沖縄のイベント・祭り情報 

2018年11月~12月

ふくおかサポートねっと

*外部サイトへのリンクをクリックした際に「この接続は保護されていません」と表示される場合は、アドレスバーのURLを変更していただくと、そのWebサイトを閲覧することができます。 変更方法 → 表示されるアドレスバーのURLの冒頭「https://」の「s」を削除し、Enterキーを押してください。

2018年11月

 座間味島ファン感謝月間

座間味島ファン感謝月間

2018年11月1日(木)~30日(金)
座間味村/(座間味島)

毎年11月は「座間味島ファン感謝月間」。
日頃より座間味島を愛してくれていますお客様に、島民からの感謝の気持ちを込めておこなわれる感謝月間。

期間中の毎週土曜日の夜は 『島人芸能ショー』が行われます。
様々な特技をもった島人が、ステージ上で「島人芸能ショー」を披露します。体験フラや体験エイサー、そしてカチャーシーのリズムにのって会場の皆で踊ったりと、お客様の参加型イベントとなっており、楽しさ倍増です。

島人芸能ショー
【開催日】 11月3日、10日、17日、24日 *毎週土曜日
【時間】 18:00~
【会場】 座間味港ターミナル広場(雨天時は座間味島離島振興総合センター内)
【料金】 入場無料
宝探しゲーム
島内陸上・水中のいたる所にタグを隠した宝探し抽選会も開催。
お得な商品券や素敵な商品が当たります! 今年はどんなお宝が隠されているかお楽しみに♪
座間味島水中フォトコンテスト 開催中!
レンズを通したいつもと違ったケラマの海の魅力が多数展示。皆さんの投票でグランプリが決まります。

問合せ先:座間味村観光協会 TEL 098-987-2277
詳細は決まり次第、コチラでお知らせ・・座間味村ダイビング協会Webサイト

 おきなわ国際協力・交流フェスティバル2018

おきなわ国際協力・交流フェスティバル2018

2018年11月23日(金・祝)~24日(土) 23日=10:00~17:00、24日=10:00~16:00
浦添市/JICA沖縄

JICA沖縄では県民の皆様の国際協力・交流への理解と参加促進を目的に「おきなわ国際協力・交流フェスティバル2018」を開催します。県内35の自治体や企業、NPO団体等による活動紹介やワークショップのほか、世界各国の研修員との交流やステージイベント、多国籍屋台など盛りだくさん!
ぜひお誘いあわせのうえ、ご来場ください。

【主なプログラム】
11月23日(金・祝)

10:00~ オープニングセレモニー
10:30~ 交流「世界各国のJICA研修員との交流ブース」
11:30~ ステージ「国場エイサー・インド舞踊・台湾アミ族舞踊」
14:00~ ステージ「バリ舞踊」
15:00~ ステージ「民族衣装でファッションショー」
*その他、ハワイアンフラダンスやワークショップなど盛りだくさん!
(予定は変更になる可能性があります。)
11月24日(土)
10:00~ 交流「世界各国のJICA研修員との交流ブース」
10:30~ ワークショップ「アフリカ絵画ティンガティンガ体験」(先着36名予定)
14:30~ 交流「世界の歌と踊り」
*その他、ベリーダンスや沖縄伝統空手演武など盛りだくさん!
(予定は変更になる可能性があります。)

