九州・沖縄のイベント・祭り情報 2012年2〜3月

⇒⇒  |福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県|沖縄県|

■沖縄県   |上旬(1〜9日)中旬(10〜19日)下旬(20日〜月末)| 翌月 |

    は、沖縄県内でのイベント、は、福岡での沖縄関連イベント 

諸般の事情により、イベント開催が中止または延期される場合があります。予め、問合せ先にご確認のうえ、お出かけください。

【上旬(1〜9日)】
コザナイトツアー
2012年 毎週末
沖縄市/胡屋(嘉手納第2ゲート前、ゲート通り〜中央パークアベニューなど)
ディープな街コザを知り尽くした専属ガイドと共に巡るコザのナイトツアー。民謡ショーから本場アメリカンスタイルのバー、「そんなのあり?」と思うような不思議なお店など、普通の旅では出会うことのできないディープな街「コザ」に出会うことができます。
また、平日でしたら昼過ぎからの街歩きも行っています。
*ナイトツアーの平日については、要相談。
*要予約。希望日の2〜5日前までにご予約ください。

問合せ先:(社)沖縄市観光協会・コザインフォメーションセンター TEL 098-939-4845
カヌチャリゾート スターダストファンタジア
2011年11月1日(火)〜2012年2月14日(火) 18:00〜23:00 *2012年1月1日以降は19:00〜23:00
名護市/カヌチャリゾート
沖縄県北部にある「カヌチャリゾート」の広大な敷地内で行われるクリスマスのイルミネーション。今年のテーマは「希望の灯」。毎年県内外からの多くの人で賑います。
【前売入場券】 車輌一台(軽・普通)1,000円、車輌一台(大型)2,000円
問合せ先:株式会社ホット沖縄 TEL 098-869-5566(9:00〜19:00)
       詳細は・・・公式Webサイト
首里城のデザイン「Shurijo & Dragon」 首里城公園開園20周年記念プレイベント
2011年12月23日(金・祝)〜2012年3月31日(木)
那覇市/首里城公園 南殿2階
約450年の間、琉球王国の象徴であり、琉球の人々が世代を経て崇め敬っていた首里城正殿。その正殿に使われた模様でデザインされた道具や衣裳の展示を通して、首里城のデザインの特徴を紹介します。
プレイイベントでは、最も象徴的な「龍」の模様でデザインされた琉球の工芸品の展示を行います。
問合せ先:首里城公園管理センター
       TEL 098-886-2020
       詳細は・・・首里城Webサイトへ
座間味村 ホエールウォッチング
2011年12月23日(金)〜2012年4月8日(日)
座間味村 ホエールウォッチング 座間味村/
1月から3月は、ザトウクジラの豪快なパフォーマンスを目のあたりにできるホエールウォッチングのベストシーズンです。
クジラ出没ポイントに近く、熟練の船長とガイドが揃った座間味村のウォッチングなら船酔いも少なく、遭遇確率も上々。大量の波しぶき、船に伝わる振動、クジラとのダイナミックな体感は忘れられない体験になるはず。さぁ、クジラの海へ出かけてみましょう!
*クジラの生息環境を守るためのルールに沿ってウォッチングを実施しています。

問合せ先:座間味村ホエールウォッチング協会 TEL 098-896-4141
       詳細は・・・座間味村ホエールウォッチング協会Webサイト
イチゴ狩り体験
2012年1月上旬〜5月上旬
宜野座村/宜野座村農業後継者等育成センター:イチゴハウス
30分間食べ放題で、イチゴ狩りが体験できます。
【料金】  中学生以上1,200円、小学生700円、3才〜幼稚園500円
 *収穫したイチゴは100グラムあたり150円で購入可能
 *要事前申込
宜野座村農業委員会事務局 TEL 098-968-5102
那覇市立壺屋焼物博物館 特別展 「笑う魚 金城次郎生誕100年」
2012年1月6日(金)〜2月29日(水)
笑う魚 金城次郎生誕100年 那覇市/那覇市立壺屋焼物博物館
今年度は壺屋の陶工・金城次郎の生誕100年に当たります。
金城次郎は戦後の壺屋焼を牽引した陶工の一人で、1985年には重要無形文化財技術保持者(琉球陶器)、いわゆる人間国宝に指定されました。
今回の展覧会では、金城次郎の優れた作品を県内外から集め、2004年93歳で亡くなるまでの足跡を辿ります。
【休館日】
【観覧料】
月曜日 ただし、1月9日は開館
一般400円、大学生200円、高校生以下無料
問合せ先:那覇市立壺屋焼物博物館 TEL 098-862-3761
       詳細は・・・公式Webサイト
那覇市歴史博物館 企画展 「辻の歴史と文化」
2012年1月6日(金)〜2月29日(水)
那覇市/那覇市歴史博物館
かつての那覇には「ジュリ」と呼ばれる女性達で形成している特殊な地域がありました。1908年には3つの遊廓が「辻」に統合され、沖縄県下最大の社交場として、政財界の要人、官公庁・教育界の指導者など、あらゆる階層の男性が出入りする場所となりました。
現代社会においては遊廓は人間の尊厳を損なうものと認識しておりますが、歴史博物館では、「辻」という特殊な地域の成り立ち、制度から料理・芸能にいたる「辻」の歴史や文化について紹介します。
【休館日】
【入館料】
 木曜日
 300円
問合せ先:那覇市歴史博物館 TEL 098-869-5266
       詳細は・・・公式Webサイト
沖縄花のカーニバル2012
2012年1月14日(土)〜5月6日(日)
沖縄花のカーニバル 沖縄県全域/首里城公園、海洋博公園、北中城PA、伊芸SA、今帰仁城跡、八重岳桜の森公園、名護市内、久米島だるま山公園、他 *各イベントにより異なります。
冬でも花がいっぱいの沖縄へようこそ!
本州では真冬に当たる1月〜2月から、沖縄では日によっては小春日和の日が増えてきます。そんな沖縄ではあちらこちらで花のカーニバルが開催されます。
1月下旬〜2月上旬には日本一早い桜祭りが、北中城村ではなんとヒマワリ祭り、つつじまつりや、沖縄こどもの国ではペゴニア、ペチュニアを中心とした南国ガーデンの「花まつり」など開催しています。マリンスポーツだけではない、もう一つの沖縄をお楽しみください。
問合せ先:(財)沖縄観光コンベンションビューロー TEL 098-859-6129
       イベント詳細は・・・おきなわ物語Webサイト
浦添市美術館  郷還りした逸品 「琉球古典焼」展
2012年1月19日(木)〜2月12日(日)
琉球古典焼 浦添市/浦添市美術館
古典焼は、大正から昭和にかけて壺屋で焼かれた陶器の一種です。エキゾチックな模様が施されているのが特徴で、当時本土市場に多く出回りました。
本展覧会では、日本各地の蒐集家が所蔵する古典焼の逸品約120点を紹介します。
【休館日】
【観覧料】
 月曜日
 無料
問合せ先:浦添市美術館 TEL 098-879-3219
       詳細は・・・浦添市美術館Webサイトへ
第34回 本部八重岳桜まつり
2012年1月21日(土)〜2月5日(日)
八重岳さくら祭り 本部町/八重岳桜の森公園
“日本一早咲き”をキャッチフレーズに、標高453メートルの八重岳路に約4,000本、八重岳全体では、約7,000本の琉球寒緋桜が美しく咲き乱れます。八重岳は頂上に向かって段々と咲いていく桜をお楽しみください。
問合せ先:本部町役場産業振興課観光水産班 TEL 0980-47-2700
第5回 今帰仁グスク桜まつり
2012年1月21日(土)〜2月5日(日) ライトアップ=18:00〜21:00.
今帰仁村/今帰仁城跡、グスク交流センター
首里城に次ぐ規模(総面積1万7,000坪)の面積を誇る今帰仁城跡は、沖縄の世界遺産の中で最北端に位置します。城跡からは断崖絶壁、緑の深い山々、東シナ海が眺望でき、国道から今帰仁城跡へと上る坂道を、日本一早く咲く桜(寒緋桜)の並木が沿道を彩り、沖縄の春の到来を告げます。
期間中は、毎日桜のライトアップが行われ、写真コンテストや撮影会(無料)、今帰仁スイカの試食、桜茶の試飲会、現代版組踊り絵巻、一番桜ノルディックウォーキングが開催される予定です。
問合せ先:今帰仁グスク桜まつり実行委員会 TEL 0980-56-2256
第4回 ひまわりIN北中城
2012年1月21日(土)〜2月5日(日).
北中城村/北中城中学校裏側
約8,000平方メートルの広大な敷地に咲く、30万本のひまわりが楽しめます。(規模は2011年の内容)
*イベント、テナント出店等は土日が中心です。
問合せ先:北中城村役場産業振興課 TEL 098‐935‐2233
沖縄チャンプルー博覧会2012
2012年1月22日(日)〜3月11日(日)
沖縄チャンプルー博覧会 沖縄市広域
沖縄市で開催される地域のお宝発掘プロジェクト「沖縄チャンプルー博覧会」。
地域には「宝」がいっぱいあります。みんなが知っている宝もあれば、知られていない宝もあります。
沖縄の生き物に詳しい研究者。まちの過去を知る通り会長。おいしいと評判の食堂のママさん。昔から活躍している有名バンド。話上手・聞き上手なバーのマスター。海のことなら任せとけの居酒屋の大将。そして、街が好きで人が大好きな、おじさん、おばさん…。
歩く、楽しむ、学ぶ、食べる、感じる、楽しむ。沖縄市のいいモノや楽しい85もの体験コースを紹介!あなたのお気に入りのプランがきっと見つかります。
【イベント】
特別企画 「世界のコザンチュ大会 Vol.2」
戦後、基地とともに自然発生したコザ。色んな人たちと出会うことで、人は違って当たり前を実感しながら育まれたコザ文化から、来る者拒まず、去る者追わずのクールで優しいコザンュ精神が生れました。
「世界のコザンチュ大会」は一人でも多くの人に「ひとりじゃないよ」のコザ精神を伝えてまいります。
【日時】 2月7日(火) 19:00〜
【場所】 ハイダウェイ(沖縄市中央)
【料金】 2,500円 (飲み放題食べ放題/チャンパク割あり)
【予約】 沖縄チャンプルー博覧会事務局 TEL 098-987-9606
      *前日12:00まで
特別企画 「空馬良樹のナイトツアー」
吉本芸人・空馬良樹のスペシャルコザNIGHT。ミステリアスな大人旅でドル体験はいかがですか。
【日時】 2月25日(土) 19:00〜22:00
【場所】 集合:ミュージックタウン前ガジュマルの木の下
【料金】 3,500円 (定員10名、ライブハウス入場料、街歩き保険、ガイド料込〉
【予約】 沖縄チャンプルー博覧会事務局 TEL 098-987-9606
      *前日12:00まで
問合せ先:沖縄チャンプルー博覧会実行委員会 TEL 098-987-9606
       詳細は・・・公式Webサイト
沖縄県立博物館 京都・檀王法林寺開創400年記念
            「琉球と袋中上人展 −エイサーの起源をたどる−」
2012年1月25日(水)〜2月19日(日)
琉球と袋中上人展 那覇市/沖縄県立博物館
袋中上人(1552〜1639)が京都に檀王法林寺を開創したのは、琉球から帰国後5年を経た慶長16(1611)年のことでした。本年で同寺は開創400年に当たります。
袋中上人は仏教研究のため中国・明に渡ろうと試みましたが、豊臣秀吉の朝鮮侵略後間もない時期であったため、これを果たせませんでした。
そこで、上人はルソンを経て琉球に上陸し、3年間の月日をこの琉球の地で過ごしました。
その間、上人は琉球で浄土念仏の教化につとめ、尚寧王の帰依を受け、帰国後は『琉球神道記』『琉球往来』などを著しました。
今日その著作は、古琉球の宗教世界や当時の風俗習慣などの文化を知る上で貴重になっています。
本展覧会では、檀王法林寺開創400年を記念し、琉球に浄土念仏を広め、エイサーを伝えたといわれる袋中上人の事蹟を現存する文化財資料などを通して紹介します。

