佐賀のイベント・祭り情報   

2019年5月~6月

ふくおかサポートねっと

2019年5月~

見る 川上峡春まつり(こいのぼりの吹流し)

>川上峡春まつり(こいのぼりの吹流し)

2019年3月16日(土)~5月26日(日)
佐賀市/官人橋上下流(大和町)

今年も“九州の嵐山”こと佐賀市大和町・川上峡で、約300匹のこいのぼりが優雅に泳ぎます。
期間中の土・日・祝日には観光屋形舟“よどひめ号”(大人300円、小学生100円)が運行!
こいのぼりの中を、ゆっつらーと眺めてみましょう!
*屋形船運航時間=10:00~16:00
*4/30(火)・5/1(水)・5/2(木)は、観光屋形舟の運行はありませんのでご注意ください。

問合せ先:大和町観光事業実行委員会(佐賀市観光協会内) TEL 0952-20-2200

見る 佐賀県立博物館 「最上大業物 忠吉と肥前刀」

佐賀県立博物館 「最上大業物 忠吉と肥前刀」

初代忠吉 刀
慶長5(1600)年 佐賀県立博物館蔵

2019年4月12日(金)~7月15日(月・祝)
佐賀市/佐賀県立博物館 3号展示室

佐賀城下で活動した忠吉とその一門は、江戸時代を通じて100人を超える刀工を輩出し、隆盛を極めました。肥前刀と呼ばれるその作品は「最上大業物」といわれる最高級の評価付けをされるものも作られ、将軍家への贈答用として用いられました。
この展覧会では、歴代忠吉とその一門の作品を紹介し、併せて、鎌倉時代から室町時代の名刀を紹介するものです。佐賀が生んだ名刀の数々をお楽しみください。
*刀剣類については、会期中展示替えを行います。
【展示予定件数】総展示件数75件

【開館時間】 9:30~18:00
【休館日】  毎週月曜日
【観覧料】  無料

問合せ先:佐賀県立博物館・美術館 TEL 0952-24-3947
詳細は・・佐賀県立博物館・佐賀県立美術館Webサイト

【関連イベント】
学芸員によるギャラリートーク
【日時】 会期中毎週金曜日 14:00~15:00
【会場】 佐賀県立美術館 4号展示室及びOKADA-ROOM
【参加費】 無料 *予約不要
ドライフラワーとバラの展示
【日時】 会期中 9:30~18:00
【会場】 岡田三郎助アトリエ(アトリエ) *観覧無料
アトリエマルシェ
【日時】 会期中毎週日曜日 11:00~17:00
【会場】 岡田三郎助アトリエ(女子洋画研究所)

見る 佐賀県立名護屋城博物館 2019年度テーマ展①「朝鮮通信使の書画」

花鳥図(部分) 金有声筆

花鳥図(部分) 金有声筆
佐賀県立名護屋城博物館蔵

2019年4月26日(金)~6月9日(日)
唐津市/名護屋城博物館(鎮西町)

慶長の役終結から9年後の1607(慶長12)年、呂祐吉を正使とする第1次朝鮮通信使467人の使節団が来日し、以降、江戸時代を通じて12回の通信使が来日しました。
このような朝鮮通信使の来日は、江戸時代における日朝外交の象徴であり、また貴重な文化交流の機会となりました。
今回は、第9次朝鮮通信使の製述官として来日した申維翰の書や、第11次朝鮮通信使の画員として来日した金有声が描いた「寿老図」などを展示します。

【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
【観覧料】  無料

問合せ先:佐賀県立名護屋城博物館 TEL 0955-82-4905
詳細は・・佐賀県立名護屋城博物館Webサイト

【関連イベント】
学芸員によるギャラリートーク
【日時】 5月26日(日) 13:30~(20分程度)
【料金】 無料(事前申込不要)

見る 佐賀県立宇宙科学館 5月のイベント

佐賀県立宇宙科学館 春の企画展「ビーコロ2019」

2019年5月
武雄市/佐賀県立宇宙科学館

ジオフェスタ2019「きらめく鉱物展」
宇宙科学館に収蔵されている鉱物標本を展示し、鉱物の魅力について紹介します。
【期間】 5月11日(土)~6月16日(日)

