大分のイベント・祭り情報   

2019年8月~9月

ふくおかサポートねっと

2019年8月~

 岩ガキまつり2019

日豊海岸岩ガキ祭り

2019年4月1日(月)~8月31日(土)
大分県佐伯市、宮崎県日向市・門川町・延岡市

ひむか日豊海岸「岩ガキまつり2019」が今年も始まりました。
4月からは日向市・門川町、5月から延岡市、6月から大分県佐伯市と岩ガキ前線が北上していきます。
冬が旬の真ガキとは異なり、岩ガキは春から夏にかけてが旬!
大粒でクリーミィな岩ガキを8月末までお召し上がりいただけます。
期間中はスタンプラリーも開催され、参加加盟店と対象観光施設にて2つのスタンプをゲットすれば、豪華グルメセットが抽選で当たるチャンス!

問合せ先:各市町村観光協会(佐伯市観光案内所) TEL 0972-23-3400
詳細は・・日向市観光協会Webサイト

動く 宇佐 潮干狩り

宇佐 潮干狩り

2019年4月1日(月)~9月30日(月)  9:00~17:00
宇佐市/和間海浜公園

アサリ・ハマグリ・マテガイ掘りなどが楽しめます。
アサリはかご一杯(大人1キロ、小学生700グラム)まで。超えた分は量り売り。貝掘り用具やバーベキューセットの貸出も行っています。

【入浜料】 中学生以上700円、小学生300円 *超過分は1キロにつき600円前後

問合せ先:和間海浜公園 TEL 0978-38-5810
詳細は・・宇佐市観光協会Webサイト

動く 黒島キャンプ海水浴場オープン

黒島

2019年6月3日(月)~
臼杵市/黒島海水浴場(黒島)

県内屈指の水質を誇る海水浴場の海開き行事です。
黒島は、1600年にウィリアム・アダムス(三浦按針)がオランダ船リーフデ号で到着した島として有名ですが、水軍の城跡、古墳や遺跡、断層など歴史や地質の見学もできます。

【渡船料】 大人500円、小人250円(往復)

問合せ先:臼杵市観光情報協会 TEL 0972-64-7130

見る 大分県立美術館 ムーミン展 THE ART AND THE STORY

トーベ・ヤンソン《イースターカード原画》1950年代

トーベ・ヤンソン《イースターカード原画》1950年代
グワッシュ、インク・紙 ムーミンキャラクターズ社
© Moomin Charcters ™

2019年6月29日(土)~9月1日(日)
大分市/大分県立美術館 1階 展示室A

2019年は日本とフィンランドの外交関係樹立100周年にあたり、翌2020年にはムーミン生誕75周年を迎えます。この記念すべき年に開催する本展覧会は、これまでの「ムーミン展」の決定版として、各国で出版されたムーミンの小説や絵本などの貴重な原画やスケッチ類を幅広く紹介するとともに、画家としての評価も高い作者のトーベ・ヤンソン(1914~2001年)の資料も多数展示し、世界中で今なお愛され続けるムーミンの魅力とその背景に迫ります。

【開館時間】 10:00~19:00 *金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
【休展日】  なし
【観覧料】  一般1,400(1,200)円、大学・高校生1,000(800)円、小中学生700(500)円
       *( )内は前売および20名以上の団体料金
       *学生の方は入場の際、学生証をご提示ください
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
ご参考・・大分県立美術館Webサイト

動く 権現崎キャンプ場開き

2019年7月1日(月)~8月31日(土)
国東市/権現崎キャンプ場(国見町)

青い海と緑豊かな山に包まれた国見町にあるキャンプ場。バンガローもあり、楽しく自然を満喫できます。徒歩5分ほどで、海へ行くこともでき、「道の駅くにみ」や「くにみ海浜公園」も隣接。

問合せ先:国東市商工会 国見支所 TEL 0978-82-0147
ご参考・・全国商工会連合会Webサイト

動く 山国川源流河川プール

山国川源流河川プール

2019年7月1日(月)~8月31日(土) 10:00~16:00 *7月21日(日)までは土日祝日のみ
中津市/山国町草本841

山国川の水を直接引き込んだ「山国川源流(げんりゅう)河川プール」です。大きい方は、水深1.2メートル、小さい方は、水深0.9メートル、そして幼児用の水遊び場があります。近くには、国の天然記念物に指定されている、猿飛千壺峡(さるとびせんつぼきょう)、峡谷の魔林峡(まばやしきょう)、念仏橋の景色が楽しめます。
自然が豊かで木陰が多く、真夏の避暑地として、多くの家族連れで賑わいます。
*トイレ・更衣室あり、駐車場約20台。

問合せ先:中津市山国支所 地域振興課 TEL 0979-62-3111
ご参考・・中津市Webサイト

 中津名物はもフェア

はも

2019年7月1日(月)~9月30日(月)
中津市/鱧料理提供店

中津名物“はも”が主役のスタンプラリー「中津名物はもフェア」を開催します。
鱧料理(1,000円以上)を食べて、スタンプをもらい、城下町周辺の宿泊割引券をゲットしよう! 応募用紙に必要事項を記入して、各店舗に設置してある指定の箱に投函してください。

問合せ先:一社)中津耶馬渓観光協会 TEL 0979-64-6565

 夏ふぐキャンペーン

夏ふぐキャンペーン

2019年7月1日(月)~9月30日(月)
臼杵市/ふぐの郷加盟店

「臼杵ふぐ」として全国的に有名なトラふぐを、夏ならではの涼を感じさせる内容で提供します。
(メニュー:癒しと冷やしの夏ふぐ会席 *料理内容は店舗により異なります。)
*ふぐのシーズンは「冬」という固定概念がありますが、ふぐは一年中食することができます。
江戸時代には夏に食べられており、明治後期の白菜の伝来により「ふぐちり」が生まれ、ふぐは冬のものという固定概念が持たれるようになりました。

問合せ先:ふぐの郷臼杵事務局(臼杵商工会議所内) TEL 0972-63-8811
ご参考・・ふぐの郷臼杵Webサイト

 津久見ひゅうが丼キャンペーン

津久見ひゅうが丼

2019年7月1日(月)~9月30日(月)
津久見市/市内参加店舗

夏の定番!!津久見ひゅうが丼キャンペーン!
「ひゅうが丼」は、まぐろの遠洋漁業基地として栄えた保戸島の漁師が過酷な漁の合間に手早く栄養が取れるようにと考案された漁師料理。
まぐろの赤身を醤油・砂糖などを入れた特製のゴマだれと和え、アツアツのご飯の上にのせた丼です。
ゴマの香りが食欲をそそるスタミナ食「ひゅうが丼」を食べて、夏を乗り切りましょう!

問合せ先:津久見市観光協会 TEL 0972-82-9521
ご参考・・津久見市観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
イルカと泳ごう!(つくみイルカ島)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

グルメ 宇佐市 ぶどう狩り 

ぶどう

2019年7月中旬~10月上旬
宇佐市/18ヶ所のぶどう園(安心院町)

宇佐市では、安心院地域を中心とする約20ヶ所の園や組合においてぶどう狩りを楽しめます。各ぶどう園によって栽培品種は異なりますが、糖度が高く種がないという特徴のピオーネは特に人気が高く、そのほかにも大粒の巨峰や皮ごと食べられるシャインマスカット、小粒のデラウェアなど、ぶどう農家が丹精込めて育てた新鮮なぶどうを味わうことができます。
夏から秋のこの時季にしか楽しむことのできない「ぶどう狩り」。ご家族や友人と出かけてみてはいかがですか。

【料金】 入園無料(狩りとったぶどうの価格は時価で買取りとなります)

