鹿児島のイベント・祭り情報   

2019年8月~9月

ふくおかサポートねっと

2019年8月~

見る 鹿児島県歴史資料センター黎明館 「ウィークリー・ミュージアムガイド」

鹿児島県歴史資料センター黎明館 ウィークリー・ミュージアムガイド

2019年4月7日(日)~2020年3月29日(日)の毎週日曜日
鹿児島市/鹿児島県歴史資料センター黎明館

黎明館の常設展示を展示解説員の分かりやすい解説を聞きながら、楽しく見学してみませんか。

【時間】  11:00~12:00
【観覧料】 一般230円、高校・大学生120円、小中学生60円(9月末までの料金です)
      *常設展示団体入館料で入館いただけます。
      *障害者手帳等の提示のあった方と、その介助者1名は無料
      *鹿児島県内に居住する70歳以上の方は無料(年齢・住所を確認できる書類の提示が必要)
      *鹿児島県内に居住する18歳以下の方は無料(年齢・住所を確認できる書類の提示が必要)
      *事前申込不要、1名様からご参加いただけます。

問合せ先:鹿児島県歴史資料センター黎明館 TEL 099-222-5404
詳細は・・鹿児島県歴史資料センター黎明館Webサイト

見る 鹿児島県歴史資料センター黎明館 企画展 「武者姿とさつまの刀」

華麗なる薩摩焼―万国博覧会の時代のきらめき―

2019年4月26日(金)~10月27日(日)
鹿児島市/鹿児島県歴史資料センター黎明館

「武者震い」「切羽(せっぱ)詰まる」「反(そ)りが合わない」等、武士や刀にまつわる言葉は、今も数多く残り、我々の生活の中で、自然に使われています。
武者姿は、その勇姿から絵画や焼物等に描かれたり、端午の節句に飾る武者人形として作られたりして、人々の生活の中にありました。また、刀は、刃の文様(刃文)等、その美しさを楽しむ美術工芸品に変化し、最近のゲームキャラクターの影響も加わり、刀を楽しむ若者が、男女を問わず増えているようです。
そこで今回は、武者姿を描いた絵画や焼物、また武者人形等を展示し、武士の姿や生活を思い描きつつ、併せて武士にとって大切な刀を展示し、刀鍛冶や武具製作に携わった職人のその巧みな技等、先人達に想いを馳せていただきたいと考えています。
展示資料は、館所蔵の歴史、民俗、美術・工芸資料約100点です。期間中に、前期・中期・後期で一部展示替えをしながら、様々な武者姿や刀等を御覧いただきたいと思います。

【時間】  9:00~18:00(入館は17:30まで)
【休館日】 月曜日(祝日の時は翌日)・毎月25日(土・日の場合は開館)
【観覧料】 一般310(230)円、高校・大学生190(120)円、小中学生120(60)円
      *( )内は20名以上の団体料金(9月末までの料金です)
      *障害者手帳等の提示のあった方と、その介助者1名は無料
      *鹿児島県内に居住する70歳以上の方は無料(年齢・住所を確認できる書類の提示が必要)
      *鹿児島県内に居住する18歳以下の方は、
       土・日・祝日に限り無料(年齢・住所を確認できる書類の提示が必要)

問合せ先:鹿児島県歴史資料センター黎明館 TEL 099-222-5100
詳細は・・鹿児島県歴史資料センター黎明館Webサイト

 Summer World 2019

Summer World 2019

2019年6月1日(土)~8月31日(土) 11:00~18:00
鹿児島市/Shop&Gallery SOMETHING 2階ギャラリースペース(東千石町)

鹿児島で活躍する地域密着型イラストレーター・まむねむこ氏の作品が多数展示されます。
見どころは夏をテーマに描かれた“さつまおごじょ”。
さらに、鹿児島県阿久根市にある「農園ガーデン空」の風景パネルや、見た目も鮮やかな風鈴50個の展示もあり。
期間中はイベント限定ポストカードも販売中!
*イベント内容は、Shop&Gallery SOMETHING 2階ギャラリースペースの予約状況により、変更となる場合があります。最新情報は公式ホームページをご確認下さい。

問合せ先:Shop&Gallery SOMETHING TEL 099-294-9755
詳細は・・Shop&Gallery SOMETHING Webサイト

 夏の仙巌園

仙巌園の朝顔

2019年7月20日(土)~9月20日(金)
鹿児島市/仙巌園

今年は、薩摩を代表する戦国武将・島津義弘没後400年の節目の年。そこで、クイズラリーや企画展など、戦国島津に関する様々なイベントを実施します!
さらに、斉彬が愛した朝顔や、島津家に伝わる七夕飾りの展示も行われます。
今年の夏は、仙巌園で戦国時代に思いを馳せてみませんか?
仙巌園とは・・・
万治元年(1658)に島津家19代光久によって築庭され、中国の龍虎山仙巌に景観が似ていることから「仙巌園」と名付けられました。四季折々の美しさに加え、桜島と錦江湾を景観に取り入れた雄大な風景が楽しめる大名庭園です。

