福岡の格安映画 

ふくおかサポートねっと

見る 青い麦

2017年4月1日(土)・5日(水)・13日(木)・18日(火)・30日(日) 13:30~
福岡市/福岡市総合図書館 ミニシアター(早良区)

1953年/フランス
(出演:エドヴィージュ・フーイエール、ニコール・ベルジェ、ピエール・ミシェル・ベック、ジョジアンヌ・ルコント 他)

きたフランス、ブルターニュの海辺の避暑地、第一次大戦後のある夏の日の物語。16歳になるフィリップと15歳のバンカ。二人の家族は仲が良く、今年の夏も海のそばの別荘で過ごしていました。ところがある日、大人に近づきつつあるフィリップの前に、美しい白衣のマダム、ダルレー夫人が現れ・・・。

【料金】 無料

問合せ先:福岡市総合図書館 TEL 092-852-0600
詳細は・・福岡市総合図書館ミニシアターWebサイト

見る DEFA70周年 知られざる東ドイツ映画

2017年4月1日(土)~23日(日) *休館日・休映日除く
福岡市/福岡市総合図書館 映像ホールシネラ(早良区)

東ドイツの公式映画製作機関・DEFAの歴史を回顧する特集。

DEFA(Deutsche Film Aktiengesellschaft)とは 、
1946年から1990年の東ドイツ終焉まで続いた東ドイツの公式な映画製作機関。ポツダム=バーベルスベルクの撮影所を継承し、当初はソヴィエトに統制されていたが、1949年の東ドイツ成立を経て、1953年に国営企業となった。7千本以上の劇映画、ドキュメンタリー、ニュース映画等を製作。1990年以後、撮影所は民間企業の所有となり、DEFAの映画資産はDEFA財団が管理。
今回の上映は日本初の本格的なDEFA回顧上映である。

【料金】 大人600円、大学生・高校生500円、中学生・小学生400円
     *定員制。各回入替制。
     *チケットはすべて当日券。前売り券はありません。
     *障がい者及び福岡市在住の65歳以上の方は300円(手帳や保険証などの提示が必要)
     *「わの会」会員の方は300円 (会員証の提示が必要)

問合せ先:福岡市総合図書館 TEL 092-852-0600
詳細は・・福岡市総合図書館映像ホール・シネラWebサイト

見る レ・ミゼラブル

レ・ミゼラブル

2017年4月15日(土) 10:00~、14:00~
春日市/春日市ふれあい文化センター

2012年/イギリス
(出演:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ 他)

ミュージカルの金字塔が、最高の感動と余韻を約束する。
民衆が格差と貧困にあえぐ19世紀フランス。パンを盗んだ罪で19年間服役したジャン・バルジャンは、仮出獄するも再び盗みを働き、その罪を許してくれた司教の慈悲に触れ心を入れ替える。未だ執拗にバルジャンを追う警官ジャベールから逃れるように、運命的な出会いにより託された娘コゼットとともにパリに向かうが、そこでは、革命を志す学生たちが蜂起していた。やがて、誰もが激動の時代の波に飲まれていく-。

【料金】 施設利用券/1枚300円、6枚セット1,500円

問合せ先:春日市ふれあい文化センター TEL 092-584-3366
詳細は・・春日市ふれあい文化センターWebサイト

見る 母 - 小林多喜二の母の物語

2017年4月19日(水) 14:30~、18:30~
福岡市/早良市民センター(早良区)

2017年/日本
(原作:三浦綾子 出演:寺島しのぶ、塩谷瞬、山口馬木也、佐野史郎、渡辺いっけい 他)

