大分のイベント・祭り情報 

2019年4月~5月

ふくおかサポートねっと

2019年4月~

見る 大分県立美術館 「黄金とミイラが伝える 古代アンデス文明展」

《カラササヤで出土した金の儀式用装身具》

《カラササヤで出土した金の儀式用装身具》
ペルー文化省・ミイラ研究所・チリバヤ博物館所蔵

2019年3月8日(金)~5月6日(月・休)
大分市/大分県立美術館 1階 展示室A

南米大陸の太平洋岸に展開した、古代アンデス文明。先史時代から16世紀にスペイン人がインカ帝国を滅ぼすまでの約15000年間に広大な地域に、ナスカ、モチェ、ティワナクなど多種多様な文化が盛衰を繰り返しました。
今回の特別展「古代アンデス文明展」では、いくつもの文化が連なり、影響を与え合う中で育まれた神々の神話や儀礼、神殿やピラミッドをつくり上げる優れた技術、厳しくも多彩な自然環境に適応した独自の生活様式などを、アンデス文明を代表する9つの文化と選び抜かれた約200点の貴重な資料によって明らかにします。

【開館時間】 10:00~19:00 *金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
【休展日】  なし
【観覧料】  一般・大学生1,500(1,300)円、高校生1,000(700)円、小中学生600円
       *( )内は前売および20名以上の団体料金
       *学生の方は入場の際、学生証をご提示ください
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添人(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランチ&ディナー(レンブラントホテル大分)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 野倉の里ミツマタの森  幸草(さきくさ)のお花見会

ミツマタ

2019年3月16日(土)~4月21日(日)
九重町/野倉の里ミツマタの森

滝すべりで有名な「龍門の滝」から車で約10分のところにある山あいの長閑な集落、野倉(のぐら)地区。その野倉地区から歩いて10分のところにある杉林の間に自生する約5ヘクタールのミツマタ群生地は、近年町内外で注目され、九州でも屈指の群生地となっています。 黄色い球状の花はかわいらしく幻想的で、甘い香りと共に来場者を楽しませてくれます。 開花期間中の土日はミニコンサートなどを開催予定しています。

【入場料】300円 *環境整備協力金として

問合せ先:九重町商工観光・自然環境課 TEL 0973-76-3150

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
トマト狩り(観光農園トマトファーム)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 おおいた人とみどりふれあいいち

おおいた人とみどりふれあいいち

2019年3月21日(木・祝)~5月6日(月・休) 10:00~17:00
大分市/平和市民公園 多目的広場

「豊かな自然を生かし、緑と花に囲まれたまちづくり」をテーマに開催される春の一大イベントです。庭木、庭園、草花、盆栽、果樹苗木などの展示即売、飲食コーナー、草花の種子無料配布などが行われます。
開催期間中は、剪定講習会やガーデニング教室など参加型のイベントのほか、樹木医による「みどりの相談所」、家族や友人と作成する「ふれあい花壇コンクール」、身近にある竹や石などを使った「各種体験教室」など、多彩な催し物を開催しています。また、大道芸などのステージイベントもあります。

問合せ先:大分市公園緑地課 緑化推進担当班 TEL 097-537-5975

花 チューリップフェスタ 2019

チューリップフェスタ

2019年4月2日(火)~19日(金) 10:00~17:00
豊後大野市/原尻の滝周辺(緒方町)

平野に突然現れる幅120メートル、高さ20メートルの馬蹄形をした原尻の滝は、日本の滝百選にも選ばれています。春になると100種類30万本の赤・黄・白・ピンクなど、色とりどりのチューリップと黄色の菜の花が一斉に咲き誇り、のどかな田園がお花畑に変わります。
花々が満開となる4月2日(火)~19日(金)にはチューリップフェスタが開催され、郷土料理などとともに皆様をお迎えします。

問合せ先:チューリップフェスタ実行委員会(豊後大野市緒方支所) TEL 0974-42-2111
詳細は・・豊後大野市Webサイト

見る 大分県立美術館 コレクション展I「没後10年 岩澤重夫に捧ぐ―自然との対話」

岩澤重夫《凪》

岩澤重夫《凪》1978年

2019年4月5日(金)~6月4日(火)
大分市/大分県立美術館 3階 コレクション展示室

日田市に生まれた日本画家・岩澤重夫(1927-2009)は、京都市立美術専門学校卒業後、京都画壇の巨匠・堂本印象に師事し、日展を主な作品発表の場として活躍しました。画業の初期より、一貫して風景画の新たな可能性を探る創作活動を続け、心に響く風景との出会いを求めて全国各地を巡りながらスケッチを重ねました。大自然の雄大な景観や、四季折々の光景をみずみずしい感覚でとらえたその作品は、今日もなお多くの人々を魅了しています。
今回のコレクション展Ⅰでは、岩澤の没後10年を記念してその画業を振り返るとともに、所蔵品の中から様々な手法で自然をとらえた個性的な作品の数々を精選して紹介します。

【開館時間】 10:00~19:00 *金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
【休展日】  5月8日(水)は展示替えのため休展(作品は一部展示替えを行います)
【観覧料】  一般300(250)円、大学生・高校生200(150)円
       *( )内は20名以上の団体料金
       *中学生以下は無料
       *高校生は土曜日に観覧する場合は無料
       *県内の小学・中学・高校生(これらに準ずるものを含む)とその引率者が教育課程に基づく教育活動として鑑賞する場合は無料
       *大分県芸術文化友の会びびKOTOBUKI・TAKASAGO無料、UME団体料金
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添人(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
ご参考・・大分県立美術館Webサイト

花 川津しゃくなげ園 開園

2019年4月13日(土)頃~5月6日(月・休) 9:00~17:00
日田市/川津しゃくなげ園(前津江町)

4月中旬~5月上旬の開園期間、130種類、1万本のシャクナゲが開花し、見頃を迎えます。
中でも、イギリス(英国)王立園芸協会に国際登録第1号として品種登録された、ここだけにしかない八重咲きの「卑弥呼」をはじめ、赤・黄・白・ピンクなど色とりどりの珍しい花が幻想的な彩りを見せます。

【料金】 高校生以上500円

問合せ先:川津食品 TEL 0973-53-2501
詳細は・・川津しゃくなげ園Webサイトへ、日田市Webサイト

花 上津江しゃくなげ園 開園

2019年4月13日(土)~5月10日(金) 9:00~17:00 *予定
日田市/上津江しゃくなげ園(上津江町)

自然豊かな上津江町にある「上津江しゃくなげ園」。開園は4月中旬~5月中旬の期間で、見頃を迎えると、およそ6千坪の斜面に、約2万本のシャクナゲと、約3千本のツツジが咲き誇ります。

【料金】 大人500円、中学生以下無料

問合せ先:上津江シャクナゲ園 TEL 0973-55-2028
詳細は・・日田市Webサイト

花 大山しゃくなげ園 開園

2019年4月13日(土)~5月20日(月) 9:00~17:00 *予定
日田市/大山しゃくなげ園(大山町)

梅の産地で有名な大山町の「大山しゃくなげ園」です。約100種類、2万本のシャクナゲが咲き誇り、眼下の大山ダム湖畔の景色と併せて、春の訪れを楽しませてくれます。国内種はもちろん、中間種や西洋種など、見頃時期がそれぞれ異なり、4月中旬から5月下旬まで開花を楽しむことのできるしゃくなげ園です。

【料金】 中学生以上500円

問合せ先:大山しゃくなげ園 TEL 0973-52-2766
詳細は・・大山しゃくなげ園Webサイトへ、日田市Webサイト

祭り 老松様の的ほがしまつり

2019年4月15日(月) 10:00~
日田市/宮園津江神社(中津江村)

