福岡のイベント・祭り情報 

2018年7月~8月

ふくおかサポートねっと

2018年7月

見る 九州歴史資料館 企画展 「きゅうおにとタイムトラベル―大昔のくらしと国づくり―」

九州歴史資料館 企画展 「きゅうおにとタイムトラベル―大昔のくらしと国づくり―-」

2018年3月6日(火)~9月2日(日)
小郡市/九州歴史資料館 第2展示室

「福岡の大昔の人たちは、どのような服を着たり、食べ物を食べたりしてくらしていたのか。また、日本の国はどのように形作られてきたのか。」そんな歴史の疑問を、九州歴史資料館のマスコットキャラクター「きゅうおに」とタイムトラベルをしながら探る、毎年恒例の展覧会です。
旅の行き先は縄文・弥生・古墳・奈良時代。県内の遺跡から出土した実物資料を通し、教科書だけでは得られない発見や感動を味わえます。小学校の歴史学習をより楽しくわかりやすく学べる内容です。学校団体や校外学習などにも対応します。

【休館日】   月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は翌日)
【開館時間】  9:30~16:30(入館は16:00まで)
【観覧料】   無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ブルーベリー狩り+BBQ(福田ファーム)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 筑前町立大刀洗平和記念館 企画展「第3回戦時下のくらし展―銃後の生活展」

筑前町立大刀洗平和記念館 企画展「少年飛行兵と予科練生」

2017年4月21日(金)~7月26日(木)
筑前町/筑前町立大刀洗平和記念館

日本はかつて戦況とともに大きく変化する国民生活を経験しました。昭和12年(1937)の日中戦争を契機に、戦時体制が敷かれることとなり、国民生活はあらゆる面で統制されたものとなりました。
多くの男性が戦地へと出征するなかで、残された女性や子どもたちの活動が国民生活の基盤となり、苦しい状況下に置かれながら懸命に日々を生き抜きました。
本展では、前線を支えて生きる銃後の暮らしについて、女性と子どもの視点を中心に紹介します。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  会期中無休
【入館料】  大人500円、高校生400円、小中学生300円
       *15名様以上団体割引(各100円引)
       *障がい者割引あり

問合せ先:筑前町立大刀洗平和記念館 TEL 0946-23-1227
詳細は・・筑前町立大刀洗平和記念館Webサイト

グルメ 第26回 エツ漁解禁と感謝祭

エツ料理

2018年5月1日(火)~7月20日(金)  感謝祭=5月1日(火)10:00開会
久留米市/感謝祭:エツ大師堂、エツ料理は町内の料理店にて提供(城島町ほか)

5月1日に、エツ漁の解禁日に併せて感謝祭を行います。
エツは日本で唯一有明海にしか生息しない貴重な魚で、エツ漁は筑後川の初夏の風物詩です。
*エツ漁ができるのは5月1日から7月20日まで。

【感謝祭プログラム】
●エツ大師堂参拝…エツ豊漁及び安全祈願とエツ供養
●エツ感謝祭実行委員長あいさつ ●来賓あいさつ ●市長他県、市議会議員、関係者あいさつ
●エツ漁の現状、概要等について説明
*エツのほねぎり2匹(5分程度)…エツは骨が多い魚で食べやすくするために骨切りをします。その様子をその場でお見せします。

問合せ先:エツ感謝祭実行委員会(久留米南部観光物産振興会) TEL 0942-64-3649
ご参考・・久留米南部商工会Webサイト

グルメ ブルーベリー狩り

ブルーベリー

2018年6月1日(金)~8月31日(金) 9:00~17:00
久留米市/ブルーベリーの村(北野町)

10種類、約4,000本のブルーベリーを栽培しており、時間の制限なくブルーベリー狩りが楽しめます。計り売りにて持ち帰りも可能です。
また、ブルーベリーの苗木やジャム、ゼリー、ジュース、酢等も販売。売店やブルーベリーフローズン、ブルーベリーかき氷等を楽しめるカフェテラスは、摘み取り期間中でも入園無料。ブルーベリーソフトクリームも大好評です。

【摘み取り料金】 大人700円、中学生以下300円、4歳未満無料
        持ち帰り/100グラム当たり320円
        *売店・カフェへの入園は無料
        *車椅子での入園も可、ペットも入れます。
        *果実の状況については、事前にお問合せください。

問合せ先:ブルーベリーの村 TEL 0120-014-300
     株式会社プランツ(事務所) TEL 0942-45-3701
詳細は・・ブルーベリーの村Webサイト

動く 脇山主基斎田(すき♥さいでん)90周年記念 フォトコンテスト

脇山主基斎田

2018年6月1日(金)~10月22日(月)
福岡市/早良区

昭和天皇即位の折に、福岡市早良区脇山のお米が献上されて90周年。
これを記念して、フォトコンテストを開催します。
入賞者には脇山米や早良区特産品などの賞品もあります! ぜひ、キラリと光る一枚をご応募ください。
*10月13日(土)10時~15時には、脇山小学校で「ふれあいフェスタ」が開催されます。ぜひお出かけください!

【テーマ】 早良区南部で撮影された「美しい自然」や「お米、米づくり」にたずさわる人々の光景
【応募資格】どなたでも(お一人につき2点まで)
【応募方法】郵送、メール、インスタグラム

問合せ先:脇山主基斎田90周年記念事業実行委員会(福岡市早良区役所総務部企画課) TEL 092-833-4412
詳細は・・福岡市早良区役所Webサイト

動く 枝豆狩り

2018年6月中旬~9月上旬 9:00~17:00
久留米市/星光ファーム 旬

全国的にも珍しい、有機栽培、無農薬で育てた安全・安心な観光枝豆狩りが体験できます。
入園者がハサミで切り取り持ち帰ることができます。

【料金】 入園無料、持ち帰り/100グラム当たり120円

問合せ先:星光ファーム 旬 TEL 090-4349-2104(横溝)

見る 九州歴史資料館 パネル展 「シルクロードの文化遺産(2)-草原の道-」

ウコック遺跡

ロシア ウコック遺跡

2018年6月19日(火)~9月9日(日)
小郡市/九州歴史資料館 文化情報広場

かつてユーラシア大陸を東西に結び、人・物・文化の交流を担った道、シルクロード。その道の一つ、草原の道の周囲に残された文化遺産について、九州歴史資料館 名誉館長 西谷正(九州大学名誉教授)撮影の写真でご紹介いたします。

【休館日】   月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は翌日)
【開館時間】  9:30~16:30(入館は16:00まで)
【観覧料】   無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

動く 第49回 久留米ほとめき通り商店街 土曜夜市

土曜夜市

2018年6月23日(土)~7月28日(土)の毎週土曜 18:00~21:00
久留米市/東町~六ツ門町・ほとめき通り商店街

久留米ほとめき通り商店街で、毎年夏恒例の土曜夜市が開催されます。 期間中の毎土曜日に、商店街で金魚すくいやヨーヨー釣り、かき氷、やきとり、ライブなど楽しい縁日が並びます。

問合せ先:久留米ほとめき通り商店街事務局(ハイマート久留米) TEL 0942-38-5677

見る 九州歴史資料館 企画展 「幕末の城-近世の沿岸警備と幕末の城郭-」

九州歴史資料館 企画展 「幕末の城-近世の沿岸警備と幕末の城郭-」

犬鳴別館絵図(宮若市指定文化財)

2018年6月30日(火)~8月12日(日)
小郡市/九州歴史資料館 第1・3展示室

近世の日本は戦いのない平和な時代でしたが、幕末になると異国船に備えた遠見番所や烽火(のろし台)が置かれ、攘夷・討幕運動の中で、台場や御殿などの「城郭」が新たに築かれました。本展では文献・絵図・出土資料の展示を通して、福岡県とその周辺の遠見番所・烽火台などの防衛施設、幕末に新しく築かれた「城郭」を紹介します。

【休館日】   月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は翌日)
【開館時間】  9:30~16:30(入館は16:00まで)
【観覧料】   一般200円、高校・大学生150円
       *満65歳以上・中学生以下・障がいのある方および付き添いの方1名は無料。
       *土曜日は高校生も無料。

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

【関連イベント】
企画展記念講演会
幕末期の城郭と台場の築造方法の講演と、福岡県における幕末期城郭についての報告です。
【日時】 7月22日(日) 13:30~16:30
【講師】 中西裕樹(高槻市立しろあと歴史館前館長)
     岡寺良(九州歴史資料館学芸員)
【定員】 先着160名 *事前申込不要、11:00から整理券配布、13:00から番号順に入場
【料金】 無料
ギャラリートーク
企画展「幕末の城」の展示解説を、閉館後に展示担当学芸員が解説します。
【日時】 7月27日(金) 16:30~17:30
【講師】 岡寺良(九州歴史資料館学芸員)
【料金】 一般200円、高校・大学生150円
     *中学生以下、満65歳以上の方、障がいのある方とその介護者1名は無料
     *事前申込不要

見る 北九州市立小倉城庭園 7月のイベント

納涼茶会

納涼茶会

2018年7月
北九州市/北九州市立小倉城庭園

*7/4(水)~9/2(日)開催予定でありました企画展「水墨画の魅力 ~逸伝の画家たち~」は都合により中止となりました。あわせて7/14(土)に予定しておりました「担当学芸員によるギャラリートーク」も中止とさせていただきます。

夏休みこども伝統文化教室
【日時】
①こども礼法講座 7月22日(日)、29日(日)13:00~14:30
②こども香道講座 8月19日(日)、26日(日)13:00~14:30
③こども華道講座 7月21日(土)、8月18日(土)10:00~11:30
④こども茶道講座 7月29日(日)、8月19日(日)、26日(日)10:00~11:30
(有料、小学生対象 *要申込=6月20日(水)必着
【開館時間】 4月~10月まで9:00~18:00 (受付は閉館30分前まで)
【入館料】  一般300円、中高生150円、小学生100円

問合せ先:北九州市立小倉城庭園 TEL 093-582-2747
詳細は・・北九州市立小倉城庭園Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
きものレンタル&人力車クライミング体験陶芸体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 平尾台自然観察センター 7月のイベント

平尾台

2018年7月
北九州市/平尾台自然観察センター(小倉南区)

きのこ写真展
福岡きのこ友の会による、きのこ写真展。
【日時】 7月1日(日)~8月31日(金)
NATURE FOUR (ネイチャーフォー)写真展
大田利教氏、武田晋一氏、西本晋也氏、野村芳宏氏による、様々な自然を捉えた写真展。 鳥やトンボ、水辺やその周辺のいきもの、野草、天体など、様々な一瞬を捉えた迫力の写真展をお楽しみください。
【日時】 7月1日(日)~8月31日(金)
平尾台ふしぎ発見隊(キッズレンジャー)
こどもたちだけで、カルスト台地平尾台を学ぶ『日帰り自然体験学習』です。
【日時】 7月22日(日) 9:00~16:00 *雨天実施
【定員】 30名 *小学校4~6年生(保護者の参加は必要ありませんが、送迎が必要)
【料金】 2,000円(昼食代を含む)(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2018年7月12日(木)必着
洞窟で生き物観察(牡鹿洞)
竪穴に迷い込んだ生き物(穴に落ちて生息している夏の虫)を観察します。
【日時】 7月28日(土) 9:30~12:00 *小雨実施
【定員】 30名 *小学校以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 小中学生300円、高校生以上500円(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2018年7月18日(水)必着
【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始
       *夏休み期間中は、休館日なし
【入館料】  無料

