大分のイベント・祭り情報 

2017年6月~7月

ふくおかサポートねっと
[レンタカーで出かけませんか]ニッポンレンタカーバジェットレンタカー旅ぷらざレンタカー予約タイムズカーレンタル(会員の方)、 タイムズカープラス(これから入会したい方)
[関東・関西発、九州旅行なら]安心の ANAスカイツアーズ

2017年6月

 日豊海岸岩ガキ祭り2017

日豊海岸岩ガキ祭り

2017年4月1日(土)~8月31日(木)
大分県佐伯市、宮崎県延岡市・門川町・日向市

大分県中・南部から宮崎県北部にかけて広がる日豊海岸国定公園は自然の山と川と海が入り組んだリアス式海岸として有名です。その日豊海岸には黒潮からのミネラル豊富な栄養が集まり、普通の岩ガキよりも大粒でクリーミーな味わいになるのが特徴です。
広島県などで有名な冬が旬の真カキとは違い、夏が旬の岩ガキは4月頃から旬を迎え、7月・8月頃に出荷の最盛期を迎えます。
本祭りでは、おいしい岩ガキを食べられる店がたくさん参加し、スタンプを集めると豪華景品が当たる内容となっていますので、ぜひスタンプラリーにご参加いただき、お召し上がりください。

問合せ先:各市町村観光協会(事務局:延岡観光協会) TEL 0982-29-2155
詳細は・・延岡観光協会Webサイト

動く 宇佐 潮干狩り

宇佐 潮干狩り

2017年4月1日(土)~9月30日(土)  9:00~17:00
宇佐市/和間海浜公園

アサリ・ハマグリ・マテガイ掘りなどが楽しめます。
アサリはかご一杯(大人1キロ、小学生700グラム)まで。超えた分は量り売り。貝掘り用具やバーベキューセットの貸出も行っています。

【入浜料】 中学生以上500円、小学生300円

問合せ先:和間海浜公園 TEL 0978-38-5810

動く 城下町テイクアウトスタンプラリー

城下町テイクアウトスタンプラリー

2017年4月22日(土)~6月30日(金)
中津市/市内参加店

中津のお菓子店(500円以上の買い物)&聖地中津からあげの会(500円以上の買い物)&観光地(訪問)の3種スタンプを揃え抽選にエントリー! 温泉ペア宿泊券、鱧のお食事券、中津の特産品などが当たります。

問合せ先:城下町テイクアウトスタンプラリー係(NOAS FM) TEL 0979-27-0786

花 バラ園

千財農園のバラ

2017年5月上旬(ゴールデンウィーク終わり)~7月末  8:00~18:00
宇佐市/千財農園(四日市)

四日市インターチェンジを下り、本耶馬溪に抜ける樋田四日市線に入るとすぐに小倉池があり、その周囲を望む丘陵地の茶畑が千財(せんざい)農園です。
昨年5月下旬にオープンしたバラ園。色鮮やかに咲き誇る2,000本のバラが、天然の香水となって5,000平方メートルの広大な敷地を包み込みます。ご家族やお友達をお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください。

【入場料】 400円

問合せ先:千財農園 TEL 0978-33-2388

見る 杵築市 ホタル観賞

ホタル

2017年6月上旬~下旬
杵築市/野田区公民館付近

幻想的なホタルの灯りを楽しめます!

問合せ先:杵築市観光協会 TEL 0978-63-0100

動く 黒島キャンプ海水浴場 オープン

黒島

2017年6月1日(木)~.
臼杵市/黒島海水浴場(黒島)

県内屈指の水質を誇る海水浴場の海開き行事です。
黒島は、1600年にウィリアム・アダムス(三浦按針)がオランダ船リーフデ号で到着した島として有名ですが、水軍の城跡、古墳や遺跡、断層など歴史や地質の見学もできます。

【渡船料】 大人500円、小人250円(往復)

問合せ先:臼杵市観光情報協会 TEL 0972-64-7130
詳細は・・臼杵市観光情報協会Webサイト

花 神楽女湖しょうぶ園

神楽女湖しょうぶ園

2017年6月3日(土)~7月2日(日) 平日8:30~18:00、土日7:30~18:30
別府市/神楽女湖(かぐらめこ)

神楽女湖は周囲1キロほどの湖。平安時代の湖のほとりに鶴見岳社に歌舞女が住んでいたという伝説からその名が付いたといわれています。
その神楽女湖では、6月上旬から7月上旬にかけて、約80種1万5千株の色とりどりのしょうぶの花が咲き誇り、その華麗な姿と周囲の自然とが調和して作られたロケーションは抜群です。また期間中に演奏会などの様々なイベントを行う観賞会も開催され、多くの人で賑わいます。

問合せ先:別府市綜合振興センター(志高湖管理事務所) TEL 0977-25-3601

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
大人気!アフリカンサファリ
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 大分県立美術館 2017 コレクション展II「水に憩う」

福田平八郎《水》

福田平八郎 《水》1958年

2017年6月9日(金)~8月1日(火)
大分市/大分県立美術館 3階 コレクション展示室

本展では、当館の収蔵品のなかから、水をモティーフに制作された作品を精選し、ご紹介します。
日本画からは、福田平八郎の代表作《水》と、岩澤重夫の生涯の大作《天響水心》を展示し、水の豊かな表情を異なる作風を通してご紹介します。工芸、洋画、彫刻、版画においても水と人や水辺の風景をモティーフにした優品の数々をご紹介します。

【開館時間】 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで) *金曜日・土曜日は20:00まで
【休展日】  7月5日(水) *展示替えのため
【観覧料】  一般300(250)円、大学生・高校生200(150)円
       *( )内は20名以上の団体料金
       *中学生以下は無料
       *高校生は土曜日に観覧する場合は無料
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

【関連イベント】
ギャラリー・トーク
学芸員によるギャラリー・トーク。
【日時】 7月9日(日)、23日(日) 各13:30~14:30
【会場】 大分県立美術館 3階 コレクション展示室
【料金】 無料 *要展覧会観覧券、事前申込不要

グルメ ゑつ&南蔵・春の新そばを味わう会

2016年6月27日(火) 11:10~
豊後高田市/昭和ロマン蔵内「旬彩南蔵」

豊後高田そば人気店の「十割蕎麦ゑつ」主人が目の前で打つ春そばと、鱧(ハモ)の松花堂弁当が楽しめます。
豊後高田の旬をゆったり味わう、ちょっと贅沢なひとときを。

【料金】 お一人様3,500円(15名まで)

問合せ先:豊後高田市観光まちづくり株式会社 TEL 0978-23-1860

 韓国料理講座

2017年6月28日(水) 11:00~13:00頃
中津市/小楠コミュニティーセンター

中津市国際交流員が、韓国の伝統料理「トックク」を紹介します。トッククとは、韓国のお正月に食するお餅のスープです。韓国の食文化に触れてみませんか。

【定員】  20人 *要事前申込、先着順
【参加料】 700円

問合せ先:中津市総合政策課 TEL 0979-22-1111

見る 大分県立美術館 「素描の魅力-作家のアトリエから-」

髙山辰雄《少女》

髙山辰雄 《少女》 1978年頃

2017年6月28日(水)~7月30日(日)
大分市/大分県立美術館 3階 展示室B

本展は、当館のコレクションの中から、日本画の福田平八郎、髙山辰雄、岩澤重夫、洋画の宇治山哲平、佐藤敬らの特長的な素描を精選してご紹介します。また、関連する本画も併せて展示し、彼らが日々なにを見つめ、いかにして作品を生み出そうとしていたのか、その創作の舞台裏に迫ります。