問合せ先:一社)宇佐市観光協会 安心院部会 TEL 0978-34-4839
ご参考・・宇佐市Webサイト

動く 津民川河川プール

山国川源流河川プール

2019年7月20日(土)~8月31日(土) 10:00~16:00
中津市/耶馬溪町大字大野2800-1

「津民川河川プール」は暑い夏に自然の川を利用したちょっと冷たいプールです。
自然の川の流れを利用した25メートルの大プールと、幼児用の滑り台付きのプールをお楽しみください。
*トイレ・更衣室あり、駐車場約30台。

問合せ先:中津市耶馬溪支所 地域振興課 TEL 0979-54-3111
ご参考・・中津市Webサイト

動く 津っぱく-season5-

2019年7月20日(土)~8月31日(土)
津久見市/市内一円

5回目の開催となる津久見くらしの体験博覧会「津っぱく」は、津久見市ならではの風土や文化、産業、そこに住む人の「くらし」を、津久見が好きな人々と、のんびりふれあう小さな旅です。
魅力的な体験プランを通じて地域の人々とふれあい、津久見市の魅力をぜひ知ってください。
数多くの体験プログラムを用意しています。

問合せ先:津久見市商工観光・定住推進課 TEL 0972-82-9521
詳細・申込は・・津久見市Webサイト

 中津市木村記念美術館 企画展「心のままに―俳人井泉水と陶工北朗―」

2019年7月20日(土)~9月2日(月)
中津市/中津市木村記念美術館

全国的に活躍した俳人荻原井泉水(おぎわらせいせんすい)と陶芸家内島北朗(うちじまほくろう)を取り上げた企画展です。井泉水は俳句雑誌『層雲』の創刊者、北朗はその発刊を井泉水から受け継ぎました。二人は俳句仲間をたずねて中津に訪れており、俳画や書を中心にその作品が市内に多く残されています。
心に想うことをそのまま表現することをめざした二人の作品をお楽しみください。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  毎週火曜日(祝日の場合はその翌日)
【観覧料】  一般200円、高校生・大学生100円、中学生以下無料

問合せ先:中津市木村記念美術館 TEL 0979-22-7767
ご参考・・中津市木村記念美術館Webサイト

【関連イベント】
美術館学芸員によるギャラリー・トーク(展示解説)
【日時】 8月18日(日) 14:00~ *申込不要
俳画制作のワークショップ
【日時】 8月25日(日)13:30~

動く レンタルきもの和楽庵 「夏休み!ファミリー割引キャンペーン」

きもの感謝祭! in 杵築

2019年7月20日(土)~9月30日(月) 10:00~14:00(レンタル受付)
杵築市/レンタルきもの和楽庵

ご家族でご利用のお客様はレンタル料金が8,000円!
さらに小物レンタルが無料になるファミリー割引キャンペーンです。
この機会に、ぜひ、ご家族できもので町歩き体験をお試しください。

【料金】きものレンタル/ ご家族(3名まで)8,000円、1名追加ごと 2,500円(着付込み)
    小物レンタル/ 無料
例1)ご家族3名(お父さん+お母さん+お子さん)の場合、8,000円(通常9,000円から1,000円お得!)
例2)ご家族4名(お母さん+おばあちゃん+お子さん+お子さん)の場合、10,500円(通常12,000円から1,500円お得!)

問合せ先:レンタルきもの和楽庵 TEL 0978-63-1210、杵築市観光協会 TEL 0978-63-0100
詳細は・・杵築市観光協会Webサイト

見る 大分県立美術館 2019コレクション展Ⅲ「OPAM アニマル★パラダイス」

福田平八郎《春の水》

福田平八郎《春の水》1967年

2019年8月9日(金)~9月23日(月・祝)
大分市/大分県立美術館 3階 コレクション展示室

この夏、大分県立美術館のコレクション展示室はたくさんの「動物たち」でにぎわいます!
美術館の絵や彫刻の中には、動物が登場するものがたくさんあります。
身近な鳥、犬、猫。古くから人々の暮らしに寄り添ってきた牛や馬。日本では珍しい孔雀や虎。さらには空想上の生き物まで、次から次へと、さまざまな動物たちがみなさんをお迎えします!
ぜひ展示室を探検するような気持ちで巡ってみてください。
「動物たちの楽園」へようこそ!

【開館時間】 10:00~19:00 *金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
       *ラグビーワールドカップ期間中(9月20日~11月2日)は9:00開場
【休展日】  9月4日(水)は展示替えのため休展(作品は一部展示替えを行います)
【観覧料】  一般300(250)円、大学生・高校生200(150)円
       *( )内は20名以上の団体料金
       *中学生以下は無料
       *高校生は土曜日に観覧する場合は無料
       *県内の小学・中学・高校生(これらに準ずるものを含む)とその引率者が
        教育課程に基づく教育活動として鑑賞する場合は無料
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添人(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
ご参考・・大分県立美術館Webサイト

見る 天ヶ瀬温泉 おもてなし花火

天ヶ瀬温泉 おもてなし花火

2019年8月17日(土) 20:30~(10分間程度)
日田市/天ヶ瀬温泉街河川敷(旅館天龍荘・本陣駐車場)

この4日間はリヤカー屋台も18時~21時営業予定! *雨天中止
さらに、17日(土)は、日田地区商工会青年部天瀬支部によるビアガーデン(18時~21時、予定)も予定されています! *雨天中止
このイベントに合わせて天ケ瀬に宿泊・観光はいかがでしょう。
市外・県内外からの方も、日田にお住いの方も、温泉・リヤカー屋台・花火で夏の思い出を作ってみませんか。

問合せ先:大分合同新聞社 イベント事業部 TEL 097-538-9646

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
トマト狩り(観光農園トマトファーム)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 禅海くんのミニ縁日

禅海くんのミニ縁日

2019年8月17日(土) 10:00~15:00(予定)
中津市/青の洞門公共駐車場特設会場

ミニ縁日(わなげ・ヨーヨー釣り・わたがし等)、流しソーメン、カヌー体験などを予定しています。地元小中学生によるステージイベントも開催します。

問合せ先:禅海ふるさとまつり実行委員会事務局 TEL 0979-52-2500

動く きもの感謝祭! In 小京都杵築

きもの感謝祭! in 杵築

2019年8月17日(土) 10:00~14:00(レンタル受付)  *毎月第3土曜
杵築市/着付け場所:レンタルきもの和楽庵

毎月第3土曜に開催される「きもの感謝祭!」。
レンタルきもの和楽庵をご利用の方にプロカメラマン撮影の写真をプレゼント。さらに、きもので杵築を散策すると、公共観光文化施設では入館料無料、市内協力店舗では割引サービス等の特典が。きものでランチ、きものでデート、きものでお買い物。気軽にきものを楽しみませんか。

手ぶらdeきもの散歩! ~着物レンタル&着付け~
【場所】レンタルきもの和楽庵(杵築市杵築372-4 *市役所向かい)
【料金】3,000円(レンタルきもの一式)、小物レンタル1点100円(和傘・髪飾り等)

*予約優先
*当店は長襦袢からご準備しております。男性・女性の方問わずインナーをご準備ください。
*髪のセットはこちらでは行っておりません。ヘアピンやゴム等もございませんので、各自でご準備をお願い致します。または、お越しいただく前に各自でセットをお願い致します。ご希望の方は、杵築市内の美容院をご紹介致しますのでお問合せください。

問合せ先:レンタルきもの和楽庵 TEL 0978-63-1210、杵築市観光協会 TEL 0978-63-0100
詳細は・・杵築市観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
着物レンタル&着付けランチ&温泉入浴(スパ&リゾート ホテルソラージュ大分・日出)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 山浦そうめん流し

2019年8月17日(土)、18日(日) 各日とも11:00~14:00
玖珠町/下園妙見様湧水広場

平成の名水百選に選ばれた下園妙見様湧水で、ソーメン流しが行われます。おいしい惣菜も用意しています。
飲める水で作った豆腐の販売も行っていますので、ぜひお越しください!