問合せ先:平尾台自然観察センター TEL 093-453-3737
詳細は・・平尾台自然観察センターWebサイト

動く 平尾台自然の郷 7月のイベント

平尾台観光祭「なつはなび」

平尾台観光祭「なつはなび」

2018年7月
北九州市/平尾台自然の郷(小倉南区)

陶芸体験「ランプシェード作り」
テラコッタ土でランプシェードを作る体験です。作品は一旦お預かりし、8月最終週頃に焼き上がります。
【日時】 7月1日(日)~29日(日) 10:00~12:00、13:00~15:00
     *月・火を除く。製作時間目安:90分~120分
【定員】 各回16名 (小学3年生以下は保護者同伴)
【料金】 1,050円
平尾台観光祭「なつはなび」
今回で67回目を迎える北九州市の祭です。花火までのお時間も様々な催しが開催されます。
【日時】 7月28日(土) *小雨決行、荒天時は花火大会のみ翌日に順延
     13:30~15:00 巨大ダンプトラック見学会
     15:00~    オープニングセレモニー、ステージイベント
     20:40~21:00 花火大会(約800発)
     21:00~21:30 玩具花火大会 (手持ち花火を各自持参)
【料金】 観覧無料
夏の高原 平尾台ピクニックコンサート
平尾台自然の郷 高原音楽堂にて開催される夏の野外コンサートです。
【日時】 7月28日(土)17:30~20:00
【出演】 ゴスペル歌手 ジョン・ルーカス、ピアノ 平岩祥子、北九州市小倉少年少女合唱団
【料金】 前売り/一般2,500円、小学~大学生1,000円、親子ペア3,000円(全席自由)
     *当日は500円増し
問合せ先:カルストの会(金田) TEL 080-1743-0903
     *当日は会場(平尾台自然の郷) TEL 093-452-2715
【開館時間】 9:00~17:00 (12月~2月は10:00~16:00)
【休館日】  火曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始
【入園料】  無料

問合せ先:平尾台自然の郷 TEL 093-452-2715
詳細は・・平尾台自然の郷Webサイト

グルメ 完熟マンゴー

2018年7月上旬~8月上旬
久留米市/鳥越農場 (田主丸町)

太陽の光をたっぷり浴び爽やかな香りがハウスいっぱい広がっています。樹上で完熟し、自然落下したものを販売しています。夏の贈り物としてたいへん喜ばれています。 *販売のみ

【料金】 L~6L玉=1,600円~4,000円
<鳥越農場>
耳納連山の麓、山苞の道沿いにある農園。完熟マンゴーの甘い香りでいっぱいです。また、マンゴー、いちじく、ブルーベリージャムやマンゴーの果肉40%配合のマンゴージェラートも販売(1個380円)

問合せ先:鳥越農場  TEL 0943-72-1349
詳細は・・鳥越農場 Webサイト

グルメ ハウス観光ぶどう狩り

ぶどう

2018年7月上旬~8月中旬 9:00~17:00
久留米市/4軒のぶどう園(田主丸町)

田主丸で一足早く観光ハウスぶどう狩りがオープンします。ハウスの中は、甘い香りでいっぱいです。

【料金】 ハウスもの=7月上旬~8月上旬 1キロ当たり2,200円~2,000円(税別)
     トンネル=8月上旬~8月中旬 1キロ当たり1,500円(税別)
(久留米観光コンベンション田主丸事務所調べ)
*料金は各農園で設定しています。詳しくは、各農園のHPをご覧下さい。

問合せ先:公財)久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956
ご参考・・田主丸ぶどう狩りナビ!Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
中野果実園
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 宗像あなごちゃん祭り2018

2018年7月1日(日)~9月30日(日)
宗像市/参加35店舗(予定)

宗像の夏は、今年も「宗像あなごちゃん」で大盛り上がり。県下1位の水揚げ量を誇る宗像産天然アナゴ。多くの人にもっと宗像のアナゴを知ってもらいたいと始まった祭りは、年々参加店舗も増え、市内外35店舗(予定)でアナゴ料理を楽しむことができます。
祭りの目玉は、地元ならではの新鮮な刺し身料理です。透き通る美しい身質に、歯ごたえのある食感と甘みは絶品。また、今年はアナゴを購入できるお店も参加しています。身がしっかりしたアナゴは、バーベキューにもぴったり。自宅でもアナゴ料理を楽しんでみてはいかがですか。みなさんぜひ、この機会にお召し上がりください。

問合せ先:祭りについて/宗像観光コーナー(道の駅むなかた内) TEL 0940-62-3811
     アナゴの販売について/鐘の岬活魚センター TEL 0940-62-1570
ご参考・・公式Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
乗馬体験吹きガラス体験そば打ち体験(正助ふるさと村)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 田川市市民プール開き

田川市市民プール

2018年7月14日(土)~8月31日(金) 9:30~18:00
田川市/田川市市民プール

流水プールなどの楽しい仕掛けがたくさんある大人気のプールです。
幼児用の「カメさんプール」ももあり、親子で楽しめます。管理棟には、食堂、売店もあります。

【料金】 小学生以下(3歳以上)300円、中・高校生400円、大人(18歳以上)500円
     *団体割引、回数券割引あり

問合せ先:田川市市民プール TEL 0947-45-7654

見る 福岡市科学館 スケスケ展-スケると見える仕組みの世界-

福岡市科学館 スケスケ展

2018年7月14日(土)~9月24日(月・祝)
福岡市/福岡市科学館3階 企画展示室(中央区)

「スケスケ展」は東京五輪の誘致映像を手掛けた映像制作会社「KOO-KI」が企画した展覧会です。
様々な生物や物の中身を『スケる(透ける)』を通じて紹介します。
最新のデジタル技術を用いたスケる体験や、骨格標本/透明生物の展示など様々なアプローチを通じ、外と中との意外な関係性を感じたり予想外の発見があったりと、子どもから大人まで幅広い世代の興味をくすぐります。
また、五感を使って中身を当てるコーナーや中身を想像して描くお絵かきコーナー、同展と連動した関連イベントも科学館内で開催します。
「知らないことを知るって楽しい!」そんな思いが湧く『スケスケ展』ぜひお楽しみください。

にんげんスケスケ
自分の中ってどうなっているんだろう?
スクリーンに近づくと、自分の体がスケて骨や血管、筋肉が映し出されるよ! しかも次第にスケていく自分が・・・!
映像技術を駆使し、自分の姿がモニターに投影され、筋肉や骨格が自分の動きにあわせて動く映像コーナー。
どうぶつスケスケ
この骨はなんの動物?いろんな骨から外側を推測しよう!
九州大学総合研究博物館所属の動物骨格標本を基に、骨格に映像を投射し動かすことでリアルな動物の内側と骨格を比較して鑑賞することができるコーナー。そのほかホログラム映像を投射し、まるで透けて見えるような動物の骨格標本も行います。
アクアスケスケ
体がスケている水棲生物や、魚類・両生類などの透明骨格標本を展示!
透明な魚やクラゲなどの生体の水槽展示に合わせて生きた魚類や、両生類などの透明標本を展示します。
くらしスケスケ
どうして音が鳴るの?どうやって車は曲がるの?
透明のピアノや中が見える車など、身近な製品だけど知らなかった中身を、触って乗って感じることができます。
いろいろスケスケ
箱に入っている中身を、振って触って匂って当てよう!
また、メガネをかけると中身が見える不思議なモニターや、断面展示物など、いろんなスケスケを五感を使って感じてみよう!
スケスケスイッチ
君の描いた絵を壁に貼って、みんなでスケスケウォールを完成させよう!
絵の中身を想像して描くお絵かきゾーン。
ブラックライトを当てると出現するスケスケペンコーナーも併設!

【休館日】  火曜日(ただし7月24・31日、8月7・14・21日は開館)
【開館時間】 9:30~18:00(入場は17:30まで)
       *7月21日(土)~8月26日(日)は19:00まで開館(入場は18:30まで)
【観覧料】  一般(高校生以上)1,000円(900円)、小・中学生600円(500円)、
       未就学児無料(入場は保護者同伴が必要)
       *( )内は前売り、有料入場者30人以上の団体料金

問合せ先:福岡市科学館 TEL 092-731-2525
詳細は・・公式Webサイトへ、福岡市科学館Webサイト

応募フォーム

 サザンクス筑後 夏休みアートフェスティバル

夏休みアートフェスティバル

2018年7月15日(日)~8月25日(土)
筑後市/サザンクス筑後

夏休みに開催する「アートフェスティバル」では、子どもたちやご家族でお楽しみいただける公演・イベントを多数開催します。 各イベント日にはロビーにて飲食販売やミニコンサート、夏休みの宿題になるようなワークショップを行ったり、ベルを鳴らしたり…、たくさんの“楽しい”を詰め込んだフェスティバルです。
子どもたちやご家族・お友達同士みんなでアートをお楽しみください。

【主な内容 】
こどものためのえんげきワークショップ(7/21、8/25)
木のおもちゃ作りやクラフト体験などワークショップDAY(8/11、12)
世界最高峰のピアノ「スタインウェイ」で練習しませんか(8/14~17)
ストローで作る、不思議な花とよく飛ぶグライダー。(8/19)
コンテンポラリーダンス・ワークショップ(8/20~24)
劇場探検ツアー(8/21)

問合せ先:サザンクス筑後 TEL 0942-54-1200
詳細は・・サザンクス筑後Webサイト

見る シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA

花火

2018年7月18日(水) 開場16:00、開演19:30(予定) *荒天時は翌日に順延
福岡市/シーサイドももち海浜公園

日本の伝統と世界最先端の技術を駆使した花火と音楽の饗宴
アジアのゲートウェイ・福岡の夏の夜を彩る「シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA」が今年も開催決定! 花火の総合演出は東京日本橋「丸玉屋」。世界に誇る打上げ技術で花火と音楽がシンクロした圧巻の大スペクタルを、幅1キロ、高さ最大450メートルのシーサイドももち大劇場でゆっくりとご鑑賞ください。

【チケット】 各種/小学生1,000円~、大人(中学生以上)3,000円~

詳細は・・公式Webサイト

 夏井ヶ浜のハマユウ自生地

夏井ヶ浜のはまゆう

2017年7月下旬~8月上旬
芦屋町/夏井ヶ浜

「浜おもと」とも呼ばれるハマユウは、芦屋町のシンボル的な存在で町花として親しまれています。夏井ヶ浜の自生地は、九州本土での自生の北限として、福岡県の天然記念物に指定されています。7月下旬から8月上旬にかけて開花を迎え、清らかな白色の花と辺りに漂うほのかな香りが訪れる人を魅了しています。

