ふくおかサポートねっと

福岡県のイベント・祭り

体験 大野城心のふるさと館 10月~11月のイベント

2022年10月~11月
福岡県/大野城市/大野城心のふるさと館

特別展「よみがえる黄金の宝 国宝宮地嶽地獄古墳出土宝物の世界」
豊富な副葬品から「地下の正倉院」とも呼ばれる宮地嶽古墳。玄界灘を望む宮地嶽神社境内に築造された日本最大級の石室内からは、金銅製の壺鐙(つぼあぶみ)や頭椎大刀(かぶつちのたち)など、光り輝く豪華な品々が出土しています。本展では、国際色豊かな宮地嶽古墳出土宝物や同じく玄界灘沿岸に点在する古墳をご紹介し、現代に再現された宝物と共にその魅力に迫ります。
【日時】 10月22日(土)~12月18日(日)9:00~17:00 *入場は16:30まで
【料金】 一般300円(250円)、高校生以下無料

=関連イベント=
黄金の至宝バスツアー「宮地嶽神社と津屋崎古墳群をめぐる」
宮地嶽古墳はじめ、古代・筑紫の歴史にまつわるスポットを巡るバスツアーを開催します!(学芸員の解説付き)
【日時】 11月20日(日)9:00~16:30 *少雨決行
【行程】 大野城心のふるさと館 → 新原・奴山古墳群 → 昼食 → 宮地嶽神社・宮地嶽古墳(予定)
【定員】 20組(1組2名まで、応募多数の場合は抽選) *要事前申込
【料金】 3,000円(昼食代・特別展観覧料含む)
【参加申込期間】 2022年10月1日(土)~11月6日(日)
特別展関連講演会
古墳時代終末期の「地下の正倉院」とも呼ばれる「宮地嶽古墳宝物」と奈良時代の皇室ゆかりの遺品「正倉院宝物」の比類なき価値と魅力についてお話を伺います。
【日時】 10月23日(日) 13:30~16:00
【会場】 大野城まどかぴあ 多目的ホール
【内容】 1.「正倉院宝物の魅力」 井上洋一氏(奈良国立博物館 館長)
     2.「地下の正倉院宮地嶽古墳宝物」 浄見譲氏(宮地嶽神社 宮司)
【定員】 150名(応募多数の場合は抽選) *要事前申込
【参加申込期間】 2022年10月1日(土)~10日(月・祝)
ワークショップ『けずる・みがく・ひかる 真鍮ボタンとアクセサリー』
磨けばみがくほどに光り輝く、世界に1つだけの宝物を作ってみよう。
【日時】 12月4日(日)9:30~正午、13:00~15:30
【講師】 とよだようこ氏(彫金作家、ギャラリー「木蓮」店主)
【対象】 小学生以上(小学生3年生以下は保護者1名同伴)
【定員】 各回10名(応募多数の場合は抽選) *要事前申込
【料金】 1,000円(特別展観覧料含む)
【参加申込期間】 2022年10月1日(土)~11月6日(日)

板付基地展 ~かつて、大野の町にアメリカがあった~
令和4年は板付基地春日原住宅地区(通称:白木原ベース)返還、そして大野城市市制施行から50年の節目にあたります。
本展では、板付基地や白木原ベース通り、米軍ハウスでアメリカ兵やその家族と交流があった人々の証言とゆかりの品々を展示します。また、当時の新聞記事や写真、年表を展示し、基地に関係する事件や事故について取り上げ、かつて太平洋戦争があったこと、そして大野の町にアメリカ(=板付基地)があったことについてご紹介します。
【期間】 9月13日(火)~11月6日(日)

=関連イベント=
座談会「板付基地の思い出を語る」
【日時】 10月8日(土) 14:00~16:00
【定員】 先着25名 *要事前申込
【参加申込期間】 2022年9月5日(月)~10月7日(金)
まち歩き「板付基地の思い出をめぐる」
【日時】 10月16日(日) 13:00~16:00
【会場】 大野城市内(集合・解散場所:心のふるさと館)
【講師】 春日ベース・ハウスの会
【定員】 先着20名 *要事前申込
【参加申込期間】 2022年9月5日(月)~10月7日(金)

