ふくおかサポートねっと

熊本県のイベント・祭り

2022年5月のイベント

グルメ 第7回 天草生うに三昧

うにの握り

 

2022年3月19日(土)~5月31日(火)
熊本県/天草市/飲食店・宿泊施設21軒

天草生うに三昧で使用するうには保存料を一切使っていないため臭みが無く、とても甘くて濃厚な味わいです。この時期にしか味わう事のできない春の味覚・・・

続きを読む

見る 熊本市現代美術館 G3-Vol.144 太田三郎 切手に種をのせて

熊本市現代美術館 G3-Vol.144 太田三郎 切手に種をのせて

 

2022年3月19日(土)~6月5日(日)
熊本県/熊本市(中央区)/熊本市現代美術館 ギャラリーIII

切手を用いた作品で知られるアーティスト、太田三郎。
本展では植物と切手を重ねることで生まれた作品を・・・

続きを読む

見る 熊本県立美術館 第38回全国都市緑化くまもとフェア連携企画展 水・緑・花―くまもとの風景と自然の恵み

杉谷行直《四季花鳥図押絵貼屏風》(右隻)

杉谷行直《四季花鳥図押絵貼屏風》(右隻)江戸時代後期(19世紀) 熊本県立美術館所蔵

2022年3月19日(土)~6月12日(日) *期間中、一部展示替えあり
熊本県/熊本市(中央区)/熊本県立美術館 本館 第2展示室

本展覧会は、熊本県立美術館の古今東西にわたる様々な作品を、「水・緑・花」というテーマの下で紹介する企画です。
《領内名勝図巻》など、肥後の自然豊かな風景を描いた作品をはじめとして、花や緑を装飾に用いた絵画や工芸品、多種多様な水の表現の絵画などを・・・

続きを読む

体験 もっとお得!「ナナメ上↗上天草」キャンペーン 第2弾

「ナナメ上↗上天草」キャンペーン

 

2022年3月25日(金)~7月18日(月)泊まで
熊本県/上天草市/市内の対象宿泊施設

対象宿泊施設のキャンペーンプランにご予約しご宿泊いただいた方を対象に、市内の飲食店やお土産店等で使える3,000円分のクーポン券を配布!・・・

続きを読む

見る 通潤橋の放水

通潤橋の放水

2022年4月2日(土)~11月30日(水)の特定日 13:00~(約15分間) *5月中旬~7月中旬は休止
熊本県/山都町/通潤橋

1854年(嘉永7年)に建造された国指定重要文化財「通潤橋」は、石造アーチ式水路橋のなかで唯一"放水"ができ・・・

続きを読む

見る 不知火美術館・図書館 リニューアル記念展 KOSUGE1-16《未完星[mikən-sei]》

宇城市不知火美術館 KOSUGE1-16《未完星[mikən-sei]》

 

2022年4月3日(火)~6月4日(土)
熊本県/宇城市/不知火美術館・図書館

不知火美術館リニューアルオープン第一弾は、生活とアートを鮮やかに結び付けるプロジェクトを各地で行うアーティストKOSUGE1-16の展覧会。
展示室には、巨大なサッカーゲームが登場。また、作りかけのもの(未完)の現物や、写真とエピソードを・・・

続きを読む

見る 熊本県立美術館 細川コレクション 黒の魅力 期間限定公開!菱田春草《黒き猫》

菱田春草《黒き猫》

菱田春草《黒き猫》明治43年(1910) 永青文庫所蔵 熊本県立美術館寄託

2022年4月8日(金)~6月26日(日)
熊本県/熊本市(中央区)/熊本県立美術館 別棟展示室

本展では特に「黒」色に注目し、細川コレクションを中心として、特に「黒」を基調とした美術品を展示します。
細川コレクションで「黒」の作品といえば、まず菱田春草《黒き猫》があげられるでしょう。制作から100年以上が経過していることから修復作業が実施されるため、本展は修復前の最後の展示となります。
このほか、筆文字ならではの書の魅力や、「黒」色で描かれた絵画の代表“水墨画”、そして、蒔絵や螺鈿をはじめ、技術の粋をあつめて制作された工芸品を・・・

続きを読む

見る 熊本県立美術館 熊本日日新聞社創立80周年記念 印象派との出会い―ひろしま美術館コレクション

クロード・モネ《セーヌ河の朝》

クロード・モネ《セーヌ河の朝》 1897年 ひろしま美術館所蔵

2022年4月15日(金)~6月5日(日)
熊本県/熊本市(中央区)/熊本県立美術館 本館 第1展示室

本展覧会では、国内外有数のフランス近代美術コレクションを誇る公益財団法人ひろしま美術館の所蔵品から、選りすぐりの絵画67点・彫刻2点をご紹介します。
印象派のみならず、印象派の先駆けとなったミレーらバルビゾン派、印象派と次世代をつなぐセザンヌらポスト印象派、キュビスムをリードしたピカソをはじめとする20世紀のモダン・アートに加え、黒田清輝などの日本の洋画によって、19世紀~20世紀前半の・・・