問合せ先:芦屋歴史の里(芦屋町教育委員会) TEL 093-222-2555
詳細は・・芦屋町観光協会Webサイト

動く トウモロコシ狩り 

2018年7月下旬~8月下旬 9:00~17:00
久留米市/星光ファーム 旬

*大雨の影響で中止になりました。同じ農場の枝豆は被害を免れましたので、枝豆狩りは可能です。

全国的にも珍しい、有機栽培、無農薬で育てた安全・安心な観光トウモロコシ狩りが体験できます。
入園者がもぎ取り、持ち帰ることができます。

問合せ先:星光ファーム 旬 TEL 090-4349-2104(横溝)

祭り 瓜封じ

瓜封じ

2018年7月20日(金) 8:00~17:00
筑紫野市/武蔵寺(ぶぞうじ)

瓜封じは、古くから武蔵寺に伝わり、1300有余年の歴史をもつ密教の修法です。
御本尊薬師如来さまの徳を生かし、この夏の土用丑の日に願い事を書いた紙を瓜に貼り、薬師如来さまに捧げると、病気や災難を祈祷によって瓜の中に封じ込むことができ、一年間、家内安全・除災招福・身体健全・心身安楽・交通安全等の願い事が叶うというものです。

問合せ先:武蔵寺 TEL 092-922-2670

見る 第42回 みやま納涼花火大会

みやま納涼花火大会

2018年7月20日(金) 20:00~21:30頃 *予備日は22日(日)、再延期の場合は26日(木)
みやま市/矢部川瀬高橋上流付近(瀬高町)

ミュージック花火、やメッセージ花火など、約8,000発が打ち上げられます。

問合せ先:同実行委員会(みやま市商工会青年部) TEL 0944-63-8000
詳細は・・みやま市商工会Webサイト

祭り 小倉祇園太鼓

小倉祇園太鼓

2018年7月20日(金)~22日(日)
北九州市/小倉北区都心一帯

390余年の歴史をもち、小倉城を築城した細川忠興が無病息災を祈るとともに、城下町繁栄策のひとつとして始めたのが、小倉の祇園祭。
「太鼓祇園」と云われるとおり、全国でも珍しい両面打ちの太鼓の音は何とも勇ましく、腹の底に響きます。
祭りのハイライトは太鼓競演会。勇壮華麗なバチさばきは、訪れた人を魅了します。

問合せ先:小倉祇園太鼓保存振興会 TEL 093-562-3341
詳細は・・公式Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
きものレンタル&人力車クライミング体験陶芸体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

祭り 黒崎衹園山笠

黒崎祇園山笠

2018年7月20日(金)~23日(月)
北九州市/黒崎地区(八幡西区)

黒崎衹園は春日神社、岡田神社、一宮神社の氏子によって約400年前から行われている祭礼で約400年の伝統があります。
関ヶ原の合戦の陣太鼓の勇ましさを取り入れたと言われる衹園囃子は大太鼓、小太鼓、鉦のほかにほら貝が入り、独特の調子をつくっています。旧来、黒崎衹園山笠は「けんか山笠」ともいわれ、車輪を軸に曳きまわす様は見る者の血を沸かせます。

問合せ先:同保存会事務局 TEL 093-642-5151
詳細は・・北九州市Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
とんぼ玉体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 柳川ひまわり園

ひまわり

2018年7月20日(金)~29日(日)
柳川市/柳川ひまわり園(橋本町)

今年は面積を増やし、約5ヘクタールの有明海の広大な干拓地に約50万本のひまわりが咲き乱れ、あたり一面に黄色いじゅうたんが広がります。

問合せ先:柳川市観光課 TEL 0944-73-8111
詳細は・・柳川市Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
水郷柳川観光(川下り)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

  「しごと発見!『柳川』暮らし体験事業」参加者募集説明会 

しごと発見!『柳川』暮らし体験事業

2018年7月21日(土) 13:30~15:30 *13:00開場
福岡市/エルガーラオフィス12階 福岡県若者しごとサポートセンターセミナールーム(中央区)

この事業は、福岡県柳川市内で一定期間暮らしながら、市内の企業で仕事体験をするというものです。
短期インターンシップ(無給)やお試し就職(有給)など、皆さんのご都合に合わせたプランを紹介します。体験事業の期間中は、地域の方との交流会も開催予定です。柳川市までの交通費補助も受けられます。
柳川市の優良企業と出会えるチャンスです。ぜひ、ご参加ください。

【定員】  15名
【参加料】 無料
【参加申込締切】 2018年7月19日(木) *予約がない方も参加可能

問合せ先:福岡県広域地域振興課 地域振興第1班 統括グループ TEL 092-643-3179
詳細は・・チラシデータ

見る くきのうみ花火の祭典

花火

2018年7月21日(土) 20:00~20:40  *荒天中止
北九州市/洞海湾、若戸大橋周辺(若松区)

洞海湾ど真ん中から打ち上げられる海上花火は見応え十分。ジャズで町おこしを進める若松らしく、ジャズの生演奏に合わせた花火の打ち上げもあります。
また、若戸大橋に仕掛ける名物花火「ナイアガラの滝」は長さ260メートル、圧巻そのものです。

問合せ先:同実行委員会事務局(北九州市若松区役所 総務企画課内) TEL 093-771-3559
詳細は・・北九州市Webサイト

動く 大刀洗飛行場開場100周年・大刀洗平和記念館開館10周年記念事業 落語で伝えたい想い。
  「桂春蝶 独演会」ニライカナイで逢いましょう~ひめゆり学徒隊秘抄録~

桂春蝶 独演会

2018年7月21日(土) 18:30~20:30
筑前町/大刀洗平和記念館 零戦前

「落語で伝えたい想い」4作目。
一人ひとり持つ命の意味、ありがたみやぬくもりを落語で表現。
沖縄戦における特攻隊員とひめゆり学徒隊員と看護婦長にまつわるお囃です。

【定員】 150名
【入場料】前売2,000円、当日2,500円
*チケット取扱いは、大刀洗平和記念館、筑前町役場企画課、劇ナビFUKUOKA

問合せ先:筑前町立大刀洗平和記念館 TEL 0946-23-1227
ご参考・・筑前町立大刀洗平和記念館Webサイト

動く サマーナイトインふくつ

サマーナイトインふくつ

2018年7月21日(土) 17:00~21:00
福津市/津屋崎天神町商店街通り(津屋崎千軒なごみ周辺)

地域の皆様に親しまれている恒例の夏祭りです。たくさんの露店やステージイベントを開催します。
同日に津屋崎祇園山笠の裸まいりが行われるため、3つの流れが会場の中を駆け抜ける姿を楽しむこともできます。

問合せ先:福津市商工会 TEL 0940-42-0315

動く 福津暮らしの旅 2018春夏

福津暮らしの旅 2018春夏

2018年5月~7月
福津市/市内各所

豊かな自然に寄りそう福津の人々の暮らしを体感できるプログラムが全部で13あります。海や山や伝統文化をゆっくり楽しむことができます。ぜひご参加して、福津の毎日を体験してみてください。
料金や定員等は、プログラムごとに異なりますので、詳細はHPまたはお電話にてご確認ください。

●7月21日(土) 9:30~13:30 朝採りのグリーンアスパラガス!~収穫と食、海辺を楽しむ~
●7月28日(土)13:30~17:30 世界に一つだけの水族館をつくる

問合せ先:福津暮らしの旅 運営協議会事務局 TEL 080-4168-5163
ご参考・・公式Webサイト

動く 飯塚市商店街「土曜夜市」

飯塚市商店街「土曜夜市」

2018年7月21日(土)、28日(土)、8月4日(土) 18:00~20:00
飯塚市/飯塚市商店街(本町・東町)

飯塚市中心商店街の夏の風物詩「土曜夜市」。
7月下旬~8月上旬の土曜日は、昔ながらの縁日の雰囲気を楽しもう!
7月28日は、子どもたちが自分のアイデアで店を出す「子ども夜市」が開催。
7月21日、8月4日は大人の音楽ステージや和太鼓演奏などが行われます。

問合せ先:飯塚市商店街 0948-22-6965(本町)、0948-22-4075(東町)

祭り 津屋崎祇園山笠

津屋崎祇園山笠

2018年7月21日(土)~22日(日) 裸まいり=21日18:10~、追山=22日9:00~
福津市/津屋崎千軒(波折神社)周辺

300年以上の歴史を誇る山笠です。3つの流れが狭い路地を駆け巡り、周辺は熱気の渦に包まれます。山笠を飾るのは、津屋崎人形の人形師が丹精を込めて作った豪華絢爛たる武者人形の合戦絵巻です。
また、追山の前日に安全祈願を行う裸まいりでは、締め込み姿のかき手たちが提灯片手に市内約7キロの夜道を駆け抜けます。

問合せ先:ふくつ観光協会 TEL 0940-42-9988

祭り 吉井祇園祭り

吉井祇園祭り

2018年7月21日(土)~22日(日)
うきは市/吉井小学校~白壁交流広場~祇園神社(吉井町)

飾り山笠、祇園囃子、夜店等で賑わう夏の一大風物詩です。

問合せ先:うきは市観光協会 TEL 0943-76-3980

動く 正助ふるさと村 青竹そうめん流し作り体験

正助ふるさと村 青竹そうめん流し作り体験

2018年7月21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)、8月4日(土)、5日(日) 10:00~
宗像市/正助ふるさと村

約3メートルの流しを作ります。つないだら最大30メートルに!
その後は美味しいそうめんをどうぞ。

【定員】  各日先着10組様 *要事前予約
【参加費】 1組(3名まで)3,240円

問合せ先:正助ふるさと村 TEL 0940-35-1100
ご参考・・正助ふるさと村Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
乗馬体験吹きガラス体験そば打ち体験(正助ふるさと村)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 最恐!天神ホラーハウス こっちにおいで「蘇る戦慄の恐怖、あのトンネルの先の都市伝説、ふたたび」

天神ホラーハウス

2018年7月21日(土)~8月15日(水)
福岡市/西鉄ホール(中央区)

連日の蒸し暑い夜。涼しさを求めて山奥へドライブをしていた1組のカップルが行方不明になった。

ここは、とある山中。
人気も無い、しかしなぜか見覚えがあるようなトンネルの先にあるのは数々の恐ろしい噂の絶えない場所。
二人は、いつのまにかその村に入ってしまったようだ。

薄暗い不気味なトンネルを抜けてしばらく進むとそこには乗り捨てられた1台の白い車。
よくみると血にまみれている。
何かの事件に巻き込まれたのか。ここでいったい何が起きているのか。

