ふくおかサポートねっと

熊本県のイベント・祭り

2022年1月のイベント

体験 九州オルレ天草・維和島コース10周年記念キャンペーン

九州オルレ天草・維和島コース10周年記念キャンペーン

2021年6月26日(土)~2022年1月31日(月)
熊本県/上天草市/

天草四郎の故郷で古墳群や漁村を巡る維和島コース(約12キロ)と、自然海岸や田園、さらに景勝地“千巌山”などを巡る天草・松島コース(約11キロ)を歩いた方に抽選で豪華特産品等が当たるキャンペーン・・・

続きを読む

体験 水前寺を観光しながら、地域の方々と美化活動を行おう!-ボランティア観光のすすめ-

2021年10月~2022年2月の休日の午前中
熊本県/熊本市(中央区)/水前寺公園周辺

水前寺公園一帯を、「たすき」をつなぐかたちで、リレー方式での美化活動を実施します。
美化活動の合間に、熊本市まち案内の団体から、水前寺の魅力の説明を受けながら・・・

続きを読む

体験 もっとお得!「ナナメ上↗上天草」キャンペーン 

「ナナメ上↗上天草」キャンペーン

2021年10月23日(土)~2022年2月28日(月) *2022年2月27日(日)までの宿泊者が対象
熊本県/上天草市/市内の対象宿泊施設

キャンペーンの利用を目的に予約され、ご宿泊いただいた方を対象に、市内の飲食店やお土産店等で使える3,000円分のクーポン券を配布・・・

続きを読む

見る Amakusa Romantic Fantasy 2021

あまくさロマンチックファンタジー

2021年11月27日(土)~2022年2月14日(月) *開催期間・点灯時間は会場により異なる
熊本県/天草市/7会場(本渡・牛深・御所浦・﨑津・大江・下田・高浜)

毎年冬の天草を光で彩るイルミネーションイベント。天草エアライン往復航空券や宿泊優待券など豪華賞品が当たる「イルミネーションモバイルスタンプラリー」も開催!・・・

続きを読む

グルメ #天草大王と車えび

#天草大王と車えび

2021年12月1日(水)~2022年2月28日(月)
熊本県/天草市/飲食店・宿泊施設 全22店舗

熊本県が8年の歳月をかけて復活させた地鶏で旨みたっぷりの天草大王。それと、天草の養殖場で育ったぷりっぷりの車海老。自慢の料理が勢ぞろい・・・

続きを読む

見る 熊本博物館 企画展「能楽伝承 ―熊本の能文化―」

熊本博物館

2021年12月18日(土)~2022年2月13日(日)
熊本県/熊本市(中央区)/熊本博物館 特別展示室1・2

能楽を深く愛好した大名・細川家のもと、熊本の地には能文化が深く根付きました。
本展では、熊本の能楽にまつわる関係資料をもとに、その歴史をたどります。・・・

続きを読む

体験 第1回 上天草トレッキングラリー

次郎丸嶽

次郎丸嶽

2021年12月25日(土)~2022年2月28日(月)
熊本県/上天草市/

上天草のトレッキングスポットを巡るスタンプラリーを開催します。
スタンプを獲得した数に応じて、抽選で上天草の賞品を贈呈・・・

続きを読む

体験 歴史公園鞠智城・温故創生館 1月~2月のイベント

八角形鼓楼と米倉

八角形鼓楼と米倉

2022年1月~2月
熊本県/山鹿市/歴史公園鞠智城・温故創生館

ヤマト政権が7世紀後半(約1350年前)に築いた山城・鞠智城跡からは、食糧を保管した米倉や兵士たちが寝起きした兵舎等72棟の建物跡や・・・1月23日(日)には「鞠智城特別ガイドツアー~西側土塁編~」・・・

続きを読む

見る 熊本県立美術館 美術館コレクション 春を寿ぐ -ひとあし早い春を美術館で感じてみませんか?-

内裏雛

《内裏雛》 大正3年頃(1914) 熊本県立美術館所蔵

2022年1月8日(土)~3月13日(日)
熊本県/熊本市(中央区)/熊本県立美術館 第2展示室

春といえば、桜の季節を思い浮かべる人が多いでしょうが、江戸時代の春は1月~3月をさし、新年の訪れとともに始まりました。そこで、本展ではひとあし先に、美術館で展示している作品を通して、春の訪れを・・・