毎年4月15日に行われる「的ほがしまつり」は、その名のとおり的をほぐ(穴をあける)もので、その年の吉凶を矢の当たり具合で占います。
青竹で直径90センチの円形をつくり、その上に枯れたマカヤをあて、更に紙を張り、紙に円を描いて標的とし、裏面には「鬼」と書きます。的・弓・矢を神前に供え、神主のお祓いを受け、まず神主が的を矛で一突きした後、氏子たちが的を射ていきます。祭事の終了後、この的弓、矢は魔除けとして参拝者が持ち帰ります。
*大分県無形民俗文化財

問合せ先:日田市中津江振興局 産業建設係 TEL 0973-54-3111
ご参考・・日田市観光協会Webサイト

祭り 御田植祭

2019年4月15日(月) 11:00~
日田市/大原八幡宮

大原八幡宮の三大大祭の一つで、豊作を祈願して行われる神事です。
まず、宮司が祝
詞(のりと)を奏上し、縄を張って水田に見立てた境内で、神主が五色の御幣をかざして太陽の恵みが田に与えられるよう祈願し、氏子2人が牛使いと牛に扮して、田を耕す場面を演じます。牛の疲れた様子や牛使いとのユーモラスな掛け合いが見物客の笑いを誘う楽しいお祭りです。
田植えの場面では、幼い早乙女たちが、水田に見立てた境内に早苗を植えるしぐさで豊作を祈願します。
*大分県無形民俗文化財

問合せ先:大原八幡宮 TEL 0973-23-8951

花 フジ鑑賞会 

千財農園のフジ

2019年4月下旬~5月上旬(ゴールデンウィークまで)  8:00~18:00
宇佐市/千財農園(四日市)

2,400坪の藤棚に250本のフジが広がり、美しい花姿を観に遠方から訪れる人も多い、宇佐市の春の人気スポットです。白、ピンク、紫など見事なフジの花と甘い香り、新緑の茶園と新茶を煎じる香ばしい香りは初夏への移ろいを楽しませてくれます。

【入場料】 フジは無料

問合せ先:千財農園 TEL 0978-33-2388
開花状況・・宇佐市Webサイト

祭り 長谷観音大祭

長谷寺観音大祭

2019年4月20日(土) 10:30~
中津市/長谷寺(三光)

長谷寺は、神亀元年(724年)の開山で、九州西国霊場2番札所の古刹です。
祭りでは、住職による護摩炊きや般若心経の唱和が行われ、長谷寺の秘伝で国指定重要有形文化財である銅造観音菩薩立像が、一般に開帳されます。

問合せ先:中津市三光支所 地域振興課 TEL 0979-43-2050

動く 国東三山山開き 千燈岳山開き(606メートル)

国東三山山開き

2019年4月20日(土) 9:00~
国東市/集合:不動茶屋

六郷満山開山1300年事業として、国東半島の三山山開きを開催します。
第1弾は千燈岳です。初心者コースと中上級者コースがあります。
*大分、別府、杵築発のバスツアーもあります。

【行程】 不動茶屋 →五辻不動 →千燈岳山頂 →不動茶屋
【特典】 記念手ぬぐい(先着200名)、お接待
【参加料】無料 *申込不要

問合せ先:国東市観光協会 TEL 0978-72-5168
詳細は・・国東市観光協会Webサイト

動く きもの感謝祭! In 小京都杵築

きもの感謝祭! in 杵築

2019年4月20日(土) 10:00~14:00(レンタル受付)  *毎月第3土曜
杵築市/着付け場所:レンタルきもの和楽庵

毎月第3土曜に開催される「きもの感謝祭!」。
レンタルきもの和楽庵をご利用の方にプロカメラマン撮影の写真をプレゼント。さらに、きもので杵築を散策すると、公共観光文化施設では入館料無料、市内協力店舗では割引サービス等の特典が。きものでランチ、きものでデート、きものでお買い物。気軽にきものを楽しみませんか。

手ぶらdeきもの散歩! ~着物レンタル&着付け~
【場所】レンタルきもの和楽庵(杵築市杵築372-4 *市役所向かい)
【料金】3,000円(レンタルきもの一式)、小物レンタル1点100円(和傘・髪飾り等)

*予約優先
*当店は長襦袢からご準備しております。男性・女性の方問わずインナーをご準備ください。
*髪のセットはこちらでは行っておりません。ヘアピンやゴム等もございませんので、各自でご準備をお願い致します。または、お越しいただく前に各自でセットをお願い致します。ご希望の方は、杵築市内の美容院をご紹介致しますのでお問合せください。

問合せ先:レンタルきもの和楽庵 TEL 0978-63-1210、杵築市観光協会 TEL 0978-63-0100
詳細は・・杵築市観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
着物レンタル&着付けランチ&温泉入浴(スパ&リゾート ホテルソラージュ大分・日出)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

花 西寒多ふじまつり 

西寒多ふじまつり

2019年4月20日(土)~5月5日(日・祝)
大分市/西寒多神社

西寒多(ささむた)神社の「ふじ」は、樹齢450年を重ね、昭和49年大分市指定天然記念物に指定されています。幹周り約2メートル30センチの一本の木から、枝は約350平方メートルに広がっており、甘酸っぱい香りは訪れた人を魅了します。
また、境内に続く神苑では樹齢100年余の平戸つつじ(数百株)も満開になります。
まつり期間中は各地域の多彩なお神楽が披露され、多くの参拝客で賑わいます。

問合せ先:西寒多ふじまつり実行委員会 TEL 097-569-4182

動く 第69回 ゆふいん温泉まつり

ゆふいん温泉まつり

2019年4月21日(日) 11:00~19:00
由布市/由布見通りほか(湯布院町)

温泉湧出量全国第3位を誇る由布院温泉。この豊富な温泉に感謝するお祭りで、商店街通りを中心に開催されます。
地元の人たちがおみこしや衣装など工夫を凝らしたわいわい道中行列や対抗競技『お湯かきレース』、ゆふいん源流太鼓や神楽のステージイベントも催されます。

問合せ先:由布市湯布院地域振興課 TEL 0977-84-3111

動く 元越山春の登山会

元越山山頂

元越山山頂からの眺望

2019年4月21日(日) 8:30集合
佐伯市/集合:色利登山道駐車場

元越山色利登山道を守る会の主催。
色利登山道は、途中に5ヶ所の展望所が設けられているため、米水津湾や豊後水道の景色を楽しみながら登ることができます。

問合せ先:佐伯市米水津振興局 地域振興課 TEL 0972-35-6111

祭り 回天神社例祭

2019年4月25日(木) 10:00~
日出町/回天神社境内

日本の敗色が濃厚となった戦争末期の1945年5月、日出町大神の牧の内地区に、一人で操縦する魚雷艇で敵艦を撃沈する人間魚雷「回天」の特攻訓練基地が造られ、約700名の若者がこの地で回天の訓練を積みました。
戦後になり、戦時中基地内にあった回天神社が、大神住吉神社の境内に遷座されました。回天特攻隊員の英霊を祀るのは全国でもこの神社だけです。毎年4月25日には例祭が、そして3年毎には例大祭が行われ、身を挺して祖国を守ろうとした若者たちを悼む人々が全国各地から集まります。
神社の近辺には回天大神訓練基地記念公園があり、公園内には回天実物大模型が設置されているほか、記念公園周辺には格納壕をはじめ基地の遺構が数多く残されています。

問合せ先:日出町観光協会 TEL 0977-72-4255
ご参考・・日出町Webサイト

祭り 荻神社ゆたて神楽

2019年4月26日(金) 神事12:00~、ゆたて神楽13:00~
竹田市/荻神社(荻町)

ゆたては、弥生時代のクガタチ(湯に手を入れて善悪を裁く方法)を儀式化した全国でも珍しい神事で、400年以上続いています。
まず、境内に二個の釜が据えられ、湯立荒神(ゆたてこうじん)が、釜の周囲を荒々しく舞いながら湯を清めます。交代するように、白装束姿の「湯師」二人が登場。
熱湯を神前に供え、ササを束ねた「テフリササ」を湯の中につけると、勢いよく四方に振り回します。この湯が身体に降りかかると、無病息災や家内安全になると伝わっており、町内外からの参拝客は、身をすくめながら湯を浴びます。