恐怖に心を支配されながら、警察に電話をかけようとするが、携帯の電波が繋がらない。
道路沿いにひっそりと佇む電話ボックスの公衆電話も壊れているようだ。

道に迷ってしまったふたりは、戻り道もわからない。ただ、ひたすら前に進むしかない。

【時間】   13:00~20:00(入場は19:30まで)
【観覧料】  Aコース当日券800円(700円)
       Bコース当日券800円(700円)
       A・Bセット当日券1,500円(1,300円)
       *( )内は前売券、割引料金
【チケット】 ローソンチケット(Lコード:81609)、チケットぴあ(Pコード:991-750)
       他各プレイガイド
       *前売券は2018年7月20日(金)まで販売。期間中は当日料金にて販売。

問合せ先:東映株式会社 事業推進地区統括部 九州営業室 TEL 092-291-6792(平日10:00~18:00)
詳細は・・公式Webサイト

グルメ 中村果樹園フルトリエの観光梨狩り

中村果樹園フルトリエの観光梨狩り

2018年7月21日(土)~10月中旬 9:00~17:00 *予定
久留米市/中村果樹園フルトリエ(藤山町)

1910年(明治43)年、久留米市で初めて梨を栽培したのが青柳多津子女史。荒地を開拓しての植栽で、これを起点に藤山梨が広がり、昭和初期には国内だけではなく、海外へもその名を広めてきました。大正12年、藤山町に青柳多津女史の記念碑が建てられ、現在は梨集荷場に移設、その功績を今に伝えています。そんな藤山で梨を作り続け90年、その三代目と四代目の中村親子が2017年にブランドを立ち上げ、大切に愛情を込めて育てています。
フルーツのアトリエ「フルトリエ」。梨づくりの達人、中村家三代目、四代目親子がつくる梨は、太陽の光をたっぷり浴びた、心がなごむ甘さです。

【梨の種類】 幸水→豊水→あきづき→新高→新興
       *8月~9月中旬までぶどう狩り(シャインマスカット)、
       直売(ピオーネ・シャインマスカット)も行っております。
【料 金】  中学生以上1,000円(もぎたて梨 2~3個プレゼント)
       小学生500円(もぎたて梨 1~2個プレゼント)
       *収穫した梨は、1キロ600円~750円にてお買い上げいただけます。

問合せ先:中村果樹園フルトリエ TEL 0942-50-0191
ご参考・・中村果樹園フルトリエWebサイト

見る 宗像大社 神宝館 世界遺産登録一周年記念特別展 神息吹く巨岩と深遠の森「沖ノ島国宝×藤原新也写真展」

2018年7月21日(土)~11月30日(金)
宗像市/宗像大社 神宝館(1F・2F 神宝展示 3F 写真展)

昨年、東京のデパートで「沖ノ島神宿る正倉院」藤原新也写真展を開催。2週間で4万5千人動員しました。
金銅製雛形五弦琴(7世紀)は緑色の錆に覆われていましたが、今回復元を終え、7年振りに展示されます。

【休館日】  なし
【開館時間】 9:00~15:30 *入館は16:00まで

問合せ先:宗像大社 TEL 0940-62-1311
ご参考・・宗像大社Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
乗馬体験吹きガラス体験そば打ち体験(正助ふるさと村)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

祭り 洞南肆(よん)地区山笠競演会

洞南肆地区山笠競演会

2018年7月22日(日) 18:00~21:00
北九州市/相生地区・相生バス大通りほか(八幡西区)

引野・竹末・穴生第一の各自治区会と相生商連の山笠行事を平成11年より合同の山笠競演会として実施しています。
相生町大通り一帯で、大山笠による山笠競演会と太鼓競演会を行います。

問合せ先:洞南四地区山笠競演会実行委員会 TEL 093-641-7570
詳細は・・北九州市Webサイト

動く 子ども太鼓フェスティバル

子ども太鼓フェスティバル

2018年7月22日(日) 11:00~(予定)  *雨天決行
久留米市/久留米シティプラザ六角堂広場

筑後川の恵みに感謝して毎夏開かれる「水の祭典久留米まつり」のプレイベントで今年で16回目。子どもたちの元気と迫力ある太鼓演奏で祭りの幕開けです。
昨年は15チーム(幼稚園から中学生までの約200人)が参加し、地元の伝統芸能を継承しようと日頃から練習している子ども達が、元気なバチさばきを披露しました。

問合せ先:くるめ水の祭典振興会(久留米観光コンベンション国際交流協会内) TEL 0942-31-1717

動く 川遊び・泥遊び体験 in 上陽町

川遊び・泥遊び体験

2018年7月22日(日)~8月26日(日)
八女市/ふるさとわらべ館(上陽町)

川遊びと、川に隣接した休耕田に水を張って泥遊びできる自然体験イベントを開催します。
奥八女上陽の緑豊かな自然の中でおたまじゃくしやあめんぼうなど川の生き物に触れたり、泥んこになって遊んだりしてみませんか?

【参加料】 300円
【服装】  濡れて汚れていい服装
*虫除けスプレー・雨具・飲み物等はご持参ください。

問合せ先:ふるさとわらべ館 TEL 0943-54-2442
ご参考・・ふるさとわらべ館facebook

見る 第49回 宮若納涼花火大会

花火

2018年7月24日(火) 20:00~21:00 *荒天時は27日(金)に延期
宮若市/犬鳴川河川敷(本城橋下流左岸堤防)

夏の夜空を彩る花火大会が今年も開催されます。会場となる本城橋下流左岸付近には、露店も多く並びます。

問合せ先:宮若商工会議所 TEL 0949-32-1200
詳細は・・宮若市Webサイト

祭り 太宰府天満宮 夏の天神まつり

2018年7月24日(火)~25日(水)
太宰府市/太宰府天満宮

天神さまの御生誕をお祝いすると共に、お子様の健やかな成長を願う夏越しの祭り。また7月25日(水)20時~は「千灯明」が行われます。心字池周辺に約千本のロウソクを献燈して、天神さまの御神霊をお慰めする神事です。水面に炎が揺れるさまは幻想的です。

問合せ先:太宰府天満宮社務所 TEL 092-922-8225
詳細は・・太宰府天満宮Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
会席料理(昼・夜)+温泉入浴(大丸別荘)、ランチ+温泉入浴(ルートイングランティア太宰府)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 九州歴史資料館 「平日古代体験」

九州歴史資料館 平日古代体験

2018年7月25日(水)、8月2日(木)・22日(水) 9:30~15:30
小郡市/九州歴史資料館 第4展示室

土日祝日限定の古代体験を夏休み期間の平日に行います。
奈良時代の衣装試着、古代の鏡やお金の鋳造体験、土器パズルなどの古代体験ができます。8月2日と22日は子ども組紐教室も開催します(要申込)。道具を使わず指だけで編める組紐ストラップを作ります。

【参加費】 古代体験には有料と無料のものがあります。
*申込用紙は館配布のチラシ裏面を利用するか、九州歴史資料館ホームページからダウンロードして提出してください。

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ブルーベリー狩り+BBQ(福田ファーム)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

祭り 北野天満宮夜渡祭(よど)

北野天満宮夜渡

2018年7月27日(金)
久留米市/北野天満宮(北野町)

学問の神様、菅原道真公を祀る北野天満宮の夜渡祭。境内には露店が立ち並び多くの人出で賑わいます。
17時から無病息災を願い「茅の輪(ちのわ)くぐり」が行われます。

問合せ先:北野天満宮社務所 TEL 0942-78-2140

祭り 戸畑衹園大山笠行事

戸畑祇園大山笠行事

2018年7月27日(金)~29日(日) *大山笠競演会は28日(土)18:30~21:00
北九州市/戸畑区一帯(競演会は戸畑区役所前)

200年を越える歴史を持つ戸畑区の伝統行事「戸畑衹園大山笠行事」は、国の重要無形民俗文化財に指定され、福岡県夏の三大祭りの一つとして「提灯山」の愛称で広く親しまれています。
その起源は須賀大神に疫病退散を祈願した際、御神徳により平癒したため、山笠をつくり祝ったことからといわれ、飛幡八幡宮、菅原神社、中原八幡宮の三社の夏祭りです。
戸畑衹園大山笠は、昼は山笠本来の姿といわれる幟山笠で、金糸銀糸の刺繍を施した格調高く華麗な姿を披露。夜になると飾り物をはずし、12段309個の提灯に彩られた光のピラミッドへとその姿を変えます。提灯山笠は高さ約10メートル、重さが2.5トンあり、約80人の担ぎ手が鉦や太鼓のお囃子にあわせて勇ましく担ぎます。一番の見どころは、28日(土)に開催される「戸畑衹園大山笠競演会」。この競演会には、東、西、中原、天籟寺の4基の大山笠と、小若山笠4基の計8基が勢揃いし、「ヨイトサ、ヨイトサ」の掛け声で豪快に進む山笠の姿をご覧いただけます。

【観覧席入場券】 指定席1席4,000円、自由席1席 3,500円
【指定席入場券申込締切】 2018年6月5日(火)必着

問合せ先:戸畑衹園大山笠振興会事務局(北九州市戸畑区役所内) TEL 093-871-2316
詳細は・・公式Webサイト

祭り 折尾神楽 「夏越祭」

折尾神楽 「夏越祭」

2018年7月28日(土) 18:00~21:30  *雨天時は翌日に順延
北九州市/折尾西公園(八幡西区)

折尾神楽は、かつて大阪で開催された万国博覧会で国際的な喝采を浴びた出雲の国「石見神楽」にそのルーツを持っています。石見神楽の流れをくむこの神楽は、昭和45年に折尾神楽保存会が始めたもので、北九州各地の神社で奉納されています。
「夏越祭」は折尾の夏の風物詩として定着しており、地域住民によるバザー、餅まきも併せて行われます。

問合せ先:北九州市八幡西区役所 コミュニティ支援課 TEL 093-642-1441(内線261)
詳細は・・北九州市Webサイト

見る あしや花火大会2018

あしや花火大会

2018年7月28日(土) 19:45~
芦屋町/遠賀川河口

響灘にそそぐ遠賀川に浮かべた台船から間髪入れずに打ち上げられる色鮮やかな花火たちが、夜空をキャンパスに次々と大輪の花を咲かせます。
伝統ある芦屋の花火大会は毎年たくさんの露店が並び、家族、友人みんなで楽しめます!
この夏は芦屋町で楽しい思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

問合せ先:あしや花火大会実行委員会(芦屋町観光協会) TEL 093-221-1001
詳細は・・芦屋町観光協会Webサイト

見る 第52回 筑後船小屋花火大会

筑後船小屋花火大会

2018年7月28日(土) 18:00~ *花火打上=19:50~21:30、雨天予備日7月29日または30日
筑後市/県営筑後広域公園

JR筑後船小屋駅を降りてすぐの広い公園の芝生の上で、ゆったりと見られる花火大会。(打ち上げ数は約7,000発
「恋のくに」としてPRをすすめる筑後市ならではの企画として、打ち上げ花火や仕掛け花火でプロポーズを応援する「花火でプロポーズ大作戦」や、恋にまつわるエピソードとリクエスト曲を打上花火とともに紹介する「花火に恋のうた」も行われます。

【応募締切】「花火でプロポーズ大作戦」「花火に恋のうた」ともに、2018年6月29日(金)
*大会翌朝7:30から清掃を行います。協力していただける清掃ボランティアを募集中です!

