

 太宰府天満宮 更衣祭

2018年11月20日(火)
太宰府市/太宰府天満宮

天神様がお召しになっている夏の御衣(白羽二重の単衣)を冬の御衣(白羽二重の袷)にお取替えする祭典です。この祭典は春(4月)と秋(11月)の二季に行われます。かがり火を焚き、宮司が御本殿の御内陣に参入し、直接御衣をお取替えいたします。

問合せ先:太宰府天満宮 TEL 092-922-8225
ご参考・・太宰府天満宮Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
きものレンタル(wargo)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第37回 くるめ緑の祭典「緑のハイキング」

くるめ緑の祭典 緑のハイキング

2018年11月23日(金・祝) 9:30集合  *雨天中止
久留米市/耳納連山(集合:御井小学校)

緑のハイキングは、御井小学校から高良大社、森林つつじ公園、兜山(昼食会場)、ハゼ並木までのコース(約7キロ)と、昼食会場から折り返して集合場所まで戻る約10キロの2コースで、紅葉の耳納連山の自然を身近に満喫できる自然遊歩道を歩きます。
昼食会場では、簡単なゲームや高良山の昆虫植物説明も行われます。

【参加資格】 健康で山歩きが可能な方(ただし小学生以下は保護者同伴)
【参加賞】  花苗
【参加費】  無料
*兜山の昼食会場では、豚汁の無料配布もあります。(マイカップ、マイ箸持参のこと)

問合せ先:久留米みどりの市民会議事務局 TEL 0942-44-6773
     久留米市都市建設部 公園緑化推進課  TEL 0942-30-9087

動く 秋の民陶むら祭

民陶むら祭

2018年11月23日(金・祝)~25日(日)
東峰村/小石原焼伝統産業会館

*当初、10月6日(土)~8日(月・祝)に開催予定でしたが、台風25号の影響により延期されました。
小石原焼と高取焼の大陶器市。小石原地区を中心に点在する約50の窯元では、期間中通常価格の2割引で販売され、祭りに合わせて窯出しされた陶器を求めて、全国から多くの陶器ファンが訪れます。

問合せ先:同運営委員会 TEL 0946-74-2121
詳細は・・東峰村観光情報サイト

 麻生大浦荘 紅葉特別公開

麻生大浦荘 紅葉特別公開

2018年11月23日(金・祝)~30日(金) 9:30~17:00 *入場は16:30まで
飯塚市/麻生大浦荘

春と秋に特別公開される麻生大浦荘は、「筑豊御三家」のひとつに数えられた麻生家の初代、太吉の長男、太右衛門の住宅として建築された麻生一族の住宅のひとつで、数寄を凝らした和風入母屋書院造りが美しい邸宅は大正末期に建てられたと言われています。1階773.4平方メートル(約234坪)2階62.7平方メートル(約19坪)の広さを持つ大浦荘の建材は主に桧と杉、柱は四方柾に製材されており非常に高価な木材が使用されています。
また欄間にも精緻細工が施されており、贅を尽くして建築されたことが伺えます。
現在は麻生グループのサロンとして利用されており、ふだんは邸宅も庭園も非公開となっていますが、この期間だけ美しい庭園の紅葉を楽しむことができます。

【入館料】 無料  *雨天時は庭園立入禁止

問合せ先:飯塚観光協会 TEL 0948-22-3511
ご参考・・飯塚観光協会Webサイトへ、麻生グループWebサイト

 愛のイルミネーション

2018年11月24日(土)~2019年1月26日(土) 17:30~23:00(予定)
久留米市/JR荒木駅前広場

JR荒木駅前広場でのイルミネーション。
11月24日17:30~の点灯式では、サックス奏者 深町宏氏の演奏や、18:00~は小学生以下のお子様にお菓子のプレゼント(先着100名)あり!