戦国大名島津氏展
乱世の中で発展を遂げ、薩摩藩の基礎を築いた島津家一族の活躍を、所蔵資料を通じて紹介します。
【日時】 6月29日(土)~9月12日(木)
【場所】 尚古集成館別館
描かれた戦国島津
島津義弘没後400年にあたり、漫画作品でどのように戦国島津が描かれているのか紹介。多種多様に描かれた島津一族をご堪能ください。
【日程】 7月20日(土)~8月9日(金)/センゴク権兵衛
     8月10日(土)~8月30日(金)/へうげもの
     8月31日(土)~9月20日(金)/ドリフターズ
【時間】 9:00~17:00
【場所】 御殿御詰所
斉彬が愛した朝顔の展示
仙巌園と朝顔をこよなく愛した「幕末の名君」。優雅に咲く様々な朝顔を通じて、薩摩のお殿様の気持ちを味わってみてはいかがでしょうか。
【日時】 7月27日(土)~8月24日(土)
【場所】 園内各所
戦国クイズラリー~知識と運で天下統一を目指せ~
謎を解き、サイコロを振り、天下統一を目指すイベントです。優勝者には豪華景品をプレゼント。
【日時】 8月18日(日) 10:00~12:00、14:00~16:00
【場所】 園内大会議室(両棒餅屋2階)
【開園時間】8:30~17:30
【料金】  入場券/大学・高校生以上1,000円、小・中学生500円
      御殿共通券/大学・高校生以上1,300円、小・中学生650円
      *乳幼児は無料

問合せ先:仙巌園 TEL 099-247-1551
詳細は・・仙巌園Webサイトへ、夏の仙巌園チラシ(表)へ、夏の仙巌園チラシ(裏)

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランチ・温泉入浴・ボディケア(SHIROYAMA HOTEL kagoshima)、ランチ&温泉入浴・桜島に行くよりみちクルーズ乗車券付き(国民宿舎レインボー桜島)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 泊りがけで、出かけませんか。

ホテルマイステイズ鹿児島天文館ドーミーイン鹿児島ソラリア西鉄ホテル鹿児島SHIROYAMA HOTEL kagoshima
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 指宿・南九州・大隅半島をぐる~りまわろう!! 自由研究と宝箱探しスタンプラリー

2019年7月20日(土)~9月30日(月)
大隅地域、指宿市、南九州市/

自由研究をテーマにしたスタンプラリーキャンペーン。スタンプの個数に応じて抽選で景品をGetできます。
また、案内チラシには対象店舗で使用可能な100円割引券も付属していますので、周遊と一緒にお買い物、体験もお楽しみください。

問合せ先:いぶすき広域推進協議会 TEL 0993-22-2111(内線325)、 大隅広域観光開発推進会議 TEL 0994-31-1121

見る 枕崎市文化資料センター南溟館 「第2回 枕崎国際芸術賞展」

枕崎市文化資料センター南溟館

2019年7月21日(日)~9月16日(月・祝)
枕崎市/枕崎市文化資料センター南溟館(なんめいかん)

枕崎市制施行70周年を記念して、第2回「枕崎国際芸術賞展」を開催します。審査員に千住博先生など著名な方々を迎え、国内外を問わず広く作品を募集する国際公募展です。今回は前回展を超える945点の応募があり、そのなかで入賞・入選した作品約100点を展示します。

【時間】  9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】 会期中無休
【観覧料】 大人1,000(800)円、高校・大学生800(600)円、中学生以下無料
      *( )内は前売り料金

問合せ先:枕崎市教育委員会 文化課文化係 TEL 0993-72-9998
詳細は・・枕崎市文化資料センター南溟館Webサイト

見る 鹿児島県霧島アートの森 青木野枝「霧と山」展

《雲谷/長崎》2019年 鉄 (長崎県美術館での展示風景)

《雲谷/長崎》2019年 鉄 (長崎県美術館での展示風景) 撮影:砺波周平 Courtesy of ANOMALY

2019年7月26日(金)~9月23日(月・祝)
湧水町/鹿児島県霧島アートの森 アートホール

青木野枝は鉄を円や細片に溶断し、それらを場に合わせて溶接し作品に仕上げる彫刻家です。
鉄をまるで重力から開放させたような軽やかで有機的に拡張させた作品は、自然や生命の循環を連想させ、鉄片に囲まれた空間を作品の一部のように感じさせます。
本展は鉄による新作を中心に構成され、霧島の自然を象徴する「霧」と「山」をテーマに展示空間すべてが連鎖した状態を作り、日常とは異なった世界を味わうことができます。民俗学や文化人類学に関心を持ち、実際に見て感じることを大切にしてきた青木が希求する「普遍の美」の世界を体感してください。

【開園時間】 9:00~17:00(入園は16:30まで)
       *7月27日(土)~8月31日(土)の土日祝は19:00まで(入園は18:30まで)
【休園日】 月曜日(祝日の場合は翌日休園、8月13日(火)は臨時開園)
【観覧料】 一般800(600)円、高大生600(400)円、小中生400(300)円、幼児無料
      *( )内は、20名以上の団体料金

問合せ先:鹿児島県霧島アートの森 TEL 0995-74-5945
詳細は・・鹿児島県霧島アートの森Webサイト

【関連企画】
学芸員によるギャラリートーク
【日時】 8月18日(日)、9月8日(日)・15日(日) 各日14:00~
 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
乗馬トレッキング(霧島アート牧場)、 パラグライダー空中散歩体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 長島美術館 「不思議の森のなかまたち 玉利潤子展」

