佐賀のイベント・祭り情報   

2019年11月~12月

ふくおかサポートねっと

2019年11月~

見る 佐賀県立美術館 OKADA-ROOM VOL.14「岡田三郎助名品選~館蔵女性画を中心に~」

岡田三郎助《清楚(少女)》

岡田三郎助《清楚(少女)》1907、佐賀県立美術館蔵

2019年6月21日(金)~11月14日(木)
佐賀市/佐賀県立美術館 OKADA-ROOM

近代洋画壇で活躍した佐賀県出身の画家・岡田三郎助の作品を常時ご覧いただける「OKADA-ROOM」。
岡田三郎助作品の中でも特に人気の高い、美しく上品な女性画の数々を紹介します。

【開館時間】 9:30~18:00
【休館日】  月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌火曜日)
【観覧料】  無料

問合せ先:佐賀県立博物館・美術館 TEL 0952-24-3947
ご参考・・佐賀県立博物館・佐賀県立美術館Webサイト

見る 佐賀県立九州陶磁文化館 特別企画 [有田×野老]展

PPP TOKOLO PATTERN TILE 野老朝雄(2019年)

PPP TOKOLO PATTERN TILE 野老朝雄(2019年)

2019年9月20日(金)~11月24日(日)
有田町/佐賀県立九州陶磁文化館

新たな有田焼の可能性を模索!
美術家・野老朝雄(ところあさお)氏は、「つなげる」をテーマに紋様の制作を始め、美術、建築、デザインの境界領域で活動を続けています。主な作品に、大名古屋ビルヂング下層部ファザードガラスパターン、大手町パークビルディングのための屋外彫刻作品、来年開催される東京2020オリンピック・パラリンピックの公式エンブレムなどがあります。
野老氏が魅了される「青」の色彩を主題に、伝統と革新の融合により独自の切り口で新たな有田焼の可能性を模索します。未来につなぐ有田焼の「青」の世界をお楽しみください。

【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日 *祝日・休日の場合は翌日
【料金】   無料

問合せ先:佐賀県立九州陶磁文化館 TEL 0955-43-3681
詳細は・・佐賀県立九州陶磁文化館Webサイト

動く きものでありたさんぽ

きものでありたさんぽ

2019年10月1日(火)~12月25日(水) 10:00~15:00 *受付13:00まで
有田町/着付け場所:有田一番館(JR有田駅前)

秋の有田まちあるきプランのひとつ。着物を着て風情のある町並みを歩きタイムトリップした気分を味わっていただけます。江戸・明治・大正・昭和の各時代を代表する、美しく上質な町屋が並ぶ有田町の内山地区。色鮮やかな着物を着て秋色に染まった有田の町並みをゆったり散策しながら、有田の歴史・文化に触れてみませんか。

【料金】
ランチ&カフェチケット付きプラン:1着3,500円(着物レンタル、着付、1,000円分の食事チケット付)
着物でおさんぽプラン:1着3,000円(着物レンタル、着付)
*3日前までの事前予約制
*足袋ソックス(無料)。草履・バッグ・髪飾りも貸し出します。
*着物の在庫状況により、ご希望に添えない場合があります。

問合せ先:有田観光協会 TEL 0955-43-2121
詳細は・・有田観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
陶芸・絵付け体験(敏右エ門窯)、絵付け体験(深川製磁 チャイナ・オン・ザ・パーク)、絵付け体験(雪月花)、有田焼トレジャーハンティング体験(徳永陶磁器)、オリジナル風鈴作り(二宮閑山)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 佐賀県立名護屋城博物館 テーマ展2「名護屋城と配陣図」

名古屋陣之図

名古屋陣之図
(佐賀県立名護屋城博物館蔵)

2019年10月4日(金)~11月17日(日)
唐津市/名護屋城博物館(鎮西町)

