ふくおかサポートねっと

福岡県のイベント・祭り

学ぶ 九州歴史資料館 九歴講座

2020年10月10日(土)、11月14日(土) 13:30~15:30
福岡県/小郡市/九州歴史資料館 研修室

国宝 東大寺文書 大宰府牒案(部分)

国宝 東大寺文書 大宰府牒案(部分) 平安時代 奈良・東大寺所蔵

◆第7回「大宰府ゆかりの古文書」

奈良時代~平安時代に九州全域を統治した役所である大宰府が、観世音寺に宛てて出した文書の写しや、同じく筥崎宮に宛てて発行した文書の原本が、平安時代にこれらの寺社を末寺や荘園として支配した東大寺や石清水八幡宮に伝えられています。

これらの古文書から古代の大宰府と福岡の寺社との関係を紹介します。
 

【日時】 10月10日(土)13:30~15:30
【講師】 酒井芳司(九州歴史資料館学芸員)
【定員】 先着80名 *要事前申込、全席指定、13:00入室
【料金】 無料

芦屋霰地真形釜

芦屋霰地真形釜 室町時代 芦屋釜の里蔵(芦屋・新郷氏)

◆第8回「芦屋釜の歴史と名品」

室町時代を中心に、筑前国芦屋津(現在の遠賀郡芦屋町)で造られた茶の湯釜の名品、芦屋釜。

芦屋釜を生み出した芦屋鋳物師の足跡を辿りながら、芦屋釜の美とその歴史を探ります。
 

【日時】 11月14日(土)13:30~15:30
【講師】 新郷英弘氏(芦屋釜の里 学芸員)
【定員】 先着80名 *要事前申込、全席指定、13:00入室
【料金】 無料

問合せ先:九州歴史資料館 TEL 0942-75-9575
ご参考・・九州歴史資料館Webサイト

 
地図

Googleマップ

 

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る