問合せ先:荻公民館 TEL 0974-68-2025

動く 第29回 八面山平和マラソン大会

2019年4月27日(土) 9:00~
中津市/スタート・ゴール:三光総合運動公園

八面山平和マラソンは、昭和62年、八面山平和祭の聖火台に原爆の火を灯すため行われた、福岡県星野村から八面山までの聖火リレーを起源とした大会です。
種目は2キロ、3キロ、5キロ、10キロ、ファミリーがあり、毎年県内外から多くの参加者が春の箭山路を走ります。ふるってご応募ください。

【参加料】 一般3,000円、高校生1,500円、小中学生1,000円、ファミリー3,500円
【参加申込締切】 2019年3月22日(金)

問合せ先:中津市教育委員会 体育・給食課 TEL 0979-22-1111

花 「本耶馬渓で遊ぼう」ネモフィラフェスティバル

ネモフィラ

2019年4月27日(土) 10:30~
中津市/レストハウス洞門駐車場特設会場

4月の中旬から青の洞門対岸を「青」一色に染めるネモフィラ畑で、イベントを開催します。特設ステージではバンド演奏も予定され、また本耶馬渓名物などの飲食ブースも設けられます。青の洞門・競秀峰をバックに、青に染まったネモフィラロードを歩いてみませんか。

問合せ先:青にこだわるまちづくり実行委員会 TEL 0979-52-2211

花 第37回 やまが温泉エビネ祭り

エビネラン

2019年4月27日(土)~28日(日) 9:00~16:00、28日は15:00まで
杵築市/杵築市役所山香庁舎前広場(山香町)

山香エビネ生産組合や地元の愛好家が育てたエビネが出展される展示即売会が目玉。
4,000点近くものエビネが出展されるその規模は西日本一ともいわれています。
当日は展示即売会の他にも、山香太鼓の披露など数多くの楽しいイベントを催され、豊後山香牛の焼肉をはじめ盛りだくさんのグルメコーナーや花苗、農産物の販売コーナーも出展されます。

問合せ先:杵築市山香振興課 TEL 0977-75-1111、JAおおいた山香支店 TEL 0977-75-1211

花 第16回 中津みなとふじまつり

中津みなとふじまつり

2019年4月27日(土)~28日(日) 10:00~18:00(28日は15:30まで)
中津市/田尻緑地公園、中津港

藤の花が咲き誇る会場では、自衛隊水上船の船内見学や各種ステージイベント、フリーマーケット、美味いもん市などが催されます。

問合せ先:みなとふじまつり実行委員会 TEL 0979-24-3732

動く 豊後森機関庫公園 ミニトレイン運行

豊後森機関庫公園 ミニトレイン

2019年4月27日(土)・28日(日)、5月3日(金・祝)~5日(日・祝)・12日(日)・19日(日)・26日(日) 12:00~16:00
玖珠町/豊後森機関庫公園

豊後森機関庫公園で西日本最大級のレーンをミニトレインで走りませんか?
トレインから眺める旧豊後森機関庫(国の登録有形文化財)、SL29612号の迫力をお楽しみください。

問合せ先:玖珠町商工観光振興課 TEL 0973-72-7153
ご参考・・玖珠町観光協会Webサイトへ、玖珠町Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
トマト狩り(観光農園トマトファーム)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く つくみイルカ島フェスティバル 

つくみイルカ島

2019年4月27日(土)~5月6日(月・休) 9:00~17:00
津久見市/つくみイルカ島

今年のつくみイルカ島も、イルカパフォーマンスやふれあい体験プログラムなど、内容充実で皆さんのお越しをお待ちしています。
さらに、GW期間には、先着100名の小学生以下のお子様にオリジナル缶バッチをプレゼント。他にも特産品フェアの開催などイベント盛りだくさん!

【入場料】 大人1,000円、小人600円、幼児500円

問合せ先:津久見市商工観光課 TEL 0972-82-4111
詳細は・・つくみイルカ島Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
イルカと泳ごう!(つくみイルカ島)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 中津耶馬渓特別限定バスツアー

深耶馬溪ゴールデンウォーク

2019年4月27日(土)~5月6日(月・休) GWコース
2019年5月11日(土)、18日(土)、25日(土) 土曜日コース

中津市/中津市内一円

日本遺産にも認定された耶馬渓を「効率よく見て回りたい!」という声にお応えしたバスツアーです。ガイド付きなので、中津のビギナーでもリピーターでも楽しめます。
土曜日コースは、地元産の食材を楽しむことができ、GWコースは、季節限定のお花畑散策がおススメです。中津駅発着なので、JRご利用の方も参加できます。ぜひお気軽にご参加ください。

【料金】 3,800円

問合せ先:一社)中津耶馬渓観光協会 TEL 0979-64-6565

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
中津耶馬渓特別限定バスツアー
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

グルメ 城下かれいキャンペーン

城下かれい

2019年4月27日(土)~6月30日(日)
日出町/町内料理店等6店舗

日出城の下には海が広がり、海水と海底からの湧水が混じりあうこの海域で獲れるマコガレイが大変美味だったことから、日出産のマコガレイを「城下かれい」と呼びます。江戸時代には将軍への献上品でもあった誉れ高き高級魚です。
その「城下かれい」が最も美味しい時期とされる5月~6月にわたり「城下かれいキャンペーン」が開催されます。
キャンペーンでは、町内の対象料理店で城下かれい料理を食べてキャンペーンに応募すると、抽選で“華麗なる賞品”が当たります。
ぜひこの機会に「天下の美味」を味わってみてはいかがでしょうか。

問合せ先:日出町商工観光課 TEL 0977-73-3158
ご参考・・日出町観光情報サイト

動く エビネマラソン大会

エビネマラソン大会

2019年4月28日(日) 9:00~
杵築市/スタート・ゴール:杵築市役所山香庁舎前広場

ウォーキングの部(3キロ、6キロ)とマラソンの部(2キロ、3キロ、5キロ、10キロ、ハーフ)があり、子どもから大人までエントリーできる家族で参加できる大会です。また杵築市特産の景品や、楽しい抽選会も実施します。

【参加料】 マラソンの部/一般4,000円、小中学生2,000円、ウォーキングの部 2,000円
【参加申込締切】 2019年3月8日(金)

問合せ先:杵築市山香振興課 TEL 0977-75-1111
詳細は・・公式Webサイト

 南部自由市場

南部自由市場

2019年4月28日(日) 10:00~14:00
中津市/新博多町アーケード周辺

月に一度のたくさんの人で賑わう市場。
豆腐・野菜・スイーツ・パン・手作り雑貨・・・随時出店者も募集中!