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229
詳細は・・筑後市観光協会Webサイト

見る 第43回 うきは筑後川温泉花火大会 

うきは筑後川温泉花火大会

2018年7月28日(土) 20:00~ *雨天時は翌日に順延
うきは市/大石放水路(筑後川温泉横)

筑後川の会場間近に約3,000発の花火に合わせ、ステージイベントも実施されます。

問合せ先:うきは市うきはブランド推進課 TEL 0943-76-9059
詳細は・・うきは市Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
春光園(ぶどう・梨狩り)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

祭り 筥崎宮 夏越まつり

2018年7月28日(土)~29日(日) 28日=16:00~22:00、29日=12:00~21:00
福岡市/筥崎宮(東区)

昔、イザナギの神がなされた禊祓に起源する祭事。御神前に設けられた「茅の輪」をくぐり暑気祓いや身体健康を祈る神事で、多くの参拝客で賑わいます。
参道両側には、多くの出店が並び、和太鼓演奏や納涼コンサートも楽しめます。

問合せ先:夏越まつり実行委員会 TEL 092-641-7431
詳細は・・筥崎宮Webサイト

 美味しいお食事しませんか。
筥崎 鳩太郎商店  ●日時を指定して、ネット上で予約が可能です。

祭り おおむた大蛇山まつり

おおむた大蛇山まつり

2018年7月28日(土)~29日(日)
大牟田市/大正町おまつり広場ほか

おまつりの期間中は約40万人の人出で賑わうおおむた「大蛇山」まつり。始まりは三池地方の祇園社の祭礼に伴う行事で、はっきりとした文献はありませんが、寛永17(1640)年に三池祇園社が建てられ、寛政3(1791)年の文献には地域の祇園さんのお祭りのことが書かれていますので、江戸時代の前期から中期にかけて始まったと考えられています。
山車に人が乗り、太鼓や鐘を打ち鳴らしながら、町中を練り歩きます。この山車のことを「大蛇山」と呼んでいます。大蛇山は、長さ約10メートル、高さ5メートル、重さが最大3トンにもなり、木製の山車に和紙、竹、わら等を組み合わせた、頭・胴体・しっぽをつくり、大蛇のように飾りつけがなされます。100~200人の引き手により、火煙を吐きながら街を練り歩く姿は圧巻。この山車は、伝統の技術で毎年作り替えられ、同じ山車は二つとありません。祭りが終わると山車は崩され、その一部はお守りとして持ち帰られます。また、大蛇の口に子どもを噛んでもらうと、その子の無病息災が約束されると伝えられています。

問合せ先:同振興会(大牟田市観光おもてなし課内) TEL 0944-41-2750
詳細は・・公式Webサイト

動く 本城西七夕ランタン夏祭り

本城西七夕ランタン夏祭り

2018年7月29日(日) 16:00~21:00
北九州市/医生丘市民センター(八幡西区)

七夕アイデアコンテストやゆかたショー、地元の幼稚園児・保育園児の歌と踊りなど、様々なステージイベントがあります。

問合せ先:医生丘市民センター TEL 093-691-2205
詳細は・・北九州市Webサイト

動く ブルーベリー狩り体験 in 上陽町

ブルーベリー狩り体験

2018年7月29日(日) 集合9:30、解散12:00(予定) *小雨決行
八女市/ほたると石橋の館(上陽町)

ゲンジホタルが棲む清流と太陽の恵みが育んだ、八女市上陽町のブルーベリー狩り体験が開催されます。
体験当日はブルーベリー食べ放題で、参加者にはお土産用1パックや生産者さん直伝のブルーベリージャムの作り方レシピがついてきます。

【参加料】 大人1,200円、子ども(小学生以下)1,000円
【服装】  長袖・長ズボン・帽子・タオル・長靴(または汚れていい靴)
*虫除けスプレー・雨具・飲み物等はご持参ください。

問合せ先:ほたると石橋の館 TEL 0943-54-2150
ご参考・・ほたると石橋の館facebook

 和太鼓UNIT壱打 2018年公演「夏の陣」

和太鼓UNIT壱打「夏の陣」

2018年7月29日(日) 15:30~17:00
筑後市/サザンクス筑後

和太鼓集団「壱打」を率いる河島賢明氏はグラミー賞受賞者との共演や、東京ガールズコレクションにも出演した経歴の持ち主。現在は、筑後市にある和太鼓教室「アトリエスカイ」の代表も務めています。筑後市を代表する音楽集団となった壱打の夏公演です。お見逃しなく。

【料金】 指定席4,000円、自由席3,000円(当日500円増)
*チケット申込:株式会社アトリエスカイ TEL 0942-53-2442

問合せ先:サザンクス筑後 TEL 0942-54-1200
ご参考・・サザンクス筑後Webサイト

祭り 宗像大社 夏越祭

2018年7月31日(火) 17:00~
宗像市/宗像大社

このお祭は、大祓神事を中心に行われ、夏季に流行する悪疫を除去し、心身の罪・穢れを人形(ひとがた)に託して祓い除き、 清々しい気持ちで、毎日を無事に過ごしていただくための祈りを込めた神事です。
「水無月(みなつき)の夏越(なこし)の祓(はらえ)する人は、  千歳(ちとせ)の命 延(の)ぶといふなり」という古歌を奉唱しながら神職と共に茅の輪(ちのわ)をくぐり、厳しい夏を健やかに過ごせるよう祈ります。

問合せ先:宗像大社 TEL 0940-62-1311
ご参考・・宗像大社Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
乗馬体験吹きガラス体験そば打ち体験(正助ふるさと村)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

2018年8月~

動く 平尾台自然観察センター 8月のイベント

平尾台

2018年8月
北九州市/平尾台自然観察センター(小倉南区)

きのこ写真展
福岡きのこ友の会による、きのこ写真展。
【日時】 7月1日(日)~8月31日(金)
NATURE FOUR (ネイチャーフォー)写真展
大田利教氏、武田晋一氏、西本晋也氏、野村芳宏氏による、様々な自然を捉えた写真展。 鳥やトンボ、水辺やその周辺のいきもの、野草、天体など、様々な一瞬を捉えた迫力の写真展をお楽しみください。
【日時】 7月1日(日)~8月31日(金)
夏の野草観察会
ノヒメユリなどの夏の野草を観察します。
【日時】 8月5日(日) 9:00~12:00 *小雨実施
【定員】 30名 *小学生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2018年7月26日(木)必着
ペルセウス座流星群観賞会
毎年この頃に極大を迎えるペルセウス座流星群を観察します。流星の他にも、天体望遠鏡で観察することができる天体イベントです。平尾台は市街地の光も届きにくく、天体観測には最適な場所です。
「平尾台自然の郷」園内には、きれいなトイレや室内休憩所もあり、お子様連れでも安心してお楽しみいただけます。
【日時】 8月12日(日) 19:00~22:00 *雨天中止
【集合】 平尾台自然の郷 *「平尾台自然の郷」園内より、自由見学となります。
【定員】 なし *中学生以下は要保護者同伴
【料金】 入園無料 *応募の必要なし
夜の虫観察会
夜の平尾台で見られる虫を観察します。
【日時】 8月18日(土) 19:00~21:00 *雨天中止
【定員】 20名 *小学4年生以上(中学生以下は要保護者同伴)
【料金】 無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)
【応募締切】 2018年8月8日(水)必着
【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始
       *夏休み期間中は、休館日なし
【入館料】  無料

問合せ先:平尾台自然観察センター TEL 093-453-3737
詳細は・・平尾台自然観察センターWebサイト

動く 平尾台自然の郷 8月のイベント

2018年8月
北九州市/平尾台自然の郷(小倉南区)

ポーセリンアート体験
転写紙を使ってマグカップなどに絵付けします。
【日時】 8月12日(日)、20日(月)11:00~15:00
【定員】 各日20名
【料金】 1,200円~2,000円
【開館時間】 9:00~17:00 (12月~2月は10:00~16:00)
【休館日】  火曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始
【入園料】  無料

問合せ先:平尾台自然の郷 TEL 093-452-2715
詳細は・・平尾台自然の郷Webサイト

動く フルーツ王国うきは!開国式

フルーツ詰合せ

2018年8月1日(水) 10:00~
うきは市/春光園、かわはら夢農園(浮羽町)

フルーツ王国うきはに今年もフルーツ狩りの季節がやってきました。ぶどう、梨、柿と続くフルーツ狩りのオープニングを記念して開国式を行います。 皆様お誘いの上、ぜひお越しください。

*「フルーツ王国うきは!!」の応援サポーターを7グループ程度募集します。
氏名、連絡先、等を下記申込先までご連絡下さい。(1グループ5名以内)
当選者の方には、フルーツ狩り、陶芸絵付け体験筑後川温泉入浴等で、一日中うきは市を体験していただきます。

問合せ先:うきは市観光協会 TEL 0943-76-3980

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
春光園(ぶどう・梨狩り)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 第56回 西日本大濠花火大会

西日本大濠花火大会

2018年8月1日(水) 20:00~21:30  *雨天時は翌日に順延
福岡市/大濠公園(中央区)

市の中心部にある大濠公園で行われる都市圏屈指の花火大会。
6,000発の打ち上げ花火が、福岡市内の夜空を明るく照らします。

開催可否に関する問合せ先(自動音声案内) TEL 0180-99-3895(7月31日~8月2日)
詳細は・・西日本新聞社Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ランチ&ディナー(グランドハイアット福岡)、ランチ&ディナー(ホテルオークラ福岡)、由布院と武雄の温泉を博多で楽しもう!(万葉の湯)、博多で人力車の旅博多湾クルーズ
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く NHK福岡 夏祭り -花火! お笑い !昆虫 !ドッカ~ン- 

>NHK福岡 夏祭り -花火! お笑い !昆虫 !ドッカ~ン-

2018年8月1日(水)~7日(火) 10:00~17:00 *1日(水)は21:00まで
福岡市/NHK福岡放送局(中央区)

NHKでは、夏休みの会館公開イベント「NHK福岡 夏祭り‐花火!お笑い!昆虫!ドッカ~ン‐」を実施します。
8月1日は毎年恒例の大濠花火大会。NHKでは、花火中継にあわせてロビーから公開生放送を行います。
また、人気のお笑い芸人がアツいバトルを繰り広げるEテレ「わらたまドッカ~ン」の楽しい公開収録や、子どもたちが大好きな昆虫を迫力の展示とワークショップ等で体感する「昆虫のセカイ展」など、ご家族揃ってお楽しいただけるイベントが盛りだくさんです。

