ふくおかサポートねっと

鹿児島県のイベント・祭り

グルメ 鹿児島県歴史・美術センター黎明館 7月~10月の企画展・イベント

2022年7月~10月
鹿児島県/鹿児島市/鹿児島県歴史・美術センター黎明館

企画展「古文書の世界ー中世文書を中心にー」
古文書の様式や機能についてわかりやすく解説し、また用紙の大きさや質、使い方、さらには花押や印章などにも注目し、くずし字が読めなくても味わうことができる古文書の魅力を紹介します。
【会期】 5月31日(火)~8月21日(日)
【会場】 3階 企画展示室
=企画展解説講座「古文書の世界-中世文書を中心に-」(学芸講座を兼ねる)=
【日時】 7月16日(土) 13:30~15:00
【講師】 吉村晃一(黎明館 学芸専門員)
【会場】 3階 講座室
【定員】 42名 *要事前申込、応募者多数の場合は抽選
【料金】 無料
*郵便往復ハガキ(126円)による事前申込みが必要。応募方法は黎明館Webサイトをご覧ください。
【参加申込期間】2022年6月17日(金)~7月1日(金)(消印有効)

企画展「南九州の古道」
公共事業等の際に古代道路痕跡が検出され、道を通じて中央政府と結びつく古代の姿や、人々が往来する経路の普遍性が、南九州でも窺われます。近年の調査成果を踏まえて、南九州の古道に焦点を当て、古くから人々が往来した経路を探る手がかりを紹介します。
【会期】 8月30日(火)~11月20日(日)
【会場】 3階 企画展示室
=企画展解説講座「南九州の古道」(学芸講座を兼ねる)=
【日時】 9月11日(日) 13:30~15:00
【講師】 上村俊洋(黎明館 主任学芸専門員)
【会場】 3階 講座室
【定員】 42名 *要事前申込、応募者多数の場合は抽選
【料金】 無料
*郵便往復ハガキ(126円)による事前申込みが必要。応募方法は黎明館Webサイトをご覧ください。
【参加申込期間】2022年8月12日(金)~26日(金)(消印有効)

企画特別展「茶の湯と薩摩」
我が国を代表する文化である「茶の湯」をテーマとし、佗茶との出会いや大名茶への展開など、歴史の動向や様々な文化交流によって育まれ拡がりを見せる「薩摩の茶の湯」を、美術・工芸や考古、歴史資料等を通じて、掘り下げて紹介します。
【会期】 9月22日(木)~11月6日(日)
【会場】 2階 第2特別展示室
【観覧料】一般800(600)円、大学生500(350)円、高校生以下無料
     *障害者手帳等の提示のあった方と、その介助者1名は無料
     *( )内は前売券、及び20名以上の団体料金
【主催】 令和4年度黎明館企画特別展実行委員会(鹿児島県歴史・美術センター黎明館、南日本新聞社、MBC南日本放送)
【後援】 鹿児島県教育委員会、鹿児島市教育委員会、NHK鹿児島放送局、KKB鹿児島放送、μMFMエフエム鹿児島、鹿児島シティエフエム、表千家同門会鹿児島県支部、茶道裏千家淡交会鹿児島支部、鹿児島陶芸家協会、鹿児島県薩摩焼協同組合

=関連イベント=
記念講演会1.「戦国時代と茶の湯」
【日時】 9月24日(土) 13:30~15:00
【会場】 2階 講堂
【講師】 本郷和人氏(東京大学史料編纂所教授)
【料金】 無料 *要事前申込、応募者多数の場合は抽選
記念講演会2.「琉球の茶の湯」
【日時】 10月1日(土) 13:30~15:00
【会場】 2階 講堂
【講師】 田名真之氏(沖縄県立博物館・美術館館長)
【料金】 無料 *要事前申込、応募者多数の場合は抽選
記念講演会3.「薩摩の茶の湯文化」
【日時】 10月15日(土) 13:30~15:00
【会場】 2階 講堂
【講師】 田村省三氏(尚古集成館前館長)
【料金】 無料 *要事前申込、応募者多数の場合は抽選
展示解説講座「茶の湯と薩摩」(学芸講座を兼ねる)
【日時】 10月29日(土) 13:30~15:00
【会場】 2階 講堂
【講師】 深港恭子(黎明館主任学芸専門員)
【料金】 無料 *要事前申込、応募者多数の場合は抽選
=ワークショップ=
薩摩焼の抹茶碗づくり体験~手びねりとロクロでつくる2つの器~
【日時】 10月9日(日) 13:00~15:30(制作・展覧会観覧)
     10月30日(日) 13:00~15:00(受取・茶席体験)
【会場】 3階 講座室・茶室
【講師】 四元誠氏(琴鳴堂)
【定員】 20名(両日参加可能な方)
【料金】 一般2,000円、大学生1,750円、高校生以下1,400円 *要事前申込、応募者多数の場合は抽選
*郵便往復ハガキ(126円)による事前申込みが必要。応募期間や方法は黎明館Webサイトをご覧ください。(7月中旬掲載予定)

期間限定特別展示 県指定文化財「吹上町田尻の金銅菩薩立像」
【期間】 8月6日(土)~21日(日)
【会場】 1階 常設展示室

教職員向けの学習支援講座 「エンジョイ黎明館」
【日時】 8月4日(木)・5日(金)
【会場】 3階 講座室
【対象】 鹿児島県内の教職員。原則、各学校2名以内。2日間とも参加できる方。
【定員】 20名程度 *要事前申込
*応募方法は黎明館Webサイトをご覧ください。
親子で学ぼう!黎明館キッズフェスタ「発見!鹿児島の魅力 隠されたキーワードを解明しよう」
【日時】 8月21日(日) 10:20~12:00
【講師】 黎明館展示解説員
【対象】 小学生(要保護者同伴)
【定員】 15名 *要事前申込、応募者多数の場合は抽選
【料金】 無料 *常設展示団体観覧料が必要
*郵便往復ハガキ(126円)による事前申込みが必要。応募方法は黎明館Webサイト、または「黎明館キッズフェスタ」の案内チラシをご覧ください。
【参加申込期間】2022年7月12日(火)~8月2日(火)(消印有効)

鹿児島県歴史・美術センター黎明館・・
明治百年(昭和43年)を記念して、昭和58(1983)年に開館した人文系の総合博物館で、鹿児島の歴史、考古、民族、美術・工芸を紹介しています。
黎明館の敷地は、江戸時代の鹿児島(鶴丸)城の本丸跡で、今でも壕、石垣、石橋など由緒あるものが残っており、これらは、県指定史跡になっています。

【開館時間】9:00~18:00(入館は17:30まで)
【休館日】 月曜日(祝日の時は翌日)・毎月25日(土・日の場合は開館)
【観覧料】 企画展・常設展示/一般400(300)円、高校・大学生250(150)円、小・中学生150(80)円
*( )内は20名以上の団体料金
*障害者手帳等の提示のあった方と、その介助者1名は無料
*鹿児島県内に居住する70歳以上の方は無料(年齢・住所を確認できる書類の提示が必要)
*鹿児島県内に居住する18歳以下の方は、土・日・祝日に限り無料(年齢・住所を確認できる書類の提示が必要)

問合せ先:鹿児島県歴史・美術センター黎明館 TEL 099-222-5100

詳細は・・鹿児島県歴史・美術センター黎明館Webサイト

 
地図

Googleマップ

 

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る