【開館時間】 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで)
       *金曜日・土曜日は20:00まで
【休展日】  なし
【観覧料】  一般300(250)円、大学生・高校生200(150)円
       *( )内は20名以上の団体料金
       *中学生以下は無料
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料
       *コレクション展の半券で、本展が団体料金でご覧いただけます。
        また、本展およびコレクション展の観覧券をセットでお買い求めいただいた場合は、
        それぞれ団体料金でご覧いただけます。

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

【関連イベント】
ギャラリー・トーク
学芸員によるギャラリー・トーク。
【日時】 7月1日(土)13:30~14:30、7月14日(金)18:30~19:30
【会場】 大分県立美術館 3階 コレクション展示室
【料金】 無料 *要展覧会観覧券、事前申込不要
みる、つくる、かんじる「夜のおとなの金曜講座・お話から体験まで」
【日時】 7月7日(金) 18:30~19:30 素材と技術「触って視る素描画① 水彩編」
     7月21日(金) 18:30~19:30 素材と技術「触って視る素描画② パステル・インク編」
     7月28日(金) 18:30~19:30 美術からみた文化「まぢかで視る!」
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【対象】 中学生から一般
【定員】 15名程度
【料金】 無料 *申込不要
みる、つくる、かんじる「みんなの土曜アトリエ・体験から鑑賞まで」
 ざっくり描こう! OPAM建ものスケッチ

【日時】 7月29日(土) 10:30~12:00、14:00~15:30
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【対象】 10:30~12:00(4歳以上の未就学児とその保護者)
     14:00~15:30(小学生から一般)
【定員】 各回先着30名限定
【料金】 無料 *申込不要、当日参加可

祭り 大祓(おおはらい)(夏越)

宇佐神宮

2017年6月30日(金) 16:00頃~
宇佐市/宇佐神宮

半年間に触れたであろう自らの罪穢を祓い清める行事です。解縄串・切麻・裂布など特殊な祭具を用いて行われます。崇敬者より返送された人形も同時に祓われます。

問合せ先:宇佐神宮 TEL 0978-37-0001
ご参考・・宇佐神宮Webサイト

2017年7月

 日豊海岸岩ガキ祭り2017

日豊海岸岩ガキ祭り

2017年4月1日(土)~8月31日(木)
大分県佐伯市、宮崎県延岡市・門川町・日向市

大分県中・南部から宮崎県北部にかけて広がる日豊海岸国定公園は自然の山と川と海が入り組んだリアス式海岸として有名です。その日豊海岸には黒潮からのミネラル豊富な栄養が集まり、普通の岩ガキよりも大粒でクリーミーな味わいになるのが特徴です。
広島県などで有名な冬が旬の真カキとは違い、夏が旬の岩ガキは4月頃から旬を迎え、7月・8月頃に出荷の最盛期を迎えます。
本祭りでは、おいしい岩ガキを食べられる店がたくさん参加し、スタンプを集めると豪華景品が当たる内容となっていますので、ぜひスタンプラリーにご参加いただき、お召し上がりください。

問合せ先:各市町村観光協会(事務局:延岡観光協会) TEL 0982-29-2155
詳細は・・延岡観光協会Webサイト

動く 宇佐 潮干狩り

宇佐 潮干狩り

2017年4月1日(土)~9月30日(土)  9:00~17:00
宇佐市/和間海浜公園

アサリ・ハマグリ・マテガイ掘りなどが楽しめます。
アサリはかご一杯(大人1キロ、小学生700グラム)まで。超えた分は量り売り。貝掘り用具やバーベキューセットの貸出も行っています。

【入浜料】 中学生以上500円、小学生300円

問合せ先:和間海浜公園 TEL 0978-38-5810

花 バラ園

千財農園のバラ

2017年5月上旬(ゴールデンウィーク終わり)~7月末  8:00~18:00
宇佐市/千財農園(四日市)

四日市インターチェンジを下り、本耶馬溪に抜ける樋田四日市線に入るとすぐに小倉池があり、その周囲を望む丘陵地の茶畑が千財(せんざい)農園です。
昨年5月下旬にオープンしたバラ園。色鮮やかに咲き誇る2,000本のバラが、天然の香水となって5,000平方メートルの広大な敷地を包み込みます。ご家族やお友達をお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください。

【入場料】 400円

問合せ先:千財農園 TEL 0978-33-2388

花 神楽女湖しょうぶ園

神楽女湖しょうぶ園

2017年6月3日(土)~7月2日(日) 平日8:30~18:00、土日7:30~18:30
別府市/神楽女湖(かぐらめこ)

神楽女湖は周囲1キロほどの湖。平安時代の湖のほとりに鶴見岳社に歌舞女が住んでいたという伝説からその名が付いたといわれています。
その神楽女湖では、6月上旬から7月上旬にかけて、約80種1万5千株の色とりどりのしょうぶの花が咲き誇り、その華麗な姿と周囲の自然とが調和して作られたロケーションは抜群です。また期間中に演奏会などの様々なイベントを行う観賞会も開催され、多くの人で賑わいます。

問合せ先:別府市綜合振興センター(志高湖管理事務所) TEL 0977-25-3601

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
大人気!アフリカンサファリ
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 大分県立美術館 2017 コレクション展II「水に憩う」

福田平八郎《水》

福田平八郎 《水》1958年

2017年6月9日(金)~8月1日(火)
大分市/大分県立美術館 3階 コレクション展示室

本展では、当館の収蔵品のなかから、水をモティーフに制作された作品を精選し、ご紹介します。
日本画からは、福田平八郎の代表作《水》と、岩澤重夫の生涯の大作《天響水心》を展示し、水の豊かな表情を異なる作風を通してご紹介します。工芸、洋画、彫刻、版画においても水と人や水辺の風景をモティーフにした優品の数々をご紹介します。

【開館時間】 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで) *金曜日・土曜日は20:00まで
【休展日】  7月5日(水) *展示替えのため
【観覧料】  一般300(250)円、大学生・高校生200(150)円
       *( )内は20名以上の団体料金
       *中学生以下は無料
       *高校生は土曜日に観覧する場合は無料
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

【関連イベント】
ギャラリー・トーク
学芸員によるギャラリー・トーク。
【日時】 7月9日(日)、23日(日) 各13:30~14:30
【会場】 大分県立美術館 3階 コレクション展示室
【料金】 無料 *要展覧会観覧券、事前申込不要

見る 大分県立美術館 「素描の魅力-作家のアトリエから-」

髙山辰雄《少女》

髙山辰雄 《少女》 1978年頃

2017年6月28日(水)~7月30日(日)
大分市/大分県立美術館 3階 展示室B

本展は、当館のコレクションの中から、日本画の福田平八郎、髙山辰雄、岩澤重夫、洋画の宇治山哲平、佐藤敬らの特長的な素描を精選してご紹介します。また、関連する本画も併せて展示し、彼らが日々なにを見つめ、いかにして作品を生み出そうとしていたのか、その創作の舞台裏に迫ります。

【開館時間】 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで) *金曜日・土曜日は20:00まで
【休展日】  なし
【観覧料】  一般300(250)円、大学生・高校生200(150)円
       *( )内は20名以上の団体料金
       *中学生以下は無料
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料
       *コレクション展の半券で、本展が団体料金でご覧いただけます。
        また、本展およびコレクション展の観覧券をセットでお買い求めいただいた場合は、
        それぞれ団体料金でご覧いただけます。