続きを読む

見る 熊本県立美術館 細川コレクション 細川コレクションのあれこれ ―学芸員のイチオシ

孔子像

《孔子像》 江戸時代(17-19世紀) 永青文庫所蔵 (熊本県立美術館保管)

2022年1月8日(土)~3月21日(月・祝)
熊本県/熊本市(中央区)/熊本県立美術館 別棟展示室

細川コレクションは、およそ9万点の絵画、彫刻、工芸、歴史資料などの様々な分野で構成され、1点だけでも高い価値をもっていますが、関連付けて鑑賞すれば・・・

続きを読む

見る 八代市立博物館未来の森ミュージアム 常設展示「松井文庫Ⅳ 小袖の美~武家女性の装い~」

浅葱縮緬地屋形に箏文様小袖(江戸時代後期、松井文庫所蔵)

浅葱縮緬地屋形に箏文様小袖(江戸時代後期、松井文庫所蔵)

2022年1月18日(火)~3月6日(日)
熊本県/八代市/八代市立博物館未来の森ミュージアム

旧八代城主松井家の女性たちが着用した江戸時代の小袖や打掛12領と帯などを展示します。小袖とは現代のキモノの原型となるもの。とくに武家の女性たちは、草花や風景の中に文学に基づく文様をしのばせたデザインが大好き・・・

続きを読む

体験 天草四郎生誕400年記念事業 天草四郎スタンプラリー 

2022年1月22日(土)~3月21日(月・祝)
熊本県/上天草市/市内の対象宿泊施設・飲食店舗・お土産店、天草四郎ゆかりの地(天草四郎ミュージアム、千巌山、湯島)

加盟店の宿泊施設をご利用いただき、上天草の観光施設、飲食店、お土産店などでスタンプを2個以上集めてご応募いただくと、先着で2,000名様に漫画家「鹿子木 灯」先生作画の天草四郎生誕400年記念オリジナル天草四郎カードをプレゼントします。*無くなり次第終了・・・

続きを読む

2022年2月~のイベント

見る 八代市立博物館未来の森ミュージアム 開館30周年記念 令和3年度冬季特別展覧会「お殿様は買いもの上手~こだわりの江戸土産~」

八代市立博物館未来の森ミュージアム「お殿様は買いもの上手~こだわりの江戸土産~」

2022年2月4日(金)~3月13日(日)
熊本県/八代市/八代市立博物館未来の森ミュージアム

肥後熊本藩筆頭家老であり、八代城主として藩主細川家を支えた松井家は、幕府からも知行地を与えられていたため、家督相続と将軍代替わりの際には、当主が江戸へ赴き、将軍に拝謁する習わしでした。
一生のうち数回しかなかった江戸参府は、地元では手に入らない高級品を買い求める絶好の機会でもあったようです。
本展では、松井家が持ち帰った江戸土産をズラリ展示します・・・

続きを読む

見る 熊本市現代美術館 塔本シスコ展 シスコ・パラダイス かかずにはいられない!人生絵日記 

熊本市現代美術館 塔本シスコ展

2022年2月5日(土)~4月10日(日)
熊本県/熊本市(中央区)/熊本市現代美術館 企画展示室Ⅰ・Ⅱ

熊本県出身の素朴派の画家・塔本シスコ。
50代で油絵を始め、91歳で亡くなるまでの40年間に膨大な数の作品を描きました。あふれでる夢や喜びを制作の原点としたシスコ・ワールドの全貌をご紹介する過去最大の回顧展です。・・・

続きを読む

体験 【中止】第18回 天草大陶磁器展 

第18回天草大陶磁器展

2022年2月10日(木)~14日(月)
熊本県/天草市/メイン会場:天草市民センター・体育館

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となりました。
毎年大人気のイベント。・・・

続きを読む

体験 上天草オルレフェア 

上天草オルレフェア

維和島

2022年2月20日(日)、3月6日(日)
熊本県/上天草市/

上天草市内の九州オルレ2コースを体感するフェアを開催します。
自然海岸や田園、さらに景勝地“千巌山”などを巡る天草・松島コースと天草四郎の故郷ともいわれ古墳群や漁村など維和島を巡るコースの2コース・・・