問合せ先:新博多町商店街振興組合 TEL 0979-23-4485
ご参考・・南部自由市場facebook

祭り 野坂神社春季大祭

野坂神社春季大祭

2019年4月28日(日)~29日(月・祝) 28日=14:00~23:00、29日=13:00~夕方
大分市/野坂(のさか)神社

江戸時代の京都の祇園祭を再現しようとつくられた祭りで、2日間にわたり、豪華な彫り物が飾られた人形山車(7台)と太鼓山車(4台)が各町内を練り歩きます。
人形山車は中央に人形をのせ、太鼓山車は渡り拍子のリズムとともに、それぞれが春の夜空に艶やかな競演を見せます。28日は前夜祭で夜遅くまで練り歩きます。(神社は地元などでは通称の「やさかじんじゃ」で親しまれています)

問合せ先:野坂神社 TEL 097-527-2955

動く 第18回 国見町工房ギャラリーめぐり

国見町工房ギャラリーめぐり

2019年4月28日(日)~30日(火)
国東市/伊美地区周辺(国見町)

「作家が移り住む町」として注目を集める国東市国見町内の古民家などで開催されるアートイベント。谷々に点在する工房やギャラリーを開放し、陶器や創作屏風、竹細工などさまざまな分野の作家たちの展示や販売が行われます。近隣にはお洒落なカフェや、地元の食材が楽しめる飲食店もあります。

問合せ先:国見アートの会事務局(涛音寮) TEL 0978-82-1328

祭り 植野神楽

植野神楽

2019年4月29日(月・祝) 10:00~15:00
中津市/若籏(わかはた)神社

植野神楽は豊前岩戸神楽の本流で、伊勢神楽を源流とし、神社の祀官であった植野土佐守藤原外記(うえのとさのかみふじわらのげき)が民衆化したものといわれています。
*国指定重要無形民俗文化財

問合せ先:中津市教育委員会 文化財室 TEL 0979-23-8615

動く 第32回 深耶馬溪ゴールデンウォーク

深耶馬溪ゴールデンウォーク

2019年4月29日(月・祝) 10:00~
中津市/深耶馬溪公共駐車場(耶馬溪町)

新緑が眩しい季節、深耶馬溪の涼やかな風景の中をウォーキングしましょう。
「もみじ谷コース(4.2キロ)」と「麗谷(うつくしだに)コース(3.2キロ)」の2つのコースから選べます。
参加者には、そば食事券と温泉入浴券も配布され、耶馬渓の食と温泉も堪能できます。

【料金】 高校生以上1,000円、小中学生500円
     *未就学の方の参加は受け付けておりません。
【参加申込締切】 2019年4月25日(木)

問合せ先:一社)中津耶馬渓観光協会 TEL 0979-64-6565

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
深耶馬溪ゴールデンウォーク
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 昭和の町 ~昭和の日イベント~

昭和の日イベント

2019年4月29日(月・祝) 10:00~16:00
豊後高田市/昭和の町

昭和の日には、昭和ロマン蔵や商店街で、大道芸やちゃぶ台返し選手権など、昭和にちなんだ様々なイベントが行われます。

問合せ先:豊後高田市商工観光課 TEL 0978-22-3100

祭り 大元神社例祭

大元神社

大元神社

2019年4月29日(月・祝)  11:00~12:00頃
宇佐市/大元神社

大元神社(宇佐神宮奥宮)の山開きを兼ねた、年に一度の例祭です。
多くの参拝者で賑わい、餅まきや直会が行われます。昔は2時間程かけて山登りをしていましたが、現在は山頂のすぐ下まで車で行くことができ、参拝者も増加しています。

問合せ先:宇佐神宮 TEL 0978-37-0001

動く 黒岳山開き

黒岳

2019年4月29日(月・祝) 8:30~12:00
由布市/男池駐車場(庄内町)

標高1587メートルの黒岳は、優れた自然林の筆頭にあがるほどの森林で、21世紀に残すべき自然として「日本の自然百選」に選ばれました。また、高山植物の宝庫として知られ、山腹にはツクシシャクナゲなどが群生しています。
毎年4月29日に開催される「黒岳山開き」では、登山者の安全を祈願し、山開きの神事が行われた後は、もちまきや登山者に豚汁が振る舞われます。
また、日本名水百選の男池湧水もお楽しみください。

問合せ先:由布市庄内地域振興課 TEL 097-582-1111

動く 第63回 傾山山開き

2019年4月29日(月・祝) 9:30~
佐伯市/傾山 九折越広場(つづらごえひろば)

九折越広場で安全祈願の神事を行い、参加者の中から最高齢者・最年少者に記念品を贈呈します。山頂では先着500名に記念品のバンダナを配布します。

問合せ先:佐伯市宇目振興局 地域振興課 TEL 0972-52-1111

動く 姫島一周ジオクルーズ

ジオクルーズ

2019年4月29日(月・祝)、5月4日(土・祝)
姫島村/集合:姫島村船客待合所

村営フェリー「姫島丸」で、おおいた姫島ジオパークについてのガイドを聞きながら姫島を一周します。

【時間】 1回目/ 9:30~10:50(集合9:20)
     2回目/14:30~15:50(集合14:20)
【定員】 先着100名 *どなたでも参加いただけます。
【参加料】無料

問合せ先:おおいた姫島ジオパーク推進協議会事務局 TEL 0978-87-2282

動く うすき赤猫まつり

赤猫まつり

2019年4月29日(月・祝)~30日(火)
臼杵市/福良天満宮、八町大路ほか

うすき赤猫まつりは、質素倹約を旨とし財を成し「あかねこ」と呼ばれた臼杵商人にあやかって福を招こうと始めたまつりで、福を招く・商売繁昌・笑う門には福来るの三つの福をもたらす縁起の良いおまつりです。皆様に福を招く「赤猫まつり」。30日は赤猫の仮装をした子どもらが「赤猫おどり」を披露しながら、八町大路商店街をパレードします。

問合せ先:赤猫笑談会 TEL 090-9070-4633
ご参考・・福良天満宮Webサイト

2019年5月~

動く 第10回  小の岩の庄 春の園芸フェア 

里の駅 小の岩の庄

里の駅 小の岩の庄

2019年5月1日(水)~3日(金・祝) 9:00~17:00
宇佐市/里の駅 小の岩の庄(安心院町)

3日間を通じて植木や山野草、野菜・花の苗などの展示販売会を行うほか、からあげやたこ焼きブースが出店されます。また、苗の植え方や育て方などもお気軽にご相談ください。

問合せ先:里の駅 小の岩の庄  TEL 0978-34-2224

動く 観光潮干狩り

観光潮干狩り

2019年5月1日(水)~6日(月・休) *日によって開場時間が異なります。
中津市/小祝サッカーグラウンドの北側

とても心地良い海風を感じながら、みんなで春のレジャー・アサリの潮干狩りを楽しみませんか?
今年は潮干狩り初日の5月1日に、会場近くの漁協直営直売所「美人小屋」でお子さまを対象にプレゼントの配布も行います。

【入浜料】 高校生以上800円、小・中学生400円

問合せ先:大分県漁業協同組合 中津支店 TEL 0979-22-2103

花 ローズヒルあまがせ 春のバラフェア

2019年5月1日(水)~31日(金) 9:00~17:00
日田市/日田市天瀬農業公園(ローズヒルあまがせ)

鑑賞ガラスハウス「ローズガーデン」にはバラが咲き誇り、バラ色の世界が広がります。
期間中は、バラの苗販売、バラ苗育成相談、フリーマーケット(5月4日・5日)、バラ苗抽選会(5月18日・19日)などを実施予定。また、天ヶ瀬温泉にご宿泊されローズガーデンに入園された先着300名様にバラ苗もしくはバラアイスクリームのプレゼントが準備されます。

【入場料】 大人300円、小人(中学生以下)100円

問合せ先:ローズヒルあまがせ TEL 0973-57-8187
詳細は・・日田市観光協会Webサイトへ、ご参考・・日田市Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
トマト狩り(観光農園トマトファーム)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

花 早吸日女神社 ふじ祭り 

早吸日女神社

2019年5月3日(金・祝) 10:30~14:00
大分市/早吸日女神社(はやすひめじんじゃ)

早吸日女神社の境内には、7~8株のふじがあり、約30坪のふじ棚が広がっています。
当日は、神社の巫女が「浦安の舞」を奉納し、地元の「鮮浜(なばま)婦人部」が大正琴を演奏します。ふじ棚の下では薄茶席を設け、下がりふじの紋をかたどった干菓子も振る舞われます。夜間にはライトアップされ、多くの見物客で賑わいます。

問合せ先:早吸日女神社 TEL 097-575-0341

動く 第8回 大分県わらべ将棋名人戦大会

大分県わらべ将棋名人戦大会

2019年5月3日(金・祝)
玖珠町/森自治会館

10連休は玖珠町で勝負!
未来の棋士たち集合!『第8回大分県わらべ将棋名人戦大会』参加者募集中!
藤井聡太7段の活躍で賑わっている将棋界。将棋が大好きな大分県内在住の小中学生の皆さん、腕比べをしませんか? もちろん見学だけもOKです。