長島美術館 不思議の森のなかまたち 玉利潤子展

2019年7月27日(土)~9月16日(月・祝)
鹿児島市/長島美術館

2016年に続き、 画家であり童画家である玉利潤子氏の作品を展示するもので、今回は近年力を注いでいる動物シリーズと子どもの為の絵本や絵本原画などを、アクリル画やパステル画、鉛筆画等で紹介します。
アーティストの玉利潤子氏による幻想的で楽しい世界を、不思議な動物たちと独特な美しい色彩でご覧いただき ます。この夏、美術館で不思議な出会いをお楽しみください 。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  火曜日 *8月13日(火)は開館
【入館料】  一般1,000円、高大生800円、小中生400円、シニア(65歳以上)500円
       *団体20名様以上は2割引
       *常設展6室も全てご覧いただけます。

問合せ先:長島美術館 TEL 099-250-5400
詳細は・・長島美術館Webサイト

【関連イベント】
玉利潤子氏によるギャラリートーク
作品の世界をわかりやすく案内して下さいます。
【日時】 8月13日(火) 11:00~
ワークショップ 『かんたん絵本作り』
玉利潤子氏の原画を使って、自分だけのお話を作ろう!
【日時】 8月17日(土)10:00~
【定員】 10名 *要事前予約
美術館スタッフによるガイドツアー
【日時】 毎週日曜日 14:00~
会場内イベント『不思議の森の住人にお手紙を書こう!』
お手紙を書いて会場内にあるポストに入れると・・・!?

動く 鹿児島県立博物館 8月の企画展・イベント

2019年8月
鹿児島市/鹿児島県立博物館

鹿児島県立博物館では、南北約600キロに渡る鹿児島県の自然や、生物多様性などを紹介しています。
また、宝山ホール(県文化センター)4階の別館では、恐竜化石などを展示し、プラネタリウムを投影しています。

企画展 「チャレンジ理科研究」
自由研究のやり方やまとめ方、貝や昆虫・植物や岩石の標本を作るポイントは? 昨年度の児童・生徒の優れた理科研究記録や標本を展示して、研究の進め方や標本の作り方を紹介します。
【日時】 7月2日(火)~9月1日(日)
【会場】 鹿児島県立博物館 別館(宝山ホール 4階)
【料金】 無料
企画展 「あそびがいっぱい『たねランド』」
種には、重いものや軽いもの、おもしろい色や形をしたものもあります。運ばれる方法も飛ぶ、水に浮く、ひっつくなど様々です。種の持つ魅力やふしぎを、遊びをとおして紹介します。
【日時】 7月6日(土)~9月8日(日)
【会場】 鹿児島県立博物館 1階 企画展示室
【料金】 無料

プラネタリウム「夢とロマンの星空散歩 夏編」
夏の代表的な星や星座の探し方を解説します。
【日時】 6月7日(金)~9月4日(水) 11:00~、13:30~、15:00~
    (1日3回、各約30分間)
【会場】 鹿児島県立博物館 別館 宝山ホール4階プラネタリウム
【料金】 未就学児無料、小・中学生120円、高校生・一般210円
     *県内の高校生以下は土・日・祝日は無料
楽しい実験「ジュズダマでかざりをつくろう」
川や田んぼの端に生えるジュズダマを使ってアクセサリーなどのかざりを作ります。
【日時】 毎週土日 11:15~、14:45~、15:45~(1日3回、各約20分)
【会場】 鹿児島県立博物館 本館3階研修室
【料金】 無料
天文教室「紙ジャイロを飛ばそう」
A4の用紙を使って紙ジャイロを作ります。どんな飛び方をするのかな?
【日時】 8月25日(日) 10:30~、14:30~(1日2回、各約30分)
【会場】 鹿児島県立博物館 別館(宝山ホール4階)
【料金】 無料
【休館日】  月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は翌日)
       *そのほか整理休館日については、ホームページをご覧ください。
【開館時間】 9:00~17:00

問合せ先:鹿児島県立博物館 TEL 099-223-6050
ご参考・・鹿児島県立博物館Webサイト

花 フラワーパークかごしま 8月のイベント

フラワーパークかごしま タイタンビカス

タイタンビカス

2019年8月
指宿市/フラワーパークかごしま

「フラワーパークかごしま」は鹿児島県の薩摩半島南端に位置し、天然の松林に囲まれた地形を生かした、世界各地の植物が楽しめる植物公園です。
36.5ヘクタールの広大な敷地には、開聞岳を背景にした花広場や、錦江湾を一望できる展望回廊、ウインドスルー形式の屋内庭園などがあり、温室では世界一大きな花が咲くショクダイオオコンニャクや、色鮮やかなヒメショウジョウヤシなどの熱帯植物が楽しめます。

フォトコンテスト入賞作品展」
【日時】 7月13日(土)~9月29日(日)
あざみ会絵画展
【日時】 7月27日(土)~8月18日(日)
食虫植物展
【日時】 8月3日(土)~25日(日)
いぶすきシルバー美術展
【日時】 8月22日(木)~9月16日(月・祝)

園芸教室「多肉植物の栽培」
【日時】 8月18日(日) 13:30~15:30 (有料、先着30名)
【開園時間】 9:00~17:00(入園は16:30まで)
【入園料】  高校生以上620円、小中学生300円、幼児無料
       *幼児・70歳以上の県民は無料、 小中高生の県民は土・日・祝日は無料
       *年間パスポート(年会費:高校生以上1,030円)もあります。

問合せ先:フラワーパークかごしま TEL 0993-35-3333
詳細は・・フラワーパークかごしまWebサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
薩摩和会席&日帰り入浴(指宿温泉こらんの湯 錦江楼)、お食事&砂むし温泉(休暇村指宿)、陶芸体験・タイ式ボディケア(指宿ロイヤルホテル)、シーカヤック体験(休暇村指宿)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 県民の森 「夏休みの自由研究のお手伝い」

2019年8月
霧島市/県民の森

夏休みの自由研究としていかがですか?