問合せ先:荒木町活性化推進協議会(土岐) TEL 090-2097-8897

動く 第46回 天拝山ロードレース大会

2018年11月25日(日) 9:00~ *雨天決行
筑紫野市/筑紫野市総合公園(天拝湖公園)

筑紫路のあふれる紅葉を背景にさわやかな汗を流してみませんか。
走り終わった後は、万葉集にも詠まれた「いで湯の里」二日市温泉で疲れを癒してください。

【コース】 2.5キロ、5キロ、10キロの3コース
【参加料】 500円~2,500円
【参加申込締切】 2018年9月30日(日)必着

問合せ先:同実行委員会事務局 TEL 092-925-4802(平日9:00~16:00)
詳細は・・筑紫野市Webサイト

動く 第3回 恋のくに♡てくてくちくご

恋のくに♡てくてくちくご

2018年11月25日(日) 10:00~11:30
筑後市/集合:Aコース=水田地区大型観光バス等駐車場、Bコース=川の駅船小屋恋ぼたる

筑後市観光ボランティアガイド「ちくご♡恋のくに案内人の会」では、市内外の方に筑後市の魅力を発信するために、まち歩きイベントを開催します!
まち歩きは2つのコースに分かれており、同日の同時間に出発します。お好きなコースを選んで、お申込みください。爽やかな秋空の下、みんなで筑後市を散策しましょう。

Aコース:山梔窩と筑後の勤王志士 ~水田天満宮周辺の歴史散策
【集合場所】 水田地区大型観光バス等駐車場(筑後市水田115-1)
【見どころ】 山梔窩(さんしか)、歴史交流館「くちなし庵」、志士の墓、水田天満宮・恋木神社(1.2km、90分)
【定員】  10人
【参加料】 500円
Bコース:ふなごや今昔ぶらり旅
【集合場所】 川の駅船小屋恋ぼたる足湯付近(筑後市尾島310)
【見どころ】 船小屋鉱泉場、漱石歌碑、昭和天皇石碑、中ノ島大クス林(1.8km、90分)
【定員】  10人
【参加料】 500円
【参加申込締切】 2018年11月16日(金)

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229
詳細は・・筑後市観光協会Webサイト

動く 小郡オータムフェスタ2018

小郡オータムフェスタ2018

2018年11月25日(日) 10:00~16:00
小郡市/小郡市生涯学習センター

小郡秋の一大イベントとなったオータムフェスタ。
今年も、小郡市生涯学習センターを中心に、小郡周辺の菓子店が集まるスイーツコレクションを開催します。会場では、小郡周辺の菓子店が恋人の聖地おごおりにちなんだ限定「恋人の聖地PRスイーツ」を販売します。さらに、スイーツイベントだけではなく、おごおり食の祭典も行われ、どなたも楽しめるイベントです。
オータムフェスタの後は、17:30から西鉄小郡駅前にて「きらめきの塔」のイルミネーション点灯式が行われます。
最高に盛り上がる一日にぜひお越しください。

問合せ先:一社)小郡市観光協会 TEL 0942-72-4008
詳細は・・チラシへ、小郡市観光協会Webサイト

動く ちくごシアワセ女旅 2018-秋冬版- vol.10

ちくごシアワセ女旅

2018年10月6日(土)~2019年2月11日(月・祝)
筑後市/筑後市内

ちくごシアワセ女旅は、普通なら通り過ぎてしまう「筑後市にある素敵なひと・もの・風景と観光客をつなぐ」をコンセプトに、筑後のいいものを詰め合わせた体験プログラムです。期間中に8プログラムを開催します。 ちくごの「いいもの。」詰合せ。ちくごシアワセ女旅だけの、特別体験はいかがですか? 皆様のご参加、お待ちしています! (申込日は、公式HPにてご確認ください。)