「大濠花火大会2018」公開生中継
花火中継を盛り上げるプレ生放送企画と花火中継をお楽しみいただきます。
【日時】 8月1日(水) 19:30~
「わらたまドッカ~ン」公開収録
「日本一子どもにウケるお笑い芸人」を目指して人気芸人が対決!
会場に集まった子どもたちが芸人のネタをジャッジし、勝敗を決定します。
【日時】 8月5日(日) 12:20~ *要事前申込
【出演】 あばれる君、ゴリけん、にゃんこスター、パペットマペット、パラシュート部隊、パンクブーブー(五十音順)
【参加申込締切】 7月17日(火)
JO“C&K”presents「がめにラジオ」8月号
C&KがMCを務める番組「がめにラジオ」!トークも音楽も満載の公開収録でお楽しみいただきます。
【日時】 8月7日(火) 15:00~ *要事前申込
【出演】 C&K、宮脇美咲(NHK福岡放送局キャスター)ほか
【参加申込締切】 7月29日(日)

昆虫のセカイ展
【日時】 8月1日(水) 10:00~21:00
     8月2日(木)~7日(火) 10:00~17:00
◎“プロフェッショナル仕事の流儀”昆虫写真展
8月放送の「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演予定の昆虫写真家・栗林慧氏が撮影した昆虫世界のスペシャル写真展。躍動感のある昆虫写真を楽しもう!
◎昆虫写真家・栗林慧の撮影教室
プロの写真家による、昆虫写真撮影のスペシャルワークショップ。
【日時】 8月4日(土) 13:00~ *要事前申込
【講師】 栗林慧(昆虫写真家)
【参加申込締切】 7月24日(火)
*観覧は自由ですが、撮影教室への参加は事前申し込みが必要です。
◎昆虫博士にきく!夏休みこども相談室
子どもたちの昆虫に対するギモンを昆虫博士が解決!
【日時】 8月5日(日) 14:30~ *要事前申込
【出演】 丸山宗利(九州大学総合研究博物館准教授・昆虫博士)、あばれる君、にゃんこスター
【参加申込締切】 7月24日(火)
*立ち見は自由ですが、イスでの観覧は事前申し込みが必要です。
◎昆虫にチャレンジ!“なりきり!む~にゃん生きもの学園”
Eテレ「なりきり!む~にゃん生きもの学園」で使った小道具で昆虫の生態を楽しく学ぼう!!
◎体感!昆虫チャレンジスタジアム!
力持ちのアリや、脅威のジャンプ力のノミなど、すごい能力を持った昆虫にチャレンジしてみよう!
◎出現!巨大昆虫スペシャルフォトスポット
ロビーに3メートル級のカマキリやクワガタが出現! 迫力の昆虫たちと記念撮影してみよう!!
◎勝負!昆虫サイズコンテスト
自慢のカブトムシ・クワガタを持ってきて、大きさくらべ!

<同時開催>
大河ドラマ「西郷どん」全国巡回展
大河ドラマ「西郷どん」の番組紹介パネルや、衣装・小道具などを展示します。
【日時】 7月21日(土)~8月4日(土)

問合せ先:NHK福岡放送局・事業 TEL 092-724-2266(平日10時~18時)
詳細・申込は・・NHK Webサイト

見る 第97回 飯塚納涼花火大会

飯塚納涼花火大会

2018年8月2日(木) 20:00~21:00  *雨天時は6日(月)に延期
飯塚市/遠賀川中の島

永い歴史を持つ飯塚納涼花火大会が 今年も盛大に開催されます。毎年9万人が訪れる恒例の花火大会。
全長約400メートルのナイアガラの滝をはじめ、5,000発の花火が夜空に花咲きます。会場周辺では露店がたくさん並び、賑わいをみせます。飯塚の花火をぜひご堪能ください。
*大会当日、豪雨等気象状況の悪化により延期となる場合がございます。
 問い合わせ等でご確認のうえ、ご来場ください。
*大会当日は、交通混雑が予想されますので公共の交通機関をご利用ください。
 会場周辺は交通規制があります。

問合せ先:飯塚商工会議所 TEL 0948-22-1007、飯塚観光協会 TEL 0948-22-3511、
     速報ダイヤル24h受付 TEL 0948-23-0481
ご参考・・飯塚商工会議所Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
蒼林窯(陶芸体験)、陶房青空間(陶芸体験)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第47回 水の祭典 久留米まつり

水の祭典 久留米まつり

2018年8月3日(金)~4日(土)
久留米市/明治通り、久留米シティプラザ六角堂広場ほか

市民あげてのサマーフェスティバル。明治通りでのマーチングやストリートパフォーマンス、一万人のそろばん総踊りなど、たくさんの催しが開催され、街中が活気づき賑わいます。

◎8月3日
はっぴい広場
【時間】 11:00~17:00
【会場】 西鉄久留米駅東口広場
◎8月3日(前夜祭)
ダンスなど ステージイベントやお楽しみ抽選会など
【時間】 14:00~20:30
【会場】 久留米シティプラザ六角堂広場
◎8月4日(本祭)
パワーストリート
【時間】 13:15~17:00
【会場】 明治通りお祭り広場ほか
太鼓響演会
【時間】 17:00~18:00
【会場】 千歳交差点~六ツ門交差点
一万人のそろばん総踊り
【時間】 19:00~20:50
【会場】 明治通りお祭り広場
本祭ファイナル
【時間】 20:50~21:10
【会場】 日吉町~六ツ門交差点

問合せ先:くるめ水の祭典振興会事務局(久留米観光コンベンション国際交流協会内) TEL 0942-31-1717
詳細は・・公式Webサイト

見る メガ恐竜展 2018

メガ恐竜展 ロゴ

メガ恐竜展 2018

メーン画像(復元画:月本佳代美)

2018年8月3日(金)~9月2日(日)
北九州市/西日本総合展示場本館

ヨーロッパ最大の恐竜、トゥリアサウルス 九州初上陸! そのスケール、まさにメガ恐竜
地球で生命が誕生してから40億年。地球上で誕生した様々な生物たちは、それぞれの時代、それぞれの環境の中で、生き残るために多様な進化を遂げてきました。その中でも陸上で最も大きな進化を遂げた動物が、竜脚類(りゅうきゃくるい)と言われる恐竜たちです。竜脚類は、数十メートルもの巨大な体から伸びる非常に長い首、そしてその先にある小さな頭-という共通の特徴を持ち、三畳紀後期から白亜紀末までの大変長い期間すべての大陸で生息していました。そのため、竜脚類は最も成功した植物食恐竜であるといえます。ではなぜ、竜脚類はそれほどまでに大きくなれたのでしょうか。本展では、竜脚類の巨大化をテーマに、その最新学説を紹介し、<巨大化の謎>に迫ります。
本展の目玉となるのは、九州初公開となるスペインで発見されたヨーロッパ最大の竜脚類「トゥリアサウルス」の復元骨格(半身)やディプロドクス、マメンキサウルスといった竜脚類をはじめ、ティラノサウルス、アロサウルスなどの肉食恐竜の全身復元骨格に加え、生体復元模型、恐竜ロボットなど約150点を展示します。
これまで2015年の千葉・幕張、2016年の愛知・豊橋、2017年の大阪で累計約44万人を動員した大人気の本展は、今年はここ北九州で31日間だけの開催となります

【休館日】  会期中無休
【開館時間】 9:30~16:30(入館は16:00まで)
【観覧料】  一般1,500円(1,200円)、3歳~中学生1,000円(700円)、3歳未満無料
       *( )内は前売りおよび20人以上の団体料金

問合せ先:メガ恐竜展2018運営事務局 TEL 093-551-0284(平日10:00~17:00)
     *土日祝と8月13日~15日を除く
詳細は・・公式Webサイトへ。

応募フォーム

【関連イベント】
親子新聞教室
読売新聞のスタッフと一緒に自作の恐竜新聞を作ろう!
【日時】 8月3日(金)10:00~
【会場】 西日本総合展示場新館3F 会議室
【定員】 親子20組40人、小学生
【参加費】 無料 *ただし本展入場券が必要、要事前申込
ナイトミュージアム
普段は閉館時間になる夜間に特別開館します。暗闇に浮かび上がる恐竜は迫力満点!
【日時】 8月11日(土)、18日(土) 19:00~21:00
*チケットはローソンチケット(Lコード81789)のみで販売。
開催記念特別講演会 「メガもへんてこも! 恐竜とモンスターたち」
【日時】 8月25日(土)14:00~
【会場】 AIMビル3F 会議室
【講師】 大橋智之氏(北九州市立自然史・歴史博物館(いのちのたび博物館)学芸員)
【定員】 100人
【参加費】 無料 *ただし本展入場券が必要、13:00より会場前で整理券配布

動く 筑後市まち歩きツアー 「真夏のつんたいづくし」

筑後市まち歩きツアー 「真夏のつんたいづくし」

2018年8月4日(土) 10:00~12:00
筑後市/集合:恋ぼたる足湯付近

筑後市観光ボランティアガイド「ちくご恋のくに案内人の会」では、筑後市の魅力を知ってもらおうと、様々なまち歩き企画を行っています。ぜひご参加ください。

【コース】 恋ぼたる足湯付近 → 船小屋鉱泉場(飲泉と足湯) → 長田鉱泉場(飲泉と足湯) → 田中羊羹本舗にてオリジナルかき氷 → 恋ぼたる足湯付近(約2キロ)
【定員】  10名 *要事前予約
【参加料】 500円(保険料含む)
【参加申込締切】 開催一週間前

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229

 第97回 赤坂七夕夏祭り

赤坂七夕夏祭り

2018年8月4日(土) 神事8:30~、子供みこし9:30~、ステージ・演芸18:30~ *雨天時は翌日に延期
筑後市/赤坂神社

1921年から続く赤坂神社伝統の夏祭り。数百にもなる短冊と笹飾りが、神社までの参道をカラフルに、情緒たっぷりに彩ります。また、赤白の提灯や大きな吹き流しもたくさん吊るされており、それらが風に揺れ、夏の青空に良く映えるので写真撮影も楽しくなること間違いなし。子どもみこしが町を練り歩き、夜にはステージで和太鼓が披露され、屋台も出店されたりと、毎年多くの地元民で賑わいます。

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229

 第66回 豊前市みなと祭り

花火

2018年8月4日(土) 10:00~ *花火打上=20:00~、荒天時は6日(月)に延期
豊前市/宇島漁港

昼間は大漁を祈って漁船がパレードを行う「豊漁祭」が行われます。土曜夜市で賑わい、フィナーレでは3,000発の花火が夜空を彩ります。

問合せ先:豊前市役所 TEL 0979-82-1111
詳細は・・豊前市Webサイト

動く 大川市民夏まつり

2018年8月4日(土)
大川市/国際医療福祉大学グラウンド

学生によるステージや、大川市民盆踊りをはじめ、屋台村や抽選会などが催しされます。
モッカくんと一緒に踊ろう!

