ふくおかサポートねっと

福岡県のイベント・祭り

体験 大野城心のふるさと館 2020年9月のイベント

2020年9月
福岡県/大野城市/大野城心のふるさと館

大野城心のふるさと館

施設外観

大野城心のふるさと館は・・
「ふるさと大野城」をまるごと体感できる市民ミュージアムです。

祝!日本遺産広域型認定記念パネル展
令和2年6月に、平成27年に太宰府市が日本遺産認定を受けた『古代日本の「西の都」~東アジアとの交流拠点~』が拡充されました。その範囲は、大野城市を含む計30件の構成文化財でストーリーが構成されています。これを記念してパネル展を開催します。
【日時】 6月20日(土)~9月30日(水)9:00~19:00
【料金】 無料
日本遺産広域型認定記念イベント Onojo 7(Seven) Treasures~大野城が誇る7つの宝を制覇せよ!~
市内6つの史跡等が日本遺産広域型認定を受けたことを記念し、チェックポイントとなる心のふるさと館と6つの市内日本遺産構成文化財を巡るキーワードラリーを開催します。
【日時】 8月1日(土)~11月29日(日)
【参加方法】
1.6つの市内日本遺産構成文化財と心のふるさと館で、各所1つずつ、合計7つのキーワードを探します。
2.心のふるさと館に設置している申込用紙に、7つのキーワードを記入します。
  *申込用紙はWebサイトからもダウンロードできます。
3.心のふるさと館1階の総合案内に提出すると、オリジナルグッズがもらえます。
【料金】 無料
新収蔵品展「市民のたから」
地域の歴史や文化を知る上で欠かせない文化財には、考古や民俗資料など様々なモノがあります。本展では、近年大野城市に寄贈された資料や、再整理によって見つかった資料など、大野城市が収蔵している文化財を紹介します。
【日時】 6月16日(火)~9月13日(日)
【料金】 無料
レトロ絵葉書展「九州遊覧」
明治時代の終わりから昭和時代前期に発行された、九州各地の観光地の姿がわかる絵葉書を展示します。
【日時】 6月16日(火)~9月13日(日)
【料金】 無料

ここふるワークショップ
【日時】 9月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)=お月見のうさぎをつくろう!
     *各日とも10:00~16:00(受付は15:30まで)、材料がなくなり次第終了
     9月26日(土)・27日(日)=しょうわキッズデイ
     *各日とも10:00~16:00
【対象】 どなたでも
【料金】 無料 *事前申込不要
ここふる体験工房 「和綴じメモ帳作り」
【日時】 9月26日(土)・27日(日) 各日とも13:00~15:00
【対象】 小学生以上 *小学4年生以下は保護者同伴、保護者は1名のみ
【定員】 各日5名 *要事前申込
【料金】 300円
【参加申込期間】 9月1日(火)~10日(木)

百間石垣ウォール・クライミング
大野城跡の百間石垣の一部を再現。クライミングコーナーでは、百間石垣の高さ7メートルを体感できます。(要予約)
【日時】 土日祝日 9:25~16:55 *予約受付=当日9:00~11:05、12:30~16:15
【対象】 小学生以上 *身長110センチ以上、体重16キロ以上120キロ未満
【料金】 70円(保険料として)

【休館日】   月曜日(祝日の場合は翌平日)
【開館時間】  9:00~19:00
【入館料】  無料(特別展は有料)

問合せ先:大野城心のふるさと館 TEL 092-558-5000
ご参考・・大野城心のふるさと館Webサイト

 
地図

Googleマップ

 

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る