熊本のイベント・祭り情報 

2018年4月~5月

ふくおかサポートねっと

2018年4月

 第5回 宮地岳かかしまつり

宮地岳かかしまつり

2018年3月18日(日)~5月6日(日)頃
天草市/宮地岳町豆木場 交差点周辺

今年のテーマは「土搗(どつき)の風景」。
昭和の時代、家の基礎固めを「土搗」と呼び、みんなで協力して行ったものでした。
昭和の農村風景、宮地岳のまつり風景、古き良き時代の家づくり等、たくさんの懐かしい風景を再現した「宮地岳かかし村」をお楽しみください。皆様の来村をかかし一同お待ちしています。

問合せ先:宮地岳地区コミュニティセンター TEL 0969-28-0001
詳細は・・天草宝島観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
生うに丼+イルカウォッチング天然温泉+イルカウォッチング(ホテルアレグリアガーデンズ天草)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 第3回 天草生うに三昧

天草生うに三昧

2018年3月21日(水・祝)~5月20日(日)
天草市/宿泊施設・飲食店24店舗

うに嫌いもうに好きになると言われる天草の「ムラサキウニ」。
その漁の解禁時期に合わせて、今年も「第3回天草生うに三昧」を開催します。
今回は天草市内の宿や飲食店など合計24施設で超絶品の「生うに」を堪能することができます。解禁中のこの時期にしか味わう事のできない天草の「生うに」を、ぜひお楽しみください。
また、対象施設で「生うに」を食べて、アンケートに答えて頂くと抽選で20名様に「天草詰め合わせセット(5,000円分相当)」をプレゼント!

問合せ先:一社)天草宝島観光協会 TEL 0969-22-2243
詳細は・・天草宝島観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
生うに丼+イルカウォッチング天然温泉+イルカウォッチング(ホテルアレグリアガーデンズ天草)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 熊本市現代美術館 GⅢvol.121 「熊本地震復興支援特別企画  丸沼芸術の森所蔵
アンドリュー・ワイエス水彩画・素描展」

2018年3月24日(土)~5月6日(日)
熊本市/熊本市現代美術館 ギャラリーⅢ

熊本地震から2年目を迎えようとするこの節目に、「丸沼芸術の森」代表の須崎勝茂氏から文化的復興支援へのご厚意をいただき、本展が開催される運びとなりました。
「丸沼芸術の森」コレクションより、アメリカの巨匠アンドリュー・ワイエスの重要な作品群「オルソン・ハウス・シリーズ」から、抜粋展示として水彩画・素描40点をご紹介いたします。

【休館日】  火曜日
【開館時間】 10:00~20:00
【観覧料】  無料

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

見る 杖立温泉鯉のぼり祭り

2018年4月1日(日)~5月6日(日)
小国町/杖立温泉一帯

杖立温泉は熊本県北東部に位置し、大分県境にもほど近い名湯。春風のそよぐ杖立川の上空をおよそ3,500匹もの鯉のぼりが泳ぎます。40年近く続くこの鯉のぼり祭りは小国町の春の風物詩として親しまれています。

問合せ先:杖立温泉観光協会 TEL 0967-48-0206

見る 宇城市不知火美術館 「ブラジル移民110年 マナブ間部展」

マナブ間部「大陸」1990年

マナブ間部「大陸」1990年

2018年4月17日(火)~6月3日(日)
宇城市/宇城市不知火美術館

1908年に日本からの初めて移民を乗せた船がブラジルのサントス港に到着してから110年が経ちます。移民後の苦難を乗り越え、たゆまぬ努力の結果、今日のブラジルでは世界最大の日系人を数え、日系移民の功績が高く評価されています。
日系移民として活躍した人物の中にマナブ間部(1924~1997)がいます。
彼は熊本県宇土郡不知火村(現宇城市不知火町)に生まれ、10歳の時に家族とブラジルに移民しました。幼いころから絵を描くことが好きで、コーヒー園で働きながら21歳で油絵を描き始め、35歳の時には世界的に有名なサンパウロビエンナーレで大賞を受賞し、その後は画家として国内外で活躍しました。鮮烈な色彩と力強い画面の中に日本的なやさしさを感じさせる画風は見る人の心を動かし、作品の前に釘づけにします。
本展では、当館の収蔵品の中から、油彩・版画作品約60点を展示します。ブラジル移民の一人として、情熱を抱いて描き続けたマナブ間部の作品をぜひご覧ください。

【休館日】  月曜日 *ただし、月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館
【開館時間】 平日10:00~18:00、土日祝日10:00~17:00
【入館料】  一般300円(240円)、大高生200円(160円)、中学生以下無料
       *( )内は20名以上の団体割引料金