問合せ先:同実行員会(大川市インテリア課) TEL 0944-87-2101

動く 第31回 わっしょい百万夏まつり

花火

2018年8月4日(土)~5日(日) *花火打上=5日
北九州市/小倉城周辺、勝山公園

北九州市制25周年を記念して始まった、北九州市を代表する祭り。
YOSAKOI演舞や百万踊りで盛り上がり、花火大会(5日)でフィナーレを迎えます。

問合せ先:同振興会 TEL 093-541-5472
詳細は・・公式Webサイト

 小倉城ビアガーデン2018

小倉城ビアガーデン

2018年8月4日(土)~5日(日) 11:00~21:00
北九州市/小倉城天守閣前広場(小倉北区)

恒例となりました小倉城の「ビアガーデン」を今年も開催します。
姫や武将がおもてなしします。

【料金】 前売り券1,000円、当日券1,200円
     *飲食は全てチケット引換制
     *5枚綴り、小倉城または小倉城庭園入場割引券付き
     *前売り券は、小倉城入口受付にて8月3日(金)まで販売

問合せ先:小倉城 TEL 093-561-1210
詳細は・・小倉城Webサイト

見る 第359回 筑後川花火大会

筑後川花火大会

2018年8月5日(日) 19:40~21:10(予定) *雨天の場合は7日、9日、11日に順延
久留米市/小森野・篠山・鳥栖・長門石・京町・みやき会場(6会場)

筑後川花火大会は慶安3年(1650年)久留米藩2代藩主忠頼公が水天宮に社殿社地を寄進、その落成にあたり発揚したのに始まり、その後水天宮奉納花火大会として続いてきたものです。
昭和40年に「筑後川花火大会」と名前が変わり、現在では西日本最大級の規模を誇ります(約18,000発の予定)。筑後川の川面を鮮やかに彩る仕掛けや大輪の花火は、今や筑後地区の夏の一大ページェントとして多くの観客を集めています。

問合せ先:実行委員会事務局(水天宮内) TEL 0942-32-3207
詳細は・・久留米観光サイト「ほとめきの街 久留米」

見る 福津市納涼花火大会

福津市納涼花火大会

2018年8月5日(日) 20:00~21:00 *荒天順延6日(月)・7日(火)
福津市/福津の海岸

福津市の夏を象徴し、長年続けられてきた花火大会です。福間海岸から津屋崎海岸まで、およそ4キロ続く海岸線のどこからでも花火が楽しめます。昨年ご好評いただいた音楽花火を含む約5,000発が福津の夜を彩ります。また、音楽花火の音響設備が備えられた有料観覧席(ぶどうの樹福津海岸通り前砂浜)を今年もご用意しています。
チケット購入はふくつ観光協会、セブンイレブン(チケットぴあ)、ローソン・ミニストップ(ローチケ)にて。

問合せ先:一社)ふくつ観光協会 TEL 0940-42-9988
     当日専用電話 TEL 0180-99-3939

動く 古処山探検隊

2018年8月5日(日) 10:00~ *雨天中止
嘉麻市/集合:古処山遊人の杜キャンプ場駐車場

古処山は、日本山岳遺産に認定された「嘉穂アルプス」の一つです。
特別天然記念物「ツゲの原始林」のある古処山に登り、幻の「オオキツネノカミソリ」と「ニシキキンカメムシ」に逢いに行こう!

【参加料】 無料
*当日は健康に十分留意され、ご参加をお願いします。(登山に関しては、自己責任でお願いします。)

問合せ先:嘉穂三山愛会事務局 TEL 0948-57-0172(益田)、TEL 090-9791-5699(有田)

動く ちくごシアワセ女旅 2018-春夏版- vol.9

ちくごシアワセ女旅

2018年4月22日(日)~8月26日(日)
筑後市/筑後市内

ちくごシアワセ女旅は、普通なら通り過ぎてしまう「筑後市にある素敵なひと・もの・風景と観光客をつなぐ」をコンセプトに、筑後のいいものを詰め合わせた体験プログラムです。
上記期間中に8プログラムを開催します。
ちくごの「いいもの。」詰め合わせ。ちくごシアワセ女旅だけの、特別体験はいかがですか?
皆様のご参加、お待ちしています!(申込日、料金、定員、時間は、公式HPにてご確認ください)

【プログラム】
●8月5日(日)/朝摘みブルーベリーはいかが?野菜ソムリエゆみちゃん家で天然酵母パンを使ったブランチを
●8月26日(日)/いまが旬!もぎたての「梨」を楽しむ!~梨を使った贅沢デザートを作ろう~

問合せ先:ちくご恋たびプロジェクト委員会事務局(筑後市観光協会内) TEL 0942-53-4229
ご参考・・ちくごシアワセ女旅Webサイト

 水天宮夏大祭

水天宮夏大祭

2018年8月5日(日)~7日(火) *雨天時は5日の奉納太鼓のみ延期。その他は雨天決行
久留米市/全国総本宮 水天宮(瀬下町)

水天宮は、水・安産・子供の守護神として崇敬され、筑後一円は言うに及ばず、多くの参拝客で賑わいます。例年8月5・6・7日の3日間は、夏大祭があり、5日の8時に地域の子ども達が奉納太鼓を演奏し、船太鼓船車をひいて3町内を練り歩きます。その後17時より夏大祭が本殿で斎行されます。
また、8月5日の夜は、西日本最大級の筑後川花火大会が行われます。(雨天の場合は7日、9日、11日に順延)さらに、6日は10時から「献茶祭」、17時から「次日祭」が行われ、7日は17時から「納祭」が行われます。

問合せ先:水天宮社務所 TEL 0942-32-3207
ご参考・・水天宮Webサイト

祭り 七夕神社の夏祭り

七夕神社の夏祭

2018年8月6日(月)~8日(水)
小郡市/七夕神社

毎年8月7日に開催される七夕神社の夏祭り。境内には、全国各地から送られてきた短冊が飾られます。多くの露店が並び賑わいを見せるほか、特設ステージで多彩な演芸が催されます。
翌日には、奉納された短冊のお焚き上げが行われます。
*駐車場は「たなばた地域運動広場」をご利用下さい。
*6日/子どもみこし、8日/奉納お焚き上げ (11:00~)

問合せ先:小郡市観光協会 TEL 0942-72-4008
詳細は・・小郡市観光協会Webサイト

動く 大島七夕まつり

大島七夕まつり

2018年8月7日(火) 18:00~21:00
宗像市/宗像大社中津宮、大島緑地公園(大島)

世界文化遺産である宗像大社中津宮で開催される七夕まつりは、鎌倉時代から続く歴史あるお祭りで、伝統的な祭事や竹灯篭ライトアップ、音楽ライブが楽しめます。

問合せ先:宗像市商工観光課 元気な島づくり係(大島行政センター) TEL 0940-72-2211
ご参考・・宗像観光ガイドWebサイト

グルメ いちじく狩り

いちじく狩り

2018年8月中旬~11月中旬  9:00~17:00
久留米市/2軒のいちじく園(田主丸町)

歳月をかけて取り組んできた自然農法・無農薬栽培の美味しいいちじくが、町内2箇所の農園で楽しめます。
いちじくの原産地はアラビアで、アダムとイヴの物語にも登場し、紀元前三千年頃から栽培される不老長寿の果物として知られています。「無花果」の名のごとく実の中に無数の白い花を咲かせます。いちじくには夏果と秋果があり赤褐色に色づき、頭が割れたものが食べ頃となります。バナナやごぼうの3倍といわれる食物繊維(ペクチン)を含み、消化促進、便秘解消などに効き、世界中で薬として珍重されてきました。最近ではガン抑制成分が含まれることも分かってきています。

問合せ先:久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956

動く 九州歴史資料館 なるほど子ども歴史教室 「きゅうおに」の謎にせまる

2018年8月10日(金) 13:30~15:30
小郡市/九州歴史資料館

九州歴史資料館のマスコット「きゅうおに」のモデルである大宰府政庁跡出土の鬼瓦について、学芸員の話を聞いたり、オリジナル鬼瓦マグネットを作ります。

【定員】  先着15名 *要申込
【参加費】 500円
*申込用紙は館配布のチラシ裏面を利用するか、九州歴史資料館ホームページからダウンロードして提出してください。

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

グルメ 観光ぶどう狩り

ぶどう

2017年8月10日(金)~9月下旬  9:00~17:00
久留米市/47軒のぶどう園(田主丸町)

巨峰開植の地・田主丸には、ぶどう狩りが楽しめる観光ぶどう園が47軒あります。
「巨峰」は、昭和32年4月田主丸町で開植されました。日本に古くからある石原早生に、オーストラリアのぶどうで世界一の巨大粒と言われるセンテニアルを交配させたもので、一粒15グラム直径3センチの大粒で、糖度20度と大変甘い品種です。当時の人々は、この巨大な粒をみて「ピンポン玉ぐれえあった」「ビワの実んごとある」と驚きあきれ、巨峰はたちまち評判となりました。
ぶどうの作業は冬場の枝の剪定に始まり、花芽のセットや摘果、花嫁衣裳さながらの白い紙袋をつけ、丸一年かけて夏の収穫へとつながります。巨峰の他にもピオーネやロザリオビアンコなどの色とりどりの品種も栽培されています。

【料金(目安)】 8月10日~15日=1キロ当たり1,300円、8月16日~31日=1キロ当たり1,100円、9月1日~=1キロ当たり1,100円 (久留米観光コンベンション田主丸事務所調べ)
*料金は各農園で設定しています。詳しくは、各農園のHPをご覧下さい。

問合せ先:田主丸観光ぶどう狩り案内所(8月10日~) TEL 話0943-72-1208
     久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956
ご参考・・田主丸ぶどう狩りナビ!Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
中野果実園鳥越ぶどう園池尻農園
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 第63回 大川花火大会

花火

2018年8月11日(土・祝) 20:00~21:00 *荒天の場合、12日(日)・13(月)に順延
大川市/筑後川総合運動公園

同時開催のネコフェスにちなんで、ネコ花火を打ち上げます。
見事、成功なるか!?

