ふくおかサポートねっと

福岡県のイベント・祭り

体験 【中止】来て見てん山苞の道

2021年11月3日(水・祝) 9:00~16:00
福岡県/久留米市(田主丸町)/大塚古墳歴史公園及び山苞の道周辺 (県道151号の更に山手の道約5キロ)

来て見てん山苞の道

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となりました。

耳納山の麓に「山苞の道」という道があります。

「苞」は、ワラに包まれたみやげものという意味があり、源氏物語の中にも「山苞にもたせ給えり紅葉」という句があります。

山苞の道とは、山に包まれた道、そしておみやげの多い道ということです。

山里をゆっくり歩いて見てもらいながら、手に心におみやげを持ち帰ってもらおうというイベントです。

いろんな歴史・旧跡とともに絵画、陶芸、染物など、そこに暮らす人々の手によるものがギャラリーとなり、お店となって訪れる人を温かく迎えます。

問合せ先:山苞の会 TEL 0943-73-1824

ご参考・・久留米観光サイト「ほとめきの街久留米」Webサイト

 
地図(大塚古墳歴史公園)

Googleマップ

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る