続きを読む

見る 熊本県立美術館 エビハラがいた時代:1945-1976

海老原喜之助 《曲馬》

海老原喜之助 《曲馬》 昭和10(1935)年 熊本県立美術館所蔵

2022年2月25日(金)~3月30日(水)
熊本県/熊本市(中央区)/熊本県立美術館 本館 第1展示室

本展は、戦後熊本の美術を牽引した鹿児島出身の画家・海老原喜之助(1904~1970)による、熊本での活動の軌跡をたどるものです。・・・

続きを読む

体験 第8回 おひなさまときんぎょ展 

2022年2月26日(土)~3月21日(月・祝)
熊本県/長洲町/金魚の館(金魚と鯉の郷広場内)

ピカチュウ(ポケットモンスター)を手がけた「にしだあつこさん」のオリジナルイラストとともに、縁起物でもある金魚とひな飾りが・・・

続きを読む

体験 おひなさまときんぎょマルシェ 

2022年3月6日(日)
熊本県/長洲町/金魚の館(金魚と鯉の郷広場内)

金魚とひな祭りにちなんだイベントで、金魚すくい体験やものづくり教室、マルシェ、軽トラ市(特産品多数)など・・・

続きを読む

見る 熊本県立美術館 第38回全国都市緑化くまもとフェア連携企画展 水・緑・花―くまもとの風景と自然の恵み

杉谷行直《四季花鳥図押絵貼屏風》(右隻)

杉谷行直《四季花鳥図押絵貼屏風》(右隻)江戸時代後期(19世紀) 熊本県立美術館所蔵

2022年3月19日(土)~6月12日(日) *期間中、一部展示替えあり
熊本県/熊本市(中央区)/熊本県立美術館 本館 第2展示室

本展覧会は、熊本県立美術館の古今東西にわたる様々な作品を、「水・緑・花」というテーマの下で紹介する企画です。
《領内名勝図巻》など、肥後の自然豊かな風景を描いた作品をはじめとして、花や緑を装飾に用いた絵画や工芸品、多種多様な水の表現の絵画などを・・・

続きを読む

見る 熊本県立美術館 細川コレクション 黒の魅力 期間限定公開!菱田春草《黒き猫》

菱田春草《黒き猫》

菱田春草《黒き猫》明治43年(1910) 永青文庫所蔵 熊本県立美術館寄託

2022年4月8日(金)~6月26日(日)
熊本県/熊本市(中央区)/熊本県立美術館 別棟展示室

本展では特に「黒」色に注目し、細川コレクションを中心として、特に「黒」を基調とした美術品を展示します。
細川コレクションで「黒」の作品といえば、まず菱田春草《黒き猫》があげられるでしょう。制作から100年以上が経過していることから修復作業が実施されるため、本展は修復前の最後の展示となります。
このほか、筆文字ならではの書の魅力や、「黒」色で描かれた絵画の代表“水墨画”、そして、蒔絵や螺鈿をはじめ、技術の粋をあつめて制作された工芸品を・・・

続きを読む

見る ドライブイン花火熊本2022.春~最終章~

2022年4月10日(日) 19:30~20:20(予定) *雨天決行、延期日は5月8日(日)
熊本県/熊本市/熊本港 特設駐車場

車で入退場し、車の中でも外でも観ることができる、新しいスタイルの花火大会!
音楽と花火とレーザーが完全にシンクロする日本最高峰のファンタジックショー・・・

続きを読む

見る 熊本県立美術館 熊本日日新聞社創立80周年記念 印象派との出会い―ひろしま美術館コレクション

クロード・モネ《セーヌ河の朝》

クロード・モネ《セーヌ河の朝》 1897年 ひろしま美術館所蔵

2022年4月15日(金)~6月5日(日)
熊本県/熊本市(中央区)/熊本県立美術館 本館 第1展示室

本展覧会では、国内外有数のフランス近代美術コレクションを誇る公益財団法人ひろしま美術館の所蔵品から、選りすぐりの絵画67点・彫刻2点をご紹介します。
印象派のみならず、印象派の先駆けとなったミレーらバルビゾン派、印象派と次世代をつなぐセザンヌらポスト印象派、キュビスムをリードしたピカソをはじめとする20世紀のモダン・アートに加え、黒田清輝などの日本の洋画によって、19世紀~20世紀前半の・・・

続きを読む

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る