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

【関連イベント】
ギャラリー・トーク
学芸員によるギャラリー・トーク。
【日時】 7月1日(土)13:30~14:30、7月14日(金)18:30~19:30
【会場】 大分県立美術館 3階 コレクション展示室
【料金】 無料 *要展覧会観覧券、事前申込不要
みる、つくる、かんじる「夜のおとなの金曜講座・お話から体験まで」
【日時】 7月7日(金) 18:30~19:30 素材と技術「触って視る素描画① 水彩編」
     7月21日(金) 18:30~19:30 素材と技術「触って視る素描画② パステル・インク編」
     7月28日(金) 18:30~19:30 美術からみた文化「まぢかで視る!」
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【対象】 中学生から一般
【定員】 15名程度
【料金】 無料 *申込不要
みる、つくる、かんじる「みんなの土曜アトリエ・体験から鑑賞まで」
 ざっくり描こう! OPAM建ものスケッチ

【日時】 7月29日(土) 10:30~12:00、14:00~15:30
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【対象】 10:30~12:00(4歳以上の未就学児とその保護者)
     14:00~15:30(小学生から一般)
【定員】 各回先着30名限定
【料金】 無料 *申込不要、当日参加可

動く 九六位山キャンプ場開き(安全祈願祭)

九六位山キャンプ場

2017年7月1日(土) 10:00~
大分市/九六位山

九六位山は大分市の南東部に位置し、臼杵市と接する頂上からは別府湾が一望できます。
九六位山キャンプ場は、7月1日から8月31日までの2ヶ月間、オープンします。

問合せ先:大分市観光課  TEL 097-537-5626
キャンプ場利用予約申込先:円通寺 TEL 097-528-1360(9:00~17:00)
ご参考・・大分市Webサイト

動く 宝泉寺七夕まつり

宝泉寺七夕まつり

2017年7月1日(土) イベント19:00~
九重町/宝泉寺温泉郷 旅館九重前特設会場

当日会場では、郷土芸能などの様々なイベントが企画されています。
また、会場周辺にはホタル観賞スポットもあるので、まつりと合わせてホタル観賞はいかがでしょうか。

問合せ先:九重町観光協会 TEL 0973-73-5505

 第16回 宝八幡宮あじさいまつり

宝八幡宮アジサイ祭り

2017年7月1日(土)
九重町/宝八幡宮敷地内

境内を彩る約一万株のあじさいが来場者を出迎えます。
当日は、俳句大会や写真撮影会など様々なイベントや露店も出店します。

問合せ先:宝八幡宮 TEL 0973-76-3129

 津久見ひゅうが丼キャンペーン 

津久見ひゅうが丼

2017年7月1日(土)~9月30日(土).
津久見市/市内参加店舗

夏の定番!!津久見ひゅうが丼キャンペーン!
ひゅうが丼に使われるマグロには、疲労回復、食欲増進の効果があり、夏バテ予防にピッタリ!
今年も7月7日、8月8日、9月9日をワンコインデーとし、参加店舗ではひゅうが丼を500円で提供します!(ランチのみ) その他、期間中スタンプを集めて応募すれば抽選で豪華プレゼントが当たります。
ゴマの香りが食欲をそそるスタミナ食「ひゅうが丼」を食べて、夏を乗り切りましょう!

問合せ先:津久見市観光協会 TEL 0972-82-9521
ご参考・・津久見市観光協会Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

HOTEL AZ 大分津久見店
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。
 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
イルカと泳ごう!(つくみイルカ島)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 夏ふぐキャンペーン 

夏ふぐキャンペーン

2017年7月1日(土)~9月30日(土).
臼杵市/ふぐの郷加盟店

ふぐのシーズンは「冬」という固定概念がありますが、ふぐは一年中食することができます。
江戸時代には夏に食べられており、明治後期の白菜の伝来により「ふぐちり」が生まれ、ふぐは冬のものという固定概念が持たれるようになりました。
期間中、「臼杵ふぐ」として全国的に有名なトラふぐを、夏ならではの涼を感じさせる内容で提供します。
(メニュー:癒しと冷やしの夏ふぐ会席 *料理内容は店舗により異なります。)

問合せ先:ふぐの郷臼杵事務局(臼杵商工会議所内) TEL 0972-63-8811
ご参考・・ふぐの郷臼杵Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

クレドホテル臼杵臼杵湯の里
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第2回 宇佐クロダマル物語 ~大豆作りから豆腐作りそして販売まで~

宇佐クロダマル物語

2017年7月2日(日) 受付9:00~、解散13:00
宇佐市/橋津営農組合よりもの郷

大分県最大の穀倉地帯である宇佐平野を擁する宇佐市では、むかしから穀物の栽培が盛んです。クロダマルの栽培は平成21年から開始され、今では生産量52トン、栽培面積63ヘクタール、生産量は日本一と考えられています。 宇佐市にて、7月に播種、10月と12月に収穫、1月に豆腐作りや販売といった年間を通じた大豆播種から豆腐作り・販売のイベントが開催されます。是非ご参加ください。

【参加費】 中学生以上1,000円、小学生500円、幼児以下無料
【定員】  100名(申込多数の場合は抽選)
*昼食あり
【参加申込締切】 2017年6月30日(金)

問合せ先:ootsu企画 TEL 090-7446-3315
申込み先:TEL 0978-25-4678

動く 岳切渓谷キャンプ場開き

岳切渓谷

2017年7月2日(日) 10:00~
宇佐市/岳切渓谷キャンプ場入口駐車場(院内町)

「岳切(たっきり)渓谷」は耶馬溪溶岩でできた一枚岩の上を清流が流れる渓谷で、自然林に囲まれた約2キロの水流遊歩道になっています。毎年、澄み切った冷たい水と新緑を求めて、多くの方々がキャンプを楽しんでいます。
キャンプ場開き当日は、キャンプ期間中の安全を祈願する神事を行い、その後、楽しいイベントもちまきなどのアトラクションが行われます。

【料金】 中学生以上200円、小学生100円、小学生未満無料(入村料として)
     *7月2日(日)は無料
     *有料期間は、7月3日~8月31日、9月の休日
     *駐車料金は無料
     *連休中やお盆期間中は車が大変込み合うことが予想されます。あらかじめご了承ください。

問合せ先:岳切渓谷管理棟 TEL 0978-42-6326
     宇佐市院内支所 産業建設課(シーズンオフ時) TEL 0978-42-5111

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
大人気!アフリカンサファリ
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 第20回 久住高原の唄日本一大会 

2017年7月2日(日) 9:00~18:00.
竹田市/くじゅうサンホール(竹田市久住公民館)

「久住 大船 朝日に晴れて」で始まる久住高原の唄は、昭和の初め頃、別府市在住の山下彬麿さんが久住高原を訪れた際に、その雄大さに魅了され作られたものです、「ふるさとのうた」として格付けされているこの優れた民謡の伝承と伝播を図るために、久住高原の唄日本一大会を開催します。
唄は一番とし、高年の部(70才以上)、壮年の部(50才~69才)、青年の部(高校生~49才)、少年少女の部(中学生以下)の4部門毎に優勝者を選出し、少年少女の部を除く3部門の優勝者により久住高原の唄日本一大賞を決定します。

問合せ先:同実行委員会事務局 TEL 0974-76-1610

祭り ペトロ・カスイ岐部神父殉教祭 

2017年7月2日(日) 9:30~13:00頃.
国東市/みんなんかん(国見町)