*「九州国立博物館(福岡県太宰府市)」との共催展。
  同館では2011年11月1日(火)〜12月11日(日)に開催されました。
  ただし、展示品は一部異なります。
【料金】 一般300円、大学・高校生200円、中・小学生100円
問合せ先:沖縄県立博物館 TEL 098-941-8200
       詳細は・・・沖縄県立博物館Webサイトへ


【関連イベント】
うるま市無形民俗文化財 「平敷屋エイサー」
【日時】 2月5日(日) 14:00〜15:00
【場所】 美術館屋外展示場(雨天時については、現在調整中)
【出演】 平敷屋エイサー保存会
特別文化講座 「琉球と袋中上人」
【日時】 2月11日(土・祝) 14:00〜15:30
【場所】 3階 講堂
【受付】 当日受付・先着順・定員200名
【料金】 無料
【講師】 知名定寛氏 (神戸女子大学文学部史学科教授)
第3回 久米島桜まつり
2012年1月27日(金)〜2月5日(日) *イベント開催は2月4日〜5日12:00〜20:00予定
久米島町/だるま山園地・アーラ林道
エイサー・島唄ライブ・お茶会・ゲーム・久米島紬着付体験・カラオケ大会などが行われます。
問合せ先:久米島桜まつり実行委員会 TEL 098-985-7115
       詳細は・・・久米島町Webサイト
浦添市美術館  平成23年度第V期常設展 技×美〜時代を彩る漆器たち〜
2012年1月27日(金)〜5月27日(日)
黒漆孔雀牡丹唐草沈金食籠黒漆孔雀牡丹唐草沈金食籠 浦添市/浦添市美術館
数千年という長い歴史の中で、漆は各地独自の文化に基づきながら「美意識」と結びつき、加飾技法を多種多様に発展させました。琉球の主な加飾技法は沈金(ちんきん)・螺鈿(らでん)・箔絵(はくえ)・密陀絵(みつだえ)・漆絵(うるしえ)・堆錦(ついきん)など多彩で、中国の影響を強く受けてきましたが、更に東南アジアや日本の要素も盛り込まれた作品も数多く残っています。こうした、漆・技・美の融合は漆芸の歴史を鮮やかに彩り、優れた漆器をこの世に誕生させました。
今期は、琉球漆器を中心に日本や東南アジア各地で作られた様々な漆器を、「技」と「美」に視点をおいてご紹介します。
【休館日】
【観覧料】
 月曜日
 一般150円 大学生100円 高校生以下無料
問合せ先:浦添市美術館 TEL 098-879-3219
       詳細は・・・浦添市美術館Webサイトへ
重要文化財公開 首里城京の内跡出土品展「 東南アジアと琉球 」
2012年1月28日(土)〜2月12日(日)
重要文化財公開 首里城京の内跡出土品展「 東南アジアと琉球 」 西原町/沖縄県立埋蔵文化財センター
首里城から出土した品を元に大交易時代の政策や、聖域(拝所)など沖縄の精神世界を解説します。
まだ知られていない、沖縄の深い歴史を聴いてみましょう。日本史とはまた違う、琉球の歴史を知ることができます。
【イベント】
文化講座 「聖域へのアプローチ 〜考古学から何が見えてきたのか〜」
【日時】 2月12日(日)
【講師】 大城秀子氏(南城市教育委員会)、金城亀信氏(当センター)、
      山本正昭氏(当センター)
【コーディネーター】 當眞嗣一氏(元沖縄県立博物館長)
問合せ先:沖縄県立埋蔵文化財センター TEL 098-835-8751
       詳細は・・・沖縄県立埋蔵文化財センターWebサイト
第7回 美ら海花まつり
2012年1月28日(土)〜2月26日(日)
本部町/海洋博公園
たくさんの草花と観葉植物によって園内が華やかに彩られます。
期間中の土日は、花にちなんだイベントも開催されます。
問合せ先:海洋博公園管理センター業務課 TEL 0980-48-2741
中日ドラゴンズ 春季キャンプ
2012年2月1日(水)〜29日(水)
北谷町/北谷公園野球場
昨シーズンのプロ野球 セ・リーグの覇者、中日ドラゴンズが春季キャンプを実施します。
期間中には、中日ドラゴンズ選手による少年野球教室や町内少年野球チームとの花植交流会なども開催しています。
問合せ先:中日ドラゴンズ北谷協力会(北谷町観光協会内) TEL 098-926-5678
第7回 鯨海峡とかしき島一周マラソン大会
2012年2月4日(土).
渡嘉敷村/
豊かな自然と温かい人々の応援で賑うマラソンコース。
ハーフマラソン、10キロ、5キロ、3キロトリムの4つのコースが設定されています。
翌日には、ホエールウォッチングも楽しめます。
【申込締切】 2011年12月26日(月)まで
問合せ先:鯨海峡とかしき島一周マラソン大会事務局 TEL 098-987-2321
       詳細は・・・公式Webサイト
沖縄市こども・子育てカーニバル2011
2012年2月4日(土)〜5日(日)
沖縄市/沖縄こどもの国
「こどもたちによる」、「こどもたちのための」、「こどもたちが主役」のカーニバル!
出店なども子どもによって運営され、大人は裏方でサポート。フリーマーケットやダンス、舞踊、バンドの演奏などすべて子ども達が出演! ステージイベントやフリーマーケット、ワークショップ、展示、公演などが行われるキッズカーニバルで寒さを吹き飛ばしましょう。
*動物園も通常通り開園しています。
問合せ先:沖縄こどもの国 TEL 098-933-4190
おきなわ花と食のフェスティバル 2012
2012年2月4日(土)〜5日(日) 10:00〜18:00.
那覇市/奥武山運動公園・武道館
沖縄県内で生産される農林水産物や加工食品などが一堂に勢揃い!
県産品の展示、品評会、各種コンテスト、試飲食、即売などが行われます。
問合せ先:おきなわ花と食のフェスティバル推進本部 TEL 098-860-9446
       詳細は・・・公式Webサイト
第11回 うらそえツーデーマーチてだこウォーク2012
2012年2月4日(土)〜5日(日).
浦添市/スタート・ゴール:浦添運動公園
世界遺産のグスク(城)などを巡るコースや、キャンプキンザーを通るコースなど、浦添の魅力が体感できるコースが満載。
完全に階段をなくした、車イスでもベビーカーでも参加できる、完全バリアフリーコースも新設されました。
【参加料】  大人/1日1,000円、2日1,500円
 小中高生/100円(2日参加可)
 幼稚園以下無料
【申込期限】  2012年1月27日(金)まで
問合せ先:てだこウォーク実行委員会事務局 TEL 098-876-1234
       詳細は・・・浦添市Webサイト
第3回 久米島桜まつり
2012年2月4日(土)〜5日(日)
久米島町/だるま山園地
約500本の寒緋桜に夜間ライトアップが行われます。
また、この時期、アーラ林道(空港から15分)の約1,500本も見頃を迎えます。
問合せ先:久米島町観光協会 TEL 098-985-7115
米軍基地内フリーマーケット(キャンプ・フォスター)
2012年2月4日(土)〜5日(日) 12:00〜15:00  *毎月第1土日
北谷町/キャンプフォスター(北前)
基地の一部を一般開放して開催されるフリーマーケットです。日本人も基地内へフリーパスで入れます。出展者は軍関係者で、買い物だけではなく、本格的なアメリカンな雰囲気を味わうことができます。あなたの英語力がここで発揮されます。コミュニケーション次第でかなり安くで購入できます。
*中止になることがありますのでご注意ください。

問合せ先: MCCS Special Events TEL 098-911-5111(内線645-5829)
*交換手(日本人の基地従業員)は、はじめ英語で出ますが、
「もしもし」と言うと日本語で通話できます。
沖縄国際洋蘭博覧会
2012年2月4日(土)〜12日(日).
本部町/海洋博公園 熱帯ドリームセンター
国内外から選りすぐりのランが出展される、国内最大級の洋ラン展示会。。
色、香り、姿、どれを取ってもランの魅力が満戴です。
問合せ先:海洋博公園熱帯ドリームセンター TEL 0980-48-3624
国立劇場おきなわ 重要無形文化財保持者公演「琉球舞踊鑑賞会」
2012年2月5日(日) 14:00開演
国立劇場おきなわ外観 浦添市/国立劇場おきなわ
早春を彩る、琉球舞踊国指定保持者の競演をご堪能ください。
出演 玉城節子、大城政子、宮城幸子、島袋光晴、谷田嘉子、志田房子、宮城能鳳、親泊久玄、眞境名直子、金城美枝子、玉城秀子、喜納幸子、又吉靜枝、佐藤太圭子 ほか
【料金】 一般3,500円 *全席指定
*出演者は都合により変更する可能性があります。予めご了承ください。
問合せ先:国立劇場おきなわチケットカウンター
       TEL 098-871-3350(10:00〜17:30)
       詳細は・・・国立劇場おきなわWebサイトへ
なはさくらまつり 2012
2012年2月8日(水)〜12日(日)
那覇市/与儀公園
毎年2月の第2水曜〜日曜に開催されるさくらまつり。園内には約400本の寒緋桜が植えられており、咲き乱れる桜を見ながら川沿いを散歩できるほか、ブルーシートを持ち込んでピクニックもできます。最終日には、民謡ショーや歌謡ショー、エイサーなどが楽しめます。
問合せ先:全沖縄花木生産組合 TEL 098-855-2552
ページトップ▲

【中旬(10〜19日)】
コザナイトツアー
2012年 毎週末
沖縄市/胡屋(嘉手納第2ゲート前、ゲート通り〜中央パークアベニューなど)
ディープな街コザを知り尽くした専属ガイドと共に巡るコザのナイトツアー。民謡ショーから本場アメリカンスタイルのバー、「そんなのあり?」と思うような不思議なお店など、普通の旅では出会うことのできないディープな街「コザ」に出会うことができます。
また、平日でしたら昼過ぎからの街歩きも行っています。
*ナイトツアーの平日については、要相談。
*要予約。希望日の2〜5日前までにご予約ください。