豊臣秀吉は、朝鮮出兵の拠点として、肥前名護屋(佐賀県唐津市)に城を築き、全国の大名を集結させました。160家を超える大名達は、名護屋城の周辺にそれぞれの陣屋を構え、一時10万を超える兵が駐屯しました。現在名護屋城跡を中心とする半径3キロの範囲内に約150箇所の陣跡が確認されており、名護屋城跡と23の陣跡が国の特別史跡に指定されています。
陣の位置を描いた絵図は「配陣図」と称されます。現在確認されている配陣図はすべて江戸時代後期以降のものですが、陣主を比定する際の有効な基礎資料となっています。一口に「配陣図」と言っても、その内容や描き方は様々で、陣主が率いた兵数がわかるものや城下町を描いた絵画のようなものなど多種多様です。
本展覧会では、当館が所蔵する「配陣図」を一堂に紹介します。また、往時の名護屋の様子を描いた「肥前名護屋城図屏風」や正室北政所に宛てた秀吉自筆書状、名護屋城跡・陣跡の出土資料などから、稀にみる大都市であった肥前名護屋の賑わいや、秀吉や参陣した大名達の生活に迫ります。

【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
【観覧料】  無料

問合せ先:佐賀県立名護屋城博物館 TEL 0955-82-4905
詳細は・・佐賀県立名護屋城博物館Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
陶芸体験(岸岳窯三帰庵)、ふれあい乗馬体験・ピザ作り体験・ジンギスカン(どさんこミラファーム)、≪活き造り付き≫呼子のいか定食(漁師民宿大慶)、イカとアワビの踊り焼き会席(渚館きむら唐津茶屋)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 佐賀県立九州陶磁文化館 新収蔵品展1 寄贈記念「今泉吉郎・吉博コレクション」

染付鵲文皿 有田窯

染付鵲文皿 有田窯 1660~1690年代

2019年10月5日(土)~11月24日(日)
有田町/佐賀県立九州陶磁文化館

肥前磁器研究家として広く知られた故 今泉吉郎氏と御子息の吉博氏によって、二代にわたって集められた貴重なコレクション100点が、このたび佐賀県立九州陶磁文化館に寄贈されました。
江戸時代前期の有田焼を中心に、佐賀藩の御用窯である伊万里市の鍋島藩窯で焼かれた鍋島焼や、佐賀県嬉野市の吉田焼、長崎県波佐見町の波佐見焼を含む質の高い肥前磁器のコレクションです。
佐賀県有田町に生まれた吉郎氏は、肥前磁器の収集と研究に尽くされ、「今泉元佑」のペンネームで多くの著書を残されています。寄贈された作品の中には、吉郎氏の著書で紹介された作品も含まれており、研究史的にも重要なコレクションといえます。
今回の寄贈を記念して、昭和60年(1985年)に吉郎氏が寄贈され、後に国の重要文化財に指定された「染付山水文輪花大皿」とあわせ101点のコレクションを一堂に展示します。

【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日 *祝日・休日の場合は翌日
【料金】   無料

問合せ先:佐賀県立九州陶磁文化館 TEL 0955-43-3681
詳細は・・佐賀県立九州陶磁文化館Webサイト

見る 「武雄のこものたち ホッとカップ展」~武雄焼 ぬくもりの器~

武雄焼

2019年10月19日(土)~11月17日(日)
武雄市/武雄市図書館・歴史資料館

武雄市図書館では、武雄市内の武雄焼の9窯元が、作品の種類を「マグカップ」に統一して、こだわりの作品を展示販売します。これからの寒い季節に温かいスープやコーヒー、ココアなどを入れるあなただけのお気に入りマグカップを探しにお出かけしてみませんか。

【参加窯元】 星野窯、亀翁窯、東馬窯、つつえ窯、宸山窯、康雲窯、七ツ枝窯、綿島康浩陶工房、アトリエ夢

【休館日】  会期中無休
【開館時間】 9:00~21:00
【観覧料】  無料

問合せ先:一社)武雄市観光協会 TEL 0954-23-7766
詳細は・・武雄市観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
手びねり・透かし彫り体験(亀翁窯)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 佐賀県立宇宙科学館 11月のイベント

月

2019年11月
武雄市/佐賀県立宇宙科学館

秋冬の企画展「元素展~万物の起源を探る」
元素は、どのような化学的手段を使ってもそれより単純なものに変えられないものであり、物質はすべて元素から成り立っています。しかし、私たちが接する物質のほとんどが元素と元素が結びついた化合物であり、元素を身近に感じる機会は多くないように思えます。
ところが、これら化合物の性質も元素に由来し、物質の熱的、電気的、磁気的、光学的、機械的な性質を知るためには、それを構成する元素についての理解が不可欠です。
現在、元素は118種類が発見されており、113番目の元素として認定されたニホニウムは日本人によって合成・発見された元素として記憶に新しいことと思います。また、2019年はロシアの化学者・メンデレーエフが周期律を発見してから150周年にあたる記念すべき年です。
本展を機に、元素を通して物質を微小な視点で見る楽しさを知り、物質科学への興味・関心を喚起できればと思います。
【期間】 10月26日(土)~2020年1月13日(月・祝)