問合せ先:万年山妙見様湧水活性化委員会 TEL 0973-73-7707

動く 第3回 奥日田オーバーナイトリレーマラソン

2019年8月17日(土)~18日(日)
日田市/美しい森づくり公園(大山町)

走り始めるのは、夕方から。
奥日田の夕暮れどきの光景は、とてもキレイな色をしています。
お昼マラソンとはまた違った風景を見ることができます。
また、会場内にはテント設営ができ、キャンプさながらの楽しい夏の夜を過ごすことができます。
当日は、天ヶ瀬温泉の足湯やご当地グルメの出店も!

【参加申込締切】 2019年7月22日(月)

問合せ先:ユニバーサルフィールド TEL 0985-88-1001(平日9:00~18:00)
詳細は・・公式Webサイトへ、日田市観光協会Webサイト

 第40回 中津江ミュージックフェスティバル

2019年8月17日(土)~18日(日)
日田市/中津江村栃原グランド

真夏の中津江恒例の野外コンサート。九州をはじめ全国から多数のアーティストが出演し、中津江の大自然の中でお客さんと一体となって音楽を楽しむアットホームな2日間です。

【料金】 前売2,000円、当日2,500円

問合せ先:うたう村実行委員会(ミュージックシティ) TEL 0973-24-8081
詳細は・・日田市観光協会Webサイト

 レンタカーで、出かけませんか。

 長崎鼻ひまわりフェスタ

長崎鼻ひまわりフェスタ

2019年8月17日(土)~9月8日(日) 9:00~(予定)
豊後高田市/長崎鼻リゾートキャンプ場

160万本のひまわりが咲き誇る、花とアートの岬長崎鼻で、ひまわりフェスタが開催されます。
期間中はひまわり鑑賞はもちろん、フォトコンテストや、スタンプラリーなども楽しめます。
*9月1日(日)まで駐車場料金がかかります。

問合せ先:長崎鼻リゾートキャンプ場 TEL 0978-54-2237
ご参考・・長崎鼻リゾートキャンプ場Webサイト

見る おおいた伝統芸能の祭典

2019年8月18日(日) 14:30~17:00
豊後高田市/中央公民館

大分県を代表する伝統芸能を一度に見ることができる踊りと太鼓の祭典。
草地おどり、津久見扇子踊り、鶴崎踊り、関の鯛つり唄・踊りなど見応え満載です。

問合せ先:豊後高田市商工観光課 TEL 0978-22-3100

祭り 高田観光盆踊り大会

高田観光盆踊り大会

2019年8月18日(日) 19:00~21:00
豊後高田市/中央公園イベント広場

毎年この日に開催されるこの観光盆踊り大会は、市内の学校や事業所から多くの参加があり、踊りの出来を競います。
フィナーレでは、草地踊り保存会の特別出演が会場に華を添え、大分県無形民俗文化財である「草地踊り」の中から「レソ」「ヤンソレサ」の二種類の踊りを披露します。いつの間にか浴衣姿からハッピ姿に変化する心技一体の演技を披露。前半の優しい踊りから最後はテンポの早い「六調子」の男踊りへと変化し、ステージの熱気は最高潮に達します。
*「草地踊り」は、徳川八代将軍吉宗の時代に、農民の娯楽として始められて以来、300年近い歴史を誇り、盆踊りとして受け継がれています。

問合せ先:豊後高田商工会議所 TEL 0978-22-2412

動く 番匠商工祭

2019年8月18日(日) 10:00~16:40
佐伯市/道の駅やよい

各種ステージイベントはもちろん、アユのつかみ取り大会、バルーンアートなど子どもが喜ぶイベントが盛りだくさん。また、地元の特産品を使った出店が並び、「地元の特産品まき」を行います。水着で集まれ、ウォータースライダーも大人気!

問合せ先:佐伯市番匠商工会 TEL 0972-46-0402

 第44回 湯布院映画祭

2019年8月22日(木)~25日(日)
由布市/JR由布院駅前、湯布院公民館ほか

映画館のない湯布院町での映画祭。
前夜祭では由布院駅前に設置した特設野外スクリーンで、それ以降は湯布院公民館にて懐かしの映画や公開前の作品など邦画を多数上映します。また、映画監督や俳優を招き、シンポジウムやパーティーも行われ、映画ファンには見逃せないイベントです。

問合せ先:湯布院映画祭実行委員会 TEL 097-532-2426
詳細は・・湯布院映画祭Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
絶景由布岳・自転車下り(レンタサイクル レンチャ)、九州自然動物公園アフリカンサファリ
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

祭り 清正公祭り

清正公祭り

2019年8月24日(土) 9:00~23:00
大分市/野津原神社

野津原地区は肥後領で、加藤清正公(細川公)が参勤交代の際に使う宿場町として大いに栄えました。その清正公を野津原神社に奉斎して行われる「清正公祭り」は、御輿・山車・神楽など伝統行事に彩られるきらびやかな夏祭りです。片鎌槍などの多くのエピソードで知られる武勇の名将「清正公」を偲び、数多くの人々が県内外から訪れます。(23日は宵祭、24日は御巡幸祭)

問合せ先:野津原神社(宮司:縣) TEL 097-588-0047

 豊後大野市三重町納涼花火大会

花火

2019年8月24日(土) 19:30~ *花火打上19:45~、雨天時は翌日に順延
豊後大野市/三重総合グラウンド周辺(三重町)

豊後大野市の花火大会で、毎年多くの人が出かける一大イベント。
打ち上げ場所が高台にあり、花火が降ってくるかのような迫力を味わえるのも特徴です。

問合せ先:豊後大野市商工会 TEL 0974-22-1193
詳細は・・豊後大野市Webサイト

動く 別府ポートフェスタ2019

花火

2019年8月24日(土) 10:00~
別府市/別府国際観光港フェリーさんふらわあ乗り場

平成20年4月に国土交通省から「みなとオアシス別府港」と認定されたことを記念し、海路文化の振興、地域間交流の促進、全国みなとオアシスネットワークづくりを目的に開催されます。
さんふらわあ乗船見学やミニマルシェ、フードコート、釣り大会等が行われます。
*天候等により一部変更することがあります。

問合せ先:別府国際観光港みなとまちづくり協議会(株式会社おおいた観光サービス内) TEL 0977-23-5553

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランチ&ディナー(杉乃井ホテル)、ランチ&ディナー(別府亀の井ホテル)、MY香水作り体験(大分香りの博物館)、九州自然動物公園アフリカンサファリ
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 志高湖夏まつり

2019年8月24日(土) 夕涼みの部16:00~、夜の部18:00~ *花火打上=20:30~20:50
別府市/志高湖及び湖畔

この祭りは、約1700年前に長者の一人娘が舟遊び中、竜に襲われて湖の底に吸い込まれ、後を追って湖に飛び込んだ恋人も姿を消したという志高湖の「竜神伝説」 に由来します。
源流太鼓やたいまつで 2人の霊を慰めます。
【夕涼みの部】生バンド演奏を予定しています
【夜の部】18:00 ~ あひるの競走、19:05 ~ 20:05 源流太鼓、20:15 ~ たいまつ点火(300本)、20:30 ~ 花火打ち上げ

問合せ先:一財)別府市綜合振興センター TEL 0977-25-3601

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランチ&ディナー(杉乃井ホテル)、ランチ&ディナー(別府亀の井ホテル)、MY香水作り体験(大分香りの博物館)、九州自然動物公園アフリカンサファリ
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第51回 安心院盆地祭り

安心院盆地祭り

2019年8月24日(土) 17:00頃~ *花火打上=20:20~、雨天決行、荒天時は翌日に順延
宇佐市/安心院文化会館前 駐車場(宇佐市安心院支所裏)

開会セレモニーでは、地元の子どもたちの演技が披露されます。また恒例の盆踊り・仮装踊りの後、約1,000発の花火が打ち上げられる予定です。その他にも餅まき、うちわ抽選会なども企画しています。

