大分のイベント・祭り情報 

2018年10月~11月

ふくおかサポートねっと

*外部サイトへのリンクをクリックした際に「この接続は保護されていません」と表示される場合は、アドレスバーのURLを変更していただくと、そのWebサイトを閲覧することができます。 変更方法 → 表示されるアドレスバーのURLの冒頭「https://」の「s」を削除し、Enterキーを押してください。

2018年10月

 中津名物はもフェア

はも

2018年9月1日(土)~10月31日(水)
中津市/鱧料理提供店

中津名物“はも”が主役のスタンプラリー「中津名物はもフェア」を開催します。
鱧料理(1,000円以上)を食べて、スタンプをもらって、豪華景品をゲットしよう! 応募用紙に必要事項を記入して、各店舗に設置してある投函箱に投函してください。

問合せ先:中津耶馬渓観光協会 TEL 0979-64-6565

 東九州伊勢えび海道・伊勢えび祭り'18

2018年9月2日(日)~11月30日(金)
大分県佐伯市~宮崎県延岡市/海道筋の食事処・宿泊処28店舗

伊勢えび祭りとは、大分県佐伯市と宮崎県延岡市の海道筋のお食事処28店舗で、伊勢えび漁の解禁となる9月からの3ヶ月間、新鮮ぴちぴちな伊勢えび料理が堪能できるお祭りです。
お料理のコース代金は、各店で表示しています。内容は、伊勢えびのお刺身、伊勢えびの味噌汁を含む10品程度ですが、詳細については、各店にお問い合わせください。また、伊勢えび料理を食事した方にソフトクリーム等の各観光施設の特典がつく「海道札」をプレゼント。
スタンプラリーやフォトコンテストなどの企画もあります。

問合せ先:佐伯市観光案内所 TEL 0972-23-3400、延岡観光協会 TEL 0982-29-2155
詳細は・・公式Webサイト

動く 国東おだやか博2018

国東おだやか博

2018年9月2日(日)~12月15日(土)
国東市/市内全域

今年で6回目の開催となる「国東おだやか博」。国東のおだやかな時間、国東での暮らしを体験プログラムにして、今年も29のプログラムを用意しました。それぞれのプログラムを通して、国東ならではのおだやかな時間や人々の暮らし、おもてなしの心を体感していただける内容となっています。

問合せ先:国東市観光協会 TEL 0978-72-5168
予約先:国東市観光協会 予約専用ダイヤル TEL 0978-73-0962(平日9:00~17:00)
詳細は・・国東市観光協会Webサイト

●10月25日(木) 古民家ギャラリーでリラックスヨガ
●11月10日(土) 【小学生限定】「大分空港」バックヤードツアー
●11月25日(日)、12月9日(日) わんこトレイル 愛犬とのトレイルデビューを国東で
●12月8日(土)、12月15日(土) 季節を呼び込むくにさき七島藺オブジェ
など

グルメ 第10回 姫島車えびフェア

姫島車えびフェア

2018年9月8日(土)~11月30日(金)
姫島村/姫島女将の会 各施設

各お食事処・宿泊施設が姫島車えびを使った特別な料理をご用意しています。姫島車えびの躍り食い・フライ・塩焼きなどがあります。

【料金】 (お宿)一泊二食付12,000円~、昼食3,500円~
     (お食事処)昼食3,500円~  *料金は税別

問合せ先:(お宿)安西旅館 TEL 0978-87-2034、だるま旅館 TEL 0978-87-2026、
         ペンション野路菊 TEL 0978-87-2823、マリンハウス村さ来 TEL 0978-87-2612、
         八千代館 TEL 0978-87-2010、ロッジ姫島 TEL 0978-87-2141
     (お食事処)姫乃家 TEL 0978-87-3956、もりえい TEL 0978-87-3666

 三味同心 どすこい佐伯!秋の食キャンペーン

2018年9月14日(金)~12月25日(火)
佐伯市/参加店舗

今年度のキャンペーンは佐伯寿司・佐伯ごまだしに新たに佐伯丼が加わり、パワーアップしました!
「さいき丼メニュー」「寿司海道メニュー」「佐伯ごまだしうどん(温・冷)」のお食事や、「佐伯ごまだし商品」を購入するともらえるスタンプで豪華景品が当たるキャンペーンに応募できます。
スタンプは1食もしくは1商品購入ごとに1つもらえます。応募用紙にスタンプ1つと必要事項記入で何度でも応募できるので、この機会にぜひ“佐伯のおいしいもの”をたくさん召し上がってください。
*キャンペーン応募期間は12月27日(木)まで

問合せ先:佐伯市観光案内所 TEL 0972-23-3400
ご参考・・佐伯市観光協会Webサイト

見る 大分県立美術館 「おおいた美術散歩 OPAM&豊の国」

宇治山哲平《童》

宇治山哲平《童》1972年

2018年10月2日(火)~11月25日(日)
大分市/大分県立美術館 3階 展示室B

大分県内を5つのブロックに分けて様々な取り組みが催される国民文化祭に合わせ、市町村や文化施設と連携しながら、各ブロックの特色ある美術資料を紹介し、「おおいたの美術」の多様さと層の厚さをご覧いただきます。

【開館時間】 10:00~19:00 *金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
【休展日】  なし
【観覧料】  一般500(300)円、大学生・高校生400(200)円
       *( )内は20名以上の団体料金
       *中学生以下は無料
       *学生の方は入場の際、学生証をご提示ください
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添人(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
ご参考・・大分県立美術館Webサイト

見る 大分県立美術館 「海と宙(そら)の未来」展

大分県立美術館「海と宙の世界」展

2018年10月2日(火)~11月25日(日)
大分市/大分県立美術館 1階 アトリウム/3階 コレクション展示室

「未知への挑戦~夢を追う人々~」をテーマに、JAXAとJAMSTECと協力し、ロケットエンジンや模型、映像により、「生活圏の拡大、深海へ宇宙へ」「生命の起源、深海か宇宙か」を巡る宇宙探査や海洋研究の成果を紹介します。

【開館時間】 10:00~19:00 *金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
【休展日】  なし
【観覧料】  無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
ご参考・・大分県立美術館Webサイト

見る 久留島武彦記念館 「人間国宝 井上萬二展~やはり白は美しい~」

久留島武彦記念館 内部

久留島武彦記念館 内観

2018年10月5日(金)~12月2日(日)
玖珠町/久留島武彦記念館

白磁で人間国宝に認定された井上萬二の作品で記念館の展示スペースを埋め尽くし華美な装飾の一切をそぎ落とし、純白の肌と形だけで凛とした風格と美を表現する白磁の作品群を通して、「やはり白は美しい」というサブタイトルで企画展を開催します。
この期間中、国指定名勝・旧久留島氏庭園に隣接した久留島武彦記念館では、茶店「武彦茶庵」を開き、京都から取り寄せた抹茶と日本遺産の構成文化財に認定された栗饅頭を販売いたします。