問合せ先:宇城市不知火美術館 TEL 0964-32-6222
ご参考・・宇城市不知火美術館Webサイト

 鹿央里やま 藤まつり

鹿央里やま藤まつり

2018年4月20日(金)~5月6日(日)
山鹿市/鹿央古代の森交流施設「里やま」、鹿央物産館周辺

日本古来の花木と言われる、藤。この時期、咲き誇るいろいろな種類の藤の花をお楽しみください。
期間中、多数のイベントを開催します。

問合せ先:鹿央物産館 TEL 0968-36-3838
ご参考・・山鹿市Webサイト

見る 八代市立博物館 未来の森ミュージアム 「能面乱舞 八代城主松井家伝来能楽コレクション

八代市立博物館 未来の森ミュージアム 能面乱舞

2018年4月20日(金)~6月3日(日)
八代市/八代市立博物館未来の森ミュージアム

国内屈指の能面・能装束コレクションを八代で一挙初公開!
東京オリンピックが開催された昭和39年秋、京都国立博物館では特別展「能面と能装束」が開催され、能面119点、能装束160点が出品されました。わが国の能楽を国際的に広くアピールする狙いがあったこの展覧会に、旧八代城主松井家から13領の能装束が出品され、早くからその水準の高さが知られていたことがわかります。
松井家伝来品は、昭和59年に設立された財団法人松井文庫が保存公開にあたり、能楽関係品については、平成4年、熊本県立美術館の「松井文庫名品展Ⅲ 能面・能装束」によってその全貌が紹介されたのを機に、奈良県立美術館や東京・たばこと塩の博物館等へ出品されたほか、平成23年には京都・相国寺承天閣美術館で「肥後松井家の名品 武家と能」展が開催されました。さらに、平成27年には東京・国立能楽堂で「松井家の能」展が開催され、「松井家の能は主家である細川家の能と相即不離の存在として、桃山時代以降の日本の能の歴史の一支柱を為すものとかねてより注目されています」と紹介されました。
本展覧会では、国立能楽堂「松井家の能」の展示内容をそのまま再現し、能面52面、能装束27点、鬘帯・腰帯20筋、楽器14点、三百番の揃本として最古に属する妙庵玄又手沢五番綴謡本など、あわせて98件を展示します。全国屈指の能楽コレクションを、八代で大規模に公開する初めての機会であり、市内外の方々に八代が誇る至宝の数々を鑑賞していただこうというものです。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  月曜日(祝日の場合は翌日休館)
【観覧料】  一般600円(480円)、高大生400円(320円)、中学生以下無料
       *( )内は20名以上の団体料金
       *5月5日(土・祝)は無料開館

問合せ先:八代市立博物館 未来の森ミュージアム TEL 0965-34-5555
詳細は・・八代市立博物館 未来の森ミュージアムWebサイト

【関連イベント】
特別講演会 「松井文庫の能面・能装束」
【日時】 4月28日(土) 10:30~12:00
【会場】 本館講義室
【講師】 山﨑 摂(八代市立博物館 上席学芸員)
【料金】 聴講無料 *事前申込不要、先着80名
能楽体験講座「触れてみよう!お能の魅力」
【日時】 5月13日(日) 14:00~15:30
【会場】 本館講義室
【講師】 櫻間右陣師(金春流能楽師)ほか
【対象】 小学生以上30組(先着順)
【料金】 参加無料 *要事前申込
*4月2日(月)より電話申込・先着順、参加者には後日ハガキを送付

動く 日本百名城 人吉お城まつり

日本百名城 人吉お城まつり

2018年4月28日(土)~29日(日・祝)
人吉市/人吉城跡公園及び九日町通り一帯

日本百名城の一つとして知られる「人吉城跡」から祭りがスタート。武者行列や様々なステージイベントなど楽しい催しを開催予定です。

問合せ先:人吉市観光振興課 TEL 0966-22-2111

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
おひな御膳+温泉入浴(旅館翠嵐楼)、球磨川ラフティング体験花魁体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 春の花まつり 

春の花まつり

2018年4月28日(土)~29日(日・祝) 10:00~16:00
山鹿市/春の花まつり特設会場

春の田園で美味しいご飯を頬ばろう!
山鹿市鹿本町は良質なお米が収穫できる日本有数の土地です。特に八方ヶ岳の足元に位置する平野、鹿本町の”庄”という土地は、内田川と木野川に挟まれ、水と緑が美しく、毎年豊かな農産物が実を成らせます。
その土地で、第5回春の花まつりを開催します。
緑肥として利用されるストロベリーキャンドルを畑一面に植え付けられた、赤色の美しい田園風景をこの時期限定で見ることができます。
農業組合法人「庄の夢」が毎年行う、米作りの春の楽しみを是非体感してください。