竹筒ご飯作り・木工教室ファミリーキャンプ
竹筒から作る飯ごう炊飯。翌朝木工教室(子どものみ)。
【日時】 8月18日(日)~19日(月) キャンプイン14:00
【会場】 丹生附オートキャンプ場(霧島市)
【料金】 一人300円(施設利用料別途必要)、木工教室材料代500円/人
【参加申込締切】 2019年8月6日(火)

問合せ先:県民の森管理事務所 TEL 0955-68-0557
詳細は・・県民の森Webサイト

動く 上野原縄文の森 8月のイベント

2019年8月
霧島市/上野原縄文の森

上野原縄文の森は、9500年前の縄文時代の大規模な定住集落跡である国指定史跡「上野原遺跡」を保存・活用した施設です。園内は、縄文時代を学べる展示館や復元集落などの「見学エリア」と、火おこしなど縄文体験ができる体験学習館のある「体験エリア」の2つのエリアに分かれており、それぞれ9500年前の森と7500年前の森が復元されています。また、「日本の歴史公園100選」にも選定されています。

第55回企画展「新発見!かごしまの遺跡2019~発掘調査速報展~」
平成30年度に発掘調査や整理作業、報告書刊行を行った遺跡の中から、石垣や導水路が見つかった幕末・明治維新期国内最大規模である「滝ノ上火薬製造所跡」や九州初出土である「鎌倉時代のご飯(炭化したご飯塊)」が発見された安良遺跡など、特に注目される遺跡を中心に、最新でホットな発掘調査の成果を展示します。併せて、近年、国指定史跡となった遺跡や県指定文化財及び国指定重要文化財となった考古資料の紹介も行います。
【日時】 7月20日(土)~11月10日(日)
【会場】 展示館企画展示室
【料金】 大人310円、高・大学生210円、小・中学生150円
=関連イベント=
企画展講演会 第1回
【日時】 8月24日(土)10:00~11:30
【会場】 展示館多目的ルーム
【料金】 100円(資料代)

問合せ先:上野原縄文の森 TEL 0995-48-5701
ご参考・・上野原縄文の森Webサイト

動く 桜島納涼観光船

桜島納涼観光船

2019年8月1日(木)~31日(土) 19:00~20:50  *8/11~14は運休
鹿児島市/発着:鹿児島港桜島フェリーターミナル

鹿児島の夏の風物詩として多くの観光客からも親しまれている桜島納涼観光船! 夕日に染まる桜島やイルミネーションが光り輝く市街地の夜景など、時間の流れをゆっくり感じてください。
また、大好評の打上花火に加え、今年は新時代「令和」の納涼観光船として、船内イベントや飲食メニューをリニューアル!

【料金】 大人(中学生以上)1,000円/前売900円
     小児(1歳以上小学生まで)500円/前売450円
     ファミリー乗船券2,400円(4人まで。うち、大人は2人まで。前売・当日同額)
    *1歳未満は無料。また、大人1人につき未就学児1人は無料。
    *団体(15人以上)、高齢者(70歳以上)、障害者手帳等をお持ちの方など各種割引あり。

問合せ先:鹿児島市船舶局営業課 TEL 099-293-4785
詳細は・・桜島フェリーWebサイト

見る 第14回 天孫降臨霧島祭

きりしま郷土芸能の夕べ

2019年8月17日(土)~18日(日)
霧島市/みやまコンセール、霧島神宮

今年も霧島高原太鼓まつりと南九州神楽まつりを核とした、第14回天孫降臨霧島祭が開催されます。
この天孫降臨霧島祭は、地域に継承されている伝統芸能を多くの方々に見ていただき、霧島の活力と魅力を発信しようと始められました。
主な出演団体は、霧島九面太鼓保存会や霧島神楽振興会を中心として、県内外から招待した神楽や太鼓などの団体が出演します。神楽の幻想的な雰囲気と勇壮な太鼓の競演をぜひご覧ください。

第22回南九州神楽まつり
【日時】 8月17日(土) 開場14:30、開演15:00(終了予定19:00)
【会場】 みやまコンセール
【入場料】500円(前売り指定席)
霧島神宮奉納まつり
【日時】 8月17日(土) 12:00~14:00
【会場】 霧島神宮本殿前
【入場料】無料
第34回霧島高原太鼓まつり
【日時】 8月18日(日) 開場14:30、開演15:00(終了予定19:00)
【会場】 みやまコンセール
【入場料】1,000円(前売り指定席) 
*前売券は、チケットペイ(https://www.ticketpay.jp/)からお求めください。

問合せ先:霧島市観光協会 TEL 0995-78-2115

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
霧島錦江湾クルーズガラス細工体験(こっぷ屋さん)、 乗馬体験(サウス ヒル スティーブル)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 泊りがけで、出かけませんか。

霧島花紫霧島観光ホテル松苑静流荘
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第32回 えいのゴッソイまつり