自然ワークショップ「えさやり体験」
佐賀の川にすむ魚にエサをあげてみませんか? 魚についても解説します。
【日時】 毎日 10:30~11:00、15:30~16:00
自然ワークショップ「野外観察」
科学館周辺の自然環境の中で、水辺の生き物観察をします。天候不良時は、室内でミクロの生物観察を実施。
【日時】 日曜日のみ 13:15~14:00(受付13:00~13:10)
【定員】 20名
自然ワークショップ「バックヤードツアー」
普段は見ることのできない水槽の裏側を公開します。
【日時】 毎日 (平日)13:30~14:00(土日祝)11:30~12:00、14:30~15:00
【定員】 各回15名

工作ワークショップ「段ボールで歯車を作ろう」
身近な段ボールを使って歯車を作ります。
【日時】 5月11日(土)~6月23日(日)(平日)11:30~12:00(土日祝)13:00~13:30
【定員】 各回20名
実験ワークショップ「石けんを作ろう」
こい塩水を使って石鹸をつくります。
【日時】 5月11日(土)~6月23日(日)(平日)14:30~15:00(土日祝)15:30~16:00
わくわく広場 「オートマタ」を作ろう
「カム」の機構を使って宇宙飛行士が動くオートマタを作ります。
【日時】 5月18日(土)~6月23日(日) 14:00~15:00(受付14:40まで)
【参加費】200円

字幕付きプラネタリウム 「今夜の星空散歩」~春の星座を楽しもう~
音声による星空の解説とともに、解説内容の一部を字幕として投映します。
ゆったりと星をながめながら、見ごろの星座・天体・惑星など話を楽しんでみませんか?
【日時】 5月25日(土)~26日(日) 11:00~11:40
【定員】 190名 *要プラネタリウム観覧料
サタデーナイトプラネタリウム
毎月テーマを決めて宇宙や天文の話を生解説でお届けします。
5月のテーマは「星空写真館 ー春の天体写真編ー」です。
【日時】 毎週土曜日 18:00~18:50
【定員】 190名 *要プラネタリウム観覧料
天体観望会
天文台の望遠鏡で星を眺めてみませんか。(天候不良の場合は中止)
一緒に星座や星を探せるようになりましょう! ほしぞら☆教室も開催中。
【日時】 お天気のいい土曜日 20:00~21:30(受付は21:00まで)
【料金】 無料 *中学生以下は保護者同伴
【開館時間】 平日9:15~17:15 土日祝9:15~18:00
【休館日】  月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
【料金】   常設展観覧料 (大人510円、高校生300円、小中学生200円、幼児100円、3歳以下無料)

問合せ先:佐賀県立宇宙科学館 TEL 0954-20-1666
ご参考・・佐賀県立宇宙科学館Webサイト

グルメ 第7回 佐賀市もろどみ徐福えつ銀色祭り

佐賀市もろどみ徐福えつ銀色祭り

2019年5月11日(土)~7月20日(土)
佐賀市/諸富町

5月から7月の限られた期間でのみ漁が解禁となる「えつ」は、カタクチイワシ科の一種で、筑後川流域の一部の地域では初夏の味覚として楽しまれています。祭りの期間中は諸富町の登録店で「えつ料理」が堪能できます。(要予約)
また、6月23日(日)10:00~15:00には「橋の駅ドロンパ」で一日限定イベント「えつ銀色まつり」を開催(入場無料)。えつ料理が安価で楽しめるほか、諸富町の味覚や見どころを満喫できる様々なアトラクションが行われます。

問合せ先:佐賀市南商工会 TEL 0952-47-2590
ご参考・・佐賀市観光協会Webサイト

祭り 水堂出水法要(みずどうでみずほうよう)

水堂出水法要

2019年5月19日(日)~8月15日(木)
白石町/水堂安福寺(みずどうあんぷくじ)

