沖縄のイベント・祭り情報   

2019年9月~10月

ふくおかサポートねっと

2019年9月~

動く 琉球夜祭2019

琉球夜祭

2019年8月2日(金)~9月22日(日)の金土日
読谷村/体験王国むら咲むら

\今年の夏は読谷が面白い/
14世紀頃の琉球王朝時代の街並みを再現したむら咲むら園内が、竹のアート、赤瓦に合わせた和風モダンでノスタルジックな空間、紅型模様で作る行灯篭、足元をほのかに照らす散歩道、光と反射で創る幻想的空間「ミラーボーラー」の作品にプロジェクションマッピングとあなたと、あなたの大切な人の目を楽しませます。

【開催時間】18:00~22:00(むら咲むらは9:00~入場可)
【入園料】 大人600円、中高生500円、小学生400円、6歳未満&乳幼児無料

問合せ先:体験王国むら咲むら TEL 098-958-1111
ご参考・・体験王国むら咲むらWebサイト

 第10回 久米島古典民謡大会 

第10回 久米島古典民謡大会

2019年9月21日(土) 18:00~21:00
久米島町/ふれあい公園野外ステージ

*悪天候のため延期されました。
琉球王朝時代から脈々と続く久米島の島唄・歌三線を、後世に継承すべき宝として島内外にアピールし愛好者を増やすために始まったこの大会も、皆様のおかげをもちまして今年で10回目を迎え、来る9月21日(土)に「第10回久米島古典民謡大会」を開催する運びとなりました。
本大会は小・中学生の部と一般の部(高校生以上)と二部構成となっており、各部門の課題曲を歌三線で歌唱し優秀者を表彰します。

問合せ先:久米島古典民謡大会実行委員会(久米島町文化協会事務局内) TEL 098-985-5221

動く 久米島ハワイアンフェスティバル2019

2019年9月27日(金)~28日(土) 18:00~21:00
久米島町/27日=リゾートホテル久米アイランド、28日=イーフビーチホテル(久米島)

南国情緒あふれるフラを自然の中で楽しめる、久米島ハワイアンフェスティバル。全国各地のフラ教室が参加し、素晴らしいロケーションの中で開催されます。屋台ではハワイアンビールやフードがあり、ワンコインからご用意しております。島全体がハワイアンな空気に包まれた二日間となります。

【参加料】 1人1日1,500円、小学生まで1人1日500円 *観覧は無料

問合せ先:久米島ハワイアンフェスティバル実行委員会事務局(イーフビーチホテル内) TEL 098-985-7111
詳細は・・公式Webサイト

2019年10月~

 多良間島ピンダアース大会

多良間島ピンダアース大会

2019年10月5日(土) 10:30~14:30
多良間村/多目的広場(夢パティオたらま南側)

多良間のヤギ生産振興・観光振興を目的に開催している闘ヤギ大会「多良間島ピンダアース大会」は、今大会で第19回となります。
闘魂むきだしのピンダの本気の闘いは、3階級トーナメント戦。わかりやすいと好評の実況ワザ解説つきでお楽しみいただけます。ピンダ達の雄姿を見に、多良間にぜひお越しください!
なお、ピンダアースの部の他、ピンダふれあいコーナー、ピンダ〇×クイズ、お楽しみ抽選会や屋台出店もあります。

問合せ先:多良間村観光協会 TEL 0980-79-2828

動く 第39回 野國總管まつり

野國總管まつり

2019年10月5日(土)~6日(日) 5日=14:00~21:00、6日=10:00~21:00
嘉手納町/兼久海浜公園

野國總管生誕の地・嘉手納町では、野國總管の遺徳を顕彰し、その功績を称え、甘藷を「野国いも」の愛称で呼ぶとともに、野國總管と我が国における甘藷発祥の地・嘉手納を広く全国に発信し、アピールするため「野國總管まつり」を町民参加で行っています。

問合せ先:野國總管まつり実行委員会事務局(嘉手納町産業環境課内) TEL 098-956-1111

動く 第40回 金武町まつり

2019年10月12日(土)~13日(日) 15:00~21:00
金武町/金武地区公園

金武町をあげてのイベント「金武町まつり」が、金武地区公園で開催されます。全島沖縄角力大会をはじめ、闘牛戦士ワイドーのヒーローショー、きいやま商店のスペシャルライブなど幅広い世代が楽しめる内容となっています。

問合せ先:金武町総務課 TEL 098-968-2111

動く 第49回 那覇大綱挽まつり

那覇大綱挽まつり

2019年10月12日(土)~14日(月・祝)
那覇市/国際通り、国道58号線・久茂地交差点、奥武山総合運動公園

初日は国際通りで「市民演芸・民族伝統芸能パレード」、2日目は国際通りで「大綱挽行列(うふんなすねーい)」や国道58号線久茂地交差点でギネス認定を受けた「那覇大綱挽」が行われます。また、3日間を通して奥武山総合運動公園にて「RBC市民フェスティバル」が開催され、打ち上げ花火のほかライブステージ等のイベントが行われます。

問合せ先:市民演芸・民族伝統芸能パレードについて/那覇市観光協会 TEL 098-862-1442
     那覇大綱挽・大綱挽行列について/那覇大綱挽保存会 TEL 098-866-4858
     RBC市民フェスティバル&オリオンビアパラダイスについて/琉球放送(株) TEL 098-860-2055