【開館時間】 9:30~16:30
【休館日】  月曜日、年末年始(12月28日~1月4日)
【観覧料】  町外者300円(250円)、町内者150円(120円)、高校生以下・18歳未満は無料
       年間パスポート町外者1,500円、町内者750円
       *( )内は団体割引(20名以上)、町外者は、豊後森藩記念館入館料含む

問合せ先:久留島武彦記念館 TEL 0973-73-9200
詳細は・・久留島武彦記念館Webサイト

見る きつき城下町資料館 企画展「きつき大茶会-杵築に伝わる茶道-」

きつき城下町資料館 きつき大茶会-杵築に伝わる茶道-

2018年10月6日(土)~11月4日(日)
杵築市/きつき城下町資料館

第33回国民文化祭・おおいた2018の開催にあわせ、杵築市では「きつき大茶会」をテーマに掲げています。これに伴いきつき大茶会~杵築に伝わる茶道~」と題して、江戸時代に杵築藩で広まった江戸千家にまつわる企画展を開催します。
杵築藩九代藩主・松平親良を招いて行われた茶会の様子を「親良公茶会記」から読み解き、そこで使われていた茶器の一部や狩野宣信による千利休像を展示します。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  月曜日(祝日の場合は、翌平日)、年末年始
【入場料】  一般200円(160円)、小中学生100円(80円)
       *( )内は団体割引(30名以上)

問合せ先:きつき城下町資料館 TEL 0978-62-5750
ご参考・・杵築市観光協会Webサイトへ、きつき大茶会公式Webサイトへ、第33回国民文化祭・おおいた2018/第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会公式Webサイト

見る 福澤記念館 企画展「学問のすゝめ」のヒミツ~郷里中津と小幡篤次郎~

2018年10月6日(土)~11月25日(日)
中津市/福澤記念館2階展示室

「学問のすゝめ」をキーワードに、中津市学校にまつわる資料や同著者である小幡篤次郎に関する資料を取り上げ、本書が生まれた背景や中津との関係性を紐解きます。
また親交のあった旧中津藩の人たちにもスポットをあてて紹介する企画展を開催します。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  12月31日
【入管料】  高校生以上400円、小中学生200円

問合せ先:福澤旧邸保存会 TEL 0979-25-0063
詳細は・・福澤記念館Webサイト

【関連イベント】
ギャラリートーク
【日時】 11月11日(日) 11:00~、14:00~

見る 「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」
  髙橋匡太によるライティングプロジェクト『ムーンリバー』

ムーンリバー

2018年10月6日(土)~11月25日(日) 17:00~22:00
中津市/日ノ出町商店街

第33回国民文化祭・おおいた2018のリーディング事業です。中津市内の児童をはじめ、まちを行き交う人々が書いた「みらいのともだち」宛のボトルメール約4,000個に光を灯し、商店街アーケードに設置します。商店街を流れる「光の川」は圧巻。来場者もボトルメールを書き、だれかが書いたものと交換できる参加型の作品です。

問合せ先:国民文化祭、障害者芸術・文化祭中津市実行委員会(中津市社会教育課内) TEL 0979-22-4942

見る 「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」
   まちなかアートプロジェクト 
中津市木村記念美術館 企画展「中山忠彦展―美の追求―」

2018年10月6日(土)~11月25日(日)
中津市/中津市木村記念美術館

中山忠彦氏は、福岡県出身の画家で、第二次世界大戦に伴う疎開のため両親の故郷である中津に移住し、長く幼年期を中津で過ごしました。
今回の企画展では、写実表現と美を追求する中山忠彦氏の画業を初期から近年までの作品群の展示によってご紹介します。

【開館時間】 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  火曜日(祝日の場合はその翌日)
【観覧料】  一般 200(100)円、高校・大学生 100(50)円、中学生以下無料
       *(  )内は20名以上の団体料金

問合せ先:中津市木村記念美術館 TEL 0979-22-7767
詳細は・・中津市Webサイト

【関連イベント】
ギャラリー・トーク
美術館学芸員による展示解説が行われます。会場を巡りながら、展示のポイントや作品の魅力をお話しします。
【日時】 11月3日(土・祝) 14:00~(30分程度の予定)
【料金】 当日の観覧料のみ必要 *申込不要
アーティスト・ギャラリートーク
中山忠彦氏をゲストに招き、館内を巡りながらのトークを行います。
【日時】 11月22日(木) 14:30~15:30
【料金】 当日の観覧料のみ必要 *申込不要

見る 「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」
   まちなかアートプロジェクト 
企画展「北村直登+ATELIER WORKS」

2018年10月6日(土)~11月25日(日)
中津市/日ノ出町商店街店舗(旧佐々木文具店)

福岡県出身で、現在は大分市を拠点に活動する北村直登氏と、彼が主宰する「NAOTO KITAMURA ATELIER」で活動する画家、江藤シオ氏と福田勇佑氏の3人の作品が一堂に会する企画展です。個性あふれる作品をお楽しみください。

【時間】  9:00〜17:00
【休展日】 火曜日
【観覧料】 無料

問合せ先:国民文化祭、障害者芸術・文化祭中津市実行委員会(中津市社会教育課内) TEL 0979-22-4942
ご参考・・中津市Webサイト

【関連イベント】
ワークショップ
作品制作体験ができます。
【日時】 11月3日(土・祝) 10:00~*随時受付
【料金】 無料 *申込不要

見る 「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」
   まちなかアートプロジェクト 
企画展「国東時間のモノつくり‐ヒトノカタチノモノノイロ」

2018年10月6日(土)~11月25日(日)
中津市/南部まちなみ交流館

国東半島に拠点を構え活動する国東時間(旧アキ工作社)によるダンボールクラフトの展覧会を開催します。国東時間ならではのモノづくりをお楽しみください。

【時間】  9:00〜17:00
【休館日】 火曜日
【観覧料】 無料

問合せ先:国民文化祭、障害者芸術・文化祭中津市実行委員会(中津市社会教育課内) TEL 0979-22-4942
ご参考・・中津市Webサイト

【関連イベント】
ワークショップ
作品制作体験ができます。
【日時】 11月11日(日) 10:00~11:30
【対象】 親子10組
【料金】 無料 *要事前申込

見る 「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」
   まちなかアートプロジェクト 
「障がい者アート作品展」

障がい者アート作品展

2018年10月6日(土)~11月25日(日)
中津市/小幡記念図書館

中津市を含む周防灘地域を中心に、障がいのある人が制作したアート作品を展示しています。 水・川・森・山・自然など、地域のゾーンテーマである「水の森」をイメージさせるような作品と自由テーマの作品120点以上が並んでいます。