=日本遺産「古代日本の「西の都」」関連イベント=
御笠の森と日田街道をたずねる
【日時】 10月15日(土) 9:30~12:30(9:10集合)
【会場】 集合・解散:1階 総合案内前
【行程】 大野城市役所の桑の木→石ヶ町→新川跡→筒井の井戸→春日原停留所・運動場道之碑→御茶屋跡→旅籠ともや・姪浜屋・梅屋跡→郡境界標→雑餉隈遺跡→旅籠いろはや跡→恵比須神社→雑餉隈郵便局跡→木造聖観音立像→岩戸街道分岐点→御笠の森→木賃宿栄屋跡→御笠那珂席田郡役所跡
【定員】 20名 *要事前申込、応募者多数の場合は抽選
【参加申込期間】 2022年9月20日(火)~30日(金)
大野城をあるく
【日時】 10月29日(土) 13:00~17:00(12:30集合)
【会場】 集合・解散:四王寺県民の森センター駐車場(糟屋郡宇美町大字四王寺207)
【行程】 尾花礎石群・焼米ヶ原→太宰府口城門→増長天礎石群・鏡池→水城口城門→けいさしの井戸・広目天礎石群→「大文字」点灯場所→毘沙門堂→八ツ波礎石群
【定員】 20名 *要事前申込、応募者多数の場合は抽選
【参加申込期間】 2022年10月4日(火)~14日(金)
水城をあるく
【日時】 11月5日(土) 13:00~16:30(12:40集合)
【会場】 集合・解散:水城ゆめ広場(大野城市下大利5丁目12)
【行程】 推定望楼跡・思水園跡→西門跡→ふるさと水城跡公園・土塁断面ひろば→欠提部→瓦窯→東門・水城館→展望あずまや→父子嶋→伝西門門礎→水城院跡
【定員】 20名 *要事前申込、応募者多数の場合は抽選
【参加申込期間】 2022年10月18日(火)~28日(金)
善一田古墳群石室公開
【日時】 11月19日(土) 10:00~正午
【会場】 善一田古墳公園(大野城市乙金東1丁目29)

北海道・北東北の縄文遺跡群 世界遺産登録1周年記念 福岡フォーラム
【日時】 11月3日(木・祝)13:30~16:30(13:00開場)
【出演】 ・鈴木地平氏(文化庁文化資源活用課文化財調査官)
     ・水ノ江和同氏(同志社大学文学部教授)
     ・岡田康博氏(三内丸山遺跡センター所長)
     ・赤司善彦(大野城心のふるさと館長)
【定員】 70名 *要事前申込
【料金】 無料
【参加申込期間】 2022年10月1日(土)~21日(金)

青森県の縄文西日本プロモーション2022
「北海道・北東北の縄文遺跡群 世界遺産登録1周年記念 特別史跡 三内丸山遺跡と青森の縄文」

【期間】 11月3日(木・祝)~12月4日(日)

<ここふるワークショップ>
【時間】 各日とも10:00~16:00(しょうわキッズデイ以外は15:30まで受付、材料がなくなり次第終了)
【対象】 どなたでも *小学3年生以下は保護者同伴
【料金】 無料 *事前申込不要
ぴょんぴょんガエルを作ろう!
【日程】 10月8日(土)・9日(日)・15日(土)・16日(日)
どんぐりリースを作ろう!
【日程】 11月5日(土)・6日(日)
はがきで凧を作ろう!
【日程】 11月12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)
しょうわキッズデイ「折り紙を楽しもう。」
【日程】 10月22日(土)・23日(日)・29日(土)・30日(日)、11月26日(土)・27日(日)