キリスト教のミサに参加できます。

問合せ先:国東市観光課 TEL 0978-72-5168

動く 豊後森機関庫公園 ミニトレイン運行 

豊後森機関庫公園 ミニトレイン

2016年7月2日・9日・16日・23日・30日 *毎週日曜日 12:00~16:00
玖珠町/豊後森機関庫公園

西日本最大級のレーンを走るミニ列車。国の登録有形文化財である旧豊後森機関庫や転車台、SL29612号を間近に見ながら乗ることができます。
公園内には豊後森機関庫ミュージアムもあわせてお楽しみください。

問合せ先:玖珠町商工観光振興課 TEL 0973-72-7153

動く くるしま水軍軒先市

くるしま水軍軒先市

2017年7月5日(水) 19:00~  *4月~10月の毎月5日開催
玖珠町/森本町通り

日本一小さな城下町の森町で、古い町並みや土蔵を生かそうと昭和62年に始まった行事です。通りに様々な夜店が並び、絵画の展示やバンド演奏が楽しめます。

問合せ先:同実行委員会 TEL 0973-72-0301

祭り 長浜神社夏祭り

長浜神社夏祭り

2017年7月5日(水)~7日(金)
大分市/長浜神社

600年の歴史がある夏祭りで、神社周辺の塩九升通りや長池通りには露店が並び、夜遅くまで賑わいます。祭り期間中は「風流見立て細工」が商店街の店先に並び、名物のおみか餠が販売されます。
また、神楽が奉納され、初日の夕方はこども御輿、中日の午後から夜半にかけては御輿が商店街を練り歩くほか、初日の夜には、お祭り広場でYOSAKOIやフラダンスも行われます。

問合せ先:長浜神社 TEL 097-532-6452

見る 大分県立美術館 「ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~」

ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~

「風の谷のナウシカ」 ©1984 Studio Ghibli・H

2017年7月7日(金)~9月3日(日)
大分市/大分県立美術館 1階 展示室A

世界に冠たる日本のアニメーションをリードしてきたスタジオジブリ。珠玉の作品群を世に送り出す豊かな創造性と、その伝播を世界規模で支えてきた30年の宣伝の軌跡を、膨大な未公開資料とともに紹介するジブリファン必見の展覧会。

【開館時間】 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで) *金曜日・土曜日は20:00まで
【休展日】  なし
【観覧料】  一般・大学生1,400(1,200)円、中学・高校生1,000(800)円、4才~小学生600(400)円
       *( )内は20名以上の団体料金
       *「当日ペア割チケット」は前売料金(コンビニ限定発売)
       *大分県芸術文化友の会 びびKOTOBUKI初回無料、2回目以降団体料金、
        TAKASAGO団体料金、UME一般料金
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添者1名は無料
       *中学・高校生の方は入館の際、学生証をご提示ください。

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
大人気!アフリカンサファリ
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 由布院温泉神楽 ~月一の奉~

由布院温泉神楽

2017年7月8日(土) 開演20:30~ *1時間程度.
由布市/湯布院公民館 大ホール

由布院温泉では、伝統芸能「神楽」の定期公演が月に一度開催されています。
神々が舞い降りる夜、夕食後にゆっくりと神楽を堪能しませんか。
*由布院温泉旅館組合加盟宿にご宿泊のお客様は割引きがあります。

【出演】  大龍神楽座
【入場料】 500円 *小学生以下無料

問合せ先:由布院観光総合事務所 TEL 0977-85-4464
ご参考・・由布市Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

由布の彩 YADOYA おおはし料理宿 ZEN朝霧のみえる宿 ゆふいん花由湯布院ガーデンホテル ドッグラン&リゾート(ペット可)
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。
 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
浴衣・着物でゆふいん散策パラグライダー体験(塚原高原)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

祭り 保戸島夏祭り 

2017年7月8日(土)~9日(日).
津久見市/保戸島

京都上賀茂神社の分霊を祀った賀茂神社の夏季大祭である保戸島夏祭り。
漁師の島らしく、男性が神輿をかついで海に入っていく勇壮な姿を見ることができます。
2日間にわたって行われ、楽しいアトラクションや花火など見所いっぱい。
多くの島民と観光客で賑わいます。

問合せ先:保戸島区長会 TEL 0972-87-2022

動く 第11回 かぶとむし木登り競争大会 

2017年7月9日(日) 10:00~14:00.
佐伯市/憩の森公園

恒例となりました木登り競争! 子どもも喜ぶ噂の豪華賞品を取り揃えていますので、自慢のかぶとむしと一緒に参加してみませんか。(参加は要事前申込、参加費500円)

問合せ先:かぶとむしの村を創る会(佐伯市直川振興局 地域振興課) TEL 0972-58-2111
詳細は・・佐伯市観光協会Webサイト

グルメ つるみ魚海道のお魚市(丸直水産の朝市)

2017年7月9日(日) 7:30~13:00  *毎月第2・4日曜日.
佐伯市/公設水産地方卸売市場 鶴見市場

鮮魚や塩干物、すり身の天ぷらなど、鶴見の特産品が並びます。

問合せ先:佐伯市観光協会 鶴見支部 TEL 0972-33-1111

 石仏の里 蓮まつり

石仏の里 蓮まつり

2017年7月9日(日)~30日(日)
臼杵市/国宝臼杵石仏周辺

臼杵石仏公園には蓮畑があり、7・8月にきれいな蓮の花が咲き誇ります。蓮の花が咲く期間に、蓮まつりを開催し、蓮コンサートや陶器市、蓮料理など石仏周辺で多彩なイベントを行う予定です。

問合せ先:臼杵市観光情報協会 TEL 0972-64-7130

 泊りがけで、出かけませんか。

クレドホテル臼杵臼杵湯の里
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 宇佐市 ぶどう狩り

ぶどう

2017年7月中旬~10月上旬 9時頃~17時頃(園によって異なる)
宇佐市/約18ヶ所のぶどう園(安心院町)

西日本有数の生産量を誇るぶどうの名産地。市内には多くの観光ぶどう園があります。夏から秋のこの時期にしか楽しむことのできない「ぶどう狩り」。ご家族や友人と出かけてみてはいかがですか。
*各ぶどう園によって栽培品種が異なりますので事前にお問い合せください。
*ぶどう園によっては、7月上旬からオープンしている所もあります。詳しくはお問合せください。 (早い所で7月中旬開園3園)

【料金】 入園無料(狩りとったぶどうの価格は時価で買取りとなります)

問合せ先:一社)宇佐市観光協会 安心院部会 TEL 0978-34-4839

 泊りがけで、出かけませんか。

HOTEL AZ 大分安心院店
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。
 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
大人気!アフリカンサファリ
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 城下町佐伯国木田独歩館 「文豪ストレイドッグス×城下町佐伯国木田独歩館」 

2017年7月11日(火)~9月3日(日).
佐伯市/城下町佐伯国木田独歩館

「文豪ストレイドッグス」とは、福沢諭吉率いる「武装探偵社」の社員中島敦、国木田独歩、太宰治らが現代横浜を舞台に活躍するバトルアクション漫画。文豪の名をもつ登場人物たちがそれぞれの作品名などに由来する「異能力」を発揮し、戦いを繰り広げる。2016年にはアニメ化され、劇場版の制作も決定している人気作品。
今回、かつて国木田独歩が滞在した佐伯で企画展の開催が決定!本展のための描き下ろしイラスト、漫画・アニメのシーンパネル展示ほか大分県ゆかりのキャラクターを紹介します。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  月曜日 *祝日の場合は翌日が休館
【観覧料】  一般200円(100円)、小・中・高校生100円(50円)、未就学児無料
       *一般とは中・高校生を除いた15歳以上の者
       *( )内は15人以上の団体料金
       *身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者福祉手帳の提示者とその付添人1人は無料