問合せ先:(社)沖縄市観光協会・コザインフォメーションセンター TEL 098-939-4845
カヌチャリゾート スターダストファンタジア
2011年11月1日(火)〜2012年2月14日(火) 18:00〜23:00 *2012年1月1日以降は19:00〜23:00
名護市/カヌチャリゾート
沖縄県北部にある「カヌチャリゾート」の広大な敷地内で行われるクリスマスのイルミネーション。今年のテーマは「希望の灯」。毎年県内外からの多くの人で賑います。
【前売入場券】 車輌一台(軽・普通)1,000円、車輌一台(大型)2,000円
問合せ先:株式会社ホット沖縄 TEL 098-869-5566(9:00〜19:00)
       詳細は・・・公式Webサイト
首里城のデザイン「Shurijo & Dragon」 首里城公園開園20周年記念プレイベント
2011年12月23日(金・祝)〜2012年3月31日(木)
那覇市/首里城公園 南殿2階
約450年の間、琉球王国の象徴であり、琉球の人々が世代を経て崇め敬っていた首里城正殿。その正殿に使われた模様でデザインされた道具や衣裳の展示を通して、首里城のデザインの特徴を紹介します。
プレイイベントでは、最も象徴的な「龍」の模様でデザインされた琉球の工芸品の展示を行います。
問合せ先:首里城公園管理センター
       TEL 098-886-2020
       詳細は・・・首里城Webサイトへ
座間味村 ホエールウォッチング
2011年12月23日(金)〜2012年4月8日(日)
座間味村 ホエールウォッチング 座間味村/
1月から3月は、ザトウクジラの豪快なパフォーマンスを目のあたりにできるホエールウォッチングのベストシーズンです。
クジラ出没ポイントに近く、熟練の船長とガイドが揃った座間味村のウォッチングなら船酔いも少なく、遭遇確率も上々。大量の波しぶき、船に伝わる振動、クジラとのダイナミックな体感は忘れられない体験になるはず。さぁ、クジラの海へ出かけてみましょう!
*クジラの生息環境を守るためのルールに沿ってウォッチングを実施しています。

問合せ先:座間味村ホエールウォッチング協会 TEL 098-896-4141
       詳細は・・・座間味村ホエールウォッチング協会Webサイト
イチゴ狩り体験
2012年1月上旬〜5月上旬
宜野座村/宜野座村農業後継者等育成センター:イチゴハウス
30分間食べ放題で、イチゴ狩りが体験できます。
【料金】  中学生以上1,200円、小学生700円、3才〜幼稚園500円
 *収穫したイチゴは100グラムあたり150円で購入可能
 *要事前申込
宜野座村農業委員会事務局 TEL 098-968-5102
那覇市立壺屋焼物博物館 特別展 「笑う魚 金城次郎生誕100年」
2012年1月6日(金)〜2月29日(水)
笑う魚 金城次郎生誕100年 那覇市/那覇市立壺屋焼物博物館
今年度は壺屋の陶工・金城次郎の生誕100年に当たります。
金城次郎は戦後の壺屋焼を牽引した陶工の一人で、1985年には重要無形文化財技術保持者(琉球陶器)、いわゆる人間国宝に指定されました。
今回の展覧会では、金城次郎の優れた作品を県内外から集め、2004年93歳で亡くなるまでの足跡を辿ります。
【休館日】
【観覧料】
月曜日 ただし、1月9日は開館
一般400円、大学生200円、高校生以下無料
問合せ先:那覇市立壺屋焼物博物館 TEL 098-862-3761
       詳細は・・・公式Webサイト
那覇市歴史博物館 企画展 「辻の歴史と文化」
2012年1月6日(金)〜2月29日(水)
那覇市/那覇市歴史博物館
かつての那覇には「ジュリ」と呼ばれる女性達で形成している特殊な地域がありました。1908年には3つの遊廓が「辻」に統合され、沖縄県下最大の社交場として、政財界の要人、官公庁・教育界の指導者など、あらゆる階層の男性が出入りする場所となりました。
現代社会においては遊廓は人間の尊厳を損なうものと認識しておりますが、歴史博物館では、「辻」という特殊な地域の成り立ち、制度から料理・芸能にいたる「辻」の歴史や文化について紹介します。
【休館日】
【入館料】
 木曜日
 300円
問合せ先:那覇市歴史博物館 TEL 098-869-5266
       詳細は・・・公式Webサイト
沖縄花のカーニバル2012
2012年1月14日(土)〜5月6日(日)
沖縄花のカーニバル 沖縄県全域/首里城公園、海洋博公園、北中城PA、伊芸SA、今帰仁城跡、八重岳桜の森公園、名護市内、久米島だるま山公園、他 *各イベントにより異なります。
冬でも花がいっぱいの沖縄へようこそ!
本州では真冬に当たる1月〜2月から、沖縄では日によっては小春日和の日が増えてきます。そんな沖縄ではあちらこちらで花のカーニバルが開催されます。
1月下旬〜2月上旬には日本一早い桜祭りが、北中城村ではなんとヒマワリ祭り、つつじまつりや、沖縄こどもの国ではペゴニア、ペチュニアを中心とした南国ガーデンの「花まつり」など開催しています。マリンスポーツだけではない、もう一つの沖縄をお楽しみください。
問合せ先:(財)沖縄観光コンベンションビューロー TEL 098-859-6129
       イベント詳細は・・・おきなわ物語Webサイト
浦添市美術館  郷還りした逸品 「琉球古典焼」展
2012年1月19日(木)〜2月12日(日)
琉球古典焼 浦添市/浦添市美術館
古典焼は、大正から昭和にかけて壺屋で焼かれた陶器の一種です。エキゾチックな模様が施されているのが特徴で、当時本土市場に多く出回りました。
本展覧会では、日本各地の蒐集家が所蔵する古典焼の逸品約120点を紹介します。
【休館日】
【観覧料】
 月曜日
 無料
問合せ先:浦添市美術館 TEL 098-879-3219
       詳細は・・・浦添市美術館Webサイトへ
沖縄チャンプルー博覧会2012
2012年1月22日(日)〜3月11日(日)
沖縄チャンプルー博覧会 沖縄市広域
沖縄市で開催される地域のお宝発掘プロジェクト「沖縄チャンプルー博覧会」。
地域には「宝」がいっぱいあります。みんなが知っている宝もあれば、知られていない宝もあります。
沖縄の生き物に詳しい研究者。まちの過去を知る通り会長。おいしいと評判の食堂のママさん。昔から活躍している有名バンド。話上手・聞き上手なバーのマスター。海のことなら任せとけの居酒屋の大将。そして、街が好きで人が大好きな、おじさん、おばさん…。
歩く、楽しむ、学ぶ、食べる、感じる、楽しむ。沖縄市のいいモノや楽しい85もの体験コースを紹介!あなたのお気に入りのプランがきっと見つかります。
【イベント】
特別企画 「空馬良樹のナイトツアー」
吉本芸人・空馬良樹のスペシャルコザNIGHT。ミステリアスな大人旅でドル体験はいかがですか。
【日時】 2月25日(土) 19:00〜22:00
【場所】 集合:ミュージックタウン前ガジュマルの木の下
【料金】 3,500円 (定員10名、ライブハウス入場料、街歩き保険、ガイド料込〉
【予約】 沖縄チャンプルー博覧会事務局 TEL 098-987-9606
      *前日12:00まで
問合せ先:沖縄チャンプルー博覧会実行委員会 TEL 098-987-9606
       詳細は・・・公式Webサイト
沖縄県立博物館 京都・檀王法林寺開創400年記念
            「琉球と袋中上人展 −エイサーの起源をたどる−」
2012年1月25日(水)〜2月19日(日)
琉球と袋中上人展 那覇市/沖縄県立博物館
袋中上人(1552〜1639)が京都に檀王法林寺を開創したのは、琉球から帰国後5年を経た慶長16(1611)年のことでした。本年で同寺は開創400年に当たります。
袋中上人は仏教研究のため中国・明に渡ろうと試みましたが、豊臣秀吉の朝鮮侵略後間もない時期であったため、これを果たせませんでした。
そこで、上人はルソンを経て琉球に上陸し、3年間の月日をこの琉球の地で過ごしました。
その間、上人は琉球で浄土念仏の教化につとめ、尚寧王の帰依を受け、帰国後は『琉球神道記』『琉球往来』などを著しました。
今日その著作は、古琉球の宗教世界や当時の風俗習慣などの文化を知る上で貴重になっています。
本展覧会では、檀王法林寺開創400年を記念し、琉球に浄土念仏を広め、エイサーを伝えたといわれる袋中上人の事蹟を現存する文化財資料などを通して紹介します。

*「九州国立博物館(福岡県太宰府市)」との共催展。
  同館では2011年11月1日(火)〜12月11日(日)に開催されました。
  ただし、展示品は一部異なります。
【料金】 一般300円、大学・高校生200円、中・小学生100円
問合せ先:沖縄県立博物館 TEL 098-941-8200
       詳細は・・・沖縄県立博物館Webサイトへ


