ふくおかサポートねっと

ふくおかサポートねっと読者プレゼント!

「筥崎宮あじさい苑」招待券

応募フォーム

【日時】   2018年6月1日(金)~30日(土) 9:30~17:00
【会場】   筥崎宮あじさい苑(福岡市東区箱崎1-22-1 筥崎宮境内)
【通常入園料】300円(父兄同伴の場合、中学生以下無料)
 問合せ先:筥崎宮社務所 TEL 092-641-7431
 詳細は・・筥崎宮Webサイト

筥崎宮あじさい苑

都会に たたずむ 鎮守の森

1546年に建立された本殿・拝殿や楼門、一の鳥居、千利休が奉納したと伝えられている石燈籠が国の重要文化財に指定されている筥崎宮(はこざきぐう)。

福岡の中心部「天神」から地下鉄で約10分。「箱崎宮前駅」で下車し地上に出ると、そこは筥崎宮の参道。都会(まち)からこの近さで、自然の中に足を踏み入れる感覚は、まるでタイムスリップするよう。福岡の大きな魅力のひとつです。

目の前にある「筥崎宮神苑花庭園」のユリは後から見学するとして、まずは境内西側奥に広がるあじさい苑へ。
あじさい苑には、この時期、約100品種、3,500株のあじさいが見事に咲き誇り、今年も色鮮やかに皆様をお迎えします。

園内では、あじさいの苗の販売も行われており、お気に入りの品種を選ぶ楽しみもあります。
また、腰掛けられる東屋もあり、木漏れ日の中でのんびりと過ごすことができます。

期間中はミニコンサート等のイベントを行い、また地元で有名なベーカリー「フルフル」のパンの販売も予定しています。
 

筥崎宮あじさい苑

 

また「参道花めぐり」と題し、筥崎宮神苑花庭園では、あじさい苑の時期に合わせて約30品種5,000本程のユリも咲き誇ります。
参道に隣接する恵光院では、菩提樹の花もお楽しみいただけます。

今年は、宇佐、石清水両宮とともに日本三大八幡宮に数えられる筥崎宮を、ゆったりと散策してみませんか。

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る