通称「水堂さん」と呼ばれ、旧暦の4月15日~7月15日まで霊水が湧き出ることで知られています。この水堂さんには、平安時代に高倉天皇が重病の時、杵島の領主であった小松内大臣平重盛がこの水を天皇に捧げたところ、たちまち全快されたという伝説が残されています。
霊水を飲めば病が治ると伝えられ、期間中は県内各地からお水をいただく参拝客で賑わいます。

問合せ先:水堂安福寺 TEL 0952-84-3033
詳細は・・水堂さんWebサイト

花 大和中央公園 花しょうぶ園開園

大和中央公園 花しょうぶ園

2019年5月20日(月)~6月16日(日) 9:00~18:00
佐賀市/大和中央公園花しょうぶ園(大和町)

伊勢系、江戸系、肥後系のおよそ100種、4万株の花しょうぶが咲き誇ります。

【入園料】 大人510円、こども(小中学生)300円

問合せ先:佐賀市北部建設事務所 TEL 0952-58-2863

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランプシェード・楽器作り体験(六工房)、ランチ&ディナー(ホテルニューオータニ佐賀)、炭酸泉日帰り入浴&岩盤浴(佐賀大和温泉ホテル&アマンディ)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 第56回 特別史跡「名護屋城跡並びに陣跡」史跡探訪会

佐賀県立名護屋城博物館 外観

佐賀県立名護屋城博物館 外観

2019年5月26日(日) 10:30~12:00
唐津市/集合:未定

詳細未定。探訪ルートや集合場所等の詳細は、決定次第、佐賀県立名護屋城博物館ホームページに掲載します。

【参加料】 資料代300円(予定)

問合せ先:佐賀県立名護屋城博物館 TEL 0955-82-4905
詳細は・・佐賀県立名護屋城博物館Webサイト

動く うめ~ランド

2019年5月26日(日) 10:00~14:00
武雄市/御船が丘梅林

御船が丘梅林の梅ちぎりをかねて、うめ実飛ばし大会や武雄のうまかもんコーナー他、イベント盛りだくさん。

問合せ先:うめ~ランド実行委員会 TEL 0954-22-2256

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
手びねり・透かし彫り体験(亀翁窯)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 佐賀県立九州陶磁文化館 「第28回 陶千坊展」

佐賀県立九州陶磁文化館 陶千坊展

2019年5月28日(火)~6月2日(日)
有田町/佐賀県立九州陶磁文化館

土と遊ぶ陶芸仲間による作品を展示します。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  月曜日
【観覧料】  無料

問合せ先:佐賀県立九州陶磁文化館 TEL 0955-43-3681
詳細は・・佐賀県立九州陶磁文化館Webサイト

見る 嬉野温泉ホタルバスツアー

嬉野温泉ホタルバスツアー

2019年5月31日(金)~6月9日(日) 出発:20:00~、20:30~(所要時間1時間)
嬉野市/嬉野温泉

嬉野温泉の宿泊者限定のホタル観賞バスを今年も運行致します!
盆地である嬉野は温泉街から少し行けばたくさんのホタルスポットがあります。嬉野の美肌の湯につかった後は、ホタルの幻想的な光に包まれて思い出に残る旅をしてみませんか?

【対象】 宿泊者限定。乗車は無料(完全予約制)
【バス停留所】 シーボルトの足湯 → 温泉食堂の向かい側
*当日、嬉野温泉旅館組合加盟の旅館にお泊りの方のみご参加頂けます。
*ご予約は宿泊している旅館に、当日17:00までにご連絡ください。
*座席には限りがあります。満席の場合はご了承ください。
*悪天候等により中止となる場合もございます。
*蛍は自然の生き物です。必ず見れるとは限りません。

問合せ先:一社)嬉野温泉観光協会 TEL 0954-43-0137
詳細は・・嬉野温泉観光協会Webサイトへ、チラシ(表)へ、チラシ(裏)

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
絵付け・ろくろ・ランプシェード作り体験(志田焼の里博物館)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

