熊本のイベント・祭り情報 

2019年4月~5月

ふくおかサポートねっと

2019年4月~

 玉名ラーメン&温泉手形

玉名ラーメンカードラリー

2019年1月13日(日)~2020年1月12日(日)
玉名市/参加各店舗

玉名のグルメは「玉名ラーメン」。
玉名のラーメンと温泉を楽しんでいただくために、お徳な手形を販売します。
購入された方には御朱印スタンプを集めて、御利益抽選にエントリーできるチャンスが!
*売り切れ次第終了

問合せ先:玉名ラーメン協議会事務局 TEL 0968-82-5020
ご参考・・玉名観光協会Webサイト

見る 熊本市現代美術館 GⅢvol.127 「田中栄一展 太古の鼓動」

熊本市現代美術館 田中栄一展 太古の鼓動

2019年2月14日(木)~4月21日(日)
熊本市/熊本市現代美術館 ギャラリーⅢ・井手宣通記念ギャラリー

熊本出身・在住の写真家 田中栄一の個展。
オーストラリアのフレーザー・アイランドを取材したカラー写真作品を、縦横1メートルを超える大型ライトボックスで見せる4点組の新作《砂と記憶 太古の鼓動》と、代表作であるモノクロ写真作品《砂と記憶》シリーズ等を展示。作家が写真を通じて追求する「美」の多様性を発見する展覧会です。

【休館日】  火曜日
【開館時間】 10:00~20:00
【観覧料】  無料

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

見る 熊本市現代美術館 CAMKコレクション展 ―小さな物語―

川内倫子《川が私を受け入れてくれた》2016

川内倫子《川が私を受け入れてくれた》2016 発色現像方式印画
© Rinko Kawauchi

2019年2月14日(木)~4月21日(日)
熊本市/熊本市現代美術館 井手宣通記念ギャラリー

「小さな物語」をテーマとしたコレクション展示。
出展作品はいずれも近年の新収蔵品で、本展が収蔵後初めての公開の機会となります。
出品作家:川内倫子、山本太郎

【休館日】  火曜日
【開館時間】 10:00~20:00
【観覧料】  無料

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

 天草生うに三昧

天草生うに三昧

2019年3月21日(木・祝)~5月31日(金)
天草市/飲食店・宿泊施設22軒

3月上旬から天草では『ムラサキウニ』漁が解禁され、天草島内の飲食店・寿司店・ホテルや旅館などで、新鮮な生うにを食することができる「天草生うに三昧」を開催します。
天草の生うにを食べると『うに嫌い』も『うに好き』になると言われる程、超絶品です。
あなたの知っている「うに」の味が変わるかもしれません!
*生うにの量は限られていますので、事前に店舗へご確認を。

問合せ先:一社)天草宝島観光協会 TEL 0969-22-2243
詳細は・・天草宝島観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ドルフィンクルーズ・海上釣り堀(天草観光イルカウォッチング案内所)、イルカウォッチング(シークルーズ)、お食事&天然温泉&イルカウォッチング(ホテルアレグリアガーデンズ天草)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 第6回 宮地岳かかしまつり

宮地岳かかしまつり

2019年3月24日(日)~5月6日(月・休)
天草市/豆木場交差点周辺(宮地岳町)

今年のかかし展示のテーマは「かかし村オリンピック」。かかし達がオリンピック競技に挑みます!
かかしの数は、増えに増えて420体!町民の人口を超す日も間近となりました!
今年も表情豊かな新人かかしに会えそうですよ。

問合せ先:宮地岳地区コミュニティセンター TEL 0969-28-0001
詳細は・・宮地岳地区振興会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ドルフィンクルーズ・海上釣り堀(天草観光イルカウォッチング案内所)、イルカウォッチング(シークルーズ)、お食事&天然温泉&イルカウォッチング(ホテルアレグリアガーデンズ天草)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 杖立温泉鯉のぼり祭り

2019年4月1日(月)~5月6日(月・休)
小国町/杖立温泉一帯

杖立温泉は熊本県北東部に位置し、大分県境にもほど近い名湯。春風のそよぐ杖立川の上空をおよそ3,500匹もの鯉のぼりが泳ぎます。40年近く続くこの鯉のぼり祭りは小国町の春の風物詩として親しまれています。