問合せ先:農業組合法人「庄の夢」 TEL 080-9107-5200
ご参考・・山鹿市Webサイト

動く 天草西海岸陶器市 春の窯元めぐり

天草西海岸陶器市 春の窯元めぐり

2018年4月28日(土)~5月6日(日)
天草市天草町・天草郡苓北町/9窯元

天草西海岸に豊富な天草陶石は、質、量共に日本一を誇り古くから有田焼、伊万里焼の原料として大変重要視されており、業界では天草陶石として注目されています。
期間中は、天草西海岸(苓北町・天草町)の9窯元で陶芸まつりが行われます。手びねりや絵付け体験もでき、新作展示販売や工場見学、農産物地元特産品販売等も行われます。
世界一の陶石の産地、天草で窯元めぐりをしませんか。

問合せ先:苓北町商工観光課 TEL 0969-35-1111、天草市産業政策課 TEL 0969-23-1111
詳細は・・天草宝島観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
生うに丼+イルカウォッチング天然温泉+イルカウォッチング(ホテルアレグリアガーデンズ天草)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 熊本市現代美術館 渚・瞼・カーテン チェルフィッチュの 〈映像演劇〉

『The Fiction over There』2018 プロダクションショット

『The Fiction over There』2018 プロダクションショット 撮影:加藤甫

2018年4月28日(土)~6月17日(日)
熊本市/熊本市現代美術館

演劇作家・岡田利規(チェルフィッチュ主宰)が境界のありようをテーマにつくる6本の〈映像演劇〉によって構成される演劇公演/展覧会。
〈映像演劇〉とは、投影された映像と観る者の想像力が結びついたときの作用によって、展示の空間を上演の空間へと変容させる、新たな形式の演劇です。
今回の新作では、ふたつの異なるものや領域、タイプのあいだにある境界の問題を扱います。

【休館日】  火曜日 *ただし5月1日(火)は開館
【開館時間】 10:00~20:00(最終入場は19:30まで)
【観覧料】  一般1,000(800)円、シニア(65歳以上)800(600)円、
       学生(高校生以上)500(400)円、小・中学生無料
       *( )内は前売、20名以上の団体、各種障害者手帳等をお持ちの方

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

【関連イベント】
オープニングトーク 「チェルフィッチュの〈映像演劇〉」
本企画に関わる3名によるトーク。
【日時】 4月28日(土) 14:00~15:30
【会場】 熊本市現代美術館 ホームギャラリー
【登壇】 岡田利規、山田晋平、長坂常
上映プログラム 「チェルフィッチュ再入門」
チェルフィッチュ演劇作品の特別上映プログラム。
【日時】5月5日(土・祝)18:00~(約75分)『部屋に流れる時間の旅』2016年初演
    5月19日(土)18:00~(約106分)『God Bless Baseball』2015年初演
    6月2日(土)18:00~(約104分)『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』2014年初演
    6月16日(土)18:00~(約107分)『地面と床』2013年初演
【会場】 熊本市現代美術館 ホームギャラリー
ワークショップ 「〈映像演劇〉を演じてみよう!~スマホでつくる〈映像演劇〉~」
〈映像演劇〉をスマ-トフォンでつくるワークショップ。自分のスマートフォンで撮影すれば、作品を持ち帰って家族や友人と楽しめます。
【日時】 5月20日(日) 11:00~、14:00~(約1時間30分)
【会場】 熊本市現代美術館 ホームギャラリー
【講師】 山田晋平
【定員】 各回10名(事前申込制)
【対象】 小学校高学年以上
* 参加費不要
〈映像演劇〉タネあかしツアー
〈映像演劇〉の不思議な体験の謎を解き明かすツアー 。
【日時】 5月5日(土・祝)、 5月27日(日) 各日とも11:00~11:30
【会場】 熊本市現代美術館 展覧会会場内
* 要展覧会チケット、申込不要
CAMK プレママ&ファミリーツアー
0~6歳の子どもと大人、または妊娠中の方と家族や友人のみなさんと一緒に楽しむツアー 。
【日時】 5月12日(土) 10:30~11:10
【会場】 熊本市現代美術館 展覧会会場内
【定員】 7組 (事前申込制)
*要展覧会チケット