問合せ先:大川観光協会(大川テラッツァ) TEL 0944-87-0923(月曜休み)

見る 第31回 関門海峡花火大会

関門海峡花火大会

2018年8月13日(月) 19:30~  *雨天決行・荒天中止
北九州市/門司区西海岸埋め立て地(門司区)

15,000発の花火が夜空を彩ります。関門海峡の夜景と、豪華な花火をお楽しみください。

問合せ先:関門海峡花火大会実行委員会門司事務局 TEL 093-331-8781
詳細は・・公式Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
人力車ステンドグラス陶芸体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 久富観音堂盆綱曳き

久富観音堂盆綱曳き

2018年8月14日(火) 10:00~12:00
筑後市/久富観音堂周辺

12歳までの子供たちが全身にかまどのススを塗り、藁で編んだ角と腰ミノをつけ、綱をひきまわして練り歩く奇祭です。1641年とその翌年の大凶作によって、飢えや病気による死者が続出し、特に子どもの死者が多かったことから、その霊を慰めようと始められたとされています。
*県指定無形民俗文化財

問合せ先:筑後市観光協会 TEL 0942-53-4229
詳細は・・筑後市観光協会Webサイト

見る 第31回 精霊流し花火大会(姪浜花火大会)

花火

2018年8月15日(水) 精霊流し受付=18:00~21:00、花火打上=20:00~20:40
*荒天時は19日(日)に延期

福岡市/精霊流し:姪浜漁港広場、花火打上:愛宕浜マリナタウン海浜公園(西区)

2,000発の打ち上げ花火や水中花火、フィナーレの連発花火などバラエティに富んだ花火をお楽しみいただけます。

詳細は・・姪友会Webサイト

 久留米流し灯籠

久留米流し灯籠

2018年8月15日(水) 19:00~22:00 *雨天決行
久留米市/水天宮の河川敷(瀬下町)

灯籠流しは毎年8月15日に行われ、4面にそれぞれ4色の色を使用した灯籠約3,000個を川面に流し入れ、在りし日の故人を偲ぶ行事です。
紙製の灯籠には、故人と自分の名前に加え、今は亡き家族へのメッセージがつづられたものもあります。

*流し灯籠 1個500円
 7月1日より梅苑で袋付き(組み立て前)の灯籠を販売します。
 当日は河川敷テントにて販売あり。

問合せ先:同保存会(梅苑) TEL 0942-36-1525(不定休)

見る 大島納涼花火大会

大島納涼花火大会

2018年8月15日(水) 20:00~20:30
宗像市/大島北第二号防波堤子どもの広場

お盆最終日に開催される大島納涼花火大会では、頭上から降りそそぐような花火の迫力が体験できます。
打上数=約990発

問合せ先:大島地区コミュニィセンター TEL 0940-72-2321

 第24回 八女上陽万灯流し

八女上陽万灯流し

2017年8月16日(木)
八女市/ほたると石橋の館周辺(上陽町)

清流星野川を大切にしたい、ふるさとの良さを見直したい、そんな願いを込めて、毎年灯ろうを星野川に流しております。今年も今後の上陽町の活性化への願いを込めて、約300個の灯ろうを流します。

問合せ先:八女観光協会上陽支部事務局(八女市上陽支所 建設経済課内) TEL 0943-54-2219

 プロ野球二軍公式戦 筑後市協賛試合「恋のファーム♡筑後市デー」

筑後市デー

2018年8月18日(土) 16:00~21:30 *雨天時は翌日に順延
筑後市/HAWKSベースボールパーク筑後

HAWKSベースボールパーク筑後は、福岡ソフトバンクホークスの二三軍施設。この敷地内で、筑後市のグルメや特産品を紹介する物産展を開催します(入場無料)。
また、敷地内にある球場「タマホームスタジアム筑後」で行われる二軍公式戦ソフトバンクvs日本ハム(有料、18時開始)では、観戦者の中から抽選で筑後市特産品が当たる「ラッキーナンバープレゼント」も実施します。
そのほか、筑後市の魅力を知ってもらう様々な企画がいっぱい!

問合せ先:筑後市ホークスファーム連携推進室 TEL 0942-65-7073

見る 夢HANABI 2018

夢HANABI

2018年8月18日(土) 19:45~  *雨天時は19日(日)、20日(月)に順延
小郡市/小郡運動公園横宝満川河川敷

夏の風物詩として市民に親しまれている花火大会。約8,000発の色とりどりの花火が打ち上げられます。
今年のメインテーマは「誇りある故郷へ」。

問合せ先:みい青年会議所 TEL 0942-72-8137
詳細は・・公式Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ブルーベリー狩り+BBQ(福田ファーム)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第6回 藩境肝だめし ベッタベタクッゾコ捕獲大会

2018年8月18日(土) 19:00~21:00 *雨天時は翌日に順延
大川市/藩境のまち小保・榎津界隈

妖怪ベッタベタを捕獲せよ!!

【定員】  先着50組 *要事前申込
【参加料】 小学生以上1名につき200円 *参加賞あり

問合せ先:NPO法人小保・榎津のまち保存会 TEL 0944-87-0931

動く 第46回 祭りなかがわ

祭りなかがわ

2018年8月18日(土) *花火打上=20:20~21:00、雨天時は翌日に順延
那珂川町/梶原運動広場、安徳南小学校グラウンド

那珂川町夏の恒例イベント。ステージイベントのほか、約4,000発の打上花火が夜空を彩ります。

問合せ先:祭りなかがわ事務局 TEL 092-952-1456
詳細は・・那珂川町Webサイト

動く ふくつビーチサッカーフェスティバル2018

ふくつビーチサッカーフェスティバル

2018年8月18日(土)~19日(日) 18日=9:00~16:00、19日=8:00~18:00
福津市/津屋崎海岸

今年で20回目となるビーチサッカーフェスティバルが、夏真っ盛りの津屋崎で行われます。少しだけ勝負にこだわりたいフレンドリークラスや、とにかく楽しんでプレーできるスーパービギナークラス等、プレイヤーも観客も一緒に盛り上がりましょう。

【参加申込締切】 2018年8月3日(金)17:00必着

問合せ先:同事務局 TEL 090-8765-3747
詳細は・・公式Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
乗馬体験吹きガラス体験そば打ち体験(正助ふるさと村)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 篠山城趾鈴虫まつり

篠山城趾鈴虫まつり

2018年8月25日(土) 19:00~20:00
久留米市/久留米城跡(篠山町)

名月と城跡と鈴虫の組み合わせによるたいへんロマンチックなまつりが、約60年間も続いています。このまつりは、昭和35年、当時、市内有楽町で理髪業を営んでいた中島茂晴が、自分の飼育した鈴虫5千匹を篠山神社に奉納したいという申し出から話しは始まります。この鈴虫奉納の話が観光協会に持ち込まれ、篠山神社と話し合いが進められた結果、抒情豊かな「篠山城趾鈴虫まつり」 と決定されました。
この時期は月の出もちょうどよく、風情ある時間を過ごすことができます。また、約400本の竹灯篭が幻想的な空間を彩ります。

問合せ先:篠山神社 TEL 0942-33-3030

 水田天満宮千燈明祭

水田天満宮千燈明祭

2018年8月25日(土) 11:30~21:00
筑後市/水田天満宮

約700年の伝統を持つといわれる荘厳華麗な夏祭り。楼門や鳥居の形にあわせて並べる灯籠は、帆立貝の殻に油を注いだもの。男児が白いハチマキとさらしを巻いて地域を練り歩く「はだかんぎょう」も勇ましく見ものです。祭りの最後には「納涼フェスティバル」と題したステージイベントや打上げ花火が披露されます。
*福岡県指定無形民俗文化財

問合せ先:水田天満宮 TEL 0942-53-8625
詳細は・・筑後市観光協会Webサイト

動く 第41回 小郡市民まつり

小郡市民まつり

2018年8月25日(土) 13:00~21:00
小郡市/西鉄小郡駅前大通り

駅前の大通りには多くの屋台が立ち並び、その先には野外ステージが設けられ、たくさんの市民で賑わいます。
今年は、駅前のメインステージとサブステージのイオン小郡の2会場でまつりを盛り上げます。

問合せ先:同実行委員会(小郡市商工会内) TEL 0942-72-4121
ご参考・・小郡市観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
ブルーベリー狩り+BBQ(福田ファーム)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 藤山の梨狩り

梨

2018年8月25日(土)~26日(日) 10:00~16:00 *小雨決行
久留米市/藤山町の梨園(藤山町)

梨は、ぶどう・柿と並んで、フルーツどころ久留米を代表する果物です。
久留米市藤山町の梨狩りは、2010年、梨開植100周年を迎えたことを記念して始まりました。藤山の梨は、農薬の使用を極力控え、堆肥を与えているので、安全で安心です。かじった瞬間、口からこぼれるほど果汁がたっぷりで、とても甘くてシャキシャキした歯ざわり。とても美味しいです。
生産している梨は、幸水・豊水・新高・新興の4種類で、梨狩りの時期に収穫できるのは「豊水」です。豊水は糖度も高く、ほどよい酸味と濃厚な味が特徴で、日持ちもします。
また、藤山の梨園は丘陵地にあり、天気の良い日は遠く雲仙普賢岳まで見渡すことができ、素晴らしい眺望が楽しめます。

【料金】 収穫した梨は、1キロ600円で販売(入園無料)

問合せ先:JAくるめ 園芸流通センター  TEL 0942-41-8905

動く 第11回 ビーチラグビー in 宗像

2018年8月25日(土)~26日(日)
宗像市/神湊海水浴場 特設コート

砂浜の上でラグビーとアメリカンフットボールの両方の要素を組み合わせた競技、ビーチラグビー大会を開催致します。

問合せ先:宗像ビーチラグビー実行委員会 TEL 0940-62-3922
詳細は・・公式Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
乗馬体験吹きガラス体験そば打ち体験(正助ふるさと村)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 サイクル夏まつり2018

2018年8月26日(日) 9:00~16:00  *雨天決行
久留米市/久留米サイクルファミリーパーク

8月26日、久留米サイクルファミリーパークは、中学生以下の子どもは入園無料です!
広い園内には、「どうやって乗るの?」と思うような不思議な自転車や、家族で楽しめる3~4人乗りの自転車、小さなお子さまでも乗れる『ストライダー』、横向きに動く自転車などがあり、楽しく遊ぶことができます。また、本格的なマウンテンバイクのコースもあります。
園内の「わんぱく童夢館」では卓球、バドミントンや無料幼児運動室、幼児遊戯室(きらきらルーム)の利用ができ、屋外にはパットゴルフもあり、家族で一日中思いっきり楽しめます。みんなでお出かけください。
(自転車や施設使用料は有料です。)
◆こどもスカットボール大会(参加無料)10:30~ (予定)
◆こどもわなげ大会(参加無料)13:30~ (予定)
◆みんなでビンゴ大会(参加無料)15:00~(予定)  *それぞれ1時間前より、先着順受付
◆パットゴルフ 二人で300円 9:00~16:00
◆模擬売店 たこ焼きなど(有料)

【入園料】 大人(高校生以上)200円、子ども(中学生以下)無料  *自転車・施設使用は有料

問合せ先:久留米サイクルファミリーパーク TEL 0942-45-5656
     久留米観光コンベンション国際交流協会  TEL 0942-31-1717

見る 第29回 田主丸花火大会

田主丸花火大会

2018年8月26日(日) 19:30~20:20  *荒天時は28日または30日に順延
久留米市/片の瀬公園筑後川河川敷(田主丸町)

筑後川河畔に約4,000発の打上花火と仕掛け花火が、夏の夜空を彩ります。頭上に広がる花火は迫力満点です。また、河川敷には露店が立ち並び、毎年多くの人々で賑わいます。
*無料シャトルバス運行
・JR田主丸駅(17:55、18:10発)・田主丸総合支所(18:00発)

問合せ先:久留米観光コンベンション国際交流協会 田主丸事務所 TEL 0943-72-4956

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る