佐賀のイベント・祭り情報 

2019年3月~4月

ふくおかサポートねっと

*外部サイトへのリンクをクリックした際に「この接続は保護されていません」と表示される場合は、アドレスバーのURLを変更していただくと、そのWebサイトを閲覧することができます。 変更方法 → 表示されるアドレスバーのURLの冒頭「https://」の「s」を削除し、Enterキーを押してください。

2019年3月~

 波多津ふれあい広場 カキ焼き

波多津ふれあい広場 カキ焼き

2018年11月3日(土・祝)~2019年4月下旬の毎週土・日曜  10:00~16:00
伊万里市/波多津ふれあい広場(波多津町)

伊万里湾で捕れた牡蠣・サザエの他、新鮮な魚介類や伊万里牛のバーベキューもお楽しみいただけます。また、新鮮な農産物等の販売も行われており、シーズン中は多くの人で賑わいます。

問合せ先:NPO法人まちづくり波多津 TEL 0955-25-0555、土・日はTEL 080-3182 -0555

見る 佐賀県立名護屋城博物館 平成30年度テーマ展③「名博コレクション展 第2部」

洪浩然筆 李白詩屏風(佐賀県重要文化財)

洪浩然筆 李白詩屏風
(佐賀県重要文化財)
佐賀県立名護屋城博物館蔵

2019年2月1日(金)~3月24日(日)
唐津市/名護屋城博物館(鎮西町)

開館25周年の節目に合わせ、佐賀県立名護屋城博物館所蔵資料のうち代表的なものを分野別に紹介する「名博コレクション展」。今回の第2部では、文禄・慶長の役や韓国の伝統工芸に関する資料を紹介します。

【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
【観覧料】  無料

問合せ先:佐賀県立名護屋城博物館 TEL 0955-82-4905
詳細は・・佐賀県立名護屋城博物館Webサイト

見る 佐賀県立宇宙科学館 3月のイベント

佐賀県立宇宙科学館 春の企画展「ビーコロ2019」

2019年3月
武雄市/佐賀県立宇宙科学館

春の企画展「ビーコロ2019」
今年で8回目の開催となる宇宙科学館オリジナルの大人気企画展「ビーコロ」では、全長約20メートル超えの大型コロコロ装置をはじめ、ビーコロ装置・ビーコロBOXなど20台を展示。今年は新作が15台。全てがスタッフによる手作りです。
また、今年の大型装置は、今年が人類月面着陸から50年になることから『月に行ったアポロ』をテーマに、たくさんの仕掛けをクリアしていきます。どうぞご期待ください! また、今年も県内の高校生によるビーコロ装置の作品も展示します。
ビー玉を転がすことで次々と起こる仕掛けには、物理の法則や現象が隠れています。
工夫することの面白さや、身近な物を使って創造する楽しさを感じてください。小さいお子様から大人の方までお楽しみいただけます!
【期間】 3月16日(土)~5月6日(月・休)
=関連イベント=
工作コーナー「コロピコ虫作り」
生きているような動きをするコロピコ虫。好きな模様を描いて自分だけのコロピコ虫を作ろう!
【料金】 材料費として100円
おもちゃ広場
木のおもちゃ工房『あおむし』の湯元桂二氏が作成した木のおもちゃ約40点で遊べる特別イベントです。
【日時】 3/24(日)10:00~15:00

ゆめぎんがワークショップ「えさやり体験」
佐賀の川にすむ魚にエサをあげてみませんか? 魚や、水辺の環境についても解説します。
【日時】 毎日 10:30~11:00、15:30~16:00
ゆめぎんがワークショップ「バックヤードツアー」
普段は見ることのできない水槽の裏側を公開します。
【日時】 毎日 (平日)13:30~14:00(土日祝)11:30~12:00、14:30~15:00
【定員】 各回15名程度