【プログラム】
●11月25日(日)/花屋で作る「スワッグ」でいつもと違うクリスマス飾りを
●12月9日(日)/親子で作ろう!お菓子のおうちとクリスマスレシピ
●12月16日(日)/オリジナルおしゃれしめ縄作り
●1月20日(日)/陶芸初心者OK!私だけのフリーカップ作り
●2月2日(土)/しいたけのプロに教わる出汁教室&肉厚しいたけランチ
●2月11日(月・祝)/「あの」恋木神社で巫女体験

問合せ先:ちくご恋たびプロジェクト委員会事務局(筑後市観光協会内) TEL 0942-53-4229
ご参考・・ちくごシアワセ女旅Webサイト

 小郡市賑わい創出イルミネーション2018

2018年11月25日(日)~2019年1月14日(月・祝)
小郡市/小郡市生涯学習センター

1月14日(月・祝)まで、西鉄小郡駅前を美しく彩るイルミネーションがいよいよ点灯します。点灯式は「小郡オータムフェスタ2018」が行われた後、17:30からです。
今年はイルミネーションフォトコンテストを実施し、イルミネーションの写真を「Instagram」にハッシュタグ「♯小郡市商工会青年部」で投稿した人の中から「いいね!」の数が多い方にプレゼントを進呈します。また審査によって選ばれた人たちにもプレゼントを用意していますので、奮ってご参加ください。

問合せ先:小郡市賑わい創出イルミネーション実行委員会(小郡市商工会青年部内) TEL 0942-72-4121

 平成30年度 福岡地域史講座「黒田家の甲冑・刀剣から見た 福岡藩の歴史」

福岡地域史講座「黒田家の甲冑・刀剣から見た 福岡藩の歴史」

2018年11月27日(火) 14:00~16:00
福岡市/中央市民センター・3階ホール(中央区)

NHK大河ドラマで有名になった黒田官兵衛(孝高・如水)の兜を偲んで、3代福岡藩主光之が造らせた「朱漆塗合子形兜」や、官兵衛の息子・長政の「黒漆塗大水牛脇立桃形兜」など、黒田家に伝わった甲冑類には、戦乱の世では実戦の武具として、太平の世では大名家の武功を伝える重宝として、それぞれの時代の「武」に対する考え方が映し出されています。
また、武勲の誉れ高い黒田家の刀剣類は、織田信長から官兵衛が拝領した「圧切長谷部」の名刀や、黒田長政が由来となった「一国長吉」の大身鎗などが、歴代藩主などの逸話とともに、現在に伝えられています。
初代藩主である黒田長政の生誕450年にあたる本年、黒田家ゆかりの甲冑と刀剣類に秘められた歴史を紐解きながら、軍事からみた福岡藩の歴史と黒田武士の装い・文化をたどります。

【講師】 又野 誠 氏 (福岡市博物館 事業管理部学芸課 学芸係長)
【定員】 500名 *事前申込不要
【料金】 無料

問合せ先:福岡市中央区 総務部 生涯学習推進課 TEL 092-718-1066
詳細は・・福岡市Webサイト

2018年12月~

見る 北九州市立小倉城庭園 12月のイベント

北九州市立小倉城庭園 王朝装束(十二単)着付け披露

王朝装束(十二単)着付け披露

2018年12月
北九州市/北九州市立小倉城庭園

城内動植物園 ~小倉城庭園の美術より~
北九州市立小倉城庭園が所蔵する絵画・工芸作品の中から、動物や植物をモチーフにした作品を紹介します。
【日時】 11月24日(土)~2019年1月27日(日)

王朝装束(十二単)着付け披露
平安時代の正式な装束である「十二単」。一般公募で選ばれた女性が、豪華絢爛な王朝装束を着付けていく様子を解説します。
【日時】 12月2日(日) 11:00~12:00、14:00~15:00
年忘れ 男の茶会
お点前、お運びすべて男性のみで行います。男性ならではの凛々しいおもてなしをお楽しみいただけます。
【日時】 12月23日(日) 9:00~14:00(受付)
【席主】 和室席・・・表千家もののふ会 書院席・・・裏千家淡交会北九州支部
(有料)
【開館時間】 11月~3月まで9:00~17:00 (受付は閉館30分前まで)
【入館料】  一般300円、中高生150円、小学生100円