【関連イベント】
特別文化講座 「琉球と袋中上人」
【日時】 2月11日(土・祝) 14:00〜15:30
【場所】 3階 講堂
【受付】 当日受付・先着順・定員200名
【料金】 無料
【講師】 知名定寛氏 (神戸女子大学文学部史学科教授)
浦添市美術館  平成23年度第V期常設展 技×美〜時代を彩る漆器たち〜
2012年1月27日(金)〜5月27日(日)
黒漆孔雀牡丹唐草沈金食籠黒漆孔雀牡丹唐草沈金食籠 浦添市/浦添市美術館
数千年という長い歴史の中で、漆は各地独自の文化に基づきながら「美意識」と結びつき、加飾技法を多種多様に発展させました。琉球の主な加飾技法は沈金(ちんきん)・螺鈿(らでん)・箔絵(はくえ)・密陀絵(みつだえ)・漆絵(うるしえ)・堆錦(ついきん)など多彩で、中国の影響を強く受けてきましたが、更に東南アジアや日本の要素も盛り込まれた作品も数多く残っています。こうした、漆・技・美の融合は漆芸の歴史を鮮やかに彩り、優れた漆器をこの世に誕生させました。
今期は、琉球漆器を中心に日本や東南アジア各地で作られた様々な漆器を、「技」と「美」に視点をおいてご紹介します。
【休館日】
【観覧料】
 月曜日
 一般150円 大学生100円 高校生以下無料
問合せ先:浦添市美術館 TEL 098-879-3219
       詳細は・・・浦添市美術館Webサイトへ
重要文化財公開 首里城京の内跡出土品展「 東南アジアと琉球 」
2012年1月28日(土)〜2月12日(日)
重要文化財公開 首里城京の内跡出土品展「 東南アジアと琉球 」 西原町/沖縄県立埋蔵文化財センター
首里城から出土した品を元に大交易時代の政策や、聖域(拝所)など沖縄の精神世界を解説します。
まだ知られていない、沖縄の深い歴史を聴いてみましょう。日本史とはまた違う、琉球の歴史を知ることができます。
【イベント】
文化講座 「聖域へのアプローチ 〜考古学から何が見えてきたのか〜」
【日時】 2月12日(日)
【講師】 大城秀子氏(南城市教育委員会)、金城亀信氏(当センター)、
      山本正昭氏(当センター)
【コーディネーター】 當眞嗣一氏(元沖縄県立博物館長)
問合せ先:沖縄県立埋蔵文化財センター TEL 098-835-8751
       詳細は・・・沖縄県立埋蔵文化財センターWebサイト
第7回 美ら海花まつり
2012年1月28日(土)〜2月26日(日)
本部町/海洋博公園
たくさんの草花と観葉植物によって園内が華やかに彩られます。
期間中の土日は、花にちなんだイベントも開催されます。
問合せ先:海洋博公園管理センター業務課 TEL 0980-48-2741
中日ドラゴンズ 春季キャンプ
2012年2月1日(水)〜29日(水)
北谷町/北谷公園野球場
昨シーズンのプロ野球 セ・リーグの覇者、中日ドラゴンズが春季キャンプを実施します。
期間中には、中日ドラゴンズ選手による少年野球教室や町内少年野球チームとの花植交流会なども開催しています。
問合せ先:中日ドラゴンズ北谷協力会(北谷町観光協会内) TEL 098-926-5678
沖縄国際洋蘭博覧会
2012年2月4日(土)〜12日(日).
本部町/海洋博公園 熱帯ドリームセンター
国内外から選りすぐりのランが出展される、国内最大級の洋ラン展示会。。
色、香り、姿、どれを取ってもランの魅力が満戴です。
問合せ先:海洋博公園熱帯ドリームセンター TEL 0980-48-3624
なはさくらまつり 2012
2012年2月8日(水)〜12日(日)
那覇市/与儀公園
毎年2月の第2水曜〜日曜に開催されるさくらまつり。園内には約400本の寒緋桜が植えられており、咲き乱れる桜を見ながら川沿いを散歩できるほか、ブルーシートを持ち込んでピクニックもできます。最終日には、民謡ショーや歌謡ショー、エイサーなどが楽しめます。
問合せ先:全沖縄花木生産組合 TEL 098-855-2552
郷土芸能の夕べ
2012年2月10日(金) 19:30開場、20:00開演
石垣市/石垣市民会館中ホール
八重山の唄と踊りの世界へ案内してくれる楽しい催し。
八重山の民俗芸能は、豊かな実りを願う祭の場だけでなく、日常の暮らしの中で唄い踊り継がれてきたものです。郷土芸能の夕べでは、この生活に根ざした八重山の民俗芸能を唄あり踊りありのバラエティーに富んだプログラムで楽しむことができます。
*公演日時・出演団体は会場や出演団体の都合により予告無く変更になる場合があります。
【出演】
【料金】
 正調正風会 赤山正子八重山民族舞踏練場/八重山舞踊
 500円
問合せ先:石垣市観光協会 TEL 0980-82-2809
       詳細は・・・石垣市観光協会Webサイトへ
香蘭女子短期大学 公開講座 沖縄講座「古典に花咲く恋」
2012年2月11日(土・祝) 13:30〜15:00
福岡市/香蘭女子短期大学(南区横手)
琉球古典舞踊の恋の踊りを鑑賞しながら、南島に花開く恋、日本古代の恋愛生活を考えましょう。
【講師】 舞踊/木村清美(安座間本流大北満之会師範)
地謡/上原伸浩(野村流古典音楽保存会師範)、
     一瀬悦朗(野村流古典音楽保存会教師)
解説/西表  宏(香蘭女子短期大学教授)
【受講料】 1,000円
問合せ先:香蘭女子短期大学 公開講座係 TEL 092-581-1538
国立劇場おきなわ 組踊公演 「賢母三遷の巻」
2012年2月11日(土・祝) 14:00開演
国立劇場おきなわ外観 浦添市/国立劇場おきなわ
作者・創作年代不詳。
伝統組踊保存会が平成15年に復活公演で初演。孟子とその母を描いた「孟母三遷」の逸話を組踊化した世話物をご覧いただきます。
立方統括 親泊久玄 立方指導:海勢頭あける 地謡統括・指導:照喜名進
配役 岩崎の比屋/真境名律弘、下庫理/山入端實、島袋/大湾三瑠、豊松之按司/親泊邦彦、母親/海勢頭あける、千代松/宮城茂雄、吉盛の子/海勢頭秀光、きやうちやこ持ち/平良祐樹
地謡 歌三線 照喜名進・照喜名朝國・上原睦三・與那国大介(箏)宮里秀明(笛)喜舎場孫好(胡弓)川平賀道
太鼓 宇座嘉憲
【料金】 一般3,000円 *全席指定
*出演者は都合により変更する可能性があります。予めご了承ください。
問合せ先:国立劇場おきなわチケットカウンター
       TEL 098-871-3350(10:00〜17:30)
       詳細は・・・国立劇場おきなわWebサイトへ
2011那覇観光キャンペーンレディとお花見しよう!
2012年2月11日(土・祝) 13:00〜
那覇観光キャンペーンレディとお花見しよう! 那覇市/集合:てんぶす那覇前
寒緋桜(カンヒザクラ)の名所である与儀公園の「なはさくらまつり」の時期に、那覇観光キャンペーンレディと一緒にてんぶす那覇から桜坂を通り、壺屋や神里原の古い街並を見ながら歩いてみましょう。
【所要時間】
【参加料】
【定員】
【コース】
 約2時間
 1,000円
 15名
 てんぶす那覇前(国際通り”沖縄三越”向かい)→ 桜坂→ 平和通り→
 壺屋やちむん通り→ 神里原通り→ 与儀公園
問合せ先:(社)那覇市観光協会 那覇まちま〜い事務所
       TEL 098-860-5780 (受付9:00〜17:00)
       詳細は・・・那覇まちま〜いWebサイト
ジュリ馬スネー(行列)
2012年2月11日(土・祝)
那覇市/辻2-8-7
旧1月20日の「二十日正月」(はちかそーぐゎち)に当たる日に、那覇市辻で商売繁盛を祈願する「ジュリ馬」の演舞が奉納されます。
神人(カミンチュ)らが集落内の拝所を巡り、米などの供え物をささげて商売繁盛と豊作を祈願し、その後、紅型に身を包んだ女性5人が馬の首をかたどった「春駒」を前帯に挟み踊る姿は艶やかでかつての辻の華やかさを偲ばせます。
*今年は行列はありません。奉納演芸を行い、拝みのみとなります。
*地域のお祭りですので、お車で出かけの際は近隣の駐車場をご利用ください。
問合せ先:辻新思会 TEL 098-863-1212
第19回 竹富町やまねこマラソン大会
2012年2月11日(土・祝).
竹富町/スタート・フィニッシュ:上原小学校(西表島)
23キロ、10キロ、3キロの3コースがあります。
問合せ先:竹富町やまねこマラソン事務局 TEL 0980-82-6191
       詳細は・・・大会Webサイトへ
国頭村産業まつり
2012年2月11日(土・祝)〜12日(日)
国頭村/道の駅ゆいゆい国頭
農産物の品評会や黒糖づくり体験、特産品の試食会などが行われます。
また、今年から地元国頭村の食材を活用した「グルメ権」を新規に開催予定。ここでしか食べられない地元グルメが楽しめます。
問合せ先:国頭村産業まつり実行委員会(国頭村役場経済課) TEL 0980-41-2101
第3回 国頭村ツバキまつり
2012年2月11日(土・祝)〜12日(日).
国頭村/国頭村森林公園
100種類以上の様々な種類のツバキが観賞できます。ツバキ商品の試供品や販売、ツバキ植樹体験、苗木の無料配布、ツバキの育て方教室など、多くのイベントを開催します。
問合せ先:国頭村役場経済課 TEL 0980‐41‐2101
現代版組踊「肝高の阿麻和利」卒業公演
2012年2月11日(土・祝)〜12日(日) 両日とも昼公演13:00開演、夜公演18:00開演
沖縄市/沖縄市民会館大ホール
出演者全員が中高生でつとめる、現代版組踊(ミュージカル)「肝高の阿麻和利」
地元のみならず、県内外で高い評価を得ている子ども達の瑞々しい舞台は感動の涙であふれます!
5代目阿麻和利を始めとする高校3年生最後の公演今年は32名のメンバーが卒業します。
県内外の公演やハワイ公演を経験してきたメンバーのラストステージをお楽しみください。
【料金】】 前売り2,000円、当日2,500円
*全席一律料金、全席指定
*未就学児膝上無料。ただし、お席が必要なお子様は有料
*前売りで完売となった公演の当日券は発行致しませんので、ご了承ください。
*11日(土)昼公演は主人公の阿麻和利役が変わります。
問合せ先:あまわり浪漫の会 TEL 098-978-0608
       詳細は・・・あまわり浪漫の会ブログ
              肝高の阿麻和利Webサイト
米軍基地内フリーマーケット(キャンプ・コートニー)
2012年2月11日(土・祝)〜12日(日) 7:00〜10:00  *毎月第2土日
具志川市/キャンプ・コートニー
基地の一部を一般開放して開催されるフリーマーケットです。日本人も基地内へフリーパスで入れます。出展者は軍関係者で、買い物だけではなく、本格的なアメリカンな雰囲気を味わうことができます。あなたの英語力がここで発揮されます。コミュニケーション次第でかなり安くで購入できます。
*中止になることがありますのでご注意ください。

問合せ先: MCCS Special Events TEL 098-911-5111(内線645-5829)
*交換手(日本人の基地従業員)は、はじめ英語で出ますが、
「もしもし」と言うと日本語で通話できます。
沖縄こどもの国 花まつり 2012
2012年2月11日(土・祝)〜3月11日(日)
沖縄こどもの国 花まつり 2012 沖縄市/沖縄こどもの国
沖縄こどもの国で行われる花まつり。
期間中の特定日には、食べられる花を使った「花ピザ」作りなど、楽しいイベントが開催されます。
【入場料】 大人500円、中学生・高校生200円、4歳〜小学生100円、幼児(3歳まで)無料
問合せ先:沖縄こどもの国 TEL 098-933-4190
       詳細は・・・沖縄こどもの国Webサイトへ
第7回 金武町自然体験まつり
2012年2月12日(日)
金武町自然体験まつり 金武町/ネイチャーみらい館及び周辺
ワンコインでカヌー体験など30種類の様々な体験が楽しめます。金武町の田芋(タームン)の収穫体験や料理もあり。その他、沖縄工芸品の展示販売やフリーマーケット、屋台、沖縄音楽など盛りだくさんのイベントが行われます。
問合せ先:金武町ネイチャーみらい館 TEL 098-968-6117
琉球王朝の船遊び再現
2012年2月12日(日) 11:40〜、14:40〜の2回 各1時間
那覇市/龍潭(首里)
約290年前、中国から訪れた冊封使を歓待するため行った船遊びを再現します。
1719年に中国から冊封副使として来琉した徐葆光が記した「中山伝信録」には、龍潭での船遊びの様子が描かれていました。
今回は、2隻のハーリー船を浮かべ、特設のステージでは「王府おもろ」などを披露する予定です。
*観覧無料
問合せ先:豊見城龍船協会(赤嶺) TEL 090-8291-4909
米軍基地内フリーマーケット(キャンプ・キンザ―)
2012年2月18日(土)〜19日(日) 12:00〜15:00  *毎月第3土日
浦添市/キャンプ・キンザ―
基地の一部を一般開放して開催されるフリーマーケットです。日本人も基地内へフリーパスで入れます。出展者は軍関係者で、買い物だけではなく、本格的なアメリカンな雰囲気を味わうことができます。あなたの英語力がここで発揮されます。コミュニケーション次第でかなり安くで購入できます。
*中止になることがありますのでご注意ください。

問合せ先: MCCS Special Events TEL 098-911-5111(内線645-5829)
*交換手(日本人の基地従業員)は、はじめ英語で出ますが、
「もしもし」と言うと日本語で通話できます。
第20回 2012おきなわマラソン
2012年2月19日(日).
沖縄市/スタート・ゴール:沖縄県総合運動公園
フルマラソン(競技マラソン部門、一般マラソン部門)、一般10キロロード、高校10キロロードがあります。NAHAマラソンよりもきついアップダウンですが、ヤシの並木や異国情緒溢れる街並みが楽しめ、例年国際色豊かな参加者で賑います。
【参加料】  フルマラソン 競技・一般4,500円、65歳以上3,500円、高校生3,500円
 一般10キロロードレース 2,700円、高校10キロロードレース 1,200円
問合せ先:おきなわマラソン実行委員会事務局 TEL 098-930-0088
       詳細は・・・大会Webサイトへ
ページトップ▲