サタデーナイトプラネタリウム
毎月テーマを決めて宇宙や天文の話を生解説でお届けします。
【日時】 毎週土曜日 18:00~18:50
【定員】 190名 *要プラネタリウム観覧料
天体観望会
天文台の望遠鏡で星を眺めてみませんか。(天候不良の場合は中止)
一緒に星座や星を探せるようになりましょう! ほしぞら☆教室も開催中。
【日時】 お天気のいい土曜日 20:00~21:30(受付は21:00まで)
【料金】 無料 *中学生以下は保護者同伴
【開館時間】 平日9:15~17:15 土日祝9:15~18:00
【休館日】  月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、ただし春休み、GWは休館日なし
【料金】   常設展観覧料 (大人510円、高校生300円、小中学生200円、幼児100円、3歳以下無料)

問合せ先:佐賀県立宇宙科学館 TEL 0954-20-1666
ご参考・・佐賀県立宇宙科学館Webサイト

花 御船山楽園 花まつり

御船山楽園の桜

2019年3月15日(金)~5月6日(月・休)
武雄市/国登録記念物 御船山楽園

御船山楽園は、佐賀・鍋島藩の第28代武雄領主・鍋島茂義公が、日本を代表する狩野派の絵師を京都から招いて完成予想図を描かせ、約3年かけて1845年に完成させた池泉回遊式庭園です。2010(平成22)年2月22日、御船山楽園は、その風光明媚さと歴史的意義が評価され、文化庁より国登録記念物(名勝地関係)に登録されました。
約15万坪の敷地には、「「染井吉野」「大島桜」「八重桜」など桜2,000本、「久留米」「平戸」などつつじ20万本、推定樹齢170年の大藤などが植栽されており、早春から初夏にわたるイベント期間を通じて、花のリレーが繰り広げられます。
御船山楽園が最も美しく輝く季節、花の絵巻をお愉しみください。

【開園時間】 8:00~22:00(4月13日~5月6日は18:00まで)
【入園料】  下記Webサイトでご確認ください。

問合せ先:御船山楽園 TEL 0954-23-3131
詳細は・・御船山楽園Webサイト

見る 佐賀県立美術館 アトリエ移設1 周年記念展「岡田三郎助の花物語―万花描く辻永とともに―」

岡田三郎助《少女読書》

岡田三郎助《少女読書》
1924(大正13)年
佐賀県立美術館蔵

2019年3月16日(土)~5月6日(月・休)
佐賀市/佐賀県立美術館4号展示室、OKADA-ROOM

明治~昭和初期の洋画壇を牽引した画家・岡田三郎助(1869-1939)は、明治39 年末に文筆家の小山内八千代と結婚したことを機に、現在の東京都渋谷区恵比寿にアトリエを構えました。作品制作や後進指導の場であったアトリエは、岡田没後、親しい画家の辻永(1884-1974)に引き継がれ、長く守られたのち、平成30 年4 月、岡田の故郷である佐賀県へと移設されました。本展では、アトリエ移設1 周年を記念し、岡田三郎助と辻永という、アトリエに暮らした2人の画家について紹介します。

岡田と辻がともに愛したもの、それは「花」でした。岡田三郎助は、フランスでラファエル・コランの薫陶を受け、作品に花(植物)を描くようになりました。それらは、背景の一部、あるいは着物の模様でありながら、主題である女性の性質や物語を暗示する役割も担っていました。また、薔薇などを描いた静物画も、岡田の画業において重要な位置を占めています。
辻永も、花とゆかり深い画家でした。少年の頃、画家になるか植物学者になるか悩んだほどの植物好きであった彼は、生涯を通じて2万点を超える植物画を描き、それらは大著『万花図鑑』『万花譜』として結実しました。
連れ立って写生旅行に出かけることも多かった岡田と辻は、花・植物への関心を共有し、それぞれの作品に反映させていったと考えられています。
岡田と辻の作品にあらわれた「花」をめぐる物語は、近代洋画史において花の果たした役割を明らかにすることでしょう。

【開館時間】 9:30~18:00
【休館日】  毎週月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日が休館)
【観覧料】  無料

