ふくおかサポートねっと

ふくおかサポートねっとイベントレポート!

福岡市科学館 ストリートファイター「俺より強いやつらの世界展」

*新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催を見合わせていましたが、3月25日(水)から開催しています。
【開催期間】 2020年3月14日(土)~5月24日(日)
【会場】   福岡市科学館(福岡市中央区六本松4-2-1)

【休館日】  火曜日 *ただし3月31日と5月5日は開館
【開場時間】 9:30~18:00 *入場は17:30まで
【観覧料】  一般1,100円(900円)、中高生800円(600円)、4歳以上小学生以下500円(400円)、4歳未満は無料
       *( )は前売料金及び30名以上の団体料金

 問合せ先:福岡市科学館 TEL 092-731-2525
 詳細は・・公式Webサイトへ、福岡市科学館Webサイト
 

ストリートファイター メインビジュアル

展覧会メインビジュアル
©CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.

約400点の原画と貴重な資料を大公開!

世界中の子どもだけでなく大人も夢中にさせている“ゲーム”。かつてのアーケードゲームは、家庭用ゲーム機、オンラインゲームへと驚異的な技術的進化を遂げました。世界的なゲーム人口の増加に伴い、高度な対戦技術を積み重ねてきた愛好者の技は、オリンピックの公式競技になるのではないかと話題を呼んでいる「eスポーツ」にもつながっています。

それらの熱狂のルーツの一つが、カプコンが開発した「ストリートファイター」シリーズです。1987年に業務用ゲーム機として第1作目が発売され、1991年の「ストリートファイターII」において画期的な対戦システムが話題を呼び大ヒットを記録、社会現象を巻き起こしました。家庭用ゲーム機では、格闘対戦ゲームというジャンルを確立し、現在に至る「ストリートファイターV」まで、世界中で人気を博しています。
 

ストリートファイター 特別描き下ろし

本展特別描き下ろし デザイナー:ベンガス
©CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.

描き下ろし原画など、キャラクターごとに紹介!

己に厳しく、常に闘いを求めて生きるリュウ、ライバルに勝つためだけに闘い続けるケン、優美さの中に燃えるような復讐心を秘めた春麗、ファイターの前に立ちふさがる悪の四天王…。ゲーム空間に乱舞する剛毅な肉体と気迫に満ちた表情が印象的な格闘家たち。

会場では、その存在をゲームの中に投影するために、 デザイナーたちが試行錯誤した膨大なラフ、一番強く見えるポーズで美しく描かれた原画などを公開し、あらためてキャラクターたちの魅力に迫ります。


また、ゲームパッケージやポスター用に描き下ろされた原画を一挙公開。その美しさと迫力に圧倒されること間違いなし! 原画とともに完成したポスターも合わせてご覧ください。
 

体験型コンテンツも充実!

本展は、カプコンの協力・監修により、企画書や背景下絵などの秘蔵資料・原画などの展示に加え、最新技術を使った体験型のデジタルコンテンツ、ゲーム制作工程の紹介やキャラクター作りの紹介、歴代シリーズのゲーム体験、ワークショップなど、ゲームファンだけではなく、子どもたちやその親も含めたファミリーにお楽しみいただける展覧会になっています。

科学の技術を使ったデジタルコンテンツを通して、ストリートファイターの世界を体感してみましょう。
 

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る