問合せ先:一社)宇佐市観光協会 安心院部会 TEL 0978-34-4839

 津久見扇子踊り

津久見扇子踊り

2019年8月24日(土) 19:00~21:00  *雨天時は翌日に順延
津久見市/つくみん公園

約450年の伝統をもつ津久見市の伝統芸能です。
大友宗麟公の時代に、戦没した勇士や農民を供養するために、京舞いの流れをくむ「扇子踊り」ができたと伝えられています。
会場の中央には、やぐらを設置し、色鮮やかな扇子を手に、総勢約800人の輪がやぐらを囲みます。「津久見扇子踊り保存会」のおはやしや三味線に合わせて、津久見市の伝統芸能「扇子踊り」、「三勝(さんかつ)」、「津久見音頭」と次々に華麗な舞いを披露します。
ライトアップされたステージで、扇子踊り娘の舞台踊りや、樫の実少年少女合唱団の合唱がアトラクションとして行われます。

問合せ先:津久見市観光協会 TEL 0972-82-9521
詳細は・・津久見市観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
イルカと泳ごう!(つくみイルカ島)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

祭り 本場鶴崎踊大会

本場鶴崎踊大会

2019年8月24日(土)~25日(日) 両日とも19:15~ 21:30
大分市/鶴崎公園グラウンド

450年以上の伝統を持つ「鶴崎踊」は、永禄年間、国主大友宗麟の乱行を諫めるため、重臣戸次鑑連が京都から踊り子を呼んで踊らせたのが始まりと伝えられています。
踊りには、しっとりと優雅な「猿丸太夫」と軽快なテンポの「左衛門」の二つがあります。
三味線や横笛、胡弓等の囃子の音と独特の口説きに合わせて、千人以上の踊り子が、金銀の華やかな衣装を身に纏い踊る様は豪華絢爛で多くの観客で賑わいます。大会終了時には、両日とも花火が上がり大分の夜を彩ります。
*国指定無形民俗文化財
*両日とも雨天により鶴崎公園グラウンドで開催できない場合は、鶴崎公民館集会室で開催

問合せ先:本場鶴崎踊大会実行委員会(大分市鶴崎支所内) TEL 097-527-2111

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランチ&ディナー(レンブラントホテル大分)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 塚脇地蔵講

塚脇地蔵講

2019年8月24日(土)~25日(日) 供養祭20:00~
玖珠町/塚脇一円

見立て細工でおなじみの「塚脇地藏講」。
明治21年に疫病が発生した際、地蔵の霊験によって平癒したことを感謝して始まった131年続く祭り。地蔵を祭るほか、盆栽市、町内十数ヶ所に伝統や世相をテーマにした見立て細工が作られます。

問合せ先:塚脇地蔵講実行委員会 TEL 0973-77-2880

祭り 鶴市花傘鉾祭

鶴市花傘鉾祭

2019年8月24日(土)~25日(日)
中津市/八幡鶴市神社、山国川三口河川敷、市内一円

今から約880年前、お鶴と市太郎の母子がこの井堰を完成させるために人柱になったという話が今も伝わっています。鶴市花傘鉾祭は、二人の霊を慰めるとともに五穀豊穣を願うお祭りです。
色鮮やかに飾られた花傘鉾が囃子にのって青田の中を行列する姿は、中津の夏の風物詩となっています。25日の夜には約3,000発の花火が打ち上げられます。

問合せ先:中津市観光推進課 TEL 0979-22-1111

 泊りがけで、出かけませんか。

スーパーホテル大分・中津駅前
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第24回 リバーフェスタ in みくま川

2018年8月25日(日) 10:00~
日田市/三隈川周辺(中の島~亀山公園周辺)

このイベントのテーマは「川で遊ぼう!三隈川が遊園地になる日」。真夏の一日、三隈川を遊園地に見たてて行なわれるイベントです。
ロープを使って反動で川へ飛びこむターザンロープや、ウォータースライダーなど数多くの催しが行われます。

問合せ先:リバーフェスタ実行委員会 TEL 0973-24-7150
詳細は・・日田市観光協会Webサイト

動く 姫島トライアスロン大会

姫島トライアスロン大会

2019年8月25日(日) 10:15~ *予定
姫島村/スタート・フィニッシュ:姫島海水浴場

スイム0.4キロ、バイク17.5キロ、ラン4.0キロの大会です。

【参加資格】高校生以上で、競技に耐えうる気力・体力を有し、制限時間内に完走できる自信のある方(制限時間:1時間45分)
【参加料】 8,000円(競技者1名につき) *予定

問合せ先:姫島村青年団事務局(姫島村役場内) TEL 0978-87-2111

祭り 風流・杖踊

2019年8月25日(日) 9:00~13:30(2回奉納予定)
佐伯市/明治小学校~尺間天満神社

「風流・杖踊」は400年以上の歴史があり、獅子舞のあと太鼓・篠笛・鉦・鼓などの5拍子が奏でる祭り囃子に合わせ烏帽子に白装束姿の子どもたちが扇子を手に優雅に舞う「風流(ふりゅう)」と勇壮な「杖踊」は、中世歌謡や民俗芸能を今に伝える貴重なもので必見の価値があります。
*県指定無形民俗文化財

問合せ先:佐伯市観光協会弥生支部 TEL 0972-46-1111

 南部自由市場

南部自由市場

2019年8月25日(日) 10:00~14:00
中津市/新博多町アーケード周辺

地元産品の野菜・果物、地元で話題の手作り豆腐など魅力的な店舗が商店街にずらりと並びます。

問合せ先:新博多町商店街振興組合 TEL 0979-23-4485
ご参考・・南部自由市場facebook

 別府浜脇薬師祭り

2019年8月30日(金)~9月1日(日)
別府市/浜脇温泉周辺

浜脇温泉の恵みに感謝し、安置された薬師如来の法要を行う祭りです。
見立て細工が民家や商店の軒先に飾られ、ユニークな花魁道中などの催しが行われます。

問合せ先:ツーリズム浜脇・浜脇薬師奉賛会 TEL 090-9569-9080

動く 第12回 はさまこども夏まつり・第41回 由布市はさま花火大会

花火

2019年8月31日(土) はさまこども夏まつり=14:30~、由布市はさま花火大会=20:30~
*雨天時は、花火大会のみ翌日に順延

由布市/中洲賀グラウンド(挟間町)

夕方までは「はさまこども夏まつり」が行われ、懐かしい遊びが体験できます。
花火大会では打上花火約4,500発のほかに仕掛け花火が予定されています。
大分川河川敷での打ち上げは、水面に映る花火の美しさと、山にこだまする大音響で観客を魅了します。

問合せ先:由布市 狭間地域振興局 TEL 097-583-1111
     花火大会について・・・挟間町商工会 TEL 097-583-0235

動く 2019豊後犬飼大野川フェスティバル

花火

2019年8月31日(土) 18:00~  *小雨決行、荒天時は翌日に延期
豊後大野市/大野川河川公園(犬飼大橋下)

豊後花火発祥の地犬飼で行われる歴史と伝統のある花火大会。色鮮やかな大輪が暮れゆく夏の夜空を彩ります。
大野川の流れに涼を感じながら、大野川独特の地形が奏でる光と音の芸術をお楽しみください。

問合せ先:豊後犬飼大野川フェスティバル実行委員会 TEL 097-578-1111

祭り 国宝臼杵石仏 火まつり

国宝臼杵石仏火まつり

2019年8月31日(土)17:00~ *点火19:00~  *雨天時は翌日に順延
臼杵市/臼杵石仏周辺

石仏火まつりは、石仏のご加護への感謝と、盆に帰ってきた先祖への送り火、そして虫追いとして深田地区に伝えられてきました。
19時になると約1,000本の松明とかがり火に一斉に火が灯され、石仏周辺一帯に幻想的な景色が広がる夏の風物詩です。