【下旬(20日〜月末)】
コザナイトツアー
2012年 毎週末
沖縄市/胡屋(嘉手納第2ゲート前、ゲート通り〜中央パークアベニューなど)
ディープな街コザを知り尽くした専属ガイドと共に巡るコザのナイトツアー。民謡ショーから本場アメリカンスタイルのバー、「そんなのあり?」と思うような不思議なお店など、普通の旅では出会うことのできないディープな街「コザ」に出会うことができます。
また、平日でしたら昼過ぎからの街歩きも行っています。
*ナイトツアーの平日については、要相談。
*要予約。希望日の2〜5日前までにご予約ください。

問合せ先:(社)沖縄市観光協会・コザインフォメーションセンター TEL 098-939-4845
首里城のデザイン「Shurijo & Dragon」 首里城公園開園20周年記念プレイベント
2011年12月23日(金・祝)〜2012年3月31日(木)
那覇市/首里城公園 南殿2階
約450年の間、琉球王国の象徴であり、琉球の人々が世代を経て崇め敬っていた首里城正殿。その正殿に使われた模様でデザインされた道具や衣裳の展示を通して、首里城のデザインの特徴を紹介します。
プレイイベントでは、最も象徴的な「龍」の模様でデザインされた琉球の工芸品の展示を行います。
問合せ先:首里城公園管理センター
       TEL 098-886-2020
       詳細は・・・首里城Webサイトへ
座間味村 ホエールウォッチング
2011年12月23日(金)〜2012年4月8日(日)
座間味村 ホエールウォッチング 座間味村/
1月から3月は、ザトウクジラの豪快なパフォーマンスを目のあたりにできるホエールウォッチングのベストシーズンです。
クジラ出没ポイントに近く、熟練の船長とガイドが揃った座間味村のウォッチングなら船酔いも少なく、遭遇確率も上々。大量の波しぶき、船に伝わる振動、クジラとのダイナミックな体感は忘れられない体験になるはず。さぁ、クジラの海へ出かけてみましょう!
*クジラの生息環境を守るためのルールに沿ってウォッチングを実施しています。

問合せ先:座間味村ホエールウォッチング協会 TEL 098-896-4141
       詳細は・・・座間味村ホエールウォッチング協会Webサイト
イチゴ狩り体験
2012年1月上旬〜5月上旬
宜野座村/宜野座村農業後継者等育成センター:イチゴハウス
30分間食べ放題で、イチゴ狩りが体験できます。
【料金】  中学生以上1,200円、小学生700円、3才〜幼稚園500円
 *収穫したイチゴは100グラムあたり150円で購入可能
 *要事前申込
宜野座村農業委員会事務局 TEL 098-968-5102
那覇市立壺屋焼物博物館 特別展 「笑う魚 金城次郎生誕100年」
2012年1月6日(金)〜2月29日(水)
笑う魚 金城次郎生誕100年 那覇市/那覇市立壺屋焼物博物館
今年度は壺屋の陶工・金城次郎の生誕100年に当たります。
金城次郎は戦後の壺屋焼を牽引した陶工の一人で、1985年には重要無形文化財技術保持者(琉球陶器)、いわゆる人間国宝に指定されました。
今回の展覧会では、金城次郎の優れた作品を県内外から集め、2004年93歳で亡くなるまでの足跡を辿ります。
【休館日】
【観覧料】
月曜日 ただし、1月9日は開館
一般400円、大学生200円、高校生以下無料
問合せ先:那覇市立壺屋焼物博物館 TEL 098-862-3761
       詳細は・・・公式Webサイト
那覇市歴史博物館 企画展 「辻の歴史と文化」
2012年1月6日(金)〜2月29日(水)
那覇市/那覇市歴史博物館
かつての那覇には「ジュリ」と呼ばれる女性達で形成している特殊な地域がありました。1908年には3つの遊廓が「辻」に統合され、沖縄県下最大の社交場として、政財界の要人、官公庁・教育界の指導者など、あらゆる階層の男性が出入りする場所となりました。
現代社会においては遊廓は人間の尊厳を損なうものと認識しておりますが、歴史博物館では、「辻」という特殊な地域の成り立ち、制度から料理・芸能にいたる「辻」の歴史や文化について紹介します。
【休館日】
【入館料】
 木曜日
 300円
問合せ先:那覇市歴史博物館 TEL 098-869-5266
       詳細は・・・公式Webサイト
沖縄花のカーニバル2012
2012年1月14日(土)〜5月6日(日)
沖縄花のカーニバル 沖縄県全域/首里城公園、海洋博公園、北中城PA、伊芸SA、今帰仁城跡、八重岳桜の森公園、名護市内、久米島だるま山公園、他 *各イベントにより異なります。
冬でも花がいっぱいの沖縄へようこそ!
本州では真冬に当たる1月〜2月から、沖縄では日によっては小春日和の日が増えてきます。そんな沖縄ではあちらこちらで花のカーニバルが開催されます。
1月下旬〜2月上旬には日本一早い桜祭りが、北中城村ではなんとヒマワリ祭り、つつじまつりや、沖縄こどもの国ではペゴニア、ペチュニアを中心とした南国ガーデンの「花まつり」など開催しています。マリンスポーツだけではない、もう一つの沖縄をお楽しみください。
問合せ先:(財)沖縄観光コンベンションビューロー TEL 098-859-6129
       イベント詳細は・・・おきなわ物語Webサイト
沖縄チャンプルー博覧会2012
2012年1月22日(日)〜3月11日(日)
沖縄チャンプルー博覧会 沖縄市広域
沖縄市で開催される地域のお宝発掘プロジェクト「沖縄チャンプルー博覧会」。
地域には「宝」がいっぱいあります。みんなが知っている宝もあれば、知られていない宝もあります。
沖縄の生き物に詳しい研究者。まちの過去を知る通り会長。おいしいと評判の食堂のママさん。昔から活躍している有名バンド。話上手・聞き上手なバーのマスター。海のことなら任せとけの居酒屋の大将。そして、街が好きで人が大好きな、おじさん、おばさん…。
歩く、楽しむ、学ぶ、食べる、感じる、楽しむ。沖縄市のいいモノや楽しい85もの体験コースを紹介!あなたのお気に入りのプランがきっと見つかります。
【イベント】
特別企画 「空馬良樹のナイトツアー」
吉本芸人・空馬良樹のスペシャルコザNIGHT。ミステリアスな大人旅でドル体験はいかがですか。
【日時】 2月25日(土) 19:00〜22:00
【場所】 集合:ミュージックタウン前ガジュマルの木の下
【料金】 3,500円 (定員10名、ライブハウス入場料、街歩き保険、ガイド料込〉
【予約】 沖縄チャンプルー博覧会事務局 TEL 098-987-9606
      *前日12:00まで
問合せ先:沖縄チャンプルー博覧会実行委員会 TEL 098-987-9606
       詳細は・・・公式Webサイト
浦添市美術館  平成23年度第V期常設展 技×美〜時代を彩る漆器たち〜
2012年1月27日(金)〜5月27日(日)
黒漆孔雀牡丹唐草沈金食籠黒漆孔雀牡丹唐草沈金食籠 浦添市/浦添市美術館
数千年という長い歴史の中で、漆は各地独自の文化に基づきながら「美意識」と結びつき、加飾技法を多種多様に発展させました。琉球の主な加飾技法は沈金(ちんきん)・螺鈿(らでん)・箔絵(はくえ)・密陀絵(みつだえ)・漆絵(うるしえ)・堆錦(ついきん)など多彩で、中国の影響を強く受けてきましたが、更に東南アジアや日本の要素も盛り込まれた作品も数多く残っています。こうした、漆・技・美の融合は漆芸の歴史を鮮やかに彩り、優れた漆器をこの世に誕生させました。
今期は、琉球漆器を中心に日本や東南アジア各地で作られた様々な漆器を、「技」と「美」に視点をおいてご紹介します。
【休館日】
【観覧料】
 月曜日
 一般150円 大学生100円 高校生以下無料
問合せ先:浦添市美術館 TEL 098-879-3219
       詳細は・・・浦添市美術館Webサイトへ
第7回 美ら海花まつり
2012年1月28日(土)〜2月26日(日)
本部町/海洋博公園
たくさんの草花と観葉植物によって園内が華やかに彩られます。
期間中の土日は、花にちなんだイベントも開催されます。
問合せ先:海洋博公園管理センター業務課 TEL 0980-48-2741
中日ドラゴンズ 春季キャンプ
2012年2月1日(水)〜29日(水)
北谷町/北谷公園野球場
昨シーズンのプロ野球 セ・リーグの覇者、中日ドラゴンズが春季キャンプを実施します。
期間中には、中日ドラゴンズ選手による少年野球教室や町内少年野球チームとの花植交流会なども開催しています。
問合せ先:中日ドラゴンズ北谷協力会(北谷町観光協会内) TEL 098-926-5678
沖縄こどもの国 花まつり 2012
2012年2月11日(土・祝)〜3月11日(日)
沖縄こどもの国 花まつり 2012 沖縄市/沖縄こどもの国
沖縄こどもの国で行われる花まつり。
期間中の特定日には、食べられる花を使った「花ピザ」作りなど、楽しいイベントが開催されます。
【入場料】 大人500円、中学生・高校生200円、4歳〜小学生100円、幼児(3歳まで)無料
問合せ先:沖縄こどもの国 TEL 098-933-4190
       詳細は・・・沖縄こどもの国Webサイトへ
郷土芸能の夕べ
2012年2月24日(金) 19:30開場、20:00開演
石垣市/石垣市民会館中ホール
八重山の唄と踊りの世界へ案内してくれる楽しい催し。
八重山の民俗芸能は、豊かな実りを願う祭の場だけでなく、日常の暮らしの中で唄い踊り継がれてきたものです。郷土芸能の夕べでは、この生活に根ざした八重山の民俗芸能を唄あり踊りありのバラエティーに富んだプログラムで楽しむことができます。
*公演日時・出演団体は会場や出演団体の都合により予告無く変更になる場合があります。
【出演】
【料金】
 光扇の会 登野城米子舞踊研究所/八重山舞踊
 500円
問合せ先:石垣市観光協会 TEL 0980-82-2809
       詳細は・・・石垣市観光協会Webサイトへ
浦添市美術館  蜷川実花展
2012年2月24日(金)〜4月8日(日)
浦添市/浦添市美術館
日本国内外で活躍する写真家、蜷川実花氏の展覧会。
人物や風景、花などをテーマにした写真作品や映像作品、新作や未発表の作品なども含む大規模な展覧会です。
【休館日】
【観覧料】
 月曜日
 一般・大学生1,000円 小中高生800円
問合せ先:浦添市美術館 TEL 098-879-3219
       詳細は・・・浦添市美術館Webサイトへ
オキナワ インターナショナル フィッシングトーナメント2012inとまりん
2012年2月25日(土)  *天候不良の場合は、翌日に順延.
那覇市/泊港
ジギングとエギングの大会。総数500人を募集する、沖縄県内最大の釣り大会です。
エギングバトルは沖縄本島コース、渡嘉敷コース、座間味コースに分かれて行われ、アオリイカとコブシメ3杯の総重量で競います。一方、ジギングバトルコースも3尾の総重量で競われます。
【申込締切】 2月10日(金)
問合せ先:オキナワ インターナショナル フィッシングトーナメント大会事務局
       TEL 098-877-6078
       詳細は・・・公式Webサイト
国立劇場おきなわ 企画公演 「文楽公演」
2012年2月25日(土)、26日(日) 各日とも、昼の部14:00開演、夜の部18:30開演
国立劇場おきなわ外観 浦添市/国立劇場おきなわ
作者・創作年代不詳。
伝統組踊保存会が平成15年に復活公演で初演。孟子とその母を描いた「孟母三遷」の逸話を組踊化した世話物をご覧いただきます。
演目 昼の部 「双蝶々曲輪日記−八幡里引窓の段−」「新版歌祭文−野崎村の段−」
  夜の部 「団子売」「摂州合邦辻−合邦住家の段−」
出演 豊竹嶋大夫、竹澤團七、桐竹紋壽 ほか
【料金】 各部3,500円、 昼夜通し券5,000円  *全席指定
問合せ先:国立劇場おきなわチケットカウンター
       TEL 098-871-3350(10:00〜17:30)
       詳細は・・・国立劇場おきなわWebサイトへ
第19回 読谷やちむん市
2012年2月25日(土)〜26日(日)
読谷村/残波岬いこいの広場
言わずと知れた焼き物の里「読谷村」。村内にはたくさんの窯元があり、個性豊かな陶器が作られています。やちむん市には、約30以上もの窯元が一堂に集まり、通常の2〜5割引きの特別展示即売会が行われます。
問合せ先:読谷やちむん市実行委員会 TEL 098-958-1020
中日ドラゴンズ オープン戦
2012年2月25日(土)、26日(日) 両日とも11:00開始、13:00開始(予定)
北谷町/北谷公園野球場
25日(土)
26日(日)
対千葉ロッテマリーンズ
対阪神タイガース
問合せ先:北谷町観光協会 TEL 098-926-5678
米軍基地内フリーマーケット(キャンプ・コートニー)
2012年2月25日(土)〜26日(日) 7:00〜10:00  *毎月第4土日
具志川市/キャンプ・コートニー
基地の一部を一般開放して開催されるフリーマーケットです。日本人も基地内へフリーパスで入れます。出展者は軍関係者で、買い物だけではなく、本格的なアメリカンな雰囲気を味わうことができます。あなたの英語力がここで発揮されます。コミュニケーション次第でかなり安くで購入できます。
*中止になることがありますのでご注意ください。