問合せ先:日本将棋連盟玖珠支部・玖珠郡将棋連盟(事務局:日隈) TEL 0973-72-0003

動く パンフェス

2019年5月3日(金・祝) 11:00~16:00
国東市/アストくにさき前駐車場ほか(国東町)

国東市内外のパン屋さんから、人気のお菓子・パンが大集合。工芸品やアート、雑貨、特産物の販売もあります。当日はさ吉くんや他市町村のキャラクターも登場し、さ吉くんふわふわ遊具で楽しめます。

問合せ先:コンフィエンス企画 TEL 050-3550-9331

動く 2019 ツール・ド・国東 

2019年5月3日(金・祝) 9:00~17:00
杵築市・国東市・豊後高田市/スタート: 杵築市文化体育館~国東半島一円

地球温暖化による気候変動で自然環境の破壊が心配される中、無公害で健康的な自転車を利用することは、地球社会での自転車常用環境の整備と共にますます重要になってきました。
この催しは、国東半島活性化の一大スポーツイベントとして、瀬戸内海国立公園に位置する『み仏の里』九州国東半島に全国の自転車愛好者を招き、自然と神仏が一体となった国東半島独特の仏教文化と、地元の皆さんとのふれあいを通じて、この地域の復興に寄与し、合せて参加者の健康増進とスポーツレクレーションの機会を提供することを目的に実施されます。

【コース】 A. 国東半島一周センチュリーラン(160キロ)
      B. 国東半島満喫コース(95キロ)
      C. 国東半島ふれあいコース(75キロ)
      D. 城下町散策コース(20キロ)

問合せ先:ツール・ド・国東実行委員会  TEL 0978-62-0002
詳細は・・公式Webサイト

動く 干支登山 猪群山登山会

2019年5月3日(金・祝) 9:00~12:30頃
豊後高田市/猪群山

毎年恒例の猪群山登山会。今年はいのしし年の干支登山となります。全国各地から山登り愛好家たちが集まります。干支登山を記念してオリジナルバンダナがプレゼントされます。

【参加料】 一家族500円、昼食等持参

問合せ先:いのむれ会 TEL 0978-53-5351

見る 第59回 全国大学選抜相撲 宇佐大会 

全国大学選抜相撲 宇佐大会

2019年5月3日(金・祝) 9:00開会  *雨天決行
宇佐市/宇佐市総合運動場 宇佐相撲場

今年も全国から選抜された大学生が出場し、団体戦と個人戦で優勝を争い、熱戦を繰り広げます。前年度優勝の東洋大学をはじめ全国の強豪校が出場し、激戦必死の組み合わせとなっています。選手たちの力強い対戦にご期待ください。

【料金】 前売券=1,200円(大人のみ)
     当日券=大人1,500円、高校生500円、中学生以下無料

問合せ先:宇佐市文化・スポーツ振興課(相撲事務局) TEL 0978-27-8175
詳細は・・公式Webサイト

動く 祖母山 山開き 

2019年5月3日(金・祝) 11:30~
竹田市・豊後大野市/祖母山山頂

日本百名山のひとつ「祖母山」は標高1,756メートル、九州の骨格をなす九州山脈の盟主にふさわしくピラミッド型の美しい山容です。
祖母山の山開きは、毎年5月3日。竹田市、豊後大野市そして宮崎県高千穂町が合同で、山頂で神事を行います。先着一千名と男女各最高齢者、最年少者には記念品が贈られます。
登山道からはアケボモツツジや高山植物が楽しめ、九州各地から登山愛好家がたくさん集まります。
*R豊後竹田駅より乗り合いタクシー・カモシカ号(有料)が運行されます。
 (事前予約制・竹田市観光ツーリズム協会 TEL 0974-63-0585)

問合せ先:豊後大野市商工観光課 TEL 0974-22-1001、竹田市商工観光課 TEL 0974-63-4807

動く 第31回 大野川源流祭り 

2019年5月3日(金・祝) 10:00~15:00
竹田市/陽目の里キャンピングパーク(萩町)

大分の母なる川である「大野川」の水の恵みに感謝するとともに、人と自然の融合を求め開催します。
会場内の特設プールでは、高齢の「エノハのつかみ取り大会」、「名物春の山菜リゾットの販売」等を実施します。その他、数多くの楽しいイベントが催されますので、ご家族揃ってお出かけください。

問合せ先:大野川源流祭り実行委員会 TEL 0974-68-2211
ご参考・・竹田市観光ツーリズム協会Webサイト

動く 西日本パラグライディング選手権

パラグライディング

2019年5月3日(金・祝)~4日(土・祝)
玖珠町/伐株山

新緑が美しい季節、今年も西日本パラグライディング選手権が開催されます。玖珠町の大空にパラグライダーが舞う姿は圧巻です。ご家族、お友達と一緒に伐株山まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

問合せ先:大会事務局(担当:梶原) TEL 0973-72-4566

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
トマト狩り(観光農園トマトファーム)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

祭り 長洲神社 葵まつり 

長洲神社 葵まつり

2019年5月3日(金・祝)~5日(日・祝)  8:00頃~21:00頃
宇佐市/長洲地区

長洲地区加茂神社の、山の幸と海の幸の祭り。コンコンチキリンコンチキリンという太鼓や笛の音にあわせて、山車が長洲の町を練り歩きます。

問合せ先:大西車組保存会 TEL 090-6899-1563

グルメ 春のうすき食フェス2019 

2019年5月3日(金・祝)~5日(日・祝)  11:00~15:00
臼杵市/臼杵市観光交流プラザ/サーラ・デ・うすき

臼杵の美味しいものが大集合します。今回はご飯のお供グランプリやガラポン抽選会も開催されます。
愛媛県八幡浜市、香川県善通寺市、長崎県平戸市などの交流都市の出店もあります。
*臨時駐車場の臼杵市役所からの無料シャトルバスの運行をしますのでぜひご利用ください。

問合せ先:臼杵市おもてなし観光課 TEL 0972-64-6080

動く 石仏の里まつり 

2019年5月3日(金・祝)~5日(日・祝)
臼杵市/国宝臼杵石仏周辺

ほんまもん農産物などの朝市「Usuki Farmer’sMarket ひゃくすた」や臼杵焼蔵出し市、臼杵煎餅手作り体験など期間限定イベントを開催します。ドッグランなどの企画もあります。

問合せ先:臼杵市観光情報協会 TEL 0972-64-7130

動く つのむれおとぎ登山

つのむれおとぎ登山

2019年5月4日(土・祝) 9:30~13:00 *受付は13:00まで
玖珠町/受付:玖珠川河川敷

11カ所の関所をめぐりながら中世の城跡、焼不動尊など史跡をめぐる童話体験の「おとぎ登山」が行われます。関所には、楽しい遊びも用意されています。皆さんの参加をお待ちしております。

問合せ先:玖珠町社会教育課 TEL 0973-72-7151

動く 弥生のムラ 端午の節句

弥生のムラ 端午の節句

2019年5月4日(土・祝) 10:00~15:00
国東市/弥生のムラ 国東市歴史体験学習館

・古代体験 大かぶとづくり、鯉のぼりづくり(無料) ・初誕生イベント(餅ふみ、餅かるい、物選び、泣き相撲) ・石釜ピザ無料配布(初誕生終了後先着100名様) など、家族で楽しめるイベントが盛りだくさんの一日です。

問合せ先:弥生のムラ 国東市歴史体験学習館  TEL 0978-72-2677

動く 九州芸術の杜 春の芸術祭

2019年5月4日(土・祝)~5日(日・祝)
九重町/九州芸術の杜

各作家によるトークショーやサイン会を開催。 また、「九州芸術の杜音楽隊」による音楽ライブやマルシェなど、楽しい催しが盛りだくさんとなっています。 九重町にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