問合せ先:城下町佐伯国木田独歩館 TEL 0972-22-2866
     佐伯市教育委員会 社会教育課 文化振興係 TEL 0972-22‐4234
詳細は・・佐伯市Webサイト

動く 奈多・狩宿海水浴場オープン 

奈多・狩宿海水浴場

2017年7月13日(木)~8月15日(火)
杵築市/奈多・狩宿海岸

南北2キロにわたって続く海水浴場。白い砂浜と見事な枝ぶりの老松の姿、その景観は「日本の白砂青松百選」に選ばれているほどで、「快水浴場百選」にもなっています。

問合せ先:杵築市観光協会 TEL 0978-63-0100

祭り 若宮八幡社夏祭り

若宮八幡社夏祭り

2017年7月14日(金)~15日(土) チキリン太鼓巡行 =14日17:00~ 、神輿出発 =15日13:00~
大分市/若宮八幡社

若宮八幡社は建久7年(1195年)初代藩主大友能直公が豊前・豊後の守護職として入国する際、鎌倉鶴岡八幡宮の御神霊を迎え、府内藩鎮守の氏神として勧請されました。境内には御神木が並び、中央に御神霊を奉る神殿、そして子ども守護の楢神社、神楽殿が鎮座しており、大友氏ゆかりのお宮として参拝者も多く訪れます。八百年祭を期に復興した神輿を先頭に、チキリンの鉦や太鼓が町内等を巡行します。

問合せ先:若宮八幡社 TEL 097-543-5738
ご参考・・若宮八幡社Webサイト

祭り 臼杵祇園まつり

臼杵祇園まつり

2017年7月14日(金)~22日(土).
臼杵市/辻周辺、八坂神社~御旅所

大分県指定無形民俗文化財で、県三大祇園の一つ。
1643年より行われている伝統あるお祭りで、一週間続けて盛大に行われます。
祭り前々日の夜に行われる2台の山車(やま)による曳き出しを皮切りに、16日(日)には50本の毛槍を振りながら進む「御槍振り」を先頭に、「瓢箪冠」、三体の神輿(みこし)と二台の山車(やま)などからなる総勢2,000人による渡御(おわたり)の行列が八坂神社を出発し、大勢の市民が見守る中、約2キロ先にある御旅所まで練り歩きます。
22日(土)には、渡御と同じ行列が御旅所を出発し、八坂神社までを還幸する還御(おかえり)と曳き込みがあります。コンコンチキリン、コンチキリンの囃子がにぎやかに流れて、臼杵の町は祭り一色となります。

問合せ先:臼杵商工会議所 TEL 0972-63-8811

 泊りがけで、出かけませんか。

クレドホテル臼杵臼杵湯の里
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

祭り 老松様の麦もちつき祭り 

2017年7月15日(土) 10:00~12:00.
日田市/宮園津江神社

長谷部宗俊が激しい戦いにより盗賊を討ち取る前に津江神社で戦勝祈願をしたことから、戦いの様子を模してこの祭りが始まったとされています。
当日は、氏子たちが、ふんどし姿になり樫の丸木棒を持って登場します。川の水で水ごりをとり、掛け声を交えた餅つき唄を歌いながら餅つきを始め、最後は「あばれづき」となり激しい戦いを表現します。

問合せ先:日田市中津江振興局 産業建設係 TEL 0973-54-3111
詳細は・・日田市Webサイト

見る 庄内神楽定期公演 

庄内神楽

2017年7月15日(土) 18:00~21:00  *5月~10月の第3土曜(8月のみ第2土曜).
由布市/庄内町総合運動公園神楽殿 *雨天時は庄内公民館(庄内町)

5~10月の第3土曜(8月のみ第2土曜)に庄内の神楽座が持ちまわりで定期公演を行います。
ゆっくり庄内神楽をご堪能ください。

【出演】  大龍・中臣神楽座
【入場料】 300円 *高校生以下無料
*無料駐車場がありますので、車でのお越しも可能。

問合せ先:由布市 庄内地域振興局 TEL 097-582-1111
詳細は・・庄内神楽Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
パラグライダー体験(塚原高原)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く きもの感謝祭! in 小京都きつき

きもの感謝祭! in 杵築

2017年7月15日(土) 10:00~14:00(レンタル受付)  *毎月第3土曜
杵築市/着付け場所:レンタルきもの和楽庵

和服で杵築を散策される方には公共観光文化施設の入館料無料や、市内店舗では飲食代の割引サービス等の特典を受けられます。
さらに、「レンタルきもの和楽庵」では 毎月第三土曜日に「きもの感謝祭!」を実施。和服の方にプロカメラマン撮影の写真を進呈。また、杵築ならではのちょっぴりプレゼントも差し上げます。

手ぶらdeきもの散歩! ~着物レンタル&着付け~
【場所】和楽庵(杵築市杵築372-4 *市役所向かい)
【料金】3,000円(きもの・帯・足袋・草履・長襦袢)

*予約優先
*当店は長襦袢からご準備しております。男性・女性の方問わずインナーをご準備ください。
*髪のセットはこちらでは行っておりません。ヘアピンやゴム等もございませんので、各自でご準備をお願い致します。または、お越しいただく前に各自でセットをお願い致します。ご希望の方は、杵築市内の美容院をご紹介致しますのでお問合せください。
*1点100円にて各種小物(髪飾り・巾着・和傘など)もレンタルできます。

問合せ先:レンタルきもの和楽庵 TEL 0978-63-1210、杵築市観光協会 TEL 0978-63-0100
詳細は・・杵築市観光協会Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

山香温泉 風の郷梅園の里ホテルソラージュ大分・日出
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
レンタルきもの(和楽庵)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

グルメ さがのせき朝市

さがのせき朝市

2017年7月15日(土) 8:30~9:30 *品物が売り切れ次第、終了
大分市/関あじ関さば通り、県魚協佐賀関支店市場内

関あじ・関さばをはじめとする海産物や農産物などが販売されます。

問合せ先:同実行委員会 TEL 097-575-1000

 泊りがけで、出かけませんか。

JR九州ホテルブラッサム大分ダイワロイネットホテル大分レンブラントホテル大分大分オアシスタワーホテル
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

動く 大分いこいの道ファミリーフェスタ~誕生祭2017~

大分いこいの道

2017年7月15日(土)~16日(日) 10:00~17:00
大分市/シンボルロード「大分いこいの道」 芝生広場

今年も、大分いこいの道誕生祭を開催します。家族で参加できる企画が盛りだくさんです。
ふるさと屋台・軽トラ市・この木なんの木・ネイチャーゲーム・ヨーヨー釣り・昔遊び・ベアフットウォーキング、芝とアートの写メ会・アート雑貨・ホールインワン大会・水道局PR等が行われます。

問合せ先:大分いこいの道協議会 TEL 097-545-9700
ご参考・・大分いこいの道Webサイト

動く 宇佐市七夕夏祭り

宇佐市七夕夏祭り

2017年7月15日(土)~16日(日)
宇佐市/四日市商店街

市内四日市地区の商店街を中心にした夏祭りで、商店街は華やかな七夕飾りで彩られます。地元園児らによる彦星と織姫たちの「たなばたパレード」のほか、多彩なイベントが開催され、夜には歩行者天国になる商店街一帯は多くの人で賑わいます。(予定)