問合せ先: MCCS Special Events TEL 098-911-5111(内線645-5829)
*交換手(日本人の基地従業員)は、はじめ英語で出ますが、
「もしもし」と言うと日本語で通話できます。
黒島牛まつり
2012年2月26日(日)
黒島牛まつり 竹富町/黒島
人口より牛が多い「牛の島」、黒島最大のまつり。当日は島外から島の人口の何倍もの観光客が訪れ、闘牛との綱引き大会などのイベントで盛り上がります。
牛づくしの美味しい牛汁、ステーキ、牛丼などが販売され、まつりの最後には、牛一頭が当たる抽選会も行われます!
問合せ先:黒島牛まつり実行委員会(黒島肉用牛生産組合) TEL 0980‐85‐4129
       詳細は・・・竹富町観光協会Webサイト
第13回 ロマン海道・伊良部島マラソン
2012年2月26日(日).
宮古島市/伊良部島
風光明媚な伊良部の自然の醍醐味を満喫しながら楽しく走っていただけます。
A=20.8キロ、B=14.6キロ、C=7.0キロ、D=2.3キロの4コース。
【参加料】  一般3,000円、小・中・高校生1,000円(A・B・Cコース共通)、Dコースは4,000円
 *Dコースは大人1人、子供1人を基本とし、
 子供1人増えるごとに1,000円アップ、大人1人増えるごとに3,000円アップ)
【申込期限】  2011年12月27日(火)まで
問合せ先:伊良部島マラソン事務局 TEL 0980-78-4960
       詳細は・・・宮古島市Webサイト
URUMA 「BEAT Fes〜響〜」
2012年2月26日(日) 14:00開場、15:00開演、18:00終演
うるま Beat Fes 響 うるま市/石川多目的ドーム
牛同士の熱い戦いが繰り広げられる「
闘牛」。旧盆の時期に現世に戻る先祖のため、三線(さんしん)の音色に乗せて踊る「エイサー」。うるま市の世界遺産「勝連城跡」の10代目城主であった「阿麻和利」の半生を演じる「現代版組踊 肝高の阿麻和利」。うるま市内の小中高生をメインとした迫力のある獅子舞や、息の合った力強いバチさばきで子ども達の勇壮な姿で観客を魅了する「うるま天龍太鼓」、「いひちゃー太鼓」など多種多様な催し物が行われます。
【内容】

【料金】
●夢の架け橋〜いひちゃー太鼓〜 ●闘牛1回戦 ●うるま天龍太鼓
●闘牛2回戦 ●現代版組踊 肝高阿麻和利(ショートバージョン) ●闘牛3回戦
前売券/大人1,500円、小人800円、当日券/大人2,000円、小人1,000円
*未就学児は無料
*前売り券は電話でも受け付けます。
*「闘牛との記念撮影」のサービスもあります。
*「BEAT」とは・・・
B=ブルファイト(闘牛)、E=エイサー、A=阿麻和利、T=太鼓
の4つの頭文字を合わせたイベントが「BEAT Fes〜響〜」
問合せ先:うるま市観光物産協会 TEL 098-978-0077
       詳細は・・・うるま市Webサイト
ページトップ▲

【翌月】
コザナイトツアー
2012年 毎週末
沖縄市/胡屋(嘉手納第2ゲート前、ゲート通り〜中央パークアベニューなど)
ディープな街コザを知り尽くした専属ガイドと共に巡るコザのナイトツアー。民謡ショーから本場アメリカンスタイルのバー、「そんなのあり?」と思うような不思議なお店など、普通の旅では出会うことのできないディープな街「コザ」に出会うことができます。
また、平日でしたら昼過ぎからの街歩きも行っています。
*ナイトツアーの平日については、要相談。
*要予約。希望日の2〜5日前までにご予約ください。

問合せ先:(社)沖縄市観光協会・コザインフォメーションセンター TEL 098-939-4845
首里城のデザイン「Shurijo & Dragon」 首里城公園開園20周年記念プレイベント
2011年12月23日(金・祝)〜2012年3月31日(木)
那覇市/首里城公園 南殿2階
約450年の間、琉球王国の象徴であり、琉球の人々が世代を経て崇め敬っていた首里城正殿。その正殿に使われた模様でデザインされた道具や衣裳の展示を通して、首里城のデザインの特徴を紹介します。
プレイイベントでは、最も象徴的な「龍」の模様でデザインされた琉球の工芸品の展示を行います。
問合せ先:首里城公園管理センター
       TEL 098-886-2020
       詳細は・・・首里城Webサイトへ
座間味村 ホエールウォッチング
2011年12月23日(金)〜2012年4月8日(日)
座間味村 ホエールウォッチング 座間味村/
1月から3月は、ザトウクジラの豪快なパフォーマンスを目のあたりにできるホエールウォッチングのベストシーズンです。
クジラ出没ポイントに近く、熟練の船長とガイドが揃った座間味村のウォッチングなら船酔いも少なく、遭遇確率も上々。大量の波しぶき、船に伝わる振動、クジラとのダイナミックな体感は忘れられない体験になるはず。さぁ、クジラの海へ出かけてみましょう!
*クジラの生息環境を守るためのルールに沿ってウォッチングを実施しています。