問合せ先:佐賀県立博物館・美術館 TEL 0952-24-3947
詳細は・・佐賀県立博物館・佐賀県立美術館Webサイト

【関連イベント】
学芸員によるギャラリートーク
【日時】 会期中毎週金曜日 14:00~15:00
【会場】 佐賀県立美術館 4号展示室及びOKADA-ROOM
【参加費】 無料 *予約不要
ドライフラワーとバラの展示
【日時】 会期中 9:30~18:00
【会場】 岡田三郎助アトリエ(アトリエ) *観覧無料
アトリエマルシェ
【日時】 会期中毎週日曜日(3/17、5/5を除く) 11:00~17:00
【会場】 岡田三郎助アトリエ(女子洋画研究所)

見る 佐賀県立美術館 [追悼]人間国宝 中島宏展 -永遠の青磁-

2019年3月16日(土)~5月6日(月・休)
佐賀市/佐賀県立美術館2・3号展示室

青磁を愛した男の人生。
あなたは本当の青を見たことがありますか? 2018年3月7日に76歳で亡くなった人間国宝(重要無形文化財保持者)・中島宏氏の作陶生活を振り返る展覧会を開催します。
中島宏氏は、焼き物の最高峰と言われる青磁を生涯のテーマと決め、絶えず挑戦を続けてきた作家です。独創的な「中島青磁」「中島ブルー」と高く評価された作品を世に生み出してきました。
本展は、初期から円熟期までの作品約100点を通して、偉大な芸術家として生きた中島宏氏のエネルギッシュな生き様を、さまざまな視点から改めてとらえるものです。

【開館時間】 9:30~18:00
【休館日】  毎週月曜日(ただし4月29日(月・祝)、5月6日(月・休)は開館)
【観覧料】  大人・大学生1,200円(1,000円)、高校生以下無料
       *障がい者とその介助者は無料
       *( )内は前売り、20名以上の団体

問合せ先:佐賀県立博物館・美術館 TEL 0952-24-3947
詳細は・・サガテレビWebサイトへ、ご参考・・佐賀県立博物館・佐賀県立美術館Webサイト

【関連イベント】
スペシャルトークショー「中島宏の魅力に迫る」
【日時】 3月24日(日)13:30~ *開場13:00
【会場】 佐賀県立美術館 2 階画廊
【司会】 鈴田由紀夫(佐賀県立九州陶磁文化館館長)
【出演】 14代今泉今右衛門、小原健史(株式会社和多屋別荘会長)、
     東中川忠美(元佐賀県立名護屋城博物館館長)
【参加費】無料
陶磁器マルシェ
佐賀県立博物館前を会場として佐賀県の陶芸家や有名メーカーを中心とした陶磁器マルシェを開催します。掘り出し物、逸品物が大集合! 博物館にお気に入りの焼き物を見つけにお越しください。
【日時】 4月6日(土)・7日(日)10:00~16:00
【会場】 佐賀県立博物館前
佐賀県立九州陶磁文化館館長 鈴田由紀夫氏によるギャラリートーク
【日時】 4月14日(日)11:00~13:00~
【会場】 佐賀県立美術館2・3号展示室
【参加費】無料(本展の観覧券が必要)
中島宏作品による茶の世界
中島作品を使って点てる茶。その雰囲気を楽しみ、呈茶を楽しむことができます。佐賀県立美術館前が野点の会場となるスペシャルイベントです。どなたでもお気軽に参加いただけます。
ぜひ、中島宏ワールドと日本の伝統文化であるお茶とのコラボレーションをお楽しみください。
【日時】 4月21日(日)11:00~、13:00~(各回定員50名)
【会場】 佐賀県立美術館前
【呈茶代】お一人様300円
*9:30より美術館にて各回の整理券を配布

見る 佐賀県立九州陶磁文化館 「深川篤回顧展」

佐賀県立九州陶磁文化館 施設全景

深川篤作

2019年3月19日(火)~31日(日)
有田町/佐賀県立九州陶磁文化館

2015年に逝去した陶芸デザイナー深川篤氏の回顧展。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  月曜日 *ただし月曜日が祝日の場合は開館
【観覧料】  無料