問合せ先:臼杵市おもてなし観光課 TEL 0972-64-6080

 泊りがけで、出かけませんか。

臼杵 湯の里ホテルニューうすき
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

2019年9月~

動く 第61回 選抜高校相撲 宇佐大会

選抜高校相撲 宇佐大会

2019年9月1日(日) 8:00~  *雨天決行
宇佐市/宇佐市総合運動場相撲場

今年も全国から選抜された42校が出場し、団体戦と個人戦で優勝を争い、熱戦をくりひろげます。全国の強豪校が出場し、激戦必死の組み合わせとなっています。選手たちの力強い対戦にご期待ください。

【入場料】 前売券(大人のみ)/1,200円
      当日券/大人1,500円、高校生500円、小・中学生無料

問合せ先:宇佐市相撲事務局(宇佐市文化・スポーツ振興課) TEL 0978-27-8175

祭り 賀来の市

賀来の市

2019年9月1日(日)~7日(土)
大分市/賀来神社

秋季の祭事として県下で最も早く開催されます。
豊後一の宮「柞原八幡宮」に通常は神幸している神様(武内宿禰命)が、この時期は賀来神社に還幸するため、この期間に神事や神楽(国分神楽、子供神楽)が奉納されます。太鼓の演技やカラオケ、ダンスなどが催され、境内には多くの露店が並びます。
なお、今年は7日間で開催されるこの祭りは、卯年・酉年に限り、1日から11日間にわたり開催され、200名ともいわれる大名行列が行われることになります。

問合せ先:賀来神社 TEL 097-549-5568

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランチ&ディナー(レンブラントホテル大分)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 東九州伊勢えび海道・伊勢えび祭り'19 

2019年9月2日(月)~11月30日(土)
大分県佐伯市~宮崎県延岡市/海道筋の食事処・宿泊処27店舗

伊勢えび祭りとは、大分県佐伯市と宮崎県延岡市の海道筋のお食事処27店舗で、伊勢えび漁の解禁となる9月からの3ヶ月間、新鮮ぴちぴちな伊勢えび料理が堪能できるお祭りです。
お料理のコース代金は、各店で表示しています。内容は、伊勢えびのお刺身、伊勢えびの味噌汁を含む10品程度です。詳細については、各店にお問い合わせください。また、伊勢えび料理を食事した方にソフトクリーム等の各観光施設の特典がつく「海道札」をプレゼント。
スタンプラリーやフォトコンテストなどの企画もあります。

問合せ先:佐伯市観光案内所 TEL 0972-23-3400、延岡観光協会(北浦臨海パーク観光案内所) TEL 0982-24-5280
詳細は・・公式Webサイト

動く くるしま水軍軒先市

くるしま水軍軒先市

2019年9月5日(木) 19:00~21:30 *4月~10月(5月を除く)の毎月5日に開催。雨天中止
玖珠町/森本町通り

旧森町の古い町並みが残る通りで、農産物の販売や森祇園のお囃子などが行われ、屋台やビアガーデンも出店します。森地区限定ご当地スイーツの「つのむれまんじゅう」の販売もあります。

問合せ先:くるしま水軍軒先市実行委員会 TEL 0973-72-0301

動く 中津市耶馬溪B&G海洋センタープールで水上スキー・水辺の安全教室

2019年9月7日(土) 10:00~12:00
中津市/中津市耶馬溪B&G海洋センタープール

ワクワク、ドキドキ水上スキー! 普段泳いでいるプールの水面を爽やかに滑ってみませんか? 楽しいこと間違いなし!

【料金】 無料

問合せ先:中津市耶馬溪支所 地域振興課 TEL 0979-54-3111
ご参考・・B&G海洋センターWebサイト

グルメ 安心院フェア 「葡萄酒まつり 2019」

安心院フェア 葡萄酒まつり

2019年9月7日(土)~8日(日) 10:00~16:00 *雨天決行
宇佐市/家族旅行村「安心院」 桜の広場

安心院フェア「葡萄酒まつり」は、西日本有数のブドウの産地、宇佐市安心院で行われるビッグイベントです。毎年、このイベントのためだけに特別に用意されたオリジナル赤・白ワインと大分県産牛ステーキをメインに開催されます。また、特設ステージではぶどう早食い競争や御神楽、太鼓の演奏などがあり、ぶどう狩りツアーや安心院の観光地を巡る史跡めぐりツアーも同日開催されます。
*当日は、JR柳ヶ浦駅よりシャトルバス(有料。片道:中学生以上300円、小学生100円、小学生未満無料)も運行します。

【料金】 前売券2,500円、当日券3,000円(牛ステーキ、ドリンク2杯、ワイングラスがセット)
     *前売り券は限定2,000枚、当日券は各日400枚

問合せ先:一社)宇佐市観光協会 安心院部会 TEL 0978-34-4839

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
九州自然動物公園アフリカンサファリ
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

グルメ 第9回 くにさきT-1グランプリ

くにさきT-1グランプリ

2019年9月8日(日)
国東市/弥生のムラ 安国寺集落遺跡公園内(国東町)

国東市最大のグルメイベント! 今年はメイン食材の種類を拡大して、更にグレードアップ! 国東市内の腕に自信のある強豪が一堂に会したエントリー料理が並びます。
また当日は、くにさき古代祭り2019も同会場同時開催。
*T-1グランプリのTは特産品のT(いずれは県内・国内のトップグルメになるように願いを込め、トップのTも含めて開催)。

問合せ先:国東市観光協会 TEL 0978-72-5168

動く 弥生のムラ・くにさき古代祭り2019

弥生のムラ・くにさき古代祭り

2019年9月8日(日)
国東市/弥生のムラ 安国寺集落遺跡公園内(国東町)

「古代に集い古代を遊び古代に学ぶ」をテーマに、古代びとの暮らしを感じ、学び、体験しよう!!おなじみの「火起こし」や「勾玉作り」に加え、とんぼ玉づくりや弓矢体験などが無料で体験できます。
また、同会場で「第9回くにさきT1グランプリ」が開催されます。

問合せ先:国東市歴史体験学習館 TEL 0978-72-2677

動く 九重“夢”温泉郷 無料入湯の日

九重“夢”温泉郷 無料入湯の日

2019年9月9日(月) 12:00~16:00(施設によって変動あり)
九重町/町内協賛施設

『訪れるお客さまへの感謝の気持ちと、温泉豊富な町の良さを知ってもらおう』と、町名にちなみ『九』が『重なる』毎年9月9日を、「九重“夢”温泉郷無料入湯の日」としました。 9月9日に限り、ポスターを貼っている約50の協賛施設で、正午から16時まで、無料入浴を楽しむことができます。(施設によって時間帯が異なります。事前にお問い合わせください。)
この機会に周辺の観光とともに、「内湯」・「露天風呂」。 そして豊かな泉質を誇る九重の温泉に浸ってみてはいかがですか。

問合せ先:九重町観光協会  TEL 0973-73-5505
ご参考・・九重町観光協会Webサイト

祭り 赤根善神王祭り 

赤根善神王祭り

2019年9月10日(火) 19:00頃~(松明起こし)
国東市/古幡社(国見町)

赤根善神王(あかねぜんじょう(おう))祭りは、五穀豊穣を祈願して行われる火祭り。約230年前に五穀豊穣と無病息災を願って、賀来神社の分霊を祭ったのが始まりとされます。
「勘請善神王」と墨書きした幟がご神体で、束ねた竹をかずらで縛り、斜めに横たえた長さ約10メートル、重さ1.5トンもある大松明に火をつけ、燃え盛る松明を竹の棒で支えながら時間をかけて起こします。「松明起こし」は、長いときは一時間半ぐらいかかります。
その後、たいまつが照らす境内で、「神踊り」としての「盆踊り」が奉納されます。

問合せ先:国東市文化財課 TEL 0978-72-2677

動く ひた三隈川船上 観月祭 

ひた三隈川船上観月祭

2019年9月13日(金) 出船18:40頃
日田市/三隈川

屋形船の上からお月見はいかがですか?
お月見をしながら、川面に映える鵜飼いのかがり火や、川風に揺れる提灯に酔いしれて、名月を愛でながら味わえる月見会席に舌鼓してみてはいかがでしょうか。観月祭では、秋ならではの贅沢なひとときをお楽しみいただけます。