【時間】  9:00〜17:00
【休館日】 火曜日
【観覧料】 無料

問合せ先:中津市社会福祉課 TEL 0979-22-1111

【関連イベント】
「原野彰子」絵手紙展
中津市出身で、別府市を中心に活動している絵手紙作家の原野彰子氏と生徒さんの作成した絵手紙を市役所1階市民ホールに展示します。
原野氏は幼い頃に脳性小児麻痺を患い、車いす生活ながら自ら車を運転し、県内各地で絵手紙を教えている活動的な方です。
【日時】 10月15日(月)~26日(金)
【会場】 中津市役所1階 市民ホール
中津市障がい者ふれあいコンサート
市内の障がい者の方々による演奏や合唱、手品などを予定。特別ゲストとして熊本を中心に活動している寝たきりのお笑い芸人あそどっぐ氏によるお笑いライブなどもあります。
【日時】 10月24日(水) 13:30~
【会場】 中津市教育福祉センター
映画鑑賞「幸福は日々の中に。」
鹿児島の知的障がい者施設しょうぶ学園の日常を描いたドキュメンタリー「幸福は日々の中に。」を上映。
【日時】 10月27日(土) 13:00~
【会場】 中津市教育福祉センター
【料金】 無料

見る 六郷満山開山1300年 ライトアップイベント

富貴寺ライトアップ

2018年10月6日(土)~12月2日(日)の特定日
豊後高田市/両子寺、熊野磨崖仏、文殊仙寺、富貴寺他

国東半島を代表する神社仏閣で、ライトアップイベントが開催されるほか、会場別で演奏会や神楽奉納などの特別イベントが幻想的な雰囲気の中で楽しめます。
*寺院ごとに開催日や拝観料等が異なります。

問合せ先:豊後高田市商工観光課 TEL 0978-25-6219
詳細は・・豊後高田市観光協会Webサイト

 三光コスモス祭り

三光コスモス園

2018年10月14日(日)~11月4日(日) 10:00~15:00 *時間外も見学は可能
中津市/三光コスモス園(三光下田口・成恒)

八面山の裾野、三光下田口・成恒の水田16ヘクタールに3,000万本のコスモスが咲き誇ります。
開催期間中は農産物や特産物の販売、歌やダンスなどのステージイベント(土・日・祝)が行われます。

問合せ先:同実行委員会事務局 TEL 0979-43-2050

グルメ 津久見モイカフェスタ

津久見モイカ

2018年10月15日(月)~2019年1月15日(火)
津久見市/市内参加店舗

大好評の「津久見モイカフェスタ」、今年も開催します!
本当に美味しいものを、美味しい時期に、美味しい食べ方で、皆さんにお届けします。
独特の甘みとモチモチした食感は、高級食材として取り扱われ、一度食べたら忘れられません。
とれたてモイカ(アオリイカ)を、ぜひ津久見でたっぷり堪能してください!

問合せ先:津久見市観光協会 TEL 0972-82-9521
詳細は・・津久見市観光協会Webサイト

祭り 五馬くにち

本城くにち

2018年10月20日(土)~27日(土) 13:00~17:00  *各地区により異なる
日田市/金凝神社、阿蘇神社、老松神社、玉来神社(天瀬町)

天瀬町五馬地区に約150年前から伝わる五穀豊穣を願う秋祭りで、町内4地区で奉納されます。
金凝(かなごおり)神社の「本城くにち楽」、阿蘇神社のみこし行列「塚田くにちみこし」、老松神社の「出口くにち楽」、玉来神社の「五馬市くにち楽」を総称して五馬くにちと呼ばれています。
本城・出口・五馬市くにち楽では、陽気な囃子にのって、天狗、コモラシ、大黒、福禄寿などが練り歩き、全員による伝統的な杖楽が奉納されます。本城くにち楽は県の無形民俗文化財に指定されています。

問合せ先:日田市天瀬振興局 産業建設課 TEL 0973-57-3147
詳細は・・日田市観光協会Webサイト

 美味しいお食事しませんか。
食事+温泉(浮羽別館新紫陽)、食事+温泉(瀬音・湯音の宿浮羽)
●日時を指定して、ネット上で予約が可能です。

 2018秋のバラフェア in ローズヒルあまがせ

2018秋のバラフェア in ローズヒルあまがせ

2018年10月22日(月)~28日(日) 9:00~17:00
日田市/ローズヒルあまがせ(日田市天瀬農業公園)

色鮮やかなバラの花と芳醇な香りを楽しみながら秋の一日をゆっくりと自然の中で過ごしませんか。
期間中は、お楽しみ抽選会やバラ鉢物販売、天ヶ瀬温泉宿泊者の来園者にはバラ苗プレゼントなどがあります。
飲食物の移動販売車による「バラフェア市」も同時開催!

【入園料】 高校生以上300円、小・中学生100円

問合せ先:日田市天瀬振興局 産業建設係 TEL 0973-57-3147、ローズヒルあまがせ TEL 0973-57-8187
詳細は・・日田市観光協会Webサイト

 美味しいお食事しませんか。
食事+温泉(浮羽別館新紫陽)、食事+温泉(瀬音・湯音の宿浮羽)
●日時を指定して、ネット上で予約が可能です。

 七宵 ~しちよひ~

2018年10月27日(土) 18:00~
臼杵市/八坂神社周辺

11月に行われる「うすき竹宵」の7日前に、祈願祭として開催します。

問合せ先:うすき竹宵実行委員会事務局(臼杵市おもてなし観光課内) TEL 0972-64-6080

動く 山恋フェスティバル

2018年10月27日(土)~28日(日)
九重町/九重グリーンパーク泉水キャンプ村

アウトドアに関するさまざまな講座や講師を招いての講演会のほか、ホットドックやカレーなどの軽食、メーカーのB級品や展示品なども販売します。

問合せ先:九重町商工観光・自然環境課 TEL 0973-76-3150

見る 東大寺サミット2018 in 宇佐

東大寺サミット2018 in 宇佐

2018年10月27日(土)~28日(日)
宇佐市/宇佐神宮

国内最大の文化の祭典 国民文化祭おおいた2018の一環として、宇佐神宮にて、「東大寺サミット2018 in 宇佐」が行われます。
宇佐神宮と東大寺は、古くから神輿をはじめとする様々な縁で結ばれています。そこで、宇佐市と同様に、東大寺と関わりのある全国の14市町が集い、サミットを開催します。今回は、東大寺による宇佐神宮での神前読経や、実物大の大仏の手のレプリカ展示を実施。奈良市をはじめとする参加自治体との交流を深めるとともに、観光ブース等により協力して情報発信を行います。
*大仏様の手のレプリカ展示 10月26日(金)~28日(日)16:00