問合せ先:佐賀県立九州陶磁文化館 TEL 0955-43-3681
詳細は・・佐賀県立九州陶磁文化館Webサイト

 鹿島酒蔵ツーリズム®2019

鹿島酒蔵ツーリズム

2019年3月23日(土)~24日(日) *「鹿島おまつり市」は、うち一日のみ開催
鹿島市/市内6蔵

鹿島の酒蔵を巡り、 蔵人と触れ合い、 彼の作る酒を味わう。
その酒が生まれた土地を散策しながら食や文化、 歴史を全身で楽しむ。
「鹿島酒蔵ツーリズム®」とは、 そんな旅のスタイルで、市内6軒の造り酒屋が同時に蔵開きを行います。
各蔵では試飲・販売の他、それぞれ趣向を凝らしたイベントが行われます。
(6蔵=矢野酒造、光武酒造場、峰松酒造場、富久千代酒造、幸姫酒造、馬場酒造場)

第17回 肥前浜宿花と酒まつり
肥前浜宿で、野点、酒の飲みくらべ、物産販売、新酒販売、にわかやステージイベント。
第13回 鹿島発酵まつり
発酵食品のPR販売や発酵クイズ、酒粕を使った創作料理の販売、酒まんじゅうの振る舞いなど。
第7回 祐徳門前春まつり
満開の桜並木が広がる祐徳稲荷神社の参道で、クラシックカーや働く車の展示、つきたてもちの振る舞い、和太鼓演奏など。
第4回 鹿島おまつり市
ゆーゆんさがん酒のみくらべ、新鮮地元農産物・海産物の直売、鹿島産木材を使った木工製品の展示直売、オリジナルスイーツ等の販売。

問合せ先:鹿島市商工観光課 TEL 0954-63-3412、鹿島市観光協会 TEL 0954-62-3942、鹿島商工会議所  TEL 0954-63-3231、水とまちなみの会 TEL 0954-69-8004 、鹿島市産業支援課 TEL 0954-63-3411
詳細は・・公式Webサイト

見る 国際アマチュア陶芸展伊万里2019

>国際アマチュア陶芸展伊万里

2019年3月23日(土)~4月6日(土)
伊万里市/伊万里・有田焼伝統産業会館

国内外から寄せられたアマチュア陶芸家による個性あふれる作品を、大川内山の伊万里・有田焼伝統産業会館にて展示します。

【作品受付期間】 2月1日(金)~28日(木)
【受付時間】   9:00~17:00
*作品募集につきましては、伊万里市ホームページにてご確認ください。情熱と創造性に富んだあなたの作品をお待ちしています。
*なお、国際アマチュア陶芸展伊万里は、今回をもちまして最後の開催となります。

問合せ先:同実行委員会事務局(伊万里市観光戦略室内) TEL0955‐20‐9031
詳細は・・伊万里市Webサイト

 旭ヶ岡公園桜まつり

旭ヶ岡公園桜まつり

2019年3月27日(水)~4月7日(日)
鹿島市/旭ヶ岡公園

鹿島城跡に広がる旭ヶ岡公園は、佐賀県三大桜の名所のひとつで、日本の歴史公園百選にも選定されています。春には一目五千本の桜を求める花見客で賑わい、期間中は夜桜ライトアップとボンボリの点灯も行われます。

問合せ先:鹿島市商工観光課 TEL 0954-63-3412

動く 武雄温泉春まつり

2019年3月30日(土)~31日(日) 30日=18:30~21:00、31日=9:00~16:00
武雄市/武雄温泉周辺

前夜祭の宵神興、本祭の稚児行列やさくら踊り等、多彩な催しが行われます。

問合せ先:武雄温泉春祭り実行委員会 TEL 0954-33-0830

 桜の駅まつり

浦ノ崎駅の桜並木

2019年3月31日(日) 10:00~16:00
伊万里市/松浦鉄道浦ノ崎駅

松浦鉄道浦ノ崎駅の桜の見頃に合わせて、「桜の駅まつり」が開催されます。約90年前に町の人々が一丸となって植樹し、今では見事な桜並木となり「桜の駅」と呼ばれます。まつりでは、まちかど健康教室をはじめ桜ライブが催されるほか、物産品を販売するテント村も登場します。