えいのゴッソイまつり

2019年8月18日(日) 17:00~ *花火打上=20:30頃~、荒天時は翌日に順延
南九州市/頴娃運動公園

「ゴッソイ」とは鹿児島弁で「すべて、全部」という意味で頴娃町の魅力を「ゴッソイ」体感できる夏祭りです。
祭り当日は、「ゴッソイ焼き」の提供(17:00~)や各種ステージイベントも行われます。
まつりの見どころは、会場から打上場所までが近いため、花火が上から降ってくるような感覚を味わえる点です。寝そべって空を見上げると、地鳴りのようなドーンという音も一緒に楽しむことができます。

問合せ先:えいのゴッソイまつり実行委員会(南九州市商工観光課内)

グルメ 川上新米まつり

2019年8月18日(日)
肝付町/物産館「川上やまびこ館」

ゆたかな清流と山間の冷たい空気の中で育つ川上の早期米は、とれたてが一番美味しい! そんなお米の販売会と、お米すくいが今年も行われます。物産館には地元産の野菜や手づくりのお惣菜も並びます。

問合せ先:物産館「川上やまびこ館」 TEL 0994-65-7807
ご参考・・物産館「川上やまびこ館」Webサイト

見る 鹿児島市制130周年記念 第19回かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会

かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会

2019年8月24日(土) 19:20~ 花火打上=19:30~20:40
鹿児島市/鹿児島港本港区

世界有数の活火山桜島と波静かな錦江湾という世界に誇れる自然景観を背景に開催する九州最大級の花火大会です。2019年は、新元号及び鹿児島市制130周年を祝した2尺玉を含む特別スターマインや1尺玉130連発などこだわった演出で、約15,000発の花火が夏の夜空を彩ります。
*有料観覧席は、大会当日のかごしま水族館入館割引などの特典付き。

問合せ先:鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコールかごしま TEL 099-808-3333
かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会実行委員会事務局 TEL 099-216-1327
詳細は・・公式Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランチ・温泉入浴・ボディケア(SHIROYAMA HOTEL kagoshima)、ランチ&温泉入浴・桜島に行くよりみちクルーズ乗車券付き(国民宿舎レインボー桜島)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 泊りがけで、出かけませんか。

ホテルマイステイズ鹿児島天文館ドーミーイン鹿児島ホテルグランセレッソ鹿児島ベストウェスタンレンブラントホテル鹿児島リゾート
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 食と暮らしのマルクト@おおすみ

MARKT OHSUMI

2019年8月25日(日) 16:00~21:00
鹿屋市/城山公園

大隅の自然が育んだ美味しい食や暮らしを豊かにする雑貨・手仕事に出会う、月に一度の定期市。

問合せ先:大隅家守舎 TEL 0994-40-0571
詳細は・・食と暮らしのマルクトWebサイト

2019年9月~

動く 鹿児島県立博物館 9月の企画展・イベント

2019年9月
鹿児島市/鹿児島県立博物館

鹿児島県立博物館では、南北約600キロに渡る鹿児島県の自然や、生物多様性などを紹介しています。
また、宝山ホール(県文化センター)4階の別館では、恐竜化石などを展示し、プラネタリウムを投影しています。

企画展 「チャレンジ理科研究」
自由研究のやり方やまとめ方、貝や昆虫・植物や岩石の標本を作るポイントは? 昨年度の児童・生徒の優れた理科研究記録や標本を展示して、研究の進め方や標本の作り方を紹介します。
【日時】 7月2日(火)~9月1日(日)
【会場】 鹿児島県立博物館 別館(宝山ホール 4階)
【料金】 無料
企画展 「あそびがいっぱい『たねランド』」
種には、重いものや軽いもの、おもしろい色や形をしたものもあります。運ばれる方法も飛ぶ、水に浮く、ひっつくなど様々です。種の持つ魅力やふしぎを、遊びをとおして紹介します。
【日時】 7月6日(土)~9月8日(日)
【会場】 鹿児島県立博物館 1階 企画展示室
【料金】 無料
企画展「チョウに負けん『蛾』」
博物館には、主に県内各地で採集された蛾類の標本が、250箱以上収蔵されています。これらの標本を一堂に展示し、蛾類の魅力や多様性を紹介します。
【日時】 9月28日(土)~11月24日(日)
【会場】 鹿児島県立博物館 1階 企画展示室
【料金】 無料
企画展「理科に関する研究記録」
令和元年度「理科に関する研究記録展」に出品された優秀作品のすべてを展示します。
【日時】 9月29日(日)~10月12日(土)
【会場】 鹿児島県立博物館 3階 研修室
【料金】 無料