問合せ先:宇佐市観光まちづくり課 観光振興係 TEL 0978-27-8171

見る 小倉百人一首競技かるた全国大会

小倉百人一首競技かるた全国大会

2018年10月27日(土)~28日(日) 27日=8:30~19:00、28日=8:30~17:00
中津市/ダイハツ九州アリーナ

毎年国民文化祭にあわせて開催される、小倉百人一首競技かるたの全国大会を、今年は大分県中津市で開催。全国47都道府県の代表チームの他、中国など外国チームも参加。競技かるたの団体戦を行います。競技かるたの永世クイーンを輩出した土地中津で、白熱した試合をお楽しみください。

問合せ先:国民文化祭、障害者芸術・文化祭中津市実行委員会(中津市社会教育課内) TEL 0979-22-4942
ご参考・・中津市Webサイト

動く 第36回 津久見市ふるさと振興祭

津久見市ふるさと振興祭

2018年10月27日(土)~28日(日)
津久見市/つくみん公園

津久見の新鮮な『海の幸』、採れたての『山の幸』が一堂に集まるこのイベント。
ステージでは27日(土)に、市内保育園・幼稚園児による宗麟音頭、津久見扇子踊りなどを披露。その他、28日(日)には、ふるさと振興祭のときにしか一般公開されない、津久見の石灰鉱山を見学できる鉱山見学(要事前申込)も予定されています。

問合せ先:津久見市商工観光課 TEL 0972-82-4111
詳細は・・津久見市Webサイト

動く 大御幸祭・第31回 御嶽流神楽大会

2018年10月27日(土)~28日(日)
豊後大野市/神楽の里「能場公園」(清川町)

神楽をはじめ、大分県で多くの芸能が伝承されている豊後大野市では、「耕す里の大御幸祭(だいみゆきさい)と題し、全国各地の神楽の競演が開催されます。郷土の繁栄を願う「御幸行列」や獅子舞・羽熊(はぐま)などの民俗芸能も披露。地域に根差し、日々進化し続けている芸能の数々をご堪能ください。また、豊後大野市神楽会館では、神楽のお囃子や衣装、獅子頭の体験イベントも開催されます。
*御嶽神楽は、御嶽神社の発祥とほぼ同じくして起こったとされ、大分県を代表する神楽です。平成19年には神楽では大分県初の国の重要無形民俗文化財にも指定されています。

【入場料】 中学生以上500円

問合せ先:豊後大野市 清川支所 TEL 0974-35-2111

 溪石園ライトアップ

2018年10月27日(土)~11月25日(日)
中津市/耶馬溪ダム記念公園「溪石園」

耶馬溪ダムの完成記念に造られた「溪石園」。
100種3万1,000本以上の樹木に池、岩、滝などが四季折々に、見事な調和を見せる公園をライトアップします。光と影が織り成す自然の美しさを堪能してください。

問合せ先:中津耶馬溪観光協会 TEL 0979-64-6565

 ひさしもみじライトアップ

ひさしもみじ

2018年10月27日(土)~11月25日(日)
中津市/深耶馬溪公共駐車場手前・県道28号沿い(深耶馬)

深耶馬溪で紅葉の時期に合わせてライトアップを行います。県道28号沿いの公共駐車場付近約50メートルにわたる「ひさしもみじ」の並木が、ライトアップによりより美しく浮かび上がります。

問合せ先:中津耶馬溪観光協会 TEL 0979-64-6565

動く 海部のまつり

海部のまつり

2018年10月28日(日) 10:00~16:00
大分市/亀塚古墳公園

古代より畿内と深いつながりのあった「海部の民」に思いを馳せ、海に感謝し、古墳時代の儀式を再現する催しです。 古代衣装を身にまとった海部媛や戦士らが音楽に合わせ、前方後円墳の外周を廻って、造り出し部に登る「登高の儀」や海の幸・山の幸を納める「奉納の儀」 などがあり、参加者に祝い餅を撒く「祝い餅の儀」 で締めくくります。会場には、テント村屋台やフリーマーケットがオープンします。また、「はにわ作り」「まが玉作り」(有料300円)や古代の火起こしが体験できるコーナーも設けられます。

問合せ先:同振興会事務局 TEL 097-592-1001

  佐賀関ふるさとまつり

佐賀関ふるさとまつり”

2018年10月28日(日) 9:00~16:00
大分市/佐賀関市民センター及びイベント広場

地域内外の消費者と生産者とのふれあいの中で、自然と調和した豊な地域づくりを目指し、地域住民総参加によるふるさとまつりです。ふるさと特産品展示即売コーナーやふるさと味のコーナーのほか、芸能発表会(日舞、カラオケ大会、ダンス等)や苗木や海産物の無料配布(15:30頃)などが予定されています。

問合せ先:NPOさがのせきまちづくり協議会 TEL 097-575-2000

動く チャレンジ! The 耶馬三城

耶馬三城を攻めろ!

2018年10月28日(日) 8:30~
中津市/山国川柿坂河川敷 (耶馬溪支所裏)

稀代の軍師「黒田官兵衛」ゆかりの耶馬溪三城址(平田城址、一ツ戸城址、長岩城址)を目指すウォーキング&トレッキングイベント。

【料金】 大人1,000円、中学生以下500円、未就学児無料

問合せ先:中津市耶馬溪支所地域振興課 TEL 0979-54-3111

動く 第10回 耶馬溪観光秋まつり

耶馬溪観光秋まつり

2018年10月28日(日) 10:00~15:30
中津市/耶馬溪農林水産物等直売所「旬菜館」駐車場(耶馬溪町)

「チャレンジ!The 耶馬三城」と同時開催。紅葉真っ盛りの耶馬溪で、秋の恵みを楽しむイベントです。ステージイベントや地元物産の出店などでおもてなしを行います。

問合せ先:中津市耶馬溪支所 地域振興課 TEL 0979-54-3111

動く 国民文化祭バスの旅 ~国東おだやか博~「4.世界農業遺産 七島藺オブジェ作り体験」

バスの旅

2018年10月28日(日)
国東市/発着:大分駅・別府駅・大分空港

国東のおだやかな時間を体験できる「国東おだやか博」。国民文化祭が大分県で行われる今年、特別に魅力的なプログラムを詰め合わせたバスツアーを用意しました。
世界農業遺産にまつわる農林水産物の中でも現在は国東でしか栽培されていない七島藺。希少価値の高い七島藺を使って、縁起物の亀のオブジェを作ります。

【発着】  大分駅・別府駅・大分空港
【行程】  里の駅むさし(休憩)→昼食(両子河原座)→七島藺学舎で亀のオブジェ作り体験 →里の駅むさし(休憩とお買い物)
【募集定員】 20名
【参加費】 3,500円

