ふくおかサポートねっと

福岡県のイベント・祭り

体験 北九州市立小倉城庭園 3~4月のイベント

2024年3月~4月
福岡県/北九州市(小倉北区)/北九州市立小倉城庭園

春を包んで風呂敷展~豊田満夫風呂敷コレクション~

Wrapping up spring 2024 FUROSHIKI exhibition
 春を包んで風呂敷展~豊田満夫風呂敷コレクション~

SDGsの観点からも注目されている風呂敷
包みやテーブルクロス、バッグとしても使える風呂敷。「包む」という思想は、われわれの生活面での「用」はもちろんのこと、精神・文化面でも予想外に深く根を張っているのかもしれません。今だからこそ、役割を備えた美しさをお届けしたいと考えています。
【日程】 2月17日(土)~4月14日(日)
*途中展示入替日あり
第1期~寿ぎの春~/2月17日(土)~3月7日(木)
第2期~花咲いて春~/3月9日(土)~3月24日(日)
第3期~旅立ちの春~/3月26日(火)~4月14日(日)

ふろしき包み ふろしき包みワークショップ

=関連イベント=
ふろしき包みワークショップ
風呂敷を使ったバッグやお土産の包み方、酒瓶の持ち運び方までお伝えします。
SDGsが叫ばれる今こそ、本当のエコを体験しませんか。
【日時】 3月2日(土)・9日(土)・16日(土)・31日(日)*、4月13日(土) 各日11:00~(40分)
*3月31日(日)のみ11:00~と13:00~の2回開催
【会場】 小倉城庭園 研修室
【講師】 ふろしき研究会会員
【定員】 先着20名 *予約不要
【料金】 500円
*ふろしきは貸出あり。手ぶらで参加可能。
体験&講演会「伝統は新しいーふろしき活用術」
買い物、贈り物など暮らしに役立つ包み方をご紹介します。
【日時】 3月10日(日)13:00~14:30
【会場】 小倉城庭園 研修室
【講師】 森田知都子(ふろしき研究会代表)
【定員】 25名 *要事前申込
【料金】 500円
*ふろしきは貸出あり。手ぶらで参加可能。

桜花爛漫 花見呈茶(菓子)

桜花爛漫呈茶席(花見呈茶)
観光にいらした方々、中でも海外からお越しになった外国人観光客の皆さまに、日本の春を一足早くお楽しみいただこうと、書院棟の中に桜の花を生けました。
ただ今、こちらのお花見会場でゆったりと桜を愛でながら呈茶をご体験いただける花見呈茶をお楽しみいただいております。
春をイメージした可愛らしいお菓子も大好評。
ぜひ、一足先に春を満喫できる花見呈茶をご体験ください。
【日時】 2月13日(火)~3月中旬頃
     (日・祝・イベント時を除く)
【会場】 北九州市立小倉城庭園 書院棟 特別席
【定員】 先着15名まで
【料金】 1,200円(薄茶2服・お菓子付き)
*別途、庭園入館料が必要
*予告なく、茶席が中止となる場合もあります。その際は、通常の呈茶席を開けております。

花見茶会
北九州の桜の名所として知られる小倉城。
お城を取り囲むように咲き誇る満開の桜を眺めながら、お抹茶をお召し上がりいただけます。
お茶の経験がなくても、また洋服でも気軽に参加できます。
【日時】 3月24日(日)
【料金】 一 般2,000円、中小生1,000円
(庭園入館料込み・薄茶席2席)
*席に限りがありますので、事前にご予約ください。

北九州市立小倉城庭園は・・・
小倉城の東側に位置し、小笠原氏の別邸であった下屋敷(御遊所)跡を復元した大名の庭園と典型的な江戸時代の武家の書院を再現し、それに茶室や展示棟を備えた文化施設です。
庭園は、「のぞき池」の周囲を巡りながら様々な景観が楽しめる「池泉回遊式」。「浮見の庭」ともよばれ、書院の広縁から庭全体を見渡すことができます。
一服の茶をのみ、自然と文化の薫りに浸かり、静かな落ち着いた時間を過ごすことができます。

【開館時間】 4月~10月まで 9:00~20:00、11月~3月まで 9:00~19:00
【休館日】  なし
【入館料】  一般350円、中高生200円、小学生100円

問合せ先:北九州市立小倉城庭園 TEL 093-582-2747

詳細は・・北九州市立小倉城庭園Webサイト

 
地図

Googleマップ

 

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る