宮崎のイベント・祭り情報 

2018年6月~7月

ふくおかサポートねっと

2018年6月

動く カリコボーズの夏あそび

カリコボーズの夏あそび

2018年6月1日(金)~8月31日(金)
西米良村/村内各地

6月~8月末まで毎週末、村内どこかで夏にちなんだ大小問わずのイベントが行われています。キラキラ輝く一ツ瀬川や国道沿いに咲くネムの花、アジサイなど、西米良の夏を感じに、ぜひお越しください。

問合せ先:西米良村観光協会(西米良村役場内) TEL 0983-36-1111

動く みまたモノづくりフェア2018 ~つくりびとのカタチ~

みまたモノづくりフェア2018

2018年6月15日(金)~17日(日) 9:00~18:00 *最終日は16:00まで
三股町/武道体育館

九州内外から一流の工芸品が集まる展示即売イベントです。
陶芸、藍染め、木工家具、ガラスなど九州各地の工芸品が大集合! 大切なあの人への素敵なプレゼントや自分へのご褒美探しに。一年で3日間しか出会えない逸品の数々! じっくりとご堪能ください。

問合せ先:同実行委員会(三股町企画商工課内) TEL 0986-52-9085
詳細は・・三股町観光Webサイト

2018年7月~

 おかげ祭り

2017年7月8日(日)~9日(月) 宵祭り=19:00~21:30、本祭り=18:45~22:00
都城市/神柱宮境内・近辺

御輿連や和太鼓の演奏などが、神柱の六月灯と併せて行われます。
8日は宵祭りで灯籠山車が練り歩きます。(9日は山車のみでます)。

問合せ先:同振興会 TEL 0986-21-4835

見る MOE創刊40周年記念 島田ゆか・酒井駒子・ヒグチユウコ・ヨシタケシンスケ・なかやみわ 5人展

島田ゆか・酒井駒子・ヒグチユウコ・ヨシタケシンスケ・なかやみわ 5人展

©YUKA SHIMADA
/OJIGI BUNNY INC.
/KOMAKO SAKAI
/YUKO HIGUCHI
/SHINSUKE YOSHITAKE
/MIWA NAKAYA
/HAKUSENSHA

2018年7月14日(土)~9月2日(日)
宮崎市/みやざきアートセンター

絵本の専門誌「MOE」が贈る人気作家5人の原画展。みやざきアートセンターで今夏開催!
『MOE』は、前身である『絵本とおはなし』から数えて今年で創刊40周年を迎える、大人のための絵本月刊誌。この記念すべき年にMOEが自信と責任をもって推す人気絵本作家5人の原画展を、みやざきアートセンターで開催します。
出品作家は、島田ゆかさん、酒井駒子さん、ヒグチユウコさん、ヨシタケシンスケさん、なかやみわさんの5人。子どもはもちろんティーンから大人まで、今MOEの読者からもっとも愛される絵本作家です。彼らの作品の魅力はどこから来るのでしょう? 約200点の原画を展示するとともに、創作の背景や絵本への想い、日常のなかで大切にしているものや作家自身の絵本体験を紹介。作家と作品、そして絵本の持つ果てのない魅力に触れることのできる展覧会です。
また、絵本キャラクターのぬり絵や変身コーナーなど、事前予約不要でお楽しみいただけるコンテンツも豊富です。

【開館時間】 10:00~18:00 *最終入場は17:30まで
【休館日】  会期中無休
【入場料】  一般/前売700円、当日900円、団体(10名以上)800円
       中高生/前売500円、当日700円、団体(10名以上)600円
       4歳~小学生/前売300円、当日500円、団体(10名以上)400円
       *3歳以下の展覧会入場は無料、小学生以下は保護者同伴で入場可
【もえ割】 “5”のつく日限定! お名前の中に「もえ」がつく方を含むお連れ様5名様までワンコイン(500円)でご鑑賞いただけます。*お名前を証明できるもの要提示。(免許証など)