問合せ先:国東市観光協会 予約専用ダイヤル TEL 0978-73-0962
詳細は・・国東市Webサイト

動く 第28回 夢咲き・くにさき・ふるさと祭り

夢咲き・くにさき・ふるさと祭り

2018年10月28日(日) 9:30~15:00
国東市/黒津崎海岸おまつり広場(国東町)

くにさきの海の幸や山の幸をふんだんに盛り込んだ秋の味覚を堪能できるバザーコーナーや、ゲーム、歌唱ショー、地域芸能など楽しいイベントが行われます。

問合せ先:国東市観光課 TEL 0978-72-5168
詳細は・・国東市観光協会Webサイト

動く 城下町健康歩行ラリー

城下町健康歩行ラリー

2018年10月28日(日) 8:45~9:30受付 *雨天決行
杵築市/集合:杵築小学校駐車場

江戸時代の佇まいが今なお色濃く残る城下町の地形と文化財施設を利用した特設コースを舞台に、『コマ地図』と呼ばれる絵地図を頼りに、ゴールを目指します。
コース途中には、いくつかのチェックポイントがあり、クイズやゲームなどを用意しています。

【参加資格】小学生以上(2~3人で一組)
【定員】  800名
【参加費】 一人500円
【参加申込締切】 2018年10月12日(金)
(郵送の場合は当日消印有効。インターネット申込は15日まで)

問合せ先:杵築市教育委員会 社会教育課 TEL 0977-75-2413
詳細・申込は・・大会公式Webサイトへ、ご参考・・公式facebook

 第12回 昭和の町音楽祭

第12回 昭和の町音楽祭

2018年10月28日(日) 10:00~17:00
豊後高田市/中央公園野外ステージ

音楽を通して昭和の町を盛り上げるために、市民団体の「BT-SOUNDS」が主催している昭和にちなんだレトロなMusicShow。今年は、国民文化祭の特別ゲストとしてお笑いコンビの「どぶろっく」が登場します。
*入場無料

問合せ先:豊後高田市商工観光課 TEL 0978-22-3100
詳細は・・豊後高田市Webサイト

動く やまくにかかしワールド

やまくにかかしワールド

2018年10月28日(日)~11月25日(日)
中津市/山国地域内各所

色づいた山々と稲刈りが終わった田んぼに作られたかかし。
童謡が似合うノスタルジックな空間を生み出し、訪れる人々を子どもの頃のふるさとに誘います。
山国のかかしは顔を書いていないのが特徴で、見る人の想像にお任せするのが製作者の思いです。各地で様々な世界観が楽しめます。

問合せ先:中津市山国支所 地域振興課 TEL 0979-62-3111

2018年11月~

 平成30年度 双葉の里菊花展

菊

2018年11月1日(木)~10日(土) 9:00~18:00
宇佐市/里の駅 双葉の里

菊愛好家をはじめ、地元出展者が丹精込めて育てた立派な菊が展示される他、天津地域づくり協議会によるちゃんこの振る舞いや糸口学園の太鼓演奏会、宇佐市職バンドによる演奏等、10日間にわたり様々な催し物が行われます。
*入場無料

問合せ先:里の駅 双葉の里 TEL 0978-33-5255
ご参考・・宇佐市Webサイト

 中津大貞八幡菊花展

大貞八幡菊花展

2018年11月1日(木)~10日(土)
中津市/大貞八幡宮薦神社

11月1日から10日の期間中、大貞の薦神社で「中津大貞八幡菊花展」が開催されます。
境内地では多くの菊の花が咲き誇り、訪れる方たちを魅了します。
本格的な秋の訪れを告げる「中津大貞八幡菊花展」へ、ぜひお越しください。

【料金】 無料

問合せ先:大貞八幡宮薦神社 TEL 0979-32-2440

見る 大分県立美術館 「国宝、日本の美をめぐる 東京国立博物館名品展」

大分県立美術館「国宝、日本の美をめぐる 東京国立博物館名品展」

2018年11月2日(金)~11月25日(日)
大分市/大分県立美術館 3階 コレクション展示室

東京国立博物館が所蔵する国宝、重要文化財を含む名品を多数展示。縄文土器や埴輪から、江戸時代の若冲や北斎まで、幅広い時代の作品を通して、日本美術の流れをたどり、日本の芸術に通底する美意識を紹介します。

【開館時間】 10:00~19:00 *金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
【休展日】  なし
【観覧料】  一般800(600)円、大学生・高校生500(300)円
       *( )内は前売および20名以上の団体料金
       *中学生以下は無料
       *学生の方は入場の際、学生証をご提示ください
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添人(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
ご参考・・大分県立美術館Webサイト

動く 第10回 豊の国 YOSAKOIまつり

豊の国 YOSAKOIまつり”

2018年11月3日(土・祝) 10:30~18:00頃
大分市/若草公園(メイン会場)、JR大分駅前、西新町

今年で10回目となるYOSAKOIイベント。九州各県・山口県から約60チーム、1,000名が参加して行われるおまつりで、各チームがメイン会場の若草公園などの市内3カ所の会場をタイムテーブルにより、移動して演舞します。
個性豊かな衣装で身をつつみ、オリジナルの楽曲と演舞で競演し、見ごたえ十分です。メイン会場では5名の審査員による審査を行い、結果を発表し表彰も行います。また、今回は10回目を記念して学生チームだけの「青春グランプリ」を歩行者天国で行い、10人以下のチームで競う「U-10」などの企画も行われます。

◆若草公園(メイン会場)  10:30~
◆JR大分駅前 11:00~
◆西新町 12:00~
◆中央通り歩行者天国会場 (青春グランプリ実施) 12:30~14:00

問合せ先:豊の国YOSAKOIまつり実行委員会(須賀)  TEL 090-4486-0211

見る ”文化の日”文化施設無料開放

2018年11月3日(土・祝)
中津市/木村記念美術館・村上医家史料館・大江医家史料館・耶馬渓風物館

文化の日に中津市の文化施設4館で、無料開放を行います。

問合せ先:中津市教育委員会社会教育課文化財室 TEL 0979-22-1111、木村記念美術館 TEL 0979-22-7767

動く 「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」   姫島の魅力を見て食べて! ジオクルーズ

姫島村 ジオクルーズ

2018年11月3日(土・祝)、10日(土) 14:30~15:40
姫島村/集合:姫島港船客待合所

村営フェリー「姫島丸」で、おおいた姫島ジオパークについてのガイドを聞きながら姫島を一周します。

【定員】  先着100名
【参加料】 無料

問合せ先:「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」姫島実行委員会(姫島村教育委員会) TEL 0978-87-2113