動く 第13回 八重瀬町青年エイサー祭り

2019年10月13日(日) 15:30~
八重瀬町/具志頭運動公園陸上競技場

先人たちが培い、今日まで残してきた文化や芸能をこれからも継承、発展させようと行われたのが「八重瀬町青年エイサー祭り」です。町内各字の青年会を中心に企画・運営されています。まつりには、旧盆の伝統行事として行われているエイサーや棒術、獅子舞など多彩な演技が披露され、八重瀬町の風物詩となっています。
今年は具志頭陸上競技場において開催されます。各字青年会の躍動感にあふれ、迫力ある演舞をぜひ、会場にてご観覧ください。

問合せ先:令和元年度八重瀬町青年エイサー祭り実行委員会 TEL 080-3221-9503

動く 第34回 全島獅子舞フェスティバル

全島獅子舞フェスティバル

2019年10月13日(日) 18:00~
うるま市/安慶名闘牛場

各地域で受け継がれる獅子が一堂に会し、勇壮な舞が披露される「全島獅子舞フェスティバル」が開催されます。悪霊を祓い、五穀豊穣や地域の繁栄をもたらすといわれる獅子が会場を盛り上げます。

問合せ先:うるま市文化財課 TEL 098-923-7182

 第14回 なりやまあやぐまつり

2019年10月13日(日) 本選19:00~21:00
宮古島市/友利インムギャー 海上特設ステージ(宮古島)

宮古民謡の代表曲「なりやまあやぐ」を継承していくことを目的として発祥の地・友利で開催されるまつり。「なりやまあやぐ」とは、妻が夫を諭す教訓歌として宮古では誰もが知ってる民謡です。海の中に特設に舞台が作られロウソクと水中照明が舞台を演出、幻想的な雰囲気の中で、美しい歌声が響き渡ります。まつりの一番の目玉は「なりやまあやぐ大会」。出場者たちが「なりやまあやぐ」を唄い、審査委員の方々が点数をつけて、優秀な唄い手に賞を贈ります。

問合せ先:なりやまあやぐまつり実行委員会 事務局 TEL 080-6480-1877

動く 第42回 浦添てだこまつり

花火

2019年10月19日(土)~20日(日) 9:00~20:45
浦添市/ANA SPORTS PARK 浦添(浦添運動公園)

まつり本番前日に屋富祖大通りにて行われる前夜祭から、浦添で誕生した3人の王様を壮大なスケールで表現する浦添三大王統まつり、てだこ演舞まつりなど、浦添の歴史と伝統を伝えるイベントや、ヤングフェスタ(ダンス)、花火ショー、そして注目のゲストライブにはオレンジレンジが登場します。今年の秋は浦添てだこまつりへ。

問合せ先:浦添てだこまつり実行委員会(浦添市市民生活課内) TEL 098-876-1234

 竹富島 種子取祭

2019年10月20日(日)~21日(月) 9:30頃~17:00頃
竹富町/世持御嶽(竹富島)

祓い清めた土地に種を蒔き始める祭りです。2日間にわたり、種々の芸能を奉納します。奉納芸能1日目の夜に、各家をまわるユークイ行事が夜通し行われます。

問合せ先:竹富町観光協会 TEL 0980-82-5445

動く 第43回 沖縄の産業まつり

沖縄の産業まつり

2019年10月25日(金)~27日(日) 10:00~
那覇市/奥武山公園、沖縄県立武道館

沖縄の県産品が一堂に集まる、県内最大の総合産業展です。毎年、県内各地からいい品や情報を求めてたくさんの人出で賑わいます。

問合せ先:沖縄の産業まつり実行委員会事務局(沖縄県工業連合会内) TEL 098-859-6191
ご参考・・沖縄県工業連合会Webサイト

動く 第45回 読谷まつり

2019年10月26日(土)~27日(日) 10:00~21:00
読谷村/読谷村運動広場(主会場)

村内古典音楽愛好家と村内琉球舞踊家300名余りによる舞台「赤犬子琉球古典音楽大演奏会」、村内の小中学生300余りによる古典芸能の大発表会「受け継ごう読谷(ふるさと)の心」、村内小中学生の吹奏楽から婦人会の演舞、空手演舞やエイサー、各字の民俗芸能を織り込みながら実際に船を走らせて展開するまつりのフィナーレ創作「進貢船」と村民総参加による手づくりのまつりとなっています。

問合せ先:読谷まつり実行委員会 TEL 098-982-9201

動く 第27回 宜野座村まつり&第4回 宜野座村美ら島花火大会

花火

2019年10月26日(土)~27日(日) 12:00~21:00(予定)
宜野座村/宜野座村農村公園、宜野座村総合体育館、宜野座村立博物館

ステージイベントや出店、打ち上げ花火で盛り上がる宜野座村最大の祭り。まつりメイン会場では、音楽ライブや郷土芸能、子ども達によるダンス、エイサー演舞、沖縄角力大会などが目白押し。また、サブ会場の体育館では様々な体験ブースや総合展示、博物館では近隣町村と連携した企画展、会場周辺にはグルメブースなども充実。夜には約1,000発の花火が夜空を彩ります。

問合せ先:宜野座村まつり実行委員会(宜野座村観光商工課内) TEL 098-968-5125

 西表島 節祭(シチ)

2019年10月29日(火)~31日(木) 12:00~17:00頃 *予定
竹富町/前泊浜(祖納)、前の浜(干立)(西表島)

豊作物の収穫を感謝し、来年の豊作を祈願します。旗頭・神を迎える船漕ぎ・ヤフヌティ・棒術・獅子舞・ミルク行列・アンガー踊りなどが奉納されます。干立ではオホホが登場します。
*メインの行事は30日(水)

問合せ先:竹富町観光協会 TEL 0980-82-5445

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る