工作ワークショップ「プーリー元素模型」
プーリーの紀子を使って動く元素模型のおもちゃを作ります。
【日時】 (平日)11:30~12:00、(土日祝)13:00~13:30
【定員】 20名程度
【参加費】無料
実験ワークショップ「ろうそく」
融かしたロウにたこ糸をひたしてオリジナルのロウソクを作ります。
【日時】 (平日)14:30~15:00、(土日祝)15:30~16:00
【定員】 24名
【参加費】無料

自然ワークショップ「えさやり体験」
佐賀の川にすむ魚にエサをあげてみませんか? 魚についても解説します。
【日時】 10:30~11:00、15:30~16:00
【参加費】無料
自然ワークショップ「バックヤードツアー」
いつもは見ることができない水槽の裏側や生き物たちを紹介します。
【日時】 (平日)13:30~14:00、(土日祝)11:30~12:00、14:30~15:00
【定員】 約15名
【参加費】無料

サタデーナイトプラネタリウム
毎月テーマを決めて宇宙や天文の話を生解説でお届けします。
【日時】 毎週土曜日 18:00~
【定員】 190名 *要プラネタリウム観覧料
天体観望会
天文台の望遠鏡で星を眺めてみませんか。(天候不良の場合は中止)
一緒に星座や星を探せるようになりましょう! ほしぞら☆教室も開催中。
【日時】 お天気のいい土曜日 19:00~20:30(受付は20:00まで)
【料金】 無料 *中学生以下は保護者同伴
【開館時間】 平日9:15~17:15 土日祝9:15~18:00
【休館日】  月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
【料金】   常設展観覧料 (大人520円、高校生310円、小中学生200円、幼児100円、3歳以下無料)

問合せ先:佐賀県立宇宙科学館 TEL 0954-20-1666
ご参考・・佐賀県立宇宙科学館Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
手びねり・透かし彫り体験(亀翁窯)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 山田ひまわり園 開園 

山田ひまわり園

2019年11月1日(金)~30日(土) 9:00~16:00
みやき町/山田ひまわり園

みやき町北部、山田地区には10月下旬から11月中旬にかけて、10万本のひまわり畑が広がります。
鮮やかな山吹色の大輪を咲かせる様子は、夏のひまわりとは一味違った趣があり、晩秋の青空や鷹取山のハゼの紅葉に映えて見応えがある観光スポットとなっています。

【清掃協力金】 中学生以上100円

問合せ先:みやき町観光協会 TEL 0942-96-4208
詳細は・・みやき町観光協会Webサイト

 廣福寺の紅葉

廣福寺の紅葉

2019年11月1日(金)~12月上旬 *11月16日(土)、17日(日)は除く
武雄市/廣福寺

開山は鎌倉時代中期。歴史ある境内で秋に浸るひとときを。

【時間】 9:00~16:00
【拝観料】大人300円、子ども150円

問合せ先:廣福寺 TEL 0954-22-2649
詳細は・・武雄市観光協会Webサイト

 慧洲園 紅葉まつり

慧洲園の紅葉

2019年11月1日(金)~12月8日(日)
武雄市/日本庭園慧洲園

《昭和の小堀遠州》こと中根金作、渾身の作庭。石組みから流れる瀑布と、紅葉の調和をお楽しみいただけます。

【休館日】水曜日(10、11月は無休)
【時間】 9:00~17:00
【料金】 大人600円、学生500円(美術館共通券/大人1,000円、学生800円)

問合せ先:公益財団法人陽光美術館 TEL 0954-20-1187
詳細は・・陽光美術館Webサイト

 御船山楽園 紅葉まつり

御船山楽園の紅葉

2019年11月8日(金)~12月8日(日)
武雄市/御船山楽園

御船山楽園は、佐賀・鍋島藩の第28代武雄領主・鍋島茂義公が、日本を代表する狩野派の絵師を京都から招いて完成予想図を描かせ、約3年かけて1845年に完成させた池泉回遊式庭園です。標高210メートルの御船山を借景に、15万坪の庭園敷地内に広がる紅、橙、黄色の重なりは、まさに錦秋です。
御船山の懐を染める樹齢170年の大モミジの古木に、ツツジ谷、振り向き坂などの名物スポット、池越しに眺める紅葉の広がりなど見どころいっぱいです。
174年目の秋。歩くほど、足を止めるほどに秋の美景を満喫することができます。