問合せ先:北九州市立小倉城庭園 TEL 093-582-2747
詳細は・・北九州市立小倉城庭園Webサイト

動く 平尾台自然観察センター 12月のイベント

平尾台

2018年12月
北九州市/平尾台自然観察センター(小倉南区)

カルスト文化祭
一般から応募された作品の展示。 絵画、俳句、写真など、「平尾台」をテーマに創られた様々な作品が集まる作品展。
【日時】 11月1日(木)~1月27日(日)
九州自然歩道(カルスト台地)登山(中級)
冬の平尾台カルストを楽しみながら九州自然歩道を歩きます。
【日時】 12月2日(日) 9:30~15:30 *雨天中止
【定員】 20名 *小学4年生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2018年11月22日(木)必着
ミニ門松作り
青竹や寒水石などを使って、ミニ門松を作ります。 門松は、家の門の前などに立てられる一対になった松や竹の正月飾りのこと。年神様を家に迎え入れるための依り代という意味合いがあります。
【日時】 12月16日(日) 13:00~15:30 *天候不良時は12月23日(日)に順延。
【定員】 30名 *小学生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 一対 1,000円(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2018年12月6日(木)必着
【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始
【入館料】  無料

問合せ先:平尾台自然観察センター TEL 093-453-3737
詳細は・・平尾台自然観察センターWebサイト

見る 大野城心のふるさと館 12月のイベント 

大野城心のふるさと館特別展「再々発見!古代山城と水城・大野城」"

2018年12月
大野城市/大野城心のふるさと館

7月21日(土)に開館したばかりの「大野城心のふるさと館」は、「ふるさと大野城」をまるごと体感できる市民ミュージアムです。

特別展「再々発見!古代山城と水城・大野城」
大野城市のシンボルでもある水城・大野城跡。古代の軍事・信仰上重要な意味を持ち、人々の生活と共に1350年の時を積み重ねてきました。
本展では、水城・大野城を各地の古代山城をテーマに、出土品や映像、模型、体験アイテムなど様々な角度からその魅力に迫ります。何度でも新しい発見がある古代山城の魅力にぜひ触れてみてください。
【日時】 11月17日(土)~2019年1月14日(月・祝)
【会場】 心のふるさと館 3階企画展示室
【観覧料】一般300円(250円)、中学生以下無料
     *( )内は友の会料金、または、ここふる友の会会員料金
=関連企画=
特別展歴史講座 「特別展歴史講座 百済の山城と大野城」
韓国公州大學校文化財保存科学科教授・百濟文化研究所所長である徐程錫(ソ・ジョンソク)博士を招き、韓国古代山城の最新の研究成果について講演いただきます。
【日時】 12月1日(土)  14:00~16:00(予定)
【会場】 心のふるさと館 中2階講座学習室
【定員】 先着120名
【参加費】資料代100円
【参加申込受付】 11月1日(木)から受付
第8回 九博ふるさとセミナー
大野城心のふるさと館特別展「再々発見!古代山城と水城・大野城」と、九州国立博物館「伊能忠敬没後二百年記念特集展示 平戸松浦家伝来の伊能図」について、それぞれの展示担当者から見どころをご紹介します。
【日時】 12月2日(日)
【会場】 心のふるさと館 中2階講座学習室
【定員】 先着100名 (無料)
【申込方法】参加申込書または必要事項(①第8回九博ふるさとセミナー申込み②氏名③住所④電話番号⑤FAX⑥参加人数)を記載した用紙をFAXしてください。
申込・問合せ先:NPO法人九州国立博物館を愛する会 TEL・FAX 092-408-3062(月曜・水曜・金曜 13時~16時)
未来にとどけ!経筒タイムカプセル!
10年後へ向けてメッセージを書こう! メッセージはタイムカプセルに入れ、心のふるさと館開館10周年で開封して皆さんへお届けします!
【会場】 心のふるさと館 3階
(無料、申込不要)
ワークショップ 「経筒ツリーワークショップ」
「経筒」をモチーフにしたペーパークラフトを作って飾り、世界に一つだけの「経筒クリスマスツリー」をみんなで完成させよう!
【日時】 12月の毎週土・日曜日(29・30日は除く) 10:00~16:00
【会場】 心のふるさと館 1階
(無料、申込不要)