 第22回 うすき竹宵

うすき竹宵

2018年11月3日(土・祝)~4日(日)
臼杵市/二王座周辺

臼杵の誇りである国宝「臼杵石仏」は真名長者と呼ばれる人物によって造られたと伝えられています。うすき竹宵は、長者夫妻と玉絵姫が待つ臼杵へ、都から「玉絵箱」とともに般若姫の御霊が里帰りしたという伝説を再現したものです。
竹ぼんぼりと趣向をこらしたオブジェが並び、真名長者伝説の般若姫行列が幻想的で優美な世界へいざないます。

問合せ先:同実行委員会(臼杵市産業観光課) TEL 0972-63-1111

動く 森街なみ文化祭

森街なみ文化祭

2018年11月3日(土・祝)~4日(日)
玖珠町/森本町通り

小さな小さな城下町の文化祭。音楽とアート、武者行列、豊後大友宗麟鉄砲隊の演武など繰り広げられる時代絵巻。

問合せ先:森地区街なみづくり協議会 TEL 0973-72-0301

 JA玖珠九重農業祭

JA玖珠九重農業祭

2018年11月3日(土・祝)~4日(日)
玖珠町/玖珠川河川敷会場

今年も玖珠川河川敷に玖珠の恵みが大集合! 玖珠九重の特産物と一緒にお待ちしています。

問合せ先:JA玖珠九重 TEL 0973-72-1135

動く 第33回 のつはる ななせの里まつり

のつはる ななせの里まつり”

2018年11月4日(日) 9:00~16:00 *小雨決行
大分市/廻栖野 みどりの王国(みどりマザーランド)

野津原地域の文化や伝統の継承・発展と豊かな地域づくりを目指して実施します。
神輿の競演や郷土芸能神楽、太鼓、玉入れ、駕籠かきレースのほか、子どもの広場コーナーや消防車両、警察車両・自衛隊車両の展示体験、苗木の無料配布、商工会女性部による「自然薯おとし汁」(千人前:1杯100円、11時より販売)、地元飲食コーナー、地元採れたて野菜の販売、餅まき(抽選券入り、15:40~予定)などがあります。
また、会場発着の大分川ダム工事現場見学バスツアーもあります。

問合せ先:同実行委員会(野津原町商工会内) TEL 097-588-0101

動く 国民文化祭バスの旅 ~国東おだやか博~「5.伝統工芸~くにみ アートの旅~ 竹玉ネックレス制作」

バスの旅

2018年11月4日(日)
国東市/発着:大分駅・別府駅・大分空港

国東のおだやかな時間を体験できる「国東おだやか博」。国民文化祭が大分県で行われる今年、特別に魅力的なプログラムを詰め合わせたバスツアーを用意しました。
築140年の商家をギャラリーにした涛音寮(とういんりょう)を訪ね、竹芸家、三村竹萌(みむらちくほう)氏の指導にて竹玉ネックレスを作成します。

【発着】  大分駅・別府駅・大分空港
【行程】  道の駅くにさき(休憩)→涛音寮見学と昼食 →身に着けるバンブーアート 竹玉ネックレス制作 →道の駅くにさき(休憩とお買い物)
【募集定員】 20名
【参加費】 4,500円

問合せ先:国東市観光協会 予約専用ダイヤル TEL 0978-73-0962
詳細は・・国東市Webサイト

動く 「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」   姫島の魅力を見て食べて! ジオウォーク

姫島村 ジオウォーク

2018年11月4日(日)、11日(日) 9:30~11:40
姫島村/集合:姫島港船客待合所

村内各所にあるジオサイトをジオガイドと共に巡り、地形・地質、人の暮らしや歴史・文化を学びます。 

【定員】  先着100名
【参加料】 無料

問合せ先:「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」姫島実行委員会(姫島村教育委員会) TEL 0978-87-2113

動く 「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」   姫島の魅力を見て食べて! 郷土料理の体験及び試食会

姫島村 郷土料理の体験及び試食会

2018年11月4日(日)、11日(日) 11:40~14:00
姫島村/老人憩いの家「白寿苑」

姫島に古くからある郷土料理「いもきり」、「かんころもち」、「なっとうみそ」の調理体験、姫島の祝いの席で食べられる「鯛めん」等の試食を行います。

【定員】  料理体験:先着30名、試食会:先着100名
【参加料】 無料

問合せ先:「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」姫島実行委員会(姫島村教育委員会) TEL 0978-87-2113

動く 第14回 大野川合戦まつり

大野川合戦まつり

2018年11月9日(金)~11日(日)
9日=前夜祭・15:00頃~、10日=合戦まつり・10:00頃~、11日=天面陣(天面山祭り):10:00頃~

大分市/合戦まつり:大南大橋下河川敷、天面陣:竹中天面山

9日(金)に大野川フォークフェスティバルを開催。
10日(土)には、1586年、大友・四国連合軍と島津軍が戦った「戸次川の戦い」をテーマに武者行列や騎馬隊、鉄砲隊、弓矢隊による合戦絵巻等(合戦絵巻と合戦花火は19時頃~)と、今年は、国民文化祭の関連事業で合戦にゆかりのある四国高知のよさこい、高松十河の阿波踊りや日置市の薩摩日置鉄砲隊の演武を行います。
11日(日)は、竹中の眺望すばらしい天面山頂で、もちまき、神楽等を開催します。
また、11月10日(土)は、JRウォーキング「戦国時代にタイムスリップ『大野川合戦まつり』を歩こう」が、中判田駅をスタート・ゴールで開催されます。

問合せ先:大分市大南支所 TEL 097-597-1000

 第14回 千年あかり

千年あかり

2018年11月9日(金)~11日(日) 16:00~21:00(予定)
日田市/花月川周辺

重要伝統的建造物群保存地区「豆田町」に約30,000灯の竹灯篭が並べられる、日田の秋の夜まつり。
日田天領まつりと同時開催され、昼とは全く雰囲気の違う町歩きを楽しめます。

問合せ先:日田市観光協会 TEL 0973-22-2036
詳細は・・日田市観光協会Webサイト

 美味しいお食事しませんか。
食事+温泉(浮羽別館新紫陽)、食事+温泉(瀬音・湯音の宿浮羽)
●日時を指定して、ネット上で予約が可能です。

動く 第39回 日田天領まつり

日田天領まつり

2018年11月10日(土)~11日(日) 10:00~17:00
日田市/豆田町、月隈公園周辺

江戸幕府の直轄地「天領」の時代の栄華を再現するお祭り。国選定重要伝統的建造物群保存地区であり、江戸時代の風情と現代の営みが調和する町、「豆田」を中心に開催されます。
日曜日に行われる、西国筋郡代の着任風景を再現した「西国筋郡代着任行列」は必見!
秋のひととき、「日田天領まつり」で歴史文化に浸ってみませんか。
また、夜には、豆田地区周辺と豆田町のそばを流れる花月川のほとりに、30,000灯もの竹灯籠のあかりが灯る「千年あかり」も同時開催します。