【開園時間】8:00~22:00 *ライトアップは17:30~
【入園料】 昼・夜 各=大人(中学生以上)600円、小学生300円
      昼・夜共通=大人(中学生以上)900円、小学生400円

問合せ先:御船山楽園ホテル TEL 0954-23-3131
詳細は・・御船山楽園Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
手びねり・透かし彫り体験(亀翁窯)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

祭り 祐徳稲荷神社 七五三祭

2019年11月15日(金)
鹿島市/祐徳稲荷神社

七五三祈願は10月中旬~11月下旬まで。千歳飴の頒布もあります。

問合せ先:祐徳稲荷神社 TEL 0954-62-2151
ご参考・・祐徳稲荷神社Webサイト

 九年庵 秋の一般公開

九年庵

2019年11月15日(金)~23日(土・祝) 8:30~16:00
神埼市/九年庵

国の名勝に指定されている「九年庵」は、明治の実業家伊丹弥太郎の別邸と庭園で、一年の内に秋の9日間と春の数日のみ公開。
園内にはモミジやドウダンツツジなど色鮮やかに紅葉する木々が多く植生、足元一面に広がるコケの緑とのコントラストが美しく、この時期ならではの見事な風景となっています。
平成7年に「国の名勝」に指定され、毎年、全国からのたくさんの来園者で賑わっています。

【入園料】 美化協力金400円(中学生以下無料)
      *九年庵入園の際には、入園整理券が必要です。九年庵本部に事前にお寄りください。

問合せ先:神埼市観光協会 TEL 0952-37-0107
詳細は・・神埼市観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
飲茶ランチ(ホテルニューオータニ佐賀)、健康ランチバイキング(ホテル龍登園)、ランチ&温泉入浴(古湯温泉 ONCRI/おんくり)、ランプシェード・オカリナ作り、陶芸体験(六工房)、陶芸・ランプシェード作り体験(工房陶片朴・さぶ庵)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 高野寺 ~シャクナゲ寺 紅葉まつり~

高野寺 紅葉まつり

2019年11月15日(金)~30日(土)
*ライトアップ=11月15日(金)~17日(日)17:30~19:30

武雄市/高野寺

弘法大師が開山したといわれる高野寺。雨でも散策できるように屋根付きの回廊から紅葉が楽しめます。

【拝観時間】9:30~19:30
【拝観料】 大人500円

問合せ先:高野寺 TEL 0954-36-3616
詳細は・・高野寺Webサイト

動く SAGAバルーンチャレンジシリーズ 第1戦 佐賀新聞社杯 

SAGAバルーンチャレンジシリーズ

2019年11月16日(土) 7:00~9:00頃  *荒天時は12月8日(日)に順延
佐賀市/嘉瀬川河川敷

身近に体感できる”熱気球イベント「SAGAバルーンチャレンジシリーズ」を開催します。
競技エリア内でバルーンの立ち上げ・フライトの様子を間近で見学できるほか、バルーンの搭乗体験(先着200名)やバルーン朝市も行われます。

【熱気球体験搭乗】 小学生以上お一人500円(未就学児無料)

問合せ先:熱気球大会佐賀運営委員会 TEL 0952-29-9000
詳細は・・公式Webサイト

見る Cygames Presents 伊万里湾大花火 2019

伊万里湾大花火

2019年11月16日(土) 打上18:00頃~ *雨天時は翌日に順延
伊万里市/伊万里港七ツ島地区南ふ頭(名村造船所そば)

伊万里港七ツ島地区南ふ頭(名村造船所そば)
国の重要港湾にも指定されている貿易の「伊万里港」、伊万里湾大橋などの雄大な景観を有する「伊万里湾」を舞台に、昨年に引き続き3尺玉の打ち上げなど、壮大な花火のエンターテインメント「Cygames Presents伊万里湾大花火2019」を開催します。