【料金】 日帰り7,500円(舟料・入湯税込)、宿泊14,500円(1泊2食付、舟料・入湯税込)

問合せ先:日田温泉旅館組合 TEL 0973-22-2062
詳細は・・日田市観光協会Webサイト

動く 関の鯛つりおどり大会・おし初め競技大会

関の鯛つりおどり大会・大漁おし初め競技大会

2019年9月14日(土)
大分市/佐賀関市民センター、佐賀関漁港(県漁協荷さばき施設前)

午前中には「鯛神輿入魂式」、10時から「鯛つり唄コンクール」、13時からは佐賀関漁港内で和船を漕いでスピードを競う「おし初め競技大会」などのイベントがあります。
19時からメインの「関の鯛つりおどり大会」が佐賀関市民センターふれあい広場で催され、漁船の漁り火を背景に、町内外から集まった踊り子が、元禄時代から唄い継がれる「関の鯛つり唄」に合わせ、華麗で勇壮な舞いを披露 します。約1,100人の踊り子が威勢よく踊ります。

問合せ先:関の鯛つりおどり大会実行委員会(さがのせきまちづくり協議会) TEL 097-575-2000

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランチ&ディナー(レンブラントホテル大分)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 第14回 いんない石橋の郷コンサート

いんない石橋の郷コンサート

2019年9月14日(土) 13:00~15:00
宇佐市/院内文化交流ホール

院内町は文化遺産である「石橋」を中心に「日本一の石橋の郷」として文化の振興を推進しており、石橋の郷コンサートも今年で14回目の開催となりました。
今年度は富士見橋、打上橋などの石橋をめぐり、より多くの方に「石橋」の魅力を知っていただくことを目的に、バスツアーを併せて開催します。

石橋めぐりバスツアー
【時間】 9:00~12:00
【料金】 1,000円(弁当、お土産付) 先着30名
石橋フェア
【時間】 13:00~15:00
【料金】 無料

問合せ・申込先:宇佐市文化・スポーツ振興課 文化振興係 TEL 0978-27-8174

動く やばけいゆ~らんクイズラリー

やばけいサイクルピクニック

2019年9月14日(土)
中津市/スタート・ゴール:耶馬溪サイクリングターミナル

日本遺産に認定された名勝「耶馬渓」。その美しい絶景の中をかつては線路だったサイクリングロード(約23キロ)をのんびりサイクリングしながら、ロード沿いの各ポイントに用意された耶馬溪の歴史・文化に関するクイズを解いて、地元の特産品をゲット!
さらに参加者全員に大会オリジナルTシャツ、日帰り温泉券をもれなくプレゼントします。
自転車をお持ちでない方も、ぜひ耶馬溪での心地よいサイクリングをお楽しみください!
*当日はレンタサイクルあり(無料)

【定員】  先着100名
【参加料】 1,000円
【参加申込受付】 2019年8月1日(木)~31日(土)

問合せ先:メイプル耶馬サイクリングロード活性化会議イベント実行委員会(中津市耶馬渓観光室内) TEL 0979-22-1111(内線321)
申込先・・スポーツエントリWebサイト

祭り 第60回 宇佐市みなと祭り

宇佐市みなと祭り

2019年9月14日(土)~15日(日)
宇佐市/長洲漁港周辺

*当初7月20日(土)~21日に開催予定でしたが、台風接近による天候不順のため延期されました。
長洲地区にある粟島神社の海を祀る行事が起源のまつり。
粟島神社海上パレードや打ち上げ花火約3,000発が行われる予定です。

問合せ先:宇佐商工会議所 TEL 0978-33-3433

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
九州自然動物公園アフリカンサファリ
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

祭り 湯平白熊まつり 

2019年9月14日(土)~15日(日) 19:00~
由布市/湯平温泉

湯平温泉の安泰・繁栄と五穀豊穣を祈願するまつりで、地域に根ざした伝統を受け継いでおり、勇壮な白熊(はぐま)の姿は見ごたえ充分です。
初日、毛槍を掲げた白熊が「ヨーイトセ」の掛け声で温泉街の石畳を下り、前後して、子供太鼓が凛々しい太鼓の囃子を披露します。最後に、御神輿が雄叫びとともに仮宮の「山神社」へ入っていきます。
二日目は、山神社に「子ども神楽」を奉納。夕刻から二人一組になった奴姿の若者が「ヨイトサノサ」の掛け声とともに毛槍を投げ合ったり、「鳥居くぐり」を行いながら、白熊の行列は、谷川神社に帰っていきます。

問合せ先:湯平温泉観光案内所 TEL 0977-86-2367

祭り 八幡五丁の市(ジョーヤラ) 

2019年9月14日(土)~15日(日) ジョーヤラ船出港=14日11:00~、慰霊祭=15日9:00~
佐伯市/五丁の浜

漁業の盛んな佐伯ならではのお祭りです。「ジョーヤラ ジョーヤラ」のかけ声にあわせ、色鮮やかな大漁旗を飾りつけた船をこぎ、大漁を祈願する勇壮な海上パレードが行われます。

問合せ先:八幡地区公民館 TEL 0972-27-8001

祭り 柞原八幡宮仲秋祭「浜の市」

浜の市

2019年9月14日(土)~20日(金)
大分市/柞原八幡宮 仮宮

柞原(ゆすはら)八幡宮が生石の浜の放生会に神幸する仲秋祭「浜の市」。
江戸時代には、西日本の三大市のひとつに数えられ、府内城下町の最大のイベントでした。期間中は、藩主の座布団を形どったとされる「しきし餅」が売られています。

問合せ先:柞原八幡宮 TEL 097-534-0065
ご参考・・柞原八幡宮Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランチ&ディナー(レンブラントホテル大分)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 大分県立美術館 名探偵コナン 科学捜査展 ~真実への推理(アブダクション)~

名探偵コナン 科学捜査展

©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

2019年9月14日(土)~11月10日(日)
大分市/大分県立美術館 1階 展示室A

「名探偵コナン」の世界観をベースに、科学捜査の手法を追体験しながら事件解決までのプロセスを楽しめる「体験型」の展覧会です。“探偵手帳”を手に、証拠を採取する「現場検証エリア」、新たな情報を収集する「聞き込みエリア」、証拠を科学的に鑑定する「ラボエリア」を巡り、事件の真相を解明しよう!

【開館時間】 10:00~19:00 *金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
       *ラグビーワールドカップ期間中(9月20日~11月2日)は9:00開館
【休展日】  なし
【観覧料】  一般・大学生1,400(1,200)円、中高生1,000(800)円、4歳~小学生600(400)円
       *( )内は前売および20名以上の団体料金
       *学生の方は入場の際、学生証をご提示ください
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
ご参考・・大分県立美術館Webサイトへ、「名探偵コナン 科学捜査展」公式Webサイト

 三味同心 どすこい佐伯!秋の食キャンペーン 

2019年9月14日(土)~12月23日(月)
佐伯市/参加店舗

今年度のキャンペーンは佐伯寿司・佐伯ごまだしに新たに佐伯丼が加わり、パワーアップしました!
「どすこい対象丼メニュー」「寿司海道メニュー」「佐伯ごまだしうどん(温・冷)」のお食事や、「佐伯ごまだし商品」を購入するともらえるスタンプで豪華景品が当たるキャンペーンに応募できます。
スタンプの数に応じて景品の内容もグレードアップ! 佐伯を代表する3つの食を食べに来てください。

