長崎のイベント・祭り情報   

2019年5月~6月

ふくおかサポートねっと

2019年5月~

花 春の花まつり

春の花まつり

2019年3月23日(土)~5月下旬 9:00~17:00
島原市/しまばら火張山花公園

春の花まつりを楽しんでいただけるよう、広大な敷地に芝桜をはじめ、桜や菜の花、ポピー等、色とりどりの花々でお出迎えいたします。

【入場料】 大人300円(高校生以下無料) *環境保全・維持管理協力金として

問合せ先:NPO法人芝桜公園をつくる会(島原観光ビューロー内) TEL 0957-62-3986
詳細は・・島原観光ビューローWebサイト

動く 長崎通さるく

長崎通さるく

2019年4月1日(月)~2020年3月31日(火)
長崎市/市内各所

“さるく”とは、「まちをぶらぶら歩く」という意味の長崎弁。
長崎のまちに詳しいガイドさんと一緒にまち歩きを楽しむことができます。
希望の日時にコースをご案内する完全予約制の「通さるく」32コースをはじめ「期間限定さるく」、ご希望の場所をご案内する「フリープラン」もあります(有料・要予約)。

【参加料】  1人1,000円~(交通費別)
【所要時間】 約2時間

問合せ先:長崎国際観光コンベンション協会 さるく受付 TEL 095-811-0369(9:00~17:30)
詳細は・・長崎さるくWebサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
軍艦島上陸・周遊ツアー長崎たっぷり観光バスツアー!ランチ&ディナー(ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒルレストラン)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 長崎県美術館 企画展「奇蹟の芸術都市バルセロナ展」
  ガウディ、ピカソ、ミロ、ダリ――美の巨星たちを育んだカタルーニャの煌めき

ルマー・リベラ《夜会のあとで》

ルマー・リベラ《夜会のあとで》1894年頃 カタルーニャ美術館蔵
©Museu Nacional d’Art de Catalunya, Barcelona (2019)

2019年4月10日(水)~6月9日(日)
長崎市/長崎県美術館

スペイン・カタルーニャ自治州の州都であり、地中海に面した港湾都市であるバルセロナは、古代に遡る豊かな歴史と、19世紀の産業革命による経済・文化面の先進性とをあわせ持つ世界有数の国際都市です。また、この都市は芸術・食・スポーツなど様々な点で世界中の人々を惹きつけてきました。本展では、その魅力の源泉を探るべく、バルセロナの近代化を促進させた都市計画の誕生(1859年)からスペイン内戦(1936-39年)に至るまで、約80年間に生み出された芸術文化を辿ります。
アントニ・ガウディをはじめドゥメナク・イ・ムンタネー、プッチ・イ・カダファルクなど、バルセロナの魅力を語るに欠かすことのできない偉大な建築家たちの仕事はもとより、ラモン・カザス、サンティアゴ・ルシニョル、パブロ・ピカソ、ジュアン・ミロ、サルバドール・ダリら、カタルーニャが育んだ巨匠たちの作品を多数展示します。絵画を中心に彫刻・家具・宝飾品・図面など多様なジャンルの作品約150点が並ぶ本展は、当時のカタルーニャに花開き咲き誇った芸術の精華を存分に味わって頂けるまたとない機会です。綺羅星のごとく並ぶ美術界きってのスターたちの共演をお楽しみください。

【開館時間】 10:00~20:00(最終入場は19:30)
【休館日】  4月22日(月)、5月13日(月)、27日(月)
【観覧料】  一般1,200(1,000)円、大学生・70歳以上1,000(800)円、高校生以下無料
       *( )内は15名以上の団体割引料金
       *障害者手帳保持者及び介護者1名までは5割減額

問合せ先:長崎県美術館 TEL 095-833-2110
詳細は・・長崎県美術館Webサイト

【関連企画】
連続セミナー「芸術都市バルセロナの魅力」
多数の大芸術家を生んだ芸術の都バルセロナ。その魅力に迫るべく、展覧会内容を詳しく解説する連続講座を開催いたします。
【日程/テーマ】
5月26日(日)第5回「知られざるノウサンティズマ―地中海への眼差し
6月2日(日)第6回「前衛美術の勃興、そしてスペイン内戦へ
【時間】 11:00~12:00(10:30開場)
【会場】 講座室
【講師】 長崎県美術館 担当学芸員
【定員】 40名程度(先着順)
【参加費】 無料(当日受付、どなたでもご参加いただけます)

花 ハウステンボス バラ祭

2019年4月27日(土)~6月2日(日)
佐世保市/ハウステンボス

アジア最大級、日本一のバラの街、ハウステンボスで、2,000品種130万本のバラが咲き誇ります。
朝から夜までバラの香りに包まれる「バラ祭」をお楽しみください!