秋田県釈迦内村、小作農と小さなそば屋で生計を立てる貧しい家の娘にセキは生まれた。当時の小作人は、地主に50%もの地代を払わねばならなかった。貧しい農家の娘たちは身売りするより仕方がない。セキの幼なじみの少女も売られていった。学校へ行きたくても、学校は男の行くところだと親からは相手にされない。15歳で小林の家に嫁いだセキは三男三女を生み育てたが、長男は病死。次男が多喜二である。セキは優しい母親であった。自分は字も書けなかったが、多喜二は叔父の世話で小樽高商(現小樽商科大学)まで卒業させてもらい、銀行に勤める。当時の銀行は大変な高給で、一生涯楽に暮らせる程であった。しかし多喜二は貧しい人の味方となって小説を書き、武器を作るお金で皆に白い米のご飯を!と反戦を訴え続けた。そんな彼の小説は危険思想とみなされ、遂に多喜二は国家権力によって殺されてしまう。セキは自分の息子が悪い事なぞするわけがないと多喜二を信じ続けていた。そんな折、娘のチマに教会へと誘われる。そこでイエスの死について話を聞かされたセキは、何も悪い事をしていないのに殺されたイエスと多喜二の姿を重ね合わせ、思いを巡らす・・・。

【料金】 前売1,200円、当日1,500円

問合せ先:九州共同映画社 TEL 092-741-7112
詳細は・・公式Webサイトへ、ご参考・・早良市民センターWebサイト

見る 『 ガンモール』おかしなギャングと可愛い女

2017年4月24日(月) 19:00~21:00
福岡市/あじびホール(博多区)

1975年/イタリア
(出演:マルチェロ・マストロヤンニ、ソフィア・ローレン、アルド・マチオーネ、ピエール・プリス 他)

ミラノのマフィアの大ボスチャーリーは、アメリカの女優「リタ・ヘイワース」以外は女性でないと思っている。売春婦プープージーを空から見つけたチャーリーはリタ・ヘイワースそっくりに彼女を教育する。しかし、彼女以上のそっくりさんが現れて棄てられそうになり、先に裏切る方法を考えるのだが、どうしてよいか分からない。そんな時、チャーリーが大変な失敗をしてしまう。
これをきっかけに、彼女の反撃が始まるのだが・・・。(解説:湯越勘一)

【料金】 無料

問合せ先:福岡日伊協会(西日本シティ銀行内、担当:井口) TEL 092-476-2153
詳細は・・福岡日伊協会Webサイト

見る ぴあフィルムフェスティバルin福岡

2017年4月28日(金)~30日(日) *休館日・休映日除く
福岡市/福岡市総合図書館 映像ホールシネラ(早良区)

第38回PFF入選作を上映。

【料金】 900円(当日1回券)、700円(前売り1回券)、2,400円(当日3回券)、1,800円(前売り3回券)、600円(当日学生1回券)、5,000円(フリーパス)
     *定員制。各回入替制。
     *障がい者、高齢者及び「わの会」割引なし。
     *3回券はお一人様用です。複数人での使用はできません。
     *学生・留学生の方は身分証の提示が必要です。

問合せ先:福岡市総合図書館 TEL 092-852-0600
詳細は・・福岡市総合図書館映像ホール・シネラWebサイト

見る 太陽の蓋

太陽の蓋

2017年4月29日(土・祝) 11:00~、14:00~
福岡市/早良市民センター(早良区)

2016年/日本
(出演:北村有起哉、袴田吉彦、中村ゆり、郭智博、大西信満、三田村邦彦 他)

3.11 危うい真実をあなたは目撃する
あの日、日本は消滅の危機に瀕していた。
2011年3月11日午後2時46分。東日本大震災発生、福島第一原発では、全電源喪失の事態に陥った。冷却装置を失った原子炉は、温度が上がり続ける。チェルノブイリに匹敵する、最悪の事態が迫っていたのであった。
巨大な怪物へと変貌を遂げる原発に対して、想定外の状況を前に、判断を誤る科学者たち。
情報不足のまま、混乱を極める官邸、そして故郷に別れを告げ避難を急ぐ市民たち。
打つ手のないまま、時は刻々と過ぎ、やがて無情にも地震発生から翌日の3月12日午後3時36分、1号機の原子炉建屋が水素爆発したのであった。続けて3号機で、2号機で、連鎖するように起こる異変。
破滅に向けてのカウントダウンは、止まることを知らなかった・・・。

【料金】 前売1,000円、当日1,200円

問合せ先:九州シネマアルチ  TEL 092-712-5297
詳細は・・公式Webサイトへ、ご参考・・早良市民センターWebサイト

見る 特別企画 中村登監督特集

2017年5月3日(水・祝)~27日(土) *休館日・休映日除く
福岡市/福岡市総合図書館 映像ホールシネラ(早良区)