問合せ先:伊万里湾大花火実行委員会(伊万里市産業部観光戦略課) TEL 0955-20-9031
ご参考・・伊万里市Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
陶芸・絵付け体験(敏右エ門窯)、絵付け体験(深川製磁 チャイナ・オン・ザ・パーク)、絵付け体験(雪月花)、有田焼トレジャーハンティング体験(徳永陶磁器)、オリジナル風鈴作り(二宮閑山)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第14回 武雄の物産まつり 

武雄の物産まつり

2019年11月16日(土)~17日(日) 16日=9:30~17:00、17日=9:00~16:00
武雄市/武雄市文化会館

市内各地の特産品が一堂に集まります。地元農産物、物産品の販売のほか、「全日本美味暮(おしくら)まんじゅう選手権大会」や伝統芸能まつりなどが開催され、楽しく元気に盛り上がります。

問合せ先:武雄市物産まつり実行委員会事務局(武雄市商工観光課) TEL 0954−23−9237
詳細は・・武雄市観光協会Webサイト

 大興善寺 紅葉の見頃

大興善寺の紅葉

2019年11月16日(土)~12月上旬
基山町/大興善寺(園部)

春はつつじ、秋は紅葉が楽しめ、多くの人々が訪れる観光名所となっています。
11月16日(土)・17日(日)・22日(金)・23日(土・祝)・24日(日)は、17時~20時までライトアップされます。
また、11月30日(土)にはJR九州ウォーキングも行われます。
*11月16日(土)~24日(日)には、JR基山駅より臨時バスが運行します。ご利用ください。

問合せ先:大興善寺 TEL 0942-92-3939
詳細は・・大興善寺Webサイト

動く SAGAバルーンチャレンジシリーズ 第2戦 サガテレビ杯 

SAGAバルーンチャレンジシリーズ

2019年11月17日(日) 7:00~9:00頃  *荒天時は12月8日(日)に順延
佐賀市/嘉瀬川河川敷

身近に体感できる”熱気球イベント「SAGAバルーンチャレンジシリーズ」を開催します。
競技エリア内でバルーンの立ち上げ・フライトの様子を間近で見学できるほか、バルーンの搭乗体験(先着200名)やバルーン朝市も行われます。

【熱気球体験搭乗】 小学生以上お一人500円(未就学児無料)

問合せ先:熱気球大会佐賀運営委員会 TEL 0952-29-9000
詳細は・・公式Webサイト

 佐賀県立名護屋城博物館 なごや歴史講座「名護屋の記録と口伝 文禄・慶長の役の産物を巡って 」

2019年11月17日(日) 13:30~15:00
唐津市/名護屋城博物館 ホール(鎮西町)

最新の研究成果を当館学芸員が分かりやすくお話ししています。

【講師】  松浦由佳 (名護屋城博物館 学芸課 主事)
【参加料】 100円(資料代として)  *事前申込不要、当日受付

問合せ先:佐賀県立名護屋城博物館  TEL 0955-82-4905
詳細は・・佐賀県立名護屋城博物館Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
陶芸体験(岸岳窯三帰庵)、ふれあい乗馬体験・ピザ作り体験・ジンギスカン(どさんこミラファーム)、≪活き造り付き≫呼子のいか定食(漁師民宿大慶)、イカとアワビの踊り焼き会席(渚館きむら唐津茶屋)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 玄海町花火大会

花火

2019年11月17日(日) 18:30~
玄海町/いこいの広場

秋の夜空を奏でる音楽花火。澄んだ秋の夜空に打ちあがる花火と心に響く音の饗宴で、皆様のお越しをお待ちしております。

問合せ先:玄海町地域振興会 TEL 0955-51-3007

動く 第15回 秋の有田陶磁器まつり

秋の有田陶磁器まつり

2019年11月20日(水)~24日(日)
有田町/町内各所

自然豊かな有田の紅葉とともにのんびり、ゆっくり有田の町を散策できます。普段は公開されていない窯場を特別に見学できる『焱の響演・薪窯めぐり』や、歴史的な建物が残る有田内山地区を百貨店に見立てた街なかマルシェの『うちやま百貨店』が今年も開催されます。その他、レトロな町並みを着物で歩く「きものでありたさんぽ」(要予約)や、NHKの番組でタモリさんが歩いた有田の名所を、観光ガイドがご案内する「ガイドと共に"ブラアリタ"」(要予約)など秋の有田町ならではの風景をお楽しみください。