プラネタリウム「夢とロマンの星空散歩 夏編」
夏の代表的な星や星座の探し方を解説します。
【日時】 6月7日(金)~9月4日(水) 11:00~、13:30~、15:00~
    (1日3回、各約30分間)
【会場】 鹿児島県立博物館 別館 宝山ホール4階プラネタリウム
【料金】 未就学児無料、小・中学生120円、高校生・一般210円
プラネタリウム「夢とロマンの星空散歩 秋編」
秋の星空案内と星座の探し方、星物語は水に関する星座をもとにしたギリシャ神話「怪獣テュフォンの襲撃」を紹介します。
【日時】 9月14日(土)~11月28日(木) 11:00~、13:30~、15:00~
    (1日3回、各約30分間)
【会場】 鹿児島県立博物館 別館 宝山ホール4階プラネタリウム
【料金】 未就学児無料、小・中学生120円、高校生・一般210円
     *県内の高校生以下は土・日・祝日は無料
楽しい実験「スズメバチをさわろう」
野山で出会うと怖いスズメバチ。実験室の中で標本をさわってみませんか?羽のつくりや体に生えた毛など、新発見があります。
【日時】 毎週土日 11:15~、14:45~、15:45~(1日3回、各約20分)
【会場】 鹿児島県立博物館 本館3階研修室
【料金】 無料
天文教室「綿棒ロケット発射」
ロケットは燃料からのエネルギーで宇宙に飛び出しています。空気のエネルギーで綿棒ロケットをどれだけ飛ばせるか挑戦してみよう!
【日時】 9月15日(日)、29日(日) 10:30~、14:30~(1日2回、各約30分)
【会場】 鹿児島県立博物館 別館(宝山ホール4階)
【料金】 無料
【休館日】  月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は翌日)
       *そのほか整理休館日については、ホームページをご覧ください。
【開館時間】 9:00~17:00

問合せ先:鹿児島県立博物館 TEL 099-223-6050
ご参考・・鹿児島県立博物館Webサイト

花 フラワーパークかごしま 9月のイベント

フラワーパークかごしま オオバシコンノボタン

オオバシコンノボタン

2019年9月
指宿市/フラワーパークかごしま

「フラワーパークかごしま」は鹿児島県の薩摩半島南端に位置し、天然の松林に囲まれた地形を生かした、世界各地の植物が楽しめる植物公園です。
36.5ヘクタールの広大な敷地には、開聞岳を背景にした花広場や、錦江湾を一望できる展望回廊、ウインドスルー形式の屋内庭園などがあり、温室では世界一大きな花が咲くショクダイオオコンニャクや、色鮮やかなヒメショウジョウヤシなどの熱帯植物が楽しめます。

いぶすきシルバー美術展
【日時】 8月22日(木)~9月16日(月・祝)
ハイビスカス展
【日時】 9月21日(土)~10月6日(日)

園芸教室「夏バラの管理」
【日時】 9月8日(日) 13:30~15:30 (有料、先着30名)
カルチャー教室プリザーブドフラワー
【日時】 9月22日(日) 13:30~15:30 (有料、先着20名)
【開園時間】 9:00~17:00(入園は16:30まで)
【入園料】  高校生以上620円、小中学生300円、幼児無料
       *幼児・70歳以上の県民は無料、 小中高生の県民は土・日・祝日は無料
       *年間パスポート(年会費:高校生以上1,030円)もあります。

問合せ先:フラワーパークかごしま TEL 0993-35-3333
詳細は・・フラワーパークかごしまWebサイト

動く 県民の森 緑化センター 9月のイベント

2019年9月
霧島市/県民の森 緑化センター

夏休みの自由研究としていかがですか?

ミョウガ狩りと薬草園散策
ミョウガ狩り体験と薬草園散策を楽しみませんか。
【日時】 9月8日(日) 受付9:30~、ミョウガ狩り10:10~、薬草園散策11:00~(12:00終了予定)
【定員】 15名
【料金】 一人300円(保険料込)
【持ち物】野外活動のできる服装(長袖、長ズボン、雨靴、運動靴、帽子等)、手袋(軍手)、飲み物
【参加申込受付】 2019年7月30日(火)~8月30日(金)
クリ拾いとクリ渋皮煮調理教室
クリ拾い体験とクリの渋皮煮調理を楽しみませんか。
【日時】 9月14日(土) 受付9:30~、クリ拾い10:00~、渋皮煮調理11:00~(15:00終了予定)
【定員】 中学生以上20名
【料金】 一人700円(保険料込)
【持ち物】エプロン、包丁、持ち帰り用容器(タッパー等)、野外活動のできる服装(長袖、長ズボン、運動靴、帽子等)、手袋(軍手)、ビニール袋、飲み物、昼食
【参加申込受付】 2019年7月31日(水)~8月31日(土)

問合せ先:県民の森管理事務所 TEL 0955-68-0557
詳細は・・県民の森Webサイト

動く 上野原縄文の森 9月のイベント

2019年9月
霧島市/上野原縄文の森

上野原縄文の森は、9500年前の縄文時代の大規模な定住集落跡である国指定史跡「上野原遺跡」を保存・活用した施設です。園内は、縄文時代を学べる展示館や復元集落などの「見学エリア」と、火おこしなど縄文体験ができる体験学習館のある「体験エリア」の2つのエリアに分かれており、それぞれ9500年前の森と7500年前の森が復元されています。また、「日本の歴史公園100選」にも選定されています。

第55回企画展「新発見!かごしまの遺跡2019~発掘調査速報展~」
平成30年度に発掘調査や整理作業、報告書刊行を行った遺跡の中から、石垣や導水路が見つかった幕末・明治維新期国内最大規模である「滝ノ上火薬製造所跡」や九州初出土である「鎌倉時代のご飯(炭化したご飯塊)」が発見された安良遺跡など、特に注目される遺跡を中心に、最新でホットな発掘調査の成果を展示します。併せて、近年、国指定史跡となった遺跡や県指定文化財及び国指定重要文化財となった考古資料の紹介も行います。
【日時】 7月20日(土)~11月10日(日)
【会場】 展示館企画展示室
【料金】 大人310円、高・大学生210円、小・中学生150円
=関連イベント=
企画展講演会 第2回
【日時】 9月28日(土)10:00~11:30
【会場】 展示館多目的ルーム
【料金】 100円(資料代) *要事前申込