60年代松竹映画を代表する監督・中村登の特集。

中村登監督 ・・・
1913年東京生まれ。東京大学文学部卒業後松竹に入社。斎藤寅次郎、島津保次郎、吉村公三郎監督らに師事する。41年監督に昇進。記録映画の「生活とリズム」(41年)が初監督作品。劇映画は同年に発表した「結婚の理想」。手堅い演出で好評を得ていたが、戦後「我が家は楽し」で注目され、松竹のカラー作品第二作「夏子の冒険」(53年)の監督に抜擢される。その後ホームドラマ、コメディと様々な作品を担当。特に女性映画の監督として高く評価され「古都」「紀ノ川」等の代表作がある。1981年死去。79年紫綬褒章受章。
中村監督は松竹大船撮影所の伝統を継承するホームドラマの巨匠であり、特に女性を主人公とするメロドラマや文芸作品を得意とした。しかし「土砂降り」や「夜の片鱗」は単なるメロドラマと言えない作品であり、中村監督の個性が発揮されている。60年代を代表する日本映画の巨匠であった。

【料金】 大人600円、大学生・高校生500円、中学生・小学生400円
     *定員制。各回入替制。
     *チケットはすべて当日券。前売り券はありません。
     *障がい者及び福岡市在住の65歳以上の方は300円(手帳や保険証などの提示が必要)
     *「わの会」会員の方は300円 (会員証の提示が必要)

問合せ先:福岡市総合図書館 TEL 092-852-0600
詳細は・・福岡市総合図書館映像ホール・シネラWebサイト

見る シェフ 三ツ星フードトラック始めました

シェフ 三ツ星フードトラック始めました

2017年5月13日(土) 10:00~、14:00~、18:00~
大野城市/大野城まどかぴあ

2014年/アメリカ
(出演:ジョン・ファブロー、ソフィア・ベルガラ 他)

ロサンゼルスの有名レストランで総料理長を務めるカールは、口うるさいオーナーや自分の料理を酷評する評論家とケンカして店を辞めてしまう。心配する元妻イネスの提案で、息子パーシーを連れて故郷のマイアミを訪れたカールは、そこで食べたキューバサンドイッチの美味しさに驚き、フードトラックでサンドイッチの移動販売をすることを思いつく。仲間たちの協力を得て、マイアミからニューオリンズ、ロサンゼルスへと旅を続けていくなか、カールが作るキューバンサンドはSNSによってたちまち評判になり…。

【料金】 施設利用券/1枚300円、4枚回数券1,000円  *未就学児入場不可

問合せ先:大野城まどかぴあ TEL 092-586-4000
詳細は・・大野城まどかぴあWebサイト
     公式Webサイト

見る テルマエ・ロマエ 

2017年5月13日(土) 14:00~16:00
粕屋町/粕屋町立図書館

2012年/日本
(出演:阿部寛、上戸彩 他)

【料金】 無料

問合せ先:粕屋町立図書館 TEL 092-939-4646
詳細は・・粕屋町立図書館Webサイト
     公式Webサイト

見る オケ老人!

オケ老人!

2017年5月21日(日) 10:30~、13:30~、16:30~
宗像市/宗像ユリックス

2016年/日本
(出演:杏、坂口健太郎、笹野高史、黒島結菜、左とん平 他)

梅が岡高校に赴任してきたばかりの数学教師・千鶴。学生時代からヴァイオリンを弾いていた彼女は、地元で聴いたアマチュアオーケストラの演奏に感動し、入団を決意する。ところが、この町にはアマチュアオーケストラが2つ存在し、千鶴は誤って老人ばかりのオーケストラ「梅が岡交響楽団」に入団。若者の入団を喜ぶ団員たちを前に勘違いだと言い出せなくなった彼女は、成り行きから指揮者を務めるハメになり・・・。

【料金】 前売900円、当日1,000円、会員700円 *未就学児入場不可

問合せ先:宗像ユリックス TEL 0940-37-1311
詳細は・・宗像ユリックスWebサイト
     公式Webサイト

*詳しくは、各施設へお問合せください。

一番上に戻る