問合せ先:有田観光協会 TEL 0955-43-2121
詳細は・・有田観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
陶芸・絵付け体験(敏右エ門窯)、絵付け体験(深川製磁 チャイナ・オン・ザ・パーク)、絵付け体験(雪月花)、有田焼トレジャーハンティング体験(徳永陶磁器)、オリジナル風鈴作り(二宮閑山)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第37回茶わん供養・有田のちゃわん祭り 

有田のちゃわん祭り

2019年11月20日(水)~24日(日)
有田町/アリタセラ

期間中は、アリタセラのシンボルともなっている「茶わん神輿」を前に執り行う茶わん供養神事や、結婚20年をお祝いする「磁器婚式プレゼント」など、陶磁器を扱う店舗街ならではのイベントが盛りだくさん。
感性豊かな有田の子供たちによる「わたしが使いたいやきものの絵コンクール展」も必見です。
毎年人気の「お楽しみ大抽選会」、「棚田米もちつき」のほか、「あおぞらグルメマーケット」も充実。各店舗ではお買い得品を多数取り揃えてお待ちしています。

問合せ先:有田焼卸団地協同組合 TEL 0955-43-2288
詳細は・・有田焼卸団地協同組合Webサイト

動く 黒髪山陶芸村 第21回 秋の窯開き

黒髪山陶芸村 第21回 秋の窯開き

2019年11月21日(木)~24日(日) 10:00~17:00
武雄市/黒髪山周辺各窯元(山内町)

黒髪山の雄大な自然を満喫しながら、個性豊かなやきものを見に来てください。

問合せ先:泥縄窯 TEL 0954-45-2573
詳細は・・武雄市観光協会Webサイト

見る 呼子イカすクリスマス

イカすクリスマスツリー

2019年11月22日(金)~12月25日(水)
唐津市/呼子朝市通り(呼子町)

呼子朝市通りにある憩いの広場に呼子イカすクリスマスツリーが設置されます。夜間はライトアップされます。

問合せ先:一社)唐津観光協会 呼子観光案内所 TEL 0955-82-3426

動く 魅力あふれる夢のまち 伊万里ウォーク2019

伊万里ウォーク

2019年11月23日(土・祝) 9:00スタート *雨天決行
伊万里市/スタート・ゴール:国見台陸上競技場

大川内山など自然豊かな伊万里を歩くことで、さわやかな汗を流し、心身をリフレッシュさせるとともに、誰でも気軽に参加できる健康づくりのイベントとして「魅力あふれる夢のまち伊万里ウォーク2019を開催します。
多くの方のご参加をお待ちしています。

【コース】 伊万里湾岸・はちがめコース 約20キロ
      秘窯の里・鍋島コース 約12キロ
      古伊万里コース 約6キロ
【参加料】 中学生以上1,000円、小学生以下500円
【参加申込締切】 2019年11月8日(金) *当日消印有効

問合せ先:伊万里ウォーク2019実行委員会(伊万里市教育委員会 体育保健課内) TEL 0955-23-3187
詳細は・・伊万里市Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
陶芸・絵付け体験(敏右エ門窯)、絵付け体験(深川製磁 チャイナ・オン・ザ・パーク)、絵付け体験(雪月花)、有田焼トレジャーハンティング体験(徳永陶磁器)、オリジナル風鈴作り(二宮閑山)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 七浦大収穫祭 

七浦大収穫祭

2019年11月23日(土・祝)
鹿島市/道の駅鹿島

海の幸、山の幸の収穫に感謝する収穫祭。
わらじづくりや海苔すきなど、豊富な無料体験プログラムが楽しめ、和太鼓やブラスバンドなど様々なショーが披露されます。

問合せ先:道の駅鹿島 TEL 0954-63-1768
ご参考・・道の駅鹿島Webサイト

動く 唐津窯元ツーリズム

唐津窯元ツーリズム

2019年11月23日(土・祝)~24日(日)
唐津市/市内窯元

唐津焼の窯元が一般公開し、さまざまな独自のおもてなしを行う年に一度のイベント。

問合せ先:唐津やきもんまつり実行委員会事務局(唐津観光協会) TEL 0955-74-3355

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
お城を眺めるキャッスルビュー・ステーキランチ(ホテル&リゾーツ佐賀唐津)、陶芸体験(岸岳窯三帰庵)、ふれあい乗馬体験・ピザ作り体験・ジンギスカン(どさんこミラファーム)、伊万里牛御膳&温泉入浴(網元の宿 汐湯凪の音)、≪活き造り付き≫呼子のいか定食(漁師民宿大慶)、イカとアワビの踊り焼き会席(渚館きむら唐津茶屋)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