河口コレクション 第2回展示「河口貞徳氏の軌跡Ⅱ」
長年、鹿児島県の考古学界をリードされてきた考古学者、故・河口貞徳氏(元鹿児島県考古学会会長)が調査された遺跡の考古資料等を紹介します。
【日時】 9月21日(土)~2020年1月17日(日) 9:00~17:00
【会場】 常設展示室
【料金】 大人310円、高・大学生210円、小・中学生150円

考古学講座第4回(中央大学学術講演会)
現在の年代測定法で、上野原遺跡の年代はおよそ1,000年古くなる?
『鹿児島県の縄文時代の年代測定事例から~土器付着炭化物を中心に~』
最新の研究成果から見えてきた年代測定について、解説します。
【日時】 9月7日(土)13:30~15:00
【会場】 展示館多目的ルーム
【料金】 無料 *当日参加可
どんぐりイベント「縄文村の十五夜まつり」
上野原縄文の森で餅つきや綱引きをして,十五夜まつりを楽しみます。
【日時】 9月14日(土)16:00~18:30
【会場】 体験広場
【料金】 一人400円(食事代等) *要事前申込
一日縄文人体験第4回「縄文料理を作ろう」
連穴土坑?集石?ってなんだろう? 縄文時代を生きた人々の「食」について、食べて学ぼう!
【日時】 9月21日(土)10:00~13:00
【会場】 体験学習館
【料金】 500円 *要事前申込

問合せ先:上野原縄文の森 TEL 0995-48-5701
ご参考・・上野原縄文の森Webサイト

動く 第5回 錦江湾潮風フェスタ

錦江湾潮風フェスタ

2019年9月7日(土)~8日(日) 7日=16:00~21:00、8日=10:00~17:00 *小雨決行
鹿児島市/ウォーターフロントパーク(本港新町)ほか

「錦江湾潮風フェスタ」を桜島・錦江湾が眼前のウォーターフロントパークをメイン会場に開催します。
「メイプル超合金」などが登場するステージイベントのほか、鹿児島や交流都市などの飲食ブースやヨット乗船体験など海に親しむ楽しいイベントが盛りだくさん! 豪華景品が当たるスタンプラリー大抽選会もあります。
錦江湾の潮風を感じ、雄大な桜島を眺めながら、夏の終わりの鹿児島をお楽しみください!

問合せ先:鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコールかごしま TEL 099-808-3333
詳細は・・鹿児島市Webサイト

祭り 与論十五夜踊り

与論十五夜踊り

2019年9月13日(金)
与論町/地主神社境内(与論島)

与論の十五夜踊りは、室町時代の永禄4年(1561年)に始まったといわれ、それ以降450余年踊り継がれてきました。嶋中安穏・五穀豊穣を祈願して、旧暦の3月・8月・10月の15日に奉納されます。
踊りは、琉球風の踊りを奉納する二番組と、大和の狂言風の踊りを奉納する一番組とで構成され、交互に踊りが奉納されます。最後は会場に集まった方々全員で一緒に踊って終演を迎えます。
10月の十五夜踊りは、各奉納踊りを奉納する前に、島の小学生から大人までが出場する奉納相撲大会が行われ、力自慢の猛者たちによる熱戦が繰り広げられ会場を盛り上げます。
*国指定重要無形民俗文化財

問合せ先:ヨロン島観光協会 TEL 0997-97-5151
ご参考・・ヨロン島観光ガイドWebサイトへ、ヨロン島観光協会facebook

体験 白鳥山ナイトトレッキング

2019年9月14日(土) 16:00~(解散予定19:30) *小雨決行
霧島市/集合:えびのエコミュージアムセンター

【対象】 12歳以上の健康な方(小中学生の場合は、保護者同伴)
【定員】 30名 *先着順。定員に達し次第締め切り
【参加料】1,500円(ガイド料、保険料、参加賞含む)
【持ち物】弁当、トレッキングに必要な装備・服装、ヘッドライト
【参加申込締切】 5日前

問合せ先:霧島市ふるさとガイドクラブ事務局(霧島市観光案内所内) TEL 0995-57-1588

 開館25周年記念事業 みやまサンクス・コンサート ~みやまコンセール協力演奏会によるガラ・コンサート~

みやまサンクス・コンサート ~みやまコンセール協力演奏会によるガラ・コンサート~

2019年9月16日(月・祝) 13:30開場、14:00開演
霧島市/みやまコンセール(霧島国際音楽ホール)主ホール

みやまコンセール開館25年を祝して、みやまコンセールを愛するすべての方に送る「ありがとうコンサート」。

【入場料】 無料 *小学生以上入場可、託児有(有料・要申込)

問合せ先:みやまコンセール(霧島国際音楽ホール) TEL 0995-78-8000
ご参考・・みやまコンセール(霧島国際音楽ホール)Webサイト

体験 炭化木を見に行こう! 矢岳麓コース

2019年9月21日(土) 9:30~14:00
霧島市/集合:高千穂河原駐車場

森に癒されに行きませんか?
『森林セラピー』。それは科学的・医学的に実証された森林の持つリラックス効果を、五感を通して感じることで心と体を癒し、健康の維持・増進を図る取り組みのこと。そんな森林セラピーの案内人、霧島森林セラピーガイドクラブが主催する森林浴ウォークイベントです。霧島の森林で樹木の香り、澄んだ空気、美しい風景に触れることで心身ともに健やかな自分を取り戻しませんか?