問合せ先:宇佐商工会議所 TEL 0978-33-3433

動く 第67回 つくみ港まつり

つくみ港まつり

2017年7月15日(土)~16日(日) *花火打上=16日(日)20:00~
津久見市/つくみん公園周辺

昭和26年に津久見港が重要港湾に指定されたことを記念し始まったお祭りで、50年以上続く津久見市を代表する一大イベント。
15日は市民総踊り「ソイヤつくみ」が、16日は「納涼花火大会」が行われます。
特に「納涼花火大会」は、様々な花火が津久見の夜空に“大輪の輪”を咲かせる迫力満点の花火大会で、県内外から多くの見物客が訪れます。

問合せ先:津久見商工会議所 TEL 0972-82-5111

 泊りがけで、出かけませんか。

HOTEL AZ 大分津久見店
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。
 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
イルカと泳ごう!(つくみイルカ島)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く ジェイリーズカップ 姫島ビーチサッカーフェスタ2017 With 大分トリニータ 

2017年7月15日(土)~16日(日) 受付=15日12:00~、16日8:30~.
姫島村/姫島海水浴場

九州大会の出場券を争う大分県唯一のビーチサッカー大会です。

【参加申込締切】 2017年6月30日(金)18:00

問合せ先:株)大分フットボールクラブ普及部(赤嶺) TEL 097-554-2234

動く 長崎鼻サマーフェスティバル

長崎鼻サマーフェスティバル

2017年7月16日(日) 11:00~20:30
豊後高田市/長崎鼻リゾートキャンプ場

長崎鼻海水浴場の夏の祭典。大人も子どもも楽しめるイベントや出店が盛りだくさん!
フィナーレには約2,000発の花火が夜空を彩ります。

問合せ先:豊後高田市地域総務二課 TEL 0978-54-3111

動く マリンピア祭り

マリンピアむさし

2017年7月16日(日)
国東市/マリンピアむさし(武蔵町)

国東市のきれいな海で海辺の安全な遊びや知識、いろんなマリンスポーツを体験できます。

問合せ先:マリンピアむさし TEL 0978-69-0165
ご参考・・マリンピアむさしWebサイト

グルメ 間越・来だんせへ市

2017年7月16日(日) 8:30~  *魚がなくなり次第終了、毎月第3日曜日.
佐伯市/間越海辺の村交流館(米水津)

活魚のセリや鮮魚販売が行われ、魚の干物・すりみの天ぷら・あじの姿寿司などを販売します。
本物の味をお召し上がりください。

問合せ先:同実行委員会(戸高) TEL 090-8220-1892
詳細は・・佐伯市観光協会Webサイト

動く サマーフェスタ in さいき 

2017年7月17日(月・祝) 10:00~15:00.
佐伯市/海上自衛隊佐伯基地分遣隊グラウンド、同桟橋及び女島埠頭

海上自衛隊艦船の一般公開、佐伯海上保安署所属の「さちかぜ」の体験航海を実施するほか、陸上自衛隊車両の試乗・展示や警察車両、消防車両の展示を行い、様々なイベントも計画されています。
*海上自衛隊佐伯基地分遣隊グラウンドから女島埠頭までは、無料のシャトルバスを運行します。
*女島埠頭への出入りは、シャトルバスのみに制限されています。

問合せ先:海上自衛隊佐伯基地分遣隊 TEL 0972-22-0370
詳細は・・佐伯市観光協会Webサイト

動く 関の江海水浴場オープン 

2017年7月17日(月・祝)~8月12日(土).
別府市/関の江海水浴場

別府市唯一の海水浴場。
7月17日の海開き当日は、10時から安全祈願の式典、11時から小学生対象のスイカ割り大会が行われます。
また、8月12日(土)までの海水浴場開設期間中、毎週日曜日は「宝探し」も行われます。

問合せ先:別府市観光課 TEL 0977-21-1128

祭り 春日神社夏祭り

春日神社夏祭り

2017年7月18日(火)~19日(水)
大分市/春日神社

1150年の歴史をもつ大分市の中心地にある春日神社の夏祭り。チキリン太鼓や御輿の巡行のほか、神楽の奉納が行われます。

問合せ先:春日神社 TEL 097-532-5638
ご参考・・春日神社Webサイト

祭り 福良天満宮 夏季大祭

福良天満宮夏季大祭

2017年7月21日(金)~23日(日).
臼杵市/福良天満宮

祭神(菅原道真公)の誕生を祝う例大祭。3日間、岩戸神楽が舞われるほか、日本舞踊や赤獅子舞、太鼓などがあり、最終日には神輿行列、オロチ退治、多神柴引など伝統芸能が行われます。

問合せ先:福良天満宮 TEL 0972-63-2739
ご参考・・福良天満宮Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

クレドホテル臼杵臼杵湯の里
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 九六位山キャンプ場 キャンプの夕べ

九六位山キャンプ場

2017年7月22日(土) 17:00~  *雨天時は翌日に延期
大分市/九六位山

綱引き大会、焼き肉大会などが予定されています。

問合せ先:川添公民館(月、水、金)  TEL 097-529-2388
キャンプ場利用予約申込先:円通寺 TEL 097-528-1360(9:00~17:00)
ご参考・・大分市Webサイト

祭り 第58回 宇佐市みなと祭り

宇佐市みなと祭り

2017年7月22日(土)~23日(日)
宇佐市/長洲漁港周辺

長洲地区にある粟島神社の海を祀る行事が起源のまつり。
粟島神社海上パレードや打ち上げ花火が行われる予定です。

問合せ先:宇佐商工会議所 TEL 0978-33-3433

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
大人気!アフリカンサファリ
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 九重“夢”大吊橋 納涼フェスタ

2017年7月22日(土)~23日(日) 10:00~
九重町/九重“夢”大吊橋 中村エリア駐車場内

音楽ライブや郷土芸能など様々なステージイベントの他、名物「九重“夢”バーガー」の大食い大会も開催します。

問合せ先:九重“夢”大吊橋観光案内所 TEL 0973-73-3800
ご参考・・九重“夢”大吊橋Webサイト

祭り 日田祇園祭

日田祇園祭

2017年7月22日(土)~23日(日).
日田市/隈・竹田・豆田地区

約300年の伝統をもつ日田祇園祭は、疫病や風水害を払う日田の夏越祭りで、曳山行事は国重要無形民俗文化財に指定されています。
祭りは、一週間前の神輿洗神事で始まります。20日(木)19時頃からは、JR日田駅前に隈・竹田地区、豆田地区の全ての山鉾が一堂に会する「日田祇園山鉾集団顔見世」が行われます。
祭り本番の22日(土)・23日(日)には、絢爛豪華な山鉾が祇園囃子の音色とともに隈・竹田地区、豆田地区の町並みの中を巡行します。また夜には、提灯を飾り付けた優雅な晩山の巡行で、祭りは一気に最高潮に達します。

問合せ先:日田市観光課 TEL 0973-22-8210、日田市観光協会 TEL 0973-22-2036
詳細は・・日田市観光協会Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

ホテルルートイン日田駅前日田温泉 よろづやホテル風早伯亭 若の屋旅館本陣(ペット可)
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。
 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
屋形船で会席料理と鵜飼鑑賞(温泉入浴セット)サッポロビール九州日田工場・試飲3杯&記念品付き
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