問合せ先:杖立温泉観光協会 TEL 0967-48-0206

グルメ 第15弾 海丼&山丼 上天草どっちもよか丼

海丼&山丼 上天草どっちもよか丼

2019年4月1日(月)~9月30日(月)
上天草市/市内の参加飲食店9店舗

第1弾~第14弾まであわせて約110,000杯以上が食べられた、全国のご当地グルメでもトップクラスの人気を誇るご当地丼です。海丼には上天草特産の「車エビ」、山丼には日本最大級の地鶏「天草大王」を使用。食材は熊本県産及び天草産のものを使用するというこだわりの逸品で、市内9店舗でそれぞれの多彩な丼を食べることができます。

問合せ先:一社)天草四郎観光協会 TEL 0964-56-5602

見る くまもと文学・歴史館 収蔵品展「アーカイブズに見るくまもと12 明治33(1900)年 中村汀女と生まれたころ」

くまもと文学・歴史館 収蔵品展「アーカイブズに見るくまもと12 明治33(1900)年 中村汀女と生まれたころ」"

2019年4月3日(水)~5月6日(月・休)
熊本市/くまもと文学・歴史館 展示室1(熊本県立図書館)

昨年没後30年を迎えた熊本市出身の俳人・中村汀女が生み出した文学と汀女が生まれた明治33年、西暦1900年頃の熊本を文学資料と歴史史料で紹介します。俳人中村汀女の自筆資料などや汀女が生まれた頃の熊本の様子を災害、文学、商工業などで多角的に展示します。
災害資料や医学、商業、交通網など近代を進みゆく熊本と成長していく汀女を並行して展示します。近代の息吹が感じられる展示ですので、ぜひご来場ください。

【休館日】 火曜日
【開館時間】9:30~17:15
【料金】  無料

問合せ先:くまもと文学・歴史館 TEL 096-384-5000
詳細は・・くまもと文学・歴史館Webサイト

花 山田の藤

山田の藤

2019年4月中旬~5月上旬
玉名市/山田日吉神社

山田日吉神社の境内にある推定樹齢200年の「山田の藤」。藤棚の広さは九州でも屈指の規模を誇ります。
また、開花時期にはライトアップされ、幻想的な夜の藤も楽しめます。
*熊本県指定天然記念物

問合せ先:玉名市ふるさとセールス課 TEL 0968-73-2222

見る 熊本市現代美術館 大竹伸朗 ビル景 1978-2019

熊本市現代美術館 大竹伸朗 ビル景 1978-2019

2019年4月13日(木)~6月16日(日)
熊本市/熊本市現代美術館 ギャラリーI・II

大竹伸朗は1980年代初めのデビュー以降、絵画を中心に、印刷、音、写真や映像などの多彩な表現を展開し、その活動は現代美術の世界だけでなく、文学やデザインなど、幅広いジャンルに影響を与えてきました。その中で、本展では、1970年代から現在までの約40年間にわたり、大竹が制作し続けてきた「ビル景」シリーズに焦点をあてます。
「ビル景」とは、現実の風景をそのまま描いたものではなく、大竹の中に記憶された香港やロンドン、東京といった様々な都市の湿度や、熱、騒音、匂いなどがランダムにミックスされ、「ビル」という形を伴って描き出される仮想の風景です。
今回、多数の未発表作品から最新作まで800点以上を調査し、ビルシリーズ全作品集の発行とあわせて、可能な限り展示することで、「ビル景」シリーズの全貌を明らかにします。
デジタル技術全盛の現代において、一人のアーティストが数十年に渡り、自らの手で絵を描き、作り続けることの意味とは何か。考えるきっかけとなれば幸いです。

【休館日】  火曜日(ただし、4月30日は開館)
【開館時間】 10:00~20:00(展覧会入場は19:30まで)
【観覧料】  一般1,000(800)円、シニア(65歳以上)800(600)円、
       学生(高校生以上)500(400)円、中学生以下無料
       *( )内は前売、20名以上の団体、各種障害者手帳等をお持ちの方