ここふるワークショップ 『クリスマスカード・年賀状を作ろう!』
【日時】 毎月第1~4土日 10:00~16:00 *材料がなくなり次第終了
【会場】 心のふるさと館 1階こども体験ギャラリー
【対象】 3歳以上どなたでも *小学3年生以下の児童・幼児については保護者同伴
(無料)
ここふる体験工房 『しめ飾り作り』
【日時】 12月22日(土)・23日(日・祝) 13:00~16:00
【会場】 心のふるさと館 屋外スペース
【対象】 どなたでも *小学6年生以下の児童・幼児については保護者同伴
【参加申込締切】 2018年12月1日(土)~9日(日)
(有料500円、各日10名、事前申込制(応募者多数の場合は抽選))
商工会青年部餅つき大会
【日時】 12月16日(日) 10:00~昼頃
【会場】 心のふるさと館 屋外スペース
*つきたて餅のふるまい有り
【休館日】   月曜日(祝日の場合は翌平日)
【開館時間】  9:00~19:00(入場は18:30まで)
【入館料】  無料(企画展は有料)

問合せ先:大野城心のふるさと館 TEL 092-558-5000
ご参考・・大野城心のふるさと館Webサイト

見る 九州歴史資料館 企画展 「歴史の宝石箱」ダイジェスト版

2018年12月4日(火)~2019年3月17日(日)
小郡市/九州歴史資料館 第2・4展示室

第1展示室の常設展「歴史の宝石箱」の展示資料を抜粋して、コンパクトに展示します。

【休館日】   月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)
【開館時間】  9:30~16:30(入館は16:00まで)
【観覧料】   無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

 九州歴史資料館 第8回九歴講座「世界遺産「明治日本の産業革命遺産」登録3周年(仮)

2018年12月8日(土) 13:30~15:30
小郡市/九州歴史資料館 研修室

2018年は、「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」が世界遺産に登録されて3周年を迎えます。今回は世界遺産登録に至るまでの取り組みや、登録後も続く保全活動や情報発信などについてお話します。

【講師】 桑波田 武志氏(鹿児島県PR・観光戦略部世界文化遺産課)
【定員】 先着160名 *事前申込不要、11:00から整理券配布、13:00から番号順に入場
【料金】 無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

 水高マグロまつり 

水高マグロ

2018年12月8日(土)~9日(日) 10:00~売切れまで
福津市/お魚センターうみがめ

福岡県立水産高校の実習船がハワイ沖で漁獲したメバチマグロ・キハダマグロ等を、「お魚センターうみがめ」で2日間限定販売します。実習船で獲れたマグロは処理が丁寧で美味しいと評判です。売り切れ必至なのでお早めにお求めを。

問合せ先:お魚センターうみがめ TEL 0940-52-1939

見る 九州歴史資料館 パネル展 「福岡鉄道遺産ものがたり6 平成筑豊鉄道編」

2018年12月11日(火)~2019年3月17日(日)
小郡市/九州歴史資料館 文化情報広場

平成筑豊鉄道に使われている明治時代のレンガ橋梁やトンネルを、パネルで紹介します。

【休館日】   月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)
【開館時間】  9:30~16:30(入館は16:00まで)
【観覧料】   無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