問合せ先:浦之崎桜の駅まつり実行委員会 TEL 0955-28-0928

動く 第32回 とす弥生まつり 

とす弥生まつり

2019年3月31日(日) 10:00~15:00
鳥栖市/田代公園一帯

「とす弥生まつり」は、桜の名所・田代公園をメイン会場に3月に開催される“ふるさと”のまつりです。
鳥栖は、銅鐸鋳型(どうたくいがた)が発見されるなど、古代工房(古代テクノポリス)の里ではないかと考えられ、他にも田代太田装飾古墳など弥生時代の遺跡が豊富に眠っています。
満開の桜の下、弥生時代の装束を着た若人が武人舞や巫女舞、神辺の獅子舞を披露し、古代の火起こしや勾玉作りの体験、遺跡ポイントラリーやノルディックウォーキング体験会が行われます。また、ステージイベントや物産バザーなども楽しめます。
*桜の見頃には、夜桜ライトアップ(19:00~22:00)も行われます。

問合せ先:同実行委員会(鳥栖観光コンベンション協会内) TEL 0942-83-8415
ご参考・・鳥栖観光コンベンション協会Webサイト

2019年4月~

見る 佐賀県立宇宙科学館 4月のイベント

佐賀県立宇宙科学館 春の企画展「ビーコロ2019」

2019年4月
武雄市/佐賀県立宇宙科学館

春の企画展「ビーコロ2019」
今年で8回目の開催となる宇宙科学館オリジナルの大人気企画展「ビーコロ」では、全長約20メートル超えの大型コロコロ装置をはじめ、ビーコロ装置・ビーコロBOXなど20台を展示。今年は新作が15台。全てがスタッフによる手作りです。
また、今年の大型装置は、今年が人類月面着陸から50年になることから『月に行ったアポロ』をテーマに、たくさんの仕掛けをクリアしていきます。どうぞご期待ください! また、今年も県内の高校生によるビーコロ装置の作品も展示します。
ビー玉を転がすことで次々と起こる仕掛けには、物理の法則や現象が隠れています。
工夫することの面白さや、身近な物を使って創造する楽しさを感じてください。小さいお子様から大人の方までお楽しみいただけます!
【期間】 3月16日(土)~5月6日(月・休)
=関連イベント=
工作コーナー「コロピコ虫作り」
生きているような動きをするコロピコ虫。好きな模様を描いて自分だけのコロピコ虫を作ろう!
【料金】 材料費として100円
おもちゃ広場
木のおもちゃ工房『あおむし』の湯元桂二氏が作成した木のおもちゃ約40点で遊べる特別イベントです。
【日時】 4/20(土)12:00~16:00、4/21(日)10:00~15:00
光るビー玉ころがし
昨年大人気だった「Have Some Fun!」のオリジナル特大ビーコロ「SlowP」。
暗闇で光るビー玉を楽しもう!
【日時】 4/6(土)、4/7(日)、4/13(土)、4/14(日)
     各日とも10:00~12:30、13:30~16:00

ゆめぎんがワークショップ「えさやり体験」
佐賀の川にすむ魚にエサをあげてみませんか? 魚や、水辺の環境についても解説します。
【日時】 毎日 10:30~11:00、15:30~16:00
ゆめぎんがワークショップ「バックヤードツアー」
普段は見ることのできない水槽の裏側を公開します。
【日時】 毎日 (平日)13:30~14:00(土日祝)11:30~12:00、14:30~15:00
【定員】 各回15名程度

サタデーナイトプラネタリウム
毎月テーマを決めて宇宙や天文の話を生解説でお届けします。
【日時】 毎週土曜日 18:00~18:50
【定員】 190名 *要プラネタリウム観覧料
天体観望会
天文台の望遠鏡で星を眺めてみませんか。(天候不良の場合は中止)
一緒に星座や星を探せるようになりましょう! ほしぞら☆教室も開催中。
【日時】 お天気のいい土曜日 20:00~21:30(受付は21:00まで)
【料金】 無料 *中学生以下は保護者同伴
【開館時間】 平日9:15~17:15 土日祝9:15~18:00
【休館日】  月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、ただし春休み、GWは休館日なし
【料金】   常設展観覧料 (大人510円、高校生300円、小中学生200円、幼児100円、3歳以下無料)