問合せ先:ハウステンボスナビダイヤル TEL 0570-064-110
ご参考・・ハウステンボスWebサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

ホテルオークラJRハウステンボスホテルアムステルダムホテルヨーロッパホテル日航ハウステンボス
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。
 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ディナー&ランチビュッフェ(ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス)、ハウステンボス満喫プラン(近畿日本ツーリスト)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第65回 津吉茶市

津吉茶市

2019年5月24日(金)~26日(日)
平戸市/津吉町ふれあい通り

平戸島南部の津吉町商店街約500メートルにわたり九州各地の露天商が集まり、多くの人で賑わいます。
夜市やステージイベントも盛りだくさんです。

問合せ先:津吉青年商工会(岡田) TEL 080-5242-5540

動く 第17回 ほたるのふるさと相河川まつり

ほたるのふるさと 相河川まつり

2019年5月25日(土)~6月9日(日) 19:00頃~21:00頃
新上五島町/相河郷

新上五島町の初夏の風物詩! 上五島の中でも、多くのほたるを観賞できる相河(あいこ)川において「ほたるのふるさと相河川まつり」が開催されます。美しいほたるの乱舞をどうぞお楽しみください。
会場では屋台も出店されますので、皆様お誘いあわせのうえ、ぜひお越しください。
*携帯電話、カメラのフラッシュの使用や懐中電灯などの光をむやみに照らさないようお願い致します。
*ほたるは自然の生き物です。天候により観賞条件が異なります。

問合せ先:新上五島町観光物産協会 TEL 0959-42-0964
詳細は・・長崎県観光連盟Webサイト

花 ながさき紫陽花まつり

ながさき紫陽花まつり

2019年5月25日(土)~6月16日(日)
長崎市/シーボルト記念館、中島川公園、出島、グラバー園など

「あじさい」は、出島のオランダ商館医・シーボルトのお気に入りの花でした。
この地で運命の女性・お滝さんと出会い、イネという娘をもうけながら、国外追放の身となって最愛の人と引き裂かれたシーボルト。彼は、大好きなあじさいに愛する人の名前から「オタクサ」と学名をつけ、ヨーロッパに紹介しました。シーボルトとお滝さんが再会できたのは、安政の開港の年。実に三十年の歳月が流れていました。
彼らにまつわる場所を訪ね、再会を信じて耐えた日々とその愛の軌跡に想いを馳せながら、二人の愛の証「あじさい」の花々をお楽しみください。
今年は、19種類、約3,000株のあじさいが、市内各所(中島川周辺、シーボルト記念館、出島、グラバー園など)に設置され、色とりどりの花を観賞することができます。

問合せ先:長崎市コールセンター TEL 095-822-8888

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
軍艦島上陸・周遊ツアー長崎たっぷり観光バスツアー!ランチ&ディナー(ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒルレストラン)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 期間限定 ながさき紫陽花(おたくさ)さるく
   I シーボルトと愛のお滝さん花 ~眼鏡橋渡って、興福寺へ~
  II シーボルトの寄り道 ~あじさいの里 鳴滝散歩~

ながさき紫陽花さるく

2019年5月25日(土)~6月16日(日) 9:30~17:00のうち2時間
長崎市/集合=I:出島表門橋公園、II:長崎市民会館2階ロビー

“さるく”とは、「まちをぶらぶら歩く」という意味の長崎弁。長崎のまちに詳しいガイドさんと一緒にまち歩きを楽しむことができます。
長崎市の花は「あじさい」。出島のオランダ商館医シーボルトが愛する女性「お滝さん」にちなみ「オタクサ」と名づけ、ヨーロッパに伝えた花です。
様々な品種のあじさいを鑑賞しながらシーボルトとお滝さんの愛の軌跡をたどってみませんか?さるくガイドがご案内するまち歩きです。参加者の皆様に銘菓「おたくさ」をプレゼント!

【参加料】  中学生以上1,200円、小学生600円(IIのみ、別途路面電車運賃が必要)
【申込締切】 希望日の3日前の15時まで *完全予約制

問合せ先:長崎国際観光コンベンション協会 さるく受付 TEL 095-811-0369(9:00~17:30)
詳細は・・長崎さるくWebサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
軍艦島上陸・周遊ツアー長崎たっぷり観光バスツアー!ランチ&ディナー(ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒルレストラン)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

祭り 按針忌

按針忌

2019年5月26日(日) 10:00~
平戸市/崎方公園(按針塚前)ほか

平戸でオランダ、イギリス商館の開設に尽力したウィリアム・アダムス(三浦按針)の遺徳を偲び、慰霊祭を毎年開催しています。

問合せ先:HIRAの会(井上) TEL 0950-23-3833

 早岐茶市(初市・中市・後市・梅市)