 きせる祭り 

きせる祭り

2018年12月13日(木) 10:30~13:00
筑後市/溝口竈門神社

戦国時代(天正6年・1578)、溝口城主の溝口重正が、佐賀の龍造寺隆信(りゅうぞうじたかのぶ)の攻撃を受け、城を追われたうえ、溝口地区の民家を焼き払ってしまいました。居場所を追われた重正と住民は、近くの竹藪に逃げ込み、山芋などを食べて飢えをしのぎ、青竹を切ってたばこを詰め、きせるの代わりにしたという故事から、神事にきせるを供えることになったといわれています。
*筑後市無形民俗文化財

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229

動く 九州歴史資料館 冬の組紐教室

2018年12月15日(土) 13:30~15:30
小郡市/九州歴史資料館 第4展示室

指を使った簡単な編み方で自分だけの組紐ストラップやミサンガを作ってみよう。

【対象】   小学校3~6年生、30名(先着順)
【参加料】  無料 
【申込方法】 はがき・FAXまたは館内配布のチラシ裏面の申込み用紙に「組紐教室 参加希望」と、参加者の氏名(ふりがな)、学校名、学年、住所、電話番号を記入して申し込んでください。
*電話では受け付けていません。

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

動く 第14回 環境フォーラム in ふくつ

環境フォーラム in ふくつ

2018年12月15日(土) 10:00~17:00(2階のみ12:00~)
福津市/イオンモール福津 1階ノースコート、2階イオンホール、R-YOMAカトレア前ブリッジ

福津市の豊かな自然を未来につなぐために、身近な環境について一緒に考えてみませんか。環境保全に取り組んでいる市民団体の展示や、ダンボールコンポスト講習会、マイはしづくりといった体験イベント、クイズラリーなど多くの企画をご用意しています。

◆10:00~12:00 はじめてみませんか?ダンボールコンポスト(要事前予約、参加無料)
 *先着15名様にダンボールコンポストプレゼント(当日購入も可)
 *受付開始は、11月15日(木)
◆12:30~13:00 市長挨拶、カメリア吹奏楽団福津 演奏(参加無料)
◆13:00~14:45 伝統工芸 津屋崎人形モマ笛絵付け体験(定員25名、参加費500円)
◆13:15~15:00 福津の生きものを布でつくろう! (材料がなくなり次第終了、参加費100円)
◆13:15~17:00 遊んで学ぼう!ふくつの魚釣りごっこ! (自由参加、参加無料)
◆15:00~17:00 マイはしづくり(材料がなくなり次第終了、参加費100円)
◆15:15~17:00 まつぼっくりでクリスマスツリーづくり(材料がなくなり次第終了、参加無料)

問合せ先:福津市うみがめ課 TEL 0940-62-5019

 宗像大社 古式祭

2018年12月16日(日) 6:00
宗像市/宗像大社 清明殿

約800年の伝統をもつ、今年最後の収穫を感謝するお祭りです。お座は招福の伝統行事です。
初穂料1名1,000円でどなたでもご参加いただけます。
御座券は当日午前5時から販売いたします。

問合せ先:宗像大社 TEL 0940-62-1311
ご参考・・宗像大社Webサイト

 グローバルアリーナ キャンドルガーデンクリスマス2018

グローバルアリーナ キャンドルガーデンクリスマス

2018年12月23日(日・祝)~24日(月・休) 16:00~(キャンドル点灯17:00~自然消灯)
宗像市/グローバルアリーナ 芝生広場

毎年恒例となったグローバルアリーナでのキャンドルガーデンクリスマス。
芝生一面に広がる約5,000本のキャンドルの灯の中で、様々なクリスマスコンサートやパフォーマンスライブを開催します。

問合せ先:グローバルアリーナ TEL 0940-33-8400
ご参考・・グローバルアリーナWebサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
乗馬体験吹きガラス体験そば打ち体験(正助ふるさと村)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 泊りがけで、出かけませんか。

ロイヤルホテル宗像
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る