問合せ先:座間味村ホエールウォッチング協会 TEL 098-896-4141
       詳細は・・・座間味村ホエールウォッチング協会Webサイト
イチゴ狩り体験
2012年1月上旬〜5月上旬
宜野座村/宜野座村農業後継者等育成センター:イチゴハウス
30分間食べ放題で、イチゴ狩りが体験できます。
【料金】  中学生以上1,200円、小学生700円、3才〜幼稚園500円
 *収穫したイチゴは100グラムあたり150円で購入可能
 *要事前申込
宜野座村農業委員会事務局 TEL 098-968-5102
沖縄花のカーニバル2012
2012年1月14日(土)〜5月6日(日)
沖縄花のカーニバル 沖縄県全域/首里城公園、海洋博公園、北中城PA、伊芸SA、今帰仁城跡、八重岳桜の森公園、名護市内、久米島だるま山公園、他 *各イベントにより異なります。
冬でも花がいっぱいの沖縄へようこそ!
本州では真冬に当たる1月〜2月から、沖縄では日によっては小春日和の日が増えてきます。そんな沖縄ではあちらこちらで花のカーニバルが開催されます。
1月下旬〜2月上旬には日本一早い桜祭りが、北中城村ではなんとヒマワリ祭り、つつじまつりや、沖縄こどもの国ではペゴニア、ペチュニアを中心とした南国ガーデンの「花まつり」など開催しています。マリンスポーツだけではない、もう一つの沖縄をお楽しみください。
問合せ先:(財)沖縄観光コンベンションビューロー TEL 098-859-6129
       イベント詳細は・・・おきなわ物語Webサイト
沖縄チャンプルー博覧会2012
2012年1月22日(日)〜3月11日(日)
沖縄チャンプルー博覧会 沖縄市広域
沖縄市で開催される地域のお宝発掘プロジェクト「沖縄チャンプルー博覧会」。
地域には「宝」がいっぱいあります。みんなが知っている宝もあれば、知られていない宝もあります。
沖縄の生き物に詳しい研究者。まちの過去を知る通り会長。おいしいと評判の食堂のママさん。昔から活躍している有名バンド。話上手・聞き上手なバーのマスター。海のことなら任せとけの居酒屋の大将。そして、街が好きで人が大好きな、おじさん、おばさん…。
歩く、楽しむ、学ぶ、食べる、感じる、楽しむ。沖縄市のいいモノや楽しい85もの体験コースを紹介!あなたのお気に入りのプランがきっと見つかります。
問合せ先:沖縄チャンプルー博覧会実行委員会 TEL 098-987-9606
       詳細は・・・公式Webサイト
浦添市美術館  平成23年度第V期常設展 技×美〜時代を彩る漆器たち〜
2012年1月27日(金)〜5月27日(日)
黒漆孔雀牡丹唐草沈金食籠黒漆孔雀牡丹唐草沈金食籠 浦添市/浦添市美術館
数千年という長い歴史の中で、漆は各地独自の文化に基づきながら「美意識」と結びつき、加飾技法を多種多様に発展させました。琉球の主な加飾技法は沈金(ちんきん)・螺鈿(らでん)・箔絵(はくえ)・密陀絵(みつだえ)・漆絵(うるしえ)・堆錦(ついきん)など多彩で、中国の影響を強く受けてきましたが、更に東南アジアや日本の要素も盛り込まれた作品も数多く残っています。こうした、漆・技・美の融合は漆芸の歴史を鮮やかに彩り、優れた漆器をこの世に誕生させました。
今期は、琉球漆器を中心に日本や東南アジア各地で作られた様々な漆器を、「技」と「美」に視点をおいてご紹介します。
【休館日】
【観覧料】
 月曜日
 一般150円 大学生100円 高校生以下無料
問合せ先:浦添市美術館 TEL 098-879-3219
       詳細は・・・浦添市美術館Webサイトへ
沖縄こどもの国 花まつり 2012
2012年2月11日(土・祝)〜3月11日(日)
沖縄こどもの国 花まつり 2012 沖縄市/沖縄こどもの国
沖縄こどもの国で行われる花まつり。
期間中の特定日には、食べられる花を使った「花ピザ」作りなど、楽しいイベントが開催されます。
【入場料】 大人500円、中学生・高校生200円、4歳〜小学生100円、幼児(3歳まで)無料
問合せ先:沖縄こどもの国 TEL 098-933-4190
       詳細は・・・沖縄こどもの国Webサイトへ
浦添市美術館  蜷川実花展
2012年2月24日(金)〜4月8日(日)
浦添市/浦添市美術館
日本国内外で活躍する写真家、蜷川実花氏の展覧会。
人物や風景、花などをテーマにした写真作品や映像作品、新作や未発表の作品なども含む大規模な展覧会です。
【休館日】
【観覧料】
 月曜日
 一般・大学生1,000円 小中高生800円
問合せ先:浦添市美術館 TEL 098-879-3219
       詳細は・・・浦添市美術館Webサイトへ
第25回 名護・菊とラン人形展
2012年3月1日(木)〜31日(土).
名護市/ネオパークオキナワ
日本一早い菊人形展。
問合せ先:ネオパークオキナワ TEL 0980-52-6348
第25回 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント
2012年3月2日(金)〜4日(日).
南城市/琉球ゴルフ倶楽部
日本女子プロゴルフの開幕を飾る大会。
大会連覇を目指す朴 仁妃(パクインビ)、3年連続賞金女王を狙うアン・ソンジュを筆頭に、自身初の賞金女王を目指す有村智恵、横峯さくら、馬場ゆかり、大山志保、諸見里しのぶ、上原彩子などの注目選手が出場する予定です。また、昨年ツアー初優勝を挙げ、今季更なる飛躍が期待される若手注目選手の笠りつ子、藤本麻子、金田久美子。歴代チャンピオンの不動裕理、福嶋晃子、三塚優子などLPGAツアーを代表するトッププレーヤーが琉球ゴルフ倶楽部に集い、ハイレベルな優勝争いを繰り広げることになります。
地元沖縄県勢もシード選手の諸見里しのぶと上原彩子、日本女子アマ・日本女子オープンのローアマチュアを獲得した比嘉真美子さん(本部町在住、本部高3年、18 才) など多数出場する予定です。
問合せ先:RBCダイキンオーキッド事務局 TEL 098-988-5000
       詳細は・・・ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントWebサイトへ
第30回 東村つつじ祭り
2012年3月2日(金)〜20日(火)
東村/東村村民の森 つつじ園
約5万本のつつじが植えられたつつじ園は、3月には見頃になるケラマツツジ、ヒラドツツジ、久留米ツツジなどが色とりどりに咲き誇り、訪れる人たちを魅了します。
また、芸能ステージやマラソン大会なども開催されます。
花見期間は3月31日(土)まで。 *有料
問合せ先:東村つつじ祭り実行委員会 TEL 0980-43-2265
国立劇場おきなわ 組踊公演 「父子忠臣の巻」
2012年3月3日(土) 14:00開演
国立劇場おきなわ外観 浦添市/国立劇場おきなわ
第一部 舞踊 男性舞踊家の世界 〜華薫る〜
踊り手 新垣 悟、池間隼人、真境名律弘、大湾三瑠、東江裕吉
〜あらすじ〜
知勇兼備で知られる糸数の按司は、束辺名の按司に闇討ちにされてしまう。その忠臣の兼元大主や山城の比屋親子らは離ればなれになっていたが、恩納山中で出会い、主君の仇を討つべく機を待っていた。遺された糸数の若按司は落城以来、山城の比屋によって守られており、仇の束辺名が恩納山に狩りにやってきたところを迎え討つのだった。
第二部 組踊「父子忠臣の巻」
立方監修・指導:島袋光晴 地謡指導:喜瀬慎仁
配役 束辺名の按司:親泊久玄、福地大主:平田智之、兼元大主:赤嶺正一、糸数の按司:宇座仁一、山城の比屋:神谷武史、御子:周東秋馬、草切:大湾三瑠、供一:具志堅朝堅、供二:玉城匠、供三:呉屋智、踊り子一:親泊邦彦、踊り子二:石川直也、きゃうちゃこ持:平良祐樹
地謡 (歌三線)喜瀬慎仁・桃原広政・城間盛久・渡久山英男・新垣浩
(箏)名嘉ヨシ子 (笛)入嵩西諭 (胡弓)又吉真也 (太鼓)天久祥
【料金】 一般3,000円 *全席指定
*出演者は都合により変更する可能性があります。予めご了承ください。
問合せ先:国立劇場おきなわチケットカウンター
       TEL 098-871-3350(10:00〜17:30)
       詳細は・・・国立劇場おきなわWebサイトへ
第1回 シュガーライド久米島
2012年3月3日(土)〜4日(日).
久米島/久米島
ベテランから、初心者まで、家族やチームで楽しく参加できる久米島初のサイクリングイベントです。美しい海岸沿いを走り、離島への架け橋を渡り、険しい山を登る変化に富んだコースを楽しもう!
島一周40キロ、獲得標高差600メートル(80キロ・120キロコース)最大標高差209メートル!
【申込締切】 2月14日(火)
問合せ先:久米島観光協会 TEL 098-985-7115
     詳細は・・・公式Webサイト
米軍基地内フリーマーケット(キャンプ・フォスター)
2012年3月3日(土)〜4日(日) 12:00〜15:00  *毎月第1土日
北谷町/キャンプフォスター(北前)
基地の一部を一般開放して開催されるフリーマーケットです。日本人も基地内へフリーパスで入れます。出展者は軍関係者で、買い物だけではなく、本格的なアメリカンな雰囲気を味わうことができます。あなたの英語力がここで発揮されます。コミュニケーション次第でかなり安くで購入できます。
*中止になることがありますのでご注意ください。

問合せ先: MCCS Special Events TEL 098-911-5111(内線645-5829)
*交換手(日本人の基地従業員)は、はじめ英語で出ますが、
「もしもし」と言うと日本語で通話できます。
3.5day サンゴの日
2012年3月3日(土)〜5日(月).
那覇市、宜野湾市ほか/宜野湾マリンセンター、琉球新報ホール等
沖縄県では、3月5日をサンゴの日と定め、さまざまなイベントやプログラムを開催します。
一緒にサンゴ礁の保全・再生に取り組みませんか。
問合せ先:3.5dayプロジェクト事務局 TEL 050-3638-1135
     詳細は・・・公式Webサイト
石垣島サンゴウィーク
2012年3月3日(土)〜10日(土)
石垣市/石垣島内各会場
サンゴ礁の保全とグリーンツーリズム・エコツーリズムの普及、そして次世代の観光人材育成を目的に、オニヒトデ駆除やビーチクリーン、フクギ・月桃の苗植樹、各種ツアーなど、様々なサンゴ礁保護プログラムや自然保護プログラム、チャリティー音楽イベントなどを一週間を通して行っていくイベントです。
問合せ先:石垣市観光協会 TEL 0980-82-2809
第18回 かりゆし遊び(さんしんの日)
2012年3月4日(日)
宜野座村/宜野座村文化センター
三線の日を記念したコンサートが行われます。
沖縄の古典音楽や舞踊、民謡、太鼓、日本琴、芝居が楽しめます。
問合せ先:宜野座村教育委員会(かりゆし遊び事務局/担当:平田) TEL 098-968-8522
第20回 ゆかる日まさる日さんしんの日
2012年3月4日(日)
ゆかる日まさる日さんしんの日 読谷村/読谷村文化センター
さん(3)しん(4)にかけて、3月4日は三線(さんしん)の日として沖縄県内でも定着してきました!
今年も、読谷村にてさんしんたっぷりの一日を過ごす事ができます。お楽しみに。
【入場整理券受付開始】

【入場料】
2月1日(無くなり次第受付終了)
*県外や遠方の方は、電話での受け付けも可能です。
無料 (要入場整理券)
問合せ先:さんしんの日事務局(RBCiラジオ制作部内) TEL 098-860-2069
第12回 三板(さんば)の日
2012年3月8日(木)
沖縄市/沖縄市民会館
三線とともに沖縄民謡には欠かせない三板(さんば)。3枚の板でできたカスタネットのような楽器を誰でも気軽に楽しめるイベントです。
【出演予定】


【料金】
登川誠仁、杉本信夫、田場盛信、照屋政雄、具志堅京子、比嘉マチ子、我如古より子、いつみグループ、當間清子、新垣小百合、玉城千春、松田一利、なちぶさーほか
一般2,000円、小学生以下無料 *全席自由
問合せ先:沖縄三板協会事務局(キャンパスレコード内) TEL 098-932-3801
       詳細は・・・キャンパスレコードWebサイトへ
米軍基地内フリーマーケット(キャンプ・コートニー)
2012年3月10日(土)〜11日(日) 7:00〜10:00  *毎月第2土日
具志川市/キャンプ・コートニー
基地の一部を一般開放して開催されるフリーマーケットです。日本人も基地内へフリーパスで入れます。出展者は軍関係者で、買い物だけではなく、本格的なアメリカンな雰囲気を味わうことができます。あなたの英語力がここで発揮されます。コミュニケーション次第でかなり安くで購入できます。
*中止になることがありますのでご注意ください。

問合せ先: MCCS Special Events TEL 098-911-5111(内線645-5829)
*交換手(日本人の基地従業員)は、はじめ英語で出ますが、
「もしもし」と言うと日本語で通話できます。
オールスター春の大闘牛大会 
2012年3月11日(日) 13:00〜
闘牛大会 うるま市/石川多目的ドーム
もともと農家の娯楽として発展してきた沖縄の「闘牛」。
巨体1トンの牛同士が角をぶつけ合い勝敗を決めるスタイルの闘牛。最近は、観光客に交じって在日外国人のお客さんも増えてきているとか。今年は初闘牛にチャレンジしませんか!
【入場料】  3,000円
問合せ先:沖縄県闘牛組合連合会大里事務局 TEL 098-8292-8541
       詳細は・・・闘牛in Okinawa Webサイト
第10回 沖縄市工芸フェア
2012年3月15日(木)〜18日(日)
沖縄市/プラザハウスフェアモール
手作りの温かさ漂う県内工芸作品が一堂に集結し、展示販売・工芸体験が充実したイベント。沖縄市の伝統工芸品「知花花織」の展示もあります。また、他では見られない特別価格商品のオークションも開催されます。
問合せ先:沖縄市工芸フェア実行委員会 TEL 098-934-2213
郷土芸能の夕べ
2012年3月16日(金) 19:30開場、20:00開演
石垣市/石垣市民会館中ホール
八重山の唄と踊りの世界へ案内してくれる楽しい催し。
八重山の民俗芸能は、豊かな実りを願う祭の場だけでなく、日常の暮らしの中で唄い踊り継がれてきたものです。郷土芸能の夕べでは、この生活に根ざした八重山の民俗芸能を唄あり踊りありのバラエティーに富んだプログラムで楽しむことができます。
*公演日時・出演団体は会場や出演団体の都合により予告無く変更になる場合があります。
【出演】
【料金】
 華千の会 與那國久枝八重山のおどり稽古道場/八重山舞踊
 500円
問合せ先:石垣市観光協会 TEL 0980-82-2809
       詳細は・・・石垣市観光協会Webサイトへ
沖縄国際アジア音楽祭 〜musix2012〜
2012年3月16日(金)〜18日(日)
福岡国際アジア音楽祭 沖縄市、那覇市、北谷町/
「音楽の島沖縄」の一大イベント。音楽(MUSIC)が交差(クロス=X)する場を目指し、県内外をはじめアジア各地から多くのアーティストや音楽ファンが、暖かい春の沖縄に集結します。
問合せ先:沖縄国際アジア音楽祭 実行委員会事務局 TEL 098-937-4020
国立劇場おきなわ 3月三線音楽公演 「安冨祖流の美」
2012年3月17日(土) 18:30開演
国立劇場おきなわ外観 浦添市/国立劇場おきなわ
琉球古典音楽を代表する流派の一つである、安冨祖流の音楽をご紹介します。
安冨祖正元(1785〜1865)を祖とし、近年まで200年以上に渡って声楽譜を使用せず、師匠による口承によって受け継がれてきた安冨祖流の音楽。独特の節回しや手様を特徴とし、歌声と弦が一体となって紡ぎ出す「絃声一体」の音楽は、今なお多くの人々の心を魅了し続け、また琉球舞踊や組踊の伝統を支える重要な役割を担っています。
今回は、安冨祖流を継承する熟練者から中堅、若手の実演家らが勢揃いし、今日に隆盛する「安冨祖流」の美の世界をご堪能いただきます。
問合せ先:国立劇場おきなわチケットカウンター
       TEL 098-871-3350(10:00〜17:30)
       詳細は・・・国立劇場おきなわWebサイトへ
HAPPY St.Patrick’s Day 2012 (ハッピーセントパトリックスデー2012)
2012年3月17日(土) 14:00〜
ハッピーセントパトリックスデー 沖縄市/中央パークアベニュー通り
3月17日はアイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日ということで、「St. Patrick’s Day」としてお祝い&お祭りがあるんです。
ここ沖縄市でもアイルランド系アメリカ人の方が多く居住しています。中央パークアベニューにあるアイリッシュ・パブ「Paddy Mac’s」のオーナーさんがアイルランド出身ということもあり、当日は、中央パークアベニューを中心にセント・パトリックスデー・パレードやライブステージなどのイベントが開催されます!何か緑の衣装や小物を身につけて一緒にまつりを楽しみましょう!
問合せ先:沖縄市センター商店街振興組合 TEL 098-937-9345
米軍基地内フリーマーケット(キャンプ・キンザ―)
2012年3月17日(土)〜18日(日) 12:00〜15:00  *毎月第3土日
浦添市/キャンプ・キンザ―
基地の一部を一般開放して開催されるフリーマーケットです。日本人も基地内へフリーパスで入れます。出展者は軍関係者で、買い物だけではなく、本格的なアメリカンな雰囲気を味わうことができます。あなたの英語力がここで発揮されます。コミュニケーション次第でかなり安くで購入できます。
*中止になることがありますのでご注意ください。