続きを読む

見る 八代市立博物館未来の森ミュージアム 令和4年度春季特別展覧会「こわいもの大集合! ~妖怪・幽霊・鬼・地獄~」

八代市立博物館未来の森ミュージアム「こわいもの大集合!~妖怪・幽霊・鬼・地獄」

 

2022年4月22日(金)~6月5日(日)
熊本県/八代市/八代市立博物館未来の森ミュージアム

“こわいもの”をキーワードに、福岡市博物館、熊本県立美術館、松井文庫所蔵のコレクションから、「妖怪」「幽霊」「鬼」「地獄」にまつわる作品を一堂に紹介します・・・

続きを読む

見る 熊本市現代美術館 和田誠展

熊本市現代美術館 和田誠展

 

2022年4月23日(土)~6月19日(日)
熊本県/熊本市(中央区)/熊本市現代美術館 企画展示室Ⅰ・Ⅱ

イラストレーター、グラフィックデザイナーとして広く知られている和田誠の、膨大で多岐にわたる仕事の全貌に迫る初めての展覧会。
和田誠を知るうえで欠かせないトピックを軸に、83年の生涯で制作した多彩な作品を紹介・・・

続きを読む

見る 神秘の渡り蝶”アサギマダラ”

アサギマダラ

 

2022年5月頃
熊本県/上天草市(大矢野町)/維和桜・花公園(維和島)

アサギマダラは、台湾から日本列島各地、約2,000キロを旅する蝶。
維和地区まちづくり委員会はアサギマダラが好む水前寺菜やフジバカマを栽培しており、それぞれの開花時期に飛来・・・

続きを読む

花 第30回 髙瀬裏川花しょうぶまつり

髙瀬裏川の花しょうぶ

 

2022年5月20日(金)~6月4日(土) *メインイベント=5月28日(土)雨天時は29日に延期
熊本県/玉名市/高瀬裏川水際緑地一帯

江戸時代から残る石垣や石橋、商家が歴史を感じさせる髙瀬地区で、川沿い約700メートルにわたり、花しょうぶが咲き誇ります。日没から22時までライトアップが・・・

続きを読む

見る 天草四郎ミュージアム  舞踊団「花童」定期公演

花童

 

2022年5月28日(土)、6月11日(土)、7月16日(土)、8月13日(土)、9月17日(土)、10月8日(土)、12月24日(土) 11:00~11:30、14:00~14:30
熊本県/上天草市/天草四郎ミュージアム

演目は、天草四郎や島原・天草一揆(天草島原の戦い)をテーマにした創作舞踊「藍の海」をメインとしており、当時の天草の人たちの苦しみや愛の尊さを表現・・・

続きを読む

2022年6月~のイベント

見る 熊本市現代美術館 開館20周年記念「不思議の森に棲む服 ひびのこづえ×KUMAMOTO 展」

「ROOT:根」の衣装で踊るアオイヤマダ 2021

「ROOT:根」の衣装で踊るアオイヤマダ 2021 photo:上原勇

2022年7月2日(土)~9月19日(月・祝)
熊本県/熊本市(中央区)/熊本市現代美術館 企画展示室Ⅰ・Ⅱ

Eテレ「にほんごであそぼ」の衣装を手掛けたことでも知られる、コスチューム・アーティストひびのこづえの個展。
美術、音楽、ダンスの領域を超え、ジャンルをミックスして生まれる不思議な美の世界・・・

続きを読む

見る 熊本県立美術館 美の旅 西洋美術400年 ―珠玉の東京富士美術館コレクション展

ジャック=ルイ・ダヴィッドの工房《サン=ベルナール峠を越えるボナパルト》

ジャック=ルイ・ダヴィッドの工房《サン=ベルナール峠を越えるボナパルト》1805年 東京富士美術館所蔵

2022年7月16日(金)~9月4日(日)
熊本県/熊本市(中央区)/熊本県立美術館 本館 第1展示室

東京富士美術館の西洋絵画コレクションから、ルネサンス時代~近代の名品82点をご紹介。
モネやルノワールといった近代作家はもちろん、ティントレット、ヴァン・ダイク、ゴヤなど・・・

続きを読む

体験 【中止】のしこら祭2022 

のしこら祭

 

2022年8月20日(土)
熊本県/長洲町/金魚と鯉の郷広場

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となりました。
一番の見どころは、「金魚みこしレース」。約300キロの「金魚みこし」を20人で担ぎ、タイムを競うもので、大迫力のレースに・・・

続きを読む

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る