<ここふる体験工房>
秋の和菓子作り
【日時】 10月22日(土)・23日(日) 13:30~15:30
【定員】 各日12名 *小学生以上、小学4年生以下は親子参加(保護者の付き添いのみの申込みは不可)
【料金】 500円
【参加申込期間】 2022年10月1日(土)~10日(月・祝)
藍染め体験
【日時】 11月26日(土)・27日(日) 13:00~15:00
【定員】 未定
【料金】 未定
【参加申込期間】 2022年11月1日(火)~10日(木)

大野ジョーくんとあそぼ
大野城市PRキャラクター“大野ジョー”くんと一緒に、ダンスやゲームで盛り上がりましょう! 特別ゲストが登場することも…!?
【日時】 10月15日(土)・11月19日(土) 11:00~
*事前申込不要

百間石垣ウォール・クライミング
大野城跡の百間石垣の一部を再現。クライミングコーナーでは、百間石垣の高さ約7メートルを体感できます。(要予約)
【日時】 土日祝日 9:25~17:05 *毎月第1土曜日は午後のみ *予約受付=当日9:00~11:20、12:30~16:20
【対象】 小学生以上 *身長110センチ以上、体重16キロ以上120キロ未満
【料金】 70円
大人限定クライミング体験
クライミングの通常運用時は子どもが多く、大人はなかなか参加しづらいとのご意見を多数いただいています。そこで、16歳以上を対象としたクライミング利用枠を設けました。初心者向けの体験コーナーです。(要予約)
【日時】 毎月第2・4土曜日 17:30~18:55 *予約受付=当日16:00~18:10
【対象】 16歳以上 *身長110センチ以上、体重16キロ以上120キロ未満
【料金】 70円
未就学児対象「子どもクライミング体験会」
初心者向けの体験会です。簡単な説明の後、みんなで楽しく登ってみましょう。(要予約)
【日時】 第1土曜日 9:25~12:15 *予約受付=当日9:00~11:30
【対象】 2023年4月に小学校入学予定の未就学児(平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれ) *保護者の同伴が必要
【料金】 70円

オリジナルグッズ展
大野城市の文化財をモチーフにしたグッズや大野ジョーくんのイラスト入りのグッズなど、これまでに製作した心のふるさと館限定のミュージアムグッズを紹介します!
【期間】 9月6日(火)~10月10日(月・祝)

大野城市市制50周年記念事業「ペットボトルキャップモザイクアート みんなで作ろう!~制作デー~」
ペットボトルキャップを決められた場所にはめて、みんなでモザイクアートを完成させましょう!
完成したモザイクアートは、12月4日(日)の市制50周年記念式典でお披露目します。
【日時】 10月15日(土)・27日(木) 15日=10:00~17:00、27日=10:00~18:30
*ペットボトルキャップの収集にもご協力ください。
・9月23日(金)~10月31日(月) 大野城まどかぴあ

ここふるハロウィン2022
心のふるさと館内でハロウィンにちなんだイベントを開催します!
【日時】 10月22日(土)~30日(日) 9:00~18:00
*参加券が必要です。参加方法はWebサイトでご確認ください。

私のふるさと展
昭和47(1972)年に大野町から大野城市となり、今年で50周年!
これまでの大野城市の歩みを振り返り、「ふるさとへの想い」を未来へつなげよう!
【期間】 11月22日(火)~12月11日(日)
〔1階〕ふるさとの思い出写真・ふるさと歴史年表・これからの街づくり・50年後の大野城市未来予想図2022→2072
〔2階〕(仮称)郷土史家 赤司岩雄展
〔M2階〕大野城市の歩み

大野城心のふるさと館

施設外観

大野城心のふるさと館は・・「ふるさと大野城」をまるごと体感できる市民ミュージアムです。

【開館時間】  9:00~19:00
【休館日】  月曜日(祝日の場合は翌平日)
【入館料】  無料(特別展は有料)

*新型コロナウイルスの状況次第で、内容の変更や中止となる場合があります。

問合せ先:大野城心のふるさと館 TEL 092-558-5000

ご参考・・大野城心のふるさと館Webサイト

 
地図

Googleマップ

 

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る