ふくおかサポートねっと

福岡県のイベント・祭り

見る 九州歴史資料館 5月~6月のイベント

2024年5月~6月
福岡県/小郡市/九州歴史資料館

特集展示「きゅうおにとタイムトラベル」

特集展示「きゅうおにとタイムトラベル―大昔のくらしと国づくり―2024」
「福岡の大昔の人たちは、どのような服を着たり、食べ物を食べたりしてくらしていたのか。また、日本の国はどのように形作られてきたのか。」そんな歴史の疑問を、九州歴史資料館のマスコットキャラクター「きゅうおに」とタイムトラベルをしながら探る、毎年恒例の展覧会です。
旅の行き先は縄文・弥生・古墳・奈良時代。県内の遺跡から出土した実物資料を通し、教科書だけでは得られない発見や感動を味わえます。
小学校の歴史学習をより楽しくわかりやすく学べる内容です。学校団体や校外学習などにも対応します。
【期間】 3月19日(火)~7月15日(月・祝)
【会場】 九州歴史資料館 第2展示室
【料金】 無料

船原古墳から出土した馬具等

パネル展「船原古墳遺物埋納坑調査の最前線2023~2024」
2023年は福岡県古賀市の船原古墳に隣接して、6世紀後半~7世紀初頭と思われる馬具や武器・武具を納めた埋納坑が発見されて10年目にあたります。
九州歴史資料館では、馬具を中心に、武器・武具・農耕具など総数500点以上の豪華で国際色溢れる遺物を、X線CTスキャナや三次元計測機をはじめとする科学機器を駆使して、発掘現場からマクロ及びミクロな視点で調査を行ってきました。
本展ではこれまでの科学的調査の成果を振り返ります。
【期間】 3月26日(火)~6月30日(日)
【会場】 九州歴史資料館 第2展示室
【料金】 無料

九州歴史資料館ミュージアムナイト

九州歴史資料館特別夜間営業『ミュージアムナイト』
特別に夜間営業を実施します。
夜間営業中は音楽を聴きながら幻想的な夜の博物館をごゆっくりお楽しみください。
当日は新しく設置した鬼瓦モニュメントの除幕式イベントがあります。
バックヤードツアー・ミュージアムトークや土器パズルを楽しめるほか、キッチンカーの出展もあります。ホタルも見ることができるかもしれません。
【日時】 6月1日(土)16:30~20:30
●鬼瓦モニュメント除幕イベント/16:30~17:00
●バックヤードツアー/17:00~、18:00~、19:00~
●ミュージアムトーク/17:30~、18:30~、19:30~

黒田家譜

黒田家譜

第3回九歴講座「黒田長政の筑前入国と福岡藩」
慶長5年(1600)9月の関ヶ原合戦で活躍した黒田長政は、その功績により筑前国ほぼ一国を与えられ、同年12月に豊前国中津から入国します。
黒田長政入国後の城郭・城下町の建設の経緯などを中心に江戸時代の福岡藩政史について話します。
【日時】 6月8日(土)13:30~15:30
【会場】 九州歴史資料館 研修室
【講師】 髙山英朗氏(福岡市博物館)
【定員】 150名
*事前申込の予約席と、予約不要の当日席があります。
*予約席は満席になりました。当日席をご利用ください。
【料金】 無料

【開館時間】9:30~16:30(入館は16:00まで)
【休館日】 月曜日(ただし祝日・振替休日の場合はその翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)
【観覧料】 第1・3展示室/一般210円(150円)、高大生150円(100円)、中学生以下・満65歳以上無料
      *( )内は、20名以上の団体料金
      *土曜日は高校生も無料
      *入館は無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575

詳細は・・九州歴史資料館Webサイト

 
地図

Googleマップ

 

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る