沖縄のイベント・祭り情報 

2018年9月~10月

ふくおかサポートねっと

*外部サイトへのリンクをクリックした際に「この接続は保護されていません」と表示される場合は、アドレスバーのURLを変更していただくと、そのWebサイトを閲覧することができます。 変更方法 → 表示されるアドレスバーのURLの冒頭「https://」の「s」を削除し、Enterキーを押してください。

2018年9月

動く 久米島ハワイアンフェスティバル2018

2018年9月28日(金)~29日(土) 18:00~21:00(予定)
久米島町/28日=サイプレスリゾート久米島、29日=リゾートホテル久米アイランド(久米島)

南国情緒あふれるフラを久米島の豊かな自然の中で鑑賞できるイベントです。
全国各地から色鮮やかな衣装を身にまとったフラダンサーが参加し、会場の屋台ではハワイアンビールや各種フードが並び、島全体がハワイアンな空気に包まれた二日間となります。

【参加料】 1人1日1,500円 *観覧無料

問合せ先:同実行委員会事務局 TEL 098-985-3260
詳細は・・公式Webサイト

見る 国立劇場おきなわ 組踊公演 「義臣物語」

国立劇場おきなわ 組踊公演 「義臣物語」

2018年9月29日(土) 14:00開演
浦添市/国立劇場おきなわ

【あらすじ】
島尻の高嶺按司は、臣下である国吉の比屋の助言を聞き入れず、遊興三昧の生活。ついに、首里鮫川の按司に攻め討たれてしまう。 国吉は人形売りに身をやつし、逃げ延びた高嶺の若按司とおめなりを捜し出す。さらに、高嶺の旧臣たちに主君の仇討ちを呼びかけるが、誰も聞き入れるものはいなかった。国吉は、やむなく単身で鮫川に火攻めを仕掛けるが・・・。

組踊「義臣物語」と琉球の歴史文化を学ぶツアー開催!
組踊「義臣物語」をより親しんでいただくため、人気ガイド「賀数仁然」氏と琉球の歴史を楽しく学び、人気実演家による組踊ワークショップを体験するツアーも行われます。

【料金】 一般3,100円 *全席指定

問合せ先:国立劇場おきなわチケットカウンター TEL 098-871-3350
詳細は・・国立劇場おきなわWebサイト

2018年10月~

見る 国立劇場おきなわ 企画公演 ゆらてぃく遊ば

国立劇場おきなわ 企画公演 ゆらてぃく遊ば

2018年10月6日(土) 14:00開演
浦添市/国立劇場おきなわ

今年もやってきました、国立劇場おきなわファン感謝デー。
今年は、名作組踊「女物狂」(おんなものぐるい)の後日談を、楽しいパロディに仕立てました。明るく面白い舞台を重鎮から若手まで人気俳優陣でお届けします。実演家と交流できる一日限定模擬店も!!
通常公演とはひと味違う、趣向を凝らした舞台をお楽しみください。

【料金】 一般3,100円 *全席指定

問合せ先:国立劇場おきなわチケットカウンター TEL 098-871-3350
詳細は・・国立劇場おきなわWebサイト

動く 第38回 野國總管まつり

2018年10月6日(土)~7日(日) *予定
嘉手納町/兼久海浜公園

野國總管生誕の地・嘉手納町では、野國總管の遺徳を顕彰し、その功績を称え、甘藷を「野国いも」の愛称で呼ぶとともに、野國總管と我が国における甘藷発祥の地・嘉手納を広く全国に発信し、アピールするため「野國總管まつり」を町民参加で行っています。

問合せ先:同実行委員会 TEL 098-956-1111

動く 第48回 那覇大綱挽まつり

那覇大綱挽まつり

2018年10月6日(土)~8日(月・祝)
那覇市/国際通り、国道58号線・久茂地交差点、奥武山総合運動公園

初日は国際通りで「市民演芸・民族伝統芸能パレード」、2日目は国際通りで「大綱挽行列(うふんなすねーい)」や国道58号線久茂地交差点でギネス認定を受けた「那覇大綱挽」が行われます。また、3日間を通して奥武山総合運動公園にて「RBC市民フェスティバル」が開催され、打ち上げ花火のほかライブステージ等のイベントが行われます。

問合せ先:市民演芸・民族伝統芸能パレードについて/那覇市観光協会 TEL 098-862-1442
     那覇大綱挽・大綱挽行列について/那覇大綱挽保存会 TEL 098-866-4858
     RBC市民フェスティバル&オリオンビアパラダイスについて/琉球放送(株) TEL 098-860-2055

 第13回 なりやまあやぐまつり

2018年10月7日(日) 19:00~21:00
宮古島市/インギャー海上特設ステージ(宮古島)

宮古民謡の代表曲「なりやまあやぐ」を継承していくことを目的として発祥の地・友利で開催されるまつり。「なりやまあやぐ」とは、妻が夫を諭す教訓歌として宮古では誰もが知ってる民謡です。海の中に特設に舞台が作られロウソクと水中照明が舞台を演出、幻想的な雰囲気の中で、美しい歌声が響き渡ります。まつりの一番の目玉は「なりやまあやぐ大会」。出場者たちが「なりやまあやぐ」を唄い、審査委員の方々が点数をつけて、優秀な唄い手に賞を贈ります。