2019年6月~

見る 佐賀県立宇宙科学館 6月のイベント

佐賀県立宇宙科学館 ジオフェスタ2019「きらめく鉱物展」

2019年6月
武雄市/佐賀県立宇宙科学館

ジオフェスタ2019「きらめく鉱物展」
宇宙科学館に収蔵されている鉱物標本を展示し、鉱物の魅力について紹介します。
【期間】 5月11日(土)~6月16日(日)

自然ワークショップ「えさやり体験」
佐賀の川にすむ魚にエサをあげてみませんか? 魚についても解説します。
【日時】 毎日 10:30~11:00、15:30~16:00
自然ワークショップ「野外観察」
科学館周辺の自然環境の中で、水辺の生き物観察をします。天候不良時は、室内でミクロの生物観察を実施。
【日時】 日曜日のみ 13:15~14:00(受付13:00~13:10)
【定員】 20名
自然ワークショップ「バックヤードツアー」
普段は見ることのできない水槽の裏側を公開します。
【日時】 毎日 (平日)13:30~14:00(土日祝)11:30~12:00、14:30~15:00
【定員】 各回15名

工作ワークショップ「段ボールで歯車を作ろう」
身近な段ボールを使って歯車を作ります。
【日時】 5月11日(土)~6月23日(日)(平日)11:30~12:00(土日祝)13:00~13:30
【定員】 各回20名
実験ワークショップ「石けんを作ろう」
こい塩水を使って石鹸をつくります。
【日時】 5月11日(土)~6月23日(日)(平日)14:30~15:00(土日祝)15:30~16:00
わくわく広場 「オートマタ」を作ろう
「カム」の機構を使って宇宙飛行士が動くオートマタを作ります。
【日時】 5月18日(土)~6月23日(日) 14:00~15:00(受付14:40まで)
【参加費】200円

宇宙を学べる大学 in 九州2019
宇宙、天文を学べる大学の先生が、佐賀県立宇宙科学館に大集合!
大学や、研究室の活動を紹介し、みなさんの疑問に直接お答えします。宇宙や天文に興味のある中高生や先生、保護者、その他宇宙に興味のある方ならどなたでも参加できます。
【日時】 6月23日(日) 10:00~16:00(途中参加OK)
【参加大学数】 14大学
【参加費】無料

サタデーナイトプラネタリウム
毎月テーマを決めて宇宙や天文の話を生解説でお届けします。
【日時】 毎週土曜日 18:00~18:50
【定員】 190名 *要プラネタリウム観覧料
天体観望会
天文台の望遠鏡で星を眺めてみませんか。(天候不良の場合は中止)
一緒に星座や星を探せるようになりましょう! ほしぞら☆教室も開催中。
【日時】 お天気のいい土曜日 20:00~21:30(受付は21:00まで)
【料金】 無料 *中学生以下は保護者同伴
【開館時間】 平日9:15~17:15 土日祝9:15~18:00
【休館日】  月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
【料金】   常設展観覧料 (大人510円、高校生300円、小中学生200円、幼児100円、3歳以下無料)

問合せ先:佐賀県立宇宙科学館 TEL 0954-20-1666
ご参考・・佐賀県立宇宙科学館Webサイト

祭り 武寧王生誕祭

武寧王生誕祭

2019年6月1日(土)
唐津市/加唐島(鎮西町)

武寧王は、韓国の古代国家「百済」の第25代の王で、6世紀前半に立派な政治を行ったことで知られており、唐津市鎮西町の加唐島で生まれたとされています。2006年には生誕地に記念碑が建立されました。
6月3日の王の命日に合わせ、韓国公州市から訪問団を招いた生誕祭を開催します。

問合せ先:唐津市鎮西市民センター総務教育課 TEL 0955-53-7150

祭り 呼子大綱引 

呼子大綱引

2019年6月1日(土)~2日(日) 1日=こども綱13:00~、2日=神事12:30~、大人綱13:00~
唐津市/1日=唐津市役所 呼子市民センター前、2日=三神社前(呼子町)