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

【関連イベント】
大竹伸朗アーティスト・トーク
【日時】 5月3日(金・祝) 14:00~15:30
【会場】 熊本市現代美術館ホームギャラリー
【料金】 参加無料(予約不要、当日そのまま会場にお越しください)
プレママ&ファミリーツアー
0-6歳の子どもと大人、または妊娠中の方と家族や友人のみなさんと一緒に展覧会を楽しむツアーです。
【日時】 4月27日(土) 10:30~11:10
【会場】 熊本市現代美術館ギャラリーI・II
【定員】 7組(事前申込制)
【料金】 参加無料 *要展覧会チケット(大人のみ)
CAMKレクチャーカレッジ「大竹伸朗展について」
展覧会の担当学芸員が、大竹作品の魅力や展覧会準備の裏側についてお話します。
【日時】 5月12 日(日) 14:00~15:00
【会場】 ホームギャラリー
【講師】 坂本顕子(熊本市現代美術館教育事業班主査/学芸員)
【料金】 参加無料
ギャラリーツアー
当館学芸員と一緒に展覧会をめぐるツアーです。
【日時】 4月21日(日)、28日(日)、5月19日(日)、26日(日)、6月9日(日)、16日(日) 
     各日とも15:00~15:40
【会場】 熊本市現代美術館ギャラリーI・II
【料金】 参加無料 *要展覧会チケット

見る 熊本県立美術館
  細川コレクションI 熊本県立美術館×熊本博物館連携企画 特集「きらめく!大名道具―細川家の「文」の世界」
  美術館コレクションI 「熊本地震から3年 熊本地震と文化財-未来に伝えよう!くまもとの宝―」
  美術館コレクションI 特集「光は手元にあり―版画でたどる西洋宗教美術500年の歴史」

伝細川重賢筆《博物図譜草稿》

伝細川重賢筆《博物図譜草稿》熊本博物館所蔵

2019年4月13日(土)~7月7日(日)
熊本市/熊本県立美術館 本館2階、別棟展示室

特集 きらめく!大名道具―細川家の「文」の世界
2018年のリニューアルオープンで装いも新たになった熊本博物館との初の連携展。細川家伝来の大名道具のうち、「文」の側面にスポットを当て、殿様自筆の書画や、能面などを展示します。
熊本地震から3年 熊本地震と文化財-未来に伝えよう!くまもとの宝―
熊本の文化・歴史遺産にも大きなダメージを与えた熊本地震。あれから3年、被災した文化財はどう救済され、修復されているのか。「くまもとの宝」を守る営みに注目します。
特集 光は手元にあり―版画でたどる西洋宗教美術500年の歴史
15世紀から20世紀の西洋版画500年の歴史を、キリスト教美術とともにご紹介します。

【休館日】 月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)
【開館時間】9:30~17:15(入館は16:45まで)
【料金】  本館2階展示室/一般270円(190円)、大学生160円(120円)
      共通券(別棟展示室+本館2階展示室)/一般420円(300円)、大学生250円(190円)
      *( )内は20名以上の団体料金
      *高校生以下無料、障がい者手帳をお持ちの方無料

問合せ先:熊本県立美術館 TEL 096-352-2111
詳細は・・熊本県立美術館Webサイト

見る 熊本県立美術館 特別展「浜田知明回顧展 忘れえぬかたち」

浜田知明《初年兵哀歌(銃架のかげ)》"

浜田知明《初年兵哀歌(銃架のかげ)》1951年(熊本県立美術館所蔵)

2019年4月17日(水)~5月26日(日)
熊本市/熊本県立美術館 本館1階展示室

昨年7月に100歳で生涯を閉じた浜田知明。本展では、代表作である〈初年兵哀歌〉シリーズはもちろん、初期作品や〈初年兵哀歌〉以後の版画・彫刻作品をとおして、画家の知られざる側面をご紹介します。

【休館日】 月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)
【開館時間】9:30~17:15(入館は16:45まで)
【料金】  本館1階展示室/一般750円(500円)、大学生450円(300円)
      共通券(別棟展示室+本館1階・2階展示室)/一般1,000円 *本特別展 開催期間中のみ
      *( )内は20名以上の団体料金
      *高校生以下無料、障がい者手帳をお持ちの方無料