問合せ先: MCCS Special Events TEL 098-911-5111(内線645-5829)
*交換手(日本人の基地従業員)は、はじめ英語で出ますが、
「もしもし」と言うと日本語で通話できます。
第24回 なんぶトリムマラソン大会
2012年3月18日(日)  *雨天決行.
糸満市/西崎総合運動公園(西崎陸上競技場)
申告したタイムとの時間差が勝負のトリムマラソン。沖縄県内外から1万人近いランナーが参加します。ファミリーコース、車いすコースを含め6つのコースが用意されています。
【参加料】 大人(19歳以上):2,500円
小人(18歳以下)及び障がい者:1,500円
*障がい者の伴走者は参加料免除
*参加料には、ナンバーカード、記念Tシャツ、傷害険料含む。
問合せ先:なんぶトリムマラソン大会実行委員会 TEL 098-963-8213
       詳細は・・・大会Webサイトへ
日本一早い夏! 最南端・八重山の海開き2012
2012年3月18日(日)
与那国町/ナーマ浜(与那国島)
日本一早い夏の海開きを祝うイベント。子供たちによる初泳ぎや郷土芸能、ビーチ綱取、マリンスポーツ大会、沖釣大会など、各種多彩なプログラムが開催されます。
問合せ先:石垣市観光協会 TEL 0980-82-2809
伊波闘牛大会 
2012年3月18日(日) 13:00〜
闘牛大会 うるま市/石川多目的ドーム
もともと農家の娯楽として発展してきた沖縄の「闘牛」。
巨体1トンの牛同士が角をぶつけ合い勝敗を決めるスタイルの闘牛。最近は、観光客に交じって在日外国人のお客さんも増えてきているとか。今年は初闘牛にチャレンジしませんか!
【入場料】  2,500円
問合せ先:沖縄県闘牛組合連合会大里事務局 TEL 098-8292-8541
       詳細は・・・闘牛in Okinawa Webサイト
郷土芸能の夕べ
2012年3月23日(金) 19:30開場、20:00開演
石垣市/石垣市民会館中ホール
八重山の唄と踊りの世界へ案内してくれる楽しい催し。
八重山の民俗芸能は、豊かな実りを願う祭の場だけでなく、日常の暮らしの中で唄い踊り継がれてきたものです。郷土芸能の夕べでは、この生活に根ざした八重山の民俗芸能を唄あり踊りありのバラエティーに富んだプログラムで楽しむことができます。
*公演日時・出演団体は会場や出演団体の都合により予告無く変更になる場合があります。
【出演】
【料金】
 秀風会 本盛秀舞踊研究所/八重山舞踊
 500円
問合せ先:石垣市観光協会 TEL 0980-82-2809
       詳細は・・・石垣市観光協会Webサイトへ
サニズ(浜下り)
2012年3月24日(土)
石垣市/
女性が浜に下り、海の水で身を清めて一年の健康と幸福を願います。浜辺では、家族で潮干狩りを楽しむ光景も見られます。
問合せ先:石垣市観光協会 TEL 0980-82-2809
国立劇場おきなわ 組踊研修修了生第1回発表会 組踊「万歳敵討」
2012年3月24日(土) 14:00開演
組踊 万歳敵討 浦添市/国立劇場おきなわ
組踊研修修了生たちの日頃の修練の成果を発揮する場として、組踊研修修了生発表会を開催いたします。熱い情熱を持ち、組踊の将来を担う彼らの舞台にどうぞご期待ください。
第一部 解説(ダイジェスト)
岸本隼人(二期生)
〜あらすじ〜
父親を、高平良御鎖に闇討ちされた謝名の子は、父の仇討をしようと弟の慶雲に協力を求め、二人で旅立ちます。一方、高平良御鎖の家では、不吉なことが続いたことから、穢れ払いをするため浜下りをすることにしました。高平良御鎖一行が浜下りをしているとの情報を得た、謝名の子と慶雲は、万歳芸人に扮し、高平良御鎖らの前で踊り、仇討の機会をうかがいます。
第二部 舞踊「高平良万歳」 踊り手/田口博章(二期生)
      組踊「万歳敵討」 立方指導:宮城能鳳 地方指導:照喜名朝一
配役 高平良御鎖/天願雄一(二期生)、謝名の子/金城真次(一期生)、慶雲/西門悠雅(二期生)、妻/川満香多(一期生)、娘/玉城匠(二期生)、列女一/新垣悟、烈女/宮城昭博、道行人/岸本隼人(二期生)、供一/佐辺良和(一期生)、供二/田口博章(二期生)、きょうちゃこ持ち/伊藝武士
地謡 【歌三線】仲村逸夫(一期生)、新垣俊道(一期生)、玉城和樹(一期生)、崎濱秀貴(一期生)、大城貴幸(二期生)、仲村渠達也(二期生)、喜納吏一(二期生)、平田旭(二期生) 【箏】久貝栄喜(一期生)、池間北斗(一期生) 【笛】入嵩西諭(一期生) 【胡弓】森田夏子 【太鼓】久志大樹
【料金】 一般2,000円、学生1,000円
*出演者は都合により変更する可能性があります。予めご了承ください。
問合せ先:国立劇場おきなわチケットカウンター
       TEL 098-871-3350(10:00〜17:30)
       詳細は・・・国立劇場おきなわWebサイトへ
宜野座村産業まつり&商工会フェスティバル
2012年3月24日(土)〜25日(日)
宜野座村/宜野座村特産品加工直売センター 未来ぎのざ
村で獲れた新鮮な水産物や村の特産物などの展示即売会が行われ、会場内ではモズク流しなど、みんなで楽しむイベントが催されます。また、同じ会場内で、商工会フェスティバルを今年も行われ、ステージでは県出身タレントライブやカラオケ大会、子どもパフォーマンス、アマチュアバンドの演奏など盛りだくさんです。
問合せ先:宜野座村役場商工観光課 TEL 098-968-8565
米軍基地内フリーマーケット(キャンプ・コートニー)
2012年3月24日(土)〜25日(日) 7:00〜10:00  *毎月第4土日
具志川市/キャンプ・コートニー
基地の一部を一般開放して開催されるフリーマーケットです。日本人も基地内へフリーパスで入れます。出展者は軍関係者で、買い物だけではなく、本格的なアメリカンな雰囲気を味わうことができます。あなたの英語力がここで発揮されます。コミュニケーション次第でかなり安くで購入できます。
*中止になることがありますのでご注意ください。

問合せ先: MCCS Special Events TEL 098-911-5111(内線645-5829)
*交換手(日本人の基地従業員)は、はじめ英語で出ますが、
「もしもし」と言うと日本語で通話できます。
第4回 沖縄国際映画祭
2012年3月24日(土)〜31日(土).
第4回 沖縄国際映画祭 宜野湾市、那覇市、北谷町/沖縄コンベンションセンター及び周辺地区ほか
沖縄の春、青い海、空のもと「ラーフ&ピース(笑いと平和)」をコンセプトとした映画祭。映画・映像を通して、皆のこころが通じ合うピースフルな映画祭です。
問合せ先:沖縄国際映画祭実行委員会
       詳細は・・・沖縄国際映画祭Webサイト
本部闘牛大会 
2012年3月25日(日) 13:00〜
闘牛大会 本部町/本部闘牛場
もともと農家の娯楽として発展してきた沖縄の「闘牛」。
巨体1トンの牛同士が角をぶつけ合い勝敗を決めるスタイルの闘牛。最近は、観光客に交じって在日外国人のお客さんも増えてきているとか。今年は初闘牛にチャレンジしませんか!
【入場料】  2,500円
問合せ先:沖縄県闘牛組合連合会大里事務局 TEL 098-8292-8541
       詳細は・・・闘牛in Okinawa Webサイト
座間味村クジラ 音楽祭 (クジラたちの送別会)
2012年3月31日(土) 7:00〜10:00
座間味村/座間味港待合所広場
ホエールォッチングのフィナーレを飾る音楽祭。北の海へ帰るザトウクジラを島唄で見送ります。
また、絵画・写真コンクール 優秀作品の表彰も行われます。
問合せ先:座間味村産業振興課 TEL 098-987-2312
米軍基地内フリーマーケット(キャンプ・コートニー)
2012年3月31日(土) 7:00〜10:00
具志川市/キャンプ・コートニー
基地の一部を一般開放して開催されるフリーマーケットです。日本人も基地内へフリーパスで入れます。出展者は軍関係者で、買い物だけではなく、本格的なアメリカンな雰囲気を味わうことができます。あなたの英語力がここで発揮されます。コミュニケーション次第でかなり安くで購入できます。
*中止になることがありますのでご注意ください。

問合せ先: MCCS Special Events TEL 098-911-5111(内線645-5829)
*交換手(日本人の基地従業員)は、はじめ英語で出ますが、
「もしもし」と言うと日本語で通話できます。
ページトップ▲

※料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
※複写・転写を禁じます。

トップページに戻る
九州・沖縄を巡ろう
イベント情報提供はこちらから
美術館・博物館の催し
映画試写会情報
格安映画情報
ショッピングセンター CLASSプラザ


航空券の手配は

スカイマーク

レンタカーの手配は

旅ぷらざ楽々!レンタカー予約



沖縄のレンタカーなら
スカイレンタカー

 ホテル・旅館の宿泊予約は

【じゃらん】

 
るるぶトラベル

グルメ情報は

ホットペッパー

ぐるなび

編集部ブログ
たぷたぷ日和ブログ
地域力〜どこどこ〜ブログ
Copyright(C) 2006 FUKUOKA COMMUNITY SUPPORT All Right Reserved.