問合せ先:佐伯市観光案内所 TEL 0972-23-3400
ご参考・・佐伯市観光協会Webサイト

祭り 山下岩戸楽

山下岩戸楽

2019年9月15日(日) 神事13:30~、楽15:00~(予定)
玖珠町/山下大御神社

道楽に続いて庭楽をうち、国家安全、五穀豊穣を祈願する秋祭り。勇壮な杖使いが見どころ。楽の由来が読み上げられた後に、赤い衣装をまとった「コモラシ」と呼ばれる子どもが登場し、小太鼓をたたきながら舞を披露します。昭和46年に「大分県無形民俗文化財」に指定されました。

問合せ先:玖珠町観光協会 TEL 0973-72-1313

祭り 若宮八幡社 仲秋祭(若宮楽)

若宮八幡社 仲秋祭

2019年9月15日(日) 神事11:00~、楽打ち14:00~
杵築市/若宮八幡社

この日は仲秋祭と言い、親神様である京都石清水八幡宮の例大祭日でもあります。楽打ちの奉納がある事から「楽の市」「若宮楽」ともいわれています。
楽打ちの趣旨については、戦勝祈願、凱旋の祝賀、天下泰平、五穀豊穣の祈りなど諸説ああり、そのルーツについても、南洋方面、朝鮮半島、念仏踊りの系統ではないか等といわれています。

問合せ先:若宮八幡社 TEL 0978-62-3148
ご参考・・若宮八幡社Webサイト

祭り 白地楽

白地楽

2019年9月15日(日) 14:00~
中津市/亀岡八幡神社(山国町)

毎年、白地亀岡神社の仲秋祭神事として、五穀豊穣、無病息災を祈願する行事です。約280年前より白地地区の氏子によって奉納されている楽で、服装は古式そのままを受け継ぎ、大団扇を持つ4人の大人が、子供が扮した4人のカッパを鎮める所作を行います。
この白地楽は、源氏に追われ、カッパとなった平家の落人の魂を慰めるために始められたと伝えられています。また、白地地区には、地区の戸数が4戸になるまで、“この楽を伝統どおりに継承しなければならない”と伝えられており、地区の氏子の努力もあって、昔の姿をそのまま今に残している大変珍しい郷土芸能です。

問合せ先:亀岡八幡神社 TEL 0979-62-2419

グルメ 秋のうすき食フェス~come come ストリート~ 

2019年9月15日(日) 11:00~15:00
臼杵市/八町大路(臼杵市中央通り商店街)

今年の秋のうすき食フェスは日本の主食として長きにわたって親しまれている「お米」をメインに開催します。八町大路商店街を舞台にごはんものからスイーツまで、いろんな美味しいものを取り揃えてお待ちしております。

問合せ先:臼杵市役所おもてなし観光課 TEL 0972-64-6080

グルメ つるみ豊魚祭2019~東九州大漁祭~ 

2019年9月15日(日) 10:00~15:30
佐伯市/佐伯市公設水産地方卸売市場 鶴見市場内

豊後水道で獲れた活魚・鮮魚等の魚介類や特産品である各種加工品等を浜値に近い値段で販売。鶴見ならではの海鮮鍋やすりみの天ぷら等の食べ物が豊富に用意されています。また、来場者が気軽に参加できるコーナーもたくさん設置されており、ステージでは各種芸能が披露されます。
海の町のイベントとして毎年1万人を超す来場者で賑わいます。

問合せ先:つるみ豊魚祭実行委員会事務局(佐伯市鶴見振興局 地域振興課内) TEL 0972-33-1111

グルメ 間越・来だんせへ市(こだんせへいち) ~伊勢えび祭り~ 

2019年9月15日(日)
佐伯市/間越海辺の村交流館(米水津)

伊勢エビ特価(浜値)販売、伊勢エビのつかみ取り、お楽しみ抽選会など楽しいイベント盛りだくさん!
その日に水揚げされた旬の魚介類が勢揃い。
活魚のセリや鮮魚特価(浜値)販売が行われ、魚の干物・すりみの天ぷら・あじの姿寿司などを販売します。
本物の味をお召し上がりください。

問合せ先:佐伯市米水津振興局 地域振興課 TEL 0972-35-6111

グルメ 第12回 からあげ フェスティバル

からあげ フェスティバル

2019年9月15日(日)~16日(月・祝) 10:00~17:00
中津市/イオンモール三光駐車場特設会場

中津市をはじめ、近隣の宇佐市や全国各地のからあげの店が出店します。
今年は、過去に挑戦したからあげ供給量世界一の記録が更新されてしまったため、再び記録を「鶏戻す」べく再挑戦します。会場にいる皆さんは、記録の目撃者!(挑戦は初日15日の午前中予定)

問合せ先:からフェスプロジェクト協議会(NOAS FM内) TEL 0979-27-0786

グルメ 浜の市協賛 みなとのフードフェスタ2019

みなとのフードフェスタ

2019年9月16日(月・祝) 16:00~20:30 *花火打上=19:50~
大分市/かんたん港園

柞原八幡宮「浜の市」に合わせて、かんたん港園でイベントが開催されます。
今年は「ワールドキッチン」のネーミングで、10ヶ国以上の海外の家庭料理が楽しめるブースが設けられます。
また、19:50~は浜の市奉納花火大会が開催され、約1,800発の花火が夏の終わりの夜空を彩ります。

問合せ先:みなとのフードフェスタ実行委員会事務局(株式会社ベイプラン内)  TEL 097-535-2444

 七ツ森彼岸花祭り 

2019年9月21日(土)
竹田市/七ツ森古墳駐車場

国指定史跡の「七ツ森古墳群」とその周辺には、約20万本の彼岸花が深紅のじゅうたんが広がったように咲き誇ります。(映画「22才の別れ」での回想シーンに登場する彼岸花で話題になりました。)
駐車場のステージでは、13:30~神楽の奉納が予定されています。
(開花状況はHPでお知らせします。)

問合せ先:竹田市商工観光課 TEL 0974-63-4807
ご参考・・竹田市観光ツーリズム協会Webサイト

見る 庄内神楽定期公演

庄内神楽

2019年9月21日(土) 18:00~21:00  *5月~10月の第3土曜(8月のみ第2土曜)
由布市/庄内町総合運動公園神楽殿(庄内町)

5~10月の第3土曜(8月のみ第2土曜)に庄内の神楽座が持ちまわりで定期公演を行います。
ゆっくり庄内神楽をご堪能ください。

【出演】  小野屋・竹の中神楽座
【入場料】 300円 *高校生以下無料

問合せ先:由布市 庄内地域振興局 TEL 097-582-1111
詳細は・・庄内神楽Webサイト

動く きもの感謝祭! In 小京都杵築

きもの感謝祭! in 杵築

2019年9月21日(土) 10:00~14:00(レンタル受付)  *毎月第3土曜
杵築市/着付け場所:レンタルきもの和楽庵

毎月第3土曜に開催される「きもの感謝祭!」。
レンタルきもの和楽庵をご利用の方にプロカメラマン撮影の写真をプレゼント。さらに、きもので杵築を散策すると、公共観光文化施設では入館料無料、市内協力店舗では割引サービス等の特典が。きものでランチ、きものでデート、きものでお買い物。気軽にきものを楽しみませんか。

手ぶらdeきもの散歩! ~着物レンタル&着付け~
【場所】レンタルきもの和楽庵(杵築市杵築372-4 *市役所向かい)
【料金】3,000円(レンタルきもの一式)、小物レンタル1点100円(和傘・髪飾り等)

*予約優先
*当店は長襦袢からご準備しております。男性・女性の方問わずインナーをご準備ください。
*髪のセットはこちらでは行っておりません。ヘアピンやゴム等もございませんので、各自でご準備をお願い致します。または、お越しいただく前に各自でセットをお願い致します。ご希望の方は、杵築市内の美容院をご紹介致しますのでお問合せください。

問合せ先:レンタルきもの和楽庵 TEL 0978-63-1210、杵築市観光協会 TEL 0978-63-0100
詳細は・・杵築市観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
着物レンタル&着付けランチ&温泉入浴(スパ&リゾート ホテルソラージュ大分・日出)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