【定員】 50名
【参加料】500円
【服装】 長袖長ズボンの動きやすい服、履きなれた靴
【持ち物】弁当、飲み物、雨具など

問合せ先:霧島森林セラピーガイドクラブ TEL 080-8953-8828(佐藤)、090-2084-8129(遠竹)

動く リナシティまるごとキッズフェス

2019年9月21日(土) 10:00~16:00
鹿屋市/リナシティかのや

ちびっこのりだー、自転車体験・かごしま国体競技体験、リナシティに眠る宝を探せ!、ジャグリング、ミニ四駆などのイベントが開催されます。ぜひ、ご家族揃ってお越しください。

【料金】 入場無料

問合せ先:鹿屋市商工振興課 TEL 0994-31ー1164

体験 第11回 お茶いっぺ・竹子ふるさとウォーク

2019年9月22日(日) 8:30~13:00
霧島市/集合:竹子小学校体育館(溝辺町)

黄金色の稲穂と彼岸花が咲く里山の、のどかな風景に溶け込んで、のんびりウォーク
溝辺町竹子地区の網掛川沿いや霧島連山の眺望が美しい竹子原を、お茶でも飲みながらゆっくりと歩きませんか?
途中数箇所の休憩所では、地元竹子地区の皆さんの「おもてなし」をご堪能いただけ、交流も図れます。

【参加資格】健康で完歩可能な方(歩行距離 1コース約6.9キロ、2コース約10.2キロ)
【参加料】 800円・小中学生100円・未就学児無料
【申込方法】申込書を持参、FAX、郵送
【参加申込締切】 2019年9月13日(金)

問合せ先:竹子ふるさとウォーク実行委員会(竹子土地改良区内) TEL 0995-59-2380、FAX 0995-59-2380

動く 食と暮らしのマルクト@おおすみ

MARKT OHSUMI

2019年9月22日(日) 16:00~21:00
鹿屋市/城山公園

大隅の自然が育んだ美味しい食や暮らしを豊かにする雑貨・手仕事に出会う、月に一度の定期市。

問合せ先:大隅家守舎 TEL 0994-40-0571
詳細は・・食と暮らしのマルクトWebサイト

動く 南さつまフェスタふるさと総踊り 

南さつまフェスタふるさと総踊り

2019年9月23日(月・祝) 歩行者天国10:00~21:00 *小雨決行、荒天中止
南さつま市/加世田ゆめぴか本町通り

音楽隊やみこしパレード、お祭り広場ステージでは和太鼓演奏やチアリーディングなどが披露されるほか、16時からは1,500人を超える踊り連が南さつま音頭・おはら節・はんや節の曲に合わせて練り歩きます。

問合せ先:南さつまフェスタふるさと総踊り実行委員会事務局(南さつま市観光交流課内) TEL 0993-76-1609

動く 2019しやくしょマルシェ 

しやくしょマルシェ

2019年9月23日(月・祝) 10:00~16:00 *小雨決行、荒天中止
南さつま市/南さつま市役所

テーマは「食」。普段は公共の場である市役所におけるマルシェは毎年大人気。今回は、南さつま消防フェスタと南薩地域の食の祭典も同会場で同時開催! はしご車体験等もあります。

問合せ先:一社)南さつま市観光協会 TEL 0993-53-3751

見る 霧島郷土芸能の夕べ

霧島九面太鼓

2019年9月27日(金) 開場20:00、開演20:30(約1時間)
霧島市/みやまコンセール

魂をゆさぶる伝承の響きと華麗な舞い
霧島は天孫降臨の神話にまつわる日本発祥の地として知られています。
当日は、霧島の伝統芸能でもある、霧島神楽や霧島九面太鼓が披露され、各種の神話を太鼓や神楽で表現した、鼓動・舞・音色に出会えます。
霧島の夜に響く勇壮な太鼓と華麗な舞を体感してください。

【料金】 入場無料

問合せ先:霧島郷土芸能の夕べ実行委員会 TEL 0995-78-2115
ご参考・・霧島国際音楽ホール みやまコンセールWebサイト

動く 第72回 指宿温泉祭

指宿温泉祭

2019年9月28日(土)~29日(日) *花火打上=29日19:30~
指宿市/セントラルパーク指宿ほか

指宿のいたる所に湧き出る豊富な温泉。その大地の恵みに感謝する指宿温泉祭では、初日はハンヤ踊りやゲストステージ、2日目は神輿渡御や秋の夜空を彩る花火大会が催され、多くの観衆を魅了します。

問合せ先:指宿温泉祭実行委員会事務局(市青年振興連絡協議会事務局内) TEL 0993-22-5550(平日13:00~17:00)
詳細は・・公式Webサイト

体験 霧島連山トレッキングイベント 矢岳

2019年9月29日(日) 8:30~ *小雨決行
霧島市/集合:高千穂河原ビジターセンター

【対象】 12歳以上の健康な方(小中学生の場合は、保護者同伴)
【定員】 30名 *先着順。定員に達し次第締め切り
【参加料】1,000円(ガイド料、保険料、参加賞含む)
【持ち物】弁当、トレッキングに必要な装備・服装
【参加申込締切】 5日前

問合せ先:霧島市ふるさとガイドクラブ事務局(霧島市観光案内所内) TEL 0995-57-1588

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る