問合せ先:日田市観光課 TEL 0973-22-8210
詳細は・・日田市観光協会Webサイト

動く 山香ふるさとまつり

山香ふるさとまつり

2018年11月10日(土)~11日(日) 9:30~
杵築市/杵築市山香庁舎前広場(山香町)

広場にて各種イベントや特産品の販売を催す、杵築市山香町の一大まつり。
毎年大好評の山香牛焼肉コーナーや猪肉と地元の食材をふんだんに使った「山の香汁」など多くの味覚をお楽しみいただけます。その他にも伝統芸能やダンスパフォーマンスなど、ご家族連れで楽しんでいただける催しが盛りだくさんです。

問合せ先:杵築市山香振興課 TEL 0977-75-2401

見る 「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」 
  髙橋匡太によるライティングプロジェクト 耶馬渓ライトアップ「新・一目八景」

一目八景

一目八景

2018年11月10日(土)~18日(日) 17:00~22:00
中津市/深耶馬溪一目八景展望台

耶馬渓に住む中高生と協働してライトアップを行います。
紅葉が美しい季節に、新たな視点で描かれる耶馬渓の『新・一目八景』をお楽しみいただけます。

問合せ先:国民文化祭、障害者芸術・文化祭中津市実行委員会(中津市社会教育課内) TEL 0979-22-4942

見る きつき城下町資料館 企画展・重要伝統的建造物群選定記念「坂の城下町杵築-台地に築かれた武家町北台南台-」

きつき城下町資料館 坂の城下町杵築

2018年11月10日(土)~12月2日(日)
杵築市/きつき城下町資料館

杵築城下町は2つの台地を利用して全国でも珍しい形の城下町が形成され、江戸時代に作られた区割の6割を現在も維持しています。その城下町を絵図や古文書を通して紹介します。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  月曜日(祝日の場合は、翌平日)、年末年始
【入場料】  一般200円(160円)、小中学生100円(80円)
       *( )内は団体割引(30名以上)

問合せ先:きつき城下町資料館 TEL 0978-62-5750
ご参考・・杵築市観光協会Webサイト

動く 紅葉ウォーキング

紅葉ウォーキング

2018年11月11日(日) 9:00~13:00(予定)
大分市/平成森林公園全国植樹祭 記念広場

秋の風景を堪能するウォーキングを楽しみ、実りの秋を実感するイベントです。 クイズやゲーム、県民の森特製「もりもり汁」もあります。

*要事前予約。電話かFaxでお願いします。
*緑の募金、一人100円をお願いします。
*山(坂)道を散策できる靴・服装でお越しください。

問合せ先:大分県県民の森管理事務所 TEL 097-588-0656
ご参考・・大分県県民の森Webサイト

動く 2018 オリンピックデーラン中津大会

オリンピックデーラン中津大会

2018年11月11日(日) 9:30~ *受付8:00~
中津市/大貞総合運動公園野球場(荒天時:中津市総合体育館)

オリンピアンとのジョギング(2キロ)等を通じて、オリンピックを身近に感じて頂くイベントです。
今年は体操の田中和仁さんやウエイトリフティングの三宅宏実さん他が参加します。

【定員】 1,000名(先着順)
【料金】 一人300円
     *全員に「オリジナルTシャツ」等の参加賞もあり
     *未就学児は参加無料。ただし保護者など同伴が必要。
【参加申込締切】 2018年10月26日(金)

問合せ先:同実行委員会事務局 TEL 0979-22-1111(内線472)

動く 第14回 深耶馬ウォーク

第13回 深耶馬ウォーク

2018年11月11日(日) 受付8:00~、出発9:00
中津市/折戸渓谷(耶馬溪町)

錦もみじと奇岩秀峰を満喫します。 紅葉した景色を見ながらのウォーキングです(約11キロ)。
昼食では地元住民による手作り料理を楽しめます。詳しくは、お問い合わせください。

【料金】 大人800円、小中学生300円 (未就学児無料)

問合せ先:深耶馬ウォーク実行委員会 TEL 090-1084-4631

動く 日本遺産「馬溪翁の町平田集落」を巡るスタンプラリー

2018年11月16日(金)~25日(日)
中津市/平田集落(耶馬溪町)

奈良時代に開かれた良縁成就のお寺、久福寺を中心に日本遺産にも認定された平田集落でスタンプラリーや茶屋を開き、観光客のおもてなしを行います。

日本遺産平田集落を巡るスタンプラリー
5箇所の日本遺産スタンプを集めた方には、特賞5キロ、あたり1キロの耶馬溪新米、はずれた方にも参加賞ありの空クジなしのお楽しみ抽選会に参加できます。
久福寺おもてなし茶屋
中津からあげ、地元産野菜を使ったてんぷらの販売や、つきたて餅の販売。もちつきの実演。田舎定食の販売を行います。
日本遺産「馬溪翁の町平田集落」を巡るツアー(週末限定)
学芸員や観光案内人によるツアーを開催します。
【日時】 11/17(土)~11/18(日)、11/23(金・祝)~25(日) 各日とも10:00~、13:00~
【料金】 大人1,500円、子ども800円、未就学児無料

問合せ先:久福寺保存会 TEL 0979-54-2809

動く きもの感謝祭! In 小京都杵築

きもの感謝祭! in 杵築

2018年11月17日(土) 10:00~14:00(レンタル受付)  *毎月第3土曜
杵築市/着付け場所:レンタルきもの和楽庵

毎月第3土曜に開催される「きもの感謝祭!」。
レンタルきもの和楽庵をご利用の方にプロカメラマン撮影の写真をプレゼント。さらに、きもので杵築を散策すると、公共観光文化施設では入館料無料、市内協力店舗では割引サービス等の特典が。きものでランチ、きものでデート、きものでお買い物。気軽にきものを楽しみませんか。

手ぶらdeきもの散歩! ~着物レンタル&着付け~
【場所】レンタルきもの和楽庵(杵築市杵築372-4 *市役所向かい)
【料金】3,000円(レンタルきもの一式)、小物レンタル1点100円(和傘・髪飾り等)

*予約優先
*当店は長襦袢からご準備しております。男性・女性の方問わずインナーをご準備ください。
*髪のセットはこちらでは行っておりません。ヘアピンやゴム等もございませんので、各自でご準備をお願い致します。または、お越しいただく前に各自でセットをお願い致します。ご希望の方は、杵築市内の美容院をご紹介致しますのでお問合せください。

問合せ先:レンタルきもの和楽庵 TEL 0978-63-1210、杵築市観光協会 TEL 0978-63-0100
詳細は・・杵築市観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
レンタルきもの(和楽庵)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 由布院温泉神楽 ~月一の奉~