問合せ先:佐賀県立宇宙科学館 TEL 0954-20-1666
ご参考・・佐賀県立宇宙科学館Webサイト

祭り 祐徳稲荷神社 春季大祭(春祭り)

2019年4月8日(月)
鹿島市/祐徳稲荷神社

五穀豊穣と諸業繁栄を祈願するお祭り。

問合せ先:祐徳稲荷神社 TEL 0954-62-2151
ご参考・・祐徳稲荷神社Webサイト

花 天然記念物「切木ぼたん」

2019年4月中旬~下旬
唐津市/切木(肥前町)

豊臣秀吉ゆかりの明国渡来の牡丹で、樹齢はおよそ420年とされています。元々は1株であったものが、今は40株ほどに分かれ、見頃を迎える4月上旬~中旬には500以上の花を咲かせます。
*佐賀県の天然記念物。早朝より随時見物可能

問合せ先:唐津市肥前市民センター 産業課 TEL 0955-53-7145

花 天然記念物「志気の大しゃくなげ」

2019年4月中旬~下旬
唐津市/志気(北波多)

渓流を隔てて斜面いっぱいにピンク色のツクシシャクナゲが開花します。樹齢200年を超えるものが4株、樹齢40年前後のものが20株ほど植えられています。
*期間中の特定日には「しゃくなげ祭り」が催され、地元の新鮮野菜等が安価で販売されます。

問合せ先:唐津市北波多市民センター 産業課 TEL 0955-53-7135

花 萬歳寺の石楠花 

萬歳寺のシャクナゲ

2019年4月中旬~5月上旬
鳥栖市/萬歳寺

佐賀県遺産、河内大山祇神社近くにある、四季折々の花と庭園、精進料理の萬歳寺(まんざいじ)。
萬歳寺では季節の食材を使った精進料理がいただけます。
また、本堂にて坐禅体験もできます(毎週木曜日6:20~7:00)。

問合せ先:萬歳寺 TEL 0942-82-5377

花 ぼたんと芍薬まつり

ぼたんと緑の丘

2019年4月中旬~5月中旬
唐津市/ぼたんと緑の丘(肥前町)

世界のぼたんと芍薬が咲き競う九州最大級のぼたん園「ぼたんと緑の丘」で開催するイベント。
園外には、芝生広場の他、竹林などがあります。期間中は、ぼたん・花苗の販売や地場産品の直売など出店コーナーもあり賑わいます。
*期間の前半がぼたん、後半は芍薬の見頃。

【開園時間】 9:00~17:00(入園は16:30まで)

問合せ先:ぼたんと緑の丘公園事務所 TEL 0955-53-2032

動く 潟開き(干潟体験)

2019年4月14日(日) 開会式15:00~
鹿島市/七浦海浜スポーツ公園 (道の駅鹿島)

道の駅鹿島が取り組んでいる、有明海の干潟体験の最初の予約日に開催。シーズン中の安全などを願って潟開きの神事が行われます。干潟体験は10月末まで。

問合せ先:道の駅鹿島 TEL 0954-63-1768
ご参考・・道の駅鹿島Webサイト

花 天川しゃくなげまつり

2019年4月下旬 10:00~16:00
唐津市/天川地区(厳木町)

春の風物詩として毎年開催されています。会場では、しゃくなげをはじめ、天川コシヒカリや天川産の取れたて山菜・野菜などの特産品即売などが催されます。

問合せ先:厳木町天川区(区長) TEL 0955-65-2071

花 唐津城の藤

唐津城の藤

2019年4月下旬~5月上旬 *ライトアップ=22:00まで
唐津市/唐津城

樹齢100年を超える藤の花が満開になります。 唐津城へと続く階段に大きな藤の薄紫色のカーテンが広がります。

問合せ先:唐津城 TEL 0955-72-5697

花 しゃくなげ祭り

2019年4月下旬~5月上旬 8:00~17:30
唐津市/恵岸岳ふるさと館(北波多)