問合せ先:同実行委員会 TEL

見る 国立劇場おきなわ 三線音楽公演 琉球弧の島唄

国立劇場おきなわ 三線音楽公演 琉球弧の島唄

2018年10月13日(土) 14:00開演、18:00開演
浦添市/国立劇場おきなわ

本公演では、奄美から沖縄本島、宮古、八重山諸島に継承される島唄の世界を昼夜公演でお届けします。
西和美、知名定男、大城美佐子、仲宗根豊、大工哲弘といった各地のベテラン唄い手を中心に、将来の民謡界を担う若手を交え、バラエティに富んだ各地の民謡を披露します。
また、より身近にライブ感覚でお楽しみいただけるよう、会場の雰囲気に合わせ曲目をその場で選定し演奏するなど、唄い手の持ち味を活かした公演をお楽しみください。

【料金】 一般3,100円 *全席指定

問合せ先:国立劇場おきなわチケットカウンター TEL 098-871-3350
詳細は・・国立劇場おきなわWebサイト

動く WORLD BEER FEST OKINAWA OCTOBERFEST 2018

WORLD BEER FEST OKINAWA OCTOBERFEST 2018

2018年10月13日(土)~14日(日) 130日=15:00~21:00、14日=14:00~20:00
北谷町/北谷フィッシャリーナ

沖縄最大のクラフトビールフェスティバル!「SPRING VALLEY BREWERY」をはじめ、「常陸野ネスト」や福岡「門司港レトロビール」が参戦。またドイツミュンヘンの数銘柄や、アメリカ「Georgetown」、スコットランド「BrewDog」など世界のビールが集まる圧巻の顔ぶれ。会場には個性的なフードトラック陣が彩り、ビールに合うお食事をご用意。お好きなビールとお食事のマリアージュをお楽しみください!

問合せ先:OKINAWA OCTOBERFEST 実行委員会事務局 TEL 098-911-2278
詳細は・・公式facebook

動く 第39回 金武町まつり

花火

2018年10月13日(土)~14日(日) 10:00~21:00 *花火打上=両日とも20:45~21:00
金武町/金武地区公園・金武町中央公民館

田芋が特産で、清らかな水と自然豊かな風光明媚な金武町の祭り。全島角力大会や県内外で活躍するアーティストの野外ライブ、人気キャラクターショーなどが行われます。

問合せ先:同実行委員会事務局(金武町総務課内) TEL 098-968-2111

動く 第42回 沖縄の産業まつり

沖縄の産業まつり

2018年10月19日(金)~21日(日) 10:00~
那覇市/奥武山公園、沖縄県立武道館

沖縄の県産品が一堂に集まる、県内最大の総合産業展です。毎年、県内各地からいい品や情報を求めてたくさんの人出で賑わいます。
特に、新商品のブースや定番の泡盛やお菓子などといったコーナーは大人気!
この時期、沖縄に出かける方もお見逃しなく!

問合せ先:同実行委員会(沖縄県工業連合会内) TEL 098-859-6191
ご参考・・沖縄県工業連合会Webサイト

 コザ名物 第33回 毛遊びコンサート

2018年10月24日(水) 18:00~21:00
沖縄市/沖縄こどもの国

コザ名物イベント! 旧暦の9月16日の満月の夜に、一流民謡歌手によるコンサートを開催します。
泡盛飲み放題!

【入場料】 前売り1,500円、当日1,800円

問合せ先:公財)沖縄こどもの国 TEL 098-933-4190

見る 国立劇場おきなわ 組踊公演 「雪払」

国立劇場おきなわ 組踊公演 「雪払」

2018年10月27日(土) 14:00開演
浦添市/国立劇場おきなわ

継子いじめがテーマとなる同作品は、複数の台本が存在します。本公演「雪払」は今帰仁御殿本に残された台本を元に当劇場の自主公演では初の上演となります。幻想的に舞い散る雪の中で表現される、継子のひたむきで美しい孝行心を描いた「雪払」、是非ご覧ください。

【料金】 一般3,100円 *全席指定

問合せ先:国立劇場おきなわチケットカウンター TEL 098-871-3350
詳細は・・国立劇場おきなわWebサイト

動く 第44回 読谷まつり

2018年10月27日(土)~28日(日)
読谷村/読谷村運動広場(主会場)

村内古典音楽愛好家と村内琉球舞踊家300名余りによる舞台「赤犬子琉球古典音楽大演奏会」、村内の小中学生300余りによる古典芸能の大発表会「受け継ごう読谷(ふるさと)の心」、村内小中学生の吹奏楽から婦人会の演舞、空手演舞やエイサー、各字の民俗芸能を織り込みながら実際に船を走らせて展開するまつりのフィナーレ創作「進貢船」と村民総参加による手づくりのまつりとなっています。

問合せ先:同実行委員会 TEL 098-982-9201

動く 第41回 浦添てだこまつり

花火

2017年10月27日(土)~28日(日)
浦添市/浦添運動公園・牧港漁港・浦添市てだこホールほか

浦添市の一大イベント。サマーヤングフェスタなど、賑やかな催しが目白押し!かつて浦添で誕生した3人の王様をたたえる「浦添三大王統まつり」、青年エイサーやてだこハーリーなど、浦添の歴史と伝統を伝える、市民文化の発展の場でもあります。フィナーレでは花火ショーが行われ、お子様から大人まで楽しめるお祭りです。

問合せ先:同実行委員会(浦添市市民生活課内) TEL 098-876-1234

動く 第33回 全島獅子舞フェスティバル

2018年10月28日(日) 18:00~
うるま市/安慶名闘牛場

県内各地で行われている獅子舞の中から数団体を招待し、その演舞を披露することで、獅子舞の保存・継承・発展に寄与することを目的に毎年開催しています。

問合せ先:うるま市教育委員会 文化課 TEL 098-923-7182

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る