「文禄・慶長の役」の時代、豊臣秀吉が名護屋城に陣を構えていた頃、将兵の士気を鼓舞せんがため、加藤清正・福島正則の両陣営を東西に分け、軍船のとも綱を使って引かせたことから始まったという伝統ある祭りです。
町を岡組と浜組に二分し、老若男女が直径15センチ、長さ約200メートルの大綱をドラとヒヤの合図で道路上を引き合います。その中心部のワラ・カマス等で束ねた「ミト」の争奪は迫力があり、一番の見どころです。現在、勝敗は3回勝負で行われ、1回の勝負が20分で、その間ドラとかけ声は町内に響きわたります。岡組が勝てば豊作、浜組が勝てば大漁と言い伝えられています。
*国指定重要無形民俗文化財

問合せ先:唐津市呼子市民センター産業・教育課 TEL 0955-53-7165
詳細は・・唐津観光協会Webサイト

 祇園川のホタル

祇園川のホタル

2019年6月1日(土)~9日(日)
小城市/祇園川~荒谷ダム

祇園川は、5月下旬から6月上旬にかけてゲンジボタル、ヒメボタルが飛び交い、九州でも有数のホタルの名所となっています。
淡く、ときには強く、ゆっくりとした光の瞬きが幻想の世界へといざなってくれます。
*金土日に限って岩松小学校のグランドも駐車場になり、無料のシャトルバスも運行します。

問合せ先:小城市商工観光課 TEL 0952-37-6129

動く 第35回 鹿島ガタリンピック

鹿島ガタリンピック

2019年6月2日(日) 11:00~
鹿島市/七浦海浜スポーツ公園(道の駅鹿島)

有明海の干満の差で生じる干潟の中での泥んこ運動会。ガタスキー競走、綱引き、宝探し等ユニークな競技の目白押しです。出場選手が泥んこになればなるほど、観客も盛り上がります。
参加は有料、入場は無料。参加希望者は要予約。

問合せ先:第35回​鹿島ガタリンピック実行委員会事務局 TEL 0954-60-5117
詳細は・・公式Webサイト

見る 第24回 武雄温泉保養村 ほたる祭り

保養村ほたる祭り

2019年6月2日(日) 13:00~
武雄市/武雄温泉保養村 もよおし広場

武雄市にある武雄温泉保養村のせせらぎプロムナードでは、例年5月下旬から6月上旬にかけて、一万匹のホタルが自生します。恒例となった「第18回 美味暮(おしくら)まんじゅう水上大会」もお楽しみに! また、ほたる祭りの特別イベントとして、各種出店やスワンボート特別価格運行、武雄温泉保養村で叶える公開挙式!!「人前挙式」も企画されています。

特別イベント 武雄温泉保養村で叶える公開挙式「人前挙式」
【日時】 6月2日(日)15:30~
【会場】 武雄温泉保養村 もよおし広場 *雨天時は佐賀県立宇宙科学館外テラス
【MC】 DJ YU-YA
ほたる観賞期間
【日時】 5月25日(土)~6月9日(日)
【会場】 武雄温泉保養村一帯
*期間中は車両の交通規制(19:30~21:00)を実施し、ほたるをより楽しんでいただける環境を作ります。

問合せ先:保養村会事務局(佐賀県立宇宙科学館内)TEL 0954-20-1666、武雄市商工観光課 TEL 0954-23-9237
詳細は・・武雄市観光協会Webサイト

花 第31回 日本の滝百選 見帰りの滝 あじさいまつり 

相知見帰りの滝あじさいまつり

2019年6月5日(水)~25日(火) 8:30~17:00
唐津市/見帰りの滝周辺(相知町)

見帰りの滝とその下流沿いを彩る約50種類約4万株のあじさいを眺めながら、遊歩道の散策を楽しむことができます。夜間(19:20~22:00)にはライトアップも行っており、幻想的な癒しの空間が訪れる人の心を和ませてくれます。
*期間中、駐車場及びシャトルバスをご利用のお客様は、利用料金が係ります。

