福岡の格安映画 

ふくおかサポートねっと

見る ロマン・ボランスキー短篇全集 

2018年8月1日(水)・7日(火)・16日(木)・25日(土) 13:30~
福岡市/福岡市総合図書館 ミニシアター(早良区)

1957~62年/ポーランド・フランス
(出演:ヤックブ・ゴルドベルク、ヘンリィク・クルバ、バルバラ・クヴィアトコフスキ 他)

ロマン・ボランスキー監督が映画学校入学以降に撮り始めた短篇作品集。ポーランドで初の学生映画の劇場公開となった「タンスと二人の男」、老女が自身の人生を回想する「天使たちが失墜するとき」等を上映。。

【料金】 無料

問合せ先:福岡市総合図書館 TEL 092-852-0600
詳細は・・福岡市総合図書館ミニシアターWebサイト

見る アニメーション映画特集

2018年8月1日(水)~5日(日)
福岡市/福岡市総合図書館 映像ホールシネラ(早良区)

親子で楽しめる名作アニメの世界

【料金】 大人500円、大学生・高校生400円、中学生・小学生300円
     *定員制。各回入替制
     *チケットはすべて当日券。前売り券はありません。
     *障がい者の方、福岡市在住の65歳以上の方は250円(手帳や保険証などの提示が必要)
     *「わの会」会員の方は250円 (会員証の提示が必要)
     *幼児は無料ですが、保護者の同伴が必要です。

問合せ先:福岡市総合図書館 TEL 092-852-0600
詳細は・・福岡市総合図書館映像ホール・シネラWebサイト

見る 怪盗グルーのミニオン大脱走

2018年8月4日(土) 10:30~、14:00~
福岡市/福岡市立博多市民センター(博多区)

2017年/アメリカ
(声の出演:笑福亭鶴瓶、松山ケンイチ、芦田愛菜 他)

「怪盗グルー」シリーズの第3弾。
世界中で愛される黄色いキュートな“あいつら”が、ファミリーと一緒に帰ってきた!

【対象】 子どもと保護者および高齢者
【料金】 無料
【定員】 各500名
*ただし鑑賞整理券を持参のうえ先着順で入場
*鑑賞整理券は、7月17日(火)から 博多市民センター、さざんぴあ博多、博多区生涯学習推進課(博多区役所3階)にて配布。

問合せ先:博多市民センター TEL 092-472-5991
詳細は・・博多市民センターWebサイトへ、公式Webサイト

見る 怪盗グルーのミニオン大脱走

怪盗グルーのミニオン大脱走

2018年8月5日(日) 10:00~、13:00~、16:00~
那珂川町/ミリカローデン那珂川

2017年/アメリカ
(声の出演:笑福亭鶴瓶、松山ケンイチ、芦田愛菜 他)

人気シリーズ「怪盗グルー」の第3弾!新

【料金】 施設利用料/前売り:一人300円、ペア500円、当日:一人400円  *4歳以上有料

問合せ先:ミリカローデン那珂川 TEL 092-954-2211
詳細は・・ミリカローデン那珂川Webサイトへ、公式Webサイト

見る アジア・シネマ・パラダイス

2018年8月8日(水)~26日(日) *休館日・休映日除く
福岡市/福岡市総合図書館 映像ホールシネラ(早良区)

近年上映された注目のアジア映画の特集

【料金】 大人600円、大学生・高校生500円、中学生・小学生400円
     *定員制。各回入替制
     *チケットはすべて当日券。前売り券はありません。
     *障がい者の方、福岡市在住の65歳以上の方は300円(手帳や保険証などの提示が必要)
     *「わの会」会員の方は300円 (会員証の提示が必要)

問合せ先:福岡市総合図書館 TEL 092-852-0600
詳細は・・福岡市総合図書館映像ホール・シネラWebサイト

見る 怪盗グルーのミニオン大脱走

2018年8月11日(土) 10:00~、14:00~、17:00~
大野城市/大野城まどかぴあ

2017年/アメリカ
(声の出演:笑福亭鶴瓶、松山ケンイチ、芦田愛菜 他)

ボス、ふたご?
悪党をとり逃がしたことで反悪党同盟を追い出されたグルー。
そんなグルーに愛想を尽かした相棒ミニオンたちは、新しいボスを探す旅に出る。
一方、グルーは生き別れの双子の兄弟に会いに行くが…。

【料金】 施設利用券/1枚300円、4枚回数券1,000円  *2歳以下入場不可、託児あり

問合せ先:大野城まどかぴあ TEL 092-586-4000
詳細は・・大野城まどかぴあWebサイトへ、公式Webサイト

見る 父と暮せば

2018年8月11日(土) 14:00~15:40
粕屋町/粕屋町立図書館

2004年/日本
(出演:宮沢りえ、原田芳雄 他)