問合せ先:熊本県立美術館 TEL 096-352-2111
詳細は・・熊本県立美術館Webサイト

見る 宇城市不知火美術館 「河野浅八写真展」

河野浅八《Pond Fantasy》

河野浅八《Pond Fantasy》1931年

2019年4月17日(水)~6月2日(日)
宇城市/宇城市不知火美術館

昭和初期に活躍した宇城市出身の写真家、河野浅八の作品をご紹介します。1876年熊本県宇土郡大見村(現宇城市不知火町大見)に生まれた河野は、21歳で単身渡米し、ロサンゼルスで写真材料店を営みながら写真技術を学びました。その後写真展に出品するようになると、アメリカのみならずイギリス、フランスなど各国の展覧会にも挑戦し、受賞を重ねます。1934年に帰郷すると、在熊の写真家に懇願されて後進の指導にあたり、66歳でその生涯を閉じました。
本展では、河野自身が焼き付けたオリジナルプリント約60点と、残されたネガをデジタル処理して仕上げた作品数点を展示します。

【休館日】  月曜日 *ただし、月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館
【開館時間】 火~金曜 10:00~18:00(入館は17:30まで)
       土日祝日 10:00~17:00(入館は16:30まで)
【入館料】  一般300円(240円)、大高生200円(160円)、中学生以下無料
       *( )内は20名以上の団体割引料金

問合せ先:宇城市不知火美術館 TEL 0964-32-6222
ご参考・・宇城市不知火美術館Webサイト

動く 第48回 牛深ハイヤ祭り

牛深ハイヤ祭り

2019年4月19日(金)~21日(日)
天草市/牛深町一帯

ハイヤ節とは、牛深に寄港した船乗りたちをもてなすために牛深の女性たちが歌い始めた唄です。古くから天然の良港であり豊かな海産物の産地でもあった牛深港は、日本各地に寄港する北前船などのシケ待ちの港としても賑わっていました。その酒宴の席で歌われ、江戸時代に全国へと広がったハイヤ節は、全国のおけさや甚句などのハイヤ節系統民謡のルーツとされていています。
牛深ハイヤ総踊りは圧巻です。どうぞ本場、牛深でハイヤ祭りを体感ください!

問合せ先:牛深ハイヤ祭り実行委員会(天草市牛深支所) TEL 0969-73-2111
     (牛深商工会議所) TEL 0969-73-3141
詳細は・・公式Webサイトへ、天草宝島観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ドルフィンクルーズ・海上釣り堀(天草観光イルカウォッチング案内所)、イルカウォッチング(シークルーズ)、お食事&天然温泉&イルカウォッチング(ホテルアレグリアガーデンズ天草)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 八代市立博物館 未来の森ミュージアム 「春季特別展覧会 佐賀県立九州陶磁文化館所蔵名品展 肥前陶磁の美 百花繚乱のやきもの散歩」

八代市立博物館 未来の森ミュージアム 肥前陶磁の美 百花繚乱のやきもの散歩

2019年4月19日(金)~6月2日(日)
八代市/八代市立博物館未来の森ミュージアム

佐賀県と長崎県に花開いたやきもの文化は、世界を魅了する精緻で色鮮やかな芸術性を持つとともに、日々の暮らしに寄り添う器として息づいてきたと評され、2016年4月、「日本磁器のふるさと肥前~百花繚乱のやきもの散歩」として日本遺産に認定されました。本展覧会は、そのような肥前陶磁器の世界を、佐賀県立九州陶磁文化館所蔵品のなかから選りすぐった名品の数々によって紹介します。唐津焼にみる侘びの美学、有田の磁器にみる端正で華やかな世界など、やきものの魅力を存分にご堪能ください。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  4月22日(月)、5月7日(火)、13日(月)、20日(月)、27日(月)
【観覧料】  一般600円(480円)、高大生400円(320円)、中学生以下無料
       *障がい者手帳をご提示の方は無料、こどもの日は無料
       *( )内は20名以上の団体料金

問合せ先:八代市立博物館 未来の森ミュージアム TEL 0965-34-5555
詳細は・・八代市立博物館 未来の森ミュージアムWebサイト

【関連イベント】
特別講演会 「日本遺産・日本磁器のふるさと肥前」
【日時】 4月27日(土) 13:30~15:00
【会場】 八代市立博物館未来の森ミュージアム 講義室
【講師】 鈴田由紀夫氏(佐賀県立九州陶磁文化館 館長)
【料金】 聴講無料 *事前申込不要、先着80名