動く 蓮華院誕生寺 南大門春まつり

蓮華院誕生寺 南大門春まつり

2018年4月29日(日・祝) 10:00~
玉名市/蓮華院誕生寺本院

赤ちゃんの身体健全・無病息災等を祈る「赤ちゃん土俵入り」や門前市、大茶盛、福餅まき等、催しが盛りだくさんのおまつりです。

問合せ先:蓮華院誕生寺本院 TEL 0968-72-3300
ご参考・・蓮華院誕生寺本院Webサイト

動く 第26回キララ祭  天草サンライズウォーク in 龍ヶ岳

天草サンライズウォーク in 龍ヶ岳

2017年4月29日(日・祝) 受付8:30~、スタート9:00~
上天草市/受付・スタート:大道港フェリー発着所前広場、 ゴール:龍ヶ岳山頂広場

天草の春を彩る行事であるキララ祭サンライズウォーク。あなたも心地よい潮風と新緑の香りを楽しみながら健康ウォークで爽やかな汗を流しませんか。
龍ヶ岳町大道港をスタートし、日本棚田百選に選ばれている「大作山の棚田」や海に浮かぶ島々を一望しながら、龍ヶ岳山頂を目指す約7キロのコースです。参加賞として、さくら鯛または当日会場で使用できる商品券がプレゼントされます。

【参加料】 大人2,000円、小人(小・中学生)500円
【参加申込締切】 2018年4月20日(金)

問合せ先:天草サンライズウォーク 実行委員会事務局 TEL 0969-62-1151
詳細は・・上天草市Webサイト

動く 下田温泉祭

下田温泉祭

2018年4月29日(日・祝)
天草市/下田温泉街一帯

粋な衣装に身を包んだ女性たちが、沿道から勢いよく掛けられるお湯を浴びながら、元気に神輿を担いでねり歩く「お湯かけ女神輿」や毎年大人気の「ぶりのつかみどり大会」、「屋台村」など、盛りだくさんの内容でお届けします!

問合せ先:下田温泉ふれあい館ぷらっと TEL 0969-27-3726
     天草市天草支所 まちづくり推進課 TEL 0969-42-1111(内線121)
詳細は・・天草宝島観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
生うに丼+イルカウォッチング天然温泉+イルカウォッチング(ホテルアレグリアガーデンズ天草)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

2018年5月~

 第16回 里山美術展

2018年5月2日(水)~6日(日)
和水町/江田船山古墳公園内 肥後民家村一帯

美術展示や各種創作体験、物産販売、熊本地震復興応援を目的とした募金活動、スタンプラリー他、日によって様々なイベントが開催されます。(内容は変更になる場合があります。)

問合せ先:和水町商工観光課 TEL 0968-86-5725

 第23回 火の国長洲金魚まつり

火の国長洲金魚まつり

2018年5月3日(木・祝)~4日(金・祝)
長洲町/金魚と鯉の郷広場

毎年たくさんの来場者を迎え、大賑わいの「火の国長洲金魚まつり」。
今年も楽しいイベント目白押しで、盛大に開催します。
ゴールデンウィーク中、ご家族・お友達と遊びにお越しください!

問合せ先:長洲町まちづくり課 TEL 0968-78-3219

動く 九州国際スリーデーマーチ 2018

2017年5月11日(金)~13日(日)
八代市/球磨川河川緑地及び八代地域一円

美しい自然と球磨川、氷川で育まれた日本一の「い草」の産地である八代平野を舞台に、地域内の多くの文化財や名所等を散策する歩く祭典。会場では、八代亜紀さんのトーク&ミニライブや絵画展のほか、各種芸能や物産展等が催されます。

問合せ先:同実行委員会(八代市観光振興課) TEL 0965-33-4132
詳細は・・公式Webサイト

 つなぎ朝市

つなぎ朝市

2018年5月12日(土) 7:30~9:30
津奈木町/グリーンゲイト広場

町内で獲れた新鮮な食材を生産者が直接販売します。
四季折々の野菜や魚介類、地元食材を利用した加工品等盛りだくさんの商品を販売します。

問合せ先:津奈木町振興課 TEL 0966-78-3112

花 第28回 髙瀬裏川花しょうぶまつり 

髙瀬裏川花しょうぶまつり

2018年5月25日(金)~6月9日(土) *ライトアップ=日没~22:00
玉名市/高瀬裏川水際緑地一帯

今年で28回目となる恒例のイベント。花しょうぶが咲き誇り、江戸時代から残る商家の石垣や石橋と相まって風情ある景色が楽しめます。まつり期間中はライトアップも行われます。
メインイベントは6月2日。オン・座・ロード、野点、コンサート等を開催します。

問合せ先:一社)玉名観光協会 TEL 0968-72-5313
詳細は・・玉名市Webサイトへ、チラシ(表面)へ、チラシ(裏面)

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
豪華離れ一日満喫プラン(玉名温泉つかさの湯)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る