ふくおかサポートねっと

ふくおかサポートねっと読者プレゼント!

福岡アジア美術館
NTT西日本スペシャル おいでよ!絵本ミュージアム2018」 招待券

応募フォーム

【開催期間】 2018年7月19日(木)~8月19日(日)
【会場】   福岡アジア美術館 企画ギャラリーなど(福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7F)

【休館日】  会期中無休
【開館時間】 10:00~18:00(入場は17:30まで)
【通常観覧料】  一般1,000(800)円、高大生700(500)円、小中生500(300)円、未就学児無料
         *( )内は20人以上の団体、前売料金
         *この料金で、アジアギャラリーの展示もご覧いただけます。

 問合せ先:福岡アジア美術館 TEL 092-263-1100
 関連イベントなど、詳細は・・公式Webサイト
 ご参考・・福岡アジア美術館Webサイトへ、福岡の美術館・博物館情報ページ

おいでよ!絵本ミュージアム2018

© 三浦太郎

 

今回は「こどもの時間」をテーマに、企画ギャラリーでは、国語の教科書にも掲載され広く親しまれている『スイミー』をはじめ、カラフルな色使いで世界中で愛されている『おばけのバーバパパ』、子どもの心の揺らぎやしぐさのリアルさが繊細に描き出され、多くのファンを魅了してきた林明子さんの『はじめてのおつかい』、ユーモアとナンセンスとファンタジーに溢れる長新太さんの『そらとぶアヒル』、絵本を通して親子の楽しいコミュニケーションの時間を描いた『くっついた』、勘違いから始まった恐竜親子の愛情物語『おまえ うまそうだな』などを中心に、絵本の世界が飛び出したような空間展示をいたします。

また、画面を指でなぞると文字がゆっくり出てきて消えて行き、物語を指で読むことができる「Yu bi Yomu(ユビヨム)」や、子ども一人ひとりの発達段階や興味に「ピッタリ」の絵本を見つけるための絵本探しシステム「ぴたりえ」など先端のデジタル技術を活用した展示や、自由に手に取って読むことができる約1,000冊の絵本も展示いたします。

おいでよ!絵本ミュージアム

おいでよ!絵本ミュージアム

昨年の会場の様子

 

7階イベント会場では、ワークショップなどの体験型イベントや絵本の読み聞かせも実施し、子どもから大人までお楽しみいただけます。

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る