問合せ先:みやざきアートセンター TEL 0985-22-3115
詳細は・・みやざきアートセンターWabサイト

【関連イベント】
とび出すカードづくり
プレゼントやサプライズにぴったりな、とび出すカードを作ります。
【日時】 7月22日(日) 10:30~12:00
【会場】 みやざきアートセンター 3階創作アトリエ
【講師】 後藤麻夫氏(立体造形作家)
【対象・定員】 小学生以上16名(小学校1~3年生は保護者同伴)
【料金】 300円 *要事前申込、展覧会チケットの提示が必要。
【参加申込受付】 6月22日(金)9:00電話予約開始
ミシンでカタカタ♪カバンづくり
島田ゆか作「かばんうりのガラゴ」にちなんで、H33×W26センチのトートバックをつくります。
【日時】 8月9日(木)10:30~12:30、14:00~16:00
【会場】 服地のサカモト *集合は、みやざきアートセンター
【講師】 服地のサカモトスタッフ
【対象・定員】 小学校5年生以上(小学生は保護者同伴) 各回3名
【料金】 800円 *要事前申込、展覧会チケットの提示が必要。
【参加申込受付】 6月22日(金)9:00電話予約開始
絵本の読み聞かせ
みやざきアートセンターのえほんサポーターによる出品作家絵本の読み聞かせです。
【日時】 7月21日・28日・8月4日・18日・25日 いずれも土曜日 14:00~14:30
【会場】 みやざきアートセンター MOE展会場内
【対象・定員】 MOE展入場者、定員なし
いつかの杜のアイスワゴン
キュートでひんやり♡ この夏限定スイーツもあります。展覧会チケット提示でアイス50円引き。
【日時】 会期中不定休で営業
【会場】 みやざきアートセンター 1階太陽の広場

 にしめら川床

にしめら川床

2018年7月14日(土)~9月15日(土) 11:00~14:30
西米良村/西米良温泉ゆた~と敷地内 特設会場

夏の暑さを逆手にとり、自然の涼をお楽しみいただくため、
「にしめら川床」を始めました。西米良の山と川の幸を思う存分、味わうことができます。
涼しげな川のせせらぎを聞きながら、西米良の食材に舌鼓を打つ、贅沢なひとときを、お過ごしください。

【利用方法】
3種類(1,500円、2,000円、2,700円)のお弁当の中から選んで、川の上に設けた座席でお召し上がりください。*要予約。

問合せ先:米良の庄 TEL 0983-36-1111
ご参考・・西米良温泉ゆた~とWebサイト

祭り 佐土原夏まつり

佐土原夏祭り

2018年7月21日(土)~22日(日) 21日=18:00~22:00、22日=17:30~22:00
宮崎市/上田島本町通り(佐土原町)

まつりの一番の見所は「ダンジリ喧嘩」。神輿同士をぶつけ合う姿は力強く、迫力満点です。この他にも佐土原伝統のいろは口説き踊りや佐土原音頭などを多くの出店と共にお楽しみいただけます。
*当日は、上田島本町通りは歩行者天国となります。
*ダンジリ喧嘩本戦(会場:旧西佐土原駅跡地広場)は、22日17:30~開催。

問合せ先:佐土原小学校区地域づくり協議会 TEL 0985-74-3471

動く 魚のつかみ取り大会 

2018年7月22日(日) 9:30~(9:00受付)
小林市/JR小林駅南公園

今年も魚のつかみ取り大会を開催します!
小林市の名水を生かした魚のつかみ取りは子供たちに大人気。マスや鯉、ヤマメを捕まえて、会場で焼いて食べることも可能です。家族揃って、お越しください!

【料金】 500円
【対象】 小学生以下

問合せ先:小林市観光協会 TEL 0984-22-8684

 第15回関之尾ビアガーデン お雪さんの盃流し

お雪さんの盃流し

2018年7月28日(土) お雪さんの盃流し=17:00~17:30、ビアガーデン=17:30~21:30
都城市/お雪さんの盃流し:関之尾滝、ビアガーデン:北前公園

関之尾滝の伝わる悲愛の物語をモチーフに、伝統芸能発表やビアガーデンなど開催されます。

【ビアガーデンチケット】 1,000円購入で1,100円のチケットがついてくる。(荘内商工会にて販売)

問合せ先:荘内商工会 TEL 0986-37-0024

動く オレンジマーケット

2017年7月28日(土)~29日(日) 10:00~17:00
都城市/都城地場産業センター

ハンドメイド雑貨のお店や食のお店が大集合します。

問合せ先:都城市みやこんじょPR課 TEL 0986-23-2615

祭り 荒立神社夏季大祭

荒立神社

2018年7月29日(日)
高千穂町/荒立神社

荒立(あらたて)神社は、天孫降臨の際に道案内をした猿田彦命(サルタヒコノミコト)と天鈿女命(アメノウズメノミコト)が祀られており、夫婦円満、縁結びなどの御利益があるといわれています。
当日は式典をはじめ、棒術・神楽・子供神輿などで賑わいます。

問合せ先:荒立神社 TEL 0982-72-2368

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る