 鹿央里やま 藤まつり 

鹿央里やま藤まつり

2019年4月20日(土)~5月6日(月・祝)
山鹿市/鹿央古代の森交流施設「里やま」、鹿央物産館周辺

日本古来の花木と言われる藤。長藤をはじめ、九州では珍しい八重黒龍藤などの藤の花が4月中旬から見頃を迎えます。この時期、咲き誇るいろいろな種類の藤の花をお楽しみください。
鹿央物産館まつり(5月3日(金・祝))など、期間中、多数のイベントを開催します。

問合せ先:鹿央物産館 TEL 0968-36-3838
ご参考・・鹿央古代の森・鹿央物産館Webサイト

見る 熊本市現代美術館 GⅢvol.128 浦川大志&名もなき実昌 二人展「終わるまで終わらないよ」

名もなき実昌《低画質地獄( '△' ; )》

名もなき実昌《低画質地獄( '△' ; )》2018

2019年4月24日(水)~7月7日(日)
熊本市/熊本市現代美術館 ギャラリーⅢ

福岡を拠点に活動する若手作家・浦川大志と名もなき実昌の二人展。

【休館日】  火曜日
【開館時間】 10:00~20:00
【観覧料】  無料

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

見る 熊本市現代美術館 CAMKコレクション展 ―新規収蔵作品―

石内都《不知火の指 #4》

石内都《不知火の指 #4》 2014/2017 ©ISHIUCHI Miyako 熊本市現代美術館蔵

2019年4月24日(水)~7月7日(日)
熊本市/熊本市現代美術館 井手宣通記念ギャラリー

洋画から最先端の写真表現まで多岐に渡る近年の新規収蔵作品をダイジェストで紹介します。写真家・石内都の作品は、石牟礼道子の手足を撮影した《不知火の指》シリーズより5点を収蔵しました。写真家・蜷川実花の作品は、ポートレート3点を新規に収蔵しました。
新しい表現と新しい価値観の提示に触れる機会となるとともに、熊本らしさのある多様な表現に触れる機会となれば幸いです。
出品作家(50音順):石内都、井手宣通、江田豊、神野大光、寺田克也、蜷川実花、宮本明

【休館日】  火曜日
【開館時間】 10:00~20:00
【観覧料】  無料

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

動く 日本百名城 人吉お城まつり 

日本百名城 人吉お城まつり

2019年4月27日(土)~28日(日)
人吉市/人吉城跡公園及び九日町通り一帯

日本百名城の一つとして知られる「人吉城跡」をメイン会場として開催される祭りです。
甲冑隊や鉦叩き少年隊らによる「武者行列」をはじめ、商店街を郷土の民謡「球磨の六調子」を老若男女が踊り、神輿が勇壮に練り歩く「城下町パレード」で城下町が盛り上がります。

問合せ先:人吉市観光振興課 TEL 0966-22-2111

動く 第24回 天草西海岸春の窯元めぐり

天草西海岸春の窯元めぐり

2019年4月27日(土)~5月6日(月・休) 8:30~17:00
苓北町・天草市天草町/8窯元

天草西海岸に豊富な天草陶石は、質、量共に日本一を誇り古くから有田焼、伊万里焼の原料として大変重要視されており、業界では天草陶石として注目されています。
期間中は新作展示販売、絵付け・手びねり体験、地域の特産品の販売など、各窯元で様々な催し物が行われ、8つの窯元のうち5つの窯元でスタンプを集めると、抽選でご希望の窯元の商品が当たるスタンプラリー(参加料無料)も実施されます。スタンプラリー台紙はイベント期間中各窯元にて配布されます。

問合せ先:苓北町商工観光課 TEL 0969-35-1111、天草市産業政策課 TEL 0969-23-1111
詳細は・・天草宝島観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ドルフィンクルーズ・海上釣り堀(天草観光イルカウォッチング案内所)、イルカウォッチング(シークルーズ)、お食事&天然温泉&イルカウォッチング(ホテルアレグリアガーデンズ天草)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 下田温泉祭

下田温泉祭

2019年4月28日(日)
天草市/下田温泉ふれあい館前広場一帯

粋な衣装に身を包んだ女性たちが、沿道から勢いよく掛けられるお湯を浴びながら、元気に神輿を担いで練り歩く「お湯かけ女神輿」のほか、ステージイベントやブリのつかみどり大会、屋台村なども楽しめます。