グルメ さがのせき朝市

関あじ・関さば

2019年9月21日(土) 8:30~9:30 *品物が売り切れ次第、終了
大分市/関あじ関さば通り、県魚協佐賀関支店市場内

関あじ・関さばをはじめとする海産物や農産物などが販売されます。

問合せ先:さがのせき朝市実行委員会 TEL 097-575-1000

祭り 天神まつり

天神まつり

2019年9月21日(土)~22日(日) 21日=13:00~、22日=12:00~
宇佐市/桜岡神社(四日市)

四日市地区にある桜岡神社の祭りです。
四日市は400年以上の歴史を有し、今日まで受け継がれてきた文化や伝統的歴史的街並みが、東西本願寺四日市別院を中心に今なお残されています。
期間中は山車や神輿が四日市地区内を練り歩き、郷土芸能の披露など多くのイベントが開催されます。

問合せ先:桜岡神社 社務所  TE L0978-33-2590

祭り 樋山路楽・二瀬楽

樋山路楽

2019年9月21日(土)、22日(日) 各日とも16:00~
中津市/21日:樋山路楽=伊勢山大神社、22日:二瀬楽=二瀬天満宮(耶馬溪町)

約300年前から伝えられてきた郷土芸能で、源氏に追われた平家の落人の妄念が、カッパに化けて農作物を荒らし、牛馬に災いをなし、さらには、水辺で遊ぶ子どもたちの生命をも奪うことから、そのカッパの霊を慰めるため、この神事を氏神の神前に奉納して人畜の守護や厄払い、あわせて五穀豊穣を祈願するものです。
耶馬溪地域では、この「かっぱ楽」が二つの保存会によって三つの地域(神社)で、継承、奉納されており、ひとつは、夏の『宮園楽』、もう二つが、秋の『樋山路楽』『二瀬楽』です。
太鼓や鉦を奏でる男衆、子カッパに扮した4人の子ども、唐うちわを持った若者、毛槍を持った子どもら40人が行列をつくって始まります。

問合せ先:中津市耶馬溪支所 地域振興課 TEL 0979-54-3111

祭り 薦神社仲秋祭

薦神社仲秋祭

2019年9月21日(土)~22日(日)
中津市/薦神社

千年以上の長い伝統を誇り、付近の水田を潤す御澄池(みすみいけ)の水に感謝することから始まったと言われています。現在担がれている神輿は、神門(国指定重要文化財)が再建された元和8年(1622)頃に、当時の中津藩主細川忠興が奉納したものです。

問合せ先:薦神社 TEL 0979-32-2440
ご参考・・薦神社Webサイト

祭り 鉄輪温泉湯あみ祭り 

2019年9月21日(土)~23日(月・祝)
別府市/鉄輪温泉 永福寺周辺

別府八湯鉄輪温泉の開祖とも言われる一遍上人や温泉の恵みに感謝するお祭り。上人像を温泉で清めた後、稚児装束の子どもたちが先導して、輿に乗った上人像が地区内を巡行します。鉄輪ならではの温泉情緒あふれる恒例行事に、多くの人で賑わいます。
また、祭り期間中、19時~21時まで源泉から立ち上る湯けむりをライトで点灯する「湯けむりライトアップ」が行われ、鉄輪温泉の夜空が幻想的に染まります。

問合せ先:鉄輪観光交流センター TEL 0977-67-6877

祭り 日田大原八幡宮 放生会(大原神社仲秋祭) 

2019年9月21日(土)~25日(水) 10:00~22:00
日田市/大原八幡宮

仲秋祭放生会は、仏教の不殺生の教えに基づき、魚や鳥などの生き物を山や川に放って供養する祭事です。
日田地方の総鎮守といわれる大原八幡宮最大の祭りで、市役所前から神社入口までの大原参道には露店が並び、賑やかで情緒豊かな秋祭りです。
神輿のお下りお上りでは、可愛いらしい稚児行列も行われます。

問合せ先:大原八幡宮 TEL 0973-23-8951

祭り 逵ノ堂愛宕神社 秋季大祭 

逵ノ堂愛宕神社 秋季大祭

2019年9月22日(日) 10:00~.
日出町/愛宕神社

愛宕神社の祭神は「伊弉冉尊(いざなみのみこと)」「軻遇津知命(かぐつちのみこと)」の二神で、開基は宇佐八幡を創立した大神比義といわれ、その後、奈良時代の末に荒廃した社を見て行基菩薩が中興したと伝えられています。
豊後の国で最初に建立された愛宕神社として、広く人々の崇敬を受け、天瀬の高塚地蔵は『逵ノ堂愛宕神社』から分祀されたと伝えられています。
当日は神楽が奉納されます。

問合せ先:日出町観光協会 TEL 0977-72-4255

 南部自由市場

南部自由市場

2019年9月22日(日) 10:00~14:00
中津市/新博多町アーケード周辺

地元産品の野菜・果物、地元で話題の手作り豆腐など魅力的な店舗が商店街にずらりと並びます。

問合せ先:新博多町商店街振興組合 TEL 0979-23-4485
ご参考・・南部自由市場facebook

動く 塚野鉱泉健康まつり

2019年9月23日(月・祝) 11:00~17:00
大分市/塚野鉱泉 山水荘

塚野鉱泉は、大分市の南西部にあり、緑豊かな山々から注がれる園田川沿いに昔ながらの湯治場情緒を残す市内唯一の鉱泉です。
まつりでは、鉱泉水のそうめん流しや日本舞踊、フラダンス、お神楽等のイベントが行われ、ペットボトル持参の方に鉱泉水の配布を行います。

問合せ先:山水荘 TEL 097-541-0008

祭り 第51回 緒方町五千石祭 

花火

2019年9月23日(月・祝) 9:30~ *雨天中止
豊後大野市/緒方小学校グラウンド(緒方町)

15基の神輿が一堂に会し、豊年満作を祈念して行われる祭りです。神楽や獅子舞、白熊(ハグマ)、地固めや井路の漏水個所に赤土を塗りこむ作業を伝える千盆搗(センボンヅキ)といった伝統芸能が行われます。また、福餅まきや子ども神楽、子ども太鼓も行われる予定です。
実りの秋を豊後大野市緒方町で感じてみてはいかがでしょうか。

問合せ先:豊後大野市緒方支所 TEL 0974-42-2111

祭り 高塚愛宕地蔵尊 秋の大祭

高塚愛宕地蔵尊

2019年9月24日(火) 9:00~15:00
日田市/高塚愛宕地蔵尊(天瀬町)

五穀豊穣や家内安全を祈願し、境内では紅白餅と御神酒のお接待が行われ、同時に福引きが行われます。神楽殿では、神楽、舞踊の奉納も行われます。
春・夏・秋と、それぞれの季節の節目に行われる大祭で、特に多くの参拝客で賑わう日。実はこれは諸事祈願成就に大変ご利益があるとされる、「お地蔵様のご縁日」に因んだ4のつく日が由縁となっているのです。この機会にぜひ、参拝にいらっしゃいませんか。

問合せ先:高塚愛宕地蔵尊 TEL 0973-57-9200
ご参考・・高塚愛宕地蔵尊Webサイトへ、日田市観光協会Webサイト

祭り 椿原祭典・八匹原祭典・うめ秋大祭 

20198年9月28日(土)~29日(日) 9:30~
佐伯市/宇目B&G海洋センター

宇目を代表する秋祭りである、椿原祭典、八匹原祭典、うめ秋大祭が同日・同場所で開催。宇目地区に継承される楽、獅子、白熊、杖、神楽などの伝統芸能が一堂に会します。また地域の特産品など秋の味覚もいっぱいです。
どうぞ宇目の秋をお楽しみください。
*29日(日)は御還り行事のみ。

問合せ先:佐伯市宇目振興局 地域振興課 TEL 0972-52-1111
詳細は・・佐伯市観光協会Webサイト

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る