【料金】 無料

問合せ先:粕屋町立図書館 TEL 092-939-4646
詳細は・・粕屋町立図書館Webサイト

見る この世界の片隅に 

この世界の片隅に"

2018年8月18日(土) 10:00~、14:00~
春日市/春日市ふれあい文化センター

2016年/日本
(声の出演:のん、細谷佳正、小野大輔 他)

昭和20年、広島・呉。 わたしは ここで 生きている。
1944年(昭和19年)2月。絵を描くことが好きな18歳のすずは、急に縁談話が持ち上がり、あれよあれよという間に広島市から海軍の街・呉に嫁にやってくる。彼女を待っていた夫・北條周作は海軍で働く文官で、幼い頃に出会ったすずのことが忘れられずにいたという一途で優しい人だった。こうして北條家に温かく迎えられたすずは、見知らぬ土地での生活に戸惑いつつも、健気に嫁としての仕事をこなしていく。戦況が悪化し、配給物資が次第に減っていく中でも、すずは様々な工夫を凝らして北條家の暮らしを懸命に守っていく。そして昭和20年の夏を迎え…。

【料金】 1枚 300円(全席自由) *3歳以上有料

問合せ先:春日市ふれあい文化センター TEL 092-584-3366
詳細は・・春日市ふれあい文化センターWebサイトへ、公式Webサイト

見る グッド・モーニング・バビロン

2018年8月28日(火) 19:00~
福岡市/あじびホール(福岡アジア美術館8F)

1987年/イタリア
(出演:ヴィンセント・スパーノ、ジョアキム・デ・アルメイダ、オメロ・アントヌッティ 他)

1913年頃のトスカーナ地方、ボナンニ親方とその7人の息子は中世イタリアのロマネスク様式の大聖堂の修復を代々家業としてきたが、不況で仕事がなくなり廃業を決意する。
腕の良い末息子のニコラとアンドレアは、アメリカに渡り家業を続けて、また父の元に帰ってくることを誓う。アメリカに渡った二人だったが、英語の話せない二人の仕事は、豚の世話だった。そんな時、サンフランシスコ万博に行くイタリアの棟梁と出会う。その万博でイタリア映画「カビリア」が上映され、G・W・グリフィスは、それを越える「イントレランス」を創る為に美術スタッフをイタリア棟梁に依頼するが、それを聞きつけた兄弟は・・・。(解説 湯越 勘一)

【料金】 無料(先着120名)

問合せ先:福岡日伊協会(担当:井口) TEL 092-476-2153(西日本シティ銀行内)
詳細は・・西日本シティ銀行Webサイト

見る 15時17分、パリ行き

15時17分、パリ行き

2018年8月31日(金) 10:30~、13:30~、16:30~
宗像市/宗像ユリックス

2018年/アメリカ
(出演:アンソニー・サドラ―、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン 他)

その時、3人の若者が乗ったのは 運命の列車だった。
巨匠 クリント・イーストウッドが贈る“極限の実話”
2015年8月21日、オランダ・アムステルダム。ヨーロッパ旅行を楽しんでいたアメリカの青年スペンサー、アレク、アンソニーは、次の目的地パリに向かう高速列車タリスに乗車した。その数時間後、運命を変える大事件が起きるとも知らずに・・・。
本作には、実際の事件に居合わせた人物が登場しています。いつ、どこで、誰がテロに直面してもおかしくない現代社会。イーストウッドが新たなヒーローたちを描いた本作は、今日を生きるすべての人々の物語です。

【料金】 前売900円、当日1,000円、会員特典料金700円 *未就学児入場不可

問合せ先:宗像ユリックス TEL 0940-37-1311
詳細は・・宗像ユリックスWebサイトへ、公式サイト

見る グレイテスト・ショーマン

グレイテスト・ショーマン

2018年9月8日(土) 10:00~、14:00~、18:00~
大野城市/大野城まどかぴあ

2017年/アメリカ
(出演:ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン 他)

夢が、踊りだす。
19世紀半ばのアメリカに実在した伝説の興行師P.T.バーナム。
彼は差別や偏見の中で立ち尽くしていたエンターテイナーたちを集めて創った、
“かつて誰も見たことがないショー”をヒットさせ、成功をつかむ。
しかし、彼らの行く手には、想像していなかった危機が待ち受けていた。

【料金】 施設利用券/1枚300円、4枚回数券1,000円  *未就学児入場不可、託児あり

問合せ先:大野城まどかぴあ TEL 092-586-4000
詳細は・・大野城まどかぴあWebサイトへ、公式Webサイト

ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

*詳しくは、各施設へお問合せください。

一番上に戻る