問合せ先:下田温泉ふれあい館ぷらっと TEL 0969-27-3726
詳細は・・天草市Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ドルフィンクルーズ・海上釣り堀(天草観光イルカウォッチング案内所)、イルカウォッチング(シークルーズ)、お食事&天然温泉&イルカウォッチング(ホテルアレグリアガーデンズ天草)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第27回キララ祭  天草サンライズウォーク in 龍ヶ岳

龍ヶ岳山頂からの眺め

2019年4月29日(月・祝)
上天草市/受付・スタート:大道港フェリー発着所前広場、 ゴール:龍ヶ岳山頂広場

天草の春を彩る行事であるキララ祭サンライズウォーク。あなたも心地よい潮風と新緑の香りを楽しみながら健康ウォークで爽やかな汗を流しませんか。龍ヶ岳町大道港をスタートし、日本棚田百選に選ばれている「大作山の棚田」や海に浮かぶ島々を一望しながら、龍ヶ岳山頂を目指す片道約7キロのコースです。
参加賞として、さくら鯛または当日会場で使用できる商品券がプレゼントされます。

【参加料】 大人2,000円、小人(中学生以下)500円 *要事前申込

問合せ先:天草サンライズウォーク 実行委員会事務局(上天草市商工会龍ヶ岳支所内) TEL 0969-62-1151

2019年5月~

 第24回 火の国長洲金魚まつり 

火の国長洲金魚まつり

2019年5月3日(金・祝)~4日(土・祝) 9:30~16:00
長洲町/金魚と鯉の郷広場

毎年たくさんの来場者を迎え、大賑わいの「火の国長洲金魚まつり」。
今年も楽しいイベント目白押しで、盛大に開催します。
ゴールデンウィーク中、ご家族・お友達と遊びにお越しください!

問合せ先:長洲町まちづくり課 TEL 0968-78-3219
詳細は・・長洲町Webサイト

動く 第25回 九州国際スリーデーマーチ2019

九州国際スリーデーマーチ

2019年5月10日(金)~12日(日)
八代市/球磨川河川緑地

九州国際スリーデーマーチは、日本各地、世界各国から多くのウオーカーが参加する大会です。
球磨川や氷川、八代海、そして新緑の山々など豊かな自然を堪能できるコースや、ユネスコ無形文化遺産に登録された八代妙見祭の神事を担う八代神社(妙見宮)を周回するコース、和やかな田園風景や晩白柚の花の香りを感じていただくコース等をご用意しています。
また会場では、八代亜紀さんによるミニコンサートや陣内貴美子さん・松中信彦さんのトークショーなど各種イベントも盛りだくさんとなっています。

問合せ先:九州国際スリーデーマーチ実行委員会(八代市観光振興課) TEL 0965-33-4132
詳細は・・公式Webサイト

 天草四郎ミュージアム 「天草地方のキリシタン歴史を学ぶ集い」 5月

天草四郎ミュージアム 「天草地方のキリシタン歴史を学ぶ集い」

2019年5月11日(土)・25日(土) 11:00~11:15、14:00~14:15
上天草市/天草四郎ミュージアム 2F 瞑想空間

天草四郎ミュージアムでは、天草のキリシタン史を総合的に学ぶことがきる定期講話を開催します。 講師に、「天草キリシタンガイドブック」を発行された南圭生(みなけいせい)氏を迎え、世界遺産に登録された﨑津集落をはじめとした天草各所の史跡等や当館に展示するキリシタン史料について解説します。

【講師】 南圭生(みなけいせい)氏
【料金】 入館料のみ(大人600円、中学生以下300円、幼児無料)
     *聴講料は無料

問合せ先:天草四郎ミュージアム TEL 0964-56-5311
詳細は・・上天草市Webサイト

花 第29回 髙瀬裏川花しょうぶまつり

髙瀬裏川花しょうぶまつり

2019年5月24日(金)~6月8日(土)
玉名市/高瀬裏川水際緑地一帯

今年で29回目となる恒例のイベント。花しょうぶが咲き誇り、江戸時代から残る商家の石垣や石橋と相まって風情ある景色が楽しめます。まつり期間中はライトアップも行われます。

問合せ先:一社)玉名観光協会 TEL 0968-72-5313

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る