祭り 清正公二十三夜祭

清正公二十三夜祭

2017年7月23日(日) 19:00~
大分市/法心寺

法心寺を創建した加藤清正公の命日にちなんだ法要行事で、鶴崎地区の夏の風物詩として親しまれています。境内では千灯明や豆茶接待、近くの毛利空想記念館ではお茶会も開かれ、多くの人々で賑わいます。露店なども多く、夜遅くまで祭りは盛り上がりを見せます。
また、国道197号を歩行者天国にし、足の早さを競うイベント「国道ⅠBAN」も開かれます。

問合せ先:法心寺 TEL 097-522-1277
ご参考・・法心寺Webサイト

祭り 吉弘楽

吉弘楽

2017年7月23日(日) 10:00~、14:00~
国東市/楽庭八幡社(武蔵町)

吉弘楽は楽庭八幡社に伝わる舞楽で、天下泰平、五穀豊穰、虫害防除の祈祷(昔は武運長久、戦勝祈願)のため、毎年7月の第4日曜日に行われます。
南北朝の時代に豊後国守護であった大友氏の家臣吉弘正賢公が戦勝や五穀豊穣を祈願して始めたとされ、太鼓を打ち鳴らしながら踊る「太鼓踊り」で念仏踊りの系譜を引く芸能で、国指定重要無形民俗文化財に指定されています。総勢49人の楽人が古式ゆかしい兜や腰蓑を着け、太鼓や笛、鉦を打ち鳴らす勇壮な楽打ちが一時間以上にわたって繰り広げられます。14のツグリ(演目)が終わると、幟の先の御幣を一枚ずつ氏子に配り、氏子は竹の先端にはさんで水田に立てて、虫害駆除のまじないとします。
各地で行われていた楽打ちの多くが途絶える中、吉弘楽は 吉広地区の吉弘楽保存会が中心となり地域をあげて伝統文化財の継承を実施しています。

問合せ先:国東市文化財課 TEL 0978-72-2677

 泊りがけで、出かけませんか。

梅園の里ホテルベイグランド国東(いこいの村国東)ホテル ヴィラ・くにさき
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

グルメ つるみ魚海道のお魚市(丸直水産の朝市)

2017年7月23日(日) 7:30~13:00  *毎月第2・4日曜日.
佐伯市/公設水産地方卸売市場 鶴見市場

鮮魚や塩干物、すり身の天ぷらなど、鶴見の特産品が並びます。

問合せ先:佐伯市観光協会 鶴見支部 TEL 0972-33-1111

グルメ 道の駅やよい「午後の市」

2017年7月23日(日) 14:00~  *毎月第4日曜日.
佐伯市/道の駅やよい

500円以上お買い上げの方に6コ入りたまご1パックをプレゼント(先着限定70パック)

問合せ先:道の駅やよい TEL 0972-46-5951
ご参考・・道の駅やよいWebサイト

祭り 杵築天神祭り

天神祭り

2017年7月24日(月)~25日(火)
杵築市/天満社、城下町一帯

300余年の歴史を誇る市内最大の夏祭り。町組ごとに出される山車や御所車が市内を練り歩きます。
24日は宵宮(よいみや)行事。神事が行われ、富坂でだんじりのご神納があります。
25日が大祭。毛やり組や御所車、みこしの行列が町中を勇ましく練り歩きます。山車がぶつかり合う迫力満点の「御上がり」があり、盛り上がりも最高潮に達します。

問合せ先:杵築市観光協会 TEL 0978-63-0100

 泊りがけで、出かけませんか。

山香温泉 風の郷梅園の里ホテルソラージュ大分・日出
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
レンタルきもの(和楽庵)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

祭り 田深天満社お練り

田深天満社お練り

2017年7月25日(火) 16:00~18:00頃
国東市/田深天満社(国東町)

江戸時代初期に五穀豊穣などを祈願し、大名行列をまねて始まったのが由来とされている田深天満社の夏祭り行事の一つ。
子どもから大人まで約50人が凛々しい武者に扮し、みこしをかつぎ先導して天満社を出発。勇壮かつ華麗な雰囲気を醸し出しながら町中を練り歩き、立て札の立っている場所で「ヤットコセ」「ヤーマカセ」と声を掛けながら、毛やりや鉾を元気よく振りかざします。

問合せ先:田深お練実行委員会(吉田)  TEL 0978-72-0674

動く 見立細工と夏祭り

2017年7月28日(金)~29日(土) 28日=前夜祭、29日=17:00~21:00(予定)
国東市/小川商店街(安岐町)

その年の出来事を貝殻や空き缶などを利用して展示します。
夜はステージイベントやお楽しみ抽選会が行われます。

問合せ先:国東市観光課 TEL 0978-72-5168

祭り 関の権現早吸日女神社夏祭り

早吸日女神社

2017年7月28日(金)~30日(日) 終日、28日は10:00~  *花火打上=30日20:00~
大分市/早吸日女(はやすひめ)神社

この祭りでは、宝物、サザエ、アワビなどの海の幸を乗せた数台の山車と氏子約50人が引く山車や神輿が町内一円を引き回し、3日間、町内は祭り一色となります。
最終日の20時から、納涼花火大会が行われる予定です。

問合せ先:同実行委員会(さがのせきまちづくり協議会内) TEL 097-575-2000
ご参考・・早吸日女神社Webサイト

動く べっぷ火の海まつり 

べっぷ火の海まつり

2017年7月28日(金)~30日(日) *花火打上=30日20:00~
別府市/別府駅前通り、的ヶ浜公園、別府スパビーチ

多くの露店が軒を並べる「夕涼みわいわい市(28・29日)」や「べっぷ屋台村(28~30日)」、1950年代~60年代までのアメリカンポップスを中心にオールディーズが堪能できる「ロカビリーナイト(29日)」、「納涼花火大会(30日)」など、

【主なイベント】
夕涼みわいわい市
別府駅前通りは歩行者天国となり、露店定番メニューや国際観光温泉文化都市“別府”ならではの多国籍メニューなどわくわく感満載の露店が出店します。
【日程】 7月28日(金)・29日(土)
【会場】 別府駅前通り会場
べっぷ屋台村
べっぷ屋台村がまつりを盛り上げるため海門寺公園に集結! カラオケ・ダンスなど楽しいイベント盛りだくさん! おいしい専門店の料理を堪能しながらお楽しみください。最終日は、会場で花火を観ることができます。さらに浴衣で来場された方には素敵な特典をご用意しております!(特典は先着順、なくなり次第終了)
【日程】 7月28日(金)~30日(日)
【会場】 海門寺公園会場
第1回大和撫子コンテスト
お子様からクラシック世代まで「ゆかたに親しみ、楽しむ」をコンセプトに本コンテストを開催します。夏の思い出に、お子様との記念に、自分磨きのためにエントリーをお待ちしています。(問合せ先:コンテスト実行委員長 090-1879-2299)
【日程】 7月29日(土)
【会場】 別府スパビーチ会場
ロカビリーナイト
1950年代~60年代までのアメリカンポップスを中心に、ビートルズ、日本のGSナンバーをハウスバンドのヒットパレーダースが演奏。皆様をオールディーズの世界へご案内いたします。
【日程】 7月29日(土)
【会場】 別府スパビーチ会場
納涼音頭大会・納涼花火大会
地元住民や市内の踊りの団体、企業の参加はもちろん国際観光温泉文化都市“別府”ならではのたくさんの留学生たちも色とりどりの浴衣で参加し、会場に大輪の花が咲きます。
また、30日の納涼花火大会(大分合同新聞 納涼花火シリーズ 別府会場)では、別府の花火の代名詞と言える黄金孔雀をはじめ、大小色とりどりの花火と音楽が会場を盛り上げます。また、今年は通常プログラムに加え、湯~園地とコラボした特別プログラムを用意し、別府の夜空を華やかに彩ります。
【日程】 7月30日(日) *花火打上=20:00~
【会場】 別府スパビーチ会場