早岐茶市

2019年 後市:5月27日(月)~29日(水)、 梅市:6月7日(金)~9日(日)
佐世保市/早岐瀬戸海岸沿い

400年余り前の安土桃山時代、交通の要衝であった早岐では、漁師や農民らが山海の幸を持ち寄って物々交換したのをきっかけに、「市」がたつようになりました。最盛期の江戸末期から明治の中頃にかけては600隻もの船が集結し、九州の茶の相場は早岐で決まるとまでいわれました。400余年の歴史を現代に引き継ぎ、早岐茶市は今でも活気に溢れています。

問合せ先:早岐商工振興会 TEL 0956-38-1503

2019年6月~

見る 中津良川ホタルまつり

中津良川ホタル

2019年6月1日(土) 18:00~21:00
平戸市/上中津良公会堂、中津良川一帯

夏前の夜に自然とふれあい、自然の大切さを思い出す機会に、ほたる鑑賞はいかがですか。
平戸市内から車で約30分ほど行った中津良川でほたるを見ることができます。美しい自然美術館を楽しめます。

問合せ先:平戸市観光課 TEL 0950-22-4111(内線2272)

花 おおむら花菖蒲まつり

花菖蒲まつり

2019年6月1日(土) 11:00~15:00 *見頃は5月下旬~6月中旬
大村市/大村公園 板敷櫓下広場

例年5月下旬から6月中旬に見頃を迎える花菖蒲にあわせ、「日本の歴史公園百選」の地に選定されている大村公園で「花菖蒲まつり」が開催されます。地元特産品の販売や郷土芸能の披露のほか、姉妹都市の秋田県仙北市(角館町)の「飾山囃子(おやまばやし)」の披露など多彩なイベントが行われ、多くの人で賑わいます。
大村藩主の居城であった玖島城跡のお堀跡を利用した九州最大規模の花菖蒲園に、江戸系、肥後系、伊勢系の171種類、約10万株およそ30万本もの花菖蒲が咲き誇ります。
優雅で気品のある花菖蒲は、城跡の石垣や板敷櫓の白壁と見事に調和し、風情ある眺めを楽しむことができます。夜のライトアップで昼間とは違う趣を添える花姿は、6月20日(木)までご覧いただけます。

問合せ先:一社)大村市観光コンベンション協会 TEL 0957-52-3605

花 花菖蒲まつり 

2019年6月1日(土)~2日(日)
佐々町/皿山公園(菖蒲園)

長崎県北一、約2万株の菖蒲が咲き誇り、夜には竹灯籠が光り輝きます。
2日は大正琴・ダンスで会場を盛り上げ、3日にはうなぎの掴み取りのイベントがあります。

問合せ先:佐々町産業経済課 TEL 0956-62-2101
ご参考・・佐々町Webサイト

 早岐茶市(梅市)

早岐茶市

2019年6月7日(金)~9日(日)
佐世保市/早岐瀬戸海岸沿い

400年余り前の安土桃山時代、交通の要衝であった早岐では、漁師や農民らが山海の幸を持ち寄って物々交換したのをきっかけに、「市」がたつようになりました。最盛期の江戸末期から明治の中頃にかけては600隻もの船が集結し、九州の茶の相場は早岐で決まるとまでいわれました。400余年の歴史を現代に引き継ぎ、早岐茶市は今でも活気に溢れています。

問合せ先:早岐商工振興会 TEL 0956-38-1503

見る 平戸オランダ商館 「YellowYellowYellow展」 

YellowYellowYellow展"

2019年6月8日(土)~7月20日(土)
平戸市/平戸オランダ商館

世界各地・古今東西の”モノ”を蒐集し、現代社会では本来共存しないものが横並びになる”きいろの世界”を表現するアーティストYellowYellow によるインスタレーション展です。
また、本作品は個々の具象的なレディ・メイド[既成物]を顔料と捉えた抽象的なペインティング作品であり、また、言語化しにくい世の中の”コト”を映し出すコンセプチュアルな”きいろの鏡”とも言えます。
五島列島の黄島や奈良の地黄町、熊本の黄川をはじめとする日本各地の”モノ”の他、ニューヨーク、パリ、ロンドン、ワルシャワ、クラコフ、シャウエン、マラガ、アンダルシア、リスボン、ファロ、タビラ、エボラ、ベルリン、カタール、ダブリン、グラスゴー、レイキャビク、セブ、マニラ、ソウル、スウォン、プサン、上海、などのものに加えて、新たに、アブダビ、ミラノ、フィレンツェ、ブカレスト、キシナウ、オデッサ、マリウポル、ジョーフチ・ヴォドィーなどの”モノ”が集積する自身の過去最大規模の展覧会となります。

【休館日】 6月18日(火)・19日(水)・20日(木)
【開館時間】8:30~17:30
【料金】  大人300円(270円)、子ども200円(180円)
      *( )内は20人以上の団体料金

問合せ先:平戸オランダ商館 TEL 096-352-2111
詳細は・・平戸オランダ商館Webサイトへ、チラシ(表面)へ、チラシ(裏面)

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る