問合せ先:九州芸術の杜 TEL 0973-73-3812
ご参考・・九州芸術の杜Webサイト

動く 第32回 きつきお城まつり

きつきお城まつり

2019年5月4日(土・祝)~5日(日・祝) 10:00~
杵築市/城下町一帯

杵築市最大のイベント「きつきお城まつり」。お殿様やお姫様、侍に扮したスタッフが城下町を練り歩く仮装行列などが催され、杵築の町のあちらこちらが江戸時代一色に染まります。お祭りは夜になっても続き、見どころは絢爛豪華な花魁道中。主役の花魁の美しく艶やかな姿に目を奪われます。

問合せ先:お城まつり実行委員会(杵築市観光協会内) TEL 0978-63-0100
ご参考・・杵築市観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
着物レンタル&着付けランチ&温泉入浴(スパ&リゾート ホテルソラージュ大分・日出)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第70回 日本童話祭

日本童話祭

2019年5月5日(日・祝) 9:00~16:00
玖珠町/三島公園、玖珠川河川敷一帯

「日本のアンデルセン」と称される玖珠町出身の口演童話家・久留島武彦のお話活動50年の功績を称え、昭和25年に始まったイベントです。
現在は、町内の2つの会場で開催され、どちらの会場も日本童話祭のシンボルとなったジャンボこいのぼりが登場します。三島会場は35メートルの赤ゴイのくぐり抜け、河川敷会場は60メートルの黒ゴイのくぐり抜けが大人気。55メートルの青ゴイは河川敷会場の大空を泳ぎます。
このほかにも人形劇や紙芝居、木工教室、子ども太鼓フェスティバル、魚のつかみどりなど家族で楽しめる遊びが盛りだくさんです。

問合せ先:玖珠町社会教育課 TEL 0973-72-7151

動く 第76回 犬飼名物どんこ釣り大会 

犬飼名物どんこ釣り大会

2019年5月5日(日・祝) 8:00~15:00
豊後大野市/犬飼大橋下流一帯(犬飼町)

「どんこの町」として知られるようになった豊後大野市犬飼町の「犬飼名物どんこ釣り大会」が、今年も開催されます。
「どんこ」はハゼ科の淡水魚で、見た目はグロテスクですが、炭火で焼いて酢醤油をかけるか、甘煮にすると大変美味。竹竿に餌はミミズという簡単な仕掛けで、誰にでも釣れるのが特徴で、大人から子どもまでどんこ釣りの楽しさが味わえます。

【参加料】 500円

問合せ先:豊後大野市犬飼支所 TEL 097-578-1111
詳細は・・豊後大野市Webサイト

グルメ 豊後高田そば祭り

豊後高田そば祭り

2019年5月6日(月・休) 10:00~15:00
豊後高田市/中央公園イベント広場

そばや地元の農産物の販売のほか、そば大食い選手権等の催しなど、特産・豊後高田そばづくしのユニークで楽しいイベントです。さらに、約2,000人分のぶんごたかだスーパー大鍋の、大盤振る舞いも行われます。

問合せ先:豊後高田市農業ブランド推進課 TEL 0978-22-3100

 第21回 別府アルゲリッチ音楽祭 

2019年5月7日(火)~6月2日(日)
別府市/しいきアルゲリッチハウス、 ビーコンプラザほか

音楽を通じて多くの人々が出会い、感動する場所『Argerich's Meeting Point~別府アルゲリッチ音楽祭』が今年も開催されます。
世界最高峰のピアニスト、マルタ・アルゲリッチの奏でる音泉(ONSEN)を心ゆくまでご堪能ください。

問合せ先:アルゲリッチ芸術振興財団 TEL 0977-27-2299
詳細は・・公式Webサイト

 万年山のミヤマキリシマ

万年山のミヤマキリシマ

2019年5月中旬~6月上旬
玖珠町/受付:玖珠川河川敷

標高1,140メートルの万年山(はねやま)は、わが国最大級のテーブル状になった二重メサ地形で、「上バネ」と呼ばれる山頂は、東西3キロ、南北500メートルの細長く平坦な高原です。
シーズン中は4ヘクタールの群生地に、美しいミヤマキリシマが咲き誇り、登山者の目を楽しませてくれます。
*(注意)5月19日は山開きのため入山規制がかかります。

問合せ先:玖珠町観光協会 TEL 0973-72-1313

花 千財農園 バラ園 

千財農園のバラ

2019年5月中旬~  8:00~18:00
宇佐市/千財農園(四日市)

四日市インターチェンジを下り、本耶馬溪に抜ける樋田四日市線に入るとすぐに小倉池があり、その周囲を望む丘陵地の茶畑が千財(せんざい)農園です。
色鮮やかに咲き誇る2,500本のバラが、天然の香水となって5,000平方メートルの広大な敷地を包み込みます。

【入場料】 一般(高校生以上)400円、小・中学生100円、小学生未満無料
      団体(10名様~)300円
      *シーズン外は割引料金となります

問合せ先:千財農園 TEL 0978-33-2388

 筋湯温泉花火大会 

筋湯温泉 花火大会

2019年5月11日(土) 花火打上=20:45~
九重町/筋湯温泉公共駐車場

のどかな山あいの温泉地、筋湯温泉にて「筋湯温泉花火大会」が開催されます。
標高1,000メートルに響き渡る音と初夏の夜空を華やかに彩る打ち上げ花火は大迫力で見応え抜群!
また、様々な催しや出店もあり、盛り上がること間違いなしです。

問合せ先:九重町観光協会 TEL 0973-73-5505

グルメ 第34回 城下かれい祭り

城下かれい

2019年5月11日(土)
日出町/町内料理店等6店舗

日出町を代表する「食」と言えば「城下かれい」。その「城下かれい」が最も美味しい時期とされる5月に「城下かれい祭り」が開催されます。
また、5月11日(土)・12日(日)には、限定特別メニュー「城下かれい御膳」を提供する「城下かれい賞味会」を開催。城下かれいの美味しさを存分に楽しめる5,400円相当の料理を、何と3,780円という大変お得な価格で提供します。*賞味会は完全予約制。ご予約は下記店舗へ直接お願いいたします。

【城下かれい賞味会 実施店舗】
●幸喜屋 TEL 0977-72-2421
●日出町的山荘 TEL 0977-72-2321
●能良玄家 TEL 0977-72-2037
●帯刀の庄 TEL 0977-72-6944
●膳のえぐち TEL 0977-72-8558
●ホテルソラージュ大分日出 TEL 0977-72-1800
*店舗により料理の内容が異なります。
【予約受付開始】 2019年4月22日(月)10:00

問合せ先:日出町商工観光課 TEL 0977-73-3158
詳細は・・日出町観光情報サイト

動く 第15回 宇佐航空隊平和ウォーク 

宇佐航空隊平和ウォーク

2019年5月11日(土) 受付8:30~、順次スタート9:00~
宇佐市/スタート・ゴール:柳ヶ浦小学校

宇佐海軍航空隊跡地や周辺の戦争遺構を巡る約10キロのウォーキング大会。
ガイドの案内による戦争遺構巡りを行う散策コースとウォーキングを楽しむ通常コースの2コースが行われ、地元小学生らがガイド役に挑戦します。

*第2次世界大戦中、宇佐平野に「宇佐海軍航空隊」がありました。この地より154名の若者が特攻隊員として特攻最前基地へと飛び立ちました。

【参加費】 無料

問合せ先:宇佐市観光まちづくり課 コミュニティ係  TEL 0978-27-8170

動く 第17回 安心院・本町通り 鏝絵花まつり 

鏝絵花まつり

2019年5月11日(土)~12日(日)
宇佐市/本町通り(安心院町折敷田~下市)

