ふくおかサポートねっと

福岡県のイベント・祭り

祭事 おしろい祭り

2022年12月2日(金)
福岡県/朝倉市/大山祗神社

おしろい祭り おしろい祭り

300年以上続く伝統の神事。

昔からの「伝説」によると、大山祗神社を「山の神」と呼び、山の神は元来「女の神様」といわれています。その「女の神様」がお化粧をする事を意味し、「おしろいをぬる」といわれています。

このおしろいは、新米(初穂)を粉にして水で溶いて顔にぬるもので、昔の農家の人が、氏子の繁栄と新穀の豊作を神に感謝し、来年の五穀豊穣を祈願する、全国でも類のない奇習とされています。

おしろいの顔の付き具合で来年の豊凶を占います。

このおしろいは家に帰るまで顔を洗ったり落としてはならず、火の中に入れると火事になり、帰って牛馬の飼料に混ぜて飲ませると無病息災だといいます。

問合せ先:道の駅「原鶴」インフォメーションセンター TEL 0946-62-0730

詳細は・・朝倉市Webサイト

 
地図

Googleマップ

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る