問合せ先:唐津観光協会 相知観光案内所 TEL 0955-51-8312

 第68回 祐徳本因坊戦

祐徳本因坊戦

2019年6月7日(金)~9日(日)
鹿島市/祐徳稲荷神社参集殿

九州・沖縄・山口各県代表が熱戦を繰り広げる、西日本最大級のアマチュア囲碁大会。古い歴史があり、優勝者は祐徳本因坊として顕彰碑に名前が刻まれます。7日に前夜祭があり、8~9日で大会が行われます。

問合せ先:祐徳稲荷神社 TEL 0954-62-2151、 碁聖寛蓮顕彰会(藤永) TEL 090-7392-9266

花 大聖寺あじさいまつり

大聖寺のアジサイ

2019年6月8日(土)~30日(日) 9:00~18:00
武雄市/大聖寺

大聖寺(だいしょうじ)は、別名あじさい寺と呼ばれています。毎年6月上旬から下旬まで「あじさい祭り」が行われています。境内一面には、約5,000株の色とりどりのあじさいが咲き誇ります。県指定天然記念物の樹齢300年以上のマキの木や、モチの木とカシの木が一緒になった「夫婦円満・縁結びの木」もあります。あじさい祭りの期間中は、出店(9:00~17:00頃まで)が並びます。紫陽花越しに、梅雨の時季の幻想的な武雄市内の景色を一望してみませんか。

【美化協力金】 大人(中学生以上)200円、小人100円、乳幼児無料

問合せ先:大聖寺 TEL 0954-36-4934
詳細は・・武雄市観光協会Webサイト

 中木庭のアジサイ

中木庭のアジサイ

2019年6月中旬~下旬
鹿島市/中木庭ダム上流

鹿島市から国道444号を大村市方面に進んだ、中木庭ダムの上流に位置する棚田に咲くあじさい。棚田と山あいの自然の風景にあじさいが溶け込んでいます。
また、ダム湖畔にもたくさんのアジサイ(H30現在約10,000本)が植えられています。

問合せ先:鹿島市商工観光課 TEL 0954-63-3412

見る 佐賀県立九州陶磁文化館 「第40回 九州新工芸展」

佐賀県立九州陶磁文化館 九州新工芸展

2019年6月12日(水)~23日(日)
有田町/佐賀県立九州陶磁文化館

新工芸会員や公募による陶磁器、染色、竹工人形などの作品を展示します。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  月曜日
【観覧料】  無料

問合せ先:佐賀県立九州陶磁文化館 TEL 0955-43-3681
詳細は・・佐賀県立九州陶磁文化館Webサイト

動く 秘窯の里大川内山 風鈴まつり 

秘窯の里大川内山 風鈴

2019年6月15日(土)~8月31日(土) 9:00~17:00
伊万里市/大川内山

伊万里焼の窯元が集まる大川内山の初夏の風物詩、風鈴まつり。
各窯元の軒先に伊万里焼の風鈴が飾られ、風情のある音色が響き渡ります。期間中は、風鈴や器の展示販売、碗琴コンサートなどの催し物が行われます。
7月20日(土)に行われる「ボシ灯ろう祭り」では、明かりが大川内山一帯を照らし、幻想的な雰囲気に包まれます。

問合せ先:伊万里鍋島焼会館 TEL 0955-23-7293
ご参考・・伊万里鍋島焼協同組合Webサイト

動く 第4回 唐津焼の里まつり 

唐津焼の里まつり

2019年6月22日(日) 11:00~16:00(予定) *少雨決行
唐津市/古窯の森公園(北波多)

唐津焼発祥の里、北波多。まつり当日は、地元窯元による唐津焼の展示・販売、唐津焼絵付け体験(数量限定、実費)、ハンドメイド・マルシェ、フリーマーケット、新茶の試飲・販売が行われます。(内容は変更になることがあります。)

カヌー体験
【会場】 公園内鮎帰りの溜池
【対象】 小学4年生以上(先着50名)
【料金】 無料

問合せ先:唐津焼の里育成協議会(唐津市北波多市民センター 産業・教育課内) TEL 0955-53-7135
ご参考・・チラシデータ

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る