鏝絵通りとして知られる安心院・本町通りにて、今年も様々な催しが開かれます。お餅まきや花祭り釈迦降誕祭、鏝絵の展示販売や巨大すっぽんの公開など、安心院ならではのイベントが満載です。

問合せ先:一社)宇佐市観光協会 安心院支部 TEL0978-34-4839

動く 第39回 由布岳山開き祭 

2019年5月12日(日) 安全祈願祭9:00~
別府市/由布岳正面登山道入口北側駐車場

夏山シーズンの幕開けを告げる催しです。
「由布岳」は由布市と別府市の境に位置し、標高1,584メートル、円錐形のかたちをしていることから豊後富士と呼ばれています。爽やかな新緑の由布岳の麓で登山の安全を祈願します。
記念品配布(先着順)8:30~、安全祈願祭9:00~、豚汁無料サービス(数に限りあり)11:30~

問合せ先:由布岳観光協議会(由布市湯布院地域振興課内・別府市観光課内)
     由布市 TEL 0977-84-3111、別府市 TEL 0977-21-1128

動く 第5回 佐伯・番匠YOSAKOIまつり 

2019年5月12日(日) 10:00~
佐伯市/佐伯市役所西側駐車場ほか

全国からYOSAKOIチームが集結し、勇壮で華やかな舞を披露します。
皆様、手拍子、足拍子、お心拍子のほどよろしくお願いいたします!

問合せ先:大分県YOSAKOI連絡協議会(須賀) TEL 090-4486-0211
ご参考・・大分県YOSAKOI連絡協議会Webサイト

 第8回 コモレビカフェ 

2019年5月12日(日) 11:00~16:00
由布市/塚原高原 みるく村

地元塚原で人気のランチやスイーツをはじめ、音楽や楽しいワークショップなど、心地よい春の塚原高原を皆様に楽しんで頂くイベントです。地元の農家の方々や湯布院町の人気ショップ約20店舗が参加予定です。
昨年度は1,000名を超える入場者があり、ゆったりとしたコモレビの中、塚原らしさをたくさんの方々が楽しんで下さいました。街中の喧騒を忘れさせてくれる塚原高原で鳥のさえずりを聞きながら、心地よいひと時をお過ごし下さい。
雨天の場合は会場のみるく村内の旧牛舎にて開催致します。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

問合せ先:湯布院塚原高原観光協会 TEL 090-5745-5155
詳細は・・公式facebook

花 第24回 遊花祭 

2019年5月12日(日) 9:30~15:30
日田市/ローズヒルあまがせ(日田市天瀬農業公園)

色とりどりのバラが咲いているローズヒルあまがせを会場として、かわいい衣装の五馬保育園児等様々なステージイベントや、ご当地グルメでおなじみの日田やきそばをはじめ、地元天瀬の食のイベントも開催します。
ふぁふぁもあり、親子で一日楽しく過ごせるイベントとなっておりますので、皆さまぜひお越しください。
また、ローズガーデンでは、バラが見頃となっています。

【会場内のローズガーデン入園料】 高校生以上300円、小中学生100円

問合せ先:日田市天瀬振興局 産業建設係 TEL 0973-57-3147
ご参考・・日田市観光協会Webサイト

動く 飯田高原アースマーケット 

飯田高原アースマーケット

2019年5月12日(日) 11:00~16:00
九重町/くじゅうエイドステーション

新緑に囲まれた九重町飯田高原で、エコでアートな手作り市「飯田高原アースマーケット」を開催します。 手作り雑貨やナチュラルスイーツの販売のほか、ワークショップやライブなども予定されています。
爽やかな高原の風を感じながら、ゆったりとしたひと時を過ごしてみませんか。

問合せ先:農園てとて TEL 097-583-3732、 畑のレストランひだまり TEL 097-582-2217
ご参考・・公式facebook

動く 国東三山山開き 両子山山開き(721メートル)

国東三山山開き

2019年5月18日(土) 9:00~
国東市/集合:両子寺本堂

六郷満山開山1300年事業として、国東半島の三山山開きを開催します。
第2弾は両子山です。初心者コースと中上級者コースがあります。
*大分、別府、杵築発のバスツアーもあります。

【行程】 両子寺本堂(開会行事・安全祈願) →両子山山頂 →両子寺
【特典】 記念手ぬぐい(先着200名)、お接待
【参加料】200円(入山料) *申込不要

問合せ先:国東市観光協会 TEL 0978-72-5168
詳細は・・国東市観光協会Webサイト

動く 駅館川リバーフェスタ 

花火

2019年5月18日(土) *打上花火=19:30~
宇佐市/宇佐文化会館東側 河川敷駐車場

宇佐市の中心部を流れる駅館川をもっと身近に感じるきっかけとなり、川を大切に思う心を養うことにより、地域全体の環境保全に対する意識改革を行うことを目的に開催します。
当日は、ウォーキングやバスケットボール大会、打ち上げ花火など、様々なイベントを行います。

問合せ先:宇佐商工会議所 TEL 0978-33-3433

動く きもの感謝祭! In 小京都杵築

きもの感謝祭! in 杵築

2019年5月18日(土) 10:00~14:00(レンタル受付)  *毎月第3土曜
杵築市/着付け場所:レンタルきもの和楽庵

毎月第3土曜に開催される「きもの感謝祭!」。
レンタルきもの和楽庵をご利用の方にプロカメラマン撮影の写真をプレゼント。さらに、きもので杵築を散策すると、公共観光文化施設では入館料無料、市内協力店舗では割引サービス等の特典が。きものでランチ、きものでデート、きものでお買い物。気軽にきものを楽しみませんか。

手ぶらdeきもの散歩! ~着物レンタル&着付け~
【場所】レンタルきもの和楽庵(杵築市杵築372-4 *市役所向かい)
【料金】3,000円(レンタルきもの一式)、小物レンタル1点100円(和傘・髪飾り等)

*予約優先
*当店は長襦袢からご準備しております。男性・女性の方問わずインナーをご準備ください。
*髪のセットはこちらでは行っておりません。ヘアピンやゴム等もございませんので、各自でご準備をお願い致します。または、お越しいただく前に各自でセットをお願い致します。ご希望の方は、杵築市内の美容院をご紹介致しますのでお問合せください。

問合せ先:レンタルきもの和楽庵 TEL 0978-63-1210、杵築市観光協会 TEL 0978-63-0100
詳細は・・杵築市観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
着物レンタル&着付けランチ&温泉入浴(スパ&リゾート ホテルソラージュ大分・日出)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

グルメ さがのせき朝市 

関あじ・関さば

2019年5月18日(土) 8:30~9:30 *品物が売り切れ次第、終了
大分市/県魚協佐賀関支店市場内 関あじ関さば通り

関あじ・関さばをはじめとする海産物や農産物などが販売されます。

問合せ先:さがのせき朝市実行委員会 TEL 097-575-1000

動く 仏の里・昭和の町 豊後高田五月祭

仏の里・昭和の町 五月祭

2019年5月18日(土)~19日(日) 10:00~17:00
豊後高田市/中央公園イベント広場

ステージイベントのほか各種グルメ出店が立ち並び、会場を大いに盛り上げる春の恒例行事。
2日目には約2,000人に『豊後合鴨スーパー大鍋』が無料配布され、長蛇の列ができるほどの人気です。

問合せ先:豊後高田市商工観光課 TEL 0978-22-3100

動く リレー・フォー・ライフ・ジャパン2019大分中津

リレー・フォー・ライフ・ジャパン

2019年5月18日(土)~19日(日) 18日=10:30~、19日=11:00まで
中津市/三光総合運動公園

リレー・フォー・ライフとは「がん患者は24時間がんと闘っている」という想いを共有し、支援するためのリレーイベントで、中津市では初の開催です。
会場では、チームの仲間とたすきをつなぎ、夜通し歩き続けます。がんを取り巻く社会を変えるためにぜひご参加ください。