知る 辰野金吾没後100年記念シンポジウム

2019年11月30日(土)
唐津市/旧唐津銀行 「辰野金吾記念館」

故郷唐津に唯一残る辰野式建造物である旧唐津銀行「辰野金吾記念館」にて、辰野建築に精通した学識経験者等による基調講演や、辰野金吾没後100年記念シンポジウムを行います。

問合せ先:唐津市観光課  TEL 0955-72-9127

2019年12月~


見る 佐賀県立宇宙科学館 12月のイベント 

月

2019年12月
武雄市/佐賀県立宇宙科学館

秋冬の企画展「元素展~万物の起源を探る」
元素は、どのような化学的手段を使ってもそれより単純なものに変えられないものであり、物質はすべて元素から成り立っています。しかし、私たちが接する物質のほとんどが元素と元素が結びついた化合物であり、元素を身近に感じる機会は多くないように思えます。
ところが、これら化合物の性質も元素に由来し、物質の熱的、電気的、磁気的、光学的、機械的な性質を知るためには、それを構成する元素についての理解が不可欠です。
現在、元素は118種類が発見されており、113番目の元素として認定されたニホニウムは日本人によって合成・発見された元素として記憶に新しいことと思います。また、2019年はロシアの化学者・メンデレーエフが周期律を発見してから150周年にあたる記念すべき年です。
本展を機に、元素を通して物質を微小な視点で見る楽しさを知り、物質科学への興味・関心を喚起できればと思います。
【期間】 10月26日(土)~2020年1月13日(月・祝)

工作ワークショップ「プーリー元素模型」
プーリーの紀子を使って動く元素模型のおもちゃを作ります。
【日時】 (平日)11:30~12:00、(土日祝)13:00~13:30
【定員】 20名程度
【参加費】無料
実験ワークショップ「ろうそく」
融かしたロウにたこ糸をひたしてオリジナルのロウソクを作ります。
【日時】 (平日)14:30~15:00、(土日祝)15:30~16:00
【定員】 24名
【参加費】無料

自然ワークショップ「えさやり体験」
佐賀の川にすむ魚にエサをあげてみませんか? 魚についても解説します。
【日時】 10:30~11:00、15:30~16:00
【参加費】無料
自然ワークショップ「バックヤードツアー」
いつもは見ることができない水槽の裏側や生き物たちを紹介します。
【日時】 (平日)13:30~14:00、(土日祝)11:30~12:00、14:30~15:00
【定員】 約15名
【参加費】無料

爆笑!星兄のプラネタリウムショー2019
昨年大好評だった「星兄(ほしにぃ)」こと田端英樹さんを今年もお招きし、「爆笑!星兄のプラネタリウムショー2019」を開催します。
田端さんは日本一の星空「長野県阿智村」を拠点に活動しているプラネタリウム解説者。笑いを交えた星座解説が話題となり、全国各地のプラネタリウム出張公演や、イベント出演を行っています。また、多数のミュージシャンからも絶大なる支持を受け、プラネタリウムでのコラボレーションで活動の幅を広げています。ユーモアあふれる星空解説は大人から子どもまで楽しめます。
【日時】 12月1日(日) 14:00~15:00、16:00~17:00
【対象】 4歳以上
【定員】 各回190名
【参加費】プラネタリウム観覧料/大人520円、高校生310円、小中学生200円、幼児4歳以上100円
*チケットは当日販売
わくわく広場「ポップアップクリスマスカード」
カードを開くとクリスマスツリーが立体的に飛び出すカードを作ります。
【日時】 12月7日(土)~21日(土)の土日祝 14:00~15:00
【参加費】100円

サタデーナイトプラネタリウム
毎月テーマを決めて宇宙や天文の話を生解説でお届けします。
【日時】 毎週土曜日 18:00~
【定員】 190名 *要プラネタリウム観覧料
天体観望会
天文台の望遠鏡で星を眺めてみませんか。(天候不良の場合は中止)
一緒に星座や星を探せるようになりましょう! ほしぞら☆教室も開催中。
【日時】 お天気のいい土曜日 19:00~20:30(受付は20:00まで)
【料金】 無料 *中学生以下は保護者同伴
【開館時間】 平日9:15~17:15 土日祝9:15~18:00
【休館日】  月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
【料金】   常設展観覧料 (大人520円、高校生310円、小中学生200円、幼児100円、3歳以下無料)