志気の大しゃくなげの開花に合わせイベントが開催されます。地元の新鮮野菜等を安価で販売しています。

問合せ先:恵岸岳ふるさと館 TEL 0955-64-2033

 祐徳つつじまつり

祐徳稲荷神社外苑のつつじ

2019年4月下旬~5月上旬
鹿島市/祐徳稲荷神社外苑・東山公園

祐徳稲荷神社の外苑に一目5万本のつつじが咲き乱れます。
期間中は、スケッチ大会や短歌大会、野点、民謡大会など多彩な催しが開催されます。

問合せ先:祐徳稲荷神社 TEL 0954-62-2151、鹿島市観光協会 TEL 0954-62-3942
ご参考・・祐徳稲荷神社Webサイト

花 真木の大藤 

真木の大藤

2019年4月下旬~5月上旬
鳥栖市/真木町天満宮

真木町天満宮の境内に咲き乱れる藤棚。
推定年齢約120年、佐賀県及び鳥栖市指定の名木、古木に選ばれています。
花が棚から垂れ下がり、夜になると照明が点き、多くの花見客で賑わいます。

問合せ先:鳥栖観光コンベンション協会 TEL 0942-83-8415

 春の祐徳植木市

春の祐徳植木市

2019年4月20日(土)~5月6日(月・休) 9:30~17:00頃
鹿島市/祐徳稲荷神社駐車場

県内外の植木業者が集まり、つつじをはじめとした季節の花木、豊富な植木や盆栽・園芸資材などが一堂に販売されます。期間中はせり売りも行われます。

問合せ先:鹿島市観光協会 TEL 0954-60-5145
ご参考・・祐徳稲荷神社Webサイト

見る 佐賀県立名護屋城博物館 2019年度テーマ展I「朝鮮通信使の書画」 

花鳥図(部分) 金有声筆

花鳥図(部分) 金有声筆
佐賀県立名護屋城博物館蔵

2019年4月26日(金)~6月9日(日)
唐津市/名護屋城博物館(鎮西町)

江戸時代に日本を訪れた朝鮮通信使が残した書画について、館蔵資料を紹介します。

【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日
       *ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日。GW期間中(4月27日~5月6日は開館)
【観覧料】  無料

問合せ先:佐賀県立名護屋城博物館 TEL 0955-82-4905
詳細は・・佐賀県立名護屋城博物館Webサイト

動く 地引網&バーベキュー

2019年4月27日(土) 集合10:00 *雨天中止
唐津市/北浜海水浴場(湊町)

地引網をした後、バーベキューをします。
お子様には貴重な体験になると思いますので、たくさんのご参加お待ちしております。
初めての方も、ぜひお越しください。

【スケジュール】 10:00集合、10:30~12:20地引網、12:30~15:00バーベキュー
【参加費】 大人1,000円、子ども500円
【参加申込締切】 2019年4月19日(金)
*魚を持ち帰りたい方はクーラーボックスをご持参ください。
*着替えやタオルなどは必要に応じてご持参ください。
*アルコール類も出しますのでお帰り際、飲酒運転は絶対におやめください。

問合せ先:大延建設 TEL 0955-79-1023

祭り 唐津神社春季例大祭

唐津神社春季例大祭

2019年4月29日(月・祝) 10:00~15:00  *雨天中止の場合あり
唐津市/唐津神社

2016年12月にユネスコ無形文化遺産に登録された、唐津くんちの曳山14台が神社前に勢揃いします。

問合せ先:唐津神社 TEL 0955-72-2264

動く JR九州ウォーキング

2019年4月29日(月・祝) スタート受付8:30~11:00、ゴール受付15:00まで
唐津市/

ユネスコ無形文化遺産に登録された「唐津くんちの曳山行事」の曳山が唐津神社前に並びます。さらに唐津やきもん祭りや唐津城と春の唐津を満喫できます。

問合せ先:JR唐津駅 TEL 0955-72-5801

動く 唐津やきもん祭り

唐津やきもん祭り

2019年4月29日(月・祝)~5月5日(日・祝) 9:00~(未定)
唐津市/中心市街地

多彩な唐津焼と唐津文化の祭典です。
・唐津焼の展示、販売
・唐津の食と唐津焼の器のコラボレーションほか

問合せ先:唐津観光協会 TEL 0955-74-3355

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る