【料金】 500円(参加費は対がん協会への寄付金に使用)
     *がん患者・がん経験者および18歳未満の人は無料

問合せ先:「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2019大分中津」実行委員会 TEL 097-532-2167
詳細・参加申込は・・公式Webサイト

祭り 萬弘寺の市 

萬弘寺の市

2019年5月18日(土)~24日(金) *物々交換市は18日(土) 4:00~
大分市/萬弘寺

1400年ほど前から続く伝統あるお祭り。有名な「物々交換市」では「かえんかえー?(交換しませんかー?)」のかけ言葉で、未明の闇夜にまぎれて海の幸、山の幸を手探りで交換します。
また、期間中は多くの出店で賑わい、カラオケ大会や歌謡ショ-などの催しも予定されています。

問合せ先:大分商工会議所坂ノ市支所 TEL 097-592-1109、期間中 TEL 097-592-5007

見る 大分県立美術館
  竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション メトロポリタン美術館所蔵

生野祥雲斎《七宝文煤竹網代編盛籃》

生野祥雲斎《七宝文煤竹網代編盛籃》1947年頃
The Abbey Collection, “Promised Gift of Diane and Arthur Abbey to The Metropolitan Museum of Art.” Images © The Metropolitan Museum of Art.

2019年5月18日(土)~6月30日(日)
大分市/大分県立美術館 3階 展示室B

世界屈指の美の殿堂、メトロポリタン美術館。本展は、このメトロポリタン美術館で2017年から翌年にかけて開催された「日本の竹工芸:アビー・コレクション」展の世界巡回展として、高名な美術コレクター、アビー夫妻が収集した竹工芸をご紹介するものです。竹工芸で初めて人間国宝に認定された大分の生野祥雲斎の他、初代早川尚古斎、初代田辺竹雲斎、飯塚琅玕斎ら、日本の竹工芸の歴史を彩る代表的作家の名品が揃います。人間国宝6人を含む45作家による76点で構成されるアビー・コレクションは日本初公開。明治期の伝統的な花籠から現代の斬新な作品まで、竹の造形の多様な表現と可能性をお楽しみください。

【開館時間】 10:00~19:00 *金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
【休展日】  なし
【観覧料】  一般1,000(800)円、大学・高校生700(500)円
       *( )内は前売および20名以上の団体料金
       *学生の方は入場の際、学生証をご提示ください
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
ご参考・・大分県立美術館Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランチ&ディナー(レンブラントホテル大分)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

グルメ 第20回 姫島おさかな祭

姫島おさかな祭

2019年5月19日(日) 9:00~
姫島村/姫島港フェリー広場

より多くの方々に姫島の旬の味を味わっていただくために、「姫島おさかな祭」を開催します。
新鮮な海産物を使用した料理を1,500円(予定)で提供します。食券は、当日9時より販売。食後のアトラクションとして伝統踊りである、ユーモラスなしぐさが特徴の「キツネ踊り」と優雅さと躍動感が融和した「アヤ踊り」が披露され、また、海産物が当たる「お楽しみ抽選会」も開催されます。
前日18日は、姫島おさかな祭の前夜祭として花火大会を姫島海水浴場で開催します。

【料金】 1,500円(姫島の海産物を使った弁当)

問合せ先:姫島村水産・観光商工課 TEL 0978ー87ー2279、JFおおいた姫島支店 TEL 0978ー87ー2211

動く 湯平温泉まつり 

湯平温泉の石畳

湯平温泉の石畳

2019年5月19日(日) 9:30~(予定)
由布市/湯平温泉 石畳通り

古くから湯治場として栄えた湯平温泉の豊かな湯の恵みに感謝することから始まったお祭りです。
当日は献湯祭やステージイベント、対抗競技など多彩な催しが行われる予定です。
また18日(土)には前夜祭として19:00よりベリーダンス等のイベントも行われる予定です。

問合せ先:湯平温泉観光案内所 TEL 0977-86-2367

グルメ 間越・来だんせへ市 

2019年5月19日(日) 8:30~
佐伯市/間越海辺の村交流館(米水津)

その日に水揚げされた旬の魚介類が勢揃い!
どなたでも参加できる活魚のせり、採れたて鮮魚販売、魚の干物、すり身、あじの姿寿司、なずなの塩など。

問合せ先:来だんせへ市実行委員会(戸高) TEL 090-8220-1892
詳細は・・佐伯市観光協会Webサイト

グルメ 四社合同蔵開き 

2019年5月25日(土) 16:00~19:00
臼杵市/臼杵市観光交流プラザ

市内酒蔵四社が一堂に会して出張蔵開きを開催します。この時期ならではの新酒が楽しめるほか、臼杵自慢のグルメを集めた角打ちスタイルで臼杵の魅力を満喫していただけます。

問合せ先:臼杵市観光情報協会 TEL 0972-64-7130

見る 第72回 日田川開き観光祭 

日田川開き観光祭

2019年5月25日(土)~26日(日)
日田市/市内一円・三隈川

水郷日田に鮎漁の解禁とともに初夏の訪れを告げる「日田川開き観光祭」は、三隈川を中心市内各地で数多くのイベントが開催され、県内外から多くの観光客が訪れる、日田市最大のお祭りです。
三隈川の特設会場での「水神祭」でオープニング。市民芸能隊が市内各地を踊り歩くほか、舞踊大会、音楽大パレード、ハンギリ合戦等が行われます。
メインイベントは、二夜連続で行われる花火大会で、両日合わせて約1万発の打ち上げ花火と仕掛け花火が日田の初夏を彩ります。

問合せ先:日田市観光課 TEL 0973-23-3111
詳細は・・日田市観光協会Webサイト

動く Yufuin Ride 2019

2019年5月26日(日) 受付8:30~、開会式9:15~
由布市/由布院小学校 体育館前

8周年目を迎えた「Yufuin Ride」。今回は恒例の由布院・安心院を周回する約70キロのAコースと、塚原高原でポタリングを行う約35キロのBコースの2つのコースを用意しました。
Bコースには塚原高原で使用できる特典クーポンが付きますので、高原内の自然とお店を満喫いただけます。
なお、今回の定員はいっぱいになりましたので、募集は締め切らせていただきました。

問合せ先:由布院温泉観光総合事務所 TEL 0977-85-4464

グルメ 宇佐で角打ち酒蔵まつり2019 

宇佐で角打ち酒蔵まつり

2019年5月26日(日) 12:30~15:30
宇佐市/長洲漁港(長洲魚市場及び周辺)

過去2回宇佐市内で開催し、好評だった酒蔵まつりを今年も開催します。大分県内一の酒蔵密集地である宇佐市内8蔵が集結し、自慢のお酒を角打ちスタイルで浜の市にて提供される肴とともにご堪能ください。

問合せ先:ジャッカス(小松) TEL 090-9397-0263
詳細は・・ジャッカスWebサイト

 南部自由市場

南部自由市場

2019年5月26日(日) 10:00~14:00
中津市/新博多町アーケード周辺

月に一度のたくさんの人で賑わう市場。
豆腐・野菜・スイーツ・パン・手作り雑貨・・・随時出店者も募集中!

問合せ先:新博多町商店街振興組合 TEL 0979-23-4485
ご参考・・南部自由市場facebook

グルメ 宇佐市長洲「浜の市」 

浜の市

2019年5月26日(日) 9:00~14:00
宇佐市/長洲漁港(長洲魚市場及び周辺)

地元漁師が水揚げする新鮮な魚介類を販売します。また、宇佐のいいのもが当たる抽選会や、その時期旬の魚を使ったイベントを実施予定です。出店ブースでは地元の水産会社のおいしい加工品や飲食店舗の他、雑貨等の販売もあり! 宇佐の海の味覚を感じに、ぜひ、ご来場ください。
*入場無料

問合せ先:宇佐市林業水産課 水産係 TEL 0978-27-8164

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る