問合せ先:別府市観光協会 TEL 0977-24-2828
ご参考・・別府市観光協会Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

心庵望海シーサイドホテル美松 大江亭清海荘新ほり井別府亀の井ホテル
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。
 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
大人気!アフリカンサファリ
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

祭り 宇佐夏越祭り

宇佐夏越祭り

2017年7月28日(金)~30日(日) *花火打上=29日(土)20:30~21:00頃
宇佐市/宇佐神宮

「夏越大祭」「夏祭」「ごじんじ」とも言われる宇佐神宮最大のお祭り。3基の神輿を中心とした総勢約250名の神輿行列で、初日は上宮から頓宮へ(お下り)、最終日は頓宮から上宮へ(お上り)と繰り出す勇壮華麗な祭りです。期間中は様々なイベントや花火大会が開催される予定です。

問合せ先:宇佐商工会議所(お祭りについて) TEL 0978-33-3433
     宇佐神宮(神事・花火について) TEL 0978-37-0001
ご参考・・宇佐神宮Webサイト

動く くじゅうフェス 2017

くじゅうフェス

2017年7月29日(土) 10:00~16:00
九重町/長者原園地(長者原ビジターセンター向かいの芝生広場)

8月11日の「山の日」を前に、この地域ならではの活動や自然に触れ合いながらくじゅうを楽しむイベント。くじゅう山歩きプログラム(ガイド付)2コースの他、夜間と早朝にタデ原湿原での体験プログラムを開催します。いずれも各定員20名(事前申込)、参加費あり。その他会場では、展示・体験ブース、雑貨や有機野菜、ピザやパン等のマーケットも多数出店します。

問合せ先:九重町商工観光・自然環境課 TEL 0973-76-3150

祭り 別宮八幡社 御田植祭 

別宮八幡社 御田植祭

2017年7月29日(土) 夕方頃~
豊後高田市/別宮八幡社

別宮八幡宮で行われる御田植祭は「オンバレ」と呼ばれ、200年余りの伝統をもつ神事です。
氏子たちが境内で田植えを演じて豊作を祈願する祭りで 、そのユーモラスな仕草が観客の笑いを誘います。

問合せ先:別宮八幡社 TEL 0978-54-2671
ご参考・・豊後高田市Webサイト

祭り 住吉まつり 

花火

2017年7月29日(土) 15:00~.
臼杵市/住吉神社周辺

毎年恒例空くじなしの「1枚100円うちわ大抽選会」や各種ステージイベントが盛りだくさん。
夜には花火大会も行われます。

問合せ先:臼杵商工会議所青年部会 TEL 0972-63-8811

動く 夏宵まつり☆弥生 

花火

2017年7月29日(土)、8月5日(土) 18:00~.
佐伯市/弥生文化会館周辺

弥生のうまいもの大集合!楽しいステージショーも盛りだくさん!
8月5日には「水辺の里の音楽会」も同時開催! 花火も打ち上がります!(8月5日限定)
今年の夏も弥生がアチィ~で!

問合せ先:佐伯市弥生振興局 地域振興課 TEL 0972-46-1111
詳細は・・佐伯市観光協会Webサイト

見る ななせの火群まつり

ななせの火群まつり

2017年7月29日(土)~30日(日) 29日=16:30~22:00頃、30日=9:00~22:00頃
*花火大会=30日21:00~21:15(予定)

大分市/七瀬川自然公園

「情熱の炎」という意味を秘めた火群。
日本の伝統芸能が蘇る勇壮な柱松と七瀬川両岸2キロにわたる万灯籠、竹燈篭に彩られた炎の祭典が七瀬川自然公園を舞台に開催されます。
29日には、ななせ踊りステージ、30日には、太鼓ステージや魚つかみどり、30日19時半からは子ども柱松や振り万灯籠などが開催されます。

問合せ先:同振興会事務局(大分市稙田支所内) TEL 097-541-1234

 泊りがけで、出かけませんか。

JR九州ホテルブラッサム大分ダイワロイネットホテル大分レンブラントホテル大分大分オアシスタワーホテル
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

見る 佐賀関納涼花火大会

花火

2017年7月30日(日) 20:05~  *30分程度
大分市/佐賀関中心部(佐賀関港近く)

関の権現早吸日女神社夏祭りの3日目に開催され、豪快な音と光で祭りのフィナーレを彩ります。

問合せ先:大分商工会議所佐賀関支所 TEL 097-575-1000

動く 内田龍神サマーフェスティバル

内田龍神サマーフェスティバル

2017年7月30日(日)
国東市/内田龍神海水浴場(武蔵町)

毎年恒例のバンドコンテスト(出演バンド募集中!)や石投げ大会、ビーチフラッグス、ソーメン流しなど、盛りだくさんの内容です。模擬店もあります。

【入場料】 大人300円、中学生以下無料  *駐車料300円

問合せ先:龍神プロジェクト(有次 ありつぎ)  TEL 090-8835-2533

動く 第32回 大権現祭

花火

2017年7月30日(日)
国東市/B&G海洋センター(国見町)

国見町の夏の最大イベントで多数の夜店が出店し、ビーチバレー大会や海上ござ走り競争、ステージでは様々な催しがあります。また、最後には花火が打ち上げられます。

問合せ先:国東市商工会 国見支所 TEL 0978-82-0147

動く 第25回 湯平大ソーメン流し大会 

湯平大ソーメン流し大会

2017年7月30日(日) 13:00~ *雨天中止.
由布市/湯平温泉石畳

最大傾斜角度30度の湯平温泉の石畳道路に長さ300メートルの青竹で作った「とい」を設置し、一気にそうめんを流します。
ソーメン流し大会に参加されたお客様全員に、お楽しみ抽選会にご参加頂けます。

【料金】 麺つゆ一杯500円(そうめんは食べ放題)

問合せ先:湯平温泉観光案内所 TEL 0977-86-2367
ご参考・・湯平温泉観光案内所Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

奥ゆのひら 花灯りお宿 有楽右丸旅館上柳屋
●宿泊施設の宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

グルメ 宇佐市長洲「浜の市」

浜の市

2017年7月30日(日) 9:00~12:00
宇佐市/長洲漁港(長洲魚市場及び周辺)

地元漁師が水揚げする新鮮な魚介類を販売します。また、宇佐のいいのもが当たる抽選会や、その時期旬の魚を使ったイベントを実施予定です。出店ブースでは地元の水産会社のおいしい加工品や飲食店舗の他、雑貨等の販売もあり!
*入場無料

問合せ先:宇佐市林業水産課 水産係 TEL 0978-27-8164(直通)

祭り 柞原八幡宮夏越祭

柞原八幡宮

2017年7月31日(月) 14:00~17:00
大分市/柞原(ゆすはら)八幡宮

古くは神輿三基が浜まで下りましたが、現在はご神体がわりの金幣が本宮から下山します。生石の浜にて「汐掻神事」斎行により四方を清めた後、帰宮します。

問合せ先:柞原八幡宮 TEL 097-534-0065
ご参考・・柞原八幡宮Webサイト

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る