由布院温泉神楽

2018年11月17日(土) 開演20:30~ *1時間程度
由布市/湯布院公民館 大ホール

由布院温泉では、伝統芸能「神楽」の定期公演が月に一度開催されています。
神々が舞い降りる夜、夕食後にゆっくりと神楽を堪能しませんか。
*由布院温泉旅館組合加盟宿にご宿泊のお客様は割引きがあります。

【出演】  阿蘇野神楽座
【入場料】 500円 *小学生以下無料

問合せ先:由布院観光総合事務所 TEL 0977-85-4464
ご参考・・由布市Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
湯布院人力車着物レンタル昼食+温泉入浴(名苑と名水の宿 梅園)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

グルメ さがのせき朝市

関あじ・関さば

2018年11月17日(土) 8:30~9:30 *品物が売り切れ次第、終了
大分市/関あじ関さば通り、県魚協佐賀関支店市場内

関あじ・関さばをはじめとする海産物や農産物などが販売されます。

問合せ先:同実行委員会 TEL 097-575-1000

動く 大分マルシェ

大分マルシェ

2018年11月17日(土)~18日(日) 10:00~16:00
大分市/大分いこいの道 芝生広場

大分市農林水産物や加工品、地産地消カフェメニュー、パン、スイーツなどを販売します。その他、牛の搾乳体験や県産木材を使ったクラフトコーナーなど、子どもが参加できる体験コーナーもあります。
*農協まつりと同時開催

問合せ先:大分市農政課  TEL 097-537-7025

動く 第38回 大分国際車いすマラソン

大分国際車いすマラソン大会

2018年11月18日(日)  競技開始10:00~
大分市/スタート:大分県庁前、フィニッシュ :大分市営陸上競技場

本大会は、1981年の国際障害者年を記念し、世界で初めての車いす単独の国際大会として開催されました。現在は、国際パラリンピック委員会の公認大会として、世界中の車いすランナーが目標とする、世界最大級の車いすマラソン大会であり、毎年、レースを通じて数多くの感動のドラマが生まれています。
17日(土)16:00~は、ガレリア竹町ドーム広場で開会式が行われます。

問合せ先:大分国際車いすマラソン事務局 TEL 097-533-6006

動く 国民文化祭バスの旅 ~国東おだやか博~「6.泉福寺 本格坐禅と写経体験」

バスの旅

2018年11月18日(日)
国東市/発着:大分駅・別府駅・大分空港

国東のおだやかな時間を体験できる「国東おだやか博」。国民文化祭が大分県で行われる今年、特別に魅力的なプログラムを詰め合わせたバスツアーを用意しました。
九州の曹洞宗総本山、泉福寺の座禅堂にて本格的な座禅を体験。禅寺での本格座禅の後は写経も行い、身も心も研ぎ澄まされます。

【発着】  大分駅・別府駅・大分空港
【行程】  道の駅くにさき(休憩)→泉福寺 本格的な坐禅と写経を体験 →昼食(農家レストラン いっちゃばちゃ)→道の駅くにさき(休憩とお買い物)
【募集定員】 20名
【参加費】 3,500円

問合せ先:国東市観光協会 予約専用ダイヤル TEL 0978-73-0962
詳細は・・国東市Webサイト

動く 八面山 もみじウォーク

八面山 もみじウォーク

2018年11月18日(日) 受付9:00~、出発9:30
中津市/八面山(三光)

秋の八面山を歩いてみませんか? 約4.5キロ、所要時間約2時間の初心者でも参加しやすいウォーキングイベントです。
*電話で申し込み後、申し込み用紙を提出してください。

【料金】 大人1,000円、子ども(小学生以下)800円
【参加申込受付】 2018年11月5日(月)~12日(月)

問合せ先:中津市役所三光支所 地域振興課 TEL 0979-43-2050

動く 国民文化祭バスの旅 ~国東おだやか博~「7.六郷満山の聖地 東の不動トレイル」

バスの旅

2018年11月23日(金・祝)
国東市/発着:大分駅・別府駅・大分空港

国東のおだやかな時間を体験できる「国東おだやか博」。国民文化祭が大分県で行われる今年、特別に魅力的なプログラムを詰め合わせたバスツアーを用意しました。
九州の曹洞宗総本山、泉福寺の座禅堂にて本格的な座禅を体験。禅寺での本格座禅の後は写経も行い、身も心も研ぎ澄まされます。

【発着】  大分駅・別府駅・大分空港
【行程】  道の駅くにさき(休憩)→東の不動トレイル(千燈寺 、西行戻し 、薬師岩屋 、普賢岩屋 、旧千燈寺跡・仁王像、銚子岩屋・枕岩屋・瀧本岩屋 、五輪塔群 、不動茶屋(お弁当)、五辻不動(周防灘・姫島を一望)、ゴームリー像 、不動茶屋)→道の駅くにさき(休憩とお買い物)
【募集定員】 20名
【参加費】 3,500円

問合せ先:国東市観光協会 予約専用ダイヤル TEL 0978-73-0962
詳細は・・国東市Webサイト

動く 秋だよ! 九重“夢”大吊橋紅葉フェスタ

九重“夢”大吊橋紅葉フェスタ

2018年11月23日(金・祝)
九重町/九重“夢”大吊橋中村側駐車場エリア

ライブ演奏や郷土芸能などのステージイベントのほか、毎回大好評の「バーガー大食い大会」も開催。大食い自慢の方は奮ってご応募ください。(参加申し込みは九重“夢”大吊橋のHPをご覧ください。)
また、会場ではからあげなどの出店や足湯などもあり、ゆったりと楽しめる内容となっております。

問合せ先:九重“夢”大吊橋観光案内所 TEL 0973-73-3800
ご参考・・九重“夢”大吊橋Webサイト

 若宮八幡秋季大祭・裸祭り

若宮八幡秋季大祭・裸祭り

2018年11月23日(金・祝)~25日(日) *入川時間=23日18:40頃、25日20:00頃
豊後高田市/市役所前河川敷

日本三大裸祭りに数えられる勇壮な伝統行事。
長さ16メートル、重さ5トンの世界一の巨大たいまつが燃えさかる中、締め込み姿の若者が神輿を担いで川を渡る光景は感動を呼びます。

問合せ先:豊後高田市商工観光課 TEL 0978-25-6219

動く コアやまくに スケートリンク オープン

コアやまくに スケートリンク

2018年11月23日(金・祝)~2019年3月3日(日)
中津市/コアやまくにスケートリンク(山国町)

豊かな自然に抱かれた複合施設のスケートリンクは、風を切って滑る屋外ならではの爽快感が魅力。館内には軽食が食べられるカフェや徒歩直ぐの場所に温泉もあり、のんびり過ごすことができます。
開催期間中は、各種イベントが開催されます。

問合せ先:コアやまくに TEL 0979-62-2140
ご参考・・コアやまくにWebサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
コアやまくに アイススケートリンク
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る