問合せ先:JICA沖縄国際センター(遊佐(ゆさ)・喜納(きな)) TEL 098-876-6000
詳細は・・JICA沖縄国際センターWebサイト

動く 離島フェア

2018年11月23日(金・祝)~25日(日)
那覇市/沖縄セルラーパーク那覇

沖縄県内の離島から特産品や伝統芸能が一堂に会する年に一度の物産展。

問合せ先:離島フェア開催実行委員会事務局(沖縄県離島振興協議会内) TEL 098-963-8191

動く 第39回 壺屋陶器まつり

第39回 壺屋陶器まつり

2018年11月23日(金・祝)~25日(日) 10:00~18:00
那覇市/那覇市立壺屋小学校

県内の工房が集まり、生活雑器からシーサーなど多彩な作品を展示・販売します。

問合せ先:壺屋陶器事業協同組合 TEL 098-866-3284
詳細は・・壺屋陶器事業協同組合Webサイト

見る 国立劇場おきなわ 企画公演 アジア・太平洋地域の芸能~モンゴルの伝統芸能~

国立劇場おきなわ 企画公演 アジア・太平洋地域の芸能~モンゴルの伝統芸能~

2018年11月24日(土) 14:00開演
浦添市/国立劇場おきなわ

【演目】
◆モンゴル長唄「ホンガロー」 ◆馬頭琴とホーミー「モンゴルナーダム」 ◆ホーミーのデュエット ◆モンゴル舞踊「西モンゴル」 ◆モンゴル民謡唄「美しい故郷」「サンヒュウ ゴゥルム」 ◆馬頭琴演奏「駆動馬」 ◆「見上げてごらん夜の星を」 ◆モンゴル長唄「丸い蹄の茶色い馬」 ◆モンゴル民謡「ガンガンハラ」 ◆馬頭琴合奏「狼の襲歩」 ◆モンゴル民謡唄「ユンデン ゴゥーゴゥ」 ◆馬頭琴とホーミー「バルチン・ヘール」 ◆モンゴル舞踊「家族」 ◆「アルタイ山賛歌」

【料金】 一般3,600円 *全席指定

問合せ先:国立劇場おきなわチケットカウンター TEL 098-871-3350
詳細は・・国立劇場おきなわWebサイト

 久米島車エビフェスタ

2018年11月24日(土) 11:00~
久米島町/水産加工処理施設(久米島)

車エビを使った料理や、フェスタ特価で車エビを購入することができ、ステージでは民謡やフラダンスなど充実したフェスタとなっています。ぜひ足を運んでいただき、満喫した時間をお過ごしください。

問合せ先:久米島漁業協同組合 (担当:譜久里) TEL 098-985-8216

動く 沖縄国際カーニバル 2018(ゲート2フェスタ)

2018年11月24日(土)~25日(日) 11:00~21:00
沖縄市/ゲート通り周辺

沖縄市の中でもひと際国際色豊かなお祭り。
沖縄市のお祭りの中でもひと際国際色豊かなこのイベントは、異国情緒溢れるゲート通りを道路封鎖し、2日間に渡って開催されます。
メインイベントは、重さ約10トン、長さ約80メートルの綱が使われ、約2,000人の参加者が東西に分かれて引き合う「国際大綱引き」です。両日共に、親子で楽しめる国際色豊かなお祭りですので、ぜひご参加ください!
また、通りを埋め尽くす300台を超えるバイクがパレードを行うバイク乗りの一大祭典「バイクパレード」やロックのライブ、ストリートパフォーマンス、観客参加イベントなど、様々なプログラムがある『ゲート#2フェスタ』も同時開催されます。県内はもちろん、最近では県外から参加するグループや個人もあり、年々盛り上がりを見せている注目イベントです。

問合せ先:沖縄市観光物産振興協会 TEL 098-989-5566
詳細は・・沖縄市観光サイト

2018年12月~

動く 第17回 久米島町産業まつり

2018年12月2日(日) 9:00~15:00
久米島町/久米島ホタルドーム(久米島)

久米島の美味しいものや自慢の品々が大集結! 島内の農産物・特産品の展示・即売をはじめ、苗木の無料配布(先着順)や黒糖作りの体験コーナーもあります。また、クルマエビのつかみ取りやシイラの丸焼き、商品抽選会もあり、子どもからお年寄りまでお楽しみいただける、大勢集まる盛大なイベントです。

問合せ先:久米島町産業振興課 TEL 098-985-7134
詳細は・・久米島町観光協会Webサイト

動く 第31回 名護・やんばるツーデーマーチ

2018年12月8日(土)~9日(日)
名護市/スタート・ゴール:21世紀の森屋内運動場

自然豊かやんばる「名護市」でウォーキングを楽しむイベントです。3キロから40キロまでのコースが設定され、参加者は体調にあったコースを選び完歩を目指します。
各コースともにいろんな名護市を発見できます。
*当日参加も可能です。

問合せ先:同実行委員会(名護市商工観光局内) TEL 0980-53-7530
詳細は・・スポーツエントリーWebサイト

動く 第41回 摩文仁・火と鐘のまつり

摩文仁・火と鐘のまつり

2018年12月31日(月) 22:00~翌1:00
糸満市/沖縄平和祈念堂

平和への決意を込めて年を送り、新年を迎える行事として「摩文仁・火と鐘のまつり」が沖縄平和祈念堂で行われます。“まつり”を通して、戦争の悲惨さと平和の尊さを訴え、お年寄りから若い世代が一体となり、参加者全員で慰霊のたいまつを掲げます。午前0時を期して鎮魂の大聖火を焚き、平和の鐘を打ち鳴らします。

問合せ先:沖縄平和祈念堂 TEL 098-997-3011

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る