問合せ先:佐賀県立宇宙科学館 TEL 0954-20-1666
ご参考・・佐賀県立宇宙科学館Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
手びねり・透かし彫り体験(亀翁窯)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く SAGAバルーンチャレンジシリーズ 第3戦 NTT西日本杯 

SAGAバルーンチャレンジシリーズ

2019年12月7日(土) 7:00~9:00頃  *荒天時は12月8日(日)に順延
佐賀市/嘉瀬川河川敷

身近に体感できる”熱気球イベント「SAGAバルーンチャレンジシリーズ」を開催します。
競技エリア内でバルーンの立ち上げ・フライトの様子を間近で見学できるほか、バルーンの搭乗体験(先着200名)やバルーン朝市も行われます。

【熱気球体験搭乗】 小学生以上お一人500円(未就学児無料)

問合せ先:熱気球大会佐賀運営委員会 TEL 0952-29-9000
詳細は・・公式Webサイト

見る 佐賀県立名護屋城博物館 テーマ展3「武雄の現代の陶芸家たち18」

2019年12月13日(金)~2020年1月26日(日)
唐津市/名護屋城博物館(鎮西町)

文禄・慶長の役を契機に大きく発展し、今も飛躍を続ける佐賀県の陶芸文化の一端に触れてください。

【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
【観覧料】  無料

問合せ先:佐賀県立名護屋城博物館 TEL 0955-82-4905
詳細は・・佐賀県立名護屋城博物館Webサイト

動く 九州オルレフェア秋2019

2019年12月14日(土)
唐津市/集合:道の駅桃山天下市(鎮西町)

「オルレ」とは、韓国済州島で始まったトレッキングです。その魅力は、自然を五感で感じ、ゆっくりと歩くことを楽しむところにあります。名護屋城跡を中心とした桃山文化をたどる「歴史・文化」、波戸岬から眺める玄界灘の「風景」、サザエのつぼ焼きや「味覚」で楽しむことができます。

問合せ先:鎮西町観光案内所 TEL 0955-51-1052

見る 佐賀県立九州陶磁文化館 新収蔵品展2

三彩詩句文大皿

三彩詩句文大皿 溝口孝氏寄贈

2019年12月14日(土)~2020年1月13日(月・祝)
有田町/佐賀県立九州陶磁文化館

平成29・30年度の2ヶ年の間に収集した作品を展示します。

【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(祝日・休日の場合は翌日)、年末12月29日~31日
【料金】   無料

問合せ先:佐賀県立九州陶磁文化館 TEL 0955-43-3681
詳細は・・佐賀県立九州陶磁文化館Webサイト

 佐賀県立名護屋城博物館 なごや歴史講座「肥前名護屋城跡の見方・歩き方」

2019年12月15日(日) 13:30~15:00
唐津市/名護屋城博物館 ホール(鎮西町)

最新の研究成果を当館学芸員が分かりやすくお話ししています。

【講師】  武谷和彦 (名護屋城博物館 学芸課 調査研究担当係長)
【参加料】 100円(資料代として)  *事前申込不要、当日受付

問合せ先:佐賀県立名護屋城博物館  TEL 0955-82-4905
詳細は・・佐賀県立名護屋城博物館Webサイト

 稲佐神社のお火たき祭 

稲佐神社のお火たき祭

2019年12月26日(木)
白石町/稲佐神社

古いお札やお守りなどを燃やして、来る年の安全を祈るお祭。物品販売や郷土芸能、抽選会も行われます。
神社境内では、火がつけられる前から子ども浮立の鐘や太鼓の音で盛り上がり、時間共に参拝客でいっぱいになるほど賑わいます。

問合せ先:稲佐神社  TEL 0954-65-2177
ご参考・・白石町Webサイト

動く 呼子イカす門松

2019年12月26日(木)~2020年1月7日(火)
唐津市/呼子朝市通り(呼子町)

呼子朝市通りにある憩いの広場に、呼子イカす門松が設置されます。

問合せ先:一社)唐津観光